5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バトルロワイアル9

1 :今日の敵は昨日の友…:2001/08/09(木) 12:54
前スレはこちら
「バトルロワイヤル8」
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=996753897

2 :過去スレ:2001/08/09(木) 12:56
バトルロワイヤル7
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=995822471
バトルロワイアル6
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=994138031
バトルロワイアル5
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=991068768
バトルロワイアル4
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=986468728
バトルロワイアル3
http://saki.2ch.net/jr/kako/983/983030071.html
バトルロワイアル2
http://saki.2ch.net/jr/kako/978/978099418.html
バトルロワイアル1
http://saki.2ch.net/jr/kako/975/975646988.html

3 :リレー版進行中:2001/08/09(木) 12:57
・リレー小説方式。
・「次書きます」と事前に申告すること。
・もしも書き込みがかぶった場合は、先に書き込んだ方を優先。
・登場人物は自由。ただしJrの人数は計42人。
 基本的には名鑑9に載っているJrで。
・去年までに辞めたと分かっているJrは使用禁止。
・規定人数に達するまでは、書きこんだ直後に今何人まで行ってるか申告。
・バトロワ期間は3日間。
・進行役は嵐。
・バトロワの動機は、後々明らかに。
・Jrは各自バラバラの状態からスタート。
 事情は何も知らされてないが、首輪・武器・地図などの
 オプションは持っている。
・最初に出てくる人が主人公ってわけではない。

4 :名簿は…:2001/08/09(木) 12:58
勘弁してください…

5 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 13:00
あ、新スレ立ってる。ありがとうございます

6 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 13:00
>>1
ありがとうございます。

7 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 13:10
>>1 お引っ越し産休です。

8 :地図:2001/08/09(木) 13:11
www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1927/brmap.jpg

更新されるので職人さんは書く前に一度チェック!

9 :1です…:2001/08/09(木) 13:11
sage忘れた…
逝ってきます…

10 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 13:15
お話が始まる前に、関連スレとかその他貼っていいですか?
ちと長いですけど。

11 :1:2001/08/09(木) 13:17
是非お願いします。

12 :関連スレ:2001/08/09(木) 13:20
仮の過去スレ
バトルロワイアル6
www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1927/994138031.html
バトルロワイアル5
www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1927/991068768.html
バトルロワイアル4
www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1927/986468728.html

地図(参加者位置関係確認用)
www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1927/brmap.jpg
一応元地図
www.j-fukuoka.com/off-ivent00/off-ivent-br-top000-00.htm

13 :名簿1:2001/08/09(木) 13:21
1.【自殺により死亡】町田慎吾 ジャックナイフ
2.風間俊介 宮城の手裏剣(拳銃(小)五関に奪われました。)
3.生田斗真 拳銃(大) 良知の探知機
4.【秋山により死亡】中丸雄一 拳銃
5.横山 裕 ピストル
6.五関晃一 ブーメラン、風間の拳銃
7.【牧野により死亡】良知真次 探知機
8.【屋良により死亡】福原一哉 鎌
9.【牧野により死亡】山下智久 マシンガン
10.萩原幸人 ダーツ1ダース 亀梨のバタフライナイフ 秋山の?ピストル
11.【提箸により死亡】赤西仁 クマのぬいぐるみ
12.【福原により死亡】大堀治樹 例のゴム製品
13.【秋山により死亡】橋田康 香取慎吾の公認うちわ
14.伊藤達哉 全身タイツ
15.【今井により死亡】長谷川純 拳銃(小)
16.今井翼 ボーガン 長谷川の拳銃 村上の煙玉
17.【長谷川により死亡】村上信五 煙玉
18.【秋山により死亡】田口淳之介 妻夫木聡の写真集
19.【牧野により死亡】石田友一 瓦10枚(残り9枚)
20.【山下により死亡】ジミーMackey ?
21.提箸一平 手榴弾(?)
22.【秋山により死亡】福田悠太 双眼鏡
23.渋谷すばる パチンコ
24.【秋山により死亡】島田直樹 日本刀
25.秋山純 爆竹10個 島田の日本刀 太いロープ 謎の液体
  (ピストル 米原と萩原に奪われました)

14 :名簿2:2001/08/09(木) 13:22
26.【自殺により死亡】辰巳雄大 ロープ
27.【五関により死亡】宮城俊太 手裏剣
28.【萩原により死亡】亀梨和也 バタフライナイフ 赤西のクマのぬいぐるみ
29.【禁止エリアにより死亡】田中聖 調理用ハサミ
30.【五関により死亡】滝沢秀明 フリスビー
31.【秋山により死亡】小山慶一郎 エアガン
32.屋良朝幸 ビニール傘 ピストル
33.【牧野?福原?により死亡】内博貴 マッチ1箱
34.【山下により死亡】東新良和 糸付き5円玉
35.【牧野により死亡】上里亮太 お面(ぴ○ちゅー)
36.牧野紘ニ 銃
37.森雄介 サブマシンガン(ウージー9mm)
38.【森雄介により死亡】上田竜也 ?
39.安田章大 バレーボール
40.丸山隆平 魔法のキノコ
41.米花剛史 秋山の?ピストル
42.【秋山により死亡】加藤成亮 六法全書
43.【秋山により死亡】草野博紀 ピストル
44.【秋山により死亡】服部将也 太いロープ
45.【秋山により死亡】塚田僚一 謎の液体が入った薬瓶

15 :整理整頓代行:2001/08/09(木) 13:23
現在の状況
・参加人数42名+3名。
・29名死亡。(+進行役1名死亡)
・生き残りは16名。
・ゲーム開始から18時間以上が経過。
・残り54時間足らず。

禁止エリア
08:00・・・D−01(北西の海沿いの一角)
10:00・・・B−02(北の岬)、E−04(ホテル内のみ)
12:00・・・H−03(南西の海沿いの一角)
14:00・・・I=5(氷川村の左側)I=7(診療所周辺)
16:00・・・F=9、G=9(東の海沿いの道周辺)
18:00・・・I=4(南の海沿いの一角)I=6(氷川村中心部)
20:00・・・C=05(鎌石村消防分署周辺)D=05(鎌石小中学校西側隣接区域)
22:00・・・C=03(鎌石村役場周辺)
24:00・・・C=04(鎌石郵便局周辺)

16 :整理整頓代行:2001/08/09(木) 13:24
こんなもんですかね。
ども、失礼しました。

17 :整理整頓代行:2001/08/09(木) 13:30
あ、地図もう貼ってあった(汗
>>1=>>8さん、重複すいません・・・

18 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 13:31
すばらしいです!!

19 :1:2001/08/09(木) 13:31
>代行さん
あ、いえ、あたしがめんどくさくてやらなかったまとめをしていただいて
本当にありがとうございます。
地図も、まとめて置いてあったほうが探しやすいでしょう。

20 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 13:31
頑張って下げ

21 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 13:35
関係ない疑問なんだけど、銃って、みんな何つかってんのかなぁー…
弾数考えないで今まで進んできたけど…

22 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 13:37
米花ってよく『米原』って間違われるよね(ワラ

23 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 13:49
お引越し産休。代行屋さんも産休です。
前スレの最後の方、番号が違ってました。
次の通し番号は289です。

24 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 14:30
一晩来ないうちに怒涛の展開になっていました(撃沈)
いつのまにこんなに大変な事に・・・
屋良〜(泣)大野…町田…
イットっていいキャラだよなぁ。
ことごとくロムラーですまそ。職人さん、地図屋さん、まとめ屋さん
頑張って下さい。

25 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 14:52
>>21
特に指定してないものは、職人さんが勝手に決めちゃってもいいと思う。<武器の詳細
その後はそれに倣うってことでどうでしょうね?
単なる一意見ですが。

26 :嵐係。:2001/08/09(木) 14:52
話を蒸し返したくない人が多いと思うので
あえて直接表現しないが、そんなに問題だったのだろうか…?
認識不足なのだと言われれば、返す言葉もありませんが。

私の書くものをこれ以上見る気になれないという人が多いのなら、
誰かにこの先を任せようかと思っています。
嵐を書く人が出なかったので、書き始めた責任を負う
つもりで書きつづけてきたんですが。
仕事の忙しさに加え、連日の睡眠時間の激減でちょっと
疲れました。この先出張も控えてますし…

27 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 14:56
気になったんだけど、屋良ってまだ傘持ってるの?

28 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 14:59
お邪魔します、嵐担です。
>>26嵐係さん、ここは掲示板です、色々な考えを持った人がいます。
どうか気になさらず、これからも嵐係として頑張って下さい。
嵐のことよく判ってくれた内容でいつも密かに楽しみにしてました、
そして、これからも楽しみにしています。

29 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:06
>>27
言われてみれば・・・・・・
捨てたって記述、どっかにありましたっけ?

30 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:09
ちょっと名簿の訂正

(誤)3.生田斗真 拳銃(大) 良知の探知機
(正)3.生田斗真 (拳銃(大)捨てました) 良知の探知機

(誤)16.今井翼 ボーガン 長谷川の拳銃 村上の煙玉
(正)16.今井翼 ボーガン 村上の煙玉

(誤)23.渋谷すばる パチンコ
(正)23.渋谷すばる パチンコ 長谷川の拳銃

重箱の隅をつつくような訂正スマソ。そして名簿人さんご苦労様。

31 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:10
ないけど、なんとなく持ってなさそうだよね>>29
銃だけ持ってそう。でも希望としては持ってて欲しいな、活用される時が
来るかもしれないし。

32 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:10
なかったと思いますよ。・・・たぶん。

33 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:11
>>29
なんか…
記述は無くても、かさばるだけだし銃持ってたらとっとと傘なんて
捨ててそうな気も。走るのに邪魔だし。

34 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:14
町田職人さんや嵐係さんは満足してるみたいだから昨夜は発言しなかった
けど、昨日の大野と町田のシーンを見て、正直気持ち悪くて引いた人間も
いますので、それに加えてカミングアウトはやっぱり余計だったでしょう。
良知石田以上に嫌だった。

35 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:15
>>30
助かります。ありがとうございました。

36 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:20
確かに、特別視しすぎな感じもした>大野と町田
2なんだし同じ人宣言しなきゃ良かったのにね・・・

37 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:22
>>34
昨夜しなかったなら、今更しなくても…
もう止めましょ。

38 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:23
>>36
大体同じ人って何がいけないんだろうね?
ホモってだけでしょ?あんまりそっち関係分かんないんだけど
特別視されてるの?小説が面白ければそれでいいけどな。

39 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:25
所詮は職人さんの自己満足でできてるスレです。
もちろん、読んでる私たちも楽しませてもらってるけど結局は
職人さんの主観と自己満でストーリー書かれてる訳でしょ?
良知と石田&大野と町田で更にそう感じたわ。
割り切って、下手に意見とか感想とか書き込まないほうが良いと思われ

40 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:28
>>38
本来なら同じ人関係のストーリーなら801板にでも逝って書いてもらうのが
当たり前だよ。ここはただのジュニア板なんだから。

41 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:28
同人蔑視はホモ蔑視とはちょっと違う。
本人たちがそういう関係でもないのにファンが勝手にドリーム重ねて
そういう関係にしようとしてるのが気持ちわるいんでしょ。
でも言わせてもらえれば一部のサイトでやってる「Jr×架空の女の子」
とかも引くけどね、私は。

42 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:29
>>41
禿同
まさにその通りです。

43 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:33
>>39
でも意見や感想は欲しいな…

44 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:33
良知と石田のが「同人だ」って言われて激しく叩かれたのは棚に上げて、
大野と町田のは許すの?その上あからさまに宣言まで…。
どこまで大野と町田を特別扱いするんだ?
はじめっから気になってたけど、何故重要人物とそうでない人物の差があるの?
平等じゃなくない?

45 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:40
>>44
重要人物とそうでない人物がいるのは当たり前じゃないか。
殺され役がいないと話は進まないし、
それは「なんで七原は重要人物なのに、黒長博はそうでないの?」
って怒るようなものでちょっと怒りの論点がズレてるような。

46 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:48
もういいよ・・・揉めないでおこう。
とりあえず、同人という言葉が出ると、これだけ荒れるってのが
もう分かってるんだから。もう禁句でいきましょう。
それが重々分かってた状態で、ああいう発言をした嵐係りさんは
少し軽率だったかもしれないが、ストーリー自体は最高でした。

話逸らすために、すこし進みます。
いいですか〜?

47 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:48
>>46
お願いしま〜す

48 :リレー版289@この辺も地味に動いてます前編:2001/08/09(木) 15:51
前スレ399(リレー版248)の続き。

もう一度自分の意思を確認しておこう。
森雄介は、平瀬村をあとにし、雑木林の中を歩きながら自問自答する。
あの嵐の放送のことや、五関に会ったことで、自分の脳味噌は
少し混乱をきたしていたようだ。五関を撃たなかったことにも、それは表れている。

・・・俺は。
とにかく、こんなクソくだらないゲームに乗る気は無い。
嵐のムカツクエゴ剥き出しのゲーム進行も含めて、関わりたくなんか無い。
でも、生き残りたい。
こんな訳の分からない場所で、訳の分からないヤツらに襲撃されて
訳の分からないまま死ぬのなんて、まっぴら御免だ。
だから、俺に近付くヤツがいれば、必ず攻撃する。
やられる前に、やる。
大体、この腐れゲームの目的は一体何だ?
嵐の趣味か?・・・いや、あの放送内容をふまえても、それは無さそうだ。
じゃあ、裏で糸を引いてるヤツがまだいるのか?
目的は・・・金か?保険金とか?・・・よく分からない。
とにかく。真の黒幕の目的が分かるまでは、俺は死なない。
意味無く死ぬのは、絶対御免なんだ。
生き残って、全てを知りたい。

雑木林が開け、道に出る。南に行くと、宇宙人。西へ戻ると、
あの泣き落とし攻撃の五関。どちらにも行きたくない。
さぁ。どこに行こうか。そう考えていると、遠く木々の合間に
小さく2つの人影が見えた。

49 :リレー版290@初関西弁…中編:2001/08/09(木) 15:52
前スレ796(リレー版288)の続き

「なぁ、でもちょっとヤバないか?村とかって、人集まってそうやん・・・」
安田が少し歩調を緩め、気弱な声を出す。
「お前何弱気になってんねん?もう1回魔法のキノコ食うか?」
丸山が早口に捲し立てた。そう言いつつも、丸山の表情も
先程までと比べて少し固い。
「いや・・・あれはもうええわ・・・無駄に疲れるし」
「まぁとりあえず村に行って休もうや。多分、あっちのほうは今
ガラ空きやろ」頼りない声を出す安田を励ますように丸山が言った。
「なんでそんなん分かるねん?」安田が疑うように丸山を見る。
「だからぁ、さっきも言ったやろ?今は学校のほうが激戦区なんやって。
村になんか、誰もおらんやろ」
「そんなん分からんやろ〜?隠れてるヤツとかおりそうやん・・・」
「隠れてるヤツなんか、怖いことあらへん!とにかく行こうや」
そう言って丸山が再び歩くペースを速めた時。
ババババババ!と激しい音が鳴り響いた。バシッ、と音を立てて、
周りの木の枝が何本か舞い飛ぶ。
木々に阻まれ、弾は2人までは届かなかったようだ。
「ギャーーーーーー!!!!!」安田が、そばにいる丸山さえもビックリするような
悲鳴をあげた。
「ア、アカン!誰かに狙われてるで!!」丸山もそう叫んで、安田の腕を
強引に引っ張り走り出した。
「怖い!なんやねんなんやねん!!誰??」走りながら安田は唇を震わせて言う。
「分からん!とにかく全力疾走や!!」
2人は脱兎のように木々の間を走り抜けた。

50 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 15:55
ストーリーも気持ち悪かったから言ってんじゃん・・・・・

51 :リレー版291@やっさん丸さんこんな感じでどう?後編:2001/08/09(木) 15:55

「やっぱハズれたか。」
森はう〜ん、と顔をしかめて、逃げて行った二人の背中を見送った。
ちょっと距離があったし、木とか障害物もあったしなぁ。と
自分でとりあえず納得しておく。
追い掛けようか、とも一瞬思ったが、疲れるので辞めといた。
そこまでして躍起になって人を殺しても、バカバカしそうだし。
俺に向かってくる雰囲気も無かったし、まぁいいや。
・・・あ、お前ら。そっちに行くんなら、注意したほうがいいぞ。
そっちには五関がいるぞ。
ヤツってああ見えて、なかなかのキラーマンだからな。

そう思って、森はフッと笑った。

まぁ、あとは任せたよ、五関。
これって、俺とお前の連携プレーだな。

52 :289〜291:2001/08/09(木) 15:59
あとは五関さん、煮るなり焼くなり・・・(笑

53 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 16:04
なんかその呑気なトコが怖いぞ森・・・。

54 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 16:09
もうああいう同人臭いのはやめてほしい。
そういうふうに書かないと話が盛り上がらないの?って思う。
>>50のストーリーきもかったに同意。

55 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 16:10
一難去ってまた一難・・・頑張るんだ、2人とも!

56 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 16:13
森は意外とキーパーソンになりそうな予感。(ミドル版に引き続き?)
マシンガン持ってるし…。
牧野とか秋山とかを倒せるのは彼なのかも…。

57 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 16:18
私もあのストーリーには引いた一員なんだけど、気持ち悪い原因は、
石田良知の時も思ったけど、ストーリーを面白くするために書く、じゃなくて
「大野と町田」を書くという考え方がよくないんじゃない?
たとえばあれをやったのが全然違うオリジナルの二人、たとえば七原と三村
だったとしたら、あの展開は納得出来ないと思う。
あまりに同人くさすぎる。

58 :ななしじゃに―:2001/08/09(木) 16:25
はじめてバトロワスレ覗いて、夢中で読破させて
もらいました。サトマ●がお互いを刺すシ―ンなんて
ボロボロ泣かせて頂きましたわ。職人さんありがとう!

59 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 16:27
大野町田なら同人でもいいと思ったんですかね?嵐係の人・・・
それこそ軽率以前に、荒らしだよ

60 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 16:29
微妙に>>58に荒らしの香りが・・・・
あげんな。てゆうかクッキー食べ残しみっともない

61 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 16:29
同人臭かったけどね・・・

62 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 16:30
恋愛と取るか友情と取るかの境界線は人さまざまだと思うが、
やはり嵐係さんのカミングアウトはいけなかったと思う。
ただでさえ最近似たようなスレが乱立されているし、
ここはあくまでジュニア板であり、そういう人は言わないのが礼儀じゃないかと思うよ。
ましてやただの通りすがりじゃないし、これからも書くのだったら
やましい目でしか見れなくなってしまった人もいるだろうし。
それとますます同じ人の印象が悪くなったよ。
同じ人というのはこういうところでは黙っているんだろうと思っていたのに、
アッサリ(嵐係さんはノリで言ってしまったのかもしれないが)言ってしまうんだから。
もう過ぎたことだけど、嵐係さんにはこれからそのことについてもっと考えてほしい。

63 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 16:38
七原と三村があんな綺麗なこと言って自殺しあったら、そりゃ引くわ(藁

64 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 16:53
>>63
そう置き換えるとたしかに…
あたしは、Jrのこと良く知らないから、大野と町田にはそれはふかーい
友情があるんだなぁーと思って昨日は見てたんだけど…
あれは同じ人の視点から見た大野と町田だったのか…
あたしの中のカコイイ大野と町田がちょっと崩れた(苦笑

65 :64:2001/08/09(木) 17:00
なんか、カキコが大野担の人と町担の方にものすごい失礼だという
ことが発覚。
逝ってきます…

66 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:11
同人OKじゃないけど感動した人っているのか?
少なくとも私は駄目だった。同人も、今回のサトマチも。

67 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:13
同じ人でも受け入れられない人はいるんじゃない?
相手が違う!とかさ(w

68 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:25
私は感動できなかった口です。
なんか、粘着質な感じというか。
もっとさらっとかっこ良く書いて欲しい。
ましてその後に同人ですって言いきっちゃうなんて、興醒めもいいとこですよ…。

69 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:26
>>66
私、そうだし。
しかも大野ファンでも町田ファンでもないけど。
この頃涙腺弱かったにしろ、泣けました。

70 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:28
でも、嵐係さんがいたからここまで話が進んだんでしょ?せっかく書いてくれてるのに文句言うのは失礼じゃない?

71 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:29
>>70
同意だが、あがってるしーー!!

72 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:30
文句言うだけは誰にでも出来ることだからね

73 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:33
ごめんなさい。忘れてました。

74 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:33
なにげに五関と遭遇するであろう二人が気になる・・

75 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:37
自分前スレで五関と出会うであろう二人を最後に書いたんだけど…
あたしのにも同じ人の雰囲気がただよってるのかな…
書きたかったけど、怖くてかけないよ…

76 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:37
>>41
私はそれに一番引きます。
しかも作者の名前がその相手の女の名前だったら・・・

77 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:39
>>54
でも自分の友達とBRに参加しなきゃならないとしたら
そういう行動に出るやつもいると思うよ。
変な意味じゃなくて。
私は自然だと思ったけど。

78 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:40
>>75
実は私も怖くて書けない(苦笑
だったら一人行動の子を書いてみては?

79 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:40
>>58
ななしじゃにー
ななしじゃにー
ななしじゃにー

80 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:45
>>78
あぁ、それもありですねぇ。
でも、今単独してる人がいまいちつかめない…
やはり大人しくROMらーに戻るとしよう…

81 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:46
職人さん方、
気にしないで下さい、というのは無理かもしれないけど、
どうぞ書いて下さい。
このスレは紛れもなく職人さんによって成り立っているんだし、
文句言う方がナンセンスですし。

82 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:52
お互いを殺し合うなんて陳腐で同人的な手法を取らなくちゃ
盛り上げられない書き手ばかりなんだから仕方ないよね〜

83 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:56
>>82
自分で書けないくせに偉そうね〜

84 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:57
こんな時こそ、彼が出てきてくれないだろうか…(笑

85 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:57
>>82
反応させてもらえば「さげろ」

86 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 17:59
>>83
煽り?

87 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:00
78>>80
そんなあなたの為に、簡単ではありますが現在の簡単な状況など。
別に無理に書けと言ってるわけではないので誤解のないよう(笑)

一人で行動中
 五関(平瀬村に潜伏中)
 森 (平瀬村付近を徘徊中)
 伊藤(平瀬村分校跡に雲隠れ中)
 風間(学校へ移動中おそらく神塚山の麓辺り)
 秋山(鷹野神社へ移動中)
 米花(屋良を追跡中。トンネル付近?)
 牧野(学校目前)
 つ (学校前、牧野と遭遇か?)

グループ行動中
 萩・堤(琴ヶ先灯台潜伏中)
 丸・安(森から逃れて平瀬村へ移動中)
 屋・す・よ・斗(学校近辺)←一時つが離脱中

88 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:00
>>82-84
煽り

89 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:04
>>87
ありがとう!
うーん、否が応にも学校付近でドンパチあるな・・

90 :84:2001/08/09(木) 18:04
違う違う(笑
ITがいたらマターリするのになぁって思っただけだよ(w

91 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:05
>>90
ゴメン、あの人かと思ったの。
勘違いだった。

92 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:07
>>87
ありがとー。
村のあたり難しいなぁ…どれがどう出るかで激変するよ…

93 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:08
校内の嵐の反応も非常に気になりますね。
昨夜のを見てみると、
あの現場を嵐メンはカメラで見てた、
ってことになるんだよね?

94 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:10
>>93
たぶん、音声もバッチリ入ってると思われ。

95 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:11
>>93
果たしてここまできて嵐係さんはどう出るか。
戻ってきてくれるかな…
それとも…交代?

96 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:12
うわ。過酷。
桜井とかおかしくならんのだろうか・・・
大野亡き今、仕切るのは彼なんだろうし。
否、それともここは二宮か?

97 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:13
お互いを殺し合うなんて陳腐で同人的な手法を取らなくちゃ
盛り上げられない書き手ばかりなんだから仕方ないよね〜

98 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:13
嵐係さんの話の運びを、見たいです・・・

99 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:14
なんだかんだいって、あたしは嵐係さんに嵐を書いて欲しいな。

100 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:16
今が一番面白いです。
続きがどうなるのか早く知りたい。
嵐係さんも気にせずに戻ってきて下さいね。

101 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:16
>>99
うん。
ここまでの話の運びも完璧だし。
途中の人数のフォローも、
嵐係さんだからこそ出来たことだと思うし。

102 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:17
もうあきらめたら?

103 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:18
>>101
あの人数あわせのフォローは凄いと思った。

104 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:19
このスレってなんで昼間からこんなに人いるの?

105 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:19
なんか、風間が犬死にしかねないような気がしてならない・・
彼に道はあるのか?

106 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:20
>>104


107 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:21
>>101
うん、ほんと戻ってきてほしい。
こんなむちゃくちゃなリレーまとめれるの嵐係さんだけだよ。

108 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:22
>>105
多分道なき道をいってると思われ。
まっとうに死んで欲しいものだ…

>>104
内職

109 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:23
>>107
…どうでもいいけど書く気なくなるな、なんか。
他の書き手には頑張ってもまとめる力はありませんか?

110 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:24
>>109
じゃあ誰かまとめてよ。

111 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:25
風間って、このまま進んでも誰とも会わなそうだよね。
恐らく放送が入って、何人かが進路変えるから、それからか・・・
丸腰だしなぁ。頑張れよ、風間

112 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:26
>>110
あんたがまとめたらー?

113 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:27
>>112
出来たら苦労しねーよ

114 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:29
嵐関連は、是非とも嵐係さんにお任せしたいし、
バトル組の方は、各職人さんに宜しくしたいです。
そういうことですね。

115 :109:2001/08/09(木) 18:29
112は私じゃありません。

まとめる力があればやりたいけどね。
そんなふうに言われるとやる気なくすって言っただけだよ。
嵐係さんにこれだけ文句言っといて戻ってきてもらおうなんて
ムシよすぎじゃない?
文句言ってた人が書いて、まとめればいいんじゃない?
私は降りる。

116 :107:2001/08/09(木) 18:34
だってどうせ文句いった人なんて文句言うだけ言って終わりじゃない。
町田たちのことはどうとして、まとめる力があったことは確かなんだから、
こーやって、叩かれたこと(?)をふまえて、戻ってきて欲しいって
あたしは思う。
嵐係さんの書く嵐好きだったし。

117 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:34
>>115
待ってと止めて欲しいのか?
リレーなんだからいちいち口出さない方がいいんじゃないかな?
私はあなたの小説も嵐係さんの小説も同じくらい好きですよ。

脳内あぼーんお願いします。

118 :ななしじゃに―:2001/08/09(木) 18:34
私は大野と町田のカラミ、とくに同人臭さも
感じなかったけどなぁ。手ぇつないで死んだり
唇重ねちゃったりした日にゃあ、さすがに引くけどさ。

嵐係りさん!戻ってきてくれると嬉しいっす!

119 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:34
ああ、こんな時にこそIT!!

120 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:35
>>119
彼が残らない気がするのは私だけでしょうか?
絶対死ぬよ・・・

121 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:36
>>118
SAGEて・・・(涙

122 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:36
>>118
あなたさっきからそこかしこをあげて書き込んでるジャニ板の人?
sageとクッキーきちんと食べること覚えてから来てください。

123 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:37
わかっちゃいるけど、それを思うと泣けてくる・・(ホロリ
危険区域入りしてドカンは避けて欲しいですねー

124 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:37
>>118
ななしじゃにーさん攻撃するつもりは全く無いけど
下げる事だけはお願いしたいです

125 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:38
>>123
ロッカーに押しつぶされたままうごけずにそのまま・・・

126 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:39
>>117
ん? 止めて欲しいわけじゃないって。そーんな自意識過剰な。
大体私がどこを書いたかなんてあなたにはわからないデショ。
でも嵐係さん戻ってきてくれるといいね。

127 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:40
>>126
私は書いてくれた職人さん全員の小説が好きだから
あなたの小説も好きだと言いたかっただけですよ。

128 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:41
>>127
ありがと、いい人ね。

129 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:43
ん〜。マタ〜リ。

130 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:43
なんだか、人の批判をしすぎだと思う。
先を楽しみに待ってる人がいるのに。
文句を言った人も今まで楽しみに読んでたんじゃないの?
せっかく、いい話書いてくれた職人さんも減っちゃうよ。
もっと、考えて我慢するべきだと思います

131 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:44
>>125
そりゃないよー!(激しくワロタが

132 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:46
>>131
しかも全身タイツで

133 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:47
>>130
激しく同意。
でもそろそろ、他の子の状況気になってきたな。
学校付近、村付近、嵐メンは、どうなったんだ?
そしてIT!(笑

134 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:48
比べる訳じゃないけれど、前の場と露和は一人の職人さんが
やってたから他スレとかで宗教的みたいな事書かれてたけど
今回はやっぱり数人の職人さんが回してくれてるから参加も
しやすいしロムラーが感想もいいやすくてこっちとしても参加
出来てるようで楽しいと思う。

ITいるし。(ボソ

135 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:51
でもIT、そろそろ本筋に合流しないとマジで宇宙人のまま死ぬぞ(w

136 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:53
>>135
ITはそれでいいのです

137 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 18:55
>>132
やめてくれ〜!腹が〜!(ワロタ

138 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 19:27
今…今残ってる人をあたまの中でぐるぐる動かしてみたらものすごい
バッドエンディングになった…
我が頭の中とはいえ、なんとブラックな…

139 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 19:39
今更だが、名簿の訂正というか追加。
牧野が持ってるのは、山下のマシンガンです。自分の拳銃は、確か弾切れ。
怪我をしている牧野が、果たして5〜6kgはあるマシンガンをまともに扱えるのか。
あ、あとカッターも持ってたね。

140 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:31
ITと誰か遭遇して欲しいな(ボソ

141 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:39
安、丸あたりと会うと平和かもしれんが他だと悲惨だな…(ボソ

142 :時間屋@なんやねん!:2001/08/09(木) 21:43
ヒナは開始30分で死んでるのになんで臨時放送で呼ばれてないんねん!
聖もそうじゃ!うがーー!!<いっぱいいっぱいらしい。

143 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:45
集結隊も、放送入ればちょっとはバラけるかな・・?

144 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:45
>>142
お疲れさんです。肩でも揉みましょか?(笑

145 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:47
でも、・・・今日は放送入るの?

146 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:48
でも放送前に会っちゃいそうな距離にいることはいるんだけど…まだ7時らしいし…

147 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:49
つと牧野が出会う確立は120%ぐらいありそうだね。

148 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:50
気分的にはそろそろ放送でもいいくらいなんだけど(苦笑)
でも、放送聞いた時の屋良の反応が今から痛ましい・・

149 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:52
米花とか、間に合っちゃったりすんのかな?
放送かぁ…誰が入れるんだろう。
桜井?二宮…?

150 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:53
二宮に1票<放送

151 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:56
いろいろあったけど時間的にこれっぽっちも進んでないからねぇ…

152 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:58
桜井の心情も気になります

153 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 21:59
桜井・・・何を思ってるんだろう。
モニタとか何とかって、結局外の様子見てたってことだろしなぁ。

154 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:00
進行役が死んだから、臨時放送…てのはあり得ないか。
私も二宮に票かな。
桜井パニックじゃないのか?

155 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:00
>>139
その、牧野のカッター。
何とか出所の辻褄合わせようと、昨日からずーっと考えているが、
名案が思い浮かばない。
いや、カッターよりも、もっと他の話考えたほうがいいんじゃ?なんだけどさ。

156 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:02
人も減って、かなり固まってるあたりを考えると臨時もありそうだが…
難しいな…せめて急接近中の牧とつを誰か書いてくれないだろうか…
自分では文才が…(涙
こんな難しいのかけないよ…

157 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:02
どーでもいーけど傘屋良シンメ好きだった・・・
どっかで絡んだりしないかしら(無駄な期待)。
米花はちゃんと桜井に会えるのかしら。

158 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:02
桜井、結構打たれ弱いと思う・・・・

159 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:04
いつの間にか米花に何らかの希望を抱いている自分がいた。

160 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:05
>>156
私もそこが進めば放送入れてもいいと思うんだが・・・

161 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:05
ああ、嵐係さん!校内嵐メンの状況を
書いて下さい!(気になって仕方ない…
否、他の子達も今かなり修羅場だけどね(IT抜かす

162 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:24
牧野書いてもいいですか?(ドキドキ

163 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:25
>>162
どうぞ!

164 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:27
>>87さま
もんのすごい遅レスですが、
「堤」じゃなくて「提」箸なんです・・・

165 :リレー版292♪稚拙な文章ですみませぬ:2001/08/09(木) 22:27
>>749の続き

最悪だ。
福原にやられた腕が痛む。
目が翳む。
変な汗をかく。
マジでムカツク。

途中で横山くんを撃った。
死んだかどうか確めなかったけど(そんな余裕がない)、どっちにしろ長くないだろう。
だからとっとと中学にいる奴らを片付けてやる。

俺は負けない。

前方から必死な顔で走ってくる今井翼の姿が見えた。
躊躇うことなくマシンガンを放つ。
翼は肩を押えると引き攣った顔で横の木の方へと体を倒す。
畜生、狙いが付け難い!ぶれるんじゃねえよ!
不意に翼の動きが止まり蹲る。急所に当たってたのか?
よし、そのまま動くんじゃねえぞ。

な、なんだ・・・?
急に煙幕みたいなものが張られた?
目に染みる。
涙がボロボロ出る。
思いっきり吸い込んだらむせた。
なんだよ、これ?毒ガス?

パニクっている間に走って遠ざかって行く音が聞こえる。
畜生!
見えなくても耳は聞こえるから足音の方向へとマシンガンを放つ。
当たれよ!オラッ!

マシンガンの音だけが空しく響いた。

166 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:27
翼は横のとこに走っていって、生田とすばると屋良くんも横においついて…
牧野が横をマシンガンでぶっぱなして…

あのへんの混戦をまとめてみるとこんなかんじか…
大変だぞこりゃ…
書いてみますが、あまり期待しないでください…

167 :166:2001/08/09(木) 22:28
先いかれたぁ。
書かなくてよかった。ていうかドキドキ。

168 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:32
>>155
牧野のカッター、どこか途中で立ち寄った家か何かで
手に入れたってわけにはいかないっすかね。

169 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:32
負傷者がかなり居る様な気がするんだけど、
無傷なのって何人くらいかな…
まずITでしょ(笑

170 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:33
安と丸も無傷だよ(笑)あれ?森にやられたっけ?

171 :リレー版292♪稚拙な文章ですみませぬ:2001/08/09(木) 22:36
やられてないです。うまく逃げ切った。
あと無傷なのは、す。

172 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:37
やっちまった。クッキー食べ残し(恥(恥
逝ってきま〜す

173 :嵐係。:2001/08/09(木) 22:39
という名前で書くと色々ありそうですが、
出てきてしまいました。
すみません、まだ火種がくすぶってますね。

こういう自分の言葉での書きこみをせず、
話のみに徹したら、続けること許してもらえる…?
このまま放っておくのが何だか申し訳なくて。

174 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:42
待ってましたよ。

175 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:42
>>173嵐係さん
待ってました!(涙
本当だったら、ここにくるのも辛いんじゃないかと思いますが、
お願いします!
校内嵐メン、気になって仕様がない・・・

176 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:43
お待ちしてました。
あとは、あなたの力量でまわりを納得させるしかないのでは?
面白い嵐サイド、期待してます。

177 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:44
匿名掲示板です、書くのはあなたの自由ですよ>嵐係さん
ただ、ロムった人がその後にレスをつけるのも自由です。
私はあなたの作品好きでしたから書いていただけるのは嬉しいですが、
そうは思わない人もいるとは思います。
きつい言い方でしたら申し訳ありません。

178 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:45
嵐係さん、お帰りなさい。
待ってました。

179 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:46
おかえりなさい。がんがん進めてください。

180 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:49
キモイ。ヤパーリシューキョー

181 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:50
>>180
なら見んな。どっか逝け。

182 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:52
ドウジンアゲ

183 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:52
はいはい、新聞新聞。

184 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:57
誰かバトロワの武器資料持ってる人いる?
ボウガンって矢何本?

185 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:58
嵐係さんが今後も続けるのなら、
徹底的に同じ人臭くない文章でお願いします。

186 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:58
でも同人臭いのはもう勘弁。
石田良知は胃腸薬。サトマチは吐きそう。

187 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:59
>>184
それは知らないけど、翼が後4本とか3本とかどこかで言ってたような

188 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 22:59
同じ人臭いって言うのが良くわかんないんだけど??
あたしはそんな気になんないよ。
文句言うなら自分で書けば?

189 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:00
サラシアゲ

190 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:02
>>142
お疲れ様です・・・たいへんそうですね。
村上が死んだのは、開始30分後じゃなくて、撃たれてから30分後ってことで
いいのでは? 赤西・島田も直前に死んでるのに呼ばれてないし。
聖の方は、まぁ生田が3時間以上叫んでたってことにすれば大丈夫よ、きっと(w

191 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:02
>>184
某BRIによると5本でした。

192 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:02
つの傷の程度はどうなんだろう?
思うに、屋良の傷具合も相当やばそうだよねぇ。

193 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:03
これで屋良が放送聞いた時のことを考えると
なんか切ない・・・

194 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:04
同人板逝けばいいのに。

195 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:04
>>188
自分もよくわかんないな・・・友情としか思えない。
それってもしかして、同じ人にしかわかんない臭いなんじゃないの?(w

196 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:05
>>188
>>185だけど、
同人臭いのはこういう風に揉める原因になっているじゃない?
だから、細心の注意を払ってほしいと思うだけなんだけど。

197 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:07
嫌ならもう見なきゃいいんじゃん
それとも自分で先に書くとか。
個人的には職人さんの文章好きだから待機してますけども。

198 :188:2001/08/09(木) 23:07
>>185
185さんの言い方は分かるよ。揉めたくないって言うのはあたしも一緒だからさ。
けど胃腸薬とか言われると、おいおいおいって感じなのよ。
じゃあ自分で書いたら?って。

199 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:08
>>196
それにはちょっと同意。
職人全員、以後気をつけましょう。
同人臭さを払拭するコツは、たぶんあるよ(笑

200 :185:2001/08/09(木) 23:09
>>198
ゴメンもしかして>>188のレスは私宛てじゃなかったのかな。
しゃしゃり出でスマソ。

201 :188:2001/08/09(木) 23:12
>>200
あたしの書き方が悪かったのかも・・・。
こっちこそスマソ。

202 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:13
こんな時こそIT召還だ!(藁

203 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:16
全身タイツカモン!

204 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:17
とにかく、マターリ。
嵐係さん、続き待ってます。
勿論、バトル組の方も(ITとか…ね(ニヤリ

205 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:17
自分でも書いてたから言ってるんだよ。
自分で書いてない人に逆にわかんないだろーよ。

206 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:18
>>202-204
でもそんな風に雰囲気変えようとしてもいつも話がループしてしまうんだよね…

207 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:18
次、翼書いてもいいですか?

208 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:19
>>207
どうぞ!

209 :伊藤だよ〜ん:2001/08/09(木) 23:20
今日は呼ばれまくりだな!召還されて出てきちゃったよ!
あんまり自分ばっかり先に進むと、時間追い越しちゃいそうでイヤなんだけどね。
和みたいかい?

210 :リレー版293♪走れ、祈りと共に:2001/08/09(木) 23:20
>>165の続き

痛ぇ・・・。眩暈がする。
血の臭いと激痛で頭がくらくらする。
あんなもんでいきなり人を撃つなっつーの。
左肩を抉っただけで済んだからマシだけど、一歩間違えればマジで死んでたぞ。
はぁ、またヒナに助けられちゃったよ。
ありがとな。

でも、あの時の音と牧野のマシンガンの音が一緒だったってことは被害者は近くにいるってことだよな。
・・・ヨコ・・・?
嫌な考えが横切り頭を振る。
もしかしなくても俺のせい?
俺の放ったボーガン、当たったよな、あの時。
まさかそのせいで・・・なのか?

すばるも大丈夫だろうか?
それに切り札・・・。
誰かに気付かれて悪用されなきゃいいけど。

翼は必死に走る。
自分が取り乱したせいで起こした幾つもの失態が最悪の結果になっていないよう祈りながら。

211 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:21
>>209
IT!!
ここらでお願い。

212 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:22
翼やっと正気づいた?

213 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:24
>>195
微妙に同意。自分も人生のとある時点までは、同じ人の存在自体知らなかったが、
ひょんなことから存在を知ってしまってからは、そういう臭いというものが、
判るようになってしまいました。
そんなものかもしれない。

214 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:25
なんか学校付近、色んな人が走り回ってる(笑
また、誰かと誰かが鉢合わせしそうな雰囲気だね

215 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:27
そろそろ誰がどこにいるのか混乱してきた・・・。
そして嵐の放送はいつ入るのかな?

216 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:28
ITじゃないけいど、風間でもいい?(笑)
動きのない割に長いんだけど。

217 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:29
お願いします。>>215さん

218 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:30
>>168
遅レス、スマソなんですが、
加藤を殺したときに手に入れた、っていうのが引っかかってて。
で、ずーっと、バトロワ7を読み返してたりして。

219 :216:2001/08/09(木) 23:33
じゃ前後編いきまーす

220 :伊藤だ。:2001/08/09(木) 23:33
やっぱもうちょっと後にするよ。
今は伊藤必要なさそうだ。

221 :リレー版294(前編)@かなりこじ付けくさいけど進路変更:2001/08/09(木) 23:34
その頃風間は神塚山の五合目あたりを彷徨っていた。
披露困憊してしゃがみ込んだまま、
遠くから聞こえるパラパラと銃を乱射するような音を、
呆然と別世界のことのように聞いていた。

きっとあの放送が呼び水になっているんだ。
やる気になってる奴、そうじゃなくただ一縷の望みに掛けただけ
の奴もあそこに集まってきてる。
現に自分だって勢いに任せてここまで来てしまった。
行ってどうする?
もし全員がやる気だったら?
風間は丸腰も同然の自分の状態を思った。
今あるのは宮城から貰ってきた手裏剣だけ。
「でも俺、忍者じゃねーしな・・・」
自分が死ぬことを考えると無意識に体が震えてくる。
死ぬことが怖くないなんて、強がる気はない。
もしそんな奴がいたらただの命知らずのアホだ。

きっと何人かはいるはずだ。
このゲームが馬鹿らしいって気付いてる奴が。
そういう奴集めて、打開策話し合ったほうがよっぽど建設的だ。
そしたら宮城も、死ぬことはなかった。
五関も、人を殺すことなんてなかった。
仲間の名前を聞いたのは、もう既に20人を超える。
「ゲーム」の一言で片付けるには犠牲が多すぎる。

222 :リレー版295(後半)@まさに裸の少年:2001/08/09(木) 23:35
「決めた!」
風間は決心したように荷物を下ろすと取り出した地図を地面の上に広げた。
東へ行けば禁止エリアにぶち当たる。
北はまさに今一番危険な学校がある。
地図を見ながら思案していた風間の指がつっとその左端へ滑った。
「この先は・・・・・・」
平瀬村だ。
村だったら廃墟もあるし隠れるには打ってつけだ。
何人残っているか判らないけど・・・
風間を唇を噛み締めてその文字を睨みつけると、几帳面に地図を畳んだ。

行き先は決まった。
とりあえず少し寝よう。
風間はがちがちに固まった背中を伸ばした。
途切れない緊張感で、どうしようもなく疲労が溜まっている。
でも意識して寝ようと思えるようになっただけ、今の状態はマシなのかもしれない。

風間は辺りを見渡して一番の大木に目をつけた。
幹の中ほどで二股に分かれ、そこへ葉を茂らせた小枝が覆い被さるように茂っている。
「ここなら、たぶん……」
具合を確かめるように、その太い幹を思いっきり両手で叩いた。
緑の葉が揺れ、何枚かがひらひらと落ちてくる。
あの間ならパッと見ただけじゃ見つからなさそうだ。
風間は木の瘤に足を掛けるとするすると昇り始めた。
上まで登って結構な高さに足がすくんだ。
「け、け、結構あるじゃん」
引ける腰を騙し騙し、ゆっくりとお尻から腰を下ろした。
座ってみると意外に幅があって、よっぽど寝相が悪くなければ落ちることもなさそうだ。
「Tシャツ、やっぱ持ってくりゃ良かったかなあ。あれ結構気に入ってたんだけど。
でもすっげー汚れてたし・・・・・・」
裸の背中に当たる硬い幹の感触を気にしながら、ゆっくりと体を横たえた。
瞼を閉じた途端吸い込まれるように睡魔が襲ってくる。

目が覚めたら、平瀬村だ。
宮城、俺さ、お前みたいにまだ誰かを信用していけるかな。

223 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:36
うげ、マジで長い(汗
しかも伊藤の邪魔してるし・・・ごめんよぉ〜

224 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:38
か、風間・・・
>>宮城、俺さ、お前みたいにまだ誰かを信用していけるかな。
に、ぐっ、と来ちゃった。

225 :伊藤ですけど。:2001/08/09(木) 23:40
>>223
風間に邪魔されたわけじゃないですよ。
次書く内容があまりにも・・・だったから
自粛しただけです(笑
こちらこそ紛らわしくてごめんね。

226 :221-223:2001/08/09(木) 23:41
あ、リンクも貼り忘れてる・・・
前スレ424(リレー版256)の続きです。
スマソ。マジで逝って来る・・・・・・

227 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:41
>>218
別に加藤が持ってたとは言ってないからなー・・・
殺したときに拾ったとかなら、どうにか話になりませんかね?
あとは、六法全書の必要なとこ切り抜くためのオプションだった!とか?(w

228 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:41
平瀬村系が続くけど、次書いていいですか・・・?

229 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:42
おねがいします

230 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:43
じゃあ、3つ書かせていただきます。

231 :218じゃないけど:2001/08/09(木) 23:43
>>227
それよくないですか?(笑

232 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:44
風間…頑張れよ!

233 :リレー版296@前編・私が書いてよかったのかな?:2001/08/09(木) 23:45
>>48-49 >>51の続き

ガンガン走り続け、森の中を抜けた。
安田と丸山は、それでも息をつく間もなく走った。
周囲には小さな民家が点在しているのが視界の端に見える。
平瀬村に入ったのだ。
「ちょ・・・もう疲れたわ。休もう・・・!」丸山が息を弾ませて言う。
「そんなん、言うてる場合、ちゃうやろ!」安田も途切れ途切れに叫んだ。
「でも、追ってきてへんで!・・・もういけるって!」
そう丸山が言うと、2人はようやく足を止めた。
「あれ・・・誰やったんやろな?撃ってきた奴・・・」
安田が額の汗を拭いながら言った。
「さぁ。そんなん見てる暇、なかったし・・・」
2人は疲れきってゆっくりと民家の集落の中を歩き出した。
とにかくどこかの家の中に入って落ち着こうと、その辺にある
家の扉に手を掛けるが、どこの家も鍵がかかっている。疲れきった
安田が、リュックにしまってあったバレーボールを取り出した。
「これ投げて窓ガラス割ったろか。怒られるかな?」
「やめとき。器物破損で訴えられるで。人様に迷惑かけたらアカン。」
丸山が、その場にふさわしくない言葉を口にする。
「今更なんやねん。俺らがどんだけ迷惑かけられてると思ってんねん・・・」
「ま、確かにその通りやな。」
そう結論が出て、安田がバレーボールを民家の窓に向かって投げようとした瞬間。
パン、と乾いた音がした。
プチッと音を立てて、丸山の二の腕の辺りをかすっていく、弾丸。
「あ痛っっっったーーーーーーーー!!!」
「ぎゃあああああ!!!」
2人は叫び声をあげた。弾丸の飛んできた方を見るとそこには、
予想もしない小さな人物が目に入った。

234 :リレー版297@中編・なんとかしたかったんです。:2001/08/09(木) 23:46
「・・・誰や・・・知ってるか、マル・・・?」
安田があとずさりしながら震える声で尋ねる。
「・・・分からん。名前、ここまで出かかってんねんけど・・・」
そう言って丸山が、ノドに手をやる。左腕が、火傷をしたようにヒリヒリする。
かすっただけだ。助かった。
「誰・・・?」銃を撃った人物が、声を出す。「俺を、殺すの?」
「ちっちゃい子やな。何歳やろ・・・?」
「さぁ・・・中学生くらいちゃうか?」
そう言いながら安田と丸山は、その人物に背を向けて走り出した。
「待ってよ!どこいくの・・・?」そいつはそう言って追いかけてくる。
「うわ、追って来るで!」安田が驚いて叫んだ。
「アカン、やる気や!撃ってきよるで!誰や、あんなちっちゃい子に
ピストルなんて持たせたんは!」
また、後ろから銃声が聞こえる。続けて2発。しかし、走りながら撃ったのだろう。
弾はかすりもせずに2人の横を通り過ぎて行く。
「ほんまアカン!はよ逃げな!」丸山が悲鳴をあげた。
「誰や!?村の中やったら安全やぁ言うたのは??」安田が走りながら
丸山を責める。
「そんなん知るかアホ!!」丸山は切れる寸前で怒鳴り返した。

235 :リレー版298@後編・宮城は大活躍ですね:2001/08/09(木) 23:48
待ってよ、なんで逃げるんだよ・・・。
五関はぼんやりと、遠ざかっていく2人の背中を追いかけた。
止めたくて、何度か銃を撃つ。でも、はずれてしまう。
どうして逃げるの?俺が・・・怖い?
五関は呆然と、銃の引き金を引き続ける。
カチッカチッと、空回りする音が聞こえた。
・・・弾切れだ。五関は立ち止まり、拳銃を見つめる。

そりゃそうだよね・・・。こんなの持ってたら、誰だって逃げるよね。
当たり前だよ。当たったら、死んじゃうんだから。
でも・・・俊太くんは、逃げなかったんだ。
俺のこと、信じてくれたんだ・・・。
なのに、俺は・・・。

目の前が、また涙で滲む。五関は辛くて、目を閉じた。
脳裡に浮かぶ宮城の顔を、掻き消そうと努力する。

でも、しょうがないんだ。
生きていくためには、銃を撃たなきゃ。
だって、俺は死にたくない。
怖いんだよ。
だから、しょうがないんだよ、俊太くん。

追っていた2人は、もうとっくに見えなくなっていた。
五関は弾丸の空になった銃を握り締めたまま、その場にうずくまった。

・・・死にたくないんだよ、どうしても。

236 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:50
ちょっと落ちついたかな…?
あの嵐係さんへ私信です。
アレ発言うんぬんは置いておくとして、嵐係さんの書く嵐くんたちは好きです。
本当に、これからも書いてもらえると嬉しい。
で、ひとつ提案なんですけど…。
「嵐係」って名乗らずに、今までどうり書かれるってのはどうでしょうか?
今って、どうしてもコテハンみたいになってるから、
余計目立っちゃうっていうかなんていうか…。
「誰」が書いてるかっていうのをボヤけさせちゃったら、
そんなに気にしなくなる人もいると思うんですが…。
ダメかしら?

237 :ヒナはせ翼を書いたものです:2001/08/09(木) 23:55
まじで遅レスですが、>>190さんの仰せの通り、
開始30分ではなく撃たれてから30分です。

238 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:55
風間…行く手にはまた五関が待ち構えてるよ…。森雄もいるし。
頑張れ!

239 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:56
>>231さん。218ですが。
それだと楽なんですけどね。
うっかり、ひねりが欲しいとか思った自分がいかんのよ(ワラ
で、一個使えそうな箇所をみつけたけど、あー、ダメだ。
小山と加藤は亀梨以外の死体には会ってない(泣
あー、もー、オプションの筆記用具にしちゃうか?

240 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:57
個人行動の子がこれから誰かと組む、ってことは
あり得ないのかしら?

241 :ユーは名無しネ:2001/08/09(木) 23:58
>>240
あ、ほんとだね。それも考えられる。

242 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:01
切れちゃってる子同志じゃ無理だろうけど、
風間とか一応今のトコロ思考がまともだし、
タッグってのはいけそうじゃない?

243 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:02
そろそろ嵐が気になる。
翔くんとか発狂してないよな・・・

244 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:03
ごめんなさい!
あげちゃいました
荒らしじゃないです

245 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:04
かわいそうに、五関ロボ・・

246 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:07
ごっちは破壊力抜群だけど可哀想・・・。

247 :地図屋:2001/08/10(金) 00:08
【変更部分】
・森を微妙にE−3付近へ移動(平瀬村から離れつつどこへ?)
・丸・安をF−3付近へ移動(五関から逃れて逃亡中)
・風間をF−5付近へ移動(神塚山の五合目の木の上/平瀬村に移動予定)
・集結組(つ、横、す、斗、屋良)をE−6、E−7付近へ微妙に配置移動
 この辺は混線してますね(苦笑)
 す、斗、屋良は瀕死の横の元に集結。
 また屋良もわき腹に重症を負っている。
 つは牧野に打たれた後、やはり横の元へ。
 牧野は校門前で煙幕に咽てます。
 (ヨネは以前追いついてない?)

www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1927/brmap.jpg

248 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:08
ぎゃっ!あがってる!

249 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:11
地図屋さんお疲れ様です。
このまま順当にいけばITと丸安の夢の共演・・・?

250 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:13
ホントだ。地図見たら結構近くに来てるね・・・。
じゃ、やっさんまるさんに出くわす前に
伊藤、いきま〜す!

251 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:14
ミスデブとサゲは一体・・・

252 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:14
続きが気になる・・・。
集結組につが無事再会できるのか?

253 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:15
>>250さん待ってまーす

254 :リレー版299@怒られそうだ。伊藤前編:2001/08/10(金) 00:16
前スレ677-678の続き。
(前回までのあらすじ・・・生田が聖を殺す場面に出くわし、人間不信に陥った伊藤。
全身タイツに身を包み、不気味な分校跡に潜伏中。勘違いや空回り、ミスを繰り返し、
とうとう放送までもを聞き逃してしまう伊藤。さぁ、彼の運命や如何に??)


伊藤は腰を抜かしたまま、入り口に書かれた文字を見つめた。
『キケンキケン ×ココから先立ち入り禁止× アブナイ来ルナ のろわれるぞ!!!!!』
そうだ・・・これは自分で書いたんだ。
何怖がってんだ・・・こんなこと、あるわけないんだ。
呪われるなんて、そんな馬鹿げたことがあるわけがない。
大体、俺が呪われてたまるか!
俺はなんにもしてねーぞ!
人も殺してねーし、悪いことなんてなんにもしてない!
とりあえずこの島に来てからは、俺ってなんにもやってねーぞっ!!
もっと呪われてもイイやつが、他にいっぱいいるはずだ!
例えば斗真とか。アイツなんか、聖の霊に取り憑かれて死んじゃえばいいんだ!
伊藤は震える足腰にようやく力を入れて立ち上がった。
・・・やっぱり、どこかに移動しようかなぁ。
そう考えて、伊藤はブンブンと頭を振る。
ダメだよ!死ぬぞ!ドカーンってなるに決まってる!!
やはり伊藤にとって、禁止エリアの場所が分からないのは痛手だった。
武器は全身タイツだ。殺傷能力ゼロだ。生き残りたければ、
逃げ続けるしかない。なのに、禁止エリアが分からない。これは痛い。
誰か・・・心優しいヤツが、俺に禁止エリアを教えてくれないだろうか。
ココがまだ禁止エリアでないうちに、誰か優しいヤツが来てくれないだろうか。
そう一瞬期待する。でもその希望も持てないだろう。
優しいヤツなんてどこにもいない。この島にいるヤツらは、みんな敵だ。
自分を、殺しにやってくる。そうに違いない。
・・・そうか。

伊藤の脳裡に、閃くものがあった。
そうだ。殺されない方法。今の俺に出来る精一杯の白旗の挙げ方が、無いことは無い。
少しの希望に賭けてみよう。この方法しかない。
伊藤は真剣な表情で、自分に言い聞かせるように強く頷いた。
・・・何たくらんでるの?伊藤・・・。

255 :リレー版300!@往年のネタを持ち出す伊藤後編:2001/08/10(金) 00:17


伊藤達哉は、校舎を離れ、グラウンドの隅の方に立っている。
その姿は、全裸だ。
そう、これは作戦だ。
自分が丸腰であることを証明しつつ、敵をあっと驚かせ、
敵の戦意を失わせてしまうという、一世一代の大作戦だ。
決して変質者では無い。
伊藤は全裸で、ニヤリとほくそ笑んだ。
この姿を見た敵はきっと呆然とし(もしくは爆笑し)、武器を一瞬引っ込めるだろう。
その時、俺は涙ながらに聞くのだ。禁止エリアの場所を。
敵は俺に同情し(もしくは爆笑し)、きっと教えてくれる。
あわよくば、一緒に行動しようなんて言い出すヤツがいるかもしれない。
でも、俺はそれを断るのだ。
「俺は一匹狼なんだ・・・」ってね☆
・・・まぁ、ただ単にその敵のことを信用する気なんて無いからだけど。
とにかく、俺はこうやって生きていくんだ。
全裸だろうがなんだろうが、とにかく俺は死にたくない!
肝心なのは、ココが禁止エリアになる前に、誰か(なるべくイイヤツ)が
ココに来てくれることだ。そうでなければ、この作戦は意味が無い。
ただやみくもに全裸になった馬鹿ということになってしまう。
頼む、誰か来てくれ・・・!

・・・伊藤・・・お前絶対間違ってるよ伊藤!

256 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:19
ぜーーーーったい脱ぐと思った!!爆笑

257 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:19
楽しすぎる伊藤・・・和み通り越してマヌケ。

258 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:20
IT、おまえは俺を笑い死にさせる気か?
職人様のつっこみも、最高!

259 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:20
誰か、行ってやってくれ。
そして禁止エリアを教えてやってくれ。
IT、面白すぎる…(脱力

260 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:21
伊藤…、笑いすぎて顔の筋肉がつりそうだよ。
い‥いい人に逢えるといいね。

261 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:24
でも伊藤に会う奴も災難だぞ(ワラ

262 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:25
確かに

263 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:26
かえって警戒しちゃうかも?

264 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:26
次、学校方面いっていいでしょうか?

265 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:27
お願いします!>>264

266 :リレー版301@あー…よくわかんないかも…:2001/08/10(金) 00:32
前スレ
>>749 >>763より
「ヨコ!」
なんやねん、何が起こってるん?
なんでヨコが真っ赤になって倒れてて、
なんでそのへんの木まで真っ赤になってて、
なんで真っ赤なボウガンの矢まで落ちてるん?

斗真がヨコに駆け寄るのにつづいて、屋良をささえながら
ヨコに近付く。

「すば…る…」
呼ばれてるのにも構わんで傷口からあふれてくる血を押さえようとした
んやけど、両手じゃ足りないくらい沢山の場所から次から次へと…
あぁ、これはもう、ダメやねんなって…

ダメって何が?

死ぬってこと?
ヨコが?

傷口を押さえる手を掴まれてハッとする。
ただでさえ白い顔が白いの通り越して青くなってて
「つば…さ…くん…止めてや…」
とめるってなんや?お前、つばさくんにボウガン撃たれたんとちゃうんか?

腕をつかむ手にぐっと力が入って、いつものいやみったらしい笑い顔で、
「お前…ら…は…こっち…くんな…や…」

ずるりと、腕から手が滑り落ちる。
横では斗真が泣きじゃくってて、その頭を屋良が腹を押さえながら撫でてて…

死んだって…こと?
ヨコが…
もう、一緒に飯食いにいくことも、買い物行く事も、電話することも、仕事することも、
遊ぶことも喋ることもムカつくことも笑うことも踊ることも…!

全部、なくなってしまうんか…?


ガサっと…
横で音がして…
斗真が「翼くん!」と呼んだとき…

俺は…銃をかまえていた。
ヨコの血に濡れた手で。

今井くんに向けて。

【エントリーNo.5 横山 裕 死亡  残り15名】

267 :301:2001/08/10(金) 00:34
長い!
わけわからん!
すばるが関西人じゃない!
改行多過ぎ!

…逝ってきます…(涙

268 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:36
ヨ〜コ〜〜〜・・・(激涙

269 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:37
>>267
うん?

270 :リレー版301を書いた阿呆:2001/08/10(金) 00:38
ってことです…
269さん、まぎらわしくてスマソ。

271 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:39
やっぱり自担最高・・・(涙
まさか脱ぐとは・・(藁

272 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:43
すごい展開だ…
横山…(泣)

273 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:43
続き気になる

274 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:48
某ネタスレを思い出して、涙が出そうでした…。
面白すぎる、IT…(笑)

275 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:49
誰か秋山を動かしてくれ。
でも、彼が動いたら誰かが死にそうで怖いんだけど。

276 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:53
そういや秋山動いてないね。
神社に向かってるんだっけ?

277 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:53
IT、有り得ないと思うけど次会うのが秋山とかだったら
冗談通じないよ(藁
あ、冗談じゃないのか・・失敬!

278 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 00:58
安丸辺りと遭遇すれば丸く収まるかな?>イット
でも、逆に安丸もビビって逃げるかも・・・

279 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:00
嵐サイドがマジ気になる…

280 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:04
あーぁ。嵐係さんがいてくれたらな。
誰かさん達が後先考えずに
自己中な文句ばっかりたれるから。

281 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:05
IT→安丸と遭遇→安丸逃げる→IT追いかける(全裸で)

282 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:06
>>281
それサイコー。ITが犯罪者的で(痛

283 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:07
秋山って荻達が灯台にいるって知らないよね?

284 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:09
伊藤職人さんにぜひお願いしたいね(藁)>>281

285 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:09
知らないと思われ>>283

286 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:11
嵐係さん戻ってきてほしいな。

287 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:11
>>280
ピリピリするのも分かるけど、
そういう言い方だと
青林荒らしみたく見えますよ?

288 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:12
嵐係さんばかりに頼るのもいけないと思う。
書ける人がいるのなら遠慮せずに書いていただきたい。

289 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:13
>>285
産休です。
萩提が爆弾犯人とは知ってるけど、居場所は知らないってことか。
復讐するって言ってたから接触があるかと思ったんだけど・・・。

290 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:13
嵐職人さんに限らず
職人さんお待ちしてますってことで。
特別視することもないでしょう。

291 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:16
嵐サイド書いてくださる方、どなたかいらしたらお願い・・・。
あの後の校内の様子が気になって気になって。

292 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:19
嵐係さん、今書いてるんじゃないのかなぁ?
いつもワードにまとめて書いてるみたいだし。
そう思ってちょっと待ってるんだけど・・・違ったら悲しい。

293 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:22
そ、そろそろ放送でも良くない?

294 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:24
やはりニノでしょーか<放送

295 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:26
二宮が一番冷静だよね、きっと。
時間的な経過を考えてもそろそろ深夜だと思うので誰か放送を・・・
(人任せですまそ)

296 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:27
じゃあ放送だけやってもいいですか?二宮で?
心理編はあとで考えるとして。

297 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:27
そんなに時間経ってる?

298 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:28
お願いします〜。>>296さん。

299 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:28
>>296
お願いします。
時間が経過しないとストーリーも進まない気がして来た。

300 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:29
まだ、20:00前だよね?多分。
そりゃ、強引に時間進めて後で補完、という手もあるにはあるけど。

301 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:30
町田や大野が死んだのが18〜19時ぐらいだよね?
それからまだ2時間しか経ってないとは思えない。

302 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:30
>>300
そんなことになったらまた時間軸がややこしくなるよ。
時間に追い付いてない展開がいっぱいあるから、放送いれないほうが良くない?

303 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:32
屋良のケガがかなり危険だと思うんだけど…
しかもまだ牧野が近くにいるし。
臨時放送じゃダメ?

学校のまわりを行ったり来たりしてるだけなので2時間
経ってたらいいとこだと思うけど。

304 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:32
とにかく翼とかのところが1段落してからにしたほうが良さそうと思われ。

305 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:33
病死は避けてくれよ、屋良・・・

306 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:34
大野が町田を呼び出した時の放送が18時?

307 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:36
>>306
そう

308 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:38
22時ぐらいにはなっててもいいよね。
しかしそうすると放送はまだか・・・

309 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:40
誰かすばると翼を・・・

310 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:40
大野を軸に考えるなら、町田が到着まで20分って言ってるから
ここの展開でまだ7時は超えてないかいいとこ7時ぐらいと思われ。
その後、翼とか牧野が入り乱れてるから、たぶん今は
7時30分かちょっと過ぎぐらいじゃないかな?

311 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:42
じゃあもうちょっと待ってみましょうか。
翼の続きは誰か書いてます?

312 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:43
今夜はもう寝ちゃってもいいのかしら(ボソ

313 :伊藤です。:2001/08/10(金) 01:49
じゃあ、落ち着いてる間に次いっちゃっていいですか?
あまりにもふざけてるので、あとになると出しにくくなるので・・・。
いいですか?

314 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:50
お願いしまーす

315 :伊藤です。:2001/08/10(金) 01:50
ではいっちゃいま〜す!
お目汚しでスマソ!

316 :リレー版302@いいモン持ってるな。前編:2001/08/10(金) 01:53
>>254-255の続き

走って走って、もう意識が遠のきそうだ。
安田と丸山はフラフラになりながらノンストップで走り続けていた。
2人も続けて、拳銃を持っているヤツに出くわすとさすがに辛い。
「も・・・もう無理・・・マジで無理・・・」
安田は、かすれきった声で丸山に訴えた。丸山も、走りすぎて気分が悪く
なったのか、えずいている。
「アカン・・・ホンマ・・・俺ら、世界陸上狙えんとちゃうか〜?」
そう言いながらもヨロヨロと走り続ける。
不意に、視界がブワッと開けた。ポッカリとした空間。グラウンドのようだ。
「うわ、・・・ここドコや?学校と、ちゃうやろな?」丸山はペットボトルと
一緒に地図を取り出した。平瀬村との距離を考えても・・・ココは
きっとすぐ下の分校跡だろう。校舎っぽい建物がある。
「・・・ココはどうやろな?マル・・・」
安田がペットボトルの水を飲みながら言った。
「そうやな・・・。ココやったら、ゆっくりできるかもしれん」
丸山も同意する。
「でも、ボロボロの学校やで?・・・しかも夜やし。なんか怖ないか?」
真っ暗な廃墟の校舎を見ながら、安田が怖気づく。
「・・・たしかに怖いな・・・。でも、しゃーないやろ・・・。」
「・・・なんかおるかも」
「そんなん言うなや!・・・でも、キモイよな・・・」
「うん・・・」
丸山はふと、思い立ったようにリュックに手を突っ込んだ。出してきたのは、
例の魔法のキノコの残りだ。それを安田に見せながら言った。
「コレまだ残ってる。・・・これで景気付けて、行こか?」
「・・・こんなんに頼るの、なんかイヤやけど・・・しゃーないな!」
「そうや!合法やし。こんな時に使わな、いつ使うねん!」
2人は引きつった笑顔で頷き合って、残りの欠片を口に放り込んだ。

317 :リレー版303@ホント、ふざけすぎだね。中編:2001/08/10(金) 01:54

全裸の伊藤は、まだグラウンドのすみっこに立っていた。
何かの罰ゲームのようだが、そうではない。
あくまで伊藤が望んでやっていることだ。
早く・・・誰か来てくれ!と伊藤は心の中で叫び続ける。
剥き出しの身体に当たる風が、ひんやりしている。風邪ひきそうだ。
まぁ、今までずっとこの分校にいて誰も来なかったんだから、
そう簡単に誰かが来るとは思えない。しかし、伊藤は祈っていた。
今までは「誰も来るな!」と祈っていたが、今は「誰か来て!」と。
全裸になってから、一体どのくらいの時間が経ったのだろう。
全身タイツの時よりも、時間が過ぎるのが遅いような気がする。
全裸で深刻な表情を作り、何度目かの溜息を付いていると・・・

どどどどどどどどどど・・・

と、ものすごい勢いで、誰かが突進してくる。少し遅れて、もう1人。
なんだ・・・?なんだなんだなんだっ!!!!
なんだアイツラ!なんて勢いだよ!?こっちに来るよっ!!
こんなの予定と違う!2人も来るなんて・・・!しかもあんな勢いよく!!
激しい足音に混じって、「あははははは!!」とか「うひょーーーーー!!!」
とか、なんだか陽気な叫び声が聞こえる。
・・・あ、あぶない・・・。
全裸の俺が言うのもなんだけど、アイツラあぶない!!!
2人のあまりのあぶなさに、伊藤は逃げるタイミングを無くしてしまった。
全裸のまま、その場に立ち尽くしている。
2人はそんな全裸の伊藤を発見し、さらにスピードを増して駆け寄ってきた。

318 :リレー版304@これでしばらく落ち着きます。後編:2001/08/10(金) 01:55
それは、安田と丸山だった。関西のヤツらも、このゲームに参加してたのか。
全裸の伊藤は、混乱する頭の中で微かにそんなまともなことを考えた。
「ギャーーーー!!!すげーーーっっ!!!」
「裸や〜〜ん!!自分超かっこええーーーー!!!」
アクセル全開のハイテンションで、2人が伊藤を指差して叫ぶ。
「・・・ああ、ハイ・・・」なんと言っていいか分からず、伊藤はぎこちなく
返事をした。「・・・あの、禁止エリ・・・」
「俺も裸になるーー!!!裸になるーーーー!!!」
「気持ち良さそーーーー!!!俺も脱ぐ〜〜!!」
2人は伊藤が口を挟む間も無く、服を脱ぎ出した。
あっという間に、全裸が3人出来あがった。
「ひゃーーーー!!!気持ちイイーーーー!!!」
「あ・・・あの、ちょっと、聞いてほし・・・」
「ギャハハハハ!!!ケモノはハダカになりたがるーーー!!!」
完敗だ。伊藤、敗北。もう無理だ・・・。
伊藤は、半泣きになりながら、服と一緒に無造作に放り投げられた
2人どちらかのリュックに手を伸ばした。リュックには、バレーボールが
入っている。これもウケ狙いか。関西の人間・・・尊敬するよ・・・。
伊藤はリュックの中から地図を探り当てた。禁止エリアを確認する。
よし・・・ココは禁止エリアじゃ無い。大丈夫だ・・・。でも、
ある意味禁止エリアだ。コイツラがいるかぎり、かなり禁止エリアだ!
相変わらず2人は、「キエーーーーー」だの「ヒッヒッヒッヒ」だの
あぶなすぎる奇声を発している。伊藤は素早く校舎に戻り、自分の荷物を
引っ張り出して、全裸のまま走り出した。
「お、お前らっ!!覚えてろよ!!」
負け惜しみでも何でも無いしょぼいセリフを残して、伊藤は分校跡を去った。
もちろん、安田と丸山は、伊藤のことなど忘れてしまうだろう。
伊藤の姿が見えなくなる頃には、2人は全裸でバレーボールに夢中だった。
上には上がいるもんだね・・・伊藤。

319 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:57
伊藤、風邪引くぞ(藁

320 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:57
>ある意味禁止エリアだ。コイツラがいるかぎり、かなり禁止エリアだ!
密かに大爆笑です。さすがにこの時間に大声で笑ったら
近所迷惑だ・・・。
しかし苦しい。夜中にはある意味確かに禁止エリアな文章でした(ワラ

321 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:58
負けるなIT!(藁

322 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 01:59
でもITはしらふ・・・

323 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:01
そして伊藤はどこへ・・・

324 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:01
だめだ面白すぎる!おなか痛い(w

325 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:02
会ったのがこの2人で幸せだったのか、不幸だったのか・・・。

326 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:03
てか、伊藤、地図、ちゃんとパチってきたのかしら?
おねーさん心配よ(ワラ

327 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:04
おお〜予想と全然違う展開…(笑
伊藤が負けたか…。

328 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:06
深夜だってのに、大笑いさせていただきました。
起きてて得した気分だわ。

とりあえず、禁止エリア分かって良かったね、伊藤。
…ところで、全裸で何時間たったのか分からないんだけど、
蚊には食われなかったかい?
それが今の心配だよ。

329 :伊藤だよ!:2001/08/10(金) 02:11
蚊にはいっぱい食われました。
ココでは言えないような所もね!
地図は、置いてきちゃいました☆
でもちゃんと覚えてチェックしたよ!
おねーさん、ありがと!

って、なりきりいとーだよこれじゃ・・・。
今日ははしゃぎすぎたので、しばらく逝きます。

330 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:14
いっとかわいい〜

331 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:14
3人は、和みますね。

332 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:14
>>329さん
伊藤、また脱力するくらい笑わせてくれる日を
楽しみに待ってます…。

333 :地図屋:2001/08/10(金) 02:15
【変更部分】
・横山死亡
・安・丸コンビをG−3へ移動(平瀬村分校跡/伊藤より関西パワーで乗っ取り)
・伊藤をG−4付近へ移動(分校跡を出て全裸で移動中)

www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1927/brmap.jpg

334 :嵐係。:2001/08/10(金) 02:23
すみません。迷いながら書いていたので
随分時間が掛かりました。しかもまだ
放送部分は書けていない…。
少し時間が戻りますが、校内編、よろしいでしょうか?

335 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:23
お願いしまーす>>334

336 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:24
お願いします!!

337 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:28
待ってました嵐!

338 :でも二人きりになるシーンはまだ怖くて書けない。リレー版・305:2001/08/10(金) 02:28
 実際の所10分程度に過ぎなかったのだろうが、
大野の姿がモニターに写し出されるまでの時間が非常に長く思えて仕方がなかった。一番上のモニターに右半身を見せるようにして歩いてくる姿を見つけ、全員が揃って安堵の溜息をついた。
「…町田君は?」
松本の言葉に立ち上がった相葉が所在地確認用のモニターを見に行く。
「まだみたい。…ちょっと待った」
「何?」
「何かいっぱい動いてるよ!」
「え?」
首を傾げた松本を押し退けるようにして立ち上がった桜井が、
同じように所在地モニターを覗く。
「…放送に反応した人間が、一斉にここを目指してるんだ。」
「どうする?」
「どうも出来る訳ないじゃん。マイクで音は拾えたって、
こっちの声は届かないんだから。」
「放送…」
「出来る訳ないだろ!?」
キレかける桜井を宥めるように二宮が肩に手を掛ける。
その手を叩き落とすと再び乱暴に椅子に座った。
 それからしばらくは塀に寄りかかるようにして町田を待つ大野の姿と、
風の音だけが4人の元に送られ続けていた。

339 :先に書いたものに沿うとぶつ切れ。リレー版・306:2001/08/10(金) 02:33

 「来た」
呟いたのは誰だったか。
その声でぼんやりしていた神経が一気に引き締まったような気がする。
大野の立っている側の塀と反対方向からフレームインした人影は
門の前でぴたりと立ち止まると肩で大きく息をついていた。
「随分急いだんだね。あんなに息切れてる。」
「当たり前でしょ。のんびりしてて誰かに追い付かれちゃったら会えなくなっちゃうんだから。」
まるでドラマを見ているかのような会話に桜井の眉が吊り上がる。
わめき出さないよう唇を噛んで顔を背けた時に、静かな二宮の声が聞こえた。
「翔君、ちゃんと二人の顔見てやって。笑ってるよ」
「だから、何なんだよ」
「二人とも会えて良かったって思ってるんだよ、きっと。」
「会えたから何?会えて話せた後は殺されたって構わないってのか?そんなんで良いのか?」
俺には解らない。桜井は吐き捨てるように言う。
「そりゃ、俺にだって解らないよ。…少なくとも俺には出来ない事だしね。」
頑なに画面を見ようとしない相手の様子に、やれやれと肩を竦めた。
その時。
『…町田、俺を殺してくれる?』
大野の声がスピーカー越しに聞こえてくる。
「はぁ???」
町田と4人の声が見事にユニゾンする。
その状態に突っ込む者など居るはずもなく、その後の大野の話に蒼白になった桜井が立ち上がる。
「あの、バカ」
今すぐにでも教室を飛び出して行ってしまいたい。
だが話の展開がどうなるか見極めなければ無駄死にになりかねない。
そして方向性が決まった時点で飛び出したとしても間に合いっこないのだ。
腹立ち紛れに座っていた椅子を蹴っ飛ばす。
椅子は床の上を乱暴に転がって大野の残したダンボール箱にぶつかって止まった。

340 :今はここまで。リレー版・307:2001/08/10(金) 02:37
 大野の胸にナイフが突き刺さった瞬間、全員が息を飲んだ。
松本は椅子に座ったまま目を見開いて固まり、相葉は椅子を倒して立ち上がる。
二宮はきつく目を閉じて顔を背け、桜井は瞬きする事もせずにモニターを睨み付けた。
「…バカ野郎…」
低く搾り出された声に全員が振り返る。
握り締められた桜井の両手が小刻みに震えていた。それに気付いた瞬間。
「ふざけんな!オレがどんな気持ちでここに来たと思ってんだよ!
オレがなんでこんなもん引き受けたと思ってんだよ!
こんな事勝手にしてんじゃねーよ!」
絶叫して背を向ける。走り出そうとした所を間一髪で相葉が腕を掴んで引き止めた。
「待ってよ翔君!どこ行くってのさ!」
「うるせえ!1回ぐらい殴らせろ!」
「駄目だって!」
腕が抜けるんじゃないかと思う程力を入れていないと逆上した桜井を引き止めていられない。
「ちょっと誰か」
手伝ってよ、と言いかけた所で松本の悲鳴のような声が聞こえた。
「町田君!!」
「何?!」
慌てて視線を向けたモニターの中で、町田がゆっくりと地面に倒れて行くのが見えた。
「そんな…町田君まで…」
さすがに茫然となった二宮の声が派手な破壊音で掻き消される。
相葉の腕を振り払った桜井がテーブルの上に乗っていた物を床に投げつけたのだった。
「何やってんだ!どいつもこいつも!勝手な事ばっかしてんじゃねーよ!
オレの考えてた事全部パーじゃねーか!何でオレが島に居る全員見殺しにしたと思ってんだよ!
ふざけんな畜生!畜生!!」
ノートパソコンを振り上げた時、ようやく近付く事の出来た松本が
後ろから桜井の肩を押さえ付けた。振り払われた時に転んでしまった相葉を引き起こした二宮が、
高々と持ち上げられたパソコンを掴んで奪い取る。
「離せ!離せよ!」
「落ち付いてよ翔君、翔君ってば!」
「うるさい!」
我を失って暴れる桜井をどうする事も出来ない。
1回叩けば正気に戻るだろうかと二宮が考えていた時、
音を拾い続けていたマイクが別の絶叫を捕らえた。
『ふざけんな! 出てこいよ! 嵐! 翔くん! 松潤! ニノ! 相葉ぁ!』
画面など見なくても誰の声か判る。
血を吐くような翼の叫びに暴れていた桜井がびくっと大きく体を震わせた。
憑き物が落ちたように大人しくなった桜井の様子を伺いながら松本が手を離すと、
崩れるように床に手を突いてへたり込んだ。
「ごめん翼君…ごめん…ごめんね…」
肩で大きく息をしながら桜井は翼に謝る。
残りの者は声を掛ける事すら出来ずに俯いて黙り込んだ。

341 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:41
良い作品を読ませていただいたことに感謝します。>嵐係さん
今後もできれば続けていただきたいなあ。

342 :地図屋:2001/08/10(金) 02:45
今日も起きててよかったなぁと思います(笑)。
嵐係さん、お互い睡眠不足は必至ですね。
お忙しそうですが、無理せずお体大事になすってください。

343 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 02:48
見てるしかないってつらいよね・・・

344 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 03:04
はぁ〜・・・改めて大野は罪なことをしてしまったんですね・・・。
メンバーきっついよ、これ。桜井どうする?

345 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 03:40
大野に勝手なことしてー!と思った分、残った四人が哀れだ・・・。

346 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 06:32
翔さん、翼の叫びで発狂するかと思いきや逆に我に返ったのか。
これからどうなるんだろう?嵐もJrも。

347 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 07:36
次、翼を書きます。

348 :リレー版308♪遅すぎた男:2001/08/10(金) 07:43
>>266の続き

遠目から人影が見える。
すばるだ。屋良もいる。
良かった無事だったんだ。
半分ホッとした俺は彼らの表情を見て悟った。
「ヨ、コ・・・」
間に合わなかった。
俺のせいで、俺のせいでヨコが死んだ・・・。
うまく頭が回らない。
何も考えられない。

「翼くん!」

あ、生田・・・。
そっか、お前も合流したのか。
「間に合わなかった。何もかも間に合わなかった。
 大野君と町田君・・・自殺、した。この・・・ナイフ・・・で」
すばるに銃を向けながらやっと出てきた言葉。
静かに目を閉じる。

いいよ。もう撃っちゃえよ。
俺、本当に最悪。
俺が錯乱してたせいだ。
ヨコにボーガン放たなければ良かった。
ヒナも俺なんか助けなきゃ良かったのに。
俺を助けたせいで横山が死んだんじゃお前も成仏できないよな。
ヨコも俺なんかを信じたせいで、こんな目にあって。
向こう逝ったら謝るからさぁ、そしたら引っ叩いてよ。
翼くんのせいやぁ・・・って。
あ、でも、お前らのところに俺は逝けないか。
だって俺は間違いなく地獄行きだから。

どうして?
いつまで経っても銃声は響かない。
「なんだよ、何ですばる撃たないんだよ・・・。」
泣いているような掠れ声になった自分の声を聞きながら、
そっと目を開けるとすばるはボロボロ涙をこぼしていた。
「ほんまに、あほや・・・。ヨコも、翼くんも・・・」
何言ってるんだよ・・・?
お前が何を考えているか分らないよ。

緊張感がとけたせいか、肩の痛みのせいか分らないけど俺はそのまま気を失って前に倒れこんだ。

349 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 08:09
あ!放送前に町田が死んだこと知っちゃうの?!<屋良

350 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 09:48
すばる、大人だ・・・

351 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 10:00
…牧野は…むせたあとどうしたんだろう…

352 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 10:59
なんか翼…。大野や町田の自殺は怒ったのに、自分はすばるに殺してもらって楽になろうって、ムシがよすぎるよ…。

353 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:06
みんな…米花忘れてない?(w

354 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:09
次屋良書いてもいいですかー?

355 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:09
亀レスですが、
嵐係さん、良かったです。
桜井は切れて狂っちゃうんじゃないかと思ってたので、
また冷静になってくれて安心ですね。
斗辺りがどうこうなったら、
今度は松潤がヤバいかもな・・

356 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:10
昼間に読めると思ってなかったー!
いやっほう!いってください!>>354

357 :リレー版309@ミスデブ辺りも気になる所。:2001/08/10(金) 11:12
>>348の続き

「翼は、…今何て言ったの…?」
倒れた翼に注目していた生田とすばるが屋良のほうを見る。
「町田くんは、死んだの?」
すばるは涙を拭って、立ち上がって倒れた翼を道路脇のほうへ
移動させ始めた。生田は返す言葉が見つからず、うつむく。
「どうなんだよ!死んだのかよ!起きろよ翼!」
屋良が立ち上がって翼に駆け寄ろうとした。立ち上がった瞬間に脇腹から
血があふれる。生田が慌てて屋良の事を押さえ、座らせようとする。
「なんでだよ!なんで勝手に死ぬんだよ町田くん!大野くんだって…」
屋良の目からボロボロと涙が零れる。屋良はちきしょ、と呟きながらその場に
しゃがみこんだ。
「俺かて、大事な仲間ぎょうさんあの世まで見送ったわ」
生田がふっとすばるの方を見る。
「今やってまた一人ええ奴が消えてしもた」
生田はうつむいた。そうだ、自分だって大切な友達が死んだ。
自ら手を下してしまった仲間もいる。たった1日だけの事なのに、
思い返すと胸がつぶれそうな気分になる。
「約束、したんだ」
屋良が焦点の定まらない瞳で呟く。
二人がハッとしたように屋良の方を見る。
「約束したんだ、町田くんともう一度会うって。町田くんももう一度
会えるよって言ってくれた。必ず会えるからって…」
表情を変えずに屋良が喋りつづける。
その目からは涙がぽろぽろと零れ落ちていた。
「勝手に死んじゃうなんてずりーよ、町田くん」
二人とも、返す言葉が見つからなかった。

傷口から血を吹き出しながら屋良がよろよろと立ち上がる。
「屋良っち?」
「俺、もう行くわ。斗真とすばると一緒にいられて嬉しかった。
元気でな。」
顔に笑みさえ浮かべて、屋良は武器の銃とビニール傘を持って
立ち去ろうとした。
「アカンわ屋良っち!自分ひとりでおったら傷が…」
「もういいんだよ」
「え?」
「………もういいんだよ、どうでも。目的がなくなっちゃった」
屋良はそう言うと涙のつたう顔で笑顔を浮かべて、バイバイ、と手を振った。

358 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:16
や、屋良ーー!!
待て、落ち着け!
まだヨネがいるぞ!(そういう問題じゃぁない)

359 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:21
私もそう思った(笑
米花がなんとかしてくれないかしら(期待)

360 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:22
というか町田に会って行きなさい、屋良

361 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:24
ビニール傘の復活が嬉しかったり(藁)。
活躍の機会があるのかしら。

362 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:24
うわああっ、屋良…。
「目的がなくなっちゃった」なんて。
なんて悲しいことを…。
最後手を振った屋良が泣ける。

363 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:24
町田に会う前に力つきそうだけどな(苦笑)
そっち方面には牧野がまだ…

364 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:30
笑顔で手を振るってなんか屋良らしい・・・(泣)
誰か屋良を助けてくれ・・・牧野に会う前に。

365 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:31
そうだった・・・・
って屋良の状態ってそんなに悪いの?
ああもう。死んじゃダメ〜〜

366 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:32
>>364
そうなると期待できるのはやっぱ米花なんだろうねぇ

367 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:34
米花って無傷組だったっけ?

368 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:39
米花は無傷のはず。
案外風間と遭遇しても面白いかもしれない。助けてくれそうだし。
もしも町田に会いに行ったら屋良もその場で自殺しかねないな・・・

369 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:42
>>368産休。
これ以上自殺者は増やしたくないねぇ。
米花が無傷なら、牧野から逃げられるやもしれん。
ここはひとつ、屋良のとこまで突っ走って貰って、
諭して頂きたいところだな。

370 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:49
…ってここで論議して書いてくれる職人さんは果たしているのだろうか…

371 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:51
昼間だから職人さんも少ないだろうしねぇ。
でも屋良はなんだか意外な展開だった。桐山化するか、自殺しちゃうかと
思ってた…

372 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 11:52
>>370
まぁまぁ、これが職人さん方へのヒント(ネタ)に
なれば本望、ってことで。
それにしも、昼からよく回るわね…
夏にしてもさ。

373 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 12:01
お盆近いから内職組が多いと思われ。

374 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 12:04
屋良・・・なんだかいたたまれない(グスン

375 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 12:06
次の放送までに果たして生きているんだろうか、屋良・・・。

376 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 12:08
屋良、素直にかわいそうだ。
身体は重症だし会いたい人は死ぬし・・・誰か助けてやって〜
やっぱり米花か?

377 :フィクションといえど:2001/08/10(金) 12:11
こんだけ大勢の人間に一縷の望みを託されるなんて
初めてだろうな、ヨネ・・・(笑

378 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 12:11
死んじゃダメだー!屋良ー!

379 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 12:46
屋良には死んでほしくないな。なんとかならないだろうか。
このまま死んでしまったらあまりにも可哀想すぎる、・・・・と思う。

380 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 12:48
でもこのまま死ぬのもまたバトロワって感じが…

381 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 14:12
あぁ〜屋良ぁ〜。
米花なんとかしてくれぇ〜。
屋良が可哀相だよぉ〜。
もう、ここはお前しかいないだろ!!

382 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 14:20
>>381
下げようね。

>>371
あたしも自殺か桐山化すると思ってたよ。
あたし的には桐山化の方が良かったんだけど・・・。
でも、このヤラってなんかほんとのヤラって感じがする。
ヤラの性格からすると、実際この状況に陥ったら
ホントこんな風になりそうだなって思うんだよね。

383 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 15:04
今日初めてこのスレを知ったのですが(蛇に板からっす)
はまりまして、スレ最初から読もうと探したんですが、
消えちゃってるんです。
見られる方法ってあります?

384 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 15:07
バトルロワイアル6
www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1927/994138031.html
バトルロワイアル5
www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1927/991068768.html
バトルロワイアル4
www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1927/986468728.html
バトルロワイアル3
http://saki.2ch.net/jr/kako/983/983030071.html
バトルロワイアル2
http://saki.2ch.net/jr/kako/978/978099418.html
バトルロワイアル1
http://saki.2ch.net/jr/kako/975/975646988.html

385 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 15:08
うが…sage忘れた…
逝ってきます。

386 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 15:13
バトルロワイヤル7
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=995822471
バトルロワイヤル8
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=996753897

…普通にこのスレの過去ログ見てもらえばよかった…

ちなみに今進行中のリレー版は6スレ最後の方から始まってるよ。

387 :383です:2001/08/10(金) 15:42
早いっ
>>384さんありがとうございます。
これから楽しませていただきます。

388 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 17:47
>>382
ポッと出の>>357屋良職人です(汗)
嬉しくてついつい出てきました…そういう風に言っていただけるのが
一番嬉しいです。希望通りの展開じゃなくてすまそです…

389 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 20:22
みなさんの論議を読ませていただきまして。
期待には添えないかもですが、屋良進めてよろしいでしょうか。

390 :リレー版310前編・非常に不安だ…:2001/08/10(金) 20:27
>>357より
ビニール傘を杖代わりに、なかば体を引き摺るようにして屋良は歩き出した。
すばるも斗真もどうすることもできず、ただその後姿を見送るしかなかった。
傍らに聳え立つぐるりと学校を囲む塀に体を預けて、それに縋るように前に進んだ。
目的なんかすでにない。だけど、どうせなら…。
「一言文句言ってやんなきゃ気がすまねー…」
血に濡れた屋良の手が塀に血の跡を残していく。
太陽が姿を隠し、あたりは急速に闇に沈んでいった。
塀に沿って立つ電灯がチカチカと頼りなくあたりを照らしている。
木々を揺らす風の音がゴウゴウと響いていた。
ほどなくして、屋良は門の前に倒れる人影を見つけた。
胸から広がる血の跡がなければ眠っているようにさえ見える町田の傍らに、屋良は膝をついて座りこんだ。
「ズルイよ…勝手にさぁ」
再び溢れた涙がぽたぽたと町田の体に降りかかった。
それから門を挟んで同じように倒れる大野の姿を見る。
その間にはまるで見えない壁があるかのようだった。
「なぁ…翔くん、いるんだろッ?」
カメラが設置されていることなど知らない屋良は声が届くとも思わずに喋った。
「教えてくれよ、なんでこんなことすんのかをさぁ…」
自殺。自殺だ。翼はそう言った。
ふたりの安らかな死に顔を見れば、確かにそうとしか思えない。
「町田さんは、大野くんに理由を聞いたんだろ?」
だから納得して、自ら命を絶つことを許し、自分もそれを選んだ。
「そうでなきゃ、許すわけないよな?」
納得できない理由だったら、たとえ門の中に踏み込めば爆死するとわかってても、大野を許すことはなかっただろう。きっとその手で殺したはずだ。
最後に見た町田の顔を思い出す。
命に対する執着なんかすでになくなっていた。
そして、ふと気付く。
また会える。そう頷いてくれたのは自分のためだ。
不安に押し潰されそうになっていた自分のために町田は嘘をついてくれた。
約束だと必死に縋りついて来たのは自分が弱かったからだと屋良は思った。
頬を伝う涙は止まらない。
「なぁッ!教えろよッ!!」
屋良は立ちあがると、手に持ったビニール傘を力任せに門へと投げつけた。
ビニール傘は門の端にガツンと大きな音を立ててぶつかると、グラウンドの中へと落ちた。
その時、それがカメラにぶつかった音だとは、屋良は気付かなかった。

391 :リレー版311後編・希望通りじゃなくても許して…:2001/08/10(金) 20:34
前スレ502と>>165からも続き。

屋良は背後にマシンガンの音を聞いて、振り返った。
ちょうど自分とすばるたちの間あたりの薮からマシンガンを持った牧野が
姿を現したところだった。
煙に咽て、目をやられた牧野は道をそれて薮の中へと踏み込んで行っていた。
翼の去った方向へと勘のみで薮を掻き分けながら進んだ牧野は、
塀伝いに歩く屋良には気付かず、翼の後を追っていた。
すばるたちの姿は屋良のいる場所からは見えない。
だけど、倒れた翼のそばを離れられずにいることは容易に想像できた。
屋良は思うように動かない体に苛立ちながら、必死に来た道を引き返した。
道を外れた草むらに横たえた翼の傍らにしゃがみこむふたりの姿を視界にとらえて、
屋良は舌打する。
牧野の撃つマシンガンは見当はずれな場所ばかりを狙っている。
どうやら目がよく見えていないようだ。
だが、その銃口がすばるたちの方へと向けられた瞬間、屋良の頭に米花の言葉が甦った。
『ただ死ぬの待ってるより、何かしてから死にたいじゃん』
「そうだよな…」
なぁ…オレ少しは強くなれたかな?
屋良は何かを決意したように頷いた。

「牧野ッ!!」

うまく腹に力が入らないせいで掠れる声で、それでも力の限り屋良は叫んだ。
牧野が振り返る。
そうだ、こっちだ。
牧野が自分に気を取られている間に逃げて欲しいと、屋良は願っていた。
「屋良っちッ!」
ふいに呼ばれた声に、声を立てるな。と屋良は慌てたが
それがふたりのどちらの声でもないことに気付いて声のした方を振り仰いだ。
「ヨネ…」
そこには木立を縫って駆け下りて来る米花の姿があった。
違う方向から聞こえた声に牧野がマシンガンを持つ手を躊躇わせる。
「なんだ…やっぱやりたいことは同じかよ。気が合うよな、オレたち」
塀に体を預けて立つ屋良は、
全身血に塗れた凄惨なその姿にはそぐわない晴れやかな笑顔を見せた。

392 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 20:48
屋良、あんたカッコいいよ(号泣)。
まだ職場なのにマジ涙出そう・・・。

393 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 20:54
かっこいいじゃねぇーかよ、屋良・・・・
この調子で頑張るんだ!

394 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 20:56
うわ〜ん、やらぁ〜、よねぇ〜。

395 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 20:56
屋良っちぃィィ(絶叫)
格好良過ぎるよ。
頑張れ!

396 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 20:58
屋良っち〜。
死んじゃヤダ、死んじゃヤダ、死んじゃヤダァ〜!!

397 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 21:00
頑張って二人で牧野を止めてくれ。

398 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 21:00
このリレー式小説。HPとかにしません?
職人さんたちのOKならすぐページ作りますよ。
どうでしょうか。

399 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 22:29
2のままでいいよ・・・

400 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 22:32
サンセーさんせー賛成
是非お願いします

401 :嵐係。:2001/08/10(金) 22:49
屋良編を受けて嵐校内編、よろしいでしょうか。
これを読んじゃ、書かずにおれん。
が、調子に乗り過ぎかなあ…

402 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 22:50
そういうのきもいよ。
2だからできるのに…。やめてほしい。

403 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 22:51
2日くらい来て無かっただけで、話が進みすぎてる(汗)
しかも、横山死んじゃった・・・
話かいてくれた職人さんアリガトー
実は最初に横山出した人間です(ワラ

404 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 22:52
お願いします、嵐係さん。
マジで続きが気になってます。

405 :しいて言うなら傘つながり、前編。リレー版・312:2001/08/10(金) 22:56
>>340 >>390-391

 引き摺るような足音。呼吸の合間に時折混じる苦痛の声。
スピーカーから聞こえる新たな音に二宮が気付いた。
じっとモニターを見つめていると傘に縋り、覚束ない足取りで画面に入ってくる人影が見える。
誰だ?
俯いて必死に足を前に出している相手が誰だか判らない。
判っているのは、酷い怪我をしているという事だけ。
別の角度から撮っているカメラに顔が映っていないかと視線を動かすのと、
倒れた町田の側に座り込んだ相手の声がマイクに入ったのが同じぐらいのタイミングだった。
『ズルイよ…勝手にさぁ』
涙声は聞いた覚えはない。でもこれは。
「屋良っち…?」
二宮の呟きに相葉と松本が反応するが、へたり込んで大きく息をついている桜井は
聞こえないのか顔を上げない。
『なぁ…』
カメラの存在には気付いていない筈なのに、屋良の視線はまっすぐにカメラを捕らえている。
モニターを見ている3人が僅かに緊張した。
『翔くん、いるんだろッ?』
吸い込む呼吸音が一瞬止まる。

406 :後編。桜井、壊れる。リレー版・313:2001/08/10(金) 23:00

「…居るよ…」
ゆらりと顔を上げた桜井がモニターの方に顔を向ける。
『教えてくれよ、なんでこんなことすんのかをさぁ…』
「…そんなの知らない…」
立ち上がり、モニターに向かって歩き出す。
『町田さんは、大野くんに理由を聞いたんだろ?』
「…たいした事言ってなかったよ…」
「翔君」
よろめく桜井を支えようとした松本の手が弾かれる。
『そうでなきゃ、許すわけないよな?』
「でも、町田君には解ったんだよ…多分。
じゃなきゃ追っかけてく訳、ないじゃないか…」
屋良の映っている画面に手を伸ばす。その手がゆっくりと拳を握る。
『なぁッ!教えろよッ!!』
「オレだって知りたいんだよ!!」
がん、と大きな音がした。
桜井が力一杯モニターを殴り付けた音と、屋良が門に傘を投げ付けた音が重なった。
予想もしてなかった激しい音に桜井を除いた3人がびくっと肩を揺らす。
微妙に角度の変わった画面の中で傘が落ちるのと時を同じくして、
意識を失った桜井が床に崩れ落ちた。

407 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:02
何個か書いた職人の1人ですが…
HPは正直言ってキツイです。
2chじゃダメなの?

408 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:07
昨日1日読めなかったんだけど、えらいことになってるね。
全裸3人、半裸1人のバトロワって・・・(藁
嵐係さんも頑張ってください。

409 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:10
半裸1人って?

410 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:11
風間は半裸じゃなかった?

411 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:12
屋良っちの続きが気になるけど、萩や秋山はどうなってるのかな?

412 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:15
今読み返した。風間だった。>>410産休

413 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:17
さーくーらーいー
目の前で大野に死なれ翼に責められ屋良に問い掛けられ、神経ずたずただ・・・。
これから、どうなっちゃうんだろう・・・。

414 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:32
しかも島の45人と引き換えに守るはずだった
1人が死んじまっちゃねえ・・・

415 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:34
桜井の暴走に期待大。

416 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:36
HPは、個人的にまとめてアップしてればいいんじゃない?
私はそうしてるけどね。自分が纏めて読みたいからそうしてる。

417 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:45
みんなで書いてるんだから。
個人的にHPアップはやめて下さい。
Wordにコピーして個人的に楽しむ程度にして下さい。
著作権とか嫌な事を言う気はないけど、個人的にHPにされると
パクられてるような気分になる。

418 :悪魔:2001/08/10(金) 23:48
大野のこと、黒幕にバレるとまずいんじゃないのか?
何かペナルティあったりして(ワクワク

419 :悪魔2:2001/08/10(金) 23:49
オオ!それ、おもしれ〜な〜・・・(ヒヒヒ

420 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:51
>>417
そんな大袈裟な・・・。
でも、自分もあんまりどうかと思う。>HP
てか、HPにするほどのことでもないし、恥ずかしい。
2で楽しんでるのが楽しいんだよ。

421 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:53
そもそも、黒幕によってゲームの真の動悸は明かされるのかな?

422 :ユーは名無しネ:2001/08/10(金) 23:54
イテテ…漢字変換ミスった。>>421
×動悸
○動機 でしたわ。

423 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:05
Wordも大差ないような気がする。
HPって言っても、公開してなきゃいいけどな。
一職人の呟きでした。

424 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:07
萩原と提箸が非常に気になる・・・。

425 :地図屋:2001/08/11(土) 00:14
【変更部分】
・ヨネをE−6へ移動(学校正門前にて、屋良、牧野と遭遇中。)
・屋良をE−6へ移動(学校正門前にて、ヨネ、牧野と遭遇中。)
・つをE−7へ移動(学校付近です、斗と遭遇。気絶中。)

ついでに他メンも簡単に状況説明
・牧野 (学校正門前で、屋良、ヨネと遭遇中。目をやられていると思われ。)
・森  (平瀬村周辺を徘徊中。行き先は不明。)
・五関 (平瀬村潜伏中。精神的にヤバイ状態?)
・安、丸(分校跡にて裸体を晒してトリップ中。)
・伊藤 (分校跡から出て全裸で徘徊中。行き先は不明。)
・風間 (神塚山の木の上で半裸で睡眠中。今後の行き先は平塚村。)
・秋山 (無学寺経由で鷹野神社へ移動中。動きなし。)
・萩、提(琴ヶ先灯台で休憩中。動きなし。)

現在20:00の放送はまだ入っていません。
時間は16:00〜20:00(広っ。でも限りなく20:00寄り)ってことで。

www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/1927/brmap.jpg

426 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:15
アップっていう言葉が悪いのでは。
読み返すために個人的にまとめるのは構わないと思いますが。
(結構ログ遡るし色んなレスも間に入ってるし)

427 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:21
個人的なHPといっても検索に引っかかってたら意味ないよね。
2のスレも検索で引っかかるけどさ。

428 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:23
無料サイト使うのだけは勘弁してくださいってとこかな。

429 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:27
公開するのはキツイ!ほんとにやめて。
ただでさえこのスレ宗教だと思われてるのに、そこまでするかって感じ。
大体ここは2ちゃんなんだし、そういうのはどうかと思う。

430 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:29
職人としては2chだから安心して書けたって部分もあるしね。

431 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:31
でもまぁ、きっとすでに個人的に楽しむってことで
自分のサーバーに上げてる人いるんじゃないかなと思う。
言出したらキリないねー。

432 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:32
>>429
2ちゃんって裏じゃないよ?表だよ。

433 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:36
>>432
別に裏とか表の話をしたわけではないよ。
2ちゃんの話を他の場所で持ち出さなくてもいいだろって話。
2以外の所で(ワラとか見かけたら、いたたまれない気持ちになるのと一緒。
外には持ち出さないでほしい。

434 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:37
ここだから書いてる、もしくは書ける
職人さんも居ると思う。

435 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:38
それより話しが読みたいな。
職人さんはいずこへ。

436 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:38
ここだから読んでるって人もいる。

437 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:40
自分はイチ職人(的なことをしている者)ですけど・・・。
ココだから書けるって気分はあるね。
他でやれと言われたらできないな・・・(笑
だから、ココだけの話でイイと思いますに1票。

438 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:46
ココででいいと思うー
他は他であるんだし、2だから楽しいんじゃない?

それより、話だれか続き書かないんですか?
自分もうすっかりROMラーになってて書けません(藁

439 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:47
HPにアップするのは、絶対止めた方がいいと思います。
職人さんによってはあんまり賛成できないって思う人もいるし、
まとめてHPにアップしたいって思う人もいる。
その意見をまとめることは、不可能だと思います。
匿名で書いてる以上、どれを誰が書いたかは、自己申告のみで、
本当に職人かどうかさえ、はっきり確認することできないしね。
仮ってことで過去ログをジオにはってるのだって、
ぎりぎりのラインなんじゃないかなぁ。
(ちゃんと、検索避けしてますか?>ジオにアップして下さってる方)

440 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:50
ここ(2ch)でやれる限り、そうする必要がないと思われ。

441 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 00:52
そんなことより、辞めジュ板の続きが見たい・・・・(小声)

442 :地図屋:2001/08/11(土) 01:02
す、すいません。うっかりしてました(うっかりでは済まされませんが)
大急ぎでMETAタグ入れましたが、
消した方が宜しければ即刻削除いたします。
本当にすいませんでした。>皆様
反省を込めて暫く地下に潜ります・・・。

443 :わがままロムラー:2001/08/11(土) 01:03
私はミドル版の本土職人さんの行方が気になる。
辞めジュ版の続きも待ってる。
そしてリレー版も毎日楽しみにしてる。

444 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 01:03
自分は、とっくに職人脱落しちゃった人なんで、(す、すいません…)
今更自分の文が一緒にマトメられてる姿を見せられると
きっとこっぱずかしくて仕方ないと思う…。

445 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 01:06
>>442さま。
地図なら大丈夫と思われます〜。
あれだけ見ても、意味わからないだろうし、
検索に引っかかっても平気かと。
不安だったら、次に地図を手直しする時に
一つファイルネームを足すとかしたら、
問題ないと思われますわ。

446 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 01:07
自分だって、くだんないことばっか書いてるから
こっぱずかしくて仕方がねーや(笑

447 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 01:09
地図屋さん、地図はすごく助かるから嬉しいですが
過去ログはちょっと…。
今辞尾で検索してみたら、引っ掛かったもんで気になりました…。

448 :地図屋:2001/08/11(土) 01:14
過去ログは削除しました。
重ね重ね申し訳ありません。

449 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 01:24
地図屋さん〜。
きっと地図屋さんを責める人は居ないと思うんですよう(汗)
私なんかも、こうやって皆さんが話しあってるのを見るまで、
過去ログや地図、便利だな〜って単純に喜んでて、
検索のこととか、すっかり失念してましたし…。

450 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 01:34
や、ありがたかったですよ。

451 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 01:36
地図ないと困ります・・・

452 :地図屋@こそこそ:2001/08/11(土) 01:38
あの〜もしかしてレスストッパーになってます?(汗
違うんです。>>449さん
ちょっと自分のアホさ加減に自己嫌悪に陥ってしまったんで
責められたとか思ってるわけじゃないんですよ。
指摘して下さったのは、本当にありがたかったですし。

今日はもう恥ずかしくてしょーもないので、布団引っ被って寝ます・・・鬱。
職人さん方、続きを楽しみにしてますね〜。

453 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 01:46
>>451
地図はあるよ。

地図屋さん、本当に有難うございます。
いろいろ気を回してくださって・・・。
あなたはきっと、リレー版バトロワのMVPですよ!

454 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 01:55
今日はあんまり進まないね…。

455 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 02:00
まぁ、毎日では職人さんも疲れちゃうでしょうし。
マターリな日もあってもいいと思われ。

456 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 02:21
なんか地図屋さんの「自分はなんOKだろうけど、まぁイイ感じで謝っておくか(笑)」
って匂いのする所がイヤ

457 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 02:28
>>456
その手の感想は心にしまっておけ。

458 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 02:29
ここ二日くらいすごい勢いだったから充電でしょうか。
展開に悩むところでもあるし。

459 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 02:41
>>456
スゲェ〜感じ悪・・・。

460 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 02:49
>>457さん >>459さん
新聞読みましょ? 読めない人はご同類だよ?

461 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 02:59
>>442はけっこうキテるよね・・・。

462 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 03:38
お盆休みかな?

463 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 03:54
自分の趣味に合わないことを書いてあるからって
いちいち攻撃するのは幼稚だと思う。
書きたい人は自分のために書いてるのがいいし、
読むだけの人は
感想はいいけど、
少なくとも傷つけない言い方を考えて欲しい。(当人でなくても不愉快)
それができなければ、
自分が満足する展開なり地図なりをを自分で描くといいですよ。

464 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 04:03
次、屋良と米花をちょこっとだけ進めてみました〜。
勝手な展開ですがいきますね。

465 :リレー版314@誰か秋山も頼む。:2001/08/11(土) 04:05
>>391の続きです

「とにかく今は話してる暇はない、こっちだ」
「わっ」
米花はすばやく屋良のことを担ぎ上げて東方向に校舎裏の方へ回った。
牧野は二人の声に戸惑い、ただマシンガンをいろんな方向に撃っていた。
米花は屋良のことを担いだまま、観音堂を目指した。
「とにかく一旦ここを離れよう。牧野が落ち着くまでは俺たちも学校には
近づかない方がいい」
「でも、俺どうしても中の奴らに・・・」
「それは俺も一緒。とりあえず移動だ。話はそれから」

米花はだいぶ長い事歩いてやっと観音堂にたどり着き、屋良を下ろした。
自分たちが休めるくらいのスペースはありそうだった。
屋良を見ると、苦しそうに息を吐きながら座り込んでいた。荷物を持っていない
ようだったので水を飲ませてやる。
「その腹の傷、どうした」
「たいしたことない」
あまりにも別れた時の格好からの変化が激しいので正直驚いたのだ。
たいした事ないはずはないのだが、屋良が喋りたくないようなので追求しない。
ただ、傷のせいで衰弱が激しそうなのが気がかりだ。
傷が化膿しているらしく、身体もんなんだか熱っぽい。とりあえず衣類等で
止血を試みる。
「武器なんかよりも救急箱が欲しかったよなぁ」
米花がそう言うと、屋良が笑みを浮かべる。少し安心した。
町田と大野が死んでいるのは見た。詳しいいきさつは知らないが、屋良が殺す
はずはない。まして、誰かが二人を殺すのを屋良がみすみす見守っているはずは
ないし、二人の事だから自殺でもしたんだと想定できる。
・・・・・・平気なわけないよな。
元気付けてやりたいし、色々話をきいてやりたいが、とりあえずその話題には
触れないで今後の動きについて打ち合わせることにする。
結局俺たちは最後の最後まで一緒にいることになりそうだな、屋良。
シンメだもんな。

466 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 04:57
担ぎ上げて・・・猫の子じゃないんだから(笑
いえ、話に文句つけてるんじゃないです。気になさらないでください。
ヨネがあまりに男らしくて驚いたんです(笑

467 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 07:37
シンメっていいですよね〜

468 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 08:05
すたちは無事に逃げられたのか!?

469 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 08:18
次、書いてもイイ?

470 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 08:20
>>469
おねがいします。

471 :リレー版315♪ありがちネタでごめん。:2001/08/11(土) 08:24
>>357>>391の続き?

「・・・さくん、翼くん!起きてや。リハーサル始まっとるで」
目を開けると懐かしい笑顔。
「ん・・・Eヒナ!お前生きてたんだ。よかったぁ」
思わずヒナに抱き付いてみる。暖かい。
「何寝惚けとるの?先に行くで」
ヒナは呆れたように笑い、俺の頭をぽんぽんと叩くと背を向けて歩き出した。
「あ、待ってよ。起こしてくれてさんきゅ」
ヒナは黙って背を向けたまま手をひらひらと振る。

そうだよ。
あんなの夢に決まってるじゃん。縁起でもない。
だいたいにして出てくる奴らみんな今より年取ってるし。
俺って想像力結構あるんだな。
しかも「嵐」ってなんだよ。
夢とは言えあのグループ名はいけてないよな。
それにどうせなら自分もデビューしている夢を見ればよかった。
まあいいや。
夢じゃなくて現実でデビューできる様に頑張らなきゃな。
とにかく今は目前の仕事をこなそう。今日はMJだ。
MJはみんなに会えるから好きだ。
今日は終わったらヨコ達と焼肉だし。
あいつら食うからなー。俺も食うけどさー。
生田も誘おう。相葉も来るよな。松潤も来たりして。
翔くんも来ないかなー。
なんだかとても幸せな気分でリハーサルへと向かう。

「遅れてすいません」
リハ室に飛び込む。
嗅ぎ慣れた嫌なニオイ。見慣れた嫌な色。
辺り一面が血の海になっている。
「う゛っ・・・」
急に左肩が痛む。見ると真っ赤に染まっている。
「翼君、何で撃ったんだよぉ。ひどいよ!」
首に矢が刺さったまま笑う長谷川純。
虚ろな瞳で俺を見てうめき続けている血まみれのヒナ。
「運命共同体やなかったんか・・・」
顔面蒼白なヨコ。
ナイフが刺さった所から血を流したまま談笑している大野君と町田君。
「やる気がないなら・・・とっとと死んでよ」
にたりと日本刀を構えるアッキー。
「死ねよ。お前も横山君の所へいかせてやるよ」
マシンガンを構える牧野。
「アホやな・・・ヨコも翼君も・・・」
涙をボロボロこぼしながら銃を構えるすばる。

悪夢だ・・・。
これは悪夢だ。
でも・・・現実はこれ以上なんだ。呆けている場合じゃない。
起きなきゃ。起きて現実を受け入れなきゃ。
じゃなきゃまた被害が増える。
自分勝手だって分ってる。もう誰に責められてもイイ。
俺が巻いた種は自分で刈り取らなきゃな。


うっすら目を開けると生田とすばるが心配そうに覗きこんでいた。
「すば・・・る、生田・・・。ごめん、な・・・」
「・・・うん。左肩・・・誰にやられたん?牧野か?動けるか?」
起き上がって頷こうとしたまさにそのとき、屋良の「牧野ッ!!」という叫びが聞こえた。

472 :リレー版315のものですが:2001/08/11(土) 08:25
長すぎた。ゴメンナサイ。
二つに分ければ良かった・・・。

473 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 09:08


474 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 09:20


475 :初心者:2001/08/11(土) 09:54
突然割り込んですいません・・・
読んだらはまっちゃったんで、過去ログ見ようとしたんですが、
もう見れなくなっちゃってるんでしょうか?
途中から読んでるから、最初から読みたいなと思って。

職人のみな様、今後を期待してますので頑張って下さいね。

476 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 10:36
>>475
今のこのスレは全部読んだんだよね?
過去ログについては今ちょっといざこざ起きてるの分かるよね?

477 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 12:20
>>475の初心者さん、datファイルだったら>>2で読めますよ。(見難いけど)
見難いのがヤだったら、2ch専用ブラウザ「かちゅ〜しゃ」を導入しなされ↓
ベンリよ。

ttp://members.jcom.home.ne.jp/katjusha/

478 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 13:07
やっくんは狂っちゃったけど翼は現実を受け入れたのね。頑張れ!

479 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 13:13
>>458
そうかもですねぇ。
自分も昨夜ネバラン見た後、睡魔に耐えきれず寝てしまって、今起きた(ワラ
慌てて見に来たらあまり動いてないので、やはり皆さんお疲れなのね…。と。

480 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 18:32
>>439
遅レスだけど、辞尾は検索避けしても無駄だよ。
過去ログUPって読み返したい人とか便利だったと思うのに……。

481 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 20:23
そんなに読み返したかったらdat落ちした状態でも
読めることは読める。長文は改行が多いから比較的読みやすいし。
気合です。

482 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 21:19
私も辞めジュ版dat落ちしてる時に気合で読んだわ。
なくなっちゃってるわけじゃないからどうにでもなるもんよ。
ってことで辞めジュ版の続きも待ってたりするんだけど、ダメかな。
職人さんもうここ見てない?

483 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 21:56
>>480
便利とかいう問題でじゃないでしょう…。
職人さん個々の、賛成反対も当然ありますが、
頒布権や著作権その他、知的所有権に関してのデリケートな問題もあります。
私もきちんと調べたことないですが、一応違法行為になるんですから…。

484 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 22:28
職人様誰かいませんかー?

485 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 22:32
いるけど、ヒッパレ見てます(ワラ
ちょっと切なかったり…。嵐もいるんだもん。

486 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 22:47
匿名の投稿に著作権とかってあったんだ(藁
生まれて初めて知ったよ。

487 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 22:55
>>486
あるのかないのか、分からないからデリケートなんでないですか?
あるって断定できるんだったら、ただの違法行為じゃないですか(藁

488 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 22:57
>>486
私もですわ。
まぁでも反対する職人さんがいるなら仕方ないですけどね・・・。

489 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 23:28
どーでも良いけど辞尾のバトロワ終わったね。
何か良かった。

490 :ユーは名無しネ:2001/08/11(土) 23:57
著作権云々以前にそうまでする必要がないだろうと思うけど。
datだって読めるんだし、2ちゃんで事足りてることを
わざわざ何で他でもやらなきゃいけないの?

491 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 00:00
職人さーん。
来てくださーい。

492 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 01:15
長々と議論を続けても、職人さんが書きづらくなるだけですし、
このバトロワは、あくまで2ちゃん・個人内で楽しむもの、という事にしておきませんか?
過去ログはdatで構わないじゃないですか…。
こんな事でリレ小終わってしまっては元も子もないですよ。
って仕切り&長文スマソ。

493 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 01:34
このまま置いとくのもったいないからもっと他の人にも見てもらおうって
思ってくれた人がいるってことじゃない?>HP公開
私は今のままの方が楽しいし、そこまでされたら恥ずかしいので
>>492さんの意見に賛成ですが。
でもそう思ってくれたならいち職人としては嬉しい限りですわ。

ってことで話はたいして進みませんが次行きますね。

494 :リレー版316・珍しく人数多くてややこしい。:2001/08/12(日) 01:39
>>471から続き。

気を失った翼の傍についていたすばると斗真は、ふいに現れた牧野に焦っていた。
翼を置いて逃げるわけにはいかない。
必死で翼の体を揺する。
やっと翼が目を開けた時、牧野がこちらを向くのがわかった。
翼のケガの具合を気にしつつ、起き上がろうとする翼に手を貸そうとしたその時、
「牧野ッ!!」
屋良の叫びが耳に届いた。
すばると斗真は慌てて顔を上げ、翼もすばるの肩を借りながら身を起こした。
牧野がマシンガンを手に背を向ける。
その向こうに壁に体を預けて立つ屋良がいる。
屋良が武器をもっているのかどうかは知らないが、
どう考えても無事ではすまないと一瞬で理解できる。
思わずすばるが立ちあがりかけた時、
「屋良っちッ!」
木立の中から屋良を呼ぶ声が聞こえた。
「米花…」
翼が肩の痛みに顔を顰めながら呟く。
駆け下りて来た米花が屋良の体を担ぎ上げるのが見えた。
牧野をかわして、塀沿いに米花が駆け抜けて行く。
振動のために痛む脇腹を押さえて、屋良がこちらを見た。
「屋…」
その脇腹から広がる血の跡を見て、翼は唇を噛んだ。自分の犯した罪を思い知る。
立ち上がり、その後を追おうとした翼に屋良が首を振りながら大きく手を動かした。
『逃げろッ!』
声を出さずに屋良が叫ぶ。
米花の足音に反応したのか、牧野がこちらを向く。
「歩けるか?逃げるで」
すばるが動けない翼を引き摺るようにして草むらの中へと歩き出した。
斗真は翼が落としたボウガンを拾って、後ろから翼の背を支えるように後を追った。

495 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 02:16
牧野ってよくよく考えると、凄まじいな…。
聴覚のみで殺戮・・・

496 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 02:24
確かに(藁)
早くだれか牧野を止めてくれ〜!

497 :悪魔3:2001/08/12(日) 03:15
禁止エリアの近くで視界がきかない。
これって危なくない〜?(ワラ <牧野

498 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 03:36
誰か続きを・・・
ミスデブが気になる〜。

499 :初心者:2001/08/12(日) 03:45
なんとか読む事が出来ました。
教えてくれた方、感謝してます!!!ありがとうございました。

楽しいなぁ・・・続きがドキドキワクワクです。

500 :初心者:2001/08/12(日) 03:45
うわ、ごめんなさい・・・
sage教えてもらったのに書くの忘れてしまいました・・・

本当にごめんなさい。

501 :出張前に少しでもと思って書いたが、さすがに眠い。リレー版・317:2001/08/12(日) 03:54
>>405-406

 気を失った桜井のために二宮は仮眠室に寝袋を、
そして相葉は水を汲みに行っている。
妙にしんとした教室内で連続した破壊音をスピーカーと表の両方向から聞き、
桜井を抱き起こしていた松本が顔を上げた。
音の出所を探ろうとモニターに目をやるが、丁度外れてしまっているらしくて
大野と町田の静かな映像しか映っていない。心の中で翔君ごめんねと言いながら
床の上にもう一度寝かせ、近隣のカメラの映像を画面に出した。
「あ…」
もうもとのシャツの色すら判らないほど血と埃まみれになった
小さな人影が映った。屋良だ、と思う。
『牧野ッ!!』
叫んじゃ駄目だ。
『屋良っちッ!』
駄目だって!…え?
「今の誰?」
今まで聞かなかった声が聞こえて松本は目を見開く。
慌てて所在地用のモニターの所まで行くと今の声の主を確認した。
「やっぱり…」
いつの間にか米花がこんな近くに来ていた。翼や屋良、
そして桜井に気を取られているうちに彼もまた着実に歩み寄ってきていたのだ。
『なんだ…やっぱやりたいことは同じかよ。気が合うよな、オレたち』
二人のやりたい事って、何?
屋良の呟きに首を傾げる。
その間にフレームインしてきた米花は、米でも担ぐようにひょいと屋良を抱え上げ、
再びものすごい勢いでフレームアウトして行った。
「早え…」
一瞬の早業に感嘆の声が漏れる。
その後も小さな土煙や塀に着弾する音が聞こえていたが、
松本は既に興味を失ったように視線を外して床の上の相手を見下ろした。
「ねえ、翔君は嬉しい?それとも…哀しい…?」
つるんで遊んでた仲間の姿をモニター越しに確認するのは。
「俺は…どっちかな…?」
近くまで戻って床に座り込み、桜井の上半身を抱え上げる。
モニターラックの側面に背を預けると、自分の腿の上にそっと頭の部分を乗せた。

502 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 04:11
こんな時に言う事じゃないかも知れないけど、米花カコイイ・・・
米でも担ぐようにっていうのがまたいい(藁)。
桜井の心情が気になるわ。

503 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 04:33
ところで全裸で逃げたITは、また全身タイツになるのかしら(w

504 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 05:32
私は全裸バリボー中の二人が気がかり(藁
自担がもし逝く時はせめて服を着てからでありますように。

505 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 12:24
自担がカコヨスギ… 頼むから、屋良と一緒に逝かないでくれ。二人して逝ったら、悲しすぎるぞ。桜井にあうまで生きるんだ、自担!

506 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 13:15
>>505
イカ同文。
せめて、桜井様には会っていただきたい。
自担、あぁ見えて根が真面目と言うかしっかりものだから
問い詰めてしまうかもだわ…
文章力があれば、私も参加するのだが…

507 :時間屋:2001/08/12(日) 13:57
ちと都合により休日は落ちていたら・・・
まとめたりするのに意見が出てましたね・・・
あたし、今時間とか順番とかごちゃごちゃだから順番にまとめようと
してて、リレー版が終わったらまとめて攻略本みたいな感じ?
よくわかんないッスけど…
UPしようと思ってたんですが、それはまずいってことッポイんですが…
以下の条件で、反対の職人さん、いらっしゃいましたら教えてください。
時間軸の表は自分だけの楽しみにします(苦笑
鯖:Taky'sRoom METAタグ入れindexファイル無し2chこのスレのみにリンク
内容:時間表/全リレーをHTMLファイルに。内容(人?)ごとに辿れる様リンク
他、関連スレ、地図等へのリンク
以上ッス。
バラバラな人がバラバラに書いてるこのリレーだからまとめがあったほうがいいと
いうことではじめた時間軸まとめですが…
ホント、ご意見お待ちしています。
長レススマソ。

508 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 14:28
よくわからないんですが、読み返されること自体が
あんまり嬉しくない人もいるんじゃないですか?
一度書いたもの修正できるわけじゃないし
2で、この流れだったから書いたけど…みたいな所はあると思うんですよ。
私1ヶ所しか参加してませんが
やはり小説部分だけ切り取られてまとめられることには抵抗を感じます。

509 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 16:08
職人さんの中には前後の流れを把握しないと
書けない人も居るはずなので個人的に
まとめる事に関しては特に反対しませんけど。

開始からどれぐらいで誰がどういう風に
なったのか表状態のものなら、文章が出る
わけではないので逆に問題が起きないように
思ったんですが、どうでしょう?

510 :職人の一人ですが:2001/08/12(日) 16:12
ここに載せてしまった段階で不特定多数の目に
触れることは必至ですから
ある程度の覚悟はしてます。私は。
間に色々入らないものを誰かが作ってくれたら
読むほうは楽だし、と思う人も居ると思う。
これは場の流れに沿うしかないでしょうねえ。

511 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 16:28
そこのところ、難しいですよね。
いろんな人のいろんな考えがあるわけだし。
自分は、普段ろくすっぽ文章なんて書かないのに、
匿名だからっていうんで、出来心でちょっと参加したクチなので、
後は、煮るなり焼くなり好きにして〜とか思ってるんですけど。

でも、こう入り組んでくると、何らかの形で必要ですよね。<まとめ
時間軸も場所も、ちょっと判りづらい。故に継投ミスも出てくるし。

と言うわけで、話が停滞しているこの隙に、
拙い文章ですが、継投ミスをひとつ補完させてみたので、次行っていいですか。

512 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 16:49
どうぞ〜

513 :リレー版318@誰もこんなこと気に留めてないような気もするし、:2001/08/12(日) 16:52
前々スレ(バトロワ7)307-309
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=995822471&st=307&to=309)の続きで、
続きは、前々スレ709
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=995822471&st=709&to=709&nofirst=true
時間は、1日目・6:00の放送後。

「ちょっと待てよ?」
重い荷物を担ぎ直しながら秋山は立ち止まる。
自分たちに支給された物は、武器と、500mlのペットボトル2本の水と、乾パン。
「足りるわけないじゃんね〜」
秋山は今来た道を戻り、チビ3人のリュックを頂戴することにした。

さすがにこの場で荷物整理をするのは気分がよろしくなかったので、
少し離れた場所へ移動した。
どこにあるかも知れない人目を避けるために少し山の中へ入り、
ペットボトルと乾パンを抜き取ると自分のリュックに納め、ついでに早めの朝食も採った。
まだ何本もあるからね〜と、贅沢にペットボトル入りの水を1本飲み干すと、
秋山は、空になった3つのリュックをその場に置いて、
「さーてと、張り切っていきますかねぇ〜」

重い荷物が更に重くなったが、やる気満々で秋山は歩き出した。

514 :リレー版319@何一生懸命書いてるんだ?とも思うけど、:2001/08/12(日) 16:52
前々スレ375
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=995822471&st=375&to=375&nofirst=true)の続きで、
続きは、前々スレ506-507
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=995822471&st=506&to=507

小山と加藤が走り出して程なくすると、リュックが3つ、落ちていた。
加藤はそのまま行こうとしたのだが、小山が足を止めた。
「中、何か入ってるのかな?」
「空じゃないの?」
加藤が、リュックを逆さにして振ってみる。地図と筆記具のセットが落ちる。
「なんだ、これだけじゃん」
小山がもうひとつ手に取り、同じように逆さにして振ってみる。
同じように、地図と筆記具が落ちてきただけだった。
「何も入ってないよ、きっと」
と、加藤が3つめのリュックを逆さにすると、
ごろんとリュックから落ちてきたそれは、大振りのカッターナイフだった。
「……入ってた」
ちょっと驚いた加藤がそれを手に取ると、側面には、『おまけ』と書かれたシールが貼ってあった。
「『おまけ』って、何の?」
「……さぁ」
「…でもさ、『おまけ』がコレだとしたら、本体は何だったんだろう?」
本体は誰かに持ち去られてしまったようである。
持ち去られたと言うことは。
このリュックは、既に死んだ誰か3人の物で、
その3人を殺した誰かがまだこの付近にいるかもしれないということだった。
そして、その誰かが『本体』を持っているということだった。
やっぱりのんびりしている場合じゃない。早くここを立ち去らなければ。
「でも、ラッキーじゃん?六法全書よりは役にたつんじゃん?」
小山が加藤に話しかける。
「…そうだよね」
加藤は、カッターナイフをポケットにねじ込むと、もう歩き出していた小山の後を追った。

515 :リレー版320@辻褄合わないとすっきりしなくてさぁ。:2001/08/12(日) 16:53
前々スレ506-507の続き。
続きは、前々スレ675-678
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=995822471&st=675&to=678

「〜〜〜♪」
牧野は山道を鼻歌を歌いながら歩いている。
手に持っているのはカッターナイフ。
倒れた加藤のケツポケからちょっと覗いていたのを拝借してきた。
ちょっとしょぼいけど、貰うえるもんは貰っときましょー。

516 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 16:56
辻褄合わせ、かなり強引でしたが終了。
牧野―っ!これで思う存分カッターナイフ(大)振り回していいぞーっ!
でも、あんまり人を殺しちゃいやん☆←ゴミ
って、今、牧野それどころじゃないですね。
そして、秋山が微妙に間抜けな人になっている(ワラ
と言うわけで、人を殺せそうな大きいカッターナイフは、
極太のロープ(服部所有)のおまけだったってコトで。

では、お目汚しすみませんでした。

517 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 17:25
>>516
補完ご苦労様でした。

518 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 17:39
>>516
スッキリしました!

519 :リレー版とは関係ないけど:2001/08/12(日) 19:03
屋風で色々検索して遊んでたら、Jr版バトロワをいくつか見つけた。
1つは以前どこかに甜菜されてURL請求制にしたそうだから、ガイシュツかも。
結構みんな書いてるのね。

520 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 20:22
三日前まで書いてた職人の一人で、久しぶりにこのスレ覗いたけど、
文章まとめてアップだけはやめてね。
途中から私の大嫌いな方向に話が行ってしまったので、それと
まとめられてアップされるのは絶対に嫌。

521 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 21:33
>>519
どこかじゃなくてここだよ・・・。

522 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 22:13
スレ全部読んだわけじゃないので、
質問かぶっちゃうかもしれないんですけど、
バトロワの本編だけを読みたいんですよ。
で、まとめてくれてる方がいますよね?
でも、プロローグ〜30のがどうしても表示されません。
これはどうやって見ればいいんでしょうか?
すいませんが、教えてください。

523 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 22:20
>>522
死ぬほどガイシュツ。
dat落ちファイルを頑張って読んでください

524 :522です。:2001/08/12(日) 22:24
>523
やっぱりそれしか方法はないんですね。
ありがとうございました。
がんばって読もうと思います。

525 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 22:25
>>522さん。
…というわけです。
詳しくは>>477を参照。って、私、477さんじゃないですけど。

526 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 22:39
あげたの誰じゃゴルァ!!

527 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 22:47
>>520
そういう書き方だとその後に書いてる人が
すごく嫌な気分になると思うんですけど。
普通にまとめるのが嫌だと書くだけで
良かったんじゃないかな。
また荒れる原因にもなりかねない。

528 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 22:53
>>527
報知よ。
所詮は2ちゃんねるなんだもの。一人一人の勝手な意見を
反映させようとしたらキリがないわ。匿名掲示板の意味がない。

529 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 22:54
>>524 さま。
かちゅ〜しゃは何かとお奨めなので頑張るより導入されては。

530 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 22:58
>>527
何か勘違いしてない?
2ちゃんが匿名性である理由はね、普通の社会ならもめ事とか人付き合いとか
の関係で飲み込んでしまうであろう台詞も、誰でも口に出せるところにあるわけ。
私は、あの展開が嫌だから絶対自分の話をそこにまとめて欲しくないし、もう二度と参加もしない。
私はそういう意見があるということを発言したかったからしたの。
荒れる原因を作っちゃいけない、なんて風紀ちゃんみたいなこと言わないで。
そんなことを言っても真性荒らしは聞かないし荒れる時は荒れる。
でも相容れない二つの意見がある以上そんなの当たり前のことでしょ。
2ちゃんに風紀ちゃんが蔓延してから2ちゃんは駄目になったと私は思ってる。

531 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:00
>>528
勝手な意見、とはまた勝手な言いぐさですね。
一つの意見ですよ。
あなたさあ、なんだか勘違いして奢り高ぶってるようにしか見えないよ(プ

532 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:01
>>530
藁た。偉そうで。

533 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:01
>>526
板の調子が悪いっぽいみたい、よ?なんとなく。

534 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:03
>>532
あっそ(藁
このスレにはまだ人の文章を読める人が住んでると思ってたんだけど。

535 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:03
まあ所詮はJr板

536 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:08
>>534
自分で言ってることあたしがやっただけだよ?
あたしだって2ちゃん以外でこんな事言わない。

537 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:09
だから〜〜。
職人の中にロムラーの中にも、
まとめて欲しい人もいるし、そうして欲しくない人もいる。
それぞれの意見の人達の中でも、また理由もそれぞれ。
それを一つにまとめようとするのは、はっきりいって無理だよ。

自分の意見として言えば、止めて欲しいけどね。切り身。

538 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:10
ん? 私が「あっそ(藁」って言ったのは。
内容に対する意見がまるでゼロで書き込み口調への揶揄だけだったからだよん。
内容理解してない厨房特有脊髄反射レスかと思って。
じゃあ内容に関しては同意して頂けたようで(藁々

539 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:11
>>537
ていうか、誰もまとめようとしてないから。

540 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:12
>>538
内容に関しては同意よ。もちろん(藁

541 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:12
>>540
荒らしたくてやってるんなら、もうどうでもいいんだけどさ。
ちょっと心が痛むんだよな〜。
このスレ好きだったから。

542 :541:2001/08/12(日) 23:12
間違った…。
>>540じゃなくって、>>539だし。

543 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:14
私は荒らしたくてやってるわけじゃなくて意見を書き込みに来ただけさ。

たとえひどく荒れる時があっても2ちゃんに絶えず人が来るのは、皆が
自分の意見を自由に書き込めて誰もそれを規制したりしないからっていうのは
覚えといてよねー。

544 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:15
てか、この後に及んで私をただの荒らし扱い? やめてよ笑っちゃう。

545 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:17
>>544
誰もしてないよ・・・。

546 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:17
みなさん、もうちょっと発言を考えましょう。
もちろん私を含めてですが・・・。

547 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:18
してんじゃん(藁

548 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:18
>>544
じゃぁなんなの?
ってゆーか、貴方が誰なのかわからないんだけどね?

549 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:18
盛りあがってるね!

550 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:19
>>548
だから荒らしじゃないって。
私が誰だか知る必要がなぜあるの?

551 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:19
ほら、>>549みたいのが荒らしって言うんだよ。

552 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:20
>>549
ほんとに盛り上がってるわよ。誰も新聞読まないしね。
無意識の青林嵐ばっかりだしね。
あっ、自分は敢えて新聞はぽいしてきた真性の青林です。

553 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:21
>>551
そういうのを報知できない人も、同類ですっていう、
板TOPの注意書き読んだ事ある?

554 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:21
関係ない通りすがりだけど、>>528の「匿名掲示板の意味」の勘違いぷり面白いな

555 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:22
今…30分ほどロムってたんですが。
あの、それこそ、匿名なので、貴方とか私とか言っても、不毛だと思うよ?(コソ
あ、そんなこと十分わかってますか?
ごめんなさいね、新聞読めだよね。逝ってきます。

556 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:22
>>553
わかってて言ってるんだよ。

557 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:23
>>555
いい人だ・・・。

558 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:23
今このスレには5人くらいいると思われ

559 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:25
>>530
嫌いな展開になったからって、そんな風にプリプリ怒るなんて、
ガキっぽすぎるよ。わがままだね〜。
みんなで書いてるんだから、アナタの思い通りに進むわけない。
そんなに言うなら全然書いてくれなくて構わない。
誰もアナタに書いてくれなんて頼んでないし。
書きたいと思ってる職人さんは他にいますよ。
というのが私の意見だ。言ってやったぞ。

560 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:25
>>555
いい人ぽくて文章を読めそうなあなたにまで荒らし扱いされた事実に
やはりここはJr板かという絶望を覚えています。

561 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:27
>>559
プリプリ怒るって…。
私は520を書き込んだだけなのに、それをなんだかんだと私を荒らしに
しようとしたから、意見書き込んだら荒らし? と反論しただけなんだけど…。
なんだか論点をずらされてるな。

562 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:28
>>561
だから誰も荒らしになんてしてないって…。
私は>>559に同意。

563 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:29
被害妄想?

564 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:30
住民がバトってどうすんだっつーの。
意見なんか絶対一致しないんだから。

565 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:30
すいませーん。
これからひたすら長いのを四つほど書いてもよろしいでしょうか?
(つ、斗、す、牧野辺り)

566 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:30
書かなきゃいいだけ。それ事実。
だから書かないでフェードアウトしようとしてたら、このスレに
「まとめる」「まとめない」話題が出てたから「私はまとめてほしくない」
と意見混じりで言っただけなのに。
短絡的もいいとこ。

567 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:31
>>565
お願いします。

568 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:31
ある種面白いな…
結局みんな何を争ってるんだか,まったくわからないんだけど。

569 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:31
続きを読みたいんだけど、未だ引っ張ってるんだね。
職人さん、勇気を出して話を進めてください。

570 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:31
>>566
よけいな事書くからじゃないですか?

571 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:31
>>565
おまちしてまーす。

572 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:31
まーいいや
じゃ、そゆことで、荒らしは消えます。
皆様お幸せに。嵐係さん戻ってきてくれてよかったね。

573 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:31
嫌いな展開になったとか言うからダメなんだよ。
一言多いし、感情的だし…。
大人になってね☆

574 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:32
よけいなことかどうかを決めるのはあなたじゃないのよ(プ

575 :リレー版321♪無理無理な設定でGO :2001/08/12(日) 23:32
>>494続き

牧野君の姿もやらっちの姿ももう見えない。
追いかけても間に合わないだろうし、パナもいるし大丈夫だと祈りたい。
俺達は人のいないほうへと向かう。
着いた先は「切り札」が置いてある場所だった。
「何、これ・・・・?」
「特製爆弾。さっきヨコと作ったんや」
すばるが淋しそうに呟く。
「屋良の傷・・・どうだ?」
「・・・ん。結構やばい・・・」
「そっか・・・」
翼君が俯く。途端に苦痛で顔を歪める。
すばるは何も言わず翼君の傷に鞄からタオルを取り出すとぎゅっと巻く。
「ありがと・・・。俺、すばるには謝っても謝り切れない。俺が暴走したせいで・・・」
「分かってればエエねん。これからは気をつけるんやぞ。
 どーも翼君は短気で損するタイプやから。それに暴走するのは俺やヨコの専売特許やんか」

すばるは翼君を責めないばかりか逆に励まそうとしている。
なんかすばるって大人だ。

「・・・まだ一日たってないんだよね。どうしてこんな事になっちゃったんだろう?」
俺の独り言にすばるが質問で返してくる。
「なぁ、何で嵐はこれに参加してるんやろ?こんな趣味の悪いものに、何で・・・。
 殺し合いの仕切り進行を自ら引き受けるようなキレタ奴らじゃなかった筈やろ?」
「当たり前じゃん!松潤も相葉ちゃんもニノも翔くんも大野君もみんなイイ奴だった」
俺が思わず興奮して叫ぶと翼君が小さく「しっ」と口の前で指を立てる。
「誰か来たらどーすんだよ」
「ごめん。でも・・・近付けば分かるよ。簡易レーダー持ってるから。
 この点が俺達。周りに接近してくる点がないでしょ?だから今のところ大丈夫」
「そうや。今の内に武器の点検しとこうや。拳銃が3丁と発信機、ボーガン。煙玉。それとこの爆弾」
「・・・爆弾は幾つか小さいのにばらして各自で持とう」

翼君にしろ、すばるにしろ、俺にしろ、この状況で狂気に陥らないのは凄いことなんじゃないかな?
翼君は一度は危なかったみたいだけど今じゃすっかり自分を取り戻したみたいだ。
爆弾を解体しながら改めて組替え始める。

「爆弾を爆発させようと、目の前で人が死のうと、嵐は何をやってもあの中から出てくることはないし、
 予想だけどたぶん出られないんだよ」
「なんで?」
「大野君の腕になんか嵌ってた。あれってたぶんこの首輪と同じ種類のものだと思う」

576 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:33
>>574
お前でもないよ。

577 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:33
>>573
このスレにいて、今理性的な人は静観してる方だけだってば。
書いた人も返事した人も、>>573も自分もね。

578 :リレー版322♪書きたいから書く。ただそれだけ:2001/08/12(日) 23:34
>>575続き

「う、そ・・・」
斗真が呆然と呟く。
「そうとでも考えなきゃ翔くんや相葉が出てこないわけが分からないもん」
「・・・・・確かに」
大切な人に目の前で自殺されそうになったら俺は止めると思う。
「でもなんで?なんでなんだよ!」
「分かるわけないやろ。本人達に聞いてみんことには」
「・・・本当だよ。聞きたいことたくさんあるよ」

俺達は黙り込む。
ここで話しているだけじゃ埒があかない。

「とにかく薬でも探しに行こうや。全てはそれからや」
「イイよ。薬なんて必要ない。それよりはやく屋良を捜そう」
翼くんが首を振って立ち上がろうとしてよろける。
斗真が慌てて支える。
「阿呆。急に立ったらアカン。それにヨコやヒナに助けられた命を無駄にする気か?」
「でも・・・!」
何か言い募ろうとする翼くんを遮って斗真が小さな悲鳴を上げる。
「誰か来た!牧野くんだよ、戻って来たんだ。今のうちに逃げなきゃ」
「散った方がいい。すばる、さっき「切り札」を作った小屋で合流しよう。生田はすばるに付いてけ」
翼君が切羽詰まったように提案する。顔色が悪い。
「翼君はどーすんねん」
「俺は決着つけさせてもらう。アイドルの体を傷つけた罪は重いんだぞ。俺も付けたけどさ」
冗談っぽい口調。
「何言ってるんだよ。それどころじゃないでしょ?!それにその傷じゃぁボーガンなんて撃てないよ?」
「それどころだよ。それに武器は2つある。煙玉とナイフ。このナイフなら片手で使えるだろ?」
斗真が傷を撫でると顔を歪めたが、そのまま笑うと翼君は町田君達が自殺に使ったナイフを取り出す。
「なんてったって品質保証つき!」
「出来の悪い冗談をとばすんやない」
思わず突っ込むと真顔で俺と斗真の背中を押す。
「ホラ・・・行けよ。大丈夫。終わったら俺もちゃんと行くから。俺が付いていないと心配だもんな」
「なんやそれー。そうや・・・この拳銃返すわ」
「いらない。すばるが持ってろよ。ボーガンも銃も。な」
痛みを耐えるようにニヤリと笑う翼くん。
その笑顔はヨコが死ぬ前に見せたものと良く似ていた。

「じゃぁ、あとでな。1,2,3で散るぞ。せーの1,2,3!」

579 :577@途中で送っちゃったぁ:2001/08/12(日) 23:34
みんな感情的だってことよね。

580 :リレー版323♪牧野VS翼 牧野極悪人編。:2001/08/12(日) 23:35
>>578

「牧野!こっちだ。俺はここにいるぞ!」
すばると斗真の後姿を見送ると挑発するように叫ぶ。
途端に足音が近付いてくる。
「てめぇ・・・ぶっ殺す!」
マシンガンを構える牧野にナイフを構え突進して近付く。

ぱららららら

古ぼけたタイプライターのような音を幾つも受けながら尚も翼は牧野へ突進して行く。
「ちっ」
牧野が舌打ちしてマシンガンを放り投げる。
弾切れだ。ついてない!
代わりに大振りのカッターナイフを構える。
「これでも人は殺せるんだよ!」
「だろーな。で、ヨコの他に何人やったんだ?」
翼が静かに問いかけると牧野は眉をしかめるて薄っすら笑う。
「さぁ?5人くらいかな。どーでもイイだろ。あんたもちゃんと殺してやるよ」
「・・・何でお前は人を殺して平気なんだよ」
「だって、これ、ゲームだろ?やらなきゃやられるって言うルールの。
 そう言う口ぶりのあんたこそ実は結構殺してたりして?」
今度は本当に可笑しげな笑いを満面に浮かべる。

「あぁ、殺してるよ。手を直接下したのは一人だけど、間接的には二人殺した」
「へぇ。やるじゃん。なんだ、カッコつけてても同じ穴の狢って奴じゃん。
 で・・・俺のことも殺す気なんだ、今井翼くんは」
「・・・知ってるか?罪はどんなに償っても消えないんだよ」
「なに、言ってんの?質問の答えになってませんよ」
牧野の質問に答えず全く別の事を呟いた翼に牧野はわざとらしく聞き返す。
ナイフVSカッターナイフで戦っても翼が相手なら自分の方が勝つと確信しているのだ。
その態度を見た翼は躊躇わずにナイフで牧野に切りつける。
一瞬だけ躊躇した牧野だったが隙だらけの翼にカッターナイフで傷ついた肩口を狙って抉る。
「・・・っ」
「お疲れさまでしたぁ。ゲームオーバーだよお兄さん」
ざくりと翼の腹を裂く。
翼が倒れると体を足蹴にする。
「そのまま苦しんで死ねばイイ。じゃぁな」

581 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:36
間に挟まりすぎだよ。みんな発言しすぎだよ。

582 :リレー版324♪牧野VS翼 終幕:2001/08/12(日) 23:37
>>580続き

踵を返した牧野の足を翼ががっしり掴む。

「・・・お前も俺も許されないんだよ・・・」

「はなせよ。」
牧野が必死に足を振るけど絶対離すもんか。
逆に翼は牧野にしがみつく。
牧野は初めて「恐怖」の感情に顔を引き攣らせる。
翼が服の下から取り出した爆弾の起爆糸を切ると今までにない衝撃が襲う。
翼と牧野はもつれ合ったまま吹き飛ばされる。

薄れて行く意識の中、翼は思った。

すばる・・・斗真・・・嘘ついてごめんな。
俺、お前らのところにもう行けないわ。
かわりに今ここで爆弾の性能を実演してやるよ・・・。
ヒナ、ヨコ・・・ごめんな。
そっち逝ったら怒られるだろうな。
結局俺も死ぬみたいだ。
でも・・・俺・・・結構幸せだったよ。



このナイフ・・・屋良に渡してやれば良かったな・・・


【エントリーNO.16 今井 翼 NO.36 牧野 紘ニ 死亡】

583 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:39
つ・・・(涙)

584 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:41
>>581
オマエモナー

585 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:41
切ないっす・・・。

586 :リレー版321〜324を書いたものです:2001/08/12(日) 23:41
長い上に自分勝手な文章でゴメンナサイ。
牧野を最期まで悪人のまま殺して本当にゴメンナサイ。

587 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:42
とうとう牧野が死亡・・・。
これから先、どうなるか気になるわ。

588 :リレー版321から324を書いたものですが:2001/08/12(日) 23:42
稚拙で長いうえに自分勝手な展開にしてゴメンナサイ。
自分は書きたいシーンが書けて満足です。
牧野を最期まで悪人にしてゴメンナサイ。

589 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:42
>>584
それ、自分で突っ込もうと思ったけどまた挟まるかと思ってやめといたの(笑)

590 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:43
>>588
いやいや、自担、イイ感じですよ。
ありがとうございます。

591 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:44
斗とすにはがんばってほしいな

592 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:45
>>589
ごめん(笑)
久々に「オマエモナー」って言ってみたくなって…。

593 :リレー版321から324を書いたものですが:2001/08/12(日) 23:47
2重内容の書きこみすいません。
>>583>>585>>587>>590さん、
暖かい反応ありがとうございます。
オヤスミナサーイ

594 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:47
つばさ・・・(ホロリ

595 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:51
正直翼には死んで欲しくなかったけど、イイお話でした。
牧野も極悪人のままだったのがまた悲しい感じで良かったと…。
翼職人さんありがとうございましたー。

で、【残り13名】付け足しですね。(細かくてスマソ

596 :職人の呟き:2001/08/12(日) 23:51
なんか、話しが進んでない時の流れが辛いなあ
自分の書いてる人物に精神状態が反映されそうなので
冷静になろうと思うが、かなりきびしい

597 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:53
>>596
板の流れのことです
話しの内容っぽく取れそうなので追加

598 :ユーは名無しネ:2001/08/12(日) 23:57
>>593さん。
お疲れさまでした〜。
牧野、ホントにカッターナイフ振り回してる。

と、ここでちょっと事務連絡。
バトロワ7もdat落ちしたみたいです。
…夕方の次点ではまだ落ちてなかったのに。

599 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:00
残り13名。…誰が残ってるんだっけ?
いや、印象としては、そんなに残ってたかなぁ?と思って、さ。

600 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:02
つ…(ホロリ
死んで欲しくなかったけど、いい死に方だったわ・・・

601 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:03
>>599
ITとか(笑)

602 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:03
放送してからと思ったんだけど、
名簿更新してもいいですか?

603 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:05
してください。

604 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:05
風間、生田、五関、幸人、伊藤、
提箸、渋谷、秋山、屋良、森、
安田、丸山、米花。
以上順不同で13人。

605 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:05
お願いします>>602

606 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:06
>>604
わっ!先走った・・・。
展開早いなあ。まだ初日だよね?

607 :名簿1:2001/08/13(月) 00:06
1.【自殺により死亡】町田慎吾 ジャックナイフ
2.風間俊介 (拳銃(小)五関に奪われました) 宮城の手裏剣
3.生田斗真 (拳銃(大)捨てました) 良知の探知機
4.【秋山により死亡】中丸雄一 拳銃
5.【牧野により死亡】横山 裕 ピストル
6.五関晃一 ブーメラン、風間の拳銃
7.【牧野により死亡】良知真次 探知機
8.【屋良により死亡】福原一哉 鎌
9.【牧野により死亡】山下智久 マシンガン
10.萩原幸人 ダーツ1ダース 亀梨のバタフライナイフ 秋山の?ピストル
11.【提箸により死亡】赤西仁 クマのぬいぐるみ
12.【福原により死亡】大堀治樹 例のゴム製品
13.【秋山により死亡】橋田康 香取慎吾の公認うちわ
14.伊藤達哉 全身タイツ
15.【今井により死亡】長谷川純 拳銃(小)
16.【爆弾により死亡】今井翼 ボーガン 村上の煙玉
17.【長谷川により死亡】村上信五 煙玉
18.【秋山により死亡】田口淳之介 妻夫木聡の写真集
19.【牧野により死亡】石田友一 瓦10枚(残り9枚)
20.【山下により死亡】ジミーMackey ?
21.提箸一平 手榴弾(?)
22.【秋山により死亡】福田悠太 双眼鏡
23.渋谷すばる パチンコ 長谷川の拳銃 自作の爆弾
24.【秋山により死亡】島田直樹 日本刀
25.秋山純 爆竹10個 島田の日本刀 太いロープ 謎の液体
  (ピストル 米原と萩原に奪われました)

608 :名簿2:2001/08/13(月) 00:07
26.【自殺により死亡】辰巳雄大 ロープ 
27.【五関により死亡】宮城俊太 手裏剣
28.【萩原により死亡】亀梨和也 バタフライナイフ 赤西のクマのぬいぐるみ
29.【禁止エリアにより死亡】田中聖 調理用ハサミ
30.【五関により死亡】滝沢秀明 フリスビー
31.【秋山により死亡】小山慶一郎 エアガン
32.屋良朝幸 ビニール傘 ピストル
33.【牧野?福原?により死亡】内博貴 マッチ1箱
34.【山下により死亡】東新良和 糸付き5円玉
35.【牧野により死亡】上里亮太 お面(ぴ○ちゅー)
36.【爆弾により死亡】牧野紘ニ (銃 弾切れ) 山下のマシンガン 服部のカッターナイフ
37.森雄介 サブマシンガン(ウージー9mm)
38.【森雄介により死亡】上田竜也 ?
39.安田章大 バレーボール
40.丸山隆平 魔法のキノコ
41.米花剛史 秋山の?ピストル
42.【秋山により死亡】加藤成亮 六法全書
43.【秋山により死亡】草野博紀 ピストル
44.【秋山により死亡】服部将也 太いロープ カッターナイフ
45.【秋山により死亡】塚田僚一 謎の液体が入った薬瓶

609 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:07
最近の行動が分からないのは秋山、森、サゲ、幸人、風間ぐらい?

610 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:11
森って密かにパナヤラと同い年?

611 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:12
地図も結構変わるね。

612 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:14
塚田→秋山の謎の液体がなんなのかかなり気になる。

613 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:15
>>609
森は18時の放送のあと結構動いてて分校跡近くの道から移動中。
サゲ萩は灯台で休憩中。サゲが動くの明日でいいよな、とか言ってたから
しばらく動かないんじゃ?
風間も木の上でオヤスミ中。
秋山は18時の放送後神社に向かってるから…全然わからない人はいないよ。

614 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:17
>>613
産休。ちゃんと読めば良かったわね。すまそ。
なんだか学校組がけっこう頻繁に話が続いてるから、その辺の子達が
気になったの。

615 :613:2001/08/13(月) 00:19
>>614
いいえー。
なんか学校組が時間的には進んでないけどいろんなことあったから
他が進んでない気が私もしたわ。

616 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:21
>>612さん。
では、気になる貴方、書いてみませんか?
お待ちしております。

617 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:21
>>608
屋良のビニール傘は投げちゃったのでもうないです。

618 :嵐係。:2001/08/13(月) 00:24
次書きます宣言以外は書くのやめようと思ってけど…

>>572さんの最後の1行、かなり辛かった。
さすがに泣いた。
でもここでやめたくない。ここまで動かしてもう書けない、
書きたくないから誰か書いてなんて言いたくない。
これってひとりよがりかなあ。

619 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:26
放送はまだかね…人数多いよねきっと。

620 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:27
書きたきゃ書けばいいし、嫌ならやめればいいと思うんだけど。
シンプルにお願いしたいです。

621 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:31
>>618
続きがとても気になってます。
私はぜひ書いて欲しいです。

622 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:33
みんな独りよがりですよ。書きたいから書いてるし。
で、レスが付くと嬉しいし。
自分の振ったネタ、誰かが拾ってくれると嬉しいし。ただそれだけ。
でも、取り敢えず私は、嵐係さんの続きを待ってる。とても。

623 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:34
良い作品はない、その人にとって
好きか嫌いな作品があるだけだと思ってます。
万人に受け入れられる作品は作れないと思うから
自分の作品を気に入ってくれた人のために書いてほしい…って
なに言ってるかよくわかんないですね。スマソ。

624 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:35
嵐係さんはコテハンだから勝手に抜けるの難しいだろうけど。
最初から書きたい時に書いて、イヤならやめれるようにって
ルール決めたので…いいんじゃないかな。
書きたくないなら無理に書かなくてもいいし。
やめたくないなら書いたらいいし。
気楽に行きましょうよ。

625 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:35
>>623追加。
超個人的かつ無責任なことを言わせていただければ…
「さっさと書けー!(笑」

626 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:38
いい気になるなよ。

627 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:38
翔君の発言が気になる。
彼が何を考えてるのか、続きを読みたいので、
嵐係さん宜しくお願いします。

628 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:40
クールに行きましょう。
書く方も、読む方も。

629 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 00:45
どんなに叩かれても、書きたいことがあるから書く!
叩きなんか気にしない!書くことが無かったら書かない!
くらいの勢いでやってなきゃ職人は辛いよ。

630 :嵐係。:2001/08/13(月) 00:49
色々ありがとうございました。
落ち付いてきたので短いものをひとつ。
放送は桜井が起きるまでちょっと入れられそうにないんですが
お待ち頂けますか?
もう少ししたら叩き起こしますので。

631 :大野の行動の答え。リレー版・325:2001/08/13(月) 00:50
>>501
 「寝袋…っと」
誰も居ない仮眠室のドアを開けて中に入る。
自分が寝ていたままの状態の寝袋を引っ張ってぐるぐると丸め込んだ。
ふと、視線が床の上にぽつんと置いてあるカップラーメンに落ちる。
大野がわざわざ枕元にまで持ってきたそれ。
あの時の大野の表情を何となく思い出しながら手に取った。
…結局、これが形見になっちゃったなあ…。
「形見…?」
まさか。
二宮は同じように相葉に向けて置かれたもう一つのカップ麺を、同じように手に取る。
あの時、自分が起きていなかったら。
相葉と二人で眠っていたら、自分が声を掛けて話しをしなかったら。
大野はきっと何も言わずにこれだけを置いて行ったのだろう。
そしてもし、松本が起こしに来なかったら何も知らずに眠り続けて…。

「大野さん…あんたあんまりだよ…」

こんなの形見分けに置いてくなんて。
こんなもの一つで『じゃあね』なんてもんに代えようとするなんて。

「さっさと食って、さっさと忘れろって言うのかよ…」

両手のカップ麺を握り締めて、二宮は声を殺して泣いた。

632 :嵐係。:2001/08/13(月) 00:57
>>631
訂正したい。
二宮は同じように相葉に向けて置かれたもう一つのカップ麺を、同じように手に取る。

二宮は相葉に向けて置かれたもう一つのカップ麺を、同じように手に取る。
です。

633 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:05
大ちゃん切なすぎ・・・
ファンでもなかったのに泣きそうになった

634 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:12
米花と屋良を進めたんですけど書いてもいいでしょうか…

635 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:14
>>634
おねがいします。

636 :リレー版326@思慮が浅いのは私の方…:2001/08/13(月) 01:16
>>465の続き

「裏の方から何とか学校に近づけないかと思ってるんだ」
「裏?」
屋良が米花に聞き返す。
「そう。裏の方がカメラも厳しくなさそうだし、向こうも油断すると思うんだ」
「でも、どっちにしろ禁止エリアだし学校には近づけないだろ?それに学校の
周りは裏だってカメラが張り巡らされてるだろうし…」
「表からそのまま行くよりは裏からの方が策もありそうだと思うんだ」
確かに、それはそうかも知れない。何よりも表で行動を起こすよりも裏の方が
他の奴らにも見つかりにくい。
自分は目先のことで精一杯だったのに米花は先を見通して考えていた。
「俺、米花と一緒で良かった…」
「だろ?ちょっとは俺を信じなさいって」
ふざけたように笑いあう。いつもの俺たちだ。
本当に、米花と一緒でよかったと思う。このまま自分一人だったら
どこでのたれ死んでいたか分からない。町田の後を追っていたかも知れない。
冷静な思考を取り戻す事も出来なかったかも知れない。
町田の事、福原の事、今までにいなくなった仲間の事を考えると胸が痛いけれど、
今の自分には目的が見つかった。
「ヨネ、ごめんね。俺が一緒だとヨネ動きづらいかも。お荷物だね」
「いいよ別に。屋良っちはほっとけないよ」
半分ふざけた感じで米花が言う。

「…ヨネは中の奴らに何をしたいの?」
「……屋良っちは?」
「俺は、このゲームの理由を聞きたい」
理由を知らないうちにくたばるのもごめんだ。
それに、大野だって死んだ。嵐の役回りは一体何なんだ。
「それもあるかな」
米花が、一息ついてから呟く。
「翔くんに会えれば、俺たちの運命も変わる気がするんだ」

637 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:28
次、秋山進めてもいいですか?
進めるってほど進まないし、はっきり言って初小説なのでめちゃくちゃです。
秋山の居場所とか、目的とか、武器とか・・・。
辻褄が合わなかったら脳内あぼーんしてください。(無理?)
それでもよろしいでしょうか?

638 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:31
>>637
どうぞ〜!

639 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:32
>>637
お願いします。

640 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:32
じゃあ、シリアスな展開の所あれなんですけど、
>>637さんの後で、さっきから動きがないと言われてる、
萩原提箸の、灯台実況中継、要る?(コソ
いつもの職人じゃないんだけど。
自分、心理描写、さぱーり苦手だから、
上手に書いてくれる職人さんが来るまで待とうと思ったんだけど。
動きがないのもどうかなー、と。
って、場所も時間も動かないけど。

641 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:34
ぜひお願いしたいです。>>640

642 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:34
>>640
是非お願いいたしますわ。

643 :リレー版327@本当にごめんなさい。:2001/08/13(月) 01:35
前スレ>>472のつづき。

あ〜荷物が重い重い・・・あれ?
結局あのおチビちゃんのうちの1人が持ってたあの液体って何だったんだっけ?
何か変な色だよなぁ。どっから見ても怪しい液体だよ。
やっぱり相場は毒か?いや、それじゃあ当たり前すぎるか・・・。
けど試しに飲んでみることなんて出来ないし・・・よし、決めた!
秋山はとある決心をして歩き始めた。

秋山がしばらく歩くとそこには山下の死体があった。

やっぱりあった!俺ってツイてるよな〜♪

秋山が考えたことはまずこの液体を人間の体に触れされることだった。
しかし自分の体で試すなんていう危険なことはとてもじゃないが出来ない。
そこで秋山は近くに誰かの死体がないか探しに行ったのだ。
…もちろん殺される危険性が大いにあることを踏まえた上で。
というより、自分は殺されない自信があった。と言ったほうが正しいであろう。

さーてと。やっぱり山Pってキレーな顔してるよなぁ。
「オレもリアルなだけじゃなくこういう顔に生まれてみたかったぜ。」
ふともらした本音。あんたもけっこうかっこいいよ、秋山。

「ごめんな、山P。ちょっと失礼。」

「ぱしゃっ」・・・あれ?反応ナシ?!
ってことはやっぱりこれは飲み物系の毒か?
けど試すことなんて出来ないし…。あ〜めんどくさい!捨てちゃえ!
体格のいい秋山の投げた瓶はどこか遠くに飛んでいった。

644 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:35
>>636を読んでて場所確認しようと思ったら地図が消えた・・・
地図屋さん消しちゃったかしら

645 :地図屋:2001/08/13(月) 01:38
【変更部分】
・翼死亡
・牧野死亡
・屋良、ヨネをC−6へ移動(学校裏手の観音堂)
・す、斗を微妙に移動(トンネル付近の小屋に移動中)

ttp://blue.ribbon.to/~mcharge/011800/brmap18_00.jpg

(和塩は登録解除したのでアドレスが変更になってます。)

646 :地図屋:2001/08/13(月) 01:40
>>644
タイミング悪いのかいいのか・・・すいません。
和塩を登録解除してから、こちらに書き込もうとしたら
エラーで今までかかってました。

647 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:41
話ずらすけどなんで嵐係さんだけコテハンなの?
それってまたいつか騒動を呼ぶ気するわ〜。
他の人も嵐書きたくても書いたらいけない気になるし。
コテハンやめません?

648 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:41
>>643さん、素敵ー。秋山も素敵〜(ワラ。
楽しませていただきました。
じゃ、自分、萩原提箸、いかせていただきます。

>>645
地図屋さんも、いつもいつもありがとうございます。

649 :リレー版328@萩原が戦利品なら、提箸は家捜し。:2001/08/13(月) 01:45
前スレ517の続き。
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=996753897&st=517&to=517&nofirst=true

さっきの18:00の放送で、大野が町田を呼びかけたとき、
萩原が「行きたい」と言い出すんじゃないかと内心ひやりとした提箸だったが、
「動くのは明日でいいよね?」の言葉に、
それは多分取り越し苦労に終わり…
って、なに寝てんだよ!
いくらタルイと言ったって。
萩原はクマのぬいぐるみを抱えて、くぴーと寝息をたてている。

提箸は、ひとつ溜息をつくと、血痕の飛び散った室内を見渡した。
「……さてと」
萩原の戦利品探しではないが、せっかくなんだから日が落ちて暗くなる前に、
使えそうなモノを探しておいた方がいいだろう。

まずは、不謹慎だとは思うが…、
いや、そんな気持ち、とうにどこかに置いてきてしまっていたが、
3人の持ち物から漁ることにした。
取り敢えず、田口の首に下がっていた双眼鏡。
×50ということは、通販でやってる1km先のものが…というヤツだろうか?
中丸と福田は何も持っていなかったので、次は、リュックの中を確かめてみる。
ひとつめは、ペットボトルと乾パン。
ふたつめは、ペットボトルと乾パン、と、本?が一冊。
妻夫木聡の写真集?こんなのが武器になるのか?
写真集だぞ?しかも、女の子の水着とかならともかく、妻夫木聡だ。つまぶ…
「………。」
あーっ、もーこれ、絶対田口の持ち物だ。
自分で武器を選べるわけではないのだが、提箸は確信した。

気を取り直し、みっつめは、やっぱりペットボトルと乾パン‥
と、がらがらがらがら…と音をたてて転がり出てきたものは…薬莢?
まさか。
まさかとは思うが。いや、ここに秋山が立ち寄ったということは。その可能性も充分あるわけで。
提箸は慌てて、萩原が戦利品として持ち帰った拳銃を手に取る。
…ビンゴ。薬莢はその拳銃のものだった。
提箸は、クマごと寝返りを打つ萩原を見ながら呟いた。

……悪運強ぇよ、ホント。

650 :リレー版329@小道具各種とり揃えてみました。後は誰かよろしく。:2001/08/13(月) 01:46
「…さっきの拳銃なんだけどさ」
呼びかけてみたが返事がない。
まぁ、急いで知らせるほどのことでもないし、と、
建物内に何か使えるものがないか、更に探してみることにした。
最低限明かりは欲しいところだ。
食料を期待したが、そんなものはあれば多分とっくに中丸あたりが見つけてただろう。

開けっ放しになっていた掃除道具入れ?を覗いてみる。
ほうき・ちりとり・モップ・バケツ。
そして、部屋の片隅の棚の中には、
インスタントコーヒー・ティーバッグ・スティックシュガー・クリープ。
その下には、懐中電灯・ろうそく・マッチ・縄ばしご
・発煙筒・ヘルメット・救命胴衣…非常持ち出し用具か?
他には…
「一平ちゃん、何やってんの?」
いつの間に起きたのか、萩原が声を掛ける。
「なんかいいもんないかと思っ…」

って、なに砂糖食ってんだよ!

651 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:47
頼むよ桜井〜!と思わずにいられない…

652 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:48
>>649さん
ありがとうございます。楽しませてもらいました。
クマごと寝返りを打つミスデブ・・・想像しちまった(藁

653 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:49
おお!地図屋さんありがとうございます〜。そそっかしくてすまそです。
分かりやすいわー。

654 :嵐係。:2001/08/13(月) 01:50
いえ、私しか嵐を書いてなかったから
何となくコテハンになっただけです。
他の人もさっきのを書いた××職人です、
見たいな言い方してるじゃないですか。

このあとしばらく忙しくて定期的に
来られるかどうか分からないので、
嵐サイド、進められる方が進めてくださって
一向に構いません。

655 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:50
回りの動きも色々見えてきたね。よかよか。

656 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:52
米花は頭がいいなぁ。

657 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:52
やっぱ食っちゃうのか(笑)<砂糖

658 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:53
嵐は嵐係。さんにお願いしたいと思っていたのですが・・・
進行役もかねてるし、むやみに他の人が手を出さないほうがいいのかな、と。

659 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:54
言っちゃあれですけど、他の人はすぐに名無しに戻るから騒動がないんだと・・・。
嵐係さんの文章は上手いので、比べられるのが嫌で嵐を書けない人もいると思います。
だからこれから嵐係さんもコテハンじゃなくするというのが一番いいと思うんです。
でないと信者スレとか色々言われてうざくなることもあると思う。過去みたいに。

660 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:54
他の人で書きたい人がいるのなら書いてもいいと思う>嵐
自由に参加するのがリレー形式の良いところだと思われ

661 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:55
嵐係りさんがコテハンでいる意味が”なんとなく”だったら、
別に名無しに戻してもいいんじゃないの?

662 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:57
>>659
ハゲドゥ。

663 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:57
>>657
ありがちオチでスマソ。
でも、どうしても書かずにいられなかった、スティックシュガー。

664 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:57
みんな名無しで行きましょう。

665 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:58
>>663
コーラに砂糖入れる男だからね。

666 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:58
いえいえ、やはりそれが無いとー。>>663

667 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:58
>>664
それがいい。初期の状態ね。

668 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 01:59
>>664
OKです。

669 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:01
嵐書きたいけど、いざとなると難しい…

670 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:05
誰が生き残るのか全然わからなくなってきた。
嵐も全員死んだらどうしよう。

671 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:05
ところで、今日は放送ないの?

672 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:06
>>671
誤爆?

673 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:07
確かに放送入れて欲しいかも。
もう2日間ぐらい言ってるけど(藁)

674 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:08
671>>672
ううん、20:00の放送のこと。
わかりづらくてスマソ。

675 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:09
嵐係さんにお願いするつもりなら
>>630でまだちょっとかかるって言ってるけど>放送

676 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:11
>>674
こちらこそ勘違いしてスマソ。

677 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:12
>>674
20:00には、本来放送は入らないはず。
臨時放送、入れるのかな?

678 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:14
>>670
東新の五円玉占いによると、
嵐も生き残れない?ようだけど…。

679 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:22
>>677
あ、そっか。禁止エリアと勘違いしてた。
6時間毎だから今度の放送は24:00?

680 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:37
20時の禁止エリアってどこだ…

681 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:39
ではさらっと嵐に行きます。
放送じゃないけど。

682 :こんな感じで。リレー版・330:2001/08/13(月) 02:40
>>631

 相葉は教室の隅で見付けた小さなバケツを手に、ぷらぷらと手洗い場を目指していた。
「これ、きっと絵の具用だよな」
熱を出したわけじゃないのに何で冷やすのかな?と考えながらも水道の蛇口をひねって水を出す。
きちんと整備してあるらしく、気持ち良いほどの勢いで流れ出す水に濁りはない。
「…よし」
小さいバケツはすぐに水が溜まる。水を止めて持ち上げようとした時。
「相葉ちゃん」
「うわあ」
誰も居ないはずなのに自分の名前を呼ばれて飛び上がった。
首がもげそうな勢いで振り向くと、丸めた寝袋を抱えた二宮が立っている。
「どうしたの?」
「うん。顔、洗おうと思って。」
「ふーん」
これ持っててと相葉に寝袋を渡し、隣りの蛇口をひねった。
「ちょっと、ニノ」
いきなり頭を蛇口の下に突っ込んだ相手に慌てる。
二宮は後頭部から水を浴びながら相葉を呼んだ。
「何?」
「枕元のカップラーメン、気付いてた?」
「うん、一応。…それが?」
「多分あれ、形見分け。あんなの置いてくってどうだろねえ。」
水を止め、シンクの縁に両手を置いた。
「食ったらなくなっちゃうもんなんだよ?それを置いてくって、どうなんだろうねえ…」
二宮の前髪からぽたぽたと雫が落ちている。なんだか涙みたいだと相葉は思った。
「…食うよ。」
「は?」
振り返った二宮の髪の雫が飛んでくる。やめろよ、と手で拭って少しだけ笑って見せる。
「だって、大野君が残したものだから。大野君が俺のために残してくれたものだったら、
絶対食うよ、俺。だってさ、他に何もなかったじゃん、大野君の物って。」
「それは…」
「今考えると着替えも何も持ってないって変だって思わなきゃいけなかったけどさ、
その何もなかった中で唯一自分の物を俺にくれたんだよ?」
必死になって喋っていると二宮が苦笑して髪を掻き上げた。
「俺が聞いてたのはそういう事じゃなかったんだけどね。…まあいいや。
そうだね、後でちゃんと食わなくっちゃね。」
さあ、行きますか。と相葉を促す。

「あ、これ」
教室に戻る道すがら、桜井の額に乗せるつもりで
持っていたタオルを二宮に渡すと素直に頭を拭いている。
「さっぱりしたー」
軽口を叩いて見せる相手の目が赤い。
相葉は「泣いたの?」と聞こうと思ったが、
即座に否定の答えが返ってくるのが解っていたのでやめておいた。

683 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:46
小僧頑張れ〜、つーかみんな頑張れ〜(涙)

684 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:52
今地図見たらヨネヤラ結構危険な所に居るのね〜
禁止エリアに引っ掛かるなよ〜
まだ2日目にもなってないのにこんなにいっぱい
死んじゃったんだからね

685 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:55
>>684
私もそれ思った。
今は近くに敵がいないからいいけど、20:00過ぎたら
一方から攻められたら逃げ場がなくなるね。ちと不安。

686 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:55
>>684
私もそう思った(苦笑)
でも米花がしっかりしてそうだから大丈夫かと思われ
傘に頑張って欲しいわ。ちゃんと米花と会って欲しい。

687 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:56
前・後編で、次いきま〜す。

688 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:56
みんな同じ事を思っているんだね・・・(藁)

689 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:57
>>685
てことは、20:00前に、移動できればいいわけだ。
って、今、何時なんだ?

690 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:59
>>687
よろしく〜

691 :リレー版331@とりあえず服を…:2001/08/13(月) 02:59
>>316-317の続き

何となく、気恥ずかしかった。
安田と丸山は、少々距離を開け、分校のグラウンドの真ん中に座っている。
もう服は着ていた。
いくら魔法のキノコを食ったといえど、あのハメの外し方は
一体なんなのだろう。
徐々にキノコの効力が切れ、我に返ったときにはお互い赤面した。
なにせ、全裸でバレーボールだ。へとへとになりながら、全裸で必死にバレーボールだ。
どのくらい必死かと言うと、地面にスライディングした時に付いたであろう
砂やすり傷が、身体中いたるところに付いているくらい、必死の全裸バレーボールだ。
「・・・俺ら、また無駄に体力使ったみたいやな・・・」丸山がそそくさと
服を着ながら恥ずかしそうに言っていた。
大体、何故全裸なのだろう。そこのあたりが、よく思い出せない。
誰かに会ったような気もするが、幻覚かもしれない。
多分その幻覚を見た辺りが、ハイテンションの絶頂だったのだろう。
では、何故全裸なのか・・・?
「まさか・・・。」安田は疑うような目で丸山を見た。丸山も、怪しむような目で
安田を見ている。
いやいやいやいや、まさか!勘弁してくれ。頼むから、そんなんは勘弁してくれ!!
そういう展開はアカン!アカンってアカンって、マジで!!!
と、いうわけで・・・。なんとなく2人の間には、ぎこちない空気が流れていた。
「・・・ここは結構落ち着くな〜」わざとらしく、丸山が声を掛けてくる。
「そうやな!誰かが来ても、あの校舎に逃げ込めば隠れるトコいっぱい
ありそうやし!」安田の口調も、何となくわざとらしくなってしまった。
『そうやな』の『そ』の部分が、非常に裏返ってしまった。
「ここにおったら、俺ら最後まで生き残れるんとちゃうか?」
その丸山の言葉に、安田は全裸の一件を忘れ、真剣な顔になった。

692 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 02:59
牧野から逃げるためにこっちまで来たわけではないの?>よねやら
放送を聞けば移動するかも・・・

693 :リレー版332@こうなりましたが…:2001/08/13(月) 03:00
「・・・マル、そのことやねんけど・・・」安田は神妙に話しかけた。「俺ら、
どうするん?もしも・・・最後まで2人で生き残れたら、どうするん?」
「またその話しか?・・・そんなん、今は考えんでええやんか・・・。
今から考えてても、どうしようもないって。」丸山が煙たそうに言う。
「じゃあ、いつ考えんねん?」安田が間髪入れずに言い返す。
「・・・知らん。その時になったらや。大体、生き残れるかどうかもわからんし・・・」
丸山は自信無さそうに語尾をにごらせた。
「それって、殺されるってことやろ?・・・俺、殺されんの、いやや・・・」
安田は、しょんぼりと肩を落とした。キノコのせいだろうか。
疲れのせいだろうか。物凄く憂鬱になる。
「そんなん俺もや。ってゆーか誰だってやろ。でも殺されてるねん・・・。
俺らはもしかしたら、死刑囚の気分なんかもな・・・。死ぬの、待ってるだけなんかもな。」
丸山のその言葉が、安田の胸にも重くのしかかる。死刑囚の気分・・・
そうだ、確かにその通りだ。殺されるのを、待つばかり・・・。
「・・・俺、楽に殺されたいな〜」丸山が、グラウンドに大の字に寝転びながら
そう言った。安田は三角座りのまま、考え込んでいる。
「お前、あんまり深刻に考えんなや。こっちまで憂鬱になるわ。」
一点見つめに物思いに耽る安田を、丸山が叱咤する。
安田は、何か思いつめたように丸山を見て、言う。
「なぁ・・・俺ら、楽に死なへんか?」
「・・・は?」丸山が、怪訝そうに眉を持ち上げた。
「どうせ死ぬんやったら、自殺も他殺も一緒や・・・。それやったら、苦しい
思いして死ぬより、楽な死に方考えへんか?」
安田は、真面目な顔をして言う。丸山は反論しようと息を吸ったが、溜息と一緒に、やめた。
「・・・そうやな。それもいいかもしれんなぁ・・・。」
安田は、その丸山の返事に安堵したのか、三角座りをやめて大の字になって寝転んだ。
真上に広がる夜空には、驚くほど星が綺麗に輝いていた。

694 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 03:05
331〜332書きましたが、名前の欄に前編・後編って入れるの
忘れてました。分かりにくくてごめんなさい・・・。

695 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 03:24
>>691>>693 自担に服を着せてくれてありがとう!
それとうまくいえないけど>>693の楽に死にたいといいつつも二人で大の字になってる二人の雰囲気がちょっぴり切なくて好きです。

696 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 03:47
あわわ。うまくつながってしまったかも。
嵐行きます。ちょっと長い。

697 :前出の悪魔に乗せられた。リレー版・333 前編:2001/08/13(月) 03:50
>>682

 連れ立って返ってきた二宮と相葉を迎える。広げた寝袋で桜井を包み、
濡らして絞ったタオルを額に乗せた。
「枕とかどうする?」
「今んとここのままで良いよ。すぐに気が付くと思うし。」
膝枕ならぬ腿枕の松本が言う。
それもそうかなと二人は納得して参加者達の監視に戻った。
「色々あったね」
ぽつっと相葉が漏らすのに、二宮も松本も頷いた。
その時。
部屋中に電子音が鳴り響く。
びくっとしてしまった松本は桜井の頭を落としてしまわないよう慌てて手を添えた。
「電話だ。」
この電話が鳴るのは、あの男から連絡が入る時。
思わず3人で顔を見合わせてしまったが、やがて二宮が俺が出る、と立ち上がった。
「はい」
「やあ、珍しい人が出るもんだね。」
「電話ぐらい誰が出たって良いでしょう。用件は何です?」
「大野が居ないようだが、どうしたんだね?」
一瞬息を飲む。
「大野は…」
言いよどんだ様子に受話器の向こうで含み笑いが聞こえた。
「いや、解りきった事を聞くのはたちが悪いな。大野が死んだのは知っているよ。
…どうやら君達は最初に私の言った事を、忘れてしまったようだね。」
答えられずに唇を噛む。決して忘れたわけではないのだ。
「君達がゲームを放棄したいのなら、それはそれで構わない。
また新たな展開になったと喜ぶ人も居るだろうしね。
だが今の所はペナルティを受けてもらうよ。」
「ペナルティ?」
「ああ。…今現在決定している禁止エリアの他に、
もう一つ参加者にプレゼントをあげるというのはどうだね?」
「それは一体…」

698 :二人とも、早く逃げて。リレー版・334 後編:2001/08/13(月) 03:56

「今から30分後に建物のどれか一つを爆破する。…そうだな、
平瀬村の分校を爆破してみようか。」
二宮の視線がモニターの方を向く。だがここからでは画面が見えない。
「ちょっと待ってください。今うちの桜井、意識がないんです。
気が付くまで待ってください。」
男は楽しくて堪らないと言った声でおやおや、といった。
「桜井君が?ではこうしようか。22:00まで爆破は待とう。
その前に君達に一体何が出来るのか、良く考えてみたまえ。期待してるよ。」
「…解りました。」
相手が何を考えているのか解らない。
どうしてこんな時に桜井の意見を聞く事が出来ないのだろう。
 通話が切れると同時に二宮は所在地モニターを覗き込む。
「誰だ?ここに居る奴は」
緑点は二つ。安田と丸山だ。
「何やってんだよ…二人とも…」
八つ当たり気味に呟く様子に何言われたの?と相葉が尋ねた。
「平瀬村の分校を爆破するって。とりあえず22:00まで延ばしてもらったけど」
「早く教えなきゃヤバイじゃん。放送入れよう」
「そうだよ、早く」
二人に促されて再び席を立つ。マイクの前でチャイムのスイッチを押す。
「…あれ?」
すこん、と引っ込んだスイッチが何の反応も示さずに戻ってくる。
2、3度かちゃかちゃと押してみた後で、真剣な表情になって今度はマイクの
スイッチを入れた。
「…やられた」
とんとんとマイクを叩いて音の入り方を確かめていた二宮が顔を歪めた。
「何?どうしたの?」
スイッチを切って肩を落とす。そのまま前屈みになって肘を突き、両手で顔を覆った。
「俺達が放送入れようとする事なんか、お見通しだったんだ。
マイクが切られてて放送入れらんないよ」
「うそ?!」
相葉が駆けつけて同じようにスイッチをいじる。
「駄目だ…」
試してみたくても松本は動けない。
自分の横に居る桜井の顔を祈るような気持ちで見た。
「翔君…」
早く起きて。大変な事になったんだ。

699 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 06:10
果たしてこの後の展開は・・・!
って感じでかなり気になる・・・。

700 :時間屋@実はヒナというあだなの由来を知らない:2001/08/13(月) 10:09
なんか…
やめます。
やったあとにごちゃごちゃ言われるのもやだし。
自分だけで楽しみますわ。
では、あたしも名無しにもどります。
すごく楽しみにしておりますので、頑張ってください。

701 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 10:35
ええっ
是非やっていただきたかったのに・・・・(涙

因みに昔雛形あきこに似てるといわれたからですわ>700さま

702 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 12:15
>>700
時間屋さん、辞めるのは自由ですし、今までありがとうございました。色々と助かりました。
けど最後の当て付けみたいな言い方はしてほしくなかったな…

703 :時間屋@復帰:2001/08/13(月) 12:41
>>702
えっと…あてつけみたいでしたか?
そうとったのならゴメンナサイ。
あたしもイチROMラーだったわけで、ほんとに続きが楽しみで、
最後までいってほしいと思ってます。(実は2回ほど参加してるし)
あと…ありがとうございましたって、あたしまだ編集中で何もしてないですよ(苦笑
他のまとめ係さんと混同なさっているのではないでしょうか?

>>701
あー、そうだったんですか<ヒナ
ありがとうございます。やっと謎が解けました。

704 :悪魔:2001/08/13(月) 13:22
本当に分校を爆破するとも限らないしね。(くすくす)

705 :別の悪魔:2001/08/13(月) 14:08
実は分校とかいって嵐のいる建物だったり(クスクス

ってそれじゃ話が終わるがな。

706 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 14:11
今建物の中にいるのは安丸とヨネヤラと提萩と嵐?
どれが爆破されても困りますがな。みんな今のところ動く予定なさそうだし…

707 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 16:46
ヨネヤラは学校の裏だから建物の中ではないのでは?

708 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 17:41
観音堂の中じゃないっけ?>米花と屋良

709 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 17:42
あげてしまいましたわ・・・すまそ(焦

710 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 17:45
どんまいどんまーい

711 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 21:49
職人さまお待ちしてまーす。

712 :ユーは名無しネ:2001/08/13(月) 23:05
誰かいませんかー?

713 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 00:41
連休前の出張で4日ぶりにここ来れたらスゲーことになってた。
そして明日からプレゾン遠征でまた4日間来れない(藁
さすがに帰ってきたら終わってそうだがどうだろう・・・

714 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 00:47
>>713
凄く進んでるようでいて、実はまだ1日目が終了してなかったり(藁
ここ2、3日の進み具合だと、遠征後もまだ終ってないような気がするけどね。
それに職人さんもお盆休みは欲しかろうて。

715 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 01:23
そういえば、学校近辺はまだ20:00前?ってかんじだけど、
リレー版332(>>693)の感じ(&その前の伊藤との遭遇時間)からすると、
丸山安田の所はもう少し時間進んでるんですよねぇ。

716 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 01:27
一番進んでるのは渦中の丸安のところでしょうか?
反対に進んでなさそうなのは、秋山って感じがするけど・・・

717 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 01:30
秋山、結構、呑気にビン捨てたりとかしてますからねぇ。
あのビン、誰が拾っていったい何に使うのか、ってところだけど。
風間はどうなったんでしょ。

718 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 08:01
風間はまだ寝てますねぇ。
あまり進みませんがとりあえず叩き起こしますね(藁

719 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 08:04
おねがいします

720 :リレー版335@半裸はタカシのイメージ:2001/08/14(火) 08:07
>>221-222の続き

「ぅんん〜〜・・・・・・・・・・わわわ、わっ!」
起きぬけに大欠伸で全身を突っ張らせた途端、危うく木の上から落ちかけた。
慌てて手近な幹にしがみ付いたその振動で、擦り合わさった小枝がバサバサと大きな音を立てた。
思いがけないその大きな音に、風間は一瞬息を詰めて辺りの様子を伺う。
息を止めたままたっぷり一分間。
幸い人の気配は無い。
「あんまビビらせんなよ・・・。」
そこでやっと安心したように、風間は大きく息を吐き出した。

実際、今自分がおかれている状況を忘れてしまいそうなほど静かな夜だった。
先程まで聞こえていたはずのあの嫌な銃の音もすっかり鳴りを潜め、
時々どこか遠くで野犬のものらしき遠吠えが聞こえるだけだ。
風間はじっとりと滲んだ額の寝汗を拭った。
「今何時ぐらいだ・・・?」
たぶん次の放送はまだ入ってないはずだ。
横にはなったものの、嫌な夢ばかり見てちっとも寝た気がしなかった。
「っていうか呑気に寝てる場合じゃねーよな。」
唇の橋を歪めて苦笑いを浮かべると、もう一度辺りの様子を伺い
おっかなびっくり木の上から滑り降りた。

地面に地図を広げてもう一度位置を確認する。
今いる神塚山が丁度島の中心辺り。
平瀬村方面には、途中に分校跡や少し北に足を伸ばせば神社もある。
危険も多そうだが、隠れ場所には事欠かない。
誰でもいい。
とにかく誰かを捕まえなければ。

枕代わりにしたせいで少し潰れたリュックをしっかり背負うと、
風間は真っ直ぐ前を見て一歩一歩山道を下っていった。
空にはいつの間にか白い星が瞬いていた。

721 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 10:03
御盆休みか…
進んでないなsage。

722 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 10:13
書きたいけど時間軸追い越してしまいそうなので書けない・・・。

723 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 10:21
秋山と灯台さえ追い付けばがんがんすすめられると思うんだけどねー…
分校爆発もあるしな…

724 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 10:25
今のこっているやる気キャラは秋山、幸人、五関くらい?

725 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 10:35
五関どうだろね。弾なくなってたけど。

726 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 10:43
五関の精神状態は死ぬ前の福原みたいな感じかな?

727 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 10:55
…福原どんな死に方したっけ…
誰かにみとられてた記憶はあるなぁ…
長くて誰が誰かわかんなくなってきた…
ログ見てこよう。

728 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 11:02
つまんないage

729 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 11:31
丸安は何を考えてるのかな?

730 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 11:47
1〜681まではどこで見ればいいんですか???
あと、HTML化してみたいんですがいいですか?
なんかずうずうしくてごめんなさい。

731 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 11:54
上にある「レスを全部読む 」を押してみましたか?

732 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 12:09
>>730
HTML化というのは自HPにアップするという事ですか?
もしそういう意味なら、反対の職人さんが何人もいらっしゃるので
やめて下さいね。

733 :730です:2001/08/14(火) 12:15
>731さん
やってみたら全て表示されました。
ありがとうございました!

>732さん
自HPに入れて、UPはせずに個人で楽しもうと思っているのですが・・・。
これは問題ないんでしょうか?

734 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 12:44
んー…個人でやるのは問題ないと思うんですが、
「自HP」っつーのが気になるんですが。
鯖におくのならやめた方がいいです。あくまでローカルでっていうのなら
問題はないと思いますよ。
あたしも今やってますし(笑

735 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 13:16
>734さん
はい、わかりました。
ありがとうございました!!

736 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 13:27
そろそろ話進まないかな?

737 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 16:16
短いの書いてもいいですかー?

738 :リレー版♪336 似非関西弁で押し通す:2001/08/14(火) 16:21
>>578>>582続き

後ろの方で何かが爆発した音が轟いた。
思わず振りかえるともうもうと煙があがっているのが見える。
俺は何が起きたのか分かってしまった。
悟らざるを得なかった。

「今の・・・何の音・・・?」
斗真が立ち止まり呆然としたように呟く。
「ねぇ、すばる。やっぱり戻ろうよ!」
泣きそうな顔で俺を揺さぶってくる。
「アカン。大丈夫や。翼くんは小屋で合流しようて言うたやろ」
我ながらなんて説得力のない言葉や。
「でも、今のあれ・・・爆発音だよね?ねえってば!!」

頼むからそんな目で俺を見ないでくれ。頼むわ。
俺かてほんまはすぐにでも行きたいわ。
でもな・・・

「・・・とにかく小屋へ行くんや。
 翼くんが来たとき俺らがおらんかったら洒落にならんやろ?」
なんとか微笑むと斗真は小さく頷いた。

来なかったら許さへんで。
頼むから来てや。
お願いやから・・・。

739 :ユーは名無しネ:2001/08/14(火) 22:14
だれかいませんかー?

740 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 00:49
いきなり、2日目の朝6:00頃とかに
時間軸が飛んだら掟破りだよね?(コソ

741 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 00:58
>>740
それはちょっと…せめて放送がないと。

742 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 01:20
さびれてるね。
夏の祭にプレゾン大阪出張、サトマチ同人職人は忙しいからね(藁

743 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 01:54
1つだけいきま〜す。

744 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 01:55
うわーい

745 :リレー版337:2001/08/15(水) 01:56
>>316-318の続き

伊藤は、生まれたままの姿で森の中を走った。
先程の衝撃が、まだ脳裏に焼き付いている。
2人の、全裸の男・安田と丸山の狂気乱舞(まぁ、自分も全裸なのであまり
人のことは言えないが)・・・。
クソ!!アイツら、一体なんなんだ?狂っちまったのか?
恐怖のあまり、頭のネジが吹っ飛んだとか?
なんか悪いモンでも食ったのかよ??
ってゆーか、あの分校追い出されちゃったし。乗っ取り行為だ!!
最悪だ・・・俺、これからドコ行ったらいいんだよ?!
とりあえず、禁止エリアの場所は確認できた。あんなおたんこなす達でも
役に立ったのだから、まぁ良しとしよう。
でも、肝心の隠れ場所を無くしてしまった。
どんな敵がどんな場所から飛び出してくるかも分からないのに。
伊藤はブルッと身震いをする。夜になって、かなり気温が落ちてきた。
いくら夏でも、全裸というのはやはり肌寒い。
しかし、伊藤は服を着ようとしなかった。まだまだ決死の作戦は続行中だ。
あの例の、「丸腰を証明しつつ敵を驚かせ、戦意を吸い取る」というやつだ。
一応、安田と丸山に関しては、この作戦はなんとなく成功だったと見なしていた。
伊藤は森の中を心細そうに、前を隠しながら進んだ。
とにかく、どこか新しい隠れ場所を探さなければ・・・
そう思いながらキョロキョロしていた伊藤の目に、
1人の人物が映された。
風間・・・だ。アイツも何故か、上着だけだが服を着ていない。
ヤバイ・・・ど、どどどどどどうしよう!!!
風間は、気配に気がついたのか、伊藤のほうに首を向けた。
伊藤には、その風間の首の動きがスローのように見えた。
み・・・見つかった・・・!!!
全裸の男と半裸の男の、出会いだった。

746 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 02:09
微妙だ(ワラ

747 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 02:10
>全裸の男と半裸の男の、出会いだった。

夜中に声あげて笑ってしもーた(ワラ 。

748 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 02:15
出先で書くのは辛すぎる。
が何とか書いた。
こちらも進まない嵐ですがよろしいでしょうか?

749 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 02:17
>>748
どうぞ!

750 :桜井いじめが楽しい。リレー版・338 前編:2001/08/15(水) 02:23
>>697-698

 「う…」
隣から小さくうめく声が聞こえる。
気が付いたのかと思い、松本は桜井の顔を覗き込んだ。
「翔君…?」

島に行ったら電話が繋がらないと言われていたから、
船に乗る前にオレはある人に電話をかけた。
「はい、もしもし」
いつも通りの声に胸が詰まって言葉が出なくなる。
「どうしたの?翔君。翔君なんでしょ?」
「…うん」
「何かあったの?」
「あったじゃなくてこれからある。」
「ん?何?これから?」
話せる事だったら話して。と優しい声で促される。
出来る事なら言ってしまいたい。これから島で起こる事、
オレがしなくてはならない事、誰がこんな事をさせようとしているのか、
どうしてオレがこんな事をしなくちゃならないのか。
何もかも全部。
「あのさ、ちょっと聞きたいんだけど」
「うん」
「今度の…ドラマの事なんだけどさ、仲の良い友達…親友って言っても良いのかな、
その親友がある場所で人殺しをするんだ、しかもたくさんの。
そいつが自ら望んだ事ではないし、直接手を下したわけでもないんだけど、
結果的には殺したも同然ってやつなんだ」
「…何か、戦争物みたいだね。」
「ああ、そんなトコかな。で、オレが聞きたいのはね、そんなコトをした親友に、
どういう言葉をかけてやるべきかって事なんだ。」
「台詞、決まってないの?」
「一応決まってたんだけど、監督さんに桜井君なりの感性で頼むって言われちゃって。
でも何て言って良いか解んなくって。」
「ふーん」
「ねえ、もしオレの役が自分だったら何て言う?
参考までに聞かせてくんないかなあ」
「うーん、そうだねえ…」
そう言ったきり相手はしばらく沈黙する。それをじっと待っていると。
「良く解らないけど、『それでも俺は、親友だよ』かな」
その言葉を聞いた瞬間、不覚にも目頭が熱くなる。
「…サンキュ、参考になった。あとは自分で考えてみるよ。」
「こんなんで良いの?」
「充分。ホント有難う。じゃあまた電話する。」
「うん。またね」

751 :続きも出来てるが、打つヒマがない(涙 リレー版・339 後編:2001/08/15(水) 02:26

 電話を切って振り返る。
そこになぜだか今電話をしていたはずの相手の姿があった。
オレは不思議だと思うより先に嬉しくなって傍に走って行った。
いや、行こうとした。
「人殺し」
冷え切った声に足が止まる。
「何で…そんなコト言うんだよ…」
「人殺し。自分の手を見てみろよ」
言われて手を見て息を飲む。オレの両手も、服も、何もかもが真っ赤に染まっていた。
「…仕方ないんだ、こうしなかったら嵐のメンバーが…。
守るためには仕方のない事だったんだ。」
「守れてなんかないじゃないか。」

その時後ろから肩に手が置かれた。
驚いて振り返ったオレの両手に、どん、という衝撃。

「翔…く…ん…」
目を見開いて崩れ落ちたのは。
「大野…君…」
どうしてここに大野君が居るんだ?どうしてオレはナイフなんか握ってんだ?
茫然としたまま後ずさると、踵に何か柔らかい物が当たった。
「え…?」
振り向く視界に電話の相手は居ない。代わりに…。
「松潤!相葉ちゃん!ニノ!」
どうしてみんな倒れてるんだ?
どうしてこんな風に血まみれで死んでなきゃなんないんだ?
まさか…まさか…
オレの浴びているこの血はまさか…。
「うわああああああ!!」

752 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 02:34
悪夢ね、桜井…。
ところで電話の向うの人は、
よく一緒に壊れてたあの人かしら(笑

753 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 02:47
>>752
私もそう思った…ホロリ。

754 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 07:27
確かに悪夢だ・・・。
誰か早く桜井を起こしてやるんだ。

755 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 16:55
砂糖食う萩原はどうなったのか…

756 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 17:02
お盆だから人がいないのかな?

757 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 17:11
かもね。
帰省してるとか。

758 :ユーは名無しネ:2001/08/15(水) 23:45
誰か・・・続きを読ませてください・・・

759 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 02:11
…今日は進んでないんですか…。
少し前にいろんなところで話題になってたので
このごろ全部通して読んだんですがとてもおもしろかったです!
職人さんありがとうございます!!
でも8月中に終わってしまうのかしら…。

760 :名無しさん:2001/08/16(木) 11:26
伊藤が生き残れるのか非常に心配です(笑)

職人さん、頑張って下さい!!楽しみにしてます。

761 :職人より:2001/08/16(木) 12:04
今晩来れたら来ます。
ただホテルのPC、夜はいつも誰かが使ってる・・・(涙

762 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 13:05
あぁ…そういえばPZ大坂もあったわね…
人が少ないハズだわ。

763 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 15:35
今からPZです…。
その前に話は進みませんが…行きます。

764 :リレー版340前編・洗いたかったの…:2001/08/16(木) 15:37
>>636から続き。

「傷、洗った方がいいかも」
観音堂の裏手にまわって、おそらく水撒き用であろう水道を見つけてきた米花が言う。
先程、そう遠くない場所から爆発音が聞こえた。
それからはなんの音も聞こえないが、どこから誰が現れるかわからない。
「いいよ、たいしたことないって」
強がる屋良に、たいしたことがなくてもさっさと出来るだけのことをした方がいい。
と、米花は諭した。
米花は、止血のために押さえていた自分のシャツを外した。
腹に巻かれていた布…どうやらシャツを引き裂いたと思われるものを取り去ってみると、
傷は浅くはないようだが出血は止まっており、幸いなことに化膿してはいなかった。
出し続けているうちに透明になった水で傷を洗い流す。
「いてぇッってッ!」
「動くと傷が開くだろ」
そう言われて、屋良はぎゅっと手を握り締めて水がしみるのを耐えた。
「これのおかげかな」
米花が最初に巻かれていた布を持って言う。
「…すばるが巻いてくれた」
相変わらずどうしてこんな傷を負ったのかは言おうとしない屋良が、
何かを思い出すようにポツリと言った。
「何があった?」
「………」
それには答えずに、屋良は床にゴロリと仰向けに寝転がった。
目を閉じると、自分にボウガンを向けた翼の顔が浮かんできた。
町田と大野を殺すために必死になっていた翼。
町田と大野を助けようと必死になっていた自分。
その時、ふたりの命はすでになかったというのに。
「バカみてぇ…」
泣いているのか笑っているのかわからない声で屋良が呟いた。

765 :リレー版341後編・屋良ってカメラに気付いてなかったよね?:2001/08/16(木) 15:41
声を殺して泣く屋良にかける言葉が見つからず、米花は入口の柱に背中を預けて座り込んだ。
地図を広げて位置を確認する。
地図の隅に書きなぐった死亡者の名前の羅列に、米花もやりきれない気持ちになった。
「ヨネはすごいよな」
しばらく経って、屋良が口を開いた。
「オレ、カメラがあるなんてことにも気付かなかった」
「上から見たからわかったんだよ」
門の上、塀の上、いくつものカメラが設置されていた。
「カメラ、見てんだよな」
「だろうな」
「じゃ、オレの声も聞こえたのかな」
カメラがあるとは知らずに問い掛けた言葉。桜井は聞いたのだろうか。
「何か言ったのか?」
「あぁ、翔くんに…」
そこまで言いかけて、屋良は口を噤んだ。
いきなり頭の中がクリアになった感じがした。
思ったことを口に出して、それに返事を返してもらう。
ただそれだけのことで、混濁した思考がクリアになることがある。
「出て来ないんじゃない。出られないんだ」
「何?」
「だってそうだろ?見てたんだよ、町田さんと大野くんが死ぬとこをさ。
普通黙って見てるかよ?止められるかどうかわからなくても出て来るだろ」
他の4人が大野を見捨てるとは考えにくい。
一気にいろんな記憶がよみがえって来る。
「大野くんの腕に嵌められてたヤツ見た?」
言われて、米花は思い出そうとするが、そこまでの記憶はない。
黙っていると、屋良が言葉を続けた。
「大野くんの腕にあったの、たぶんこれと同じ物だ」
屋良は自分の首に付けられた金属製の首輪を指して言った。

766 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 15:45
おぉE
これで嵐の校舎から出られない理由に気がついたのは斗真すばる屋良米花の4人?
屋良、切ない・・・

767 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 16:02
PZお疲れ様です>職人さん
ていうか観音堂って…(汗

768 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 16:09
>先程、そう遠くない場所から爆発音が聞こえた。
これって翼と牧野の、例のアレですよね?
職人さん、ご苦労さまです。

769 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 16:57
なにげに800近い…
このスレもついに2ケタか…

770 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 17:40
ほんとだ。
2桁かー、すごいね。

771 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 18:52
短い上に時間が進まないのを一つ書いてもいいですか?

772 :リレー版342♪2桁か・・・(しんみり):2001/08/16(木) 18:55
>>738続き

すばるはさっきの爆発音が聞こえた後から黙り込んでいる。
俺だってその気持ちがわかる・・・分かるつもりだ。
だけど話していないと不安になるから足を止めることなく色んなことを話しかけた。

この島に連れられて来る前のこと。
島に来てからあった事。
これからのこと。

「・・・すばる・・・人を信じるって、難しいことだね」
聖や翼くん
「・・・・・・そうやな」
やっとすばるが答えてくれた。
「信じて裏切られるのと、何も信じられないのと・・・どっちが辛いんだろうね」
「・・・・・・どっちも嫌やけど、少なくとも自分から裏切るのだけは嫌や・・・」
「すば・・・」
「やから、翼くんが来るって信じよう。な」
哀しげに微笑むすばるに俺は何も言えなかった。

背負った鞄のボーガンがやけに重く感じた。

773 :リレー版342の者ですが:2001/08/16(木) 22:45
《訂正》「聖や翼くんのこと」の後に「を思い出す。」を追加してください(汗

774 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 22:50
あのう。
ずいぶん昔にストーリー集計をやってた者です。
色々あって1週間ばかりここに来れなかったんですが・・・
今から集計してみようかとか思ってみたり・・・(相当進んでしまったけれど)
今更いらないッスか?

775 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 23:01
お、お待ちしておりました。
お願いします。

776 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 23:22
リレー版340・341を書いた者ですが。
>>767さん。観音堂…何かおかしかったですか?
>>768さん。そうです。20:00にはまだなってません。

777 :>>774:2001/08/16(木) 23:36
待ってます!!

778 :ユーは名無しネ:2001/08/16(木) 23:45
大して進まないけど、次いってもいいですか?

779 :リレー版343(前編)@風間って伊藤を何て呼ぶんでしたっけ?(汗:2001/08/16(木) 23:51
>>720>>745

風間は山道を下り、森の中を歩いていた。
黙々と歩きつづけてどのぐらい経っただろうか。
数メートル先でガサガサと木の葉の揺れる音が耳に入った。
風のせいではない、明らかに動いている「何か」の気配。
風間が緊張に体を強張らせた瞬間、その「何か」が目の前に現れた。

あれは・・・・・・?
見覚えのある、いや、あり過ぎる顔と目が合って思わず風間は呟いた。
「イット・・・」
確かにそれは伊藤だった。
だが首から上はいつも通りだが、首から下は普段どおりという訳にはいかなかった。
いやある意味いつも通りかもしれないが、この場でやるには少々タガが外れすぎている。

こいつ、恐怖でいっちゃったんじゃねーか?

風間の頭の中を至極真っ当な考えが過ぎった。
どうしたものかとジロジロ見詰めると、伊藤も立ち竦んだまま動こうとしない。
たっぷり1分間は黙りこくった後、風間は取りあえず誰でも聞くであろう質問を口にした。
「おまえ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんでそんな格好してんの?」
「ごめ、ごめん!殺さないで!!」
風間の声にハッと我に返ると、伊藤はいきなり背を向けて走り出した。
「え?あ、おい!!ちょっと待てって!!」
突然の事に一瞬反応が遅れたが、直ぐに風間も走り出す。
死に物狂いになってるのか、伊藤の足は滅法速い。
その真剣さと、揺れてる裸の後姿がそぐわなくて、
風間は走りながらに笑いたくなるのを必死で堪えた。
何だかいちいち目のやり場に困る奴だ。

780 :リレー版344(後編)@伊藤は仲間になってくれるだろうか。:2001/08/16(木) 23:59
「待てって!!」
言葉と一緒にダイブして、そのままの勢いで腰にタックルをかました。
「うわっ!!」
2人して草の上に倒れこみ、風間は勢い余ってしこたま肩口を打ち付けた。
「イテーーーっ!!」
「☆○▲■ーーー!!!」
伊藤はなんだか前から倒れたみたいだが大丈夫だろうか。

「な、なんで、に、にげんだよ」
「だ、って・・・おっかけ、てくるから」
肩で息をしながら、風間はやっと言葉を搾り出した。
応える伊藤の声も途切れ途切れだ。何だか涙目で痛そうに顔をしかめている。
「お前が、逃げるからだろ?!よーっく、見て、みろよ。
ぶ、武器、なんか持ってねーよ!隠すとこないのわかんだろーが!」
「こ、こ、殺さない?」
「だーかーらー、殺さないって!!は、はなし、しようと、しただけじゃねーか」
風間は弾む息を抑えながら、伊藤を安心させようと必死だった。

俺に言わせりゃお前のほうがよっぽどこえーよ。

そう喉まででかかった言葉は一先ず呑み込んでおく。
伊藤ももう逃げる気は失せたのか、その場に寝転んで荒く胸を上下させていた。

全裸と半裸。
それが並んで寝転がっているのはかなり変な構図だとは思うが、
2人は自分達の異様さには気づかないのか黙って空を見上げていた。
先程までの緊迫感が嘘のように消えている。
こいつって、意外に凄い奴かも。
風間はニヤリと笑って、とりあえず伊藤にお願いしてみた。

「あのさ、どうでもいいけどパンツはかねーか?」

781 :ユーは名無しネ:2001/08/17(金) 00:58
全裸VS半裸の次になんですが
嵐行ってよいでしょうか。
そろそろ桜井を叩き起こさないと話が進まん。

782 :ユーは名無しネ:2001/08/17(金) 01:03
お願いしまーす

783 :とりあえず覚醒。リレー版・345:2001/08/17(金) 01:05
>>750-751

「翔君、翔君!」
急にうなされだした桜井の肩を揺さぶった。
「うわああああああ!!」
悲鳴を上げて飛び起きる。その額から濡れたタオルが落ちた。
「わああああああっ!」
タオルを思い切り放り投げ、両手で顔を覆ってわめき散らした。
「ちょっと翔君」
「どうしちゃったの?」
二宮と相葉の二人も急いでこちらに来る。
「オレが」
「え?」
「オレが殺した」
「は?!」
震える体を支えきれずに床に手を突く。その両手を力任せに打ちつけた。
「やめなってば」
止めようとする二宮を押しのけて何度も何度も打ち付ける。
「オレが、オレがこの手で殺したんだ。大野君も、松潤も、相葉ちゃんも、
ニノも…みんな」
「何言ってんの?俺達生きてるって」
相葉が驚きのあまり桜井を止めることすら忘れて話しかける。
「無駄だよ、翔君聞こえてない。」
「みんな…オレが…この手で…」
「…翔君ごめん」
今まで黙って桜井の様子を見ていた松本が一言謝って、
タオルを濯ぐのに使っていたバケツを手に取った。


 頭から一気に水をかけられて桜井の動きが止まる。
松本はそのまま隣りにしゃがみ込んで桜井の両腕を掴み、
自分の方に向けて引き起こした。
「翔君」
「あ…」
「しっかりして。俺も、ニノも、相葉ちゃんも、ちゃんと生きてる。
ちゃんとここに居るから。」
それまで合ってなかった桜井の目の焦点が松本の顔の所で漸く合う。
「…松潤…?」
「そう」
ゆっくりと周囲を見回す。
「ニノ…相葉ちゃん…」
「ここに居るよ」
「もちろん生きてね。」
「…うん…」
頷く動きにつられて桜井の両目から雫がこぼれ落ちる。
頭からかぶった水に混ざって頬を伝って行くのに、他の三人は気付かない振りをした。

784 :ユーは名無しネ:2001/08/17(金) 01:13
責任感強すぎるんだよ・・・(涙

785 :名無し息子。:2001/08/17(金) 01:18
>>780
最後の台詞、おかしすぎる・・・(藁
この先が気になってしょうがないぞ。

職人さん頑張って!!

786 :ユーは名無しネ:2001/08/17(金) 02:02
やっと1週間分読めた〜集計いきま〜す。

787 :ご無沙汰!のストーリー集計:2001/08/17(金) 02:03
前スレまでのまとめはこちらから↓
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=996753897&st=809&to=811

>>48-50 290-291(森 @安田&丸山に遭遇)
>>165 292(牧野 @今井の煙玉)
>>210 293(今井 @牧野に撃たれた直後)
>>221-222 294-295(風間 @平瀬村へ行こう)
>>233-234 296-297(安田&丸山 @五関と遭遇)
>>235 298(五関 @安丸襲撃、弾切れ)
>>254-255 299-300(伊藤 @史上最強の全●作戦だ!)
>>266 301【横山裕 死亡、残り15名】
>>316-318 302-304(伊藤、安田&丸山 @上には上が・・・)
>>338-340 305-307(嵐 @大野&町田 死亡時)
>>348 308(今井 @渋谷&屋良&生田と再会)
>>357 309(屋良 @町田くんが、死んだ・・・?)
>>390-391 310-311(屋良 @牧野と対決?)
>>405-406 312-313(嵐 @屋良の問いかけ)
>>465 314(米&屋良 @牧野から逃走)
>>471 315(今井 @悪夢はこれから)
>>494 316(今井&渋谷&生田 @牧野から逃走)
>>501 317(嵐 @松本)
>>513 318(辻褄合わせの秋山 @チビ3人の持ち物奪取編)
>>514 319(辻褄合わせの小山&加藤 @カッター奪取編)
>>515 320(辻褄合わせの牧野 @加藤のカッター奪取編)
>>575 321(今井&渋谷&生田 @大野君の腕には・・・)
>>578 322(今井&渋谷&生田 @牧野に再遭遇)
>>580 323(今井 VS 牧野)
>>582 324【今井翼・牧野紘二 死亡、残り13名】
>>631 325(嵐 @大野の行動の答え)
>>636 326(米&屋良 @翔君に会えれば・・・)
>>643 327(秋山 @謎の液体)
>>649-650 328-329(提箸&萩原 @灯台内、物色中。)
>>682 330(嵐 @二宮&相葉)
>>691 331(安田&丸山 @やっと正気に戻りました)
>>693 332(安田&丸山 @楽に死なへんか・・・?)
>>697-698 333-334(嵐 @黒幕(?)からの電話)
>>720 335(風間 @いざ平瀬村へ)
>>738 336(渋谷&生田 @翼君・・・?)
>>745 337(伊藤 @全裸、半裸と遭遇)
>>750-751 338-339(嵐 @桜井の悪夢)
>>764-765 340-341(米&屋良 @観音堂)
>>772 342(渋谷&生田 @翼君を、信じよう)
>>779-780 343-344(風間、伊藤 @半裸、全裸を説得)
>>783 345(嵐 @桜井覚醒)

788 :ストーリー集計(訂正):2001/08/17(金) 02:09
×>>48-50 290-291(森 @安田&丸山に遭遇)
>>48-51 290-291( 〃 )

↑そんでストーリーとは関係無いレス50も挟まっちゃってますけど
それは脳内あぼーんでヨロシコ!

789 :ユーは名無しネ:2001/08/17(金) 02:15
お、お疲れ様です・・・。
尊敬・・・。

790 :名無し:2001/08/17(金) 02:28
集計さん、ありがとうございます・・・
これで忘れかかってた話しが思い出せました。

791 :ユーは名無しネ:2001/08/17(金) 10:04
集計さん、ありがとうございます
お疲れ様です。

ここ2、3日のペースで進むとしたら後何日くらいで終わるんでしょうかね?

792 :ユーは名無しネ:2001/08/17(金) 13:45
全裸、半裸と遭遇・・・藁田YO!

793 :ユーは名無しネ:2001/08/17(金) 15:56
IT、走るのに邪魔だったろうなぁ(藁

794 :ユーは名無しネ:2001/08/17(金) 22:50
今日IT見た時
笑いを堪えるのに必死だったよ。

795 :ユーは名無しネ:2001/08/17(金) 23:41
>>794
アタシも全身タイツのイット見て、笑えてしょうがなかった・・・。

796 :ユーは名無しネ:2001/08/18(土) 00:29
え!?何処で見たの??
いいな・・・私も見たいな・・・

797 :ユーは名無しネ:2001/08/18(土) 00:44
PZででしょ?

798 :ユーは名無しネ:2001/08/18(土) 00:48
そう。PZでした。

799 :ユーは名無しネ:2001/08/18(土) 00:52
職人さんは800待ちかな?
さくっと書いとこう。

800 :ユーは名無しネ:2001/08/18(土) 01:13
サクっと800。

801 :ユーは名無しネ:2001/08/18(土) 01:42


802 :ユーは名無しネ:2001/08/18(土) 01:51
厨氏ね

803 :同じく職人のつぶやき:2001/08/18(土) 03:12
どうしていいのかわからな状態続いてます
心理編でいこうかバトル編で行こうか悩み

804 :ユーは名無しネ:2001/08/18(土) 03:29
 

805 :ユーは名無しネ:2001/08/18(土) 03:41
新スレたてどうすんべ??

806 :ユーは名無しネ:2001/08/18(土) 06:57
お引越しで〜す

「バトルロワイアル10」
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=998084777
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=jr&key=998084777&ls=50

807 :ユーは名無しネ:2001/08/18(土) 15:57


808 :dat落ちを防ぐレス:2001/08/21(火) 15:20
こうやって密かにこのスレを守ろう・・・。

809 :ユーは名無しネ:2001/08/24(金) 16:04
さげで書いたらdat落ち防げるの?

232 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>580 323(今井 VS 牧野)
>>582 324【今井翼・牧野紘二 死亡、残り13名】
>>631 325(嵐 @大野の行動の答え)
>>636 326(米&屋良 @翔君に会えれば・・・)
>>643 327(秋山 @謎の液体)
>>649-650 328-329(提箸&萩原 @灯台内、物色中。)
>>682 330(嵐 @二宮&相葉)
>>691 331(安田&丸山 @やっと正気に戻りました)
>>693 332(安田&丸山 @楽に死なへんか・・・?)
>>697-698 333-334(嵐 @黒幕(?)からの電話)
>>720 335(風間 @いざ平瀬村へ)
>>738 336(渋谷&生田 @翼君・・・?)
>>745 337(伊藤 @全裸、半裸と遭遇)
>>750-751 338-339(嵐 @桜井の悪夢)
>>764-765 340-341(米&屋良 @観音堂)
>>772 342(渋谷&生田 @翼君を、信じよう)
>>779-780 343-344(風間、伊藤 @半裸、全裸を説得)
>>783 345(嵐 @桜井覚醒) /test/read.cgi/jr/997329262/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)