5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女子高生コンクリ事件@ニューステpart2

1 :続き:2000/11/29(水) 00:55
part1はこちら
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=975335071&ls=50

2 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:04
age

3 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:08
コンクリート詰め殺人犯の本音
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=975424079&ls=100
Nステ始まった
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=975416649&ls=100
Nステのスポンサーを吊るせ
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=975424353&ls=50

4 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:10
http://topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/josikouseikankin.htm

宮野 裕史(A)主犯格。懲役20年の刑で服役中。2008年出所予定。
中学時代は軽量級の柔道の選手として活躍。身長160cmと小柄だがガッシリとした体格。付属男子高校中退。見習いタイル工として働き始めるが暴力団員と知り合い、パシリとなる。
・父親(当時47歳)…証券マンを経て証券外務員に。
・母親(当時47歳)…私大音楽学部卒業後、ピアノ教室の講師に。
・妹…事件当時11歳
事件後、両親ともに辞職。

妹の家庭教師の日記がHPで公開されている。それによると事件後は国立市周辺に引っ越したと推定される。けっこういい暮らしをしているようである。http://village.infoweb.or.jp/~fwiv9858/day99112.htm#2

小倉 譲(B)

サブリーダー。すでに刑務所から出所。
主犯格の1年後輩。180cmを越す長身。検事や弁護士の質問に太い声でハッキリ答える。
・父親(当時42歳)…運送会社の配達員。長身。愛人との間に2人の子供がいるが、母親との籍はなぜかそのまま。
・母親(当時43歳)…都内デパート勤務を経て、結婚後は得意だった洋裁で内職。父親が女に走り別居。その後水商売にて一家の大黒柱に。
・姉(当時20歳)…私立高校卒業後、都内会社員。

湊 伸治(C)

犯行現場の部屋の提供者。すでに刑務所から出所。
 JR常磐線綾瀬駅から北へ15分ほど歩いた住宅街。玄関と二階ベランダが南欧風、3DKの建て売り住宅。約百平方メートルの敷地いっぱいに建っていて、両隣の家とは人がやっと入れるほどの狭さ。近くに小さな公園有り。事件の13年前、一家は同じ足立区内から引っ越してきた。
「足立の学習院」と言われたエリート中学卒。その後、都内では唯一の化学専門工業学校に進学。
・父親靖人(当時48歳)…東京湾近く、隅田川沿いに近い町工場が密集した一角にある診療所にて事務。入院設備は無いが七つの診療科目を備えた大きな診療所。仕事と酒で子育てはすべて母親任せ。
・母親ます子(当時47歳)…父親と同じ診療所にて看護婦主任を勤める。事件後、23年間勤めた診療所を辞職。
 この両親が共産党員であったため、警察はマスコミを恐れてなかなか家に踏み込めなかった。
・兄(当時17歳)…小倉譲(サブリーダー)と中学の同級生。ほとんど一部始終を目撃し、時には食事を運んでいたにも関わらず事件発覚まで沈黙を守る。

渡邊 泰史(D)


少年院でいじめに合い、現在引きこもり症候群。
四人の少年達の中では一番痩せていて、声が小さく、右後頭部、中学教師の体罰を受け出来た10円玉程の白髪が、公判時にはこぶし大にまで広がっていた。定時制の工業高校へ進むが1週間で行かなくなる。ファミコンが好き。
・父親:幼少時に離婚。その後まもなく交通事故で死亡。
・母親(当時44歳):元美容師。離婚後、生活保護を受けながら時計部品の工場でパート勤務。
・姉(当時18歳):母親との面会拒否の為、姉が面会・差し入れを続けていた。


中村 高次(E)


宮野、小倉、湊からささいなことでリンチにあう。
現在は地元スナックでこの事件のことを面白おかしく語る無反省人間。


伊原   (F)


結婚し娘をもうけ、新聞配達員をやっている。

5 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:11
明日のニュースステーションで、特集「女子高生コンクリート殺人事件
加害者と親のその後」が放映されます。


11月28日(火) 女子高生コンクリート詰め殺人事件 12年目の証言

12年前、東京都足立区綾瀬で起きた「女子高生コンクリート詰め殺人事件」。
この事件は少年グループが、17歳の女性を40日間にわたり監禁し、強姦と
暴行の果てに殺したという陰惨を極めたもので、社会を震撼させた。実刑
判決を受けたり、少年院送致になった少年ちは今、成人となって社会に出て
きている。彼らは事件後どのように生き、自らの罪をどう考えているのか。
そして親は責任をどう感じているのか。加害者と親のその後を追った。

http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/index.html


6 :コイツらも予備軍:2000/11/29(水) 01:11
富士吉田市でパトロール中のPCが盗難届の出ていた軽自動車を発見。
追跡して停車を命ずるも、信号無視をして暴走、挙げ句に検問を張っていた
別のPCにぶつかってやっと停車で逮捕された模様。

運転手は10代の女で、同乗の男女も10代・・・予備軍なドキュンに注意!

7 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:12
判決文
「残忍かつ極悪非道である点でおいて、
過去に類例を見出し難く、重大かつ凶悪犯罪。
動機はきわめて反社会的かつ自己中心的であり、
被害者の女子高生はなぶり殺しにされたとしか言いようがなく、
動機に酌量の余地はない。
そして、被害者の両親の激しい怒りと悲しみと、
社会に与えた衝撃や不安を強調し、
被告人らの行動は人の仮面を被った鬼畜の仕業と断ぜられるを得ない。
昭和63年11月25日から翌1月4日まで
41日に渡って不法に監禁し、
その間、同女に対し、
ほとんど連日、筆舌に尽くしがたい殴る蹴るなどの暴行を加えた他、
身体に火をつけて皮膚を焼くなどの、凌辱の限りを尽くし、
精神的にも、肉体的にも衰弱の度合いを深め、
最後には常識では考えられないような仕打ちまで受け入れざるをえず、
助けを求めるすべもないまま、あえなく絶命し、
揚げ句はコンクリート詰めにされて捨てられるなど、
被害者の身体的および精神的苦痛苦悶
ならびに被告者らへの恨みの深さはいかばかりのものであったか
まことにこれを表現する言葉さえないくらいである。」


8 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:13
つーか、なんで奴らはこんなことしたんだろう・・・。
殺しても見つからないって思ったのかな?
萩原もそうだけど・・・。

9 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:15
ちくり裏事情板
◆◆女子高生コンクリ殺人事件 その3◆◆
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=company&key=973624933

◆◆女子高生コンクリ殺人事件 その4◆◆
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=company&key=974944180&ls=100




10 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:15
http://www.google.com/search?q=%96%A9%90L%8E%A1&hl=en&lr=lang_ja&safe=off
http://www.google.com/search?q=%8B%7B%96%EC%97T%8Ej&hl=en&lr=lang_ja&safe=off
http://www.google.com/search?q=%8F%AC%91q%8F%F7&hl=en&lr=lang_ja&safe=off
http://www.google.com/search?q=%93n%E7%B2%91%D7%8Ej&hl=en&lr=lang_ja&safe=off
http://www.google.com/search?q=%92%86%91%BA%8D%82%8E%9F&hl=en&lr=lang_ja&safe=off


11 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:16
ワタシは当時、事件のあまりの凄惨さにノイローゼになり、四国巡りに出てしまいました。

12 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:21
>>8
40日も監禁してたんだから、神経が麻痺したんだろうね。

13 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:24
>12
きみなに言ってんの?


14 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:24
>8
途中から引っ込みがつかなくなったってのはあるんだろうが
それでも人殺しまでエスカレートするもんなのかな?

15 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:26
ムショは3食付き、正月は特別食、態度が良いと月1は映画会アンド菓子
宮野には永久独房、3日1食、拷問付きが望ましい

16 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:27
強姦して殺すために連れてきたのか?それって、「人を殺してみたかった」ってやつ?

17 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:27
もうそのことには痛みも何も感じないよ。
その方が彼女にとってもよかった。苦しまないで死ねたんだから。
ドラム缶が発見されなければ彼女の両親も心配しなかったのにね。

18 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:28
あーあー、織田信長がいたらなー。一族郎党打ち首にしてくれるのになー。

19 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:29
>17
それって知らぬが仏ってこと?

20 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:31
宮野たちは戦前にタイムスリップさせて特高、憲兵、ゲシュタポに
取り調べてもらいたい!

21 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:33
知らぬが仏。寝た子を起こすな。久米も言っていたけど、両親はもうこの事件には触れたくないそうだ。
世の中知らない方が良いということもあるんだよ。厨房の19も大人になったら分かるだろう。

22 :オカルトチックだが:2000/11/29(水) 01:36
呪い殺せないかな?

23 :名無しさん23:2000/11/29(水) 01:38
マメのラインは刑務所のヒエラルキーで最下層やから、
ぼろぼろになるはず。


24 :名無しさん23:2000/11/29(水) 02:22
すでに出所している小倉や湊は、この事件について指摘されると
「もう済んだこと」などと言って開き直っているそうです。

ましてや中村のように酒の肴の話題にするなど言語道断です!
徹底的に追跡し、批判の声を浴びせてやりましょう!!




25 :名無しさん23:2000/11/29(水) 02:34
 事情を知らない奴へ

ヤリマン女だった。。っていうHPどこいったの?
この事件を知らない人が見たら一方的に加害者が悪いと思ってしまうではないか。
純粋無垢で真面目な女の子だったらこんなことは起きなかった、という意見もあったことは事実。
それを流したマスコミもあったことも事実。
風化していくと、情報操作で被害者が美化されすぎるのは怖い。
といいつつも、加害者を介護する気はまったくないが。

 当時被害者の女の子は不良であった。家出同然で遊び歩いていた。
はじめは監禁ではなく、同意の元であった。
何故なら、普通の女の子であれば、両親が心配してすぐに警察に捜索依頼を
だすはずだからである。それをしなかったのは、両親が見捨てていたと思われるのである。
 加害者と被害者は知り合いであった。深い知り合いではなくても、顔は知っていたと思われる。
 これは不良同士で起きた不慮の事故であるのだ。
善良な市民ではないのだ。だからそれほど騒ぎ立てるのはどうかとおもう。
こういう意見が大半だったのだ。
何をいまさら、知らない奴がわめいているのだ。
 言っておくが、HPに書かれている事件経過は後で作られたもの。
事実を歪曲して書かれている。
事件当初からこの事件を知っているものは、
いろいろなマスコミの報道をしっているし、
矛盾も知っている。
しかし、被害者を吊るし上げるような意見はできないから
陰をひそめているだけなのだ。
被害者の家族が一切この事件に触れないようにしているのは、
当時、被害者のバッシングが強かったからである。
こんなとこでいくら書いても、しばらくすれば忘れられて、またマスコミにでてきて、
知らない奴がギャ-ギャ-騒ぐ。
その繰り返し。もうとっくに決着ついている話題なんだから、書くまでもない。
 善良な市民とは、無関係な出来事なんだから、心配する必要もあるまい。
 どっちも悪い。今更とりあげる。Nステはもっと悪い。
以上
ねろ



26 :名無しさん23:2000/11/29(水) 02:38
>25

共産党が流したデマそのままだな。


27 :嘘ばっかり:2000/11/29(水) 02:42
>25
本気で書いてるんじやねえだろうな!


28 :棄て:2000/11/29(水) 02:45
>25
デマゴーグに脳をやられたのね。
それとも、そんなデマが流れ被害者に遺族がさらにひどい目にあったことを。
逆説的に表現しようとしているのかな。
表現を変えれば、いいのにね。


29 :名無しさん:2000/11/29(水) 02:47
タバコを吸っていたのは事実だが、タバコ=不良 ってのもねぇ
まぁ、被害者にごく僅かな悪への憧れってものがあったのは否定しないが

30 :名無しさん23:2000/11/29(水) 02:49
>>25
ヤリマンで家出同然で遊び歩いていた女なら
監禁して、レイプして、殺して、コンクリート詰めにしてもいいのか?

31 :名無しさん23:2000/11/29(水) 02:49
不良だったから拉致し、強姦、暴行し殺してドラム缶に詰めて
放置して良いのだな。>25

32 :名無しさん23:2000/11/29(水) 02:54
>29
その根拠は?

33 :名無しさん23:2000/11/29(水) 02:55
女子高生が不良だったという話は、当時「噂の真相」が流したデマ。

34 :名無しさん23:2000/11/29(水) 02:55
共産党員ってみんなこんな感じ?

35 :名無しさん23:2000/11/29(水) 03:00
湊が協賛ではなく喪家だとしたら、もっとエゲツない情報操作、
被害者叩き、マスコミ信者によるモミ消し・・・確実にやったろう

36 :名無しさん23:2000/11/29(水) 08:54
age

37 :london:2000/11/29(水) 09:06
以前にここでの拾い物。

現場記者が語る女高生コンクリート詰め殺人事件のマル秘取材メモ
●匿名鼎談X…新聞記者Y…週刊誌記者Z…写真誌記者

 東京足立区で3月31日に発覚した女子高校生ドラム缶殺人事件は凄惨をきわめた。ナンパした女子高校生を40日間にわたり13歳から18歳の少
年5人が?監禁?したあげくの犯行であった。この事件は『週刊文春』が少年法の協定を破って実名報道に踏み切ったこともあり、ジャーナリズムの
あり方を問う機会ともなった。そこで、現場記者の感覚を知るために、中には本誌と見解を異にする発言も多多あるが、実際に取材に当った記者たち
が見たもの、感じたことを問題提起の意味であえてストレートに語ってもらった。 編集部


38 :london:2000/11/29(水) 09:07
●やりにくい取材の連続

 X とにかくこの事件は取材がやりづらかった。ひとつには犯行現場である家の両親が一部でも報道されたように、共産党員だったせいか、これま
でと違って警察が、ぜんぜん取材に協力してくれなかったからね。
 Y そうですね。本当に警察は、ピリピリしていましたからね。家宅捜索なんかも異例の弁護士立会いですからね。
 Z まあ、共産党員と未成年者の、いわゆる少年法とのからみという二重のシバリで、確かに普通の事件取材のようには、いかなかったことは確か
だった。
 X この間、ニューヨークのセントラルパークで、ジョギング中の白人女性が、五、六名の黒人少年にレイプされた事件があったね。すぐさま逮捕され
た事件で、十三歳から十八歳までの少年なのに実名はおろか、写真まで発表され、ニューヨーク・タイムスなんかにも堂々と報道されているのなん
かを見ていると、ずいぶん日本との違いを感じるね。
 Y とにかく日本では、いい面もあるんだろうが、プライバシーや人権がカべとなって取材がやりにくすぎるよね。
 Z 今度の事件でも東綾瀬中学校の山田という教頭なんかは、責任回避で逃げの一手だった。
 Y 僕もあの教頭に取材でコメントをもらおうと思ってアポの電話を入れ合う約束をして、中学校へ行ったが、職員会議中でダメ。終る時間を待って、
電話をしてみると、とにかく忙しいの一点張り。あげくのはて本当は主犯格の少年が、卒業する時もその中学校にいたにもかかわらず、「私は、この
四月からここへ来ましてね。少年のことは何も知らないんですよ」
 こういって嘘を平気でつく始末でね。こっちは当時の卒業者名簿を入手しているのに、その事を言うと、「いやいや、そんな……」なんて誤魔化す始
末だからね。そのあげく「将来ある少年だから何も言えません。プライバシーもありますからね」こう言って結果的には、責任のがれで終りと言うわけ
ですよ。別にその教頭にとやかく言いたいわけではないが、責任ある立場にいるのだから、キチンとコメントなりで対応して欲しい気がしましたね。
 X まあとにかく、今度の事件の関係者、つまり加害者の五人の両親なんか、終始逃げの一点張りだったからね。
 Z 主犯格のM少年の親なんか、父親は証券会社の中堅社員、母親はピアノ教師なんですが、父親は外に愛人をつくり、家にはほとんど帰らなか
ったそうですからね。母親にしてもピアノとはいえ一応?教師?ですからね。子供たちの教育がどうあるべきかは分っていたはずですよ。
 X まあ、このM少年の母親なんかは、よく警察の防犯課なんかにこの少年のことを、「もう親には、手に負えない。なんとか警察で相談に乗って欲
しい」と、何度も何度も相談したらしいけど、警察の方では、取り合わなかったらしいですよ。まあ、警察は、事件が起こってから捜査に乗り出すのが
建前だからね。しかし、今度の事件はこうした母親等の意見を聞いて、素早い対応をしていれば未然に防げた事件だったかも知れないという気はす
る。

39 :london:2000/11/29(水) 09:08
Y しかし、それにしても犯行現場となった両親なんか、ひどいのを通り越して?共犯者?と言ってもいいんではないですかね。僕も現場に行ったけ
ど、まわりなんかの様子を見ると、いわゆる?密集地帯?といってもおかしくないぐらい家が建ち並んでいますからね。そんな所で四十日間もいくら
音楽の音を大きくしても死ぬくらいの拷問をしていたら、隣の家なんかわかりそうなもんですけどね。
 Z 本当にそうですよ。四十日間も音楽が鳴りっぱなしで、それも最大限のボリュームを上げていたとの事でしょう。どうして、近所の人達は、一言警
察に苦情なり、相談をしなかったんだろうね、そうすれば、一応、警察もその家に行って親とか少年に話を聞くぐらいの事はしたんじゃないの。もし、そ
うすれば、こんな事にはならなかったと思うよ。よく東京砂漠と言うけど、田園調布なんかのことはいざ知らず、足立区は、俗に言う下町だからね。そ
うした意味で今度の事件は、下町まで隣人の無関心ぶりが、よく出ているね。しかし、最近の情報では、その犯行現場となった家は、何でももう売り
に出されているらしいよ。二千八百万円と言ってたけどね。
 X へえ、そうなの。新聞の方は、フォローしてないから、ちっとも知らなかったよ。その共産党員の両親は、どこに行ったのかな。
 Z なんでも、父親の方の親戚にいるらしいですよ。もちろん両方とも勤めていた所はやめたらしいですよ。それにしても、加害者の両親達の無責任
ぶりは、取材していて腹がたった。
 Y そうそう、主犯格のM少年の母親(ピアノ教師)が、一度だけテレビに写っていましたよ。深夜の特集番組だったかな。自転車に乗った横顔だった
けど、レポーターにコメントを求められて「すみません」と、言って走っていったけど……。それにしても、五人の内、誰か一人でもいいからコメントぐらい
出して、世間や被害者の両親に意思表示するような度胸のある人間なんかいないんでしょうかね。もちろん、顔は知れ渡るけどね。かつての連合赤
軍事件の時のようにキ然と対応した親達がなつかしい(笑)。

40 :london:2000/11/29(水) 09:16
見づらい、ゴメン。
これ以上、面倒だからやめる。

41 :ヒデヒラ(金ピカ):2000/11/29(水) 09:48
お疲れさまです>40

昨晩見た。まぁ、N捨てだからこんなもんか。ケッペッ


42 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 10:18
宮野 裕史は何者であるか、我々の敵である。
湊  伸治は何者であるか、我々の敵である。
小倉  譲は何者であるか、我々の敵である。
渡邊 泰史は何者であるか、我々の敵である。

彼らは人間ではない「敵」である。

敵である以上、彼らに生存の余地はない。

彼らに「生」という文字はない、あるのは「死」という文字のみ。
彼らに「希望」という文字はない、あるのは「絶望」という文字のみ。
彼らに「安らか」という文字はない、あるのは「恐怖」という文字のみ。

彼らを徹底的に排除せねばならない。
彼らを徹底的に苦しめなければいけない。

宮野 裕史は何者であるか、我々の悪である。
湊  伸治は何者であるか、我々の悪である。
小倉  譲は何者であるか、我々の悪である。
渡邊 泰史は何者であるか、我々の悪である。

彼らは人間ではない「悪」である。

悪である以上、彼らに生存の余地はない。

彼らに「人」という文字はない、あるのは「獣」という文字のみ。
彼らに「正」という文字はない、あるのは「邪悪」という文字のみ。
彼らに「理性」という文字はない、あるのは「欲望」という文字のみ。

彼らを徹底的に排除せねばならない。
彼らを徹底的に苦しめなければいけない。

それは我々の義務である。


43 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 10:25
日本共産党というのは犯罪者も庇うのか?
中国を見習え。

44 :名無しさん23:2000/11/29(水) 10:26
>>33
>女子高生が不良だったという話は、当時「噂の真相」が流したデマ。

ひょっとして、強酸党が流したデマを噂真が拾ったてな感じ?

45 :名無しさん23:2000/11/29(水) 10:49
>25
女子高生が不良だったという説があるとかなかったとか逝ってるセカンドレイパー、
あなたの言っていることに事実の裏付けでもあるのか?
犯人たちには余罪もあるのだから、
「女子高生が真面目な優等生だったら犯人たちの餌食になることはなかったはずだ」
とも言えないだろうに、何をガタガタ言ってるんだ?


46 :名無しさん:2000/11/29(水) 10:56
レスをすべて読むことはできませんでしたが、ショックを受けました。
犯人たちは法に基づいて裁かれたわけだから、これ以上法的に追求するのは
難しいと思います。思い出したのが、アメリカのO・J・シンプソンのケース。
ただし、犯人たちは倫理的・道義的責任がいまでもある。
上のレスによれば、犯人の一部が責任を感じていないと思われる発言をしているということですが、
残念としか言いようがないです。
Nステはたまたま見ていないのでよくわかりません。報道として事実を明らかにする、少年犯罪に
ついて問題提起をする、という視点が表現されていたのか、上のレスを読むと、
ずいぶんきわどくやったなという印象が残ります。
とくに被害者の家族が報道しないでほしいと願っていたということですが、
これについて十分な配慮があったのか、議論されるべきであろうと思いました。
いずれにしても、日本の法律は「復讐」を認めていないわけで、
感情的な反応は自制しなければならないと思いますが、事件そのものの解明、
犯人たちのその後、Nステの報道姿勢など、これでよいのだろうかと
割り切れない思いが残ります。犯人の一部でも、自分のしたことが悪いことだったと
心から反省していない人がいるらしい、というレスは無念というか、胸が痛くなるような
感じがします。以上、感想まで。

47 :名無しさん23:2000/11/29(水) 10:57
うんうん法律ではどうしようもない。
こういう子供にどうやって育てないようにするかが問題だ。

48 :nanashi:2000/11/29(水) 11:10
いやそうでもない1998年8月、ウイスコンシン州
ミルゥオーキで起きた13歳と15歳の少年と少女が共謀
した殺人事件で裁判所は2人に対し「終身刑」を言い
渡している。彼等は自分の祖母の世話している看護婦
の車が欲しかった、ただそれだけの理由で殺人を犯し
たこの犯人等に検察は、「少年院に入って2ー3年で社
会に復帰くるには余りに問題がありすぎる。我々は彼等
の行為から社会の安全を護らなければ為らない」と主張
した。

当然と思われるこの主張はしかし現在の日本の裁判所で
認められるら事は無い。少年保護のゆがんだ認識が、魔
剣となって小さな悪魔を強固に守護している

49 :名無しさん23:2000/11/29(水) 11:15
昨日出ていた彼の子供は、女の子なんですよね?

インタビューを聞いていて、無性に腹が立ちました。
あの彼は、「自分も上の奴らから脅されてたんだ、オレは悪くない」
ってな引いた目線で事件を語ってただけに、余計に腹が立ったのかも。

50 :ヒデヒラ(金ピカ):2000/11/29(水) 11:28
ん捨てにメール送った。

51 :名無しさん23:2000/11/29(水) 11:42
アメリカの「終身刑」は日本で言う「無期懲役」と同じだよ

52 :名無しさん23:2000/11/29(水) 11:43
>>37のナンパした女子高生ってのは誤りでないかい?

53 :名無しさん:2000/11/29(水) 11:55
>>51
日本の「無期」みたくさっさと15年で出てこれるンだっけ?

54 :名無しさん23:2000/11/29(水) 11:58
Nステで証言してた犯人とその家族まだいきてるか〜?


55 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:05
ナンパじゃなくて拉致ったんだろ!>>37

56 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:10
あれだけの事件を起こしても、正常な社会生活が営めるのって、
すんごい心臓してらー。

・・・と感心した。
オレも、あれぐらいズブとい神経でいられたら人生違ってたのに。

57 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:11
だとすると、この座談会、「現場記者」によるってのは嘘臭いね。>>55

58 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:15
>53
終身刑でも何十年か入ったら仮釈放審査がおこなわれ、それが通れば娑婆に出られる。


59 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:17
もう 許してやれよ

60 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:17
>57
湊が順子さんの自転車を蹴り倒して、転倒している順子さんに
宮野が助ける振りをし、人通りのない工場前に差し掛かった時に
「俺はヤクザだ。お前は狙われている。家族を助けたかったら言う
とおりにしろ」
と脅迫してホテルに連れ込み強姦。

61 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:24
これで「ナンパに応じた」と言われては浮かばれないよなぁ・・・

62 :抜粋:2000/11/29(水) 12:25
女子高生コンクリート殺人事件の本質は「少年犯罪」でも「量刑の軽さ」でもない。
近代国家における平和時に発生した史上例を見ない快楽殺人であったというこ
とである。

それは戦時中に国家の指導の元に行われた731部隊の生態実験や戦後の浅間山荘
事件のリンチ殺戮、オウム真理教の凶行とは全く性格の違う事件であるとともに
、これらの事件で行われた異常状態での殺人とは比較にならない惨たらしい残虐
行為を日本人が日本人に対して行った事である。

また、戦慄すべき点は平穏な日々を暮らす我々の生活空間に自然と存在する民家
の一室で人間が人間に対して、40日間にも及ぶ長い時間をかけて徹底した人格破
壊、肉体破壊を行い生命活動を停止させた事であり、人間を人間として認識でき
ない生物が何の医学的処置を受けぬまま再び人間社会に解き放たれているのは現
在のオカルトではないだろうか?

人間を人間として認識出来ない生き物を人権派の利権階層の人々は保護しようと
するが、そのエサとして平穏に暮らす人々を与え続ける行為は、後何年続くのだ
ろうか?

いじめという仮称を与えられた恐喝、暴行、殺人、自殺への追い込み。
弱き者への無差別な殺戮を行った酒鬼薔薇事件。
忘却と無知により再発した栃木会社員コンクリート詰殺人事件。
個人の快楽のもとに犠牲者を出した山口母子殺人事件。

これらは政治への関心を失った我々へ対する社会からの報復かもしれない。
現在の社会情勢を変えるべく意思を示さない限り、非日常からあなたの愛する
人たちを貪るため徘徊する生き物達を排除する事は出来ないであろう。


63 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:27
>これらは政治への関心を失った我々へ対する社会からの報復かもしれない。
自称識者ってヤツはなんでも社会のせいにしたがるのな。

64 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:32
あげ

65 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:34
あいつら生かしておくんやったら今後、暴力振るえんように
チンコと両手首と片足ぐらい切断しとかんと危ないぞ

66 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:36
あの犯人の子供が可哀想だよ
涙が出てくる
子供にまで事件の事言う必要はないぞ

67 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:37
>人間を人間として認識出来ない生き物

何年か少年院に入れとけば人間になるのか?
やはり殺しておくべきだろう。


68 :上杉謙信:2000/11/29(水) 12:39
毘沙門天

69 :london:2000/11/29(水) 12:39
どこまで真実かどうかまったくわからないが、一応、続きもあげとく。

●報道されなかった取材メモ

 Z 僕もいろんな事件を取材しているけど、被害者の家族とか親兄弟、それに加害者の関係者なんか、逃げの一点張りだからね。自分たちが犯罪
をおかしたわけではないし、答えようはないかも知れないけどね。これは、日本人の習性なのかな。リクルート事件の関係者を見ても同じだしね。中
曽根・竹下・安倍・藤波(以上・自民党)・池田(公明党)みんな逃げてばかりいるしね。こんな事が連日報道されているのを見ている国民まで見習って
しまう(笑)。
 Y 本当にそうだよ。そして、誰も責任を取らない。これが、戦後の無責任・ニッポン国と日本人かもしれないよ。
 X 被害者のF・Jさんの方には、新聞・テレビ・週刊誌にずいぶん詳しく報道されていたけど、あの通りなの?
 Y この際だからいうけど、あの子や家庭にも何かと問題があったらしいですよ。
 X 新聞の方は、警察発表をそのまま記事にするというのが、メインだから詳しくは知らないけど、そんな問題があったの。そうそう、行方不明になっ
た時、被害者の親は、家出人捜索願いを、埼玉県三郷警察署に出したらしいけど……。」Z なんでもあの被害者の家は、殺された順子さんの他に、
二人の弟がいるんですけど父親の家庭内暴力が、すごかったらしいと言う話らしいですよ。
 Y そうそう、あの捜索願いにしても一応出したという事だけで、警察は何も動かなかったということだし。父親と母親が、順子さんの同級生五、六人
に休みの日に聞いてまわるぐらいで、その他は・何もしなかったらしいよ。これも結果論だけど、もし公開捜査をしていれば、あんな酷い形で殺される
事もなかったと思うんですよ。だってそうでしょう、犯行現場だった家の両親は、共産党員だし、一応、社会の動向を知らなくてはならないし、その為、
新聞は当然読まなくちゃならないしね。
 Z それは、考えられる事ですね。十七歳で、あの有名なタレントの倉田まり子に似た大型美人だし、もちろん写真うつりもいいし、テレビやうちの写
真誌なんか恰好のネタですよ。そしたらあのワルの少年達も驚いて?解放?て事も考えられるでしょう。それに、一階にいる親達も警察に駆け込む
ことも考えられますからね。いずれにしろ、あの少年達の親達を始め、近所の親達一人でも、何らかのアクションをしていれば、未然に防げた事件で
すよ。

70 :london:2000/11/29(水) 12:40
Y 僕は、Jさんの父親の会社に取材に行ったけど、(注・父親は、部下二十人を持つ大手電器メーカーの販売所長の要職にある)この会社の人も本
人もやはり逃げの一手で「この事件は、会社とは、なんら関係ありませんから……」と、言うだけなんですよ。もちろん会社は、直接の関係はないだろ
うけど、原因を探れば父親の家庭内暴力が遠因かもしれませんからね。そうなると、F家の教育が、この事件に大きな影響をあたえていることになり
ますからね。捜索願いにしても世間体をはばかり、ちょこっとやっただけで、何もやらなかったと言えますからね。その意味で、確かに殺されたJさん
は、戻ってこないけれど、被害者の親としての立場から何らかのコメントがあってもいいと思うんですよ。もし、Jさんが、親友の母親が言うように非行
少女だったとしたら、その原因は残された両親が一番知っている事ですからね。現場記者としては記事づくりにあたり、ひとこと欲しかった。
 X 雑誌記者の場合、取材のいきすぎを感じなくもない。取材に応じて当然というオゴリは危険だし、何様だということにもなる。
 Y それにしてもJさんが、殺されるまでの四十日間は、新聞・雑誌で報道されている以上にひどいものだ。新聞等は、サンドバッグがわりに殴られ
たとか、顔が殴られ過ぎて、黒ずんでいたとか、顔の原形が、解らなかったとか、もっぱら、顔ばかりが強調されていたけど、本当は、そんななまやさ
しいものではなかった。
 Z それは、僕も聞いています。顔の事はもちろんだけど、下半身、つまり性器だけど、こっちの方も顔以上にひどいものだったと警察の刑事が漏ら
していましたね。なんでも性器に部屋にあった鉄の棒を突っ込んだり出したりして弄んだりしていたらしいですよ。もちろん、被害者は、大声を上げた
り、うなり声を上げたらしいけど、四人の少年等は、せせら笑っていた事だしね。こんな話は、聞かされるとこれが十六、七歳の少年のする事とは、と
ても思えないことですよね。
 Y その話は、聞いているけど、もっとひどい事をしたという話もありますよ。
 X へえ、そんな話は、聞いた事はないね。もっとひどい話って、どんな事なの。公式の警察発表では、そんな話は何も出ないしね。
 Y そうですか。警察発表って、そんなにいいかげんなものなんですか。僕は、新聞発表が、一番詳しいと思っていましたがね。
 X いや、いや、発表モノは、そんな詳しくはないよ。ところで、その話を聞かせてくれない。僕自身も知らないし少年法改正もいわれていることだ
し、参考になると思う。
 Y 一言で言えば、被害者の性器を灰皿がわりにしたという事なんですよ。これなど、話してしまえば、簡単なんですけど、実際は、ひどい話です
よ。常識をもつ普通の人なら、ちょっとそんな発想は、できませんからね。想像しても誰もが、ひどいと思いますよ。そう思いませんか。
 X そんな事、四十日間のいつごろの時期にしたんだろうね。そっちの方が、僕には興味があるね。逃げだせなかったかどうかで。

71 :london:2000/11/29(水) 12:43
Z まあ、まあ、僕にも興味がありますが、そんな事より『週刊文春』が、この四人の少年を実名報道したという事があったんですが、こっちの方が、
僕には興味があるんですよ。その辺の事が、問題じゃないんですか。
 X 新聞等は、いっさい実名報道は、しない事になっていますが、僕は、少年法の建前から当然だと思うよ。
 Y しかし、ちょっとおかしいですよ。別にXさんとケンカするつもりはないけど、建前ばかりじゃちょっと問題じゃないんですか。まあ、古い話ですけれ
ど、歌手の美空ひばりが、三十年か四十年前に十八歳の少女に硫酸をかけられた事件があったんだけど、その少女の地元の(この少女は山形県米
沢市出身)新聞は、その少女の写真・住所・名前を報道したんですよ。この時は、全国紙は、実名報道はしなかったんだけど、このケースなどどう思
いますか。もちろん、地方紙と言ってしまえば、それまでだが、日本新聞協会の新聞綱領は、全国統一だと思うんですがね。
 X 確かに過去には、横山やすしの長男の暴行事件では、タレントだったということもあり、実名を出したところが多かった。それで別段、マスコミ研
究家たちから批判が出ることもなかったしね。
 Z 古くは社会党の浅沼稲次郎刺殺事件があった。当時十七歳にかかわらず山口二矢の実名は戦後史に残ったわけだ。
 X 少年法は第六十一条で「氏名、年齢、職業、住居、容ぼう等により、その者が当該事件の本人であることを推知することができるような記事又
は写真を新聞紙その他の出版物に掲載してはならない」と規定しているが別に罰則は設けていない。
 Y メディア側の自主規制にまかされているわけだが、『週刊文春』以外はオキテ破りはやらなかったね。
 X この少年法に基づいて新聞協会も同様の申しあわせをしたのが昭和三十三年ということだから、すでに三十年以上たってるわけだしね。
 Y 僕の個人的な意見を言えば、少年の実名報道もさることながら、加害者の親達は、何の社会的制裁を受けていないんですからね。どうにもひっ
かかってしようがない。
 Z そう、そう、親達は、前にも言ったけど、逃げの一点張りだからね。特に犯行現場の親達は、弁護士や日本共産党が保護しているぐらいだし、社
会的制裁なんて一つも受けてないよ。少年達だけの問題とはいえないんだからね。
 X まあ、少年法というものは、確かに改正とか、抜本的検討の時期にきていると思うけど、それは、政治レベルの問題だからね。その辺を先走ると
逆に怖いと思うよ。『週刊文春』の実名報道は問題提起という意味はあるにしてもやりすぎだと思うな。編集者に何となくセンセーショナルな売りを特
に狙ったフシが感じられたしね。
 Y 朝日新聞「メディアの顔」で下村満子編集委員が『週刊文春』の花田紀凱編集長をこの件でインタビューしていた。花田編集長のいい分は「ただ
この事件は、ほんとに特異な非常にひどい事件ですから」ということだった。実際に取材に動いた僕自身もそう感じましたね。
 X 確かに時代は変わっており、少年三人が母子絞殺するような凶悪な事件も現実に起こっているわけだから、人権を建前的にふりかざすだけじ
ゃ、解決しないのも確かだろうね。これを機会にジャーナリズム報道のあり方を再検討すべきとはいえるね。
 Y まあ、いろんな事をこの事件が教えてくれているけど、やはり少年法の見直しが、一番必要だね。やはりこれは、国民の世論を盛り上げて、Xさ
んの言う通り、政治を動かす方向にマスコミや世論が持って行かなけりゃそれこそ、被害者のF・Jさんも、浮かばれない。
 X やはり現場取材でも雑誌記者の場合にはデスクの指示があるんだろうけど、率直にいって偏狭というか近視眼的になっている気がするといって
おきたい。それと少年法の改正についてももはや酒やタバコは広くはびこっているし、精神的・肉体的成長もスピード化されている現状に即したもの
に、というのはわかる。その反面、従来の少年たちにも社会的責任感や自立意識が求められるわけだ。その辺はお上も慎重であって欲しい。〈了〉

72 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:47
殺す→殺した
これが出来ないから、何年も同じ内容書き込み続けてるのね。
後何年続くのかしら。。

73 :上杉謙信:2000/11/29(水) 12:47
  

74 :宇喜多秀家:2000/11/29(水) 12:48
ワハハハハ

75 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:49
>946
お前の言ってること理解できるけど、忘れてはいけない事件じゃねーのか。
確かに「不良同士の不慮の事故」も考えられるけど結果的に少年達のとった
行 動を考えると女の子は被害者にしかなんねーだろーが。
それと「何をいまさら、知らない奴がわめいているのだ」?だったらお前の知
ってる情報もっと教えてくれよ。誰もが一方的な情報しか持ってねーんだか
らよ。


76 :名無しさん23:2000/11/29(水) 12:56
この事件、忘れたい・・・・
昨日のテレビを見て強く
感じました

臆病者ですいません

77 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:04
>この事件、忘れたい・・・・
>昨日のテレビを見て強く
>感じました

>臆病者ですいません

1人でもこの事件の悲惨さを実感したなら、
昨日のニューステもやった意味があるな。

78 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:04
age


79 :ヒデヒラ(金ピカ):2000/11/29(水) 13:05
でも、忘れられないんだね‥>76

前科者として苦しい生活を強いられるとはいえ(自業自得だが)
のうのうとうまいもん食って、セクースしてガキつくって、面白いテレビみて‥‥

●子さんはもう
そういう事できないのよね‥‥ムカツク。

80 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:17
>79
だからせめてあの豚共の実名をここで晒し続けよう。

81 :ヒデヒラ(金ピカ):2000/11/29(水) 13:22
そうねぇ‥‥>80

引きこもってるWナベ君はインターネットやるのかしら??ふと気になった

82 :ナナシサンステーション:2000/11/29(水) 13:22
ガキをこさえたあの善良なパパさんは、
自分の娘が小学校教師に全裸にひんむかれ四つん這いにさせられても
文句言えんな。

83 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:29
「子供には事件のことを話します」
みたいなこと言ってたけど、
やめといたほうがいいような・・・

知らないほうが幸せ・・・ということもある気がする。

84 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:31
言うわけないでしょ? 一々真に受けるなって。

85 :ひよこ名無しさん:2000/11/29(水) 13:31
幸せにしてやる義理はない。
あんな鬼畜な連中

86 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:36
そもそも子供作っているのが問題だけど。
でもさ、子供にゃ話すなよ…。


87 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:36
パパは、リーダー格の男に見張り役を押しつけられたんだ、
やりたくなかったけど仕方なかったんだ、
セクスだってしたくなかったけど腰を押さえつけられ仕方なかったんだ、
こんな弱いパパを許しておくれ、、、、
ぐらいは語るかもしれない。

・・・根本的に、勃ってなきゃ、やれなかったと思うんだがな。

88 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:37
ああ言っても、子供には話さないよ。

89 :ヒデヒラ(金ピカ):2000/11/29(水) 13:38
そうそう、口先だけ

90 :上杉謙信:2000/11/29(水) 13:39
車懸かりの陣

91 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:40
>・・・根本的に、勃ってなきゃ、やれなかったと思うんだがな。

おらもそう思った。

92 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 13:42
他の人がおしえないだろうか・・・
子供には罪無いのに・・・
かわいそう。

93 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:43
あんな奴等のDNAは残さない方がいい。

94 :ヒデヒラ(金ピカ):2000/11/29(水) 13:43
ショックで壊れかかった女の子を、
「さぁ、ヤれ」って言われたからって立つかねぇ。
自分が犯した女の子の、無惨な遺体の写真を見せられたのに、
よくもまぁトラウマにもならずセクース・結婚ができるわねぇ。

95 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:44
もっと刑罰が重けりゃ、ここでもそんなに叩かれなかったろうに

96 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:47
思い出して余計にコーフンしてるのかも。

97 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:48
チンコ切りとかね。そこまで行かなくても生殖機能を断っちゃうとか。
立たないようにするとか。

あれだけの性犯罪者は子孫を残すべきではないと、個人的にそう思う。



98 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:50
あいつが話さなくても我等2ちゃんねらーが子供に話して聞かせましょう。

99 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:50
しかし、全部を話された上で結婚した女房も女房だ

100 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:51
結局キミらの感想文だけだね、ここは。

101 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:52
類は友を呼ぶ、っていいますから。>99

102 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:53
他の板・スレも変わらないよ。>>100

103 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:55
100はスルー

104 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:58
彼の子供が思春期になったら事のあらましを話して差し上げたいです。

105 :名無しさん23:2000/11/29(水) 13:59
キミらも口先だけの「彼」と変わらないね。

106 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:00
>25お前の言ってること理解できるけど、忘れてはいけない事件じゃねーのか。
確かに「不良同士の不慮の事故」も考えられるけど結果的に少年達のとった
行 動を考えると女の子は被害者にしかなんねーだろーが。
それと「何をいまさら、知らない奴がわめいているのだ」?だったらお前の知
ってる情報もっと教えてくれよ。誰もが一方的な情報しか持ってねーんだか
らよ。

107 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:01
>>105
ええ、そうです。

108 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:02
>>25とはずいぶん前のレスですね。

109 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:02
>彼の子供が思春期になったら.....

連中の生活を監視してないとどんな子供になるか心配。

110 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:03
そうだね。それで・・・。>>105

111 :106:2000/11/29(水) 14:11
105=25

112 :廃墟の名無しさん:2000/11/29(水) 14:13
>>109
間違いなく自分の娘をレイプしてそうだな。

113 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:13
なるほど、納得。>>106=111

114 :105:2000/11/29(水) 14:16
>106さん
違いますよ・・。
それで貴方が都合良くなるのであれば、それで良いですけど。

115 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:17
鬼畜に抱かれる彼の奥さんにもインタビューして欲しかった・・・
草加の容疑者の奥さんはインタビューに答えてたから・・・

116 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:17
105はスルー

117 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:19
>105
キミも口先で語ろう。

118 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:19
彼らの子に罪はなくとも
彼らは死ぬまで罪をおっている。

許せない。


119 :106:2000/11/29(水) 14:21
>105
スマン。
でも、言ってること25とかわんねーぞ

120 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:28
あげげ

121 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:33
悪かったデス(手際が)
後悔してマス(ヘタうった)
懺悔ですぅ(言っとかんとなぁ)

宮野 裕史、
湊  伸治、
小倉  譲、
渡邊 泰史、 んな、とこかな。


122 :これがロックだ:2000/11/29(水) 14:33
皆殺し!

123 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 14:38
湊と小倉は何してるか分からないのですか

124 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:41
法律で裁ききれない人間を殺す闇の裁判官がいたらな、、。
誰でもいい、コイツラを殺せ!

125 :キムタコ:2000/11/29(水) 14:42
「ジャッジ」って漫画なかったっけ?>124

126 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:51
>>124

テロ スレッドへ どんぞぉ。

127 :名無しさん23:2000/11/29(水) 14:58
そういう設定はあるだろうな、漫画でもTVでも。
でも実際にそれを理由にした殺人とかが起きたら
裁判官は、どう裁くのか、、。
執行猶予はつけてくれるものなのか?>裁判官。


128 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:01
彼らがしたことは社会に対する重大な挑戦だ

一般市民には彼らと生活空間を共有しない権利がある

アメリカでは少女を強姦した挙句に両手首をナタで切り落とした犯人(ラリー・シングルトン)が仮出所後
もその存在の脅威を理由に、保釈中の所在をその地域住民に対して公開された

当然のことだ

反社会的行動の責任は罪を贖ったからといって一朝一夕に消えるものではない

129 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:01
産業廃棄物処理場って死体うめてもわかんないってきいたことがあるけ
ど本当?

130 :キムタコ:2000/11/29(水) 15:08
おい、マジかよ‥‥>128

131 :川谷拓三:2000/11/29(水) 15:11


法律で裁ききれない人間を殺す闇の裁判官、か。
メンタリティとしては水戸黄門などの時代劇と同じで、
日本人の多くがこういう気持ちに浸されている。

この事件には、水戸黄門が出てこない、それが問題なんだ。
印籠が出てきて、報復が終われば、皆納得する。
ある種の物語として、心に治めることができるからだ。

しかし、水戸黄門が終わらないように、
こういう事件も、報復も、終わらないだろう。
何が、この殺戮の円環を演出しているのか。
人間の本能か?
ならば、人間は自らの種が絶えるまで、続けるはずだ。

オレはこの物語には乗りたくないし、
おそらく、最初の5分で殺される端役だろう。

132 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:12
>130

彼らが再犯しない保証はあるのか?
あるとすれば誰が保証するのか?

もし答えが思いつかなかったら自衛以外にどうしろと言うんですか


133 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:13
おれはうっかり八兵衛きぼ〜ん

134 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:23
市民には出所した宮野祐史を町内から追い出す権利がある


135 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:25
自分がこんな風に拉致・監禁され(そうになっ)たら
どうやって逃げたらいいんでしょう。
どうやって助けを求めたらいいんでしょう。
運が悪かった、って諦めるしかないの?
この事件や、新潟の監禁事件や、栃木のリンチ事件を
思うと、道を歩くのも怖くなるときがあります。

136 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:30
つ〜か?  ま〜だ、のうのうと生きてるんだ・・・
テレ麻からギャラも相当出てるだろうし・・・

  「子供が出来て反省してますって潮らしくすれば、もう過去の事なんだよな」

   やったモン勝ちのニッポン、マンセー!!                   願わくは女子高生の御霊が安らか足らん事を心より想う。



137 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 15:31
見ていて恐怖を感じました。
放送されなかったら、このまま埋もれていたと思います。


138 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:37
自衛しかないんじゃないですか?

彼らにもう今後同じような事件を起こさせない為には、誰に何と言われても地域住民皆で見張る以外にはいい手立てはないように思います

139 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:40
司法当局は出所した犯人達がどこで何をしているのかを少なくとも数年間、その周辺住民に公開する制度を作るべきだと思います


140 :上杉謙信:2000/11/29(水) 15:45
eei

141 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:47
日本の法律 糞!!
やられるよりやった方が楽なんて最悪じゃん。
マジで馬鹿な事やってる暇があったら法律作り直せって感じ。
ホント糞野郎だ!!

142 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:48
自衛しないとなぁ。
興信所に聞くと居場所が分かるの?

143 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:50
加害者の子どもが将来、被害者の女の子と同じ目に遭わせてやりたいと
一瞬考えてしまうほど残酷で許せない事件です!
被害者の味わった苦痛を考えると心が痛い。彼女の父親が家庭内暴力が
あったって本当ですか?可哀想すぎる。彼女の人生っていったいなんだったんだろう・・。

144 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:52
日本は「恥の文化」だって言うけど、
「旅の恥は掻き捨て」でもある。
最近は心理的に旅してる奴が多くなっちまった。
法律作っても、旅でフラフラしてる奴には効かないだろ、
やるときゃ、やるんだよ、あいつらは。

自衛するなら、銃。米並に銃社会にするか。
共和党と仲良くすれば、全米ライフル協会も応援してくれるだろう。

145 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:53
>142
それは面倒ですよ
やっぱり法律上で居場所が誰にでもわかるようにして貰いたいです



146 :キムタコ:2000/11/29(水) 15:53
死刑にしなくてもいいよ、奴らの顔に
でっかく「コンクリ」って焼き印押してくれさえすれば、どれで‥

147 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:55
暴力系ホモによっておなじめにあわされればいい。

148 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:55
彼らの他にも、百人程度の人間がおこぼれ(輪姦)に
あずかってたんだよね。
被害女性が監禁されてることを知ってる人間がそれだけいながら、
レイプはしこそすれ誰も助けようとしなかった。同性の女の子ですら。ハァ…。

149 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:57
>148
やったやつは準強姦になるのにつかまらなかったのか。

150 :名無しさん23:2000/11/29(水) 15:57
>148
ホント・・?

151 :キムタコ:2000/11/29(水) 15:59
たしかさぁ、「化粧してやる」とか言って
J子さんの顔にマジックで落書きした女がいたって‥‥

以前少年犯罪板で見た事があったな。

152 :名無しさん23:2000/11/29(水) 16:02
>148
百人って・・どんな人たちだったんですか?
あと、スマイリー・ナントカって言う芸人が・・っていうウワサですけど・・


153 :名無しさん23:2000/11/29(水) 16:04
>152
確か、彼らの不良仲間だったと思います。
女子高生コンクリ詰め関連のサイトを見たら詳しく載ってます。
あんまり凄惨で、読んでる内に鬱になっちゃうけど。

154 :名無しさん23:2000/11/29(水) 16:12
・・どんな思いでその百人を見ていたんでしょう

完全に人間を信じられない気持ちで亡くなったんでしょうか

つらいですよね

155 :キムタコ:2000/11/29(水) 16:14
(過去ログより)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1617/
12月20日
4人の他に女が1人やってきて
化粧してやると言ってJ子さんの頬にマジックペンで髭をかいた。
J子さんは、Aらの友達の間で、「カンキンオンナ」と呼ばれていた。
暴走族が集まった際など、
ナンパしよう言い出した奴に、
「ナンパなんかすることねえや自分がいま、女、監禁してるんだ」
と言っていたらしい。
Cも、「オレの家に、面白いのがいるんだよ。明日、家に来たらやらしてあげる。」
と、あちこちで言っていた。
そして、最終的には100人近くがこのことを知り、
裁判記録に出ているだけで10人近くが強姦等に参加したことになる。

156 :名無しさん23:2000/11/29(水) 16:23
100もの人がいて何もできなかった(しなかった)事に憤りを感じます

特定の個人というより、人間ってそんなにいいかげんな存在だったのかってこと

157 :名無しさん23:2000/11/29(水) 16:23
アゲンヌ

158 :名無しさん23 :2000/11/29(水) 16:28
関係者が100人以上いたってことは、ここ書き込んでる可能性もあるね。
もしかしたら、あなたの彼氏や旦那も・・・。

159 :名無しさん23:2000/11/29(水) 16:30
働いてる人なら、同僚も‥‥てこともありかもね>158

160 :名無しさん23:2000/11/29(水) 16:33
潜在的には誰もが・・なんて事ぁ言わないことにしましょうね


161 :ひよこ名無しさん:2000/11/29(水) 16:54
んだからさあ こういう連中一まとめにして
石垣島ででもバトロワやらせれって
生き残ったやつは恩赦されてもいいからさ
マジで企画しろ ぼんくら内閣

162 :名無しさん23:2000/11/29(水) 16:59
バトロワ?
ボキャ貧でわからんっす。(スマヌ)

でも内閣の問題と言うことでもないと思うが・・

163 :名無しさん23:2000/11/29(水) 16:59
>160.ん〜、そかぁ。そだよなぁ。
自分だったら、自信ないなぁ。むしろ積極的にやるかもなぁ・・・
ただ、殴る蹴る、殺人に関してはしないけど、おっかない連中に
「やれっ」って言われたら、殴るかもなぁ・・・自分が恐ろしくなって
きた。

164 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:01
だからさぁ、死刑にしなくていいから、
北ちょんにでも送れば?

165 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:06
>161@`164
そういう無駄な書込みするなよ。

166 :キムタコ:2000/11/29(水) 17:08
上杉(旧ヒロヒト)!荒してんじゃねーよ!!氏ね

167 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:10
子供に教えるって言っても、昨晩の特集見せるだけなんだろうな。
「そんな父さんを許しておくれ」みたいな。

http://topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/josikouseikankin.htm
http://www2.odn.ne.jp/~kijin/main/shonen/02concrete/02shousai.html
ここまでは教えまい。


168 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:11
マッハあぼーんされてやんの。

169 :キムタコ:2000/11/29(水) 17:14
うんうん、すげーな>168

やっぱ許せない‥‥

170 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:18
性的興味を失った、ってどんな状態になったらそうなるんだろ…怖え

171 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:24
想像できますか?
もし、あの女子高生が自分の最も愛する人だったらと。

今後同じ様な事を防ぐためには、どうすべきか。




172 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 17:26
このスレッドに織田信長軍が攻めこみましたぞ

173 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 17:27
織田軍の勝利です

174 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 17:27
このスレッドは死亡しました

175 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 17:28
このスレッドに徳川家康軍が攻めこみましたぞ

176 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 17:28
徳川軍の勝利です

177 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:28
>>167-171

178 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 17:28
このスレッドは死亡しました

179 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:32
>171
防ぐのは無理そうな気がしてる。罪を重くするぐらいしか
手がないよ。連帯責任を重くするってのはどう?家族とか
知っていた人間にも罪を重くする。と、通報のタイミングは
早くなるような気がする。

180 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:34
>>172-176
また、共産党員が荒らしてるな。

181 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:36
      

182 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:36
       

183 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:36
        

184 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:36
         

185 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:36
          

186 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:36
           

187 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:36
            

188 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:36
             

189 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:37
>>179
今のアメリカってどうなんだろう。

190 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:37
絶対に許せない‥‥
あいつらだけいい思いしやがって・・・・
やりまくったんだろうなぁ あぁ勃起してきた・・・・

191 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:38
>>190
実際にはやらないように。(w

192 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:42
共産党は事件を隠したがってる。

193 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:44
200
      

194 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:44
        

195 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:44
        

196 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:44
        

197 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:44
        

198 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:44
            

199 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:44
               

200 :上杉謙信:2000/11/29(水) 17:44
                

201 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:47
このスレひとつで、2ちゃんの存在価値があるね

202 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:47
10年後に再放送の予定です

203 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:47
皆さんの言われるように加害者は許されるべきものではないと思います。
我々の抑えている欲望をしてしまっているわけですから・・・・・
皆さんが果たせない欲望をしてしまっているわけですから・・・・
許せない許せない・・・・・・
やらせろ・・・・・俺にも・・・・・
せめて夢の中で・・・・
イク・・・・・・

204 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:48
>10年後に再放送の予定です

お嬢ちゃん、見てね。


205 :名無しさん23:2000/11/29(水) 17:49
あるプログラマーの独り言

最初の設計どおりにプログラムを書いた後で、
あとからいくつもの機能を追加したとする。
また、一部の処理を改善していったとする。
外見上そのプログラムは正常に動作している。
だが内部では継ぎ接ぎだらけのロジックが
偶然働いているだけなのだ。
だからある時、突然予期しないトラブルが発生する。
それを改善する最も有効な手段は、いらない部分は切り捨てて、
残った部分を利用して、始めからプログラムを書き直すのだ。



206 : 名無しさん23 :2000/11/29(水) 17:57
この国は絶対におかしい。
他人事だけど、事件のことを被害者のことを想像すると涙が出てくる。
なぜここまで非人道的なことをして、娑婆に出てこれるの?
普通の人と同じ生活を出来るの?
結婚して、子供まで作って。

将来この国を捨てることにした。


207 :名無しさん23:2000/11/29(水) 18:00
>>206
将来この国を変えろ!

208 :名無しさん23:2000/11/29(水) 18:06
ネタ切れっぽいな。
そのうち誰かがこいつら見つけて住所なりUPするだろう。



209 :名無しさん23:2000/11/29(水) 18:08
ねえねえ、クリスマスってどうよ?

210 :名無しさん23:2000/11/29(水) 18:13
>205
それって、共産主義とも、神の国ともいえるな。

ツギハギだらけのロジックが偶然動いてるだけだろうね。
神は死んでるし、夢も危篤のようだ。

>206
増えるだろうな。そういう人。

211 :名無しさん23:2000/11/29(水) 19:32
>>162 今話題のバトルロワイヤルっていう映画のことだよ。

212 :SS:2000/11/29(水) 19:54
>>62
この事件の本質的な問題点は、単純に「引き起こした犯罪と、それに対して与えら
れた量刑の不平等感」だろ。
極端に言えば、捕まった犯人達が全員無期とか死刑とかになっていれば、こういう
騒がれ方はしなかったはず。まぁそうなれば逆に人権擁護派が騒いだだろうが。

日本の刑法はアメリカ等の『懲罰法』とは違い、『更正法』と呼ばれる「罪を犯した
者を更正させる事を基本目的とした法律」なので、量刑はどちらかというと犯人側
寄りになる事も多い。
アメリカ等の犯罪大国では、「罪を憎んで人を憎まず」的な更正法では多発する犯罪
の抑止力とはなりえないと判断され、「見せしめ&犯罪者の社会からの隔離」が基本
理念である懲罰法が採用されている。犯罪発生率の高い国では犯罪の再犯率も高く、
「更正」という考え方も「非効率的」と判断されている。(最近、見直される傾向もあり)
この考え方は民法の方にも反映されているので、よくニュースを賑わす何十億・何
百億という「見せしめ的賠償金」も発生する。

しかし、日本ももう『更正法』なんて悠長な事言ってる場合じゃないんじゃないか?
人を更正させる事も社会の務めだが、社会を犯罪者から守るのも法の務めだ。
少年法の改正もいいが、更正法そのものの見直しもキボンヌ。


213 :名無しさん23:2000/11/29(水) 20:03
こういった凶悪事件の犯人は、もし本当にすまないと思うのであれば
社会及び被害者への謝意の表明として
凶悪暴走族やら恐喝団やらを何十人も抹殺して
社会のゴミ掃除をしてもらいたいものだ。
たとえそれにより結果として大量殺人犯として死刑になろうとも、である。
それが誠意というものであろう。

214 :SS:2000/11/29(水) 20:06
>>128.>>130
アメリカでは州法で「子供に対する性犯罪歴保有者」の居住を、地域住民に告知する
事をやってるトコあるよね、確か。


215 :名無しさん23:2000/11/29(水) 20:28
私刑には反対だ!!

216 :名無しさん23:2000/11/29(水) 20:35
犯人のお子さんに害が及ばないことを
せつに望む

217 :名無しさん23:2000/11/29(水) 21:20
こどもには関係ないが
犯人は罪と罰はある。
被害者に答えよ。
被害者が望むように為せ。
もし己の子供がやられたとしたら どうしたい?
それを己に為せ。


218 :名無しさん23:2000/11/29(水) 21:22
犯人たちが勝手に精神崩壊してくれることを切に望む

219 :たとえ自分の:2000/11/29(水) 21:43
肉親に危害を加えてもこいつら本質では何も感じないだろう。
口では「人の気持ちがわかるようになった」なぞとほざいてるが。
そんな気持ちがあったならばこの様な事件は起こさない。
たった7、8年で人間が変わるものか。
所詮子どもを炒め付けようと、こいつの感情には何の影響もないだろう。


220 :名無しさん23:2000/11/29(水) 21:44
全ての責任は「人権、人権」とぬかし、
法を歪めて解釈し、自己の主張の道具として
使ってきた「悪しき人道主義者」にある。

無差別殺人や快楽殺人を起こしたい人間は
はこうした人権屋の子供をコロセ!
じゃんじゃん、無罪で釈放してやる

人道主義者に死を!

221 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 21:47
ほんと、量刑が軽すぎる。
被害者の子は、この世の地獄のような目にあわされて
あげくに殺されて、人権もなにもあったもんじゃないのに、
それをした加害者は人権に守られてるなんて
誰が見たっておかしいじゃない。
伊原なんて、子供作って幸せな家庭作ろうといてんだよ。
信じられない。
どう考えても、おかしすぎる。全く理不尽。

222 :名無しさん23:2000/11/29(水) 21:58
自分の罪と向き合うのなら、何故被害者の遺族に謝罪しに行かない
被害者の御両親の前に出ない!
本当に反省しているのなら、御両親の前に出るべきだ!


223 :名無しさん:2000/11/29(水) 21:59
つ〜か、このスレッド、奴らの予備軍みたいな奴らばっかだな。

「われわれが完璧な人にのみ、法の施行を許せば、
じきに法は死に、われわれの都市もそれとともに死のう」

224 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 22:02
>>218
崩壊してたからこういう事件起こせたんじゃねえのか?

225 :遺伝子的な親子鑑定推進派@強姦魔組合:2000/11/29(水) 23:12
親子鑑定シリーズやりなさい
親子鑑定シリーズやりなさい
強姦強盗魔の血筋は終わらないから


226 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 23:12
ゆるせん!!!!!!!!!!!
俺もやりたい!!!!!!!!

227 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:23
世の中、間違ってる。
伊原なんて、子供作って幸せな家庭作ろうとして・・・。
監禁されて殺された被害者の1日は、きっと通常の2年にはなるはず。
事件に関わったやつら、最低80年は出てくんな!
どんな方法でもいいから、この世から消えてくれ!

228 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:26
昨日出てたのが伊原なんだろ?
そいつはどんな関わり方をしたの?
そのへんの情報も載っているHP知ってる?


229 :ERROR:名前いれてちょ:2000/11/29(水) 23:27
被害者が在日でも創価でもここの連中は同じことを言うだろうかと、ふと思った。
要は被害者に同情してる訳ではなく、誰かを叩きたいだけにしか思えない。

230 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:27
伊原はレイプと見張り。

231 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:28
>229
それでいいじゃん。
凶悪犯罪者は許すべきではない。

232 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:29
>229
もう少し素直になれ

233 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:30
更正なんてしなくてもいいから(本当にできるのか?)
犯人どもを社会から隔離してもらいたいね。


234 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:30
 アルヒキコモリ名無しさんノオモイ

なぜ、あいつはあのようなことをしても、働けるのだろう
ナゼ、ボクハナニモシテイナイノニ、ヒキコモッテイルノダロウ

なぜ、あいつは結婚できたのだろう
ナゼ、ボクハ女性ニフレタコトガナイノダロウ

なぜ、あいつは子供がいるのだろう
ナゼ、ボクハヒトリナノダロウ

なぜ、あいつは世の中に語りかけられるのだろう
ナゼ、ボクハ名無しさんナノダロウ

なぜ、あいつはあのようなことをして、反省できるのだろう
ナゼ、ボクハナニモシテイナイコトヲ、反省デキナイノダロウ

なぜ、あいつはあのようなことをしても、生きていけるのだろう
ナゼ、ボクハ悪イコトハシテイナイノニ、シニタイノダロウ

(-_-)ウツダホントウニシノウ
(∩∩)


235 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:35
犯人は被害者の遺族に謝ったのかよ。

236 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:37
>>229
> 被害者が在日でも創価でもここの連中は同じことを言うだろうか
俺は、同じことを言うよ。
地獄の日々を送り殺された被害者のことを思うと、自分が生きてる
だけで、幸せだと思うよ。
だから、なおさら、やつらを許せない!
あんなやつら、氏ね!(一緒の空気を吸いたくない)

237 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:38
だから犯罪でもやって一発名をあげたいとでもいうわけ?>234

238 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:41
>234
今なら、コンクリ犯をやったらヒーローになれる!!
牛刀を買って殺って来い!!ボーナスは犯人の嫁と娘だ!!
好きにして良いぞ!!


239 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:44
未成年ならやったモン勝ちな世の中だからなぁ・・・笑えない

240 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:46
少年法が適用される前に殺ってこい!!
ついでに、精神科に通っとくのも手だ!!
そしたら、精神耗弱で無罪だぞ!!


241 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 23:49
勃起がとまらん

242 :名無しさん23:2000/11/29(水) 23:50
出所したら手記を書く・・・きっと売れるぞ

243 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 23:50
>>229
おまえみたいな差別野郎がいるからこういう畜生どもが発生するんだよ。
頼むから回線切って首つって死んでくれ。

244 :名無しさん23:2000/11/30(木) 00:00
人権派はここにきてバトルしろ。沈黙は金か?

245 :名無しさん23:2000/11/30(木) 00:13
人権派は言いたいことを言って逃げました
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=975488897&st=38&to=38&nofirst=true

246 :委員長@死刑賛成派:2000/11/30(木) 00:15
総数10万通犯人告発メールどっか〜ん企画ですが、
タイミングを計っています。絶好のタイミングを
教えてください。

詳しくはこちら↓(少年犯罪板)
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=youth&key=973610560


247 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 00:26
勃起がとまらん

248 :名無しさん23:2000/11/30(木) 01:19
在日でも同じ事いうに決まってるだろ。
あほか。


249 :名無しさん23:2000/11/30(木) 01:36
>>246
おいそれただのスパムじゃねーか!クズ!

250 :名無しさん23:2000/11/30(木) 02:07
>>229
クソ差別主義者が
誰が相手だって関係ねえだろ。
お前の感覚は異常だ。

251 :名無しさん23:2000/11/30(木) 03:49
>>240
マジで誰かやらんかな


252 :成人:2000/11/30(木) 03:50
成人なら、酒を飲んで車で突っ込む方法があります。
最長5年だよ。

253 :>240:2000/11/30(木) 04:08
240 名前:名無しさん23投稿日:2000/11/29(水) 23:46
少年法が適用される前に殺ってこい!!
ついでに、精神科に通っとくのも手だ!!
そしたら、精神耗弱で無罪だぞ!!


254 :名無しさん23:2000/11/30(木) 04:11
偽善者共ウザイ!
お前らのせいで住み難いんだよう゛ぁかどもめが

255 :>240:2000/11/30(木) 04:17
>ついでに、精神科に通っとくのも手だ!!
>そしたら、精神耗弱で無罪だぞ!!
主犯宮野は恐ろしく悪知恵の働くヤツで喧嘩で相手に怪我させても
いいように、普段からクリニックで向精神薬をもらってたそうだ。

少年法が描くところの嘘くせえフィクションとしての「少年」なんて
のは、こういったノウハウを蓄積してるワルの前では何の意味もない。
ゾクとか口伝えで知識を共有してるんだよな。

256 :名無しさん:2000/11/30(木) 05:12
まあ実際のくずどもは、こんなもんだろ
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&ampkey=975424079&ampls=100


257 :名無しさん23:2000/11/30(木) 05:16
で、僅か半年で放し飼いになって、開き直って被害者づらしてのうのうとテレビに出た犯人のいた公園て分かったの?
前スレから読むの面倒で。

258 :ステーブン:2000/11/30(木) 05:18
日本の法律が甘くても物事の因果ってのはそんな甘かない。
子供を設けた犯人らは事件の顛末を必死になって隠そうと
するだろうが、この社会で生活を営む限り子供に隠し通す
ことなんか絶対に出来ない。
いつかは絶対にバレる。
そして自分の親への愛情との整合性に絶対的矛盾を抱える
この事件の顛末は、確実に子供の人格を崩壊させる。
その子供が娘であればなおさらだ。親子の信頼こそがあら
ゆる愛や幸福の源なのだから、この家系には永く呪われた
家系となる運命が課せられる。
のちの世の、さらに情報が氾濫する時代にこの事件の顛末
を知り、それに怒りと戦慄を覚える人たちがもし、犯人の
子供の友人だったらどうなるだろう?
そのことを想像力を逞しくさせて考えてみるべきだ。
その友人が君だったらどうするだろう?
ましてや君の親がこの犯人だったら、果たして気付かずに
成長していけるだろうか。

大事なことが欠けた感覚、なぜか人に避けられている感じ
を拭えずに育ったその友人に、あなたならどう接するだろ
う?
隠しおおせるわけが無い。
そんな家庭は絶対に崩壊、いや悲劇が待っているはずだ。
どんな鈍感な子供だったとしても、縁は切っても血は切れ
ないという恐怖感に苛まれるはずだ。

そう思って自分の心を慰めるしか方法が無い、とも言える
んだけどね。


259 :ひよこ名無しさん:2000/11/30(木) 05:30
>その子供が娘であればなおさらだ

この部分で萎えた。男尊女卑くさくて。

260 :名無しさん23:2000/11/30(木) 05:34
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=975424079&ls=100

261 :名無しさんポップ:2000/11/30(木) 06:04
反省してる奴なんかいねぇよなぁ。


262 :名無しさん23:2000/11/30(木) 10:21
許せへんで
時間の問題やない。

263 :名無しさん@人権屋は士ね:2000/11/30(木) 12:32
クズは死ななきゃ治らない。

264 :名無しさん@人権屋は士ね:2000/11/30(木) 12:34

死刑にしたうえで立派な墓をたててやればよい。

その墓のかけらを他のクズに飲ませれば
少しは良くなるかも。

265 :さぎさぎ:2000/11/30(木) 12:48
駄駄駄駄駄駄▽駄駄駄駄駄駄駄駄▽▽▽駄駄駄駄駄駄駄駄駄駄
駄駄駄駄駄駄■■▽駄駄駄駄駄駄▽■▽駄駄駄駄駄駄駄駄駄駄
駄駄駄駄駄▽■■駄駄駄駄駄駄駄■■▽駄駄駄駄駄駄駄駄駄駄
駄駄駄駄▽■■▽駄駄駄駄駄駄▽■■▽▽▽▽■■▽駄駄駄駄
駄駄駄駄■■■駄駄▽▽駄駄駄▽■■■■■■■■■▽駄駄駄
駄駄▽▽■■▽駄▽■■▽駄▽■■▽▽▽▽▽■■■駄駄駄駄
駄▽■■■■▽▽■■▽駄駄▽■■■駄駄駄▽■■▽駄駄駄駄
駄▽■■■■▽▽■▽駄駄▽■■▽■▽駄▽■■■駄駄駄駄駄
駄駄▽■■■■■■▽駄▽■■▽▽■■▽■■■▽駄駄駄駄駄
駄駄駄▽■■■■▽▽駄▽■▽駄駄▽■■■■▽駄駄駄駄駄駄
駄駄駄駄▽■■▽▽■▽駄▽駄駄駄駄▽■■■駄駄駄駄駄駄駄
駄駄駄駄▽■■駄駄■■▽駄駄駄駄駄▽■■▽▽駄駄駄駄駄駄
駄▽▽▽■■■■■■■■▽駄▽▽■■■■■▽駄駄駄駄駄駄
駄■■■■■■■■▽■■▽▽■■■■▽■■■■■■▽▽駄
駄■■▽▽▽■■駄駄▽▽■■■■▽▽駄駄▽■■■■■▽駄
駄▽▽▽駄駄■■駄▽▽▽■■■▽▽■▽▽▽▽■■■■▽駄
駄駄■■■▽■■■■■▽■■▽駄▽■■■■▽▽▽▽▽駄駄
駄駄■■■▽■■▽■■▽▽▽駄駄▽■■■■■■▽駄駄駄駄
駄駄■■■▽■■駄▽■■駄駄駄駄駄▽▽■■■■▽駄駄駄駄
駄▽■■■駄■■駄▽■■▽駄駄▽駄駄駄▽■■▽駄駄駄駄駄
駄▽■■■駄■■駄駄■■▽駄▽■■▽▽▽駄駄駄駄駄駄駄駄
駄▽■■▽駄■■駄駄■■▽駄▽■■■■■▽▽駄駄駄駄駄駄
駄▽■■▽駄■■駄駄▽▽駄駄▽■■■■■■■■▽▽駄駄駄
駄▽■■▽駄■■駄駄駄駄駄駄駄▽▽■■■■■■■▽駄駄駄
駄駄駄駄駄駄■■駄駄駄駄駄駄駄駄駄駄▽■■■■■▽駄駄駄
駄駄駄駄駄駄■■駄駄駄駄駄駄駄駄駄駄駄駄▽▽▽▽駄駄駄駄

266 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 12:53
でた人権バカ

267 :   :2000/11/30(木) 13:53
マスコミ板から転載(Nステのメッセージコーナー)

http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/yv/1130hsg_killer_1.html
http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/yv/1130hsg_killer_2.html
http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/yv/1130hsg_killer_3.html

268 :ななし:2000/11/30(木) 14:04
>>259
なぜ、男尊女卑??
被害者が女性だったからじゃん…

269 :廃墟の名無しさん:2000/11/30(木) 14:34
age

270 :名無しさん23:2000/11/30(木) 14:55
>>266
でたレッテル馬鹿。

271 :名無しさん:2000/11/30(木) 19:48
age

272 :無名:2000/11/30(木) 20:18
そろそろ、終らせようぜ。被害者の女の子が成仏する事を祈ります。


*************************終了**********************************

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1&@顏/test/read.cgi/news/975426902/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)