5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上山千穂に○○をぶち込みたい♪

1 :痔郎:2001/05/22(火) 23:08
これなら文句ないっしょ♪

2 :痔郎:2001/05/22(火) 23:20
俺的には千穂の口に餃子をぶち込みたいっていう意図だからね。。。

3 :名無しがお伝えします :2001/05/22(火) 23:35
上品な大人の社交場 千穂の口に餃子をぶち込みたい♪ は
sage進行で逝けばよいのではないですか?

4 : :2001/05/22(火) 23:35
精糸=精力のつく糸=スパゲッティ?

という訳で、作者の希望によりその5から再掲させていただきます。

5 :名無しがお伝えします :2001/05/22(火) 23:36
だからsageてけよ。

6 ::2001/05/22(火) 23:38
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その5
久米「まずはフェラチ才の基本をお教えいたします、千穂お嬢様」
おそるおそるチソポを銜えている千穂に、執事が指示を出す。
久米「唇を締め付けて、前後に頭を動かして頂きますが、その前に
チソポに唾液をたっぷりお浸け下さい。そうすることによって唇の
滑りが良くなり、とっても気持ちを良くする事ができます」
「そして、常にチソポに舌を絡ませて下さい。銜えている時も、唇を
離している時も舌を絡ませ、レロレロするのです。ご理解頂けまし
たか、千穂お嬢様」 「え・・、ええ・・・」そう返事をし、不慣れ
ながらも、執事に奉仕する千穂。すべすべの美しい顔をしてチソポを
銜えるその姿はまさに国宝級の埴輪そのものである。
久米「金太馬もお舐め下さい、千穂お嬢様」 千穂は指示されるまま
執事の剛毛の生えた金太馬に汚れのない舌を這わせる。
瞳を閉じていても久米の視線が痛いほど感じられる。卑わいな奉仕を
観察されているのだと感じただけで、オマソコ汁があふれ出る。
チソポの先から金太馬まで性器全てが千穂の唾液で濡れ光っている。
「チソポにお戻り下さい」久米はそう言いながらチソポを埴輪の口の
中へと押し込んでいく。(ア、アソコが熱いわ、どうして・・・)
フェラチ才をしているだけで下半身が熱くなる千穂。
久米「初めてにしては、なかなかお上手ですな。それではご褒美を
あげなくてはいけませんな」そう言ってチソポを口から抜くと
千穂の口から”ポッ”と卑わいな音がして・・・
(続く)

連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その6
使用人のチソポに奉仕をする屋敷の令嬢千穂。そして口からチソポが”ポッ”
という卑わいな音と共に引き抜かれると、大量の精糸が千穂の顔に
ぶちまけられた。素焼きの様にすべすべの顔に汚れきった精糸が絡みつく。
久米「出された精糸は全てお飲み下さい」
フェラチ才という行為は薄々知っていたが、精飲という行為は思い付きもしな
かった。(千穂の全てを汚すのね)そう思いながらも女の本能がそれを欲する。
久米「まず口の周りに付いた精糸は、舌を伸ばしお舐め取り下さい千穂お嬢様」
美しい埴輪の口から汚れのない舌を伸ばし、精液を舐め取っていく千穂。
生臭い雄の性臭が口の中に広がる。(ああ、これが精糸の味なのね)
久米「舌の届かない所は指で掻き集め、全てお飲み下さい」
執事の指示通り指で掻き集め、精糸を飲んでいく千穂。
久米「今日は学校の方はお休み下さい。一日フェラチ才をして頂きます」
千穂「は・・・はい。よろしくお願いします」
久米は五十を過ぎているが、恐ろしくタフで一般の男性のより一回り太く長い。
この日千穂は父親より5才年長の男のチソポをしゃぶり続け、精糸を飲み続けた
久米「それではこれからの決めごとをお話しいたします。これから毎日
朝7時より1時間、私の部屋でフェラチ才をして頂き、夜9時からはお嬢様の
部屋でオマソコの調教をいたします。よろしいですね千穂お嬢様」
決めごととは名ばかりで”これからは毎日犯す”と宣言されたのと同じである。
それでも千穂は口の中を精糸まみれにしながら「はい、よろしくお願いします」
と答えてしまうのだった。
(続く)



7 ::2001/05/22(火) 23:40
ごめんなさい長過ぎました。

8 : :2001/05/22(火) 23:41
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その7
二人の間で、猥褻極まりない決めごとが成立してから2週間が経過していた。
千穂は使用人部屋で執事のチソポに奉仕し、精糸を飲まされてから大学に通った
夜は自分の部屋で、ありとあらゆる体位で、執事に犯され続ける毎日である。
その結果、千穂のフェラチ才のテクニックと、性感帯の開発が急激に進んだ。
それだけでなく、千穂は自分の執事に対し常に敬語を使うようになり、久米様と
呼ぶようになっていた。久米の方は相変わらず「千穂お嬢様」と呼んでいる。
しかし、お嬢様と呼ぶ娘を自分の思い通りに犯しているのだから、男にとって
これ以上の快感は無いであろう。そんな、とある休日の昼下がり。
久米「千穂お嬢様、こちらにお着替え下さい」 それは千穂が今まで見た事も
無い様な、超ミニスカートだった。「それから、下には何も履いてはいけません
よろしいですね千穂お嬢様」 (こんな短い・・・それに何も履かないなんて)
しかし、執事の指示通りの格好に着替える。これ以上無い美しい足が露わになる
千穂「お待たせしました、久米様」 久米「ほう、良くお似合いですな」
久米「今日は買い物に出かけましょう」 「えっ、この格好でですか・・・」
久米は無言で一階に下りていくと、玄関先には上山家に2台あるリムジンの内の
一台が止まっていた。車は二人が乗り込むと滑る様に動き出す。運転手は行き先
を知らされている様だった。この運転手は先月久米が雇った男だ。
久米は股を開き中央に座ると「腕と足を絡ませ、こちら向きにお座り下さい」
千穂にダッコちゃんのポーズを取れというのだ。千穂は久米の言う通りの格好に
なると、超ミニでノーパンなのだから、オマソコが丸出しになっている。
この車はスモークガラスになっており、運転席と後ろは厚い壁で隔たれていた。
久米「舌を激しく絡めて頂きます」そう言うと、千穂の唇を激しく奪った。
濃密に舌を絡め合う令嬢と執事。 久米「お口を開けて上を向いて頂けますか」
千穂がそうすると、その15cm上から、千穂の口に久米が唾液を垂らし込む。
久米「お飲み下さい千穂お嬢様」執事の唾液が喉を通過すると、再び舌を絡める
そしてまた唾液を垂らし込み、飲み込む。体を執事に絡ませる千穂。勿論
オマソコは丸出しのままだ。30分の間、舌を絡ませ、唾液を飲ませ続けると、
郊外の店の前で止まった。久米は二つ折りのメモを千穂に手渡し、「これをその
店で買ってきて下さい」 千穂は車を降りると絶句した。     (続く)


9 : :2001/05/22(火) 23:42
sage

10 :餃子:2001/05/22(火) 23:46
5より前ってないの?
このスレがアウトだったバヤイの次候補検討
「それは様ございましたな千穂お嬢様」
でどうか?

11 :名無しがお伝えします:2001/05/22(火) 23:46
もろに、OOO子とセックスがしたい
なんてスレがずーっと残ってるのに何でティホのスレは
目の敵にされてるんだ

12 :痔郎:2001/05/22(火) 23:47
>>3さんにヒントを得て、このスレが削除された場合、
新スレタイトルは「上山千穂と行く上品な大人の社交場」となります。
ご了承下さい。。。

13 : :2001/05/22(火) 23:54
「金鳥の浣腸お嬢様千穂」を連載している者です。
その7は行数も多く一行の字数も間違ってたみたいで、読みにくくなって
しまいましたね。どうもすみません。自分で書いてて興奮し過ぎたもんで・・・
何行か無理矢理削ったので、おかしな文章になったり、表現仕切れなかった
部分も多々有りました。以後冷静に書きます。
それで皆さんに一言、今回はつまらんかったとか、ムラムラしたとか
書いてもらえたら、創作意欲も涌いてくるので、応援よろしくお願いします。
上品な大人の社交場を皆さんで守っていきましょう。

連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その8
30分もの間、執事とのディープキスとタンツボキッスによりうっとりした顔で
車から降りた千穂の前にあった店は、なんとアダルトショップであった。
「え・・・そんな・・・」メモを見てみると、そこには卑わいな器具が書かれて
あった。どうして良いか分からずモジモジしていると、遠くの方から人が
歩いてきた。千穂は心臓が飛び出しそうな思いで店に入っていく。
店内には今までに見たことが無いような道具やおもちゃばかりが置いてある。
顔を真っピンクに染め、店の奥へと歩を進める。
「いらっしゃ・・・」店員の初老の男が声を掛けようとすると、普段絶対来ない
美しい若い娘が立っていた。千穂はうつむき、メモを見ながら注文をする。
「あの・・・た、卵バイブと・・・この店に置いてある中で、い、一番・・・
太くて・・・な、長いバイブを・・・下さい・・・」
店員「あっ、ゴメン。良く聞こえなかった。もう一度言ってくれる?」
千穂の全身を舐めるように見回し、ニヤニヤしながらそう言った。
スカートの裾を引っ張るが超ミニなのは隠しようもない。しかもノーパンでいる
様、命じられている。全身をピンクに染め、心臓が飛び出しそうになっている。
千穂「卵バイブと・・・この店に置いてある中で、一番・・・太くて、な、長い
バイブを・・・下さい」 「ちょっと待っててよ」店内から商品を選ぶ店員。
「はい、卵バイブと一番太くて長いバイブだったね。毎度ありがと。へっへ」
店員はわざと大きな声で繰り返した。逃げるように店を出て、目の前のリムジン
に乗り込む千穂。 「口をお開け下さい千穂お嬢様」そう言って久米は5分間
溜めていた唾液を千穂の口にどろっと垂らし込んだ。異常な体験をし、興奮で
ピンクに染まった顔で飲み干す千穂であった。
(続く)


14 :名無しが宣告します:2001/05/22(火) 23:54
てめえらいいかげんに白!ピンク板で矢れ!

===終了===終了===終了===終了===

15 : :2001/05/22(火) 23:55
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その9
超ミニスカートにノーパンでの卑猥な買い物から車に戻り、大量の唾液を飲み
干した千穂の前に執事があぐらを掻いて座ると、両足を頭の高さに持ち上げた。
「いやっ」千穂はあわててスカートで隠そうとするが、オマソコが丸出しになる
久米「触れてもいないのに濡らしておられるのですか千穂お嬢様」
異常な体験と興奮とで、千穂はオマソコ汁を溢れさせていた。
「千穂お嬢様が購入された、今の店で一番太く長いバイブをお出し下さい」
久米はそう言うなり巧みな舌技で、既に濡らしているオマソコを舐め回す。
「あっ・・・うんっ・・」千穂は両足を高く抱えられ、喘ぎながら紙袋から箱を
取り出し、箱の中からバイブを取り出す。久米に渡せばどうなるか考えただけで
軽いアクメを感じる。 久米「大きく足を開き、ご自分でお抱え下さい」
「はい・・・久米様」極太バイブを手にしたまま言われる格好になる千穂。
久米「こちらにお渡し下さい」足を抱えたまま極太バイブ久米に手渡す。
久米がスイッチを入れると、極太バイブがとんでもなくいやらしく動く。
千穂は思わず目をつむるが、バイブがうなる音はより鮮明に聞こえる。
「はああっ・・・ああっ・・・あああっ・・・」いきなり久米は極太バイブを
オマソコの奥までぶち込んだ。「だめ・・・もう逝っちゃう・・・」既に濡ら
していて、巧みな舌技を受けていた千穂はあっという間に逝ってしまった。
久米「ちゃんと足をお開き下さい、一度逝った位では許しませぬぞ千穂お嬢様」
千穂「ああん・・・はい、久米様・・・はあっ・・・あ、あっ・・ああん」
走行中の車の中という場所も忘れて喘ぎ狂う千穂と、調教する執事。
「あ、はあっ、あっ・・・だめ、また逝くうっっ」リムジンのシートは千穂の
オマソコ汁でびしょびしょになっており、その臭いが車の中に充満していた。
久米「ご自分でお買いになったバイブは如何ですか」 「はあっ、はあっ・・・
い、いいです・・・あ、あっ・・・と、とってもいいんです・・・」
「それは様ございましたな千穂お嬢様」淡々とした口調のままだが容赦なく、
極太バイブを出し入れする執事。「あっ、はああっ・・・ま、また逝っちゃう
・・・」 「よほどこのバイブがお気に召されたのですね、いいのです、気の
済むまでお逝き下さい」 自分で購入した極太バイブで逝き続ける千穂を乗せ
ながらリムジンは上山家へと向かっていた。         (続く)


16 :痴呆:2001/05/23(水) 00:09
おれとしては千穂のアナルに奈良の大仏をぶちこみたいな
今日の千穂はカジュアルな感じがよかったな イメージ的に「隣のお姉さん」
千穂ってニュース読んだあと特徴のある口の閉じ方するだろ おれはあれが好きなんだ アナルバイブをぶちこんでくれといわんばかりの表情だ

オナニーばっかしてるからさニュースの内容はまったく頭に入らない
千穂がなんかしゃべってても「なんかしゃべってるな たぶんマンコ濡れ濡れとか言ってんだろうな」ぐらいにしか把握してねーよ

金鳥の浣腸 がんばってね!

17 :名無しがお伝えします:2001/05/23(水) 00:18
>>14
そう目くじらたてないでよ。

18 :名無しが前言撤回します:2001/05/23(水) 00:24
アナ板で矢って下さい。私が間違っていま市た。

===再開===再開===再開===再開===

19 :名無しがお伝えします:2001/05/23(水) 00:27
>>14
あんたもしっかり読んでるじゃねぇか。ファンなんだろ。素直になれよ。

20 : :2001/05/23(水) 00:27
千穂のエロ小説を書いてる人は
パクリじゃなくてオリジナル作品なの?
なかなか文才があるね
勃起しちゃったよ
もしかして、過去にここの板でマリーの小説を連載してた人?
または、ドラム缶と喧嘩していた「フリーです」って人?

21 : :2001/05/23(水) 00:29
小島奈津子ファン以下(vv

22 :なめてくらさい:2001/05/23(水) 00:56
ちほたぁん ぼくちんのチンチンなめてよう ヌチョヌチョ ズッポシ ハアハア ドピュゥ

23 :sage:2001/05/23(水) 05:27
みんな見てくださーーーーい。
典型的かつ自作自演なクソスレでーーーーーーーーす。笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑


24 : :2001/05/23(水) 05:32
我々は地下活動に移りました。
sageていきます。

25 : :2001/05/23(水) 05:35
我々は地下活動に移りました。
sageていきます。


26 :走れ正直者:2001/05/23(水) 09:56
みんな、正直言って
飽きてきたんでしょ?
でも、いい夢見させてもらったよ!!ъ(゚ー^)
じゃぁね〜 (^з^)/ 〜

27 :......:2001/05/23(水) 13:27
千穂にぶっとい42センチ砲!

28 :乳ステ:2001/05/23(水) 14:05
上山千穂に注射器をぶち込みたい♪
活きたくなくても無理やり口で2回は千穂に活かされる。
そんなことイメージしなさい。
手淫をするぞ,手淫をするぞ,手淫をするぞおおおおっ!
  

29 :上山千穂に「くらっっ」:2001/05/23(水) 14:58
今日はキスの日。

千穂と愛し合いながらキスしたい。
       
みんな、そう思っているんDAYONE!


 

30 :小宮悦子:2001/05/23(水) 14:59
「人間は顔じゃない中身だ」なんて言ってるブスにNステを見させてやりたい
白木清かは全然関係ない部署から久米に引き抜かれたんだろ
女子アナになれなかった女は怒りのあまり脱糞してるぞ
それに男のアナと比べると大学のランクもかなり低いしさ
それにしても千穂は可愛いな つきあいたいよ・・・・・無理か・・・・・・

31 :乳ステ:2001/05/23(水) 21:37
千穂と突っ付きあいたい。 

32 :名無しがお伝えします :2001/05/23(水) 23:00
白ピョンはスポ−ツ記者です。
長島の娘の後輩です。

33 :ワドル浣腸:2001/05/23(水) 23:10
上山千穂にグリーンヴィルをぶちこみたい

ジーザス なんてこった

34 :名無しがお伝えします:2001/05/23(水) 23:23
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その10
千穂の父親は大会社の社長として、全国を忙しく飛び回っており、家に帰って
くる事は希であった。母親も社長夫人という立場上、パーティ等に呼ばれる機会
が多く留守がちで、千穂は一人で食事をする事が多かった。
この日千穂の部屋の小さなテーブルに、今夜の夕食が並べられていた。
テーブルの前には千穂が座っているが、フォークとナイフは置いてはいない。
向かいの席に座る執事が握っていた。 久米「今日は全て口移しでお召し上がり
頂きます。こぼさないようお気をつけ下さい」 千穂「・・・はい・・・」
久米「まずは何をお召し上がりになりますか」 「・・・サラダ・・・を・・」
久米はレタスを口に含むと、千穂を見つめた。視線の圧力に屈し、テーブルの
上に大きく身を乗り出す千穂。今や、屋敷の令嬢と使用人という立場は完全に
逆転していた。千穂は唇を重ね、執事の口から押し出されたレタスを食べる。
次に久米はプチトマトを口に含んで、4,5回噛んだ。身を乗り出したまま
千穂はトマトを久米の口から食べる。 久米「私の口の中に果汁が残って
おります。吸い出してお飲み下さい千穂お嬢様」 「・・・はい・・・」言われ
るままトマトの果汁と執事の唾液が混ざり合った液体を吸いだし、飲み干す千穂
この後、久米がステーキを銜えればそれを食べ、スープを含めば飲み干した。
久米「どうぞこちらにお越し下さい」千穂は久米の指示されたまま椅子を持って
久米の隣に移動する。久米「食事の間、私のチソポをしごいて頂けますか」
「・・・はい・・・」執事に逆らえない千穂は白魚の様な手でチャックを下ろし
今や慣れ親しんだチソポを軽くしごきだす。 久米はスープをスプーンで数回
口に含んでから小皿に吐き出すと、千穂の前に置いた。「どうぞお飲みになって
下さい千穂お嬢様」そう言うと、千穂の小ぶりながら形の良い乳房を服の上から
両手で鷲掴みにした。 「・・・い、頂きますわ・・・」乳房を鷲掴みにされ、
その男のチソポをしごきながら唾液の混ざったスープを飲む千穂。
1時間半程掛けて食事を終えた千穂と執事。 久米「もう、食欲は満たされまし
たか」 千穂「・・・ええ・・・」 久米「それでは次に千穂お嬢様の性欲を
満たして差し上げましょう」そう言うと千穂の前のテーブルに座り、千穂の手に
より、凶器化したチソポを千穂の目前に晒す。 「・・・よ、よろしくお願い
します」千穂はチソポを銜え込む。上山家の夜はこれからである。  (続く)

35 :痔郎:2001/05/24(木) 00:53
やった♪金鳥の浣腸お嬢様が帰ってきたぞ。。。

36 :名無しがお伝えします :2001/05/24(木) 02:02
肛門になすび!OK?

37 :大金:2001/05/24(木) 02:10
スカルファック、ダッチョー!

38 :hihihiki:2001/05/24(木) 02:25
taynonboa

39 : :2001/05/24(木) 10:47
千穂の最近のメークは色っぽすぎないか?

もうたまらん・・・チホ、顔にかけるぞ!!
アァン♪、ハヤクカケテ・・・

40 : :2001/05/24(木) 12:32
みんな!sageてくれ・・・

41 : :2001/05/24(木) 19:13
検索してたら、取材で千穂が来てて、間近で千穂を見たというのがあったぞ。
TVで見るよりも何倍も綺麗だったらしい。

どうだ?みんな欲情してきただろう?

42 : >29:2001/05/24(木) 19:20
俺は千穂の体中すべてにキスしたいな♪

43 :痔郎:2001/05/24(木) 19:39
>>41
もうアナルバイブ決定だな♪

44 : :2001/05/24(木) 20:05
>>43
綺麗であるほどアナルバイブが似合うってこと?

45 :痔郎:2001/05/24(木) 20:07
>>44
いや、俺のきまぐれです。。。

46 :真理:2001/05/24(木) 22:02
↑彼女のあられもない姿を見た〜い♪

47 :名無しがお伝えします:2001/05/24(木) 22:21
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その11
昨夜、執事との口移しでの食事を終えた後の、オマソコ調教は深夜にまで及び、
千穂が腰を抜かしてしまい、セックヌを続けられなくなるまで行われた。
そして、千穂は性欲をすっかり満たしてもらったお礼として、今夜執事に
オナニーを見せる事を約束させられていた。 学校からの帰りに、オナニーに
使う物を買うという事で、近くの食品専門店で、久米と待ち合わせをしていた。
千穂「お待たせしました、久米様」 「お帰りですな、では早速今夜のオナニー
で使用する物を選びましょう」久米はそう言うと千穂にカゴを持たせ店内に入る
千穂「あ、あの・・・何を買えば良いんですか・・・」
久米「奈良の大仏やタラバガニ、土の付いたゴボウなんかはいかがかと」
「ご、ご冗談を・・・」困惑する千穂。 久米「オナニーで使用するのですから
チソポの様な大きさ、形状の物をお選びになっては如何ですか」 頬を染め、
棚を見回すと棒の付いたフランクフルトが目に入った。千穂は久米を見るが、
素知らぬ振りをする。千穂は目を背けながらも、フランクフルトがオマソコに
入る所を想像し、顔を赤らめながらカゴに入れる。 久米「こちらの三本入り
魚肉ソーセージなんかも、きっと千穂お嬢様のオマソコを満足させると思われ
ますが」 「・・・そ、そうですか」千穂は魚肉ソーセージもカゴに入れる。
その後、野菜売場へと歩いていく二人。千穂はその中からキュウリを一本カゴに
入れると、久米の忠告が飛ぶ。「それは、そんなに良い形状ではありませんな。
もっとも太く、長い物をお選び下さい」 千穂は破廉恥な買い物を知り合いに
見られていないかキョロキョロ見回しながらその一本を選び、レジで購入した。
久米「こんなスケベな物を使っての、オナニーを見せて下さるとは・・・今夜は
楽しみにしておりますぞ千穂お嬢様」珍しく久米の口元に笑みがこぼれた。
(続く)

48 :痔郎:2001/05/24(木) 23:11
千穂たん今日もめっちゃかわいかった〜♪
まじ誰か上山千穂メーリングリスト作らんか?

49 :痔郎:2001/05/24(木) 23:14
>>49
いいねえ、魚肉ソーセージ♪
3本といわず、4本、5本と入れてほしいものですな。。。

50 :痔郎:2001/05/24(木) 23:19
↑ごめん>>47だった。

51 :名無しがお伝えします :2001/05/24(木) 23:26
かわいいね〜♪
チュ−ちたいです。

52 :nanasi:2001/05/24(木) 23:32
アナルからゆで卵、産んで

53 ::2001/05/25(金) 00:27
わーい、とりあえずスレは放置みたい♪

ギリチョンのタイトルでしたな。

54 ::2001/05/25(金) 00:31
でも、sageているとレスが少なくてちょっと寂しいです。
削除板ではレスは削除するといってるので、これってageても大丈夫ってことかな?

55 : :2001/05/25(金) 00:34
>>50
痔郎さん、君は興奮し過ぎ。

56 :千穂脚:2001/05/25(金) 00:45
最近スポーツのとき全然脚を動かさなくなったぞ。
もしかして、千穂ここを見ているのかな?

俺は爽やかで純粋な心のときめきをそのまま表現するのがはずかしくて、
多少?えげつない表現をしているだけなのに・・・
字面をそのまま受け取らないでください。

57 :痔郎:2001/05/25(金) 00:57
>>54
本当だ♪これで堂々とageていけますね。。。

58 :痔郎:2001/05/25(金) 00:58
>>55
お恥ずかしい・・・

59 :痔郎:2001/05/25(金) 01:00
では改めて、
上山千穂に極太アナルバイブをぶち込みたい♪

60 : :2001/05/25(金) 01:17
おれは、ぶち込まれたい。

61 :痔漏:2001/05/25(金) 01:18
42-59>>
自作自妄

62 :テレ朝某プロデューサー:2001/05/25(金) 01:25
千穂?今俺の上で腰振ってるよ。

63 :大金:2001/05/25(金) 01:32
>>33
ベストレスオブマンス

64 :ごまふ♪:2001/05/25(金) 17:47
     ____
    / ____\  
   /  /━   ━ \
  / /   _   _ |
  | /--((・))―((・))(
  (6    ̄  つ ̄  ヽ
  |    ___    |
   |  ∴)\_/ (∴ |   ね〜ね〜なんのはなししてるの
   ヽ      ―   丿
    \_____/
               



65 :名無しがお伝えします。。。:2001/05/25(金) 18:06
優良スレ            普通             糞スレ
 ┝━━━━━━━━━━┿━━━━━━━━━━┥

                         88彡ミ8。   /)
                        8ノ/ノ^^ヾ8。( i )))
                         |(| ∩ ∩|| / /   < コレ!
                        从ゝ__▽_.从 /
                         /||_、_|| /
                        / (___)
                       \(ミl_,_(
                         /.  _ \
                       /_ /  \ _.〉
                     / /   / /
                     (二/     (二)



66 :ごまふ♪:2001/05/25(金) 18:17
∧_∧ 
  ( ´∀`) 千穂はかわいいね♪
  (    )
  | | |
  (__)_)



67 :ごまふ♪:2001/05/25(金) 18:23
∧_∧ 
  ( ´∀`) ずれたじょー♪
  (    )
  | | |
  (__)_)


68 ::2001/05/25(金) 19:16
プッ!ククク・・・

69 : :2001/05/25(金) 19:24
てめぃみたいな不細工ちゃんが
間違っても千穂に近づいちゃ駄目だよ。

70 ::2001/05/25(金) 20:20
千穂って真理さんと同じ一人っ子なの?
だったらやばいぞ。
会社の為に婿を取らねばならん。
代々創業者一族が社長になっているからなあ。

71 :名無し:2001/05/25(金) 22:32
創業者一族っても一家ではなくて親族郎党の中から誰か社長に
なればええんとちゃう。
今の社長は女子大生との乱交がバレて急遽辞任した前の社長の甥っ子
にあたるわけだから暫定社長みたいなもので、他にも社長候補の親族社員
はいっぱいいるでしょう。

72 :名無しがお伝えします:2001/05/25(金) 22:51
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その12
自分の部屋のベッドに仰向けになり、膝を立てる千穂。その足の間に入り込む
様に久米が座っている。久米「それではお約束のオナニ一を見せて頂きます」
今まで千穂は、オナニ一の経験は殆どなかったが、連日の執事からの調教で、
オマソコは完全に開発され、何処をどうすれば気持ちが良いのか把握していた。
股間を隠すように手を持っていき、申し訳程度に触り出す。
久米「恥ずかしいのはよく分かりますが、私は昨晩千穂お嬢様が腰を抜かす程の
快楽を与えて差し上げたのです。もっと私を興奮させて頂けませんか」
「はい・・・」千穂はクリトリヌを触りだすと、「ア・・・アン」と微かな声を漏らす
「ふむ、少しお濡らしですかな」久米の卑わいな言葉を受ける度、オマソコを
熱くしていく。「千穂お嬢様が漏らしておられるオマソコ汁をクリトリヌに擦り
付けると、一層気持ち宜しゅう御座います」千穂は溢れ出てくるオマソコ汁を
クリトリヌに擦り付け、また出てくる汁を擦り付けた。「はっ・・・あ、あっ」
千穂は徐々に声を上げていく。久米「そろそろ指を入れても宜しいかと思われ
ますが」 生まれて初めて自分のオマソコに指を入れるという事に、少しでは
あるが恐怖心も感じていた千穂だったが、実際に入れてみると久米に触られて
いるのとさほど変わらない程の快楽を得た。「千穂お嬢様、口をお開け下さい」
口を開け、30cm以上の高さから垂らされた、大量の唾液を飲む千穂。次に
久米がフランクフルトを口元に持っていくと、指を入れ吐息を漏らしながら、
それがあたかも執事のチソポであるかの様に悩ましく舐め回し、しゃぶりだす。
久米「これをチソポだと思って、オマソコにお入れ下さい」「はい・・久米様」
千穂は棒の部分を持ちフランクフルトを股間にあてがう。久米も千穂の股間に
戻り、その部分を見入る。「はぁ・・・あ・・・あっ・・」徐々にフランク
フルトが挿入されていく。ゆっくり動かし始めると体中に快感が広がる。
「あっ・・・はぁ・・・」フランクフルトを出し入れする千穂を後目に執事は
ベッドの横で二つの椅子を用意する。「あん、あ・・・ああっ」千穂が絶頂に
近付くと、久米の「千穂お嬢様、こちらにお越しください」という言葉に邪魔
され、絶頂を迎えることなく、少し不満げにベッドから降りた。
(続く)

73 :名無し:2001/05/25(金) 22:58
俺の卵をぶち込みたい♪

74 :名無しがお伝えします:2001/05/26(土) 00:54
真中うぜ〜。。。

75 ::2001/05/26(土) 04:41
激しく、同意!!

76 : :2001/05/26(土) 04:50
>>71
8Pだろ、羨ましすぎだよ。それに社長も逮捕されても堂々としているらしいし。
俺も年取ってたら、女子大生と8Pして逮捕されても全然気にならないかも。

でも、千穂とは二人っきりでしっぽりと色々なプレイをしたいね♪

77 :76:2001/05/26(土) 04:54
ところで千穂にはその淫乱な血は流れているのかな?
そうだったら、あの仮面の裏から漂ってくる何とも言えない色気に納得。

78 :名無しがお伝えします :2001/05/26(土) 06:22
やっぱり埴輪は噂通りクメと出来てるのかね

79 :さゆりという名で出ています:2001/05/26(土) 15:40
http://www.j-twins.com/beans/gazou/b003.jpg

80 : :2001/05/26(土) 15:46
http://www.j-twins.com/beans/

81 :ごまふ♪:2001/05/26(土) 18:36
>>78
埴輪じゃないよ。

82 :ごまふ♪:2001/05/26(土) 20:17
千穂ってうんこするの?

83 :名無し:2001/05/26(土) 20:26
土偶色のとびきり臭いウンコをします

84 :ごまふ♪:2001/05/26(土) 20:57
>>83
土偶じゃないよ。

85 :名無しがお伝えします:2001/05/26(土) 21:02
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その13
逝く寸前の所でオナニ一を中断された千穂は、ベッドから降りた。「両方の椅子
に片足ずつ乗せて、その間にしゃがんで下さい」椅子は肩幅ほどの間隔で置かれ
ていた。久米はそこでしゃがめと言うのだ。千穂「そんな恥ずかしい格好・・」
久米「オナニ一を見せつけておいて、言い逃れは出来ませんぞ千穂お嬢様」
千穂は間隔のあいた椅子の上に乗り、オマソコを隠しつつその間にしゃがみ込む
久米「千穂お嬢様がお選びになったキュウリを使って、オナニ一をして下さい」
千穂は、大きなキュウリをオマソコに埋めていく。「オマソコにキュウリが
入ってるのが丸見えですぞ千穂お嬢様」 「うんっ、あ、はぁっ・・・」顔を
ピンクに染めて出し入れしする千穂。キュウリはオマソコ汁でベトベトになって
いる。「久米様、そ、そんなに、あ、やっ、見ないで下さい・・・あ、あっ」
「私の事はお気になさらずにお続け下さい千穂お嬢様」挿入部を食い入る様に
見入る執事。「今度は魚肉ソーセージをお使い下さい。私の見立てでは、お買い
になった三点の中で、最も千穂お嬢様のオマソコを満足させると思われますが」
ベトベトのキュウリを抜いて、執事の唾液で既に濡らされている魚肉ソーセージ
を千穂は手にし、その内の一本を股間にあてがう。久米「そうではありませんぞ
千穂お嬢様、三本束ねた状態でオマソコにお入れ下さい。強烈な快感が得られま
す」執事の指示通り三本まとめて挿入する千穂。「あんっ・・・はああ、あっ、
ああっ」 「如何ですか千穂お嬢様」 「あ、い、いいです、あっあっ・・・」
久米は間近で千穂の顔を見入る。「普段は清楚で美しい埴輪の様なお顔をなさっ
ているのに、セックヌの時は人が変わった様にスケベな顔になっておられる」
うつむき、辱めに耐える千穂。「私を見ながら逝って下さい、私は千穂お嬢様の
逝く時のお顔がたまらなく好きなのです」 「ああっ、はぁ、逝くうっ・・・」
執事の顔を見つめながら逝ってしまう千穂。久米「どうぞお続け下さい。それに
しても、こんなに床をお濡らしになって・・・」床には千穂のオマソコ汁が、
ポタポタ垂れていた。久米はその濡れた床の上に仰向けになった。「これ以上
千穂お嬢様の部屋を汚す訳にはまいりません。オマソコ汁は全て私が飲ませて
頂きます」「あっ、はあんっ・・・あ、ああ、千穂、もう、た、たまりません」
羞恥心を忘れ、魚肉ソーセージを使い、自ら快楽をむさぼる令嬢の姿があった。
(続く)

86 :名無しがお伝えします:2001/05/27(日) 00:17
スケベな小説書いてる奴いるな
ムラムラくるぞ

87 :痔郎:2001/05/27(日) 00:21
千穂のいない週末はチンポもさびしがってるぜ♪
Nステのない土日はどっかのヘルスでバイトでもしてくれよ・・・

88 :上山千穂:2001/05/27(日) 00:43
↑ちょっと、働くんならソープじゃなきゃ嫌!!

89 :関係者:2001/05/27(日) 01:00
1971年、衝撃的な一冊の写真集が世に出た。「獣姦」。そのものずばり、人間の女性と動物のセックスを撮影した写真集である。カメラマンは、海外でも有名な吉岡康弘。モデルは若林美宏という新進タレント。彼女は「11PM」というテレビ番組で人気があり、1969年に大島渚監督の"新宿泥棒日記"にも出演して注目を集めていたから、世間は大騒ぎした。
最大の関心事は、彼女は本当に動物とセックスしたのかという点にあった。かりにそうであっても、真相は永遠に薮の中で終わる…とだれもが考えていたとき、彼女は五木寛之との対談で、"私は動物とセックスした。子供ができないか心配だったので、病院に電話して確かめた。"と堂々と語ったのである。
タブーであるが故に、動物とのセックスを楽しんでいる人の正確な数を調べるのはとても難しいことです。しかし、1992年ドイツで出版された「ハフナーセックスリポート」によると、農村の14%の人が動物との定期的なセックスを行っているということです。もちろんこれは、農村で見られるあらゆる動物や、動物とセックスをした男性の数も入っています。
 報告によると、さらに3%の人が周辺領域(動物による自慰行為や動物の性器で遊ぶといったような)にいます。このドイツの報告は数千件の農村においての聞き取り調査を基にしていますが、都市部でも全女性のうちの2〜3%が犬とのセックスを試した、としています。これらの女性の8割が、定期的な犬とのセックスをしているそうです。自分自身の経験に照らしあわせると、この調査は正しく行われたと思われます。
 犬とのセックスは非常に刺激的で、もし「ちゃんとした」やり方で行えば、「普通」の男性とのセックスよりもずっとエキサイティングなものです。動物とのセックスをするのはとても簡単です。多くの女性は、動物とセックスするとか、獣のように扱われたいとか、動物のように楽しみたいとかいうファンタジーを持っていたり、自分自身の中に特定の動物への欲望を感じていたりするからです。
 動物とセックスしたいと言う女性はまれですが、事実はその反対です。心理学の研究によると、女性の8割は動物のように扱われたいという秘めた願望を持っているそうです。

90 :通行人さん@無名タレント:2001/05/27(日) 01:34
>85
ちょいと文章がヘタ。

91 : :2001/05/27(日) 01:48
>>90
金鳥の浣腸は消えた最初の3回程度までが大正文学的で
そこがスレに独特の雰囲気を齎していた様に思われ。
今は少々実用主義に走りすぎだね(w

92 :大金:2001/05/27(日) 01:57
>>89
外国の映画でみたことあるよ子供が動物とするやつ
気の弱そうな子がお前もやれよみたいにみんなにいわれてやるんだけど
親に見つかって逃げてた。たぶん、牛か、羊。

コピペに混じれ酢でした

93 :nanasi:2001/05/27(日) 05:12
千穂も動物としてるのかな?

94 :ごまふ♪:2001/05/27(日) 19:43
ハァハァ

95 :通行人さん:2001/05/28(月) 00:52
うむ

96 :名無しがお伝えします:2001/05/28(月) 01:39
犬とのセックスは、決して妊娠しない、ということ以外にも、人間とセックスするのと比べていろんな違いがあります。

 さて、ここで私は、あなたが大型犬(体重75ポンド(35kg)以上)との性的関係を持とうと決心したと、そして今この場で始めようとしていると、仮定します。私はあなたのヘルプ役になります。私がこの場にいると思ってください。まず最初の問題は、どうやって始めるのがいいか、ということです。基本的な体位は二通りです。古典的な後背位とより安全な正常位です。もし、私たちが正常位を選ぶとすると、あなたはコブがヴァギナの中に入ってくるのを防ぐことができます。また、私たちはセッション全体の主導権をとることが出来ます。OK、では正常位から始めることにしましょう。まず、ベッドの端かソファに座ってください。愛液や精液で汚れないように、体の下にタオルを敷いておきますね。縁のところにお尻を置いて(またはソファに浅く座り)、脚をがばっと大きく広げます。ほぉら、あなたのペットがやってきました。あなたの濡れたアソコに気付いて舐めはじめました。たっぷり楽しんだら彼を呼んで、あなたの上に来てもらいます。あなたの脚の間に彼が来るようにして、前足をあなたの両側につかせます。(私は、引っかかれるのがいやだから、前足にソックスをはかせてますけどね)

 できたら、手を伸ばして、彼のアレをさすってあげましょう。やさしく、やさしく、ね。ほら、だんだんおっきくなってきたでしょ。もう充分かな?そうしたら、あなたのアソコに誘導してあげるんです。あなたの熱く濡れたアソコを感じたら、彼は腰を使ってくるでしょ。最初はゆっくり、だ〜んだん速くなってきて、アソコの入り口にコブが当たるのを感じるようになるわ。そして、彼の精液であなたの中がいっぱいになって、オーガズムを迎えるはず。もし、ここで、彼のコブまで入れさせた場合、彼のアレが固さを失うまで、あなた方二人はつながったままになります。普通は15〜20分くらいだけど、長いと45分以上にもなります。


97 :名無しがお伝えします:2001/05/28(月) 01:39
初めに、飼われている豚というものはほとんどの場合、人間にではなく雌豚に慣れているものだということを知っておく必要があります。彼らは非常に攻撃的で、いとも簡単にあなたを傷つけてしまうことが出来ます。ですから、育っても体重100kg以上にはならないような小さめの種を選んだ方がよいです。出来れば雄の子豚を手に入れて、ペットにするべくかわいがりましょう。豚は犬よりも賢く、食べ物でつることが出来れば簡単に訓練できます。
 第2に、あなたは子宮口へのコンタクトと大量の濃い精液を楽しめる必要があります。豚のペニスは、子宮の中に入るような形になっています。セックスの時は、螺旋状の先端が膣の中で子宮口を探します。先端は細身で子宮の中へ滑り込んでいきます。子宮の入り口を探り当てると、螺旋状の先端はあなたの子宮に「ロック」され、豚はセックスをスローペースにします。
 第3に、あなたは大量の精液を楽しめます。豚があなたの子宮を捕まえると、大量の精液を射精し始めます。カップ2杯以上の精液を出す豚もいます。精液は最初のうちは薄く透明です。そして次第に濃く、ミルク上になります。このときに大量の精子が、大量の精液とともに噴出します。最後に、非常に濃いゼリー状の精液があなたの子宮をゆっくりとふさいでいきます。
 豚は、これを15〜20分かかって行います。その間ずっと、ペニスの先端はあなたの子宮の中です。豚が射精するたびに先端は膨らみあなたの子宮口をマッサージすることでしょう。肉棒は細いので、快感を与えてくれるものといえば、子宮口に入るペニスの先端と、たっぷり詰め込まれる濃い精液ぐらいです。これらの精液は約一日あなたの中にとどまることになりますので、その準備をして置いた方がよいです。いずれ精液は何の予告もなく体の外にたれてきますから。


98 :名無しがお伝えします:2001/05/28(月) 01:41
馬の動きが激しくなり息ができなくなりました。そして、馬のコックが大きく膨れたと思った瞬間、燃えるように熱いものが、私の子宮に注ぎ込まれたのでした!馬はいななき、コックを更に押しつけました・・・。私の体の一番深いところで、馬が射精したのでした・・・。熱湯を体の中にぶちまけられたように感じました。私も同時に絶頂を迎えました・・・。足で馬の体につかまろうとしたのですが、力が入りませんでした。私はいきまくりました。あそこがあんまり強く馬のコックを締めつけたために、私は叫び声をあげていたと思います。馬はまだ荒い息をしていましたが、もう静かになっていました。馬のコックが私のあそこをこじあけて壊してしまったのかと思いました。私はそこに横たわり・・・引っ張り出そうとしたのですが・・・随分引っ張り出したのに、まだ私の中に残ってて・・・やっと出てきたのですが・・・その大きさが信じられませんでした・・・こんなのが私の中に入ってたなんて・・・。私はしばらく横になって、馬が静まるまでお腹を撫でてあげました。




99 :名無しがお伝えします :2001/05/28(月) 01:53
雌犬が示す兆候を定義してみましょう。
  合図(Flagging) −−尻尾を立てて、性器を露出させる
  誘惑(soliciting)−−尻を押しつけてくる、顔の上に座るなど
  ポーズ(Play Posing)−−ひどくおどけてみせる、喜ぶ、など

 お互い同意できれば、前戯を始めましょう。彼女に指を使い始めれば、二人ともずいぶん楽しめるはずです。雌犬のクリトリスは、膣口から(大型犬の場合)2〜3cmのところにあります。クリトリスの肉襞は、うねを作っているのですぐわかるはずです。ここを愛撫することで、彼女は腰を動かし始め、一瞬一瞬を楽しむようになるでしょう。彼女があなたの犬か、十分健康であることがわかっていれば、「パピィリングス」に挑戦しても良いでしょう。たいていの雌犬は、ほろ苦く、匂いもおすすめです。
 前戯を楽しめば、エンジンをかけるときです。雌犬のヴァギナは急角度に上を向いています。ですから、あなたは75〜80度位の角度で挑みましょう。犬の平均体温は38度前後ですので、とても暖かく感じることでしょう。ここから後は助けはいらないと思います。楽しんで下さい。

- 発情期以外または、避妊手術を受けた犬
 もしあなたが飼っている犬ならば、発情期でなくても試してみることはできます。ゼリーをたっぷり使うことと、もっと慎重にやらなければいけないことの、二つをのぞけば同じやり方でできます。無理矢理試したりすると、犬に大けがを負わせることにもなりかねません。そうなったら、獣医に対するいいわけに苦しむことになるでしょう。
 避妊手術を受けた雌犬は、卵巣を失っているため交尾しようとはしません。発情することもありませんし、セックスにはほとんど関心を示しません。指や舌を使ってみることはできますが、あなたがよほどのテクニシャンでもない限り、セックスするのは難しいでしょう。




100 :痔郎:2001/05/28(月) 15:42
>>96-99
あんた、何いいたいんだ・・・

101 :名無しがお伝えします:2001/05/28(月) 21:17 ID:???
小説書いてる者です
91さんのおっしゃってる事はもっともですね。
どんどん過激にしていかなくてはいけないということに捕らわれすぎ
性描写のみになってしまって、本質を忘れてしまっていました。
タイトルも金鳥だから浣腸としてしまいましたが、
僕自身スカト口やカストロ首相にはあまり興味がないし・・・
どうやってっそっちに持っていこうかな、とかまとまっていなくて。
そんなこんなで、しばらく構想を練り直してから連載することにしました。
それで修正できるか分かりませんが、皆さんに喜んで頂ける様がんばります。
その際には又、率直なご意見お願いします。

102 :カダフィ犬佐:2001/05/28(月) 21:33 ID:???
あほな政治家が間違えてスカトロ首相て言ったら問題になるだろうな

103 :通行人さん@無名タレント:2001/05/28(月) 21:37 ID:i9Ha02II
臭っ!

104 :名無しがお伝えします :2001/05/28(月) 23:02 ID:RwaDY5BQ
今日は、スカートだぞ!ぶち込めるぞ!

105 :         :2001/05/28(月) 23:09 ID:???

http://inchikinet/cgi-bin/nph-multi.cgi/010/http/saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ana&key=990540531

106 :      :2001/05/28(月) 23:12 ID:???
http://inchiki.net/cgi-bin/nph-multi.cgi/010/http/saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ana&key=990540531

107 :名無しがお伝えします:2001/05/28(月) 23:32 ID:???
>>106
あーおもしろ
でも、ここには二度と来ないでね

108 :名無しがお伝えします:2001/05/28(月) 23:34 ID:???
ティホ! 天気予報でスカートの時は椅子に座りなさい!

109 :名無しがお伝えします:2001/05/29(火) 21:24
あげ

110 : :2001/05/29(火) 22:27
脇腹あげ

111 :今見た!!:2001/05/29(火) 22:29
最高でした!!

112 :名無しがお伝えします :2001/05/29(火) 22:31
見えたね。

113 :名無しがお伝えします:2001/05/29(火) 22:40
見た!脇腹サイコ−。アップ希望。

114 :名無し。:2001/05/30(水) 00:13
脇腹マンセー! でも、ここはもっと騒ぎになってるかと思った。
だって、あれは結構貴重だろ?

115 :名無しがお伝えします :2001/05/30(水) 00:21
脇腹ageろよ!(゚д゚)ゴルァ!

116 ::2001/05/30(水) 09:15
age

117 :乳ステ:2001/05/30(水) 11:38
脇腹みえたの?
ティホの脇の下からウエストラインにかけて舌で愛撫したいYONE!

118 :>>113:2001/05/30(水) 12:30
http://google.yahoo.co.jp/bin/query?p=%bd%f7%bb%d2%a5%a2%a5%ca%a4%ce%a5%c4%a5%dc&hc=0&hs=0

のツボにUPされてるよ
でも最近、ここのを直リン馬鹿が貼り付けてるから
ここも消滅しちゃうかもね。

119 :痔郎:2001/05/30(水) 14:28
寝てて見れなかった・・・
鬱だ・・・
千穂さんこの次はマ○コ見せて下さい。

120 :名無しがお伝えします :2001/05/30(水) 21:40
>>118
anaのほかを教えれ!

121 : :2001/05/30(水) 22:07
>>120
他は殆ど消滅、又は閑散たるもの
だから大事にしましょう。

122 :名無しがお伝えします :2001/05/30(水) 22:44
うぉお、今日は久びにミニだ!

123 :名無しがお伝えします:2001/05/31(木) 00:12
足の上に原稿置くな
パンツ見せなさい
あ、今日はノーパンだっけ

124 :sage:2001/05/31(木) 00:22
なんだこの会話は、本家スレかと思ったぞ。
金鳥の浣腸だけだな、気合入れてエロスレまっとうしているのは(マラ

125 ::2001/05/31(木) 03:15
>>118
♪ヒューヒューヒューヒュー
 メス!メス!メス!メス!

126 :@@:2001/05/31(木) 03:15
>>118
これはわき腹と共にパンツも見えてると理解していいのか?

127 :ひろゆき@管‎直人:2001/05/31(木) 03:30
いいですよ。。。

128 : :2001/05/31(木) 15:28


129 :?:2001/05/31(木) 18:34
>>127
おお!?
本人か!?

130 :ひろゆき@"管直人":2001/05/31(木) 18:41
test

131 :名無しがお伝えします:2001/05/31(木) 20:19
>>124
でも金鳥の浣腸は休筆宣言してしまってる
続き書いてくれー

132 :名無しがお伝えします :2001/06/01(金) 22:23
千穂ちゃんかわいい。
僕にも突っ込んで。

133 :なな死:2001/06/01(金) 23:43
棒つきアイス

134 :名無しがお伝えします:2001/06/02(土) 10:33
昨日、千穂は『突っ込んで、突っ込んで!』って連呼してたぞ。
あんな顔してても、性欲を押さえきれないんだなー

135 :乳ステ:2001/06/02(土) 10:34
最近Nステを見れない。残念だ。
千穂の肌はすべすべかい?
千穂の目は輝いてるかい?
千穂の乳は張っているかい?
千穂のアソコはぬれぬれかい?
誰か,教えてくれ!  

136 :名無しがお伝えします:2001/06/02(土) 10:53
すべすべで、
輝いてて、
張ってて、
ぬれぬれでした。

137 :名無しさん:2001/06/02(土) 10:54
Nステで卓球やってる姿は最高だった

138 : :2001/06/03(日) 00:07
>>135
>千穂の乳は張っているかい?
千穂妊娠してるの?

139 :大金:2001/06/03(日) 00:10
>>129
あなたはIEですか?
だったらソースの”ひろゆき@管直人”の部分を見てください

140 :名無しがお伝えします :2001/06/03(日) 00:25
ティホがいない週末は寂しいにょ。

141 :名無しがお伝えします:2001/06/03(日) 01:22
>139
129さんじゃないんですが。
「ひろゆき@管‎直人」ってところ?「‎」って入れると、どういう効果があるの?

142 :141:2001/06/03(日) 01:28
あれっ、コピペでやったら消えてしまった。↑の意味なしカキコになっ
てもうた、恥じかしー。
「管」と「直」の間と「」の中は「(半角で)&Irm」ってなってた
のよ。

143 :前歯女:2001/06/03(日) 04:48
去年の夏休みにインドに行ったのと
カーマスートラは何か関係あるんだろうか

144 :大金:2001/06/04(月) 03:11
>>142
おれも詳しくは知らないんだが、&〜と打ち込むとIEではいろいろな現象が起きるらしい。
たとえば♥とか。
で、>>127のは”直”の字の前にIEでは見えない文字を挿入して、ひろゆき@管直人の
ハンドルを表示させているだと思う。

145 :御下品ですので終了:2001/06/04(月) 14:48


            /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
           /   このスレは無事に  /
           /  終了いたしました    /
          / ありがとうございました  /
          /                /
         /    モナーより      /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ∧_∧  /                /∧_∧
 ( ^∀^) /                /(^∀^ )
 (    )つ               ⊂(    )
 | | |                   | | |
 (__)_)                  (_(__)

146 :名無しがお伝えします:2001/06/05(火) 00:33
>>145
くだらん事書くなよ。
誰も書き込みせんようになったやろ。

147 : :2001/06/05(火) 00:39


148 :慢性の名無し:2001/06/05(火) 00:42
>>145
終了なのに、上げてるじゃん。

149 :インポウ:2001/06/05(火) 00:44
 


 
上山痴呆に劣化ウラン弾をぶち込むアンチスレです
 
 

 

 
 

150 :我が家は、超合金:2001/06/05(火) 00:48
このスレの人って、上山を見ていると虐めたくなるのかな。

151 :痔郎:2001/06/05(火) 00:51
オレはいつでもぶちこむ用意はあるぜ。

152 :天気予報:2001/06/05(火) 01:06
>>149
それでは、氏んでしまいます。
別のにして下さい。

153 :乳ステ:2001/06/05(火) 09:03
今年は、千穂のノースリーブ姿がみれるかな?
しっかり網膜に焼き付けて、おかずにしようよ、みんな!  

154 :痔郎:2001/06/05(火) 19:57
千穂にはビキニでニュース読んで欲しいな。

155 :名無しがお伝えします :2001/06/05(火) 20:29
千穂もそろそろ結婚だな。

156 :名無しがお伝えします:2001/06/05(火) 22:55
>>150
そうなんだよね、千穂を見てると無性に
スケベなお仕置きをしたくなるんだよね

157 :名無し:2001/06/05(火) 23:00
ビキニでニュース読ませたりと
スケベなお仕置きせなならんのは徳永だ!

158 :tintin:2001/06/05(火) 23:02
愛を持って接したい

159 :乳ステ:2001/06/06(水) 22:02
さあ今日は久しぶりに生千穂がみれる。
おかずにするぞ、妄想するぞ、オナニーするぞ!

160 :痔郎:2001/06/06(水) 23:44
オレのマグナムを千穂にぶちこみたいぜ。

161 :マッチマニー:2001/06/07(木) 00:51
ブチコミにバリエーションを。↓の1
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=987130999

162 : :2001/06/07(木) 01:19
>159
出家信者

163 :おりゃー:2001/06/07(木) 03:24
突入準備中

164 :名無しがお伝えします :2001/06/07(木) 16:27
いろんな所で千穂つかわれてる
http://ad.jp.doubleclick.net/viewad/507477-zzz_tvasahi.gif
http://www.tv-asahi.co.jp/broadcast/n-station/research/010527/frmain.html
実際はニュ−スにコメントなんてしないのに。

165 : :2001/06/07(木) 19:05
あぁ〜きっと金鳥のお嬢千穂は結婚した後、執事に仕込まれたテクニックで
夫を喜ばせるんだろうな。
でも千穂はそれだけでは満足できずに出会い系サイトで男を漁る日々が続く。

166 :名無しがお伝えします:2001/06/07(木) 22:28
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その14
今や、執事の性奴隷となった上山家の令嬢千穂と調教師の久米は二週間ぶりに
リムジンで外出していた。千穂はこの前と同じく超ミニスカートで下には何も
履いておらず、執事の股間に跨っていた。当然の如く激しく舌を絡め合って
いるが、この前と違っているのは千穂の方が積極的に絡めていることだ。
久米は時折、舌を絡める程度に留め、オマソコに軽く触れ、華奢な腰に手を回し
すべすべの太股や尻を撫でる。焦らされた千穂はズボンの上から執事のチソポを
撫でさすり、甘い吐息を漏らしていた。
久米「今日は卵バイブを使って調教致しますが、よろしいですか千穂お嬢様」
まだ使用していない淫らな器具にうっとりと視線を絡め、頷く千穂。
久米は妖しく濡れ光るオマソコにそれを挿入すると、なにやら黒い物を取り出し
履くように指示した。それはパソティの形に切られたパソストであった。
千穂は卑わいな下着を身に付ける。「今日は天気も良いことですし、散歩でも
致しましょうか」股間の部分から出たコードの先にある、操作部分を手にした、
調教師が尋ねた。「こ、この格好でですか・・・」そうは言ったものの尋ねた
だけでなく、命令と同じ意味なのを千穂は理解していた。
久米がリムジンから降りると、乗る前には透き通るほど白かった肌を、ピンクに
染めた千穂も続いて降りる。と、同時にスイッチが入れられた。「あっ・・・」
路上で喘ぎ声を上げた事に、より顔を染める千穂。何も気づかずすれ違う人も
いるが、ただでさえ美しい女子大生が超ミニで歩いているのだ、横目で視線を
合わせる者も多くいる。そして股間から出ているコードに気づき、明らかに
猥褻な視線を投げかける中年の男もいた。令嬢はうつむき辱めに耐える。
久米はその間も、巧みに強弱をつけ千穂のオマソコに快楽を与え続けていた。
「うんっ・・・あ・・・あっ」 久米「どうかなさいましたか千穂お嬢様」
「あっ・・・い、いえ・・・」否定はしたが、調教を多数の人に見られる事で
普段より性感が増している事に自ら気付いた。「あんっ・・・」千穂の口から
漏れる声が高まり足取りが乱れたのを、調教師である執事が見逃すはずはない。
久米「逝ってしまわれたのですね、こんな路上で。恥かしく無いのですか、
千穂お嬢様」 「は、恥ずかしいです」太股をオマソコ汁で濡らして、千穂は
顔を染めている。 久米「さあ、着きましたぞ千穂お嬢様」
(続く)

167 ::2001/06/07(木) 23:10
祝 連載再開

168 :パンパン:2001/06/08(金) 02:45
予報外れで困窮した顔の千穂に思いっきりブッかけたい。
今後予報が外れる度に浣腸お仕置きしてやりたい。

169 :真理:2001/06/08(金) 17:32
うおおっっ! 浣腸お嬢様千穂が復活している!!

170 :名無し:2001/06/08(金) 23:33
>>169
どういう意味で言ってんの?

171 :名無しがお伝えします:2001/06/08(金) 23:56
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その15
卵バイブを挿入したままの散歩をした先にあったのは、以前に来たアダルト
ショップだった。千穂はその時の事を思い起こし、喉を詰まらせた。
初めて入ったアダルトショップでの卑わいな買い物、けれどもその際に身の
内に沸き起こった妖美な感覚が思い出され、胸がますます焼けこげる程の
ときめきを感じるのだった。店に入るとすぐ、中年の店員が千穂に気付いた。
舐め回すような視線を送られ、ただうつむいている。狭いが色々な道具が
置いてある店内を見回し、執事が立ち止まった。浣腸器の前である。
何種類か有ったが、久米は躊躇する事無く一番大きな物を手に取った。
千穂は大きな注射器状の物が一体どう使用する物なのか、思い付きもしな
かったが、淫らで自分に快楽を与える道具で有ることは間違いないと思われ、
それに視線が釘付けとなった。 「さあ千穂お嬢様これを買って来て下さい」
久米にそう言われ、店員の前に向かう。 「こ、これを下さい・・・」
店員は千穂の超ミニの股間から出ているコードの先を、久米が持っており、
それが先日、この娘が買った卵バイブであることに気付き、この二人が
調教中であることを察知したようだった。すべすべの肌を食い入るように
見ながら「これでたっぷり可愛がってもらうんだよ」そう言い浣腸器を千穂
に手渡した。猥褻な買い物を終えた二人は店を出て元来た道を戻っていく。
相変わらず、道行く人々に視線を向けられながらの散歩であったが、前から
親子連れが歩いてきた。品の良さそうな母親と十歳くらいの女の子である。
「あれなあに」子供が千穂の股間から延びるコードを指さすと母親は子供の
手を引いて、横道に逸れていった。その時母親の蔑んだ視線を感じ、千穂の
心は自虐の中に落ちていた。しかし久米の巧みなバイブ責めは続いており、
千穂のムチムチの太股は、オマソコ汁でますます濡れ光っていく。
千穂「あっ」 「どうされました千穂お嬢様」 「い、いえ・・・何でも」
千穂のオマソコに快楽を与え続けたバイブの電池が切れたのだった。
「ちゃんとおっしゃって下さい」 「バ、バイブが・・・動かないんです」
「左様で御座いますか、代わりの電池を用意して御座います、ご安心下さい
千穂お嬢様」二人は近くにあった公園の公衆便所へと消えていった。
(続く)

172 :170:2001/06/08(金) 23:59
>>171
そういうことでしたか。

173 : :2001/06/09(土) 13:04
俺は週末ヒッキーだが、ティホは何をしているのだろうか?

174 :御ナ麻しん:2001/06/09(土) 13:06
左手=調教前
右手=調教後の千穂

175 :名無しがお伝えします:2001/06/10(日) 13:03
>>174
ちょっと意味が分かりにくいので
詳しく解説して下さい。

176 :高分子化学:2001/06/11(月) 03:13
金鳥の浣腸の作者さん、
今の連載が終わったら、
次は、東大バイト教授秘書編か
UCLA留学時代編を書いてください。
ヨロシクお願い致します。

177 :御ナ麻しん:2001/06/11(月) 10:15
>>175
これは右利きの人用です。
いわゆる夜の恋人です。
左手のぎこちなさが調教前の千穂を想像させるのです。
まあ、右手は自由自在だからということでしょうか。
オワカリ?

178 :真理:2001/06/11(月) 20:37
左様でございますか177様

179 :名無しがお伝えします :2001/06/11(月) 21:11
皆さんポエトリー・ワ−ルドに住んでいるんですね。

180 :乳ステ:2001/06/11(月) 21:14
さあ、今日も元気に千穂でイクなり!
千穂の乳首ピンピンになるまで指の腹でゆっくり摩擦するなりよ!    
楽しみなり!  

181 :名無しがお伝えします :2001/06/11(月) 21:40
どうせなら千穂の腹の中で摩擦したいです!

182 : :2001/06/12(火) 10:22
みんな遠野小春も好きだろ?

シッテルカナ?

183 :乳ステ:2001/06/12(火) 12:37
最近千穂でオナニーしすぎたので、当分休む、後は頼んだぜ!  

184 :痔郎:2001/06/12(火) 13:53
>>183
そんな気弱なこと言うなよ。
まだまだ若いんだろ、アニキ。
千穂のマ○コがさびしがってるぜ。

185 :ばかやろう:2001/06/12(火) 22:30
野球のせいで遅いじゃんかよ

186 :おいおい:2001/06/12(火) 22:50
 今中継に出てた女
なかなか可愛かったが、読み間違えて
笑ってたから冷めた。
この事件のマスコミの対応はホンマに
ムカツク!!
こいつら宅間と同罪だよ。
 一局くらい淡々と事実だけ報道して
他の局を皮肉ってみるくらいの度量を見せろよ
こういう形で引っ張るべき事件じゃねェだろ!!

187 :(゚д゚)ウマ― :2001/06/12(火) 22:51
(゚д゚)ウマ―

188 :ヴォケ!!:2001/06/13(水) 03:28
>186
こんな所で語るなバカ厨房。

189 :名無しがお伝えします:2001/06/13(水) 21:06
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その16
上山家のキッチンはとても広く、どこか寒々としていた。何時もの様に執事は
無表情だ。そこには千穂も当然の如くいる。何処のスーパーにでも売っている
山芋を久米は取り出すと「ナイフでチソポの形にお切り下さい」と破廉恥な
指示を下す。「無論限度は有りますが、チソポは太く長い物の方がオマソコを
気持ち良くさせる事は当然理解なさってますな千穂お嬢様」「はい、久米様」
「先にお待ちしておりますのでチソポ型の山芋をお持ち下さい」そう言い残し
久米は千穂の部屋へ行った。残された千穂は器用な手付きで山芋を削っていく
これを何に使うかを千穂は理解していた。自分を犯す武器を生み出しているの
だと思うと、自虐の念に苛まれる。 「久米様、お待たせしました」 「ほう
そのように太く長い物をお持ちになるとは」 千穂がオマソコを犯してもらう
為に自ら作った山芋は、久米の物より一回り大きく、あの極太バイブとほぼ
同じであり、さらにカリ太に仕上がっていた。既に全裸になっている久米に
脱ぐよう指示され、千穂も服を脱ぎパンティも脱いだ。淡い黄色の絨毯に
仰向けに横たわると、久米は千穂の両足を持ち上げ、まんぐり返しの姿勢に
した。両足と頭が床に着き、雪のように白く美しい尻のみが高くなっている
とんでもなく恥ずかしい格好だが、千穂は羞恥心より自らが生み出した
凶器で犯される期待感の方が勝っていた。「今日の調教は全て撮影いたし
ますが宜しいですな」止めて欲しいとは思ったが、調教師の言葉には
逆らえる筈もない。執事はビデオカメラで千穂のオマソコを撮り始めた。
さらに指で広げると既に奥まで濡れ光っている。久米はそのオマソコ汁を
味わう様に舐め回す。「あっ・・・ああ」その瞬間から声を洩らしてしまう
その液体を執事は舐め取っていくが、幾らでも溢れ出て尽きる事が無い。
「そろそろオマソコに山芋を挿入しようと思うのですが」 「お、お願い
します久米様」 「ズブズブに突っ込みますが、それでも宜しいのですね、
千穂お嬢様」 「か、かまいませんわ・・・」 久米は片手にカメラを構え
空いてる手でヌルヌルの凶器をヌルヌルのオマソコに埋め込んでいく。
「あ、ああっ、千穂もういっちゃうっっ・・・」
(続く)

190 ::2001/06/13(水) 21:35
う〜んイマイチだな

191 :いやんそーぷ:2001/06/13(水) 23:11
今日の千穂とてつもなく可愛いな
こんな娘が執事に山芋で逝かされてたなんて・・・

192 :筆下ろし希望:2001/06/14(木) 00:32
千穂が食った童貞の数は・・・・2人ぐらいかな?

193 :名無しさん:2001/06/14(木) 02:39
とりあえず山芋でかぶれないといいのだが・・・。
ん、かぶれないか。自然薯だっけか?

194 :痔郎@p72-dna09hamamatsu.shizuoka.ocn.ne.jp:2001/06/14(木) 18:31
テスト

195 : :2001/06/14(木) 19:11
痔郎さん・・・もしかして・・・・

196 :痔郎@p121-dna09hamamatsu.shizuoka.ocn.ne.jp:2001/06/14(木) 19:45
ふふふ・・・

197 :痔郎@p61-dna09hamamatsu.shizuoka.ocn.ne.jp:2001/06/14(木) 23:23
わっしょい、わっしょい、千穂たん、わっしょい♪

198 :恐るべし:2001/06/14(木) 23:29
浜松のヲタ、何を考えているのか…

199 :NHK:2001/06/15(金) 02:55
からっとした大柄女。
きっとあそこも乾いてるでもアナは大きい。
一方、真理は年中濡れ濡れって感じするよね。
淫乱ただよってる。対照的だね。
両手に「アナ」で宏うらやましい。

200 :奈菜氏:2001/06/15(金) 11:44
俺のモノをぶちこみたい。
http://chinko-taro.vr9.com/cgi-bin/pic-up/img/104.jpg

201 : :2001/06/15(金) 12:24
>>200
オレが見たのは夢だよな。
でなきゃハリボテと信じたい。。。(悲

202 :名無しがお伝えします:2001/06/15(金) 21:36
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その17
「あ、ああっ、千穂もういっちゃうっっ・・・」
千穂のただれたオマソコを割って、たくましい山芋が突き入れられていく。
「大きい・・・ああっ・・・いいの」掲げられた美しい尻の中心がトロトロの
オマソコ汁でぬかるんでいた。「はあっ、だ、だめ・・・また逝くうっ・・・」
千穂の股間から大量の液体が溢れ出し、その中心を卑わいな音を立て、山芋が
貫く。連日の調教により、千穂は逝くときに潮を噴くようになっていた。
「こんなにオマソコ汁をお漏らしになって・・・それでは一番奥までぶち込ん
だらどうなるのでしょうな」執事は山芋をさらに奥へと突き入れた。
「あ、当たるぅっ・・・あたってるんですぅ・・・」「子宮に当たっているの
ですね、さぞかし気持ちよいのでしょうな千穂お嬢様」「気持ちいいっ・・・
ああっ、また・・・千穂また・・・」大量の潮吹きと共に立て続けに逝かされ
ハードな調教に酔いしれている令嬢に、調教師が想いもよらぬ命令を下す。
「明日雄様の所へお電話なさって下さい」明日雄は上山家とはライバル関係に
ある会社の御曹司であり、親同士が決めた許嫁である。この調教中に婚約者
へ電話をしろというのだ。「お、お許し下さい久米様・・・」しかし、執事が
聞くはずも無い。「5分間、明日雄様とお話になって下さい。もしそれが
出来なければお仕置きを致します。ご理解頂けましたな千穂お嬢様」山芋で
あっという間に三度も逝かされているのだ。5分も話せる訳が無いと思ったが
頷くより他に術はない。執事は山芋を抜き、びしょびしょのオマソコを巧みな
舌使いで愛撫する。千穂はうっとりとした顔で電話を掛ける。「はい、明日雄
ですが」「あっ、ち、千穂です」「ああ千穂さん、最近連絡が取れないので
どうなさっていたのか心配していたんですよ」「はあっ、御免なさい、学校の
方が忙しくって、あっ・・・」オマソコを舐め回されながらも出来るだけ
悟られない様、平静に話す千穂。「そうだ、帝塚山に美味しいイタリアンの
店を見つけたんです、今度お食事でも如何ですか」「え、ええ・・・はあんっ
ご一緒ん・・・いたしますわ、ああっ・・・」執事は山芋を再びオマソコに
ぶち込んだ。「千穂さん、何処か具合でも悪いのですか」ばれないように
装っているがいつもの千穂と様子が違う事に、婚約者は感付いている様だ。
(続く)

203 :ドラム缶をキックする男:2001/06/15(金) 23:33
んむはぁ

204 :痔郎:2001/06/15(金) 23:41
千穂、体には気を付けてね。

205 :いやんそーぷ:2001/06/16(土) 10:28
千穂にお仕置きしたい

206 :名無しがお伝えします:2001/06/16(土) 20:47
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その18
令嬢は山芋をチソポの形にし、まん繰り返しの姿勢で立て続けに逝かされ、
調教中に婚約者に電話をさせられ、その様子を全て執事に撮影されていた。
「千穂さん、何処か具合でも悪いのですか」明日雄は千穂の様子がおかしい
事に感付いていた。「いえ・・・な、なんでもありませんわ・・・」
そう否定をする千穂の声は色っぽく、聞いてるとくらくらする程であった。
「来週の土曜日は如何ですか」執事は山芋をゆっくり、大きく出し入れを
していく。「ら・・・来週の、あんっ、土曜日ですか」久米は首を横に振る。
「はあん・・・ご、御免なさい、ちょっと予定がありますので・・・」
「そうですか、じゃあ又の機会にしましょう」執事が子宮の所まで山芋を突き
入れた。強烈な快感が体全体に広がる。もう逝かされてしまうのだ、そう千穂
は悟った。「明日雄さん、ああん・・・そ、それじゃあまた」一方的に電話が
切られた。切れる寸前、甲高いよがり泣きが明日雄の耳に届いていた。
大量の潮噴きと共に千穂はまた逝かされた。婚約者を裏切ってしまったのだが
何度も逝かされ正常な思考回路では無くなっていた。「五分間、お話をして
頂くお約束でしたのに、まだ二分も立っておりませんぞ」「そ、そんな・・・
五分も千穂耐えられません」「それは千穂お嬢様がドスケベでいらっしゃる
からです。しようがありませんな、罰を与えなければなりません」久米は事前
に用意しておいた、浣腸液の入った桶と浣腸器を取りだした。それは先日、
千穂が卵バイブを挿入したまま購入した道具だった。まだ使用していない
それを目にした千穂は、新たな責め具を早く味わいたかった。「は、はい。
千穂に厳しい罰をお与え下さい」執事は、ただの牝と化した令嬢を四つん這い
にさせると浣腸器に液体を注入させ、千穂の尻の穴に宛う。執事は珍しく
これ以上ない美しい尻を掲げる令嬢にしばし見とれていた。ここまで自らの
手で調教したことに感慨深いものがあったのかもしれない。「久米様・・・
早く罰を・・・罰をお与え下さい」「それではまいりますぞ千穂お嬢様」
(続く)

207 : :2001/06/16(土) 21:16
続かんでもいい。

208 :たいがー:2001/06/17(日) 09:46
昨夜、千穂でオナニーしてしまいました
千穂許してね

209 :名無しがお伝えします:2001/06/17(日) 21:45
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その19
四つん這いで執事に尻を差し出した千穂に浣腸器が宛われた。「久米様・・・
早く罰を・・・罰をお与え下さい」「それではまいりますぞ千穂お嬢様」
透明な液体が千穂の体内に注入され始めた。「あっ・・・いやん・・・」
間違いなく快楽を与えられると考えていたのだが、予想に反して強烈な違和感
がもたらされた。「こ、こんなのイヤです・・・」「厳しい罰を要求したのは
千穂お嬢様ですぞ」半分程が入れられると千穂は便意を催す。「だって・・・
こんなのとは・・・」それでも久米は浣腸液を注入していく。美しい尻が時折
震え始める。やがて最後まで注入し終えた。「ト、トイレに行かせて下さい」
「我慢なさって下さい千穂お嬢様」「そ、そんな・・・」尻を震わせる千穂。
「おしゃぶりで私を逝かせれば、排泄させて差し上げますが」久米はズボンの
チャックからチソポを取りだした。振り返りピンクに染まった顔で久米の物を
しゃぶり出す千穂。いつもより唇を強く締め付け、舌を頻りに絡ませ、射精を
盛んに促すが、毎朝のフエラチオ奉仕でも一時間近くしないと、久米は射精
しない。「久米様、もう我慢できないんです」「だったら早く私を逝かせれば
良いのです」そう言われ、再び激しくしゃぶり始めるが、もう限界だった。
千穂は浣腸液の入った桶に排泄してしまった。「私を逝かせるまでは駄目だと
言ったではありませんか」そう言い、排泄する所を見せてしまった令嬢の
美しい埴輪顔を堅くなったチソポで、パチンパチンたたき始めた。
「お許しを・・・久米様お許しを・・・」許しを求める令嬢の顔を、尚も
チソポでたたき続ける執事。「今日の調教は全て撮影しておるのですぞ。
ご自分がどれほどふしだらな牝なのか、ご確認なさって下さい千穂お嬢様」
三十分後、自分が何度も逝かされている猥褻なビデオを見て発情し、執事に
セックヌを求める令嬢の姿があった。
(続く)

210 :乳ステ:2001/06/18(月) 11:50
また今日からがんばるよ!
ずるむけの千穂のくり豆吸ってやるよ!  

211 :たいがー:2001/06/18(月) 21:07
祝浣腸!
ビバ浣腸!

212 :真理:2001/06/18(月) 23:40
上げまんこ

213 :ナナシー:2001/06/18(月) 23:52
どうせなら大陸間弾道弾を1発ドカンとぶち込みたいでちゅ

214 :もこ:2001/06/19(火) 00:41
貧乳

215 :たいがー:2001/06/19(火) 20:43
すきすき千穂

216 :乳ステ:2001/06/20(水) 13:19
昨日,
千穂の乳首すいました。
左のほうをちゅうちゅう吸ったら直ぐに小豆大になりコリコリしてきました。
ハアハア

217 :たいがー:2001/06/21(木) 07:35
千穂のオマソコぺーろぺーろしたい

218 :名無しがお伝えします:2001/06/21(木) 22:02
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その20
まんぐり返しの格好で自らが作り出した凶器で何度も逝かされ、調教中に許嫁
をも裏切ってしまい、お仕置きの浣腸により排泄をし、それら全てを執事に
撮影された千穂は、これまで以上に久米の言うがままであった。立てと言われ
れば立ち、座れと言われれば座り、命じられれば足を開き、恥ずかしい花弁
をも指で開いて見せた。尤も千穂も、先日のビデオを見る度に発情し、久米に
卑わいなおねだりを繰り返し、その模様も撮影され、それを見るとさらに発情
する牝へと落ちていた。上山家がひっそりと静まり返った深夜の二時、千穂の
携帯が鳴った。つり上がった一重の眠い目を擦り見てみると、電話の相手は
はたして久米であった。「はい・・・千穂です」「私、どうも今夜は寝付きが
悪いのですが、千穂お嬢様、今から私の部屋へチソポをしゃぶりに来ては
頂けませんか」真夜中に屋敷の執事が、令嬢にフエラチオをしに来いと呼び
付けているのだ。こんな理不尽なことがあるだろうか。「ご、ご奉仕いたし
ます」しかし今や千穂は、正論よりも性欲の方が勝るようになっていた。
「それからフエラチオをされると私も興奮をし、千穂お嬢様を犯す事になると
思いますがお相手して頂けますか」「お相手・・・致します」水色のパジャマ
の可憐な令嬢は、犯すと宣言した男のチソポをしゃぶりに部屋を出た。
一階にある大きな冷蔵庫の水で、のどの渇きを潤し使用人部屋へ向かった。
久米の部屋は鍵はかかっていなかった。部屋の中央に既に下半身を晒した
執事が仁王立ちで獲物を待ち構えていた。「さあ千穂お嬢様、フエラチオ
なさって下さい」「お、おしゃぶりします」すっかり上達したテクニックで
しゃぶり舐め上げていく。そうすればこのチソポで犯される事を知りながら。
「そんなに美味しいのですか千穂お嬢様」千穂は肉棒を銜えたまま頭を縦に
振った。この後千穂は当然の如く、犯され、腰を抜かされていた。
(続く)

219 :名無し:2001/06/21(木) 23:01
     ↑
安っぽい時代劇みたいだな

220 :名無し:2001/06/22(金) 00:18
おれのバイトしてるスポーツクラブに取材にきたことがある。
ぶかぶかの短パンはいて、トレーニングマシン使ったりしてた。

すらっと背は高い。
短パンの隙間から、白いきれいなパンツが見えた。
またぐらが、少しくろっぽかった。

トイレに入っていった。さすがに除きはしなかったが、
ばたーんと大きな音をたててドアを閉め、カランカランカラン
とペーパーを巻き取ったり、結構、大きな音をだす女だった。

221 :名無しがお伝えします :2001/06/22(金) 01:29
実は男です。

222 :MR:2001/06/22(金) 01:44
これでぶち込め!
http://www.adultsexhost.com/maturesex/mature15/204.jpg

223 :名無しがお伝えします :2001/06/22(金) 02:02
少しくろっぽかっいですね。

224 : v:2001/06/22(金) 13:29
乳首をすったらすぐピンクに。

225 :高ティホ鉄道:2001/06/22(金) 15:15
220>除き->覗き

226 :名無しINみちのく:2001/06/22(金) 15:51
おれの秋田のおばあちゃん家の町の祭りにロケに来た事がある。
ばあちゃん家でばあちゃんと町内会の人たちで着付けをしてあげた。

ちらっと裸を見れた。
ノーパンノーブラで浴衣を着るので、黒いちりちりな満毛が見えた。
ちくびが、少しくろっぽかった。

一泊していった。さすがに夜這いはしなかったが、
ガサガサッと小さな音をたてて布団を被り、アハンアハンウフン
と喘いで悶えたり、結構、大胆な自慰をする女だった。

227 :乳ステ:2001/06/22(金) 16:30
226さん
うらやましい。
このカキコ見ただけでもう僕はちんこビンビンなり。
226さんも千穂のオナニー見ながらせんずりしてましたか?
写真とってたら送って下さい。

 アドレス chiho@ikuiku.co.jp

さあ,今日も 乳ステ見ておなにーするぞっ! 

228 :名無しがお伝えします:2001/06/22(金) 21:16
しかし、みなさん、この御嬢様をイタブルの好きですねぇ〜。(^_^;
普通に恋愛相手とは見ないの?

229 :名無し b:2001/06/22(金) 21:31
●アイドル、女優 アイドルコラージュ ポロリ画像&動画●

● 女子校生 エッチ画像 足フェチ 美脚 おっぱい 水着●

http://www.futomomo.com/netidol/idolhappy/aiko/

http://www.futomomo.com/netidol/idoler/azusa/

230 :たいがー:2001/06/22(金) 22:20
>>228
僕も千穂をイタブリたい

231 :ななす:2001/06/23(土) 21:56
いたぶられ好き千穂

232 :ニキビダニ:2001/06/24(日) 04:30
先週、てぃほには右頬と鼻の下に
目立つニキビがあったね。

セックスするとホルモンのバランスが良くなり
ニキビとかがでなくなると、よく聞くのだけれども
てぃほは最近、ご無沙汰なのかな?

233 :七資産:2001/06/24(日) 07:14
千穂さんは、人前では絶対にオナニーはしません。

234 :名無しさん:2001/06/24(日) 07:19
良く見ると、たまに下腹部、へそのしたあたりがパンパンに膨らんでいることが
あるけど、便秘なんだろうか。へこむと、たまってるもの出したなっていう感じ。

235 :名無しがお伝えします:2001/06/24(日) 19:53
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その21
千穂は大学から帰ると、今晩の調教は使用人部屋で行う旨を聞かされていた。
何時もの様にシャワーを浴び、執事とのセックヌに備えた。使用人部屋のドア
を叩くと久米の許可が下りる。其処には久米と初見の老人が腰掛けていた。
「宏が話していたのは此方の娘かい」久米はその老人の耳元で大きな声で話し
出す。「はい、そうですよ。お父さんのモノをしゃぶるのはこの娘ですよ」
千穂はギョッとした顔で二人の話を聞いている。「こんな若い綺麗な娘に
チソポをしゃぶって貰えるなんて、良い冥土の土産になるよ」(イヤよ・・・
千穂、そんな事・・・)千穂は怯えていた。「いやあ長生きはするもんだなあ
宏」チャックを下ろし、老人は下半身を晒す。「父は病気が進行して余命も
短いのでたっぷり奉仕して上げて下さい」「ご、ご奉仕します・・・」老人の
肉棒はシミだらけで、悪臭を放っており、暫く風呂に入っていないと思われた
とても銜えられる訳が無かったが、久米の命令である。恐る恐る汚いモノを
口に含んだ。久米のモノは毎日銜えていて、美味しいとさえ感じている千穂
だが、老人のモノは吐き気を催す様であった。チソポを銜える千穂に久米が
耳元で囁いた。「今日はセックヌはしませんのでフェラチ才に専念なさって
下さい」(そ、そんな・・・)もう三ヶ月もの間久米と毎日セックヌを繰り
してきた千穂にとって、耐え難い言葉であった。椅子に座る老人の前に跪き
フェラチ才する千穂。「娘さん、舌でベロベロしてくれんかね」言われるまま
舌を絡めていく。すると、千穂のスカートがズリ上げられ、パソティーの中に
久米の指が進入してきた。「うんっ・・・はあ、はあ・・・」オマソコを
弄られながら、老人のモノに舌を這わせる。「娘さん、良い声出すねえ。久し
ぶりに起つかもしれないなあ」「お父さんを起たせてやって下さい」千穂の
オマソコを弄りながら久米が言った。しかし今日の久米は触るか触らないか
という程度で留めていた。千穂は焦らされていた。だらしなく汁を溢れさせた
オマソコが堪らなく疼いていた。チソポで貫かれ、犯されなければ気が済まな
かった。千穂はようやく半立ちにした肉棒を吐き出し、我を忘れて振り返った
「久米様・・・千穂にっ・・・千穂のオマソコに入れて下さいっ」言っては
ならない言葉であった。「仕方のない千穂お嬢様ですな」父親が帰った後、
千穂は浣腸で何度も厳しいお仕置きを受けた。      (続く)

236 :乳ステ:2001/06/24(日) 22:55
今日は千穂の濡れ濡れのオマソコの奥まで僕のうまい棒挿入して,
腰クイックイッ動かして、千穂の子宮の奥壁まで射精してやるぞ!  
射精をするぞ!射精をするぞ!射精をするぞっ! 

237 :真理:2001/06/24(日) 23:47
そうそう、埴輪のあそこにこんな感じでぶち込め!
応援するぜ!
http://216.51.18.100/creampie/vanessablue0622X.jpg

238 :尊師:2001/06/25(月) 01:42
>>236
オマエはステージが低い!

239 :ああ:2001/06/25(月) 01:53
なんかセンスの古い奴だね。

240 : :2001/06/25(月) 22:38
あげ

241 :質問君:2001/06/26(火) 00:31
千穂はあえぐ時も埴輪顔か?チョト萎エタヨ。

242 :kurat:2001/06/26(火) 00:33
ttp://www23.freeweb.ne.jp/feminine/kurat/
上山画像満載。

243 :名無しがお伝えします :2001/06/26(火) 03:04
ティホでクララ

244 : :2001/06/26(火) 07:08
最近、粂と千穂やたら仲良いな
番組中にいちゃいちゃするな!

245 :tintin:2001/06/26(火) 08:02
千穂は計算しすぎだね
どうやら粂が巨泉のようになるとおもっているね。
そしてフリーになったとき起用されると思っているね。

246 :ななす:2001/06/26(火) 22:22
すきすき千穂

247 : 名無しくん:2001/06/26(火) 22:41
ニュース読んだ後「ン」って口をつむるのが良い

248 : :2001/06/26(火) 22:43
もう年だね口元が皺ぽくなってきた。
秋で降板

249 :乳ステ:2001/06/26(火) 23:04
千穂は最近銜えすぎて唇まわりがふやけてきたんだYO!

明日の特集は・・・
千穂の生乳揉み放題です。ふろむ汲め。  

250 :ハニワ:2001/06/26(火) 23:16
>>247
激しく同意!萌える!
ババァ渡辺真理と違って締りが良さそう。(どこのって...?)

251 : :2001/06/27(水) 07:13
久米とくっつきすぎ

252 :名無しがお伝えします:2001/06/28(木) 00:05
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その22
久米の父親にフェラチ才をし、久米に淫らなおねだりをした罰に浣腸をされた
千穂は、調教が始まって以来初めてセックヌをして貰えなかった。悶々とした
夜を過ごし、目の下には微かに隈も伺えた。翌朝千穂はある計画を抱いていた
何時もの使用人部屋でのフェラチ才の時に、貫いて貰おうと決心していた。
部屋に入るなり要求しようかと思ったが、先ずは従順な令嬢で在る事にする。
男に完全に媚びて銜え込み、時には上目遣いで、久米を挑発しながら舐め上げ
た。そして肉棒をカチンカチンにした時、千穂は淫らな計画を実行に移した。
「久米様、千穂お願いがあります」「セックヌなら夜まで我慢なさって下さい」
普段より淫らにチソポを銜える千穂の微妙な変化を、調教師は見逃さない。
心の内を完全に見抜かれた千穂は、黙って奉仕を続けるより他に無かった。
さらに精糸を飲まされた後、一日オナ=ーを禁止する命令も受けてしまう。
この日の千穂は授業も全く身に入らなかった。一刻も早く久米とセックヌが
したかった。途中でオナ=ーをして気を紛らわしたかったが、その行為も
禁じられている。学友と昼食までは一緒にしたが、いたたまれなくなって、
昼過ぎに家に帰って来た。帰るなり使用人部屋のドアを叩く。「これは
千穂お嬢様、もうお帰りですか」千穂は鍵を閉め執事の股間に顔を埋めた。
「久米様、もう千穂辛抱出来ません・・・オマソコして下さい」お願いしつつ
チャックから肉棒を引っぱり出す令嬢。「夜まで辛抱できないのですか」
「もう辛抱できません、今すぐして下さい・・・お願いします」「では私の
願いを聞いて頂けますか」「何でもします・・・千穂、何でもしますから・・・」
「そうですか、それでは・・・」
(続く)

253 :名無しがお伝えします:2001/06/28(木) 01:25
>>244、251
ひょっとして2人は「金鳥の浣腸お嬢様千穂」を読んでるのでは?
久米のことだから、それでわざとこのスレの住人たちを挑発しようと…。

254 :おいおい:2001/06/28(木) 02:34
読んでるわけないだろ!
逆に読まれて千穂に哀れまれたら悲しいじゃないか。
たぶん千穂の一番嫌いなタイプだろうから。
でも、正直もうやめてほしいな、この文は。
まあ、個人の自由だけど…。

255 : :2001/06/28(木) 07:13
>>253
うーん、それじゃあ僕はまんまと挑発されてます

256 :名無しがお伝えします:2001/06/28(木) 20:40
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 その23
「そうですか、それではこれから先、私が発情したら必ずセックヌのお相手を
勤めて頂きたいのですが」「はい千穂、何時でもお相手いたします」「それは
有り難い事です。それともう一つお願いがあるのですが」「何でもしますから
早くお願いします・・・」執事は令嬢をどん底に突き落とす、命令を下す。
「明日雄様と別れて、私の長男の宏治と結婚して頂けますか」「え・・・それは
・・・」「嫌なら構いませんが」久米はチソポをチャックの中へ戻そうとした。
「わ、分かりました・・・お父様にお話しいたします・・・ですからお願い
します」久米は念を押した後、千穂を中腰の姿勢にし、パンティを脱がせた。
二人が尤も好む立ちバックの体位で久米はチソポを宛う「参りますぞ」鬼頭部
を挿入し、少しだけ出し入れする。「あん、久米様・・・もっとお責めになって
・・・」千穂は上品な声で突きをねだった。「こうで御座いますか千穂お嬢様」
オマソコの奥深くまで肉棒が進入した。「あっ・・・いいっ・・・すっごい気持ち
良いのっ」「昨日から千穂お嬢様は、これがやりたかったのですな」「ああっ・・
逝っちゃう・・・はあっ、そ、そうです・・・千穂、これがやりたかったんです」
強烈な突きにより千穂は尻を久米に突き出したまま、両手を前の壁に宛った。
其処には小窓があり、カーテンが掛かっていたが、隙間から社長夫人達と紅茶
を飲み楽しそうに談笑する母親の姿が伺えた。散々に立ちバックで犯されて
いる千穂が頭を下げる。「あっ、あっ、ああん・・・また逝くぅっ・・・」すると
背後の執事が乱暴に千穂の髪の毛を掴んだ。「現実から目を逸らしてはなりま
せん。奥様から目を逸らしてはなりません」昔から変わらず優しい母親と、
毎日毎日セックヌ三昧の生活をし、たった一日貫いて貰えないだけで、
ふしだらなおねだりをする堕落した自分を比較し、自虐の中に落ちていった。
(お母様・・・ごめんなさい・・・でも、千穂・・・久米様には逆らえないんです)
「はああっ・・・い、逝っちゃううっ・・・」立て続けに逝かされ、あまりの
強烈な快感の為、千穂は腰を抜かし、自らのオマソコ汁の上に崩れ落ちた。
(続く)

257 :巨匠: 団鬼六 :2001/06/29(金) 15:44
↑>犯されている→ココまできたらもう和姦じゃないかのぉ。

もうそろそろ次のテーマに移ったほうがいいんじゃないかのぉ。
いっぱいいっぱいなんじゃないかのぉ。

258 :いやんそーぷ:2001/06/30(土) 11:34
おみ足舐めたい

259 :おやおや:2001/06/30(土) 17:29
自作自演、哀し過ぎ…。

260 :名無しがお伝えします:2001/06/30(土) 20:41
連続官能小説「金鳥の浣腸お嬢様千穂」 最終話
「私のセックヌのお相手を何時でも勤めるお約束でしたな」執事は崩れ落ちた
令嬢の腰を抱き起こす。両手足を床に付け、尻のみを高くかがげた千穂に再び
肉棒が突き刺さる。「まだ逝けますな、千穂お嬢様」「あっ・・・もう逝けない
・・・千穂もう逝けないんですぅ・・・」支配者は突きのテンポを速めていく
「ああっ・・・また逝っちゃうっ・・・」肉棒に攻め込まれたオマソコから
止め処なく汁があふれ出る。「たった今、もう逝けないとおっしゃったでは
ありませんか。だらしのないオマソコですな」連続して襲ってくる絶頂感に
執事に蔑まれているのも気にせず、千穂の意識は完全に飛んでいた。屈服させ
られ、被虐の喜びに酔いしれていた。「ああっ・・・あっ・・・気持ちいいのー」
「何度でもお逝きなさい、ドスケベお嬢様」「お、お許しを・・・久米様お許し
を・・・あああん・・・また逝くぅぅっ」凄まじい迄の快楽に千穂は意識を失った
再びオマソコ汁で溢れかえった床に崩れた。カチンカチンのチソポで紅に
染まった顔をパチンパチン叩いた「私はまだ逝っておりませぬぞ、尻をお上げ
なさい千穂お嬢様」容赦なくチソポで顔を叩かれながら、千穂は意識を失って
いた。意識が戻ったのはそれから五分後、お仕置きの浣腸を受けた時である。

   エピローグ    
「お父様、今日はお口とオマソコに精糸を下さい」チャックを下ろし、肉棒を
取り出し接吻した。その清純な顔に似つかわしくない、卑わいなおねだりで
ある。男は満足げに千穂の頭を優しく撫でた。ここは金鳥の社長室である。
初めての調教から二年半が過ぎ、千穂は久米の長男と結婚し、久米は会社を
乗っ取っていたのだ。その憎むべき相手に千穂は媚び、卑わいなおねだりを
毎日繰り返していた。「お父様・・・千穂、今日はお尻にオチソチソが欲しい
んです」社長室に悲しい程美しい夕日が射し込んでいた。悪魔と淫女を
照らし、長い影を引いていた。
(終わり)

261 :253:2001/06/30(土) 23:22
「金鳥お嬢様」終わっちゃったんですか。残念です。また違うシチュエーションで
書いていただけるのをお待ちしてます。

ところで、mail欄に「1」と入れると何か効果あるんですか?

262 :91:2001/06/30(土) 23:43
257を受けた可能性もあるが最後まで仕事を全うしたのはすごいよ、おつかれさん
後半ギャラリーの反応が薄くなったのは、ここの連中は初な娘が陵辱されるという
シチュエーションじゃないと萌えないからと思われ
彼氏発覚や結婚で醒める奴が多いのにもそれが表れているが(w

文体とシチュエーションを変えてまたきぼーん

どうでもいいことだが小説の最終回は(了)とした方がよくない?

263 :情報や:2001/07/01(日) 03:34
某エロ本系雑誌で女王様にしたい女子あな第5位に
選ばれていたぞ。高いヒールはいてるから?

264 :KT:2001/07/01(日) 05:51
http://www.tv-asahi.co.jp/announcer/profile/women/ueyama/body2.html
メルアドあるから、メール頂戴ネ!
ヘンナのはダメヨ! (*^.^*)/~

265 : :2001/07/01(日) 10:16
そんな。。。みんな、私のことを。。。

266 :乳ステ :2001/07/02(月) 15:35
千穂にちんちん手でしごかれつつ千穂のくり豆を愛撫すると割れ目がぬるぬるに
なって来た。
千穂の又を開かせて、ビンビンに硬くなった精神棒の先っちょを千穂のくり豆から
洞穴へと割れ目にそって上下させる。これすごくキモチイイよ。
もう我慢出来なくなったころに腰を突く。  
暫し楽しんだあと千穂の子宮口へ向かって精液を「発射あっ!」
最高ですかあ?
最高でえーす!


 

267 :福永 法源:2001/07/02(月) 22:24
>>266
足裏診断しましょうか?
まあ、ホテルオークラのロイヤルスイートで信者とセクース
しすぎた罰で留置所なので今は出来ませんが

268 :00:2001/07/02(月) 22:59
無修正、無修正、無修正、無修正

http://www.pink-club.com

http://www.pink-club.com

http://www.pink-club.com

http://www.pink-club.com

http://www.pink-club.com

269 :千穂:2001/07/03(火) 00:23
懺悔します。
今日のスポーツ特集ソープとホーヘンバンドを見て濡れてしまいました。

270 :ななす:2001/07/03(火) 07:09
>>269
こら千穂!
お仕置きとして、今日はリモコンバイブを付けたままで
ニュースステーションに出なさい

271 :ななす:2001/07/03(火) 22:45
今日の千穂なんて可愛さだ!
ノースリーブがあんなに似合うなんて・・・セックヌシタイ・・・ハアハア

272 :名無し:2001/07/03(火) 23:01
スカートが短いぞ
生足萌え〜

273 :バイアグラ要らずおじいちゃん:2001/07/04(水) 02:12
チチはともかく、下半身はええのぉ。

274 :(゚д゚) <ウマー :2001/07/04(水) 03:33
情熱の国イタリーを想い、ティホは、何を思ったのだろうか。

275 :ああ…:2001/07/04(水) 03:41
もうひとつの千穂スレッドに、千穂の恋愛事情の告発があるぞ!
東大エリートくんと熱愛中だそうだ。
最近のかわいらしさの秘密がわかった…。
東大くんの精液がその理由だったのか…欝だ。

276 : :2001/07/04(水) 06:56
>>275
きっとネタだと思うが、
もし本当だったら粂と二股掛けてる事になる

277 :たいがー:2001/07/04(水) 06:57
>>271
本当に昨夜の千穂はそこらのアイドルを完全に圧倒する可愛さだった

278 :aa:2001/07/04(水) 16:15
久米との関係より、東大くんとの方が
真実味あるだろー。
二股ってのは大げさだ。
ま、普通の恋人同士なのかな。

279 :痴呆:2001/07/04(水) 20:00
アナウンサーになる前、東大でバイトしてて
ホームページに写真も出てたよね。

280 : :2001/07/04(水) 21:19
ひぇ〜かわいい顔して東大野郎のチンポおしゃぶりしてんのかぁ

281 :名無し :2001/07/04(水) 22:13
●アイドル、女優 アイドルコラージュ ポロリ画像&動画●


http://www.nakayubi.com/netidol/idolhappy/aiko/

アイドルのお宝画像からアイコラまで全てここで完全に揃います

http://www.nakayubi.com/netidol/idoler/azusa/

● 女子校生 エッチ画像 足フェチ 美脚 おっぱい 水着●


http://210.188.227.39/ad-rank/in.cgi?id=idolhtm

282 : :2001/07/04(水) 23:15
二試合連続ノースリーブ

283 :ナナシー:2001/07/05(木) 01:20
座り位置を変えたのは明らかに久米の画策だな。
たやすく公然セクハラする為だ。

それにしても露骨過ぎ。

284 :巨匠 団鬼六:2001/07/05(木) 02:56
金鳥の浣腸の作者はどこに行ったのかのぉ?
もうフランス書院からデビュ−するのをあきらめたのかのぉ?

いい若いもんが簡単に夢を捨ててはいかんぞい。
フォッ、フォッ、フォッ。

285 :朝関係者:2001/07/05(木) 15:52
ここだけの話東大君のはウソです。つまりネタです。
実はNステ共演者と付き合ってます。
詳しくは後程・・・。

286 ::2001/07/05(木) 19:37
まーくん?

287 :テレビ朝日報道部からの回答:2001/07/05(木) 20:49
>>285
>実はNステ共演者と付き合ってます。

答えが既に出ているぞ。コラ。
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ana&key=992431809&st=259&to=259&nofirst=true

288 :選択肢:2001/07/05(木) 20:55
>>285

容疑者は以下の者。
久米宏・渡辺真理・森永卓郎・角澤照治・真中瞳・
清水建宇・萩谷順・西脇亨輔
 

289 :T−朝関係者:2001/07/05(木) 23:51
それではお答えします。・・と言いたい戸頃ですが、皆様方は誰であると思います?

>>287
その方の話はまずウソであることがわかります。
報道部ではまずそんな質問にはお答えできません。
と、いうかお答えしません。
彼女の年齢を考えれば彼氏がいないなんていうことはありえないのではないでしょうか?
仕事を一生やっている訳でもありませんし。
仕事の疲れなどを誰が癒してくれるか?それは彼氏なのです。

290 :官能小説フリーク:2001/07/06(金) 01:55
>>284
その通りです、僕らはあなたの復活を心よりお待ちしています。
でないとこのスレの存在価値はなくなってしまいます。

>>289
おめーは、心の淋しい野郎だな。ドォー−−−−−ン。

291 :ココルル:2001/07/06(金) 11:40
千穂のイソギンチャクを味見舌奴は誰なりイ!

292 :tintin:2001/07/06(金) 12:32
>286
かおりちゃん??

293 :774:2001/07/06(金) 18:44
SEXしたいぜ!

294 :朝関係者 :2001/07/06(金) 23:39
返信いただけなかったのでお答えします。
スポーツコーナーのあの人です。
これからも見守っていきましょう。

295 :官能小説フリーク:2001/07/07(土) 03:03
スレが立ったのはこっちのほうが早かったのに
本スレに抜かれてしまったじゃないか!

誰か有志の新人小説家はいないの?
エログロで書いてみてよ。
思わず起っちゃうようなヤツお願いします。

296 : :2001/07/07(土) 05:07
カイテヨカイテヨ

297 :sage:2001/07/07(土) 16:00
>>292
1週間後その男は京都転勤を申し出ることになる。

298 :suganuma:2001/07/07(土) 16:04
>>288
一夜で消えたバナナマンがいないぞ。
あいつならバナナをぶち込んでそうだ

299 :たいがー:2001/07/07(土) 19:14
>>295
一度自分で書いてみたら?
一番理想としてる獲ろ小説掛けるかも

300 :名前入れてチョ:2001/07/07(土) 19:15
金曜日のNステ天気予報はよかったな。
二人ともすごく可愛かった。

301 : :2001/07/07(土) 23:45
>>300
うーん、昨日はビデオ撮らずに飲みに行ってしまった
見たかったなあ
ところで二人って、千穂と真中?

302 :心配だー心配だ:2001/07/08(日) 01:43
あのプラネタリウムに感動して、あれを作った
千穂好みの長身の大平さんに指姦を許したんじゃないかと
思ったら心配で夜も眠れねぇ。ちくしょぉー。

303 : :2001/07/08(日) 12:21
千穂のアソコはきっと綺麗で濡れ濡れでキュッキュ締まるんだろな

304 :名無しさん:2001/07/08(日) 18:54
出身高校はどこ?
大学は、聖心の英文科でしょ?

305 :血便学園:2001/07/08(日) 20:46
>>304
日本屈指の高偏差値野郎どもを有する灘高校です。
そこで成績も常にトップクラスでした(嗤

306 :マムコに:2001/07/08(日) 21:11
キュウリをぶち込んで出し入れしまくりたい。
その後は漬け物にして食べる。

307 :名無しがお伝えいたします:2001/07/08(日) 22:22
 朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」 その@

蒸し暑い夏の夜だった。ここはアーク森ビルが近くに見える夜の公園。ビルの灯りが都会の夜をロマンチックに彩り、
あちこちの植え込みの中から、女の妖しい喘ぎ声が沸き起こっていた。テレビ朝日に勤める中堅スポーツアナウンサー
角沢照治は、同じ局に勤める憧れの女性、上山千穂の夢にまで見た乳房を無心にしゃぶっている最中だった。はだけた
ベージュのブラウスの間から豊かな白い裸身を夜の闇にさらして、草むらに横たわっている千穂は、いまどき珍しく
艶やかさの中に気品を兼ね備えた、当年とって二十五歳の美人アナウンサーだった。その顔立ちはあくまで奥ゆかしく
長身だがプロポーションは抜群で、首や腰など女性らしさを大胆に誇示しながら、どこか清楚な感じを与える不思議な色気。
成熟しきった生娘にだけ与えられるつつましい官能美、とでも云ったらいいのだろうか。そんな神秘的な魅力を備えた
千穂であってみれば、中年の照治が惚れたのも無理はなかった。そして今日は三度目のデート。とうとう千穂の輝かんばかりの
裸体を目の当たりにすることに性交した照治は、いままさに幸福の絶頂にあった。胸低くそびゆる双つの肉の丘はくらいつく
ほどに柔らかく、舌を這わせればヴィロードのようにすべすべし、その突端を飾る果肉は、吸えば吸うほどコリコリと先を
尖らせてくる。ソフトな胸のふくらみに顔を沈めていると、遠い昔日、母の胸に取りすがって乳を貪った悩みなき黄金時代の
郷愁さえ感じる照治であった。しかし照治もいまや中年君子の男盛り、脳裏はすでに、たっぷり蜜を含んだ熟したザクロのような
女性器官の像が浮かんで板。割れ目を指でこじあけ、ひくつく粘膜をさらけ出してやりたい!男なら誰しもが抱くそんな欲望
の想念を膨らませながら、照治はそろりそろりとスカートの中に手を忍び込ませていった。生まれて始めて乳房を男に預けている
千穂も、昂奮している点では照治にひけをとらなかった。ましてやスカートの中に入ってきた手の行方を思うと花芯がジュンと潤い
頭の芯までもが熱くなる。あっと思ったその時、手が股間に割り込んできた。ほとんど反射的に千穂は太腿を閉じ合わせていた。
太腿に挟まれた手が自由を求めてもがいている。パンストとパンティで隔てられているのでそれほど直接的な感覚はないが、
他人の手が女性自身の間近にあるというだけで千穂の心の臓は早鐘を打つように高鳴っていた。心の準備を整えてから、一旦
閉じ合わせた太腿の金鳥を千穂はゆるめた。と、照治の手はジワジワと谷間の峡谷を這い上がり、ヒップを経由して腰に向かった。
チラリと胸元をのぞくと、なめまわされて濡れた乳房がビルの灯りを反射して不気味に輝く色つきドームを現出させていた。まるで
赤ん坊になったみたいに照治はそこから口を離そうとしなかった。腰のくびれに向かっていた手の指を照治はパンストのゴムに引っ掛けた。
(ついに来るときがキタのね・・・・・・・。)千穂の頭の中には不安とあきらめと期待が入り混じった複雑な思いが渦巻いていた。(続く)
               

308 : :2001/07/08(日) 22:23
灘って男子校じゃないの?

309 :名無しがお伝えいたします:2001/07/08(日) 22:34
スミマセソ!
改行の仕方間違えました。
初心者のもので。
以後、気を付けます(謝

310 :     :2001/07/08(日) 22:39
灘高出身は
吉元潤子の旦那 トゥナイト2の怪人勝谷誠彦
めちゃイケの剛毛小西プロデューサー

311 :官能小説フリーク:2001/07/09(月) 02:16
>>307
おっ、ついにあらわれたのか?新人さん。
でもヒドく読みずらいぞ!
もちっとカキコの仕方勉強してからかいてね。
すこしだけ期待しています。

でもボキのはこのぐらいじゃ思わず起たないよ。

312 :名無し:2001/07/09(月) 07:27
>>307
飲尿モノも書いてください!

313 :乳ステ:2001/07/09(月) 08:54
さあ,今日は千穂の体内に僕のDNAを注入するぞっっ! 

314 :名無しがお伝えします:2001/07/09(月) 10:27
>>307
うわっ、新連載ですか。
しんどいでしょうが、自分の為、みんなの為にがんばって下さい

315 : :2001/07/09(月) 22:48
今日の千穂もきゃわゆい♪

316 :名無しさんがお伝えします:2001/07/09(月) 23:43
  朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのA

 指にひかれるまま、ナイロンのパンストはくるくる丸まりながらおり
てゆく。途中、パンティを伴ってそれは踝の周辺にまつわりついた。照
治はいまや目まいがするほど昂奮していた。何せ日ごろから熱い想いを
寄せている女性の秘めやかな部分を、この手で実際に確かめようとして
いるのだから無理もない。幾度となく照治の夢に現れてきた千穂の秘部
は、さくら貝のように淡い桃鮭色でふっくらとつきたての餅のように盛
り上がり、若草のような繊毛に縁どられていた。はたして現実のそこは
・・・・高価なダイヤモンドにでも触れるような気持ちで照治は太腿の奥へ
と手を忍ばせていった。男の指先が感じやすい内腿を這い昇って来る感
触は、背筋をゾクゾク震わせずにおかないほどの戦慄に満ちている。千
穂は何度も太腿を閉じ合わせたいという誘惑に駆られたが、じっとそれ
をこらえ、意識して開いていた。今日こそは男を拒もうとする自分の固
い殻を破りたい・・・・・・という明確な意志が千穂の中で働いていた。内腿
這い昇った指を照治はまず恥丘へと迂回させていた。いきなり指を割れ
目へと突き進ませることになぜかためらいを感じたのである。恥丘を覆
う秘毛の手ざわりは、想像していた通り繊細で柔らかかった。それに毛
の密度も至極薄い。指を徘徊させると、すべすべした地肌の感触がじか
に指の腹に伝わってくるのだ。照治は何度もそこで円を描き、それから
ゆっくり深く切れ込んだ谷間へと淫らな探索の手をのばしていった。指
先が亀裂の上部に触れたとたん、千穂の太腿が貝のふたのように閉じ、
照治の手を挟みこんだ。意識して千穂は太腿を閉じ合わせたのではなか
った。あくまで生娘の本能がそうさせたのである。「千穂ちゃん、大丈夫
だよ。痛くしないから。」胸の谷間に顔を埋めていた照治が、ひょいと顔
を持ちあげて耳もとに囁いた。千穂にしても拒もうとするつもりはなかっ
た。ふぅーと深い溜息をもらしながら千穂はふたたび太腿の筋肉を弛緩さ
せた。女性自身の口はきりりと唇を結び、繊細な肉の花弁をしっかりと折
りたたんで割れ目の奥にしまいこんでいた。照治はあせる気持ちを懸命に
抑え、ゆっくりと亀裂を指でなぞった。やさしいソフトな愛撫だったが、
それだけでも千穂は腰のあたりが疼き、体の芯がくすぶりはじめるのを覚
えていた。(続く)                         

317 :やっぱ…:2001/07/09(月) 23:46
やっぱ、極太陰茎かな。

318 :nanasisan:2001/07/09(月) 23:56
1:改行
2:10行程度
3:飲尿

上記要件を満たす内容で再度チャレンジしてください。

319 :名無し:2001/07/10(火) 00:10
リモコンバイブのブットイ奴。
通販で売ってるジャンボインディアン(40cm)
をぶち込んでウインウイン言わせながら本番に出させる。

俺がバイブの強弱を操作する。

320 : :2001/07/10(火) 02:36
生娘ティホage

321 :名無しさん:2001/07/10(火) 19:12
はやくその3詠みたいな。

322 :ダグラス・マッサーカ:2001/07/10(火) 20:16
マッサーカ! 

323 : :2001/07/10(火) 20:55
官能小説マンセー
作家さん、がんばってね

324 :名無しさんがお伝えします:2001/07/10(火) 21:38
 朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのB

 「ああ、角沢さん、わたし・・・・・・」言いかけて千穂はその感覚をど
う説明していいのか言葉を濁した。
指先の感覚で花弁のほころび具合を確かめながら、照治は何度も指を
上下に行き来させた。やがて花唇がふくらんで左右に開きはじめ、そ
の真ん中を指がなぞり上げると、指先にヌラリとねとつくものがあっ
た。ピクンと千穂の腰が痙攣し、女らしい口からくぐもったうめきが
もれる。照治は釣り糸に付けた浮きがひいたときのような激しい動悸
を覚えた。(千穂も感じてる。決して僕が嫌いなわけじゃないんだ。
いやだったら、濡れたりなんかしないはずだ・・・・・・)
実のところ、照治は千穂の心中をはかりかねていた。自分に対する千
穂の態度には、どこか煮え切らないものがあった。今日だって、公園
に誘った時のあの表情。半ば強引に連れ込んだもののいつ逃げ出され
やしないかと気をもんでいたのである。そんな千穂の肉体が、いまは
っきりと反応しはじめている。
有頂天になった照治は膨張した肉の花弁をギターの弦よろしくつまび
いたり、二本の指で挟んでひっぱりあげたり、一段と指の戯れを激化
させた。
するとどうだろう。遠慮がちだった千穂のうめきがトーンをあげ、女
の秘裂がますます潤みを増していくではないか。
濡れそぼった女芯。それを口いっぱいに頬張り、ジュージュー蜜を吸いあ
げることほど男にとってわくわくすることがあるだろうか。ましてや
それが常に羨望のまなざしを浴びつづける美人アナウンサーの秘園で
あれば、その歓びはまたひとしおであろう。(舐めてみたい、この花
園を!・・・・・・)そんな淫らな願望をどうしようもなくふくらませる照
治であった。
女の谷間が愛の泉と化していくのを、千穂もはっきり感じ取っていた。
そこはまるで自分とは独立した生き物のように反応し、愛液を沸騰さ
せて指を洗い始めている。内腿を流れおちる女の露が、お尻に押しつ
ぶされた本物の草むらまでも濡らしているにちがいなかった。自分の
指で弄ぶ事さえしたこともなかった千穂だが、他人の指でいじくりま
わされ、だんだん昂奮の度合いが強まっていくのを、文字通り肌で感
じていた。
(今日こそ、私の記念すべき日になりそうだわ・・・・・・。)多少の不安
を覚えながらも、千穂は一人前の女になることの歓びをひしひしと感
じずにはいられなかった。(続く)

325 :名無しさん:2001/07/10(火) 22:56
25歳か、、、
妄想にふけり、一人マムコを濡らす年頃だな。
誰かティホの性欲を満たせるテク、ブットイモノの持ち主はいないのか?

326 :マホメット角沢:2001/07/10(火) 23:39
どうも照治です。
本物です。
彼女は私のものになろうとしています。
そうです。
私は川平との争いに勝ったのです。

327 : :2001/07/10(火) 23:46
今日はまた、目茶可愛かったね

328 :名無し:2001/07/10(火) 23:47
照治はアナリスト森永と割り切った大人の交際をしている
のが関係者の周知の事実。

329 :俺自身を:2001/07/11(水) 00:05
マジでぶち込みたい

330 :慶大:2001/07/11(水) 00:17
生娘なの???

331 :ちほたんたん:2001/07/11(水) 00:36
俺は千穂ではエロ妄想できない
可愛いので「つきあいたい」とか「話したい」などと思ってしまうよ
そんなおれはもっぱらマリたんでオナってる 小宮悦子でもオナってる
両人にスーツ着用でダブルフェラさせたい
そんで一月くらいかかって牛乳瓶いっぱいにためたザーメンを悦子に飲ませるんだ
マリにはおれの小便で我慢してもらう

332 : :2001/07/11(水) 02:00
ティホの花弁age

333 :さんふじんか:2001/07/11(水) 02:32
何色してるか 普通
あい液は多いほうか 少なめ
花弁は厚いほうか 薄いほう
周りの色は白いか黒いか 色白だが発毛部は黒っぽい
毛はどれくらいか 薄め

334 : :2001/07/11(水) 19:14
age

335 : :2001/07/12(木) 00:27
千穂と手繋ぎたい

336 :さっきすぽると観てて思った:2001/07/12(木) 01:31
千穂のインサイドガードで思いっきり暴れてみたい

337 :名無しがお伝えします:2001/07/12(木) 02:51
今日は小説ないの?
アイデアに詰まったら俺に相談してこいよ。

338 :千穂は:2001/07/12(木) 15:49
A→B→C A→B→F→C?

339 : :2001/07/12(木) 22:36
>>338
さっぱり意味が分かりません

340 :痔郎:2001/07/12(木) 23:06
おひさしぶり、痔郎です。
千穂顔変わった?
体調悪いのかな。
心配です。

341 : :2001/07/12(木) 23:08
痔郎さん何やってたの?

342 :名無しさんがお伝えします:2001/07/12(木) 23:15
  朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのC

 花弁はいじるほどに体積を増し、ぺたぺたとなにかの舌のようにまと
わりついてくる。さんざん肉片をまさぐったあげく、照治は指をくの字
に曲げて奥の院を探った。するとそれは、すべるように千穂の身体の中
に吸い込まれていった。肉壁が女蜜でコーティングされているため、膣
道はなめらかなことこの上ない。照治の指は、あっという間に根元まで
咥えこまれてしまった。
「あっ、あっ、あああ!・・・・・・」
指姦は千穂の肉体を一挙に熱くした。それまでの、どちらかといえばほ
のぼのとした快感とは異なる痺れるような愉悦感に見舞われ、千穂はく
ねくねと腰を踊らせていた。
指を出し入れさせながら、照治は照り輝く乳房から顔をあげ、歓喜にむ
せぶ千穂の表情をうかがった。ほっそりとした顎を高く突きだした千穂
は、草むらに押しつけた頭をしきりに左右に振っている。髪はショート
ボブにしているので、それほど乱れてはいないが、眉間には縦皺が刻ま
れ、頬紅をつけてもいないのに頬がピンクに染まっている。しっかり閉
じあわされた瞳とは対照的に唇が半開きとなり、そこから断続的なうめ
きがもれていた。
なんというなまめかしさ!快楽に酔う千穂は、凄絶なまでに妖艶だった。
照治は我を忘れてそんな千穂の顔に見とれていた。しかし、その一方で
指姦の手は決して休めることはなかった。いまや千穂の秘めやかな肉は、
指に喰らいついてくるような反応さえ示している。
自分の指戯ますます強く反応する千穂の肉体が愛おしくてたまらず、や
がて照治は、エロスの中心をこの舌で味わってみたいという誘惑に抗し
きれなくなってしまった。
さて、どんな体位で・・・・・・と思った照治の脳裏に真っ先に浮かんだのが、
シックスナインの体勢だった。というのも、自分自身、先ほどから痛くな
るほどこわばっているのがわかっていたからである。
こんな外の公園で・・・・・・と一瞬、思わぬこともなかったが、こうまで昂奮
してしまえば、彼女だって拒むことはあるまい。
怒張しきった男性自身を顔の近くにもっていってやれば、ひとりでにそれ
に触れたくなるに決まっている。そうなれば思うツボ、こちらはこちらで
愛の壺をとくと玩味できる訳だ。照治はそう独り合点した。照治はまだ、
千穂が生娘であることを知らなかったのである。
突然、体内を往復していた指が、スポンと出ていくのを千穂は感じた。つづ
いて、照治が身を起こす気配。
いよいよくる気なのね・・・・・・。千穂に中では、もうすっかり覚悟ができて
いた。というよりむしろ、指姦によって欲望の炎をかきたてられていたお
陰で、男を迎え入れたいという期待が、一切の不安をかき消してくれるほ
どふくらんでしまっていた。(続く)

343 : :2001/07/13(金) 07:22
この調子で小説がんばってね

344 :痔郎:2001/07/13(金) 12:56
>>341
ずっとモー板(狼)にいました。
てかそっちが本業です。

345 : :2001/07/13(金) 15:55
69ティホage

346 :名無しさんがお伝えします:2001/07/13(金) 21:18
 朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのD

 カチッカチッと金具の音がする。ズボンでも脱いでいるのだろう。
その音がやむと、千穂は自分の両脚が思いっきり左右に押しひろげら
れるのを感じた。とはいっても、踝がパンストとパンティでつながれ
ているので、両脚はくの字に向かい合ったような格好になっているに
ちがいなかった。
スカートが腰の上までめくりあげられていく。下半身を露出した自分
の痴態を思うと、千穂は燃えつきてしまいそうなほど恥ずかしかった。
しかし、淫らな期待はいまやそんな羞恥心さえ凌駕していた。
自分の上に照治が覆いかぶさってくる気配がした。(少しくらい痛くて
も我慢しなくちゃ・・・・・・)。千穂はしきりに自分自身にいい聞かせた。
腰のあたりに重みが加わり、太腿の谷間にヌルリとしたものが触れるの
を覚えた。あらッ?と千穂はいぶかった。予測していた感触とはあまり
にかけ離れすぎている。千穂はおもむろに目をあけた。
あっ!やぶからぼうに目に飛び込んできたのは、まったく思いもよらぬ
光景だった。照治の顔ではなかったのだ。ゴワゴワと密生する剛毛の中
から隆々と突き出しているきばりきった男根・・・・・・それが自分の顔をま
っすぐ見おろしているものの正体だった。しかも、肉棒の根元に寄りそ
うようについている陰のうや、短い毛に囲まれた肛門の蕾までもが月光
に照らされて、はっきり見えているではないか。
なんという醜悪さ!初体験の女性なら、誰しもそう思って顔をそむけた
くなるのが当然だろう。
「やめて、イヤっ!」
ほとんど反射的に、千穂は目の前のグロテスクなお尻を両手で強く押し
のけていた。
不意をくらって照治は、一回転して千穂の足元に転がった。
素早く立ちあがるなり、千穂はそそくさとパンティとストッキングを引き
あげ、ブラジャーの位置を直し、ブラウスのボタンをかけた。
「ど、どうしたの、千穂ちゃん?」
照治はすっとんきょうな声で問いかけた。声だけではない。直立した分身
もまた、思いがけない拒絶にあってくやしそうに首を振っている。
「わ、わたし、だ、だめなんです。ごめんなさい」
その言葉をいい終らぬうちに、千穂は踵をかえし、公園の出口に向かって一
目散に走りはじめていた。
千穂の中には、とにかく早くこの場から逃げだしたいという、やみくもな想
いしかなかった。公園を出ても、千穂はまだ走りつづけていた。頭が混乱し、
こめかみがズキンズキンと脈打ち、冷静に考える能力を失っていた。
最寄の駅に着き、ホームに入ってきた電車に飛び乗り、あいている座席に腰
かけた時、ようやく千穂はほっと一息つく気分になった。電車が走り出すと、
やや冷静さが戻り、いくぶん心にゆとりが生じた。そのとたん、照治にした
仕打ちがとてもひどいことのように思えてきた。
(ああ、わたし、なんてことをしてしまったのだろう。今日こそ、なにもかも
忘れ、あの人のいいなりになるつもりだったのに・・・・・・)。間近で見た、異
様に膨張した棍棒のような男性器の姿が、まだ生ま生ましく瞼の裏に焼きつ
いていた。(勇気を奮い起こして、アレをしっかり握ってあげてさえいれば、
いま頃・・・・・・)。
初夏のなまあたたかい夜風が電車の窓から千穂の首すじを優しく、なめるよう
に通りぬけていった。(続く)?

347 :なんか:2001/07/13(金) 22:28
髪型がへん

348 : :2001/07/13(金) 23:01
千穂と、ろくじゅうきゅうがしたい

349 : :2001/07/14(土) 21:19
終わり?age

350 : :2001/07/15(日) 00:36
千穂って処女でしょ?

351 :オナニーキング:2001/07/15(日) 00:45
んなわけないでしょ!

352 :TBSの元エース:2001/07/15(日) 01:37
千穂の純潔は僕がいただきました
そのみかえりとしてNステに起用してあげました

353 : :2001/07/16(月) 22:22
すけすけ千穂♪

354 :ななし:2001/07/16(月) 23:36
経験人数3人くらいかなぁ。

355 : :2001/07/17(火) 01:36
朝の官能小説もう終わったの?
まだヤってもないのにおわんなよ

356 :tintin:2001/07/17(火) 03:51
>338
ティホは絶対AよりFが先だよ

357 : :2001/07/17(火) 11:27
小説の続きカイテヨカイテヨ

358 :じゃあ千穂は:2001/07/17(火) 16:18
>>356
F→A→B→C→?なの?
あの口で蚊?
ううーん、してほしいかも

359 :名無しさんがお伝えします:2001/07/17(火) 23:08
  朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのE

 マンションに帰り着き、ぬるめのシャワーを浴びた千穂は、裸のまま
リビングのソファーに横たわり、何もする気になれないまま、ぼんやり
テレビを見ていた。
ミステリーものらしき番組で、しばらくすると場面が濡れ場になった。
濡れ場といってもテレビなのでさほど過激ではなく、女性の乳房がほの
見える程度にすぎない。しかし、その程度の男女のカラミでも、途中で
中断され、解放されないままくすぶりつづけている千穂の欲望を刺激す
るには充分だった。
その場面が切りかわる頃には、千穂は身体が妙に熱っぽく、モヤモヤす
るのを感じていた。乳首もツンと上向きに突きだしている。
(わたし、本当は欲しいんだわ。ああ、なのに、なぜ?・・・・・・どうして
だめなの・・・・・・)。火照りきった肉体を、気づくと千穂は自分で慰めて
いた。乳房への愛撫もそこそこに、千穂はすぐに下腹部の茂みへと手を
のばし、亀裂の肉を弄びはじめた。
四回、五回と柔らかい肉を撫でまわすうち、割れ目の奥がジーンと熱く
なり、秘裂全体がしっとりと潤ってくる。花唇を左右に押し開き、敏感
な粘膜に触れてみたくなるのはその時である。すでに、そこの粘膜はね
っとりと指にからみつくほど蜜をあふれさせていた。指の先で充分に蜜
をからめとり、肉唇のへりづたいを周遊する。
腰の中心部で発生した悦楽の波紋が全身にひろがっていくや、手の指に
つい力が加わり、より刺激的な箇所を探り当て、そこを集中的に指でこ
ねまわす。
千穂のクリトリスは、まだはっきりそれとわかる形をとって現れること
はなかった。それでも、どこにその快楽の中枢ボタンが隠されているか、
触れた時の感触でわかった。そのあたりを愛撫しはじめると一気に官能
がふくれあがり、全身が炎に包まれたように熱くなる。
身体の芯がメロメロに溶け、そのあたり一面が一段と柔らかさを増し、
ひとりでに指の先が肉の谷のなかにひきずりこまれていく。そういった
感覚をいま、千穂は感じはじめていた。
いつもの千穂とは違い、今日の千穂には、なにか新しい事をしてみたい
という衝動が芽生えていた。照治のことがあったからかもしれない。な
にか固いものを迎え入れたいという気持ちが、ふと、千穂に湧いた。
真っ先に目についたのは万年筆だった。しかし、それではあまりに細す
ぎる。化粧水のビンでは平べったすぎるし、ナイトスタンドの電球では
危ない。結局、これがいい、と思ったのは、昨日買っておいたバナナだ
った。
握った感覚はひんやりしている。熱く脈打ってもいない。しかし、形状
だけをとってみれば、それはすこぶる勃起した男根自身に似ていた。
千穂は、ほどよく反ったバナナを選び、先端をべっとりと蜜をあびた
亀裂にあてがった。(続く)

360 : :2001/07/17(火) 23:33
千穂の太股が見れた!
やったー

361 : :2001/07/17(火) 23:38
>>359
ご苦労様です、これからもがんばって下さい

362 :Nステ角田:2001/07/18(水) 00:01
Nステ世界水泳担当アナ、絵美は可愛いいぞ!
突然、ファン宣言!
ティホや真理ばばより数段いいぞ!
今日も絵美がGO!
絵美情報待ってるぜ。
キボ〜ンヌ!

363 :名無し獣王:2001/07/18(水) 02:20
毛穴までくっきり見えたらしいじゃねえか?
地区ショー、こんな時に限ってなんであんなにサバ連すんだよ。
いつも単発で終わるのに。
後悔先に立たずとは正にこの事だな。
ねぇー、画像どっかにないの?

364 :名無し獣王 :2001/07/18(水) 08:46
昨日のNS見た?もうちょっとで見えそうだったよ。

365 :名無し:2001/07/18(水) 16:15
でもさぁ、この小説本人がみたらどうなんだろうね。

366 :こも:2001/07/18(水) 17:08
女子アナの中で1番奇麗な肛門してるね

367 : :2001/07/18(水) 22:12
昨日のビデオ見直したら、純白のパンティが見えてたよー
やったー♪

368 :名無しさんがお伝えします:2001/07/18(水) 22:18
  朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのF

 初めての試みだからだろうか。入社試験の面接の時のような胸のとき
めきがある。ちょっと手に力を加えると、バナナの先端はさしたる抵抗
もなく、ズブズブと入っていった。
ほとんど痛みはなかった。ややほっとして、千穂はさらに力を加えた。
驚いたことに、バナナはどこまでも沈んでいきそうに思えた。だが、六
、七センチほど突き入れると、とてつもない充実感を覚え、そこでとめ
てしまった。
後はどうすればいいかは、いくら生娘の千穂とはいえどもわかっていた。
ゆっくりと抜き出してはまた突き入れ、次第に抽送の速度を速めていく。
やはり太さが違うからなのだろう。指でするよりずっと摩擦感があり、
それゆえ快感の度合も強かった。千穂は我を忘れそうになった。知らず
知らずのうちに腰までもが妖しく蠢きはじめていることに気づいた。
(男の人とするセックスって、こんな感じなのかな?・・・・・)。
最初あった異物感もうすれ、自分とバナナが一体になっていくような気が
した。
両手でバナナを握りしめ、腰を宙に浮かせて突きまくった。腹の底から動
物じみたうめきが湧き起こってくるのをとめようがなかった。
千穂はこれまで、オナニーをしたことは一度もない。よってオーガズムを
感じたこともない。第一、それがどんな感覚かもまだ知らなかった。けれ
ども雑誌や本などによってそういったものがあることは知っていた。
ところが今日は、未知の官能地帯に突入していることをはっきり感じた。
このまま昇りつめれば、みんながオーガズムと呼んでいるものを味わえそ
うな気がした。しかし、その肝心な一線がなかなか踏みこえられないので
あった。
十分ほども奮闘していただろうか。引きのばされた昂奮による疲れと、手
の疲れが重なって、千穂はとうとうあきらめざるをえなかった。金鳥感が
解放されないまま、千穂はやりきれない気分に陥った。それがどうしよう
もないむなしさとなって千穂を押し包んだ。
(ああ、わたし、さ・み・し・い・・・・・・)。
ソファーにもたれ、天井を仰ぐ千穂の黒い瞳から、一粒の涙が流れおちて
いった。
涙の向こうに、にじんだテレビ画像がある。しかしテレビから流れてくる
同業者の声は、千穂の耳には意味のない音のつらなりにしか聞こえなかっ
た。(続く)

369 : :2001/07/19(木) 01:48
オナティホage

370 : :2001/07/19(木) 07:17
おなおな

371 :_:2001/07/19(木) 14:05
ピュッピュッ!

372 : :2001/07/20(金) 00:04
今日の放送見逃した
何か変わったことありました?

373 ::2001/07/20(金) 00:14
スポーツコーナー担当してた そこでパンチラしてた そこでオナニーもしてた

374 :名無し汁王:2001/07/20(金) 02:03
千穂が初めて貫通させたときの体位ってなんだったのだろうか?
アクティブな彼女だけにアクロバチックな体位だったりして。。。。

375 :え!!:2001/07/20(金) 07:50
>>373
スポーツコーナーをオナニーしながら担当してたのカー!
そ、それは指だけですか? それとも魚肉ソーセージを使ってましたか?

376 : :2001/07/20(金) 16:49
>>374
初めは正常位と相場が決まってるんじゃない

377 : :2001/07/21(土) 23:20
千穂のオマーンをぺろぺろしたいッス

378 :アナウォタ:2001/07/22(日) 22:47
ティホのマムコを、アロンアルファでくっつけて
オシッコを出せないようにする。
そして、3日分くらいのオシッコをマムコに溜めさせ、
オリモノ、生理の血、マンカスなどとミックスさせ熟成させる。

3日後、パンパンに溜まったマムコにアロン剥がしを塗って
オシッコを開放する。
それを一滴もこぼすことなく全て飲みたい。

最後の、ネットリしたたる白いオリモノの一滴までも飲み込みたい。

379 :アナウォタ :2001/07/22(日) 23:16
洋式便器の、底の部分から首だけを出して固定され
そこにティホに座られ、思いっきり我慢しておいて
オシッコをして欲しい。
俺は飲み干すか、窒息するかの二つに一つ。
人間便器としては本望。

380 :七資産:2001/07/23(月) 00:02
生理中のティホのマムコにきゅうりを一週間ぶち込んで
モロキュウを作らせたい。
ティホの生理の血やオリモノ、したたるオシッコで味つけされた
モロキュウを食べてティホを感じたい。

381 : :2001/07/23(月) 23:32
今日の千穂
オマソコが見えてたってホントですか?

382 :千穂の夏休み(秋休み?)予想:2001/07/24(火) 16:37
昨年はインドにいったとのことですがあの時、ニューデリーは最高気温36℃くらい
あったのに全然日焼けしないで帰ってきた千穂。
シロか?クロか?よくわからないところにいきましたが今年は彼氏がいるらしいので
シロクロはっきりわかるところにいくと思われますがどこに行くと思いますか?
ボクの予想は南国のリゾート、バリだと思います。
みなさんはどこに行くと思いますか?
当たったらあなたはこのスレの王様になれます。おめでとう。

383 : :2001/07/25(水) 07:22
こんど噛んだら本番中におしっこさせるからね

384 :名無しさんがお伝えします:2001/07/25(水) 21:22
  朝連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのG

 千穂はなかなか寝つかれずにいた。言い知れぬ孤独感が寝室じゅうに
漂っている気がし、それがチクチクと胸の奥をさいなむのだった。
男に素直に身をまかせられない自分がみじめで、もどかしくもあった。
二十五歳の生娘。いま時そんな女が他にいるだろうか。男にもてないほ
うではなかった。それどころか、どこにいっても男たちの視線をあびず
にはおかないほど、千穂は魅力的だった。
そんな美しい女が、なぜいままで純潔を守ってきたのか。結婚するまで
は男に身体を許してはならない、といった古い道徳観念に縛られている
わけではさらさらないのだ。
(今日だって、もう少しだけ我慢していれば・・・・・・せっかくのチャンス
だったのに)。
男に対する不信感、それが千穂をこれまで男から遠ざけてきた原因だった。
その不信感は、過去のある出来事に端を発していた。
小林聖心女学院高校2年生のときである。千穂はその当時、サッカーとバ
レエに明け暮れる毎日を送っていた。もちろん、男っ気など皆無であった。
千穂には大好きな叔父がいた。父の弟にあたる叔父で、当時まだ四十歳に
なっていなかった。この叔父というのは一族ぐるみで金鳥を経営する
上山家にあって、ただ一人、自ら望んでその経営に加わらず、その日暮し
の生活を続けるいわゆるつまはじき者だった。
ちょうどその頃、千穂の父、英二が金鳥の急な社長就任にともない大阪に
単身赴任するという形をとっていたため、叔父は頻繁に上山家に出入りし
ていた。
来るたびにおみやげを買ってきてくれたり、小遣いをくれたりする叔父に、
千穂はよくなついていた。彫りの深い男前の顔立ちをしたその容貌も、若
いながら千穂の心をときめかすものがあった。それは一種の初恋らしき感
情だったのかもしれない。
夏休みを間近にひかえた暑い夏の日のことだった。その日、高校のグラウ
ンドの除草剤の一斉散布の日ということで部活が休みになった。千穂は寄
り道せずまっすぐ家に帰り、母をおどろかしてやろうとだだっ広い上山家
の敷地をまわりこみ、庭から家に侵入した。
縁側のガラス戸はあいていたが、いつもなら開け放たれているはずの座敷
の障子が閉まっていた。不思議に思った千穂は、足音を立てないようにし
て座敷のほうに近寄っていった。と、かすかではあったが、座敷のなかか
ら母の声が聞こえたような気がした。
「いやっ!・・・・よして・・・・・英三さん、やめて・・・・・お願いだから・・・・・」
途切れ途切れではあるが、それはまぎれもなく母の声だった。英三さんと
いうのは叔父の名前である。千穂はおそるおそる障子を少しだけ開け、中
を垣間見た。(続く)

385 : :2001/07/25(水) 21:31
新小説家さんお久しぶりです、ご苦労様です

386 : :2001/07/26(木) 03:54
初恋ティホage

387 : :2001/07/26(木) 21:12
ミニスカの千穂が好き

388 :ティホ:2001/07/26(木) 22:27
「実はレズですけど」

389 :千と千穂の神隠し:2001/07/26(木) 23:19
今日のスポーツは千穂さんのアップでした。よかったよかった。

390 : :2001/07/26(木) 23:45
今日も可愛かった
でも上山地方は今日まで仮名?

391 : :2001/07/28(土) 09:48
昨日飲みに行ってて見てないYO

392 : :2001/07/29(日) 23:05
腰元千穂きゃわゆい

393 : :2001/07/30(月) 23:04
叔母賛助大統領

394 : :2001/07/31(火) 01:53
ティホage
http://shiramitubushi.com/anacora-bbs/img-box/img20010729172450.jpg

395 : :2001/07/31(火) 07:24
>>394
この格好でN捨て出てくれー

396 :age:2001/07/31(火) 16:14
age

397 :a:2001/07/31(火) 20:17
(´Д`;)ハァハァ
ティホタン…ティホタン…ハァハァ…

398 :えぬすて:2001/07/31(火) 20:20
こいつ性格悪いよ

399 :名無しさんがお伝えします:2001/07/31(火) 21:37
 朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのH

 びっくりした。ただならぬ光景がそこにあった。叔父とおぼしき男の
人が、母を背後から抱きかかえていたのである。
もちろん、母は黙ってそうされているわけではなかった。
咄嗟に千穂は、座敷に飛びこんでいって母に加勢しようかと思った。し
かし、なにかが少女の心を引きとめた。
さんざん抗った末、母はとうとう男に組み敷かれてしまった。普段、あ
んなにやさしそうな顔立ちをした叔父の顔が、ものすごい形相になっ
ている。千穂はまるで別人を見る想いがした。
もちろん千穂は、まだ男女の秘事についてはなにも知らなかった。とは
いえ、その場の雰囲気がただならぬものであることは、幼な心にも感じ
ずにいられなかった。
「あっ、やめて!英三さん、だめよ、そこは・・・・・・」
叔父の顔は、はだけた母の胸のあたりに押しつけられていた。
はだけた胸元からかなり乱暴に乳房が引っぱりだされた。叔父の手はま
るでゴム鞠でもつかむように無造作にその柔肉に指をくいこませるので
あった。痛さゆえ、母は白い首に青筋を浮き立たせて、頭を左右に振っ
ている。
それまで大好きだった叔父が、その時ほど憎いと思ったことはなかった。
と同時に、叔父に対して抱いていたほのかな気持ちが、急激に冷えていく
のを覚えた。
「いやっ、やめて、英三さん、お願い・・・・・・」
母はしつこく抗議をつづけていた。
「そ、そんないまさら・・・・・・一目見た時から好きだったんです、お義姉さん。
僕が頻繁にこの家に通ってくるのも、みんなあなたに会いたいからなんです」
それは千穂にとって意外な言葉だった。自分の姪である千穂に会いたいため
に訪れるのかとばかり思っていた叔父が、実は母が目的だったとは・・・・・・。
「こんなこと、してはいけないことぐらいあなたにもわかってるでしょう、
英三さん。もしあの人にでも知れたら、どうするつもりなの。たとえ義理の
仲とはいえ、あなたとわたしは姉と弟なのよ」
「そんなこといわないで下さい。もう、僕、我慢できないんです。どうなっ
てもいいんです」
そういい終わらないうちに、叔父はもう一方の乳房もひっぱりだし、谷間に
顔を埋めて両側から肉の丘を顔面に押しつけていった。
母はなおも脚をバタつかせ、頑丈な叔父の体を振り落とそうとしている。だ
が、いくら気丈夫な母でも、力がありあまっている男に組み伏せられてしま
ったのでは、とうてい勝ち目はなかった。
叔父が赤ん坊みたいにオッパイにしゃぶりつくのが見えた。
やがて疲れ果てたのか、母は抵抗するのをやめ、手を両側にだらんと投げだし、
目をつむって顔をそむけた。むきだしになった両脚ももがくのをやめていた。
叔父の顔に明らかに安堵の色に満ちた淫靡な笑みが浮かんだ。(続く)

400 : :2001/07/31(火) 23:32
また飲みに行ってて見てないよー
今日の千穂は透けてなかったのかい

401 : :2001/08/01(水) 07:20
アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘
の作家さんは文が上手になってきてるね
普段良く小説読むの?

402 :名無しさんがお伝えします:2001/08/01(水) 21:20
  朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのI

 叔父がゆっくりと母のうなじに舌を這わせた。母の足の親指がそりか
えるのが見えた。
一体、母はどんな気持ちで叔父のなすがままになっているのだろう。そ
のことを思うと、叔父に対する憎しみはますますつのる一方だった。
母が抗わないことを幸いに、叔父は肌理の細かいつややかな肌をゆっく
りと舐めまわしている。まるでナメクジかなにかみたい、と千穂は思っ
た。うなじから胸へとおりていったその舌が、ジワジワと肉の山頂に向
かって昇りつめ、隆起した肉の蕾をこねはじめた。
女の敏感な箇所を攻められて、さすがにじっとしていられなくなったの
か、日本人形のようにじっと横たわっていた母が、ウッとかすかなうめ
きをもらしながら顔を反対側にひるがえした。すると、またもや叔父は
顔をあげ、ニタリとほくそ笑んだ。そしてふたたび、愛くるしい乳首を
舌で転がすことに夢中になった。
叔父は舌を這わせていないほうの乳房も放っておかなかった。親指と人
差し指で肉の突起をつまみ、しきりにいじくりまわしていた。
暑い夏の昼下がりのことである。一種異様な緊張感と焼けつくような陽
射しとで、千穂の全身は、いまや汗まみれになっていた。しかし、どう
してもそこから離れることはできなかった。
執拗に乳房を舐めまわしていた叔父が、突然身を起こすなり、母の着物
の裾を大きくわけ、あわただしい手つきで母の下半身を覆う白い襦袢を
大胆にめくりかえした。千穂はじっと息を呑み、母の太腿の奥に視線を
突き進ませた。
チラッと黒いものが見えたその時である。死んだようにぐったりとして
いた母が、やにわにもがきはじめた。
「いや!よして!・・・・・・駄目!・・・・・・」
まさか母がいきなり動き出すとは予想していなかったのだろう。不意を
くらった叔父が振り落とされた。その隙をつき、母は身をひるがえして
四つん這いのまま逃げはじめた。
(お母さん、逃げて!・・・・・・)見ていた千穂も知らぬ間に心のなかで念じ
ていた。叔父は母に飛びかかる前になにを思ったか、ズボンとショーツ
を無造作に脱ぎ捨てた。
この時の千穂の驚きには、筆舌につくせぬものがあった。男性の器官を
見たことがないわけではなかった。小学校時代まで、千穂は時折り父と
一緒に風呂に入ったりしていた。
「それなあに?どうしてわたしにはないの?」
と質問して、よく父を困らせたものだ。
だが、目の前のそれは、いままで見たことのあるものとはまるで違って
いた。犬の尻尾のようにだらんと垂れているのではなく、天狗の鼻のよ
うにニョッキリと突きだしていたのである。
それがなにを意味するか知らないながらも、千穂はぞっと身震いせずに
はいられなかった。(続く)

403 ::2001/08/01(水) 21:21
いちおう理系なので・・・・

404 :たいがー:2001/08/01(水) 21:30
そうですか、新作家さんは理系ですか

405 : :2001/08/01(水) 23:34
コラッ森中!
お前みたいなキモイマンが千穂と仲良くするな!

406 : :2001/08/01(水) 23:47
>>405
済みません森永でした

407 :直木三十五:2001/08/02(木) 02:01
おい!新人小説家!
お前には文才がない!!
いい加減気付けage

408 :age:2001/08/02(木) 02:03
盛永〆

409 :むむむ:2001/08/02(木) 04:38
通称「森卓」ってことで(笑)。
でも、いいなぁ俺も千穂ちゃんと
ディズニーシー行きたい

410 : :2001/08/02(木) 07:23
森卓みたいな不細工とのデートでもニコニコしてる
けなげな千穂

411 : :2001/08/02(木) 22:15
君はファンキーモンキーべイべー

412 :ろろりん:2001/08/02(木) 22:17
上山市ね!

413 :清原肉体改造マシーン:2001/08/02(木) 23:57
ふと思ったんだけど、ティホはあの「岩崎恭子」に似てる!
これ見て
http://www.zakzak.co.jp/spo/s-2000_07/image/s2000072501iwasaki.jpg
似てるでしょ?
批判覚悟です。

414 :ジャネット:2001/08/03(金) 02:04
千穂のおマソコにはティムポ二本分収まる余裕があるのかしら?
とても興味があるわ。

415 : :2001/08/03(金) 07:21
>>413
少しだけ似てると前から思ってたけど
どちらも超埴輪顔だよね。美形埴輪1号2号です

416 :名無しがお伝えします:2001/08/03(金) 23:27
今日のN捨ては初見の男と手握ってたな

417 :名無し:2001/08/04(土) 02:00
今ごろティムポ握ってたりして。。。

418 : :2001/08/05(日) 11:31
夏休みは下がるのが目茶早いな

419 :水虫:2001/08/05(日) 23:20
>>413御意(同意)

420 :彼氏してます:2001/08/05(日) 23:58
今、第1R終了です。これから更にがんばります。朝まで・・・

421 ::2001/08/06(月) 00:08
ティホってネーミングいいね。なんか藁タ

422 :おめこ:2001/08/06(月) 00:15
>>421
ティホは床上手?
締まりは?
濡れ具合は?
フェラはどう?
毛深い?
性感帯は?
匂いは?
声の大きさは?
中だしOK?
以上、全て納得する詳細な回答がない限り、「うそ」と認め、スレを削除する。

423 :小松:2001/08/06(月) 23:25
>>413
ん〜、納得

424 : :2001/08/06(月) 23:36
今日の衣装はお嬢様っぽくって良かった
あっ、ぽいじゃなくって本当にお嬢様か

425 :tィホ:2001/08/06(月) 23:47
http://www.tight-skirt.com/sample/pussy.jpg

426 :名無しがお伝えします:2001/08/07(火) 07:12
>>425
誰の?

427 :(´Д`;)ハァハァ :2001/08/07(火) 07:41
(´Д`;)ハァハァ
ティホタン…Hシタイ…ハァハァ…

428 :ディカブラッド拓哉:2001/08/07(火) 11:29
俺は砂をぶち込みたい

429 :名無しさんがお伝えします:2001/08/07(火) 20:50
  朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのJ

 (まさか、アレでお母さんを刺し殺すつもりじゃないかしら・・・・・・)。
ふと、そんな連想さえした。そしてその連想はあながちはずれてもいな
かった。
竿のような陰茎を震わせながら、叔父は母に背後から飛びかかった。そし
て左手で母の上体を抱きかかえたまま、右手で一気に帯を解いてしまった。
すかさず着物と襦袢の裾をたくしあげ、ふくよかな母の臀部をさらけだした。
母のお尻は、大きなスイカを二つしこんだような見事な丸みを見せていた。
真ん中から二つに割れ、深く切れこんだその谷間の奥に、綺麗に折りたたま
れた肉片がほの見えていた。そんなお尻を間近で見て、叔父の頭は一気に血
が昇ったようだ。いきなり下半身に両手で抱きつき、小山のように盛りあが
ったお尻の頬に顔面をなすりつけたのである。
「こ、こ、これなんだ・・・・・・ぼ、ぼ、僕が・・・・・・欲しかったのは」
しどろもどろに叔父の呟く声が聞こえた。いかにも感極まったという声だった。
叔父の感激が並大抵のものでないことは、そのしぐさからもうかがわれた。
むっちりした肉のふくらみにキスの洗礼を浴びせるだけでは事足りず、深く
窪んだ縦長の溝に鼻先を押しこみ、犬のように嗅ぎまわるのだった。
千穂は、もしや叔父は気が狂ってしまったのではないかとさえ思った。それ
ほど叔父のやることなすことが奇態に見えたのである。
叔父にそんな変なことをされている間、母のお尻は左右に揺れ動いていた。
しかし、叔父にしっかり抱きつかれてしまっているので、母は一歩もその場
から動くことができなかった。
叔父があまり強く鼻先で押したからなのだろう。母の身体が前につんのめり、
そのまま崩れ落ちてしまった。と、叔父は出し抜けに母をひっくりかえし、
仰向けにさせた。
白く透けるような母の裸身を隠すものはなにもない。叔父はいやらしい目つき
で裸体をなめまわした。と思うと、時を移さず、叔父は秘毛が密生している下
のあたりに唇を押しつけた。
「や、やめて!」
抗議する母の声が鮮明に聞こえた。両手で叔父の頭を叩いている。しかし、叔
父はびくともしない。母の手の動きがしだいに鈍くなり、しまいに母はプツリ
と抵抗をやめてしまった。
叔父の激しい鼻息が、数メートル離れた千穂のところまで聞こえてくるような
気がした。叔父がなぜ、母の股間をあんなに嬉々としてしゃぶっているのか、
千穂にはよくわからなかった。だが、幼な心にとてもいやらしい、恥ずかしい
ことのように思われ、見ている自分までも、顔面が火照ってくるような気がした。
(続稿)

430 :ディカブラッド拓哉:2001/08/08(水) 10:24
あんまり萌えない。
ごめん。

431 : :2001/08/08(水) 13:42
430君の名前が男前3人であることに、今気が付いた

432 :ディカブラッド拓哉:2001/08/08(水) 15:17
ありがとう。
君の名前は覚えとくよ。

433 :ななし:2001/08/08(水) 20:08

彼女、毛深そうに思うんだけど、どうなんだろう。
すごく長いヘアを想像している私。

434 :Ander Hear:2001/08/09(木) 01:56
>>433
千穂の眉毛は普段処理してるからよくわからないけど実はすごく濃い
ゆえに千穂のアンダーヘアもすごく濃いだろう
すごく濃いというよりも剛毛レベルかもしれない
それも実際見たら引くぐらいだと思う

435 :高校:2001/08/09(木) 19:24
上山千穂の高校どこ?

436 : :2001/08/09(木) 21:51
          ___/ 冫   ∧_∧
 ∧_∧  _ __ (_    /   (´∀` )_ ○
 ( ´∀`)/ ) )  |   |   (___    \
 (  ⊃/ //  ∧_∧         /   ノ
  \__//    ( ´∀`)       _///
       ̄     ∪ ̄∪      (__(__)

   「レ」       「イ」       「プ」

437 :中田氏不阿津区岩車:2001/08/09(木) 22:00
鬼上意設楽過相。

438 : :2001/08/10(金) 15:14
チホ(・∀・)イイ!

439 :三和銀行上席オナニスト:2001/08/10(金) 15:22
初代の小説家はかなりの天才だったね。
微妙なところで「続く」ってのが良かったね。
二代目の小説家はもう一歩だね。おしい。
いまいちエロさが足りない。がんばってちょ。(^з^)/ 〜

440 :巨匠 団鬼六:2001/08/10(金) 21:09
最近新人小説家の奴は手を抜いておるのう。
バカンスにでも行ってしまったのかのう。
サボってばかりじゃ直木賞は取れんぞい。
新人にしてはなかなかの性描写力なのにのう。
もっと頑張って欲しいもんじゃの。フォッ、フォッフォッ。

441 :名無しがお伝えします:2001/08/10(金) 23:07
>>440
わっ、先生! 先生はもう小説はかかんのですか?
後輩の育成だけですか?

442 :ぷり:2001/08/11(土) 16:50
きっと今頃サービスタイム利用してひーひー
言ってるんだろうな。

443 :名無しがお伝えします:2001/08/12(日) 22:47
>>442
千穂ってそんなにスケベなの?

444 : :2001/08/13(月) 02:31
(・∀・)チガウヨ!チホタンハマダキムスメダヨ!

445 :てぃほ、たまらん!:2001/08/14(火) 00:47
ちょっと恥ずかしそうに、
「わたしだって欲しくなる時あるんです。」
なあんて言われてみたい!

446 :  :2001/08/14(火) 01:00
■アイドル 女優 パンチラ・すけすけ■ 女子校生 水着 無修正 ■
       ■アイドル画像秘宝館■

     http://www.futomomo.com/netidol/idolhappy/aiko/

       ■綺麗なおねぇさんは好きですか?■

     http://www.futomomo.com/netidol/sister/azusa/

            ■モーリング娘■
     http://www.futomomo.com/netidol/morning/ami/

       ★コギャル女子校生だってエッチは超敏感★

     http://www.futomomo.com/netidol/sailor/ayu/

美少女★女子校生★アイドル★エッチ画像★無修正
http://www.jp-dreams.com/topsite/index.cgi?joincode=1720
http://www.jp-toybox.com/jaw/refer.cgi?id=01402
http://www.jp-magic.com/jpm/ref.cgi?00831

447 : :2001/08/14(火) 01:30
フェラティホ。

448 :てぃほは:2001/08/15(水) 02:13
太くて短いの
細くて長いの

どっちが好みなのかな?

449 :tintin:2001/08/15(水) 02:24
細くて長さも中くらいやけどカリがすごくて
擦れまくりが好きに決まってる

450 : :2001/08/15(水) 20:02
新作家さんは1週間以上も書いてないよ
続きはどうなったのですカー

451 :杉作J太郎:2001/08/15(水) 21:07
新作家さんが執筆活動やめたんなら
今度はボクが書いてもいいですか?
いい仕事いたしますよ

452 : :2001/08/15(水) 23:29
関係ないけど杉作J太郎の「男ランキング」は面白かった
誰も知らないよね・・・

453 : :2001/08/15(水) 23:40
短パン画像きぼん

454 :名無しさんがお伝えします:2001/08/16(木) 21:26
  朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのK

 おとなしくなった母の両脚を、叔父は思いっきり押し開いている。強く
押さえ込んでいる必要がなくなったと知るや、叔父はたまに顔をあげ、
太腿の谷間をしげしげと見つめたりもしている。
叔父がそこから顔を引き離すたびに、母の女陰がストレートに飛びこんで
きた。それはお風呂などでたまに見る、いつものそれとはまるで様相が変
わっていた。唾液で湿りを与えられたせいか、無理矢理鼻先で押しひろげ
られたせいか、普段はピッタリ身を寄せ合っているはずの肉片が左右に開
き、全体がやや厚ぼったくなっているように見えた。
じっと見つめた後は、もうたまらんといわんばかりに、叔父はその割れ目
にかぶりつき、せわしなく舌を上下に泳がせる。
千穂は別世界に入りこんだような気がした。先ほどまで耳ざわりに感じて
いた蝉の声が、いまやずっと遠くから聞こえてくる音楽のように思われた。
時間の感覚も千穂は失っていた。だから、叔父がどれほどの間、母の股間
に顔を埋めているかわからなくなってしまった。とにかく、千穂はすごく
長いように思われたことだけは確かである。
その間、千穂の視線は、ずっと母の太腿の奥に注がれていたわけではない。
実際、叔父がそこを夢中になってしゃぶっている間は、母の秘所は叔父の
頭にさえぎられていることのほうが多かった。そんな時、千穂の視線は、
ためらいがちにではあるが確実に、むきだしになった叔父のお尻あたりに
向けられることになった。
黒々とした草むらから異様に突き出している肉の柱は、巨大なバナナのよ
うだったし、ジャンボなソーセージのようでもあった。
千穂は脅威と侮蔑の念をこめて、それを見つめていた。その長大な肉の塊
があまりにもそこにあるにしては不自然で、ありうべからざるもののよう
に思えたのだ。
しかし、その後で、さらに千穂を驚かすようなことが待ち構えていた。や
ぶからぼうに叔父が顔をあげたかと思うと、体を上にすべらせていき、ゆ
らゆら揺れる剛棒の先端を、潤みを帯びた秘裂にあたがったのである。
両手で叔父の体を押し戻そうとする母。そんな抵抗が所詮無駄であること
を、母自身が一番よく知っているはずだった。それでもなお抗わずにはい
られない母の心中を察すると、千穂はかわいそうでならなかった。
少しだけ揉み合いがつづき、二人の体を千穂は真横から見る格好になった。
叔父が力まかせに腰をつかうのが見えた。柔肉をえぐる短剣のように、叔
父のこわばりが狭間に突き刺さっていった。その結合は、見ている千穂に
とって、とてつもない衝撃に満ちていた。まだ男女の睦言をしらないうぶ
な千穂の目に、あたかも母が懲らしめられているかのように映ったとして
も不思議ではない。
叔父に対する憎悪の念は、いまや最高潮に達していた。(続稿)

455 :名無しさんがお伝えします:2001/08/16(木) 21:29
どうもすみません、実家のお墓参りに行っていました。
これからも続稿します。

456 :名無しさんがお伝えします :2001/08/16(木) 21:31

キツネ目の女

457 : :2001/08/16(木) 23:02
>>455
お帰り

458 : :2001/08/17(金) 01:03
◆アイドル 女優 水着 パンチラ ポロリ◆

■綺麗なおねぇさんは好きですか?■

超・美形アイドルの裸体画像が超・豊富なアイドル専門サイト!

http://www.hitoriasobi.com/netidol/sister/azusa/

■モーリング娘■

アイドル裏激戦画像、映像大量!!今見なきゃ見れなくなるかも?

http://www.hitoriasobi.com/netidol/morning/ami/

           ◆アイドラー◆

アイドルのお宝画像からアイコラまで全てここで完全に揃います。

http://www.hitoriasobi.com/netidol/idoler/ai/

         ◆セーラー美少女大集合◆

      http://bbx.kidd.jp/?0001/hischool


4sduoyo34jkrhgjl

459 :千穂ちゃんはボクのお嫁さん:2001/08/17(金) 03:19
こんなにかわいい千穂ちゃんでもオナニーとかするのかな?
するとしたら週何回ぐらいのペースでやってるんだろう?

いや!千穂ちゃんに限ってそんなことはありえない!
してるはずないよ、生娘なんだし(自戒

460 : :2001/08/17(金) 03:32
満湖満湖満湖満湖満湖満湖満湖満湖

満湖満湖満湖満湖満湖満湖満湖満湖

満湖満湖満湖満湖満湖満湖満湖満湖

461 : :2001/08/17(金) 05:29
糞コラ斉藤っぽいな

462 :名無しさんがお伝えします:2001/08/17(金) 21:04
  朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのL

 それは単に叔父を憎むということにとどまらず、男性一般に対する憎し
みにさえ変わりつつあった。
叔父の腰が、奇妙にいやらしく上下しはじめた。持ち上げられた腰が沈む
たびに、牙立った肉の柱が柔毛の群れを押しわけ、深々と姿をくらますの
がよく見えている。突き貫かれることの痛みが、千穂のところまで伝わっ
てくるような気がして、千穂はかすかに身体を前後させていた。
母は死人のようにじっとして動かなかった。両手をだらんと脇に投げだし
たまま、両脚を大きく開き、目をしっかり閉じて、顔をそむけていた。着
物と長襦袢は身体の下でもみくちゃになり、それがなおのこと母の痛々し
さを物語っているように思われた。
ただ黙々と抽送運動をつづける叔父の顔は、どこか滑稽に見えた。いや、
おどけた顔をしていたからではない。いつになく真剣で、あまりの真剣さ
ゆえにかえって滑稽に思われたのだ。
(あんなことして楽しいのかしら?楽しかったら、もっとそれらしい顔を
すればいいじゃない。ヘンだわ・・・・・・やっぱり気がおかしくなっているの
よ・・・・・・)。
そのうちに、叔父の動きに一段と激しさが加わるのがはっきりわかった。
目をつむった母の顔に、苦痛と思われるような表情が浮かんでいる。じっ
としているのがつらいのか、首を左右に振りはじめた。
叔父の顔がますますおかしくなった。口をぽかんとあけ、ウーウーうなっ
ているのだ。こめかみのあたりには玉のような汗が噴きだしている。
なにかが起ころうとしている・・・・・・と千穂は直感した。なにか私の知らな
い男と女の決定的な瞬間が。
案の定、不思議なことが起こった。今まで母の肉体の隙間に突き入ってい
た叔父が、なにを思ったのか、急にガバッと身を起こし、膝立ちの格好に
なったのだ。それからがすごかった。女陰から出てきたばかりの蜜をたっ
ぷり吸い取ったこわばりを、叔父がおのれの手でしごきはじめたではないか。
千穂はマジックでも見ているかのような思いで叔父の指先を見つめていた。
なぜだかわからないながらも、千穂は得体の知れない期待に胸がふくらむの
を覚えた。
叔父の様子は依然としておかしかった。痴呆になったかのように猛然とこわ
ばりをしごきたてている。しかし、それも長くはつづかなかった。叔父の指
の間からひょいひょいと頭を出していた陰茎の先端から、突然、白い液体状
のものが噴出したのである。
その瞬間、叔父は獣に似たしわがれ声をあげた。母の白い裸体の上に、噴き
出た液体が飛び散った。
肉の柱がピーン、ピーンと身をそらせるたびに、先端から白い液体が勢い
よく放出されている。千穂はただ茫然と見とれるばかりだった。噴出され
た液体は、一体なんなのだろう。まさかオシッコではないだろう。オシッ
コがあんなにドロッとしているはずはない。まだ十代半ばそこそこの娘に、
そんなことがわかろうはずもなかった。
叔父が放出した白い液体で、身体のあちこちを汚されたのにもかかわらず、
母は沈黙を守りつづけていた。(続稿)

463 : :2001/08/17(金) 23:43
>>462
二日続けてご苦労様です

464 :千穂ーーーー!!:2001/08/20(月) 20:41
俺のマグナムぶち込んでもイイかーーーーーー!!!!!!!!

465 :↑短小だから嫌!!:2001/08/20(月) 20:47
                _-------__
                /        \
              丶/          \
            /  |  ̄ \        \
          /   / ̄ヾ  \        ヽ
         / / /     ヾ  \       ヽ
        / / /        ヾ_  \      ヽ
        |/  丿         \___ \     丶
        |  /| /二二ヽ   / 二\ ヽ    丶
       /| | /|   ___ ヽ    __ ヽゞヽ    |
       | |/丶|  < ●丶   /● >  |    |
       |  /ヽ|       |          |/| ヽ |
       |  |丶|                 |/ヾ/| | |
       ヽ| |ヽ |       _ _        ||ノ |ノ  |
       |  ヽヽ|        -        / ノ// |
       ヽ  ヽヽ       _        /-   ノ
        \ \ヽ    - _-_-_ -    / / //
         ヽ  _ヽ     ----     / /  //
          ヽ  |ヽ           / /   /
           \__| \       /ヽ|   /
            /|_/ゝ  丶----丶  |  _/
          /  |ヽ|          |\ヽ‖
         /  ヽ‖           | \|ヽ
        /    \           |  | |
      /       ヽ         ノ  |  \

466 :マグナム東京:2001/08/22(水) 02:54
んじゃ、俺のはどうだい?

467 :465:2001/08/22(水) 03:12
似てるね(藁

468 :憂いういうい:2001/08/22(水) 03:53
今日のニュースステ、異様に足ひん曲げてたけど
そういう路線狙ってるのかしら

469 :通行人さん@無名タレント:2001/08/22(水) 04:00
この娘似てない?
http://www.wgm2000.com/wgm2000-5/YM-010903/YM-010903-Megumi05.jpg
http://www.wgm2000.com/wgm2000-5/YM-010903/YM-010903-Megumi06.jpg
http://www.wgm2000.com/wgm2000-5/YM-010903/YM-010903-Megumi02.jpg

470 :名無し:2001/08/22(水) 04:26
全然似てない。だから言ったろ!上山さんは古墳公園の埴輪だって。

471 :名無しさん:2001/08/23(木) 16:26 ID:m1VqE2eU
age

472 :名無しさんがお伝えします:2001/08/23(木) 20:56 ID:eNBaTGAk
  朝の連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘」そのM

 放出し終わった叔父は、急にそわそわしだした。悪いことでもしたと思
っているのだろうか。そそくさと立ちあがり、ズボンをはきながら、母を
チラッチラッとうかがっている。そんな叔父とは対照的に、母は相変わら
ずじっとしたままだった。
千穂はそっと障子から離れ、庭におりた。そしてあてもないまま一目散に
駆けはじめた。とにかく少しでも、家から遠去かりたいと思ったのだ。
見てはならないものを見てしまった、というのが千穂の実感だった。もう
金輪際、叔父と口はきくまい、と固く心に誓った。だって、お母さんにあ
んなひどい仕打ちをしたんですもの・・・・・・。
それから二時間ほど河原をぶらついて家に帰った時には、叔父はもういな
くなっていた。母はあたかも何もなかったかのように出迎えてくれた。そ
の時のことが、どれほど千穂の心を傷つけたかわからない。本人は月日が
たつにつれ、忘れたつもりになっていたが、思春期になり男性を意識する
ようになった時、あの日の体験が無意識のうちに自分の行動に影を落とし
ていることを認めざるをえなかった。
しかし、千穂もすでに二十五歳である。いつまでも男性を避けているわけ
にはいかない年頃になっている。なんとかして、過去の呪縛から逃れたい、
と本心から願いはじめる今日この頃であった。(続稿)

473 ::2001/08/23(木) 22:53 ID:GyhD91pE
今日の、個人タクシーの取材の映像
くちヒゲはやしてなかったか。
鼻の下。

毛深いなぁ。

474 :k:2001/08/23(木) 22:54 ID:V.ocprbc

無修正、無修正、無修正、無修正

無修正のサンプルビデオはいかが!もちろん素人です

http://www.xxx81.com/jp/
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0071_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0002_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/25s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0023_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/73s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0075_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/46s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0051_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/4s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/49s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/19_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0074_s.rm
http://www.xxx81.com/jp/

475 : :01/08/26 18:02 ID:fqVBg3sI
下がりすぎ

476 :名無しのティホ:01/09/11 20:44 ID:AUQ8KY2E
age

477 :123:01/09/11 22:10 ID:W1i9Arws
今日のティホ、ノースリーブ。最高だぁ。
勃起してきた。

478 :タイムリーなところで:01/09/11 22:29 ID:eFQT1Ddk
オメコに航空機で突っ込みたい

479 : :01/09/12 03:16 ID:62zYYtFo
糞コラの斎藤ことマニエが
またくだらねー文章載せてるな

480 : :01/09/12 10:28 ID:cQyFkp6s
>>477
マジで誰か画像きぼーん。

481 :90876:01/09/12 17:08 ID:CL4aiLJI
そうだそうだ。

482 :通行人さん@無名タレント:01/09/12 17:21 ID:7Q5Ikt1w
ゴッデスの本田選手

483 :昨日の千穂には:01/09/12 17:56 ID:bkhIkkA.
首筋にくっきりとキスマークが。。。。。欝だ

484 : :01/09/12 19:45 ID:vrP133WY
わーい!!復活復活!!
とんでも無い日に不謹慎ですが・・・

485 :久本:01/09/13 11:03 ID:.pANhZ0U
 ティホがより美人になれば久本の顔になります

486 : :01/09/13 22:56 ID:VbCZzs5s
(・∀・)登場!

487 :痔郎:01/09/15 12:31 ID:XWv78A5.
おひさしぶりです。

488 : :01/09/15 23:23 ID:TP1DmgP.
>>487
あっ、痔郎さん こんばんは
アナ板復活してめでたいッスね

489 ::01/09/17 01:33 ID:bn.6.hZs
あげ

490 :なみ:01/09/17 01:58 ID:R17z03HQ
Nステの浴衣中継の時、千穂はパンティーをはいていたのだろうか?俺なら浴衣の裾を捲り上げ濡らしもせずに17センチのマイジュニアをぶち込む。大声を上げて抵抗する千穂を激しく突きまくり膣内射精してあげる。

491 : :01/09/17 02:23 ID:XhuwmrdU
ティホたん崇拝age

492 : :01/09/19 07:12 ID:JpmGAYDw
唐揚げ

493 : :01/09/21 20:55 ID:Wk/8uG3I
最近このスレ元気ないなぁ
官能小説がないとダメなのかねぇ

494 :d:01/09/21 20:59 ID:j4GTPqyw
http://www.xxx81.com/jp/
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0071_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0002_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/25s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0023_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/73s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0075_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/46s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0051_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/4s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/49s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/19_s.rm
http://www.xxx81.com/sample_area/mov_date/0074_s.rm
http://www.xxx81.com/jp/

495 :小林さんのドリブルシュート:01/09/22 13:31 ID:wL0f6QNk
上のやつモザイクなしだね。

496 :名無しさんがお伝えします:01/09/22 17:38 ID:GYQVSoXA
驚きました。アナ板復活してたんですね。お久しぶりです。
もう完全になくなったんだと思ってました。
折角書き溜めていた文章をどうしようかと思っていたんですがホッとしました。
上山さんも夏休みに入るとの事ですし、あと一ヶ月余で26歳に
なってしまうので、これから新展開でストックしていた小説を
ブラックジャックやハードボイルドよろしく放出していきます。
感想とかアドバイスがあったら容赦なくカキコして下さい。
参考にしますんでヨロシクお願いします。

と、思ったんですが、なぜか何度やっても「ERORR。。。本文が長すぎます」
となってしまいます。なんか文字数制限が変わったりしたんでしょうか?
小説が載せられなくて非常に残念です。
誰か親切な方、教えて下さい。どうやったら小説載せれるんですか?

497 :中間テスト:01/09/24 11:59 ID:BMrr4tNc
下の問いに答えて空欄を埋めよ

1.上山千穂は昭和(  )年10月31日(  )市生まれ

2.(       )の社長令嬢である

3.日本の古墳に埋蔵されている(  )の様な顔立ちである

4.(    )女学院高校、(  )女子大学文学部卒

5.大学時代サッカーをしていたが、ポジションは(     )であった

6.失敗をすると(  )をぽりぽり掻く癖がある   

498 :生徒:01/09/27 17:32 ID:Gpv0hrMM
ぜんぜんわからん。。。

499 :  :01/09/27 17:49 ID:3XGRQpBI
2.( 末野興産 )の社長令嬢である
  

500 :ハニワ好き:01/09/27 18:07 ID:4VVc5VdA
やりてー!
心行くまでティムポぶち込みてー!

501 :マジレスでスマソ:01/09/27 18:18 ID:uU4jArPw
下の問いに答えて空欄を埋めよ

1.上山千穂は昭和(50)年10月31日(神戸)市生まれ

2.(  金鳥  )の社長令嬢である

3.日本の古墳に埋蔵されている(ハニワ)の様な顔立ちである

4.(聖心)女学院高校、(聖心)女子大学文学部卒

5.大学時代サッカーをしていたが、ポジションは(FW)であった

6.失敗をすると(後頭部)をぽりぽり掻く癖がある  


先生、採点をお願いします。m(_ _)m

 

502 :採点しませう:01/09/27 23:16 ID:mS0LjoXI
>>501
千穂の高校は「小林聖心」(おばやしせいしん)です
素晴らしい成績ですが、実に惜しい

よって君には千穂にふえらを調教する権利を差し上げます

503 : :01/10/01 07:14 ID:x6o9YFUY
age

504 : :01/10/02 19:18 ID:X4rhEy/c
ageman

505 : :01/10/05 02:49 ID:zQ9BiGDg
sageまん

506 :木塚里奈絵 ◆1D3/sfrk :01/10/05 03:10 ID:yYhgK2p.
そうでもないよ

507 : :01/10/06 08:49 ID:HR1MIixM
>>496
他のスレッドに40行書いたら、書けたよ
エロ小説書いてよ

508 : :01/10/09 14:12 ID:We8puH2c
小説書けあげ

509 : :01/10/09 19:20 ID:IRjdXzYQ
>>506
バーカ(^.^)

510 :TUYOSHI:01/10/09 21:35 ID:8yd6F86Y
僕の大好きな千穂ちゃんスレはどこにいってしまったのですか?
「書き込めませんニヤリッ」ってどういうことですか?

511 :平凡パンチ:01/10/10 01:29 ID:qUJfuTFE
さっきトゥナイト2のスタジオにゲストの福山雅治を見物しに来てたよ
ティホはよっぽど福山さんが好きなんだね
そのあと二人で夜のホテル街に消えてしまわなければ良いが・・・・・

512 : :01/10/10 07:08 ID:ENP.h0AU
>>511ホント?
じゃ、じゃあ、ティホは福山にぶち込まれたいって思ってるのか

513 :週刊少年ジャンプ:01/10/10 07:25 ID:mnEXWSDQ
の連載漫画に「うえや まちほ」という彼女をモデルにした
キャラクターが出ていた

514 : :01/10/10 15:19 ID:NQjWT6Z.
TUYOSHIuzeeee!シンデクレ

515 :>:01/10/10 15:35 ID:Q458hjLg
おうよ!

http://www.geocities.co.jp/Milano-Cat/1750/mitsuho.html

516 :高尾晶子:01/10/10 16:30 ID:SP31cDL2
>>512 ホントですよ。
なんかNステのスタッフと思われる女性と見に来ていましたよ。

517 :TUYOSHI:01/10/10 21:03 ID:g/W1yoWw
え!千穂ちゃんは、マンガにもなっとるとですかー?

昨夜、彼女の女友達が遊びにきたので訊いてみたのですが・・・
やはり、Nステでは真理さんの印象が強いらしいですね・・・(T T)
しかたないですね>毎日正味3分弱ぐらいしか写ってないので

でも、わずかしか写らなくとも・・・千穂ちゃんはすばらしいキャスターですし、とても美しい・・・(^^;

518 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのN−1:01/10/10 21:14 ID:cYai8svQ
八月には珍しく、朝から雨が降りつづいていた。日本の近海を台風が通
過しているためであることをテレビのニュースが伝えていた。
暑さにジメジメとした湿気が加わり、部屋の中は猛烈に蒸していた。
女の気分は、よく天候に左右されやすいといわれる。それだけその生理が
自然に近いからなのだろう。千穂の気分もその日はあまり芳しいとはいえ
なかった。
大都会での一人暮らし。傍から見れば一見気ままで華やかそうに見えるか
もしれない。しかし仕事から解放され、部屋にぽつんと一人でいるときな
ど、どうしようもない孤独感にさいなまれることもしばしばなのである。
そうかといって、いまさらおめおめとしっぽを巻いて大阪の両親のもとに
逃げ帰る気にもなれない。父親がお見合いの話をもってくるたびに、わた
し、本当に好きな人としか結婚しないわ、などと意地を張り、つっぱねて
きたのだ。
時計がすでに2時近くをさしていた。お昼近くに起きてコンビニのパンと
コーヒーの軽い食事をすませた千穂は、掃除と洗濯をしなければと思いな
がらも、なかなか腰をあげる気になれず、昨日買ってきたファッション誌
「CanCam」のグラビアをパラパラめくっていた。          

519 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのN−2:01/10/10 21:16 ID:cYai8svQ
ピンポーン、ピンポーン・・・・・・その時、玄関のチャイムが鳴った。
(だれかしら?・・・・・・)これといった約束はしてないはずだった。
(集金人が平日に来てもいないものだから、日曜日ならいると思ってきた
のかもね・・・・・・)などと勝手に想像しながら、玄関に向かおうとし
た千穂は、自分がネグリジェ姿のままであることに気がついて足をとめた。
「いま行きますから、ちょっと待って」
入り口に向かって声をかけ、千穂は寝室に取ってかえして、黒いタンクト
ップと白のショーツに着替えた。ブラジャーはめんどうくさいのでつけな
かった。
「どなたですか?」
ドアを開ける前に千穂は外に向かって尋ねた。まだ一人暮らしをはじめて
間もない頃、一度ずうずうしい新聞の勧誘に手こずらされた経験があり、
以来、用事を聞く習慣をつけるようになったのである。
「家具をとどけにまいりました」
ガラガラとした男の声であった。家具という言葉で、千穂は一週間前の日
曜日に、都内のデパートで押し入れ用のタンスを買ったのを思い出した。
「ああ、西武デパートの方ね、ちょっと待って。いま開けますから」
ドアを開けると、背丈の半分ほどの高さのタンスを脇に置いた男が立って
いた。(続稿)

520 :七氏:01/10/10 21:59 ID:WwIsxxDg
上山さんはキリッとしてて、同じ女から見てもあこがれる。
自分が全く違うタイプなんで、ああなりたいと思いますよ

521 : :01/10/10 22:20 ID:b/V6XlEY
祝! エ口小説復活

522 :名無しさん@お腹いっぱい:01/10/10 22:45 ID:C1PoAvko
なんか今日化粧濃くない??

523 :上山さんは:01/10/10 22:52 ID:Gr9JOzZc
同じ中学のサッカー部の先輩でした。
短パンからの長い足が後輩の憧れの的で
むっちゃレズファン多かった。

524 :ディカブラッド拓哉 ◆JonkTAKU :01/10/10 22:56 ID:4BkGw8CM
ティホタン、タダイマ♪元気シテタ?

525 :tihomanko:01/10/11 15:43 ID:LB1On0NE
>>520
オカマはやめろよ!!
>>521
エロ小説の作者よ 今度からはもっと早いペースで投稿してくれよ
>>523
オメー嘘バレバレなんだよ!! 中学時代サッカーしてたのかよ? 千穂が?
本当なら中学の名前言ってみろよ、コラ
>>524
デカブラッドようやく帰ってきたな!! テメー、ナニ、格闘技板に行ってんだよ(ワラ

ところで昨日の千穂の唇、激ヌレヌレじゃなかった?
福山のチンポいっぱいしゃぶってからNステ出たのかな?

526 :TUYOSHI:01/10/11 20:58 ID:XyP0jl22
髪型もいいっすねぇー、千穂ちゃん(^^;

千穂ちゃんファンになる→Nステを見る→勉強になる→清楚で美しい千穂ちゃん天気見て気分よくなる→千穂ちゃんの最後のお辞儀で締めくくってもらえる(^^;

よかですねー 千穂ちゃん。。。

千穂ちゃんは女神です、ビィーナスです、美しいです!(^^;

527 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのO−1 :01/10/11 21:07 ID:S.aVVI6s
 胸に西武運輸というネームが入った作業衣と、ジーパン、それに野球帽
に似た作業帽をかぶっている。真新しいスニーカーの白さが、かえって全
体の雰囲気をちぐはぐなものにしている。
やけにガタイが良かった。入り口を塞ぐかのようにしてヌッと立つ、その
男の全身からは、妙な威圧感が漂っていた。
「どうもご苦労様です」
いいながら男の視線をとらえた千穂は、アラッと思った。どこかで見かけ
たことのある顔のような気がしたのだ。心なしか、男の表情も気色ばんだ
ように思えた。
一瞬ともいえないほどの短い沈黙があった。いや、千穂が勝手にそう思い
込んでいただけかもしれない。いずれにせよ、千穂の心に小さなひっかか
りが生じたのは確かである。
「どこに運んだらいいですか?」
「運んで下さる。悪いわね、じゃあ、こっちにお願いします」
タンスを軽々と抱えあげた男の前に立って、今に一歩足を踏み入れた千穂
は、とたんに恥ずかしくなった。部屋が散らかし放題になっていることに
改めて気づいたのである。
部屋はそこに住む人の内面を表すとよくいわれる。たとえ見知らぬ男にで
あれ、自分がだらしない女などとは思われたくないのが女心というものだ。
「ちょうどいま掃除しようと思っていたところなんです」
ややうわずった声で弁解がましいことをいいながら、その辺に置いといて
といわんばかりに、千穂は部屋の片隅を指さした。男が指定された場所に
タンスを運ぶ間、千穂は床に散らかっていた雑誌や新聞をひろい集めていた。

528 :>525:01/10/11 21:07 ID:421EHXMA
聖心女子の中等部はサッカー部あるよ。

529 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのO−2:01/10/11 21:09 ID:S.aVVI6s
「ここでいいですか」
男の声で千穂はしゃがみこんだまま、そちらの方を振り向いた。視線がた
またま同じ高さだったため、真っ先に男の股間が目に入った。なかに石で
も仕込んだかのように、そこはむっくりと異様な盛りあがりを見せていた。
確かに見覚えが・・・・・・。その尋常ではないふくらみが、千穂の記憶
を甦らせる引き金となった。・・・・・・そうだわ、この顔は・・・。
「え、ええ」
いいながら下から仰ぎ見た男の顔は、多少ゴツく浅黒くはなっていたものの、
八ヶ月以上前まで現在自分が担当するNステのお天気コーナーを担当して
いた増田雅昭という男の顔によく似ていた。男はヌッと突っ立っていた。
しかし女の直感とでもいうのだろうか、無表情なその顔にはどこか殺気立
ったものが感じられ、ことの真偽を確かめることはできなかった。
千穂はいい知れぬ不安を覚えた。
「どうもすいません」
立ち上がりざま、千穂はできるだけ明るい声を出した。男は無言のまま、
作業衣のポケットから白い紙を引っぱりだして千穂のほうに差しだした。
「ああ、受け取りのハンコ。ちょっと待ってて」
千穂はサイドボードの引出しからハンコを取ろうと男に背を向けた。その
瞬間、千穂はいやな予感がした。背を向けたら、なにかされるんじゃない
か、という不安感がよぎったのだ。それほど男の肉体からは不気味なオー
ラが発散していた。しかし、ハンコが見当たらないふりをして、サインで
済ませるといった気転をきかせるほど落ち着いてもいられなかった。
千穂の不安はいみじくも適中した。突然、男が背後から抱きついてきたの
である。(続稿)

530 : :01/10/11 23:05 ID:0BD3fdKo
「サッカーやってた」って自分で新聞のインタビューに答えてなかったっけ?
高校でもやってたよね。あそこのサッカー部結構有名。
バレエとサッカー同時にやってたなんてすごすぎ〜
普通バレエやってる人って、足に変な筋肉つけないように
他のスポーツはしないもんだけど…

531 :tihomanko:01/10/12 15:19 ID:7tLaoJa.
>>528
おいっ!! テメー!! エロ小説連続投稿の邪魔すんじゃねーよ!!
>>530
サッカーやるとトーシューズ履けなくなったりしねえんだろうか?
両方やれたのは男関係が一切なかったからなんだろうな、多分

しかし革製品着るとチチないのバレバレやね 南無さん

532 : :01/10/12 15:33 ID:SI.4lnoM
>>528
ナイス! タイミング! に
ナイスなコメント。

533 ::01/10/12 15:46 ID:gJDy8LHg
たしか小学校4年くらいに、校舎付近に落雷してるはず?

534 :TUYOSHI:01/10/12 21:05 ID:1Ufjd3qU
ああー、千穂ちゃん・・・

今日のNステのゲストはスマップの香取慎吾くんみたいですね・・・

千穂ちゃんと香取君がいい雰囲気にならななければよいのですが(^^;

535 : :01/10/13 01:28 ID:.qqrfggI
いい感じだったね、シンゴとティホ
こりゃあ、写真週刊誌にぎわす日も近いかも(涙

536 :ぶぶ:01/10/13 01:32 ID:25x8iPKM
ぷぷ

537 :  :01/10/13 01:40 ID:fSXUyshs
蚊取メンバーは小宮悦子にフン捕まって手ごめにされる運命

538 :TUYOSHI:01/10/13 22:32 ID:JtRaXLCs
ナチュラルメイクの上山さんですが、最近は秋ということで濃いめですね☆キレイですよね♪

千穂ちゃんは素顔美人なのでしょうね、どんなメイクしてもナイスですよね(^^;

千穂ちゃんもテレ朝のしかもアナウンス部の入社試験など、大変だった
でしょうね・・・その後も、Nステのレギュラー・・・凄い!
千穂ちゃん、単に美しいだけの女性ではないですよね。
あの美しさは、内面からも磨かれたものでしょうね(^^;

聡明で謙虚な千穂ちゃんは、きっとすばらしい女性アナウンサー
を目指されると思います(^^;
(すでに、すばらしいのですが・・・^^;)

539 :稲垣メンバー:01/10/13 22:42 ID:RseRnFB.
スマ板にこんなレスが立っていたよ

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/smap/1002906728/l50

540 : :01/10/13 22:44 ID:Qt3ahjXs
>>539
激わら

541 : :01/10/13 22:49 ID:VM6HcaBw
>慎吾ちゃんは上山さんに差し上げます(TT)。

542 : :01/10/13 23:10 ID:Qt3ahjXs
ちょっとマジで面白かったよ。

543 :.:01/10/13 23:40 ID:i4plJkww
お父さんがお父さんだけに「悪い虫」がつきません。

544 :痔郎 ◆F7ZKAORI :01/10/14 15:33 ID:hu0FNeS/
けっこうこのスレ伸びたなー。

545 : :01/10/15 11:26 ID:p/4mGgpf
ちほ氏ねあげ

546 :木塚里奈絵 ◆1D3/sfrk :01/10/15 11:35 ID:XaD4cPi8
そうでもないよ

547 :TUYOSHI:01/10/15 18:03 ID:ZQkPypqG
>>539
もーーーっ!バカなスレッド立てないで下さい。怒りますよ。ホント。

でもちほちゃんお天気で嬉しそうでしたねー
タイマー録画してまで見たのですが、ちほちゃんふぁんとしては少し複雑でした(T_T)

でも、千穂ちゃんの笑顔はいいですね(^^;
今日もNステ見ます。

548 : :01/10/15 19:06 ID:zMj5Dc3X
はにわ みたいでキモイんだけど あの卑屈な目つき鼻つき、、、

549 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのP:01/10/15 20:35 ID:1zrPABza
 男の腕は振りほどこうにもカンヌキのように固かった。
「いや!よして、だめ、人を呼ぶわよ、助け・・・・・・ぇ・・・・・・」
悲鳴をあげようとした千穂の口を、薄汚れた軍手が塞ぐ。そしてもう一方
の手がタンクトップを一気に下からたくしあげ、乳房を鷲掴みにした。
渾身の力をふりしぼって、千穂は口を塞いでいる手を引き離し、親指の付
け根あたりに噛みついた。
「いてぇ!」
男がひるんだ隙に、スルリと男の手をかいくぐる。ところが泡を食ったた
めに足がもつれてしまい、そのまま床につんのめってしまった。
間髪を入れず、男が上から覆いかぶさってくる。首をひねってチラッと仰
ぎ見た男の顔は、脂汗でギラギラ輝き、その目は野獣のように血走っていた。
「やめて!」
思いっきり叫ぶ間もなく、後ろから男にのしかかられた千穂は、押しつぶ
されてうぐっと声をつまらせた。男の手が、すばやくタンクトップをたく
しあげ、その布きれをバナナの皮のようにひん剥いてしまった。
千穂は肘で上体を押し上げ、身をよじらせて男をはねのけようとした。
露出した乳房が挑発的にプルプル揺れていたが、この期に及んでそんなこ
とを気遣うゆとりなどあろうはずがない。ただ逃げたい一身で、千穂はあ
がきつづけた。しかし、男に較べ自分が非力であることを認めるのが関の
山だった。軍手をはめた男の手が、無造作に波打つ胸の肉塊を手玉にとり、
好きなように弄ぶ。
「いや・・・・あ・・・・や・・・・やめて・・・・・・」
叫ぶにも喉がつまって思うように声が出ない。恥ずかしさと怒りと恐怖とが、
千穂の頭の中で交錯し、極度の混乱状態に陥れた。
しかし、男の欲望は相手の気持ちなどにかまってくれない。一方の手で熟
した果実のような乳房を愛撫しつづけながら、男はショートパンツのファ
スナーに手をかけた。いつの間に軍手を脱ぎ捨てたのか、素手になっている。

550 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのP−2:01/10/15 20:37 ID:1zrPABza
千穂は甲に猿のように爪を立てた。浅黒い肌に数本の赤い筋が浮いた。
しかし、それでも男は手の動きをとめようとはしなかった。
(ああ、もうダメ・・・・・・)。千穂は深い絶望感に見舞われた。自分
の力ではどうすることもできない、とてつもなく大きな力に立ち向かって
いるような気がしたからだ。だがその一方で、このままやすやすと大切な
処女を奪われてたまるモンですか、という気丈な心も残っていた。
太腿にぴっちりくいこむショートパンツを脱がせるのにてこずっている間に、
千穂は肘と膝を使って前進しはじめた。すぐさま、太腿のところまでめく
れかえったショートパンツを男は放置し、千穂の足首を掴んで前進をはば
んだ。
千穂はくるりと仰向けに寝返りをうち、男の胸のあたりを強く足で蹴った。
不意だったせいもあり、男は身をのけぞらせて尻もちをついた。
と、男の顔色が変わった。のっそりと立ち上がる男の目には、カエルを睨
む蛇のような険しい表情が浮かんでいる。
千穂は身動きできなくなった。これ以上ヘタに抵抗したら、なにをされる
かわからない・・・・・・という身の危険を感じたからだ。
激しい息づかいのため、千穂の裸体は大きく上下に波打っている。まだ男
に汚されたことのないその肌は目もくらむほど白い。乳首がその雪のよう
な白さにほんのり淡いピンクの彩りを添えている。
立ちあがった男は、千穂の目をとらえながらジーパンとブリーフを一気に
脱ぎおろした。
一瞬、得体の知れぬ長大な肉の塊が、作業衣の裾を押しのけて飛び出して
くるのを目にした千穂は、見てはならないものを見てしまったという気持
ちで、あわてて顔をそむけた。
あんなにすごいもので・・・・・・殺されちゃう・・・・・・。想像した
だけで千穂は身震いせずにはいられなかった。(続稿)

551 :ディカブラッド拓哉 ◆JonkTAKU :01/10/15 21:11 ID:0v1G+rul
最近ティホ様見ないんですが

552 : :01/10/15 21:24 ID:bTAdM8NU
君いろんな板で見かけるけどHNダサいよ(藁

553 :tihomanko:01/10/16 01:38 ID:+d8e9KWT
今日気づいたよ!渡辺真理いらねえ!

554 :CR千穂ちゃんとっくりワショイ:01/10/16 01:54 ID:szogPFV/
4連チャンで止まってしまったね 残念!!
どうしてなのだ?

555 :読者:01/10/16 15:58 ID:3V9vRWro
もう千穂二十五歳の生娘も風前の灯なわけね・・・・・

556 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのQ−1:01/10/16 21:35 ID:CB3LUa44
 太腿にひっかかっているショートパンツを手荒にひっぺがした男は、
続いて薄い水色のパンティのゴムに手をかけた。もちろん、いまや生娘の
肉体を隠しているのはその薄い布きれ一枚だけである。それを脱がされて
しまえば、もっとも恥ずかしい箇所を男の目に晒さなくてはならない。
千穂はまたもやおぞましい恐怖心に襲われ、本能的に男の手を押しとどめ
ようとした。しかし凶暴な性魔と化している男に、そんなか弱い抵抗がな
んになろう。苦もなく千穂の手を払いのけ、男はパンティを強く引っぱった。
あえなくヴィーナスの丘が秘毛もろとも露出された。男のいやらしい視線
が、その繊毛の奥に隠された秘園を見ようとまわりこんでくる。
「いや、いや、いやぁーっ!」
叫んで千穂は男の胸ぐらを拳で乱打した。けれども、鉄のように硬いその
胸板はビクともしない。その間にも、懸命に閉じ合わせようとする太腿を、
男は強引に割り裂き、パンティを脚から引き裂いてしまった。
咄嗟に千穂は身を縮めて防御の姿勢を取り、打って変わった悲痛な面持ち
で泣き落としにかかった。
「やめて、お願い・・・・・・もう許して!」
だがそんなやわな手が通じる相手ではなかった。男は泣き言を黙殺して飛
びかかってきた。
自らの処女を守るため、それでも千穂は必死だった。ひっかき、噛みつき、
蹴飛ばし、あらゆる手をつくして最後の抵抗を試みた。頭のどこかで無駄
とはわかっていても、そうせずにはいられない女の本能が働いていたので
ある。

557 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのQ−2:01/10/16 21:37 ID:CB3LUa44
しかし、男には余裕さえあった。いくら千穂が抵抗しても少しもあわてず、
かえってそれを楽しんでいるような感じさえあった。所詮力の差は歴然と
しているのだ。
さんざん千穂に抵抗させたあげく、最後に男は暴力に訴えた。わめきもが
く千穂の頬をシャベルのような手で痛打したのである。
「ひぃっー!――――」
凄まじいショックに、千穂は気を失いかけた。頭の中で大鐘が連打するよ
うな衝撃なのである。(このままじゃ殺されちゃう・・・・・・)。
そう直感した千穂は、ピタリと抵抗をやめ、全身から力を抜いた。
それ見ろといわんばかりの顔をして、男がのしかかってくる。あれよあれ
よという間に大胆な開脚姿勢を取らされ、その間に男が身を割りこませて
きた。相手がでかい図体をしているので、普通の女ならば股が裂けてしま
うところであるが、高校卒業までバレエで鍛えたその股はすんなりと素直
に開いてしまっていた。千穂はまるで大手術を待つ患者のような心境にな
っていた。
それにしても、夢にまで見た男性との体験を、よもやこんな形で迎えるこ
とになろうとは、なんという運命のいたずらだろう。心の中で千穂は運命
の神をのろった。けれども、いつまでもそんな感慨に浸ってはいられなか
った。やにわに下腹部の中心に激痛が走ったのだ。(続稿)

558 : :01/10/17 15:46 ID:dGjX47co
国会潜入ティホ目立ちすぎ!!!

559 :TUYOSHI:01/10/17 20:06 ID:E7K092fE
千穂ちゃんは、日に8回ぐらいうがいしてるような気が・・・
アナウンサーですから(^^;

千穂ちゃんのいいけど、千穂ちゃんの同期の徳永さん・野村さん
もナイス、98年入社組みいいなぁ(^^)

千穂ちゃんというとhiroちゃん hiroちゃんというと千穂ちゃんを思い浮かべるんですよ(^^;
抜群のスタイルといい、お顔の感じ(美人)といい似てますよね!

千穂ちゃんも歌メチャうまいのでは・・・(^^;

今週は、千穂ちゃんのジツリキの見せ所っすねー(^^;
千穂ちゃん頑張れ!

560 :稲垣メンバー:01/10/17 21:29 ID:G75Cifgf
スマ板のてぃほスレでこのスレの誰も知らなかった
上山千穂、とんねるずの石橋貴明さん(39)の愛人説浮上!!!

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/smap/1002906728/l50

マジかな!?コレ?

561 :鬱だ・・・:01/10/18 15:08 ID:U5PqXUCE
ティホが・・・あの石橋の・・・愛人だったなんて・・・・・

562 :信じたくないけど・・・:01/10/18 15:48 ID:g7yezGiz
漏れも嘘だと信じたかったが、よく思い出してみると
何ヶ月か前、「女性セブソ」に石橋の不倫相手とのツーショット写真が
掲載されたんだけど、その女は目の部分こそモザイクされてはいたものの
髪型といい、背格好といいティホに瓜二つ! というよりティホそのものだった。

そのときはアレ?ティホに似ているなぐらいにしか思わなくて
そんなことないと思って気にも留めなかったけどあれはティホだったのか(涙

マジネタだったんだね。ティホが不倫とかするような女だとは思わなかったよ。
残念です。もうファンやめようかと思います。あんな石橋と・・・・(激涙

563 :TUYOSHI:01/10/18 19:15 ID:KuVsEC/i
>>560>>562 そんな見栄見栄の嘘つかないで下さい。温和な僕でも怒りまうですよ。
千穂ちゃんに限ってそんなことあるはがないでわないですか!消えてください!

千穂ちゃん、さぶちえちゃん ガンバ!!!
昨日の千穂ちゃん、頑張ってありましたね!すばらしいです!
俺も頑張るぞー!

凄いですね!イチロー・・・日本球界の誇りですね!

千穂ちゃんも・・・日本の誇るキャスターになって欲しいです!また、彼女ならなれます(断言!)
千穂ちゃん、ガンバ!

今夜は、Nステ 見たい、見るぞー・・が、はたして・・・見れるのか?見てやろうじゃないか!見れるものなら・・・(^^;

頑張れ、千穂ちゃん、さぶちえちゃん・・・そして俺(核爆)

なお、今夜のNステは、頑張って・・み・ま・す・・・ッグハ(吐血)

564 : :01/10/18 19:31 ID:RpVvICv8
上山千穂って昔テレビタックルに居なかった?

565 ::01/10/19 01:45 ID:rj9OjD9w
大学4年のときに東大で秘書だかのバイトをやってたとき
トイレを覗かれたことがあるらしい。知り合いから聞いた。

566 : :01/10/19 13:58 ID:ObKi6I5g
石橋と蚊取りとイアン・ソープは兄弟だ!
ティホ氏ね!!

567 :木塚里奈絵 ◆1D3/sfrk :01/10/19 14:05 ID:1fAxSzGI
そうでもないよ

568 : ◆lg1scWiY :01/10/19 16:25 ID:mgOob8Ek
カマトトぶりっこ淫乱女、上山千穂氏ね!!

569 :いけたに:01/10/19 16:31 ID:SP28YFpe
あの局の穴はみんな不倫大好き、例外は無し!

570 :TUYOSHI:01/10/19 18:33 ID:fIjd9w1+
もーっ!まだ千穂ちゃんが不倫だとか石橋とかゆうとるとですか・・・
金輪際やめてください! マジでキレますよ・・・プンプン(^Λ^;

千穂ちゃん いいですねー!
千穂ちゃんを見ていると、・・・爽やかで清らかな気持ちになります!
最後のお辞儀も・・・気持ちいいですね!

千穂ちゃんのリポート・中継が見たくなりました(^^;

千穂ちゃんの声も大好きです!

歯切れの良い、スカッとした、爽やかな声ですよね!すばらしい!

頑張れ、千穂ちゃん!

真理さんお休みで大変でしょうが・・・
千穂ちゃん、ガンバです!!!

今日も、Nステ見ます(^^)/

571 : :01/10/19 21:19 ID:H6QnnXc7
小説書け!ゴルァ!!

572 :ちんちん:01/10/19 21:59 ID:k1COsGjU
千穂かわいい

573 : :01/10/20 00:03 ID:3exQ4aE4
 133 :  :01/10/04 16:23 ID:aQxOJ4Lk
 >>124
 船場の商家とか紹介してる「暖簾」という本には、その会社載ってたよ!
 他に載ってた会社といえば・・・
 日本最大の製薬会社とか、
 準大手ゼネコンとか、
 先ごろ破産した老舗デパートとか、
 13年前大手スーパーに球団を売却した大手私鉄とか、いろいろ。

574 :ああ:01/10/20 03:30 ID:I6aG8uHV
千穂が石橋と撮られた女性セブン見たいよぉ…

575 :あの勘違い女に:01/10/20 03:33 ID:zfhjamgE
俺のモノを咥えこませてやる!

576 : :01/10/20 08:43 ID:3exQ4aE4
かわいい〜。

577 : :01/10/20 08:49 ID:3exQ4aE4
124 :名無し :01/10/03 21:14 ID:3i3CBj/s
親父がキンチョーの社長だったとは知らなかった
確かに金持ちのお嬢様かもしらんが殺虫剤の会社ってのが
笑えるね。カッコワルー(笑)
この会社はゴキブリホイホイも出してたっけ???
125 :法の聖心モンテスキュー :01/10/03 21:17 ID:0A0RgTX.
>>122
聖心って小中等部もあんのかい?
あんならそれも女子校かい?
聖心ってエレベーター学校かい?
126 :  :01/10/03 21:20 ID:01mrznQ.
>>124
タンスにゴンの会社だよ
127 :通行人さん@無名タレント :01/10/03 21:25 ID:mChFMzPY
>>124
おいおい最初からちゃんと読めよ。
確かにティホ祖父は現在の金鳥の創業者だけどな
現在の社長は創業者の甥っ子に逝ってんだぞ。

578 : :01/10/20 08:51 ID:3exQ4aE4
128 :ティホ :01/10/03 21:41 ID:gOzW8NGw
ティホの親父は何をしてるの?
社長じゃないの?
出身地を見ると神戸だよね
もしかして芦屋? だったら金持ちじゃん
129 :>128 :01/10/03 21:44 ID:vaJARtkg
っていうか女子穴になる女なんて
みんなそこそこ「お嬢様」なんじゃないの?
実家が極貧の女子穴っている?
130 :違う? :01/10/03 21:49 ID:gOzW8NGw
柴田倫世さんは母子家庭でしょう。貧乏なんじゃないの
殆どの女子アナの家庭は普通だよ
金持ちのお嬢様なんて一部だけさ
131 :  :01/10/04 01:33 ID:9O/pU1Dk
上山、「近畿日本鉄道会長(上山善紀氏)のご令嬢」説あり。
133 :  :01/10/04 16:23 ID:aQxOJ4Lk
>>124
船場の商家とか紹介してる「暖簾」という本には、その会社載ってたよ!
他に載ってた会社といえば・・・
日本最大の製薬会社とか、
準大手ゼネコンとか、
先ごろ破産した老舗デパートとか、
13年前大手スーパーに球団を売却した大手私鉄とか、いろいろ。

579 : :01/10/20 08:53 ID:3exQ4aE4
131 :  :01/10/04 01:33 ID:9O/pU1Dk
上山、「近畿日本鉄道会長(上山善紀氏)のご令嬢」説あり。
133 :  :01/10/04 16:23 ID:aQxOJ4Lk
>>124
船場の商家とか紹介してる「暖簾」という本には、その会社載ってたよ!
他に載ってた会社といえば・・・
日本最大の製薬会社とか、
準大手ゼネコンとか、
先ごろ破産した老舗デパートとか、
13年前大手スーパーに球団を売却した大手私鉄とか、いろいろ。

580 :千穂:01/10/20 10:48 ID:O7W3Kagq
  殺 虫 剤 は 動 物 虐 待 だ よ

581 ::01/10/20 13:14 ID:gE9/35aK
じゃあお年玉何十万という世界か。宇田川にしろ上山にしろ荻野にしろ
おねだりするような感覚でアナになったって感じだな。

582 ::01/10/20 15:00 ID:pGsCme5r
千穂の○○は
キンチョールのにほい

583 : :01/10/20 15:04 ID:XAV5uiqE
石橋のザーメン呑みまくり女、氏ね!!!

584 :鯖逝彦:01/10/20 17:42 ID:+y8s6R7w
キチガイじゃないのか?ここにカキコしてる奴。
さぞ実社会ではのけ者なんだろうな?
あ、社会に出てないか。無職か、うひゃひゃ。
そうだよな、こんな変態人間を採用する会社なんかあるわけないよな。
毎日の生活はどうしてるの?ママとパパにおんぶにだっこか。
当然引き籠もりの童貞野郎だよな。
え、違うって?ごめん、ママとセックスしてるんだね、うひゃひゃ。
まあ、世の中の何の役にも立ってないんだし、早く死ねば?
俺様のようなちゃんとした社会人から見るとお前らはうざいんだよ。
ほら、首吊りな。周りのみんなも心から願ってるよ、うひゃひゃ。

585 :第99代当主:01/10/20 18:22 ID:AkJOfkzp
>>581
千穂しゃんのお小遣いは月2500万円だったみたいでしゅ♪

586 : :01/10/20 18:45 ID:A7KjhbsJ
>>584

君大丈夫?
マジで心配だ

587 :  :01/10/20 19:09 ID:3exQ4aE4
>>584
確かにこのスレ立てた奴は,君の言うとおりだ。

588 :TUYOSHI:01/10/20 19:33 ID:i3Xc+OOI
私は、千穂ちゃんのあの凛々しい切れ長の眼 大好きです!
もち、千穂ちゃんの魅力は抜群のスタイルや美しいお顔だけではありませんが・・・!

しかし、千穂ちゃん よかですなー!
体調に気を付けて、頑張れ、千穂ちゃん(ガァツです)

589 : :01/10/20 22:10 ID:1VxyK/kl
石橋のティムポ舐めたティホのお口萌え〜♪

590 : :01/10/20 22:32 ID:JksE4/Xp
203 名前: :01/10/20 21:42 ID:GtIQKehT
仮にそれがティホで顔がまだ知られていないと仮定する。
…が、ニュースステーションの存在はメジャーであり
もし記事にするとすれば
「石橋、ニュースステーションのキャスター似の女性
(あるいは島袋寛子似の女性)と不倫!!」になるはず。
(もしかして島袋寛子なんじゃないのか?(w…ありえないと思うけど…)

あるいはテレ朝(ないし金鳥)が圧力をかけたという線で
考えてももしそうならば記事そのものがボツになるだろう。

<よって大幅に譲歩しての結論>
現段階では明らかに証拠不足。あくまでも不倫と
言い張るなら、さらに詳しい証拠を持ってきなさい。
そうすれば認めないことも無いから
(まっ、でも厨房じゃ無理でしょ(w)

591 ::01/10/20 23:20 ID:Ha1KeEGT
>585
まじか?だとすればドディ・アルファイド氏(ダイアナ妃と事故死した)なみだな。

592 : :01/10/20 23:28 ID:0h3Ng2sq
>>591
ウソに決まってるでしょ
月2500万小遣いなんてやってたら
娘が嫌いかアルツハイマーのどっちかだ

593 :匿名希望さん:01/10/20 23:32 ID:HhukhnrL
>590
>言い張るなら、さらに詳しい証拠を持ってきなさい。
>そうすれば認めないことも無いから

キミごときに認めさせるために動く人間はいないと思うが…。

594 ::01/10/21 01:58 ID:344T/0Cr
>591
アルファイドの親父はアラブの武器商人だからな。

595 : ◆l.yTxLQo :01/10/21 14:47 ID:8KgbT51y
石橋がティホのクリトリを○○したのか・・・・氏ね!!!

596 : :01/10/21 21:37 ID:ZukLZj1O
整形売春婦死ね!!

597 :aaa:01/10/21 23:48 ID:rE8omLLG
>石橋がティホのクリトリを○○したのか・・・・氏ね!!!

ああああああああああああああああああ−−−−−−−−−−−−ッ!!

598 :3kf:01/10/22 00:26 ID:SYplq0mI
ああ、早くティホたんに会ひたひ…

599 :マグワイア:01/10/22 00:53 ID:DmS6InCF
天誅として俺の極太ペニスをぶち込んでやる!

600 :カンセコ:01/10/22 01:52 ID:sqbx65je
昔アスレチックスでマグワイアと3、4番を打ってたカンセコ様が
極太チソポを千穂のアナルにぶち込んでやる!

601 :でもさ・・・:01/10/22 02:00 ID:WnXYfmwW
いいんじゃないか。ティホと石橋。
とっととNステ降板して汚れバラエティ穴路線ってのはどうよ!

602 :ランディジョンソン:01/10/22 03:10 ID:zYmFcGV5
俺様の超ロング12インチ砲をぶち込んでやる!

603 :とはいえ:01/10/22 03:21 ID:IripddsK
>>601
いや、千穂様には永遠に清潔でいてほしかったっす。
でも、女性セブンに出たのはだいぶ前らしいけど、
その時はみんな騒がなかったんだね。

604 : :01/10/22 03:25 ID:MPrkoo6T
女性セブンに出ているのはほんの少し上山千穂に似てるように
見えなくもない単なる業界御用達のキャバクラ姉ちゃん

605 :602:01/10/22 03:26 ID:zYmFcGV5
直径が12インチね。

606 :野村まき:01/10/22 03:32 ID:l9woRhfZ
ここに書いてある石橋の彼女のアナウンサーは整形だ。
上山が「8時だ!J」に出た時や早朝番組担当してた時代から
知っている俺にはよくわかるよ。
全体的に二重をはっきりさせる手術を施したようだが、
その前は右目と左眼の大きさがかなり違い、左眼が潰れたようになっていた。
金はいくらでもあるようだからどんな手術でも可能だろう。
整形前はモテなかったが、整形以後はモテモテになったようだ。
石橋も今は整形女のコイツの虜なのだろう。
結構したたかで計算高く腹黒い女だよ、上山という女は。
変なのに引っ掛かったと思ってあきらめるしかないな、石橋ファンは。
かつて中居を喰った下平と仲がいいから売名という事もありうる。

607 :603:01/10/22 04:08 ID:IripddsK
>604
なーんだ、ホッとしました。
これからも応援します!

608 :>607:01/10/22 04:17 ID:R28R4HPR
残念ながら、ソースは女性セブンだけではないらしいんだ。
安心するのはまだ早いんじゃないか?

609 :後期:01/10/22 06:20 ID:JXTRdzvr
>>608
サンキュ-です。安心しちゃ、ダメだね。注意します。
http://www.jp-sex.com/amature/mkr/refer.cgi?01106
ここにも、女子アナの画像がたくさん投稿されてます。
コラ系サイトもあるよ。
リンク後に、デカ目のPOPが開くから、無視して消す、
下の方にエンタ−があるので、進んで芸能コラジャンルへGO!!
http://www.jaysupplies.com/cgi-bin/index.cgi?01320
女の子が運営するサイトの一番は、↓ココです(俺は思う)
http://www.j-cuties.com/index.html?01258
画質が綺麗でしょ、さすがに女性管理者ですって。。

610 : :01/10/22 15:05 ID:E1hq24ri
>>604 タカさんは五年連続長者番付1位だから高級クラブにしか行かないよ

611 : :01/10/22 15:16 ID:6dUR2QGc
>>608
ほっといたれよ。(笑

612 :楠瀬誠四郎:01/10/22 15:19 ID:E1hq24ri
ほっとけないよ〜♪

613 :のん:01/10/22 17:09 ID:2HrLbULd
きゃわいい。びじん。

614 :590:01/10/22 18:15 ID:YhFGGwKh
>>593

私のためじゃないでしょ。そう主張する
君たちのためじゃない。何逝ってんだか(w

615 :悪久米宏:01/10/22 19:22 ID:TEtyvkHW
いいじゃないですか、不倫ぐらい。
それで上山のテクニックが向上すれば。
安藤優子も小宮悦子も不倫をしたお陰で今の位置を築いたのですから
これを機に上山にはこの二人を脅かすような立派なニュースキャスターに
なって欲しいですよ、僕は。外野がとやかく言うことではないですよ。

616 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのR−1:01/10/22 21:15 ID:25Ocj6w0
 こみあげてくる悲鳴を唇を噛んで押し殺す。男の巨大なシロモノは、
未踏の洞窟の入り口で立ち往生しているらしかった。恥丘にグイグイ押し
つけられてくるに肉塊の感触で、まだ生娘の千穂にもそれがわかった。
一旦、男は武器を後退させたと思いきや、前より激しい勢いで突いてきた。
が、またしても的をはずし、腹の付け根あたりをしこたまこすりつけた。
業を煮やした男は、自分の手でこわばりを握り、その先端で割れ目を探り
はじめた。そして、肉のあたりが他より一段と柔らかくなっている箇所を
探りあてると、強引に突き立ててきた。
ほんの少しでも愛の潤滑油が分泌されていれば、挿入もそれほど難航しな
かっただろう。だが餌食を目の前にした飢えた狼のようないまの男に、
たらたら前戯などしてる暇があろうか。そもそも強姦という性の形式に、
甘い男女の結合を期待するほうが無理なのだ。確かに、千穂のそこが処女
窟であったことも挿入を困難にさせていた。
男はいら立ったように小刻みに愛の門を突きまくった。そのうちに、グイ
ッと男性自身の先端が身体の中に入ってくるのを感じた。
「やだぁ、やだぁ、やだぁ!・・・・・・」
千穂は駄々っ子のようにわめき散らしながら頭を振っていた。そうでもし
なければ、身体が引き裂かれそうな激痛に、とても我慢できなかったので
ある。
一旦、先端をおさめることに成功した肉砲は、そのまま一気呵成に攻め入
ってきた。痛みに耐えかねた千穂は、手脚をバタつかせ、うんうん唸り声
をあげてその痛みを相手に訴えた。しかし、欲望で頭に血が昇っている男は、
千穂の苦しみなど少しも耳に入らない様子である。無理矢理こじ入れるよ
うにして女体を刺し貫くと、すぐに腰を使いはじめた。

617 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのR−2:01/10/22 21:16 ID:25Ocj6w0
(あぁ、とうとう奪われてしまったんだわ、大切な処女を・・・・・・)
口惜しさと憤りと恐怖とがないまぜになって、千穂の心をかき乱していた。
そんな千穂にとって、いまはただ早く事が終わってくれる事だけが願いだ
った。
通り道ができてしまうと、剛棒の往き来は容易にスムーズになった。勿論、
ひきつるようなは痛みはなかなか消え去らない。それでも、五回、六回と
こわばりが膣の中を往復しているうちに千穂の感じる痛みも鈍いものへと
変わっていった。岩のような男の肉体が、あがったりさがったりする様は
まさに壮観としかいいようがない。そんな中にあって、腰だけがまるで別
の生き物であるかのように、正確なリズムを刻んでいた。
男が深く付き入るたびに、千穂の両脚がピョコンピョコンとカエルの脚の
ようにはねあがる。抽送運動に入って間もなく、男は片肘で上体を支えた
まま、あいた手で乳房を弄びはじめた。
愛する者同士なら、女性をうっとりさせずにおかないそんな行為も、いま
の千穂にはわずらわしいことにしか思えない。千穂はただ感覚のないロボ
ットになったような気持で身をまかせていた。
しかし、そんな気持とは関係なく、突き入る回数が多くなればなるほど、
挿入はスムーズになっていく。(膣が反応しているわけじゃない。きっと、
処女の生血が肉の牙を磨いているのよ・・・・・・)。千穂はしきりに
自らにいい聞かせた。
その時、にわかに男が腰の回転をはやめた。口から獣じみたうめきがもれ
ている。体験のない千穂にも、男の身になにかが起ころうとしていること
は察しがついた。千穂は金鳥してその瞬間を待った。(続稿)

618 :のんたん:01/10/23 01:38 ID:dQvVzXVI
千穂は以外に真理さんより淫乱だよ。

619 :匿名希望さん:01/10/23 02:17 ID:euYPLYxy
>>618
キミはいろいろ知っているつもりでも、
千穂はキミの存在すら知らない…なんかミジメですね、おじさん。

620 :内野手:01/10/23 02:22 ID:mHYP4IUE
>>615
少なくともここはおまえも含めて外野がとやかく言うための場所だがな。

621 :ヴァージンハンター:01/10/23 02:41 ID:u9qc+Ein
このスレッドに書き込んでるヤツ、キティガイじゃねーの?
なんか、末おそろしくなってきたよ。
ホント、病院行けよ?マジで。
気ィ狂ってんだよお前ら。
薬飲めよ。な?
お前らのやってること、なんにも意味無いよ?
つーか人生終わってんだろ?
人間のクズなんだろ?
ルートコ常連だろ?
チンカス溜まりまくりだろ?
いつも右手臭いんだろ?
肛門裂傷だろ?
素人童貞だろ?
氏ねよ。

622 : :01/10/23 04:06 ID:N+5wqF1Q
今時ルートコってあーた・・・。

623 :通行人:01/10/23 07:19 ID:a6icNSFR
コピペ野郎は放置に限る >>621

624 : :01/10/23 14:06 ID:1NArFHPh
兄弟作りまくり、ティホ氏ね!!!

625 : :01/10/24 13:50 ID:v7ksUk3i
石橋のザーメンまみれティホ氏ね!!

626 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのS−1:01/10/24 21:16 ID:GLUapMrx
 すぐに身体の中のものが、異様にふくらむのを感じた。
「おおお!・・・・・・」
身体をひきつらせて男が咆哮した。と、子宮の入り口でなにかが弾けた。
一度だけではない。肉の茎は二、三度膨張を繰りかえし、そのたびになに
か液体状のものを吐きだした。
(これが男のオーガズム・・・・・・)。何の感動もない頭の中で千穂は
そう思った。
事果てた男は、ゴロンと千穂の傍らに仰向けになった。チラッと男の股間
に目を走らせる。萎えかけたその肉塊は、案の定、赤く血に染まっていた。
その血を見て、千穂は自分が処女を喪失したことを改めて実感せざるをえ
なかった。しかし、今は自分の股間をのぞきこみ、無残に踏みにじられた
肉の花園を見る気にはなれなかった。
千穂はそのままじっと横たわり、男が去るのを待った。ところが、男は
いっこうに立ち去る気配がない。
(どういうつもりなの、この人・・・・・・)。千穂は次第にいら立ちを
覚えた。そうかといって、下手に自分から動き出せば、どんな目に合わ
されるかわかったものではない。死んだように千穂はじっと動かずにいた。
引き裂かれた肉の傷口から流れ出た血が、内腿を流れ落ちてゆく感触があ
った。

627 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」そのS−2:01/10/24 21:17 ID:GLUapMrx
どのくらいそうしていただろうか。不意に男が動きだす気配がした。目を
つむったまま、千穂は身をこわばらせて男の出方を待った。
(このまま素直に帰ってくれればいいんだけど・・・・・・)。心底から
神に願った。だが、その願いもむなしく、またも男が顔の上にかぶさって
きた。
「ほら、見てみろよ。お前の処女を奪った男のものを」
驚異の目で、千穂は男の股間を下から仰いだ。顔のすぐ上にナップザック
のような陰のうがぶらさがり、その上から、いつ回復したのか、斜め上方
に向かって肉の大樹が生えだしている。その生え際あたりは黒々とした剛毛
でおおわれ、ふてぶてしい肉の幹は先ほど浴びた生娘の生血で赤黒く染ま
っていた。
「さあ、舐めるんだ!」
低いが毅然としたモゴモゴ口調で男はそう言うと、血を吸った肉の剣の先端
を自らの手で千穂の口先に突きつけた。
それは千穂にとって、あまりにショッキングな光景だった。ただ単に勃起
した男性自身を突きつけられるならまだしも、そこには自分が処女を失った
という証拠が、はっきりと刻印されているのである。ましてや、男のものを
口に咥えるなど、初体験の千穂には思いもよらないことだった。
千穂は顔をそむけた。だが男は、嫌がる千穂の顔を両手で挟みつけ、正面を
向かせた。
唇に血のにほいのするペニスの先端が押しつけられてくる。顔を振る。男
の手がそれを押しとどめようとする。前から肉棒の冠がグイグイせまってくる。
どうにもならず、千穂は目をつむって口を開けた。(続稿)

628 : ◆etENTaKU :01/10/25 11:50 ID:Z03fnXvh
淫猥女王死ね!!!

629 :のんたん:01/10/25 21:04 ID:1p/i9pEG
千穂は上のポジションをいつも取りたがるアバズレだよ。

630 :事実は小説より奇なり:01/10/26 14:47 ID:WoPDdgCi
一旦、先端をおさめることに成功した石橋は、そのまま一気呵成に攻め入
ってきた。痛みに耐えかねた千穂は、手脚をバタつかせ、うんうん唸り声
をあげてその痛みを相手に訴えた。しかし、欲望で頭に血が昇っている石橋は、
千穂の苦しみなど少しも耳に入らない様子である。無理矢理こじ入れるよ
うにして女体を刺し貫くと、すぐに腰を使いはじめた。
「パンッ!パンッ!パンパンッッ!!」

631 : :01/10/26 21:23 ID:Qd+egoxG
ティホが妊娠してなければイイが・・・

632 :  :01/10/26 21:56 ID:8pLqaPPV
おめでとうございます。3ヶ月です。

633 : :01/10/27 13:41 ID:y63kD4AK
石橋のザーメンたっぷりかけられた太ももチラリ、超せくすぃ〜

634 :ていうか:01/10/28 22:28 ID:SqYvsJ8J
SEXさせろ!!

635 : :01/10/29 14:09 ID:O3wADPRJ
ティホ明日氏ね!!

636 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」その21−1 :01/10/29 21:14 ID:Z0LFeoyt
ヌルリと棒状の肉塊が口の中に入ってくる。血の味が口の中に広がった。
ほとんど生理的に千穂はむせこんだ。というより、もどしそうになったと
いうべきかもしれない。しかし、男はそんなことには無頓着であった。
深々とこわばりを差し入れると、千穂の頭を前後に揺すりはじめた。いわ
ゆるイマラチオである。
さしもの千穂は肉の猿ぐつわをかまされたような感じだった。慣れないこ
ともあり、上手く鼻で息をすることもできずに、すぐ息苦しくなった。
「か、堪忍して、うちゃ、死んでまうわ」
ようやくのことで千穂は勃起を口から吐きだし、瞳を潤ませて訴えた。
「なあに、いまに好きになるさ」
そういいながら、男は案外あっさりとフェラチオさせるのを断念し、千穂
の顔から身を離した。けれども、ほっとしている暇などなかった。次の瞬間、
千穂は身体を裏返しにされていたのだから。
男の動作は、いつもこんなことをやっているのではないかと勘繰りたくな
るほどすばしこかった。うつ伏せになるなり、千穂はお尻が持ち上げられ
るのを感じた。
「いや、恥ずかしいわ、そんなん」
体験の浅い女にとって、獣のポーズほど羞恥心をかきたてるものはない。
ひるがえって男にしてみれば、生娘のお尻ほど魅惑的なものはない。いや
がってくねくねと尻肉を振るのが、またたまらなく男心をそそるのだ。
千穂もご多分にもれず、むっちりしたお尻の肉を振って男の目を楽しませた。
千穂の瞼の裏には、真っ赤な肉の花弁があますところなくひけらかされて
いる姿が浮かんでいた。それは人目に晒すにはあまりに屈辱的な光景に思
われた。
だが、そんな羞恥心も、次に男がとった行動でいっぺんに吹き飛ばされる
ことになった。男がグイッと千穂の股を開かせ、いきなり後ろから突き入
ってきたのである。
熱い衝撃が背筋を駆け上り、脳髄で炸裂した。
「あっ、あああ!・・・・・・」
一度目の行為とは違う甘美な予感を、千穂ははっきりと感じとった。

637 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」その21−2:01/10/29 21:17 ID:Z0LFeoyt
一旦攻め落とされてしまった肉の要塞は、ほとんど抵抗しなかった。それ
でも、ズズーンと肉のミサイルが奥の方まで突っ込んでくると、腸がちぎ
れるような痛みがこみあげてきた。しかし、もがき苦しもうにも、男の手
がお尻を両側からがっしり押さえ込んでいるので自由に動くことはできない。
そのうちに、ペタンペタンと男の下半身が猛烈な勢いでお尻の頬を叩きは
じめた。持ち物が持ち物ゆえ、まるで野球のバットでも突っ込まれている
ような感じである。あまりの苦しみに、千穂は絨毯におでこをなすりつけ、
爪でかきむしっていた。
だが、女の肉体とは不思議なものである。どんなにいやな相手のものでも、
その構造からして、そもそも男性自身を迎え入れるようにできているのか
もしれない。幾度となく肉のピストンが肉路を往復しているうちに、千穂
の苦痛はひとりでに和らいでいった。
そんな微妙な女体の変化を敏感に察知し、男はますます奥まで突き入って
くる。いまやファロスの先端は、子宮の顔面をとらえるほど深くまで達し
ていた。
千穂は心の中で男をのろいつづけた。本当に憎かった。自分をこんな目に
合わせている男が。しかし、もう一つ千穂が男をのろわずにいられない
理由があった。というのは、そうでもして自分自身を保っていなければ、
男のペースにひきこまれてしまいそうな気がしたからだ。
実のところ、もう痛みはほとんどなくなっていた。それどころか、肉体の
奥底には、男に蹂躙されることを歓ぶ邪悪な肉欲の芽が育ちはじめていた。
気をしっかり持たなければ、その欲望の芽がどんどん成長し、一人歩きを
はじめるような予感すらあった。
「いや、いや、いやーっ!」
千穂は自らに向けて連発した。男の心にその言葉がどう届いたかわかるは
ずもない。いずれにせよ、男は自らの欲望の赴くままにペースを上げていった。
肉棒と膣壁の接触によって生まれる摩擦感は相当なものだった。その摩擦
熱によって花芯がひとりでに溶けていくのを、千穂の意志ではどうするこ
ともできなくなっていた。(続稿)

638 : :01/10/30 07:08 ID:bgweUGZ6
やっとエロくなってきた。新作家さんがんばってね

639 :フランス書院:01/10/30 07:17 ID:zy+293B0
濃厚な官能作品をぜひ投稿願います。
http://home.france.co.jp/information/genkoubosyuu.html

640 : :01/10/30 15:07 ID:jXDZgOWI
ソープ嬢ティホ氏ね!!

641 ::01/10/30 18:17 ID:BFiUVumT
バイブ2時間責めシタイ

642 : :01/10/30 21:06 ID:xEN+8eYq
>>641
ハゲシクドウイ

643 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」その22−1 :01/10/30 21:32 ID:Bsdu+9CQ
「ダメよ、ダメだわ、ああ、どないしよう」
女が歓んで反応している・・・・・・男はそう感じたにちがいない。深々
と突き入れた肉棒をすりこぎでゴマでも擂るかのように回転させはじめた。
千穂は絨毯に深く爪を立て、必死の思いで官能の渦をやり過ごした。こん
な状態がもう少し長くつづいていたら、さすがの千穂も肉体の反乱を制御
できなくなっていたかもしれない。しかし、幸いというべきか不幸という
べきか、千穂がそうなる前に、男は昇天して果てた。
数回、茎を太らせて気炎を吐いたペニスが身体の中から出て行くと、千穂
は嵐が去ったような安堵感を覚えた。
二度目の欲望の思いを遂げた男は、そそくさと身支度を整え、一言、自ら
にいい聞かせるように、この捨て台詞を吐いて部屋を出ていった。
「ずっとこうしたかったんだ」
玄関のドアがバタンと閉まる音がしてからも、千穂はしばらくじっとして、
聞き耳を立てていた。
静寂が嘘のように感じられた。よく考えてみれば、自分が無事であったこ
とさえ不思議なのだ。
不幸中の幸いとはよくいったものね・・・・・・。千穂は一人呟きながら
起き上がると、玄関に直行して鍵を閉めた。男が引きかえしてくることが、
なによりも恐かったからだ。それからバスルームに入り、シャワーを浴びた。
とにかく、屈辱にまみれた肉体をきれいに洗い流したかった。
シャワーを浴び終わると、ややさっぱりした気分になった。気分が落ち着
いたと同時に、千穂は男が帰り際、言い残した言葉が気になった。
(ずっと・・・?やっぱりあの男は・・・増田・・・クン・・・・・?)
その言葉が記憶のタンスを開ける鍵となり、千穂は去年の暮れ、かつての
仕事仲間の天気予報士、増田雅昭に告白されたことを思い出した。
あれは師走もおしせまった寒い冬の夜のこと。いつものようにNステの収録
を終え、軽い明日の打ち合わせが終わり、さあ今日もタク送で自宅に帰ろう
としてアーク放送センターを出たその時、一人の男に声をかけられた。
「あ、あの、上山さん。ちょっと話があるんですけどいいですか?」
その男はNステ出演者の中で唯一の年下、増田雅昭だった。
「え?ええ、タクシーが待ってるんだけど少しなら大丈夫」
「ここじゃ話しづらいんで、森ビルの裏まで来てもらえます?」

644 :連続官能小説「アナウンサー・千穂、二十五歳、生娘。」その22−2:01/10/30 21:33 ID:Bsdu+9CQ
ここで話せないこととは何事かと思いながら千穂は、コクリとうなずいて
増田君の後をついていくことにした。すると、ひと気のなくなった場所に
さしかかったとき、突然こちらに振り向き、
「小細工はしません。単刀直入に言います。ずっと上山さんの事、好きでした。
 僕とお付き合いしてください」
と、少々震えたような声で言い出した。
正直、千穂は面食らった。はじめて出演者の後輩として入ってきた増田君
を先輩の立場として厚意にはしていて、なにかとアドバイスなどしていた
ものの、それはあくまで仕事上の付き合いであり、そんな好きとか嫌いと
かそういった感情は皆無だったのに、逆に好意をもたれていたとは・・・。
千穂はあまりに突然の事で、返事の仕方に困った。しかし、決してモテな
い方ではなく、それどころか方々からモテモテだった千穂は、かわし文句
を考えるのは慣れたものだった。千穂は咄嗟に今回も適当なかわし文句を
考え、少し戸惑ったような顔を装い、こう言った。
「私、もっと頼りがいのある人が好きなの。だから、ごめんなさい」
我ながら、また理にかなったかわし文句だと思った。
しかし、増田君はその言葉を聞くと、何も言わず、悲しそうにその場を走
り去った。それからというもの一切、増田君と口を利くことはなかった。
そして増田君は年内いっぱいで突然、番組を去った。さらにウェザーニュースも
辞めたという事を年が明けてから知った。しかし、そんな事は気にも留め
てなかった。
嫌々ながら思い出すと、半裸になった男は、確かに逞しく、いい体をしていて、
色白で華奢なイメージだった増田君とは違ったが、やはり増田君だったのか。
千穂は確信しはじめていた。
(気軽にあの時に交際を断ったのがこんな結果を招くなんて・・・・・・。
めげちゃダメよ、しっかりしなくちゃ・・・・・・)。
しきりに千穂は自分を叱咤激励した。
バスローブを着て居間に戻ってから初めて、千穂は灰色の絨毯に痛ましい
悲劇の跡が残っていることに気づいた。
「あらっ?・・・・・・」
絨毯の上に軍手が落ちているのを見つけ、拾い上げた。男が落としていっ
たものだ。手首のところに名前が書いてあった。“雅昭”という二文字が
綴られていた。(劇終)

645 :名無し官能小説家:01/10/30 21:35 ID:Bsdu+9CQ
上山千穂さん、二十六歳のお誕生日、おめでとうございます。

646 : :01/10/30 23:47 ID:hb3ihL+A
名無し官能小説家さんは関西人ですか?

647 :勝田:01/10/31 18:55 ID:Y1k/uE10
今日31日は上山のバースデイで入籍を済ませたらしいです
お相手の方はお医者さんだそうです

648 :名無しさん:01/11/01 18:21 ID:lHxbb7qZ
ムカツクねこのヴァカアナウンサー遊びからからしてからすぐ医者と結婚するな
ってーの!ブス上山!

649 :名無しさん:01/11/01 18:58 ID:Oev/0psA
おまけに、あれだけ医療ミスを煽っといて医者とのこのこ結婚するマスゴミ関係者
はクズ!(最近非常に多い)

650 : :01/11/02 14:55 ID:4Qayiewu
石橋の和式便器氏ね!!

651 : ◆Ll6mczbM :01/11/03 14:50 ID:f3qHgSUm
タリバンに拘束されて陵辱されて氏ね!!!

652 :コラ:01/11/03 16:48 ID:36I1jWqV
>>650-651
荒らすのはいい加減止めなさい

653 :hage:01/11/03 19:49 ID:7BxCQhGP
え?そうなの?パキスタン

あんな無法地帯に千穂のような美人が行ったら
北部同盟とかタリバンの兵士達に輪姦されても、文句は言えねえジャン!
あそこはピルもペッサリーも無いし、ティホが妊娠させられちまう。
今からでもいい、考え直してはくれませんかねえ?>テレ朝さん

654 : :01/11/05 22:44 ID:wkibHICF
小説書いて下さい

655 : :01/11/05 22:48 ID:VST//4ZR
うわ〜ん!!
千穂たんが新じゃうよ〜
誰かヲタが代わりに死にに逝けよ〜

656 : :01/11/06 22:10 ID:b4Sx/sG1
石橋の愛人、パキスタン人に犯されまくって氏ね!!

657 :ディカブラッド拓哉 ◆etENTaKU :01/11/06 23:09 ID:ZACv5Xxx
チホ様のスレを荒らすのはヤメテ

658 :ティホタン(;´Д`)ハァハァ・・ :01/11/07 22:40 ID:SQibLYbc
タリバン兵にカラシニコフぶち込まれるティホタンがみたいよー(;´Д`)ハァハァ・・
ヌレヌレティホタン(;´Д`)ハァハァ・・・Hシタイ

659 :名無しさん:01/11/07 23:04 ID:JTXIp0ju
↓携帯からここに書きこもう
http://itokio.com/cgi-bin/ibo2/iboi.cgi?mode=tp&digest=1&page=1&file=20010720224552

202 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)