5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文系と理系の選択

1 :紀子:01/10/26 10:51
文系か理系かを選ぶ時期です。
受験の時の勉強量、就職の際の有利不利、大学生活、将来性
など人生全般に考えるとどっちがいいですか。
法学部、社会学部、医学、薬学部に興味があります。
得意科目は、英語、化学、地理、世界史です。
数学、古文、漢文はこれから、もっとがんばらなくちゃって感じです。

イメージとして、文系は官僚、企業のトップになる人が゜いる反面
あぶれる人が多い感じがします。
理系は、下のラインは文系より上だけど、狭い世界で生きていくような
感じがします。

2 :なんなし:01/10/26 10:52
就職とかで選んじゃあ遺憾よ。
好きな方へ逝きなさい。

3 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 10:53
紀子 っていうのがいいね。地味すぎず、派手すぎず。

4 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 10:54
>>1  ネカマ?

5 :名無しさん:01/10/26 10:54
なんか名前が皇室っぽいね。

6 :名無しさん:01/10/26 10:55
理系は狭い世界か・・・。
狭くても底無しだよ。

7 :紀子:01/10/26 10:56
変な人多いんですね。

8 :名無しさん:01/10/26 10:56
そうですね。

9 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 10:57
どうでもいいけど、以前出あった女に、優妃(ゆうき)って名前の女がいた。
「妃」って「きさき」だぜ?すごくね?

10 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 10:57
>>1  ちゃんと働きたいのか?将来は。

11 :名無しさん:01/10/26 11:01
>>1
>イメージとして、文系は官僚、企業のトップになる人が゜いる反面
別にトップが文系と決まってるわけじゃない。
反対に企業イメージのために理系がトップと決めている企業はあるけど。
>あぶれる人が多い感じがします。
文系はまさに使い捨ての時代に突入したと言える。
>理系は、下のラインは文系より上だけど、
これはまあそうだが無能有能がはっきりわかっちゃうのはきついぞ。
>狭い世界で生きていくような感じがします。
単なる妄想。こんなの年齢次第。文系だと入っていけない世界の方が多い。

12 :紀子:01/10/26 11:01
これからは、女性はある程度のキャリアが必要な時代だと思います。

13 :早稲田法はいいよ:01/10/26 11:05
>>2がいいこと言ってる。
どちらが有利かで選んじゃダメだよ。とはいえ、
「一度きりの人生で何をするか」
「自分にとって一生をかける価値のあることは何か」
を考えておくことは大切かもね。

14 :紀子:01/10/26 11:07
>6
>狭くても底無しだよ。
なんのことですか。

15 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:07
>>12  必要だからやるの?個人的には、別にかならずしも必要だとは
    思わんが。

    まあしっかり働きたいなら、
    頭いいなら薬学部
    そうでもないなら他の医療・福祉系の資格でもとるのが
    よいのでは。または公務員だね。公務員は女性にとって
    かなり魅力的だと思うよ。

          

16 :名無しさん:01/10/26 11:10
>>11
なんで一生懸命理系擁護してんの?
トップは文系が圧倒的に多いのは事実だろ。

17 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:11
>>16  11は理系でカチンときたんでないの?

18 :名無しさん:01/10/26 11:13
ぶすは理系、美人は文系でいいんじゃないの?

19 :名無しさん:01/10/26 11:16
>>18
そういう傾向はあるな。
理系の人間て、基本的に対人関係が苦手な人間が多いからな。

20 :駒沢法:01/10/26 11:17
とりあえず理系にしとけば問題ない
文系にしたくなったら、いつでも文転できる

文系から理転に成功した例は聞いたことがない
実際もほとんどないのではないだろうか

21 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:17
>>18  極論だが支持できんこともない意見だ。

   ブス+阿呆=簡単福祉系資格、簡単公務員
   ブス+優秀=薬学部、地方上級国U、さらには弁護士等
   美人+阿呆=短大→一流企業一般職
   美人+優秀=お好きなように

  でどうだろう。
    

22 :名無しさん:01/10/26 11:17
紀子たん・・・ハァハァ

23 :早稲田法はいいよ:01/10/26 11:19
>>20
そういうアドホックな判断を勧めないように。
問題の先送りにしかならないよ。

24 :名無しさん:01/10/26 11:19
>>21
大体納得できるが、美人+優秀な女が、理系に進んで、実験ばっかやってるのは、社会(男)にとって損失ではないか。

25 :名無しさん:01/10/26 11:21
総合職=浅く広く何もできない人間
このラインで生き残るのは至難の業だとは思うね。
専門性を持った人間は尊重されるし世間も広くなるのがトレンドで、
総合職は専門家とのコネ次第で dead or alive ということだな。

26 :名無しさん:01/10/26 11:22
現実には理系には美人が多いけどね。まあいいか。

27 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:25
>>24  その女によって生産性が高まった男の生産物と、
    その優秀な女自身が生産する生産物との比較だな。
   

28 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:27
>>25  総合職の反対概念は通常一般職だと思うのだが。
    専門分野で新卒を採る企業も増えてきてはいるようだが。

29 :名無しさん:01/10/26 11:28
女で薬剤師ってのも多いが、あんな薬の調剤をやって面白いかねえ。
まあ、女としては安定した職業、という見方もできるけど。つまんねえだろうな。

30 :駒沢法:01/10/26 11:28
じゃあ理系にしとけ

工学部出身の弁護士はけっこういるが、法学部出身の研究員はいない
理学部出身の外資コンサルタントはけっこういるが、文学部出身の科学者はいない

文系の資格は片手間でも受かる

31 :名無しさん:01/10/26 11:32

女って基本的に男より現実的だからな
薬学部選ぶのは分かる気はする

32 :早稲田法はいいよ:01/10/26 11:32
というか、生き方の問題でしょ。
専門性を高めるには大量の論文を読み、考察していく必要があるし、
自身も論文を執筆しなければ認めてもらえないから必然的に研究室に
こもる時間が多くなる。
そういう生き方を希望するかどうかでしょ。

33 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:32
>>30  文系の資格は「理系の非常に優秀な奴なら」片手間でも受かる

   と限定文句を入れるべきと思うが。

34 :名無しさん:01/10/26 11:33
受かることと、またその中で、トップクラスの仕事ができるかってこととは別問題だ。

35 :駒沢法:01/10/26 11:33
で、結局理系と文系どっちがいいの?1に道を示してやりなよ 先輩方よ

36 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:34
>>35  1のキャリアプランなどをもっと聞かぬことには
    なんともいえま千円

37 :名無しさん:01/10/26 11:35
とりあえず、理系の科目の勉強が苦痛でないのなら、理系で勉強をはじめておけばよかろう。

38 :駒沢法:01/10/26 11:36
文系分野で、理系が事実上排除されてるところってどこよ

中央官僚以外にあるのか?

理系分野に文系卒が入り込むのはほぼ不可能だがねー

39 :早稲田法はいいよ:01/10/26 11:36
>>30
弁護士になることが目的じゃなくて弁護士になって何をするかでしょ。
教養知識として理系の学問を学ぶというのもいいけれど、法学部に行って
六法以外の法律(行政法・労働法・国際法など)を学んだり、
経済学部に行って経済を学ぶという選択肢もあると思う。
生き方の問題を考えるときに「とりあえず理系、つぶしが利くから」
という安易な考え方はどうかと思うが。

40 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:36
>>37 んだな。それにしても、比較的マジレすが多いというのに
   紀子は逃げたのか。

41 :早稲田法はいいよ:01/10/26 11:37
>>39はあくまで「例えば弁護士になるとしたら」という一例だからね。
わかってると思うけど、念のため。

42 :Biochemist:01/10/26 11:38
>35
その人間の性格/性質によるだろうが,見ててかなりの人間は理系にも文系にも長けてない。どっちにいっても同じ。

根性がない奴は,どっちに進んでもあぶれる。理系でもリストラされまくりの時代だからな。

43 :駒沢法:01/10/26 11:39
>>39
文系に行っちゃうと、あとで理系にしたくなっても難しいよ
理系に行けば、文系の職業がしたくなったときに障害がない

法律なんて講義でなくても独学で学べることくらい知ってるでしょう?
経済学も今は古典的な経済学から、ゲーム理論など理系が強い分野に入ってきてるよ

例えるならば理系の前に広がっているのは太平洋
文系の前に広がってるのは日本海

44 :名無しさん:01/10/26 11:39
>理系分野に文系卒が入り込むのはほぼ不可能だがねー

入り込むというのがどういう意味だか知らんが、そうでもないと思うぞ。
コンピュータの世界なんか文系の人間が入り込める余地はたくさんあるし、いろいろあるんじゃないか。
その気になれば。
その気にならんだろうけど。

45 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:39
>>39  生き方を考えるからこそ、目先の興味や学習欲だけでなく
    長期的視野で物事を考え、現在の道を選んでいくのでは
    ないのかいな?

    と、おまえの先輩の司法浪人の奴らなどにも言ってやりたい。

46 :Biochemist:01/10/26 11:41
>43
前,飲み会で一橋の女が「今勉強していることは,必ずしも社会で必要ないしー…」なんてとんでもないこと言ってたからな。
驚いたね。っていうことは大学で教養しかやらんのかと。

47 :駒沢法:01/10/26 11:41
>>44
ん?文学部や経済学部の奴がコンピュータの技術者になったなんて
聞いたことないぞ

48 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:42
>>47  駒沢だからじゃないの?

49 :名無し:01/10/26 11:42
日大文理に行け

50 :Biochemist:01/10/26 11:43
>47
文学部卒で,システムエンジニアになった奴なら結構知っているが。
ずいぶん奥が浅いんだなと思ってしまったよ。

51 :駒沢法:01/10/26 11:43
>>48
お前、俺を本当に駒沢だと思わないでおくれw

52 :名無しさん:01/10/26 11:43
コンピュータもハード部分は完全に理系だろうけど、ソフトは違う。
これからはソフトの時代だってことは、明らかだろう。

53 :名無しさん:01/10/26 11:44
>>51
だから実際何処の大学なんだよ。

54 :駒沢法:01/10/26 11:44
>>50
ああそうか 納得したよ
パソコンは言語学の世界だからね
文学部でもそういうのに興味ある奴いるのかも

コンピュータが理系なのかどうかも微妙だがねー

55 :Biochemist:01/10/26 11:45
>52
これからじゃなくて,ついこの前からじゃないのか??
あと,インターネットの技術はどっちにはいるの?

56 :名無しさん:01/10/26 11:45
伊能忠敬なんて、ずっと商売やっていて、50歳過ぎてから天文学や測量術を勉強し始めたっていうからな。

57 :早稲田法はいいよ:01/10/26 11:46
>>43
「理系から文系に変更できる」という問題と「だから理系に行く」というのは
結びつかないだろ。ちゃんと自分の生き方を考えることが大事。
理系に強い弁護士になりたいなら理系学部に行くのもいいが、
経済学に強い弁護士になりたいから経済学部に行くという選択肢もあっていい。
とりあえず理系、というのは問題の先送りに過ぎない。

58 :駒沢法:01/10/26 11:46
>>53
いちおう駒沢 ぷ

59 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:46
>>51  なら文系からいくらでもSEになってるのなんて
    知ってんでしょ?
    おまえがいう技術者って、全く新しい言語を開発したとか
    それぐらいのレベルのこと言ってるのかもしれないけど。

60 :名無しさん:01/10/26 11:47
まあSEなら高卒でも十分に可能な仕事だから文系でもオッケーっしょ。
SE程度で専門職気取りじゃ困ったもんだがw

61 :駒沢法:01/10/26 11:48
>>57
問題の先送りでいいんだよ馬鹿
今将来何になろうか迷ってる最中に、
道を閉ざす方向に進めというのか?
文系に進んだら、先送りさえもできなくなるんだぞ?

62 :名無しさん:01/10/26 11:48
いやいや、SEといっても、資格があるわけじゃないから名乗りたければ誰でも名乗れるんだが、腕のいいのは収入すごいよ。

63 :早稲田法はいいよ:01/10/26 11:50
>>45
長期的視野で考えるという点については賛成してもいいけれど「だから理系に行く」
というのがどう結びつくのかがわからないね。
本当に自分のやりたいことを見据えて学部を選ぶのが一番大事だと思うけどな。
つぶしが利くという理由だけで興味も何もない学部に進むというのはおススメできない。

64 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:50
>>57  何がやりたいかなんてどうでもよく、「リスクの分散、
    可能性の温存」に最も重きを置く方針であれば、
    >だから理系に行く
    十分な理由になると思うが。
    しかしかような方針なのかどうか、1の少ないレスだけでは
    よくわからんから漏れはなんともいえんのだね。 

65 :ななし:01/10/26 11:51
>>43
>例えるならば理系の前に広がっているのは太平洋
文系の前に広がってるのは日本海

理系で行き着く先がニューギニア、サモアなら、文系で新潟のほうがいいな。

66 :名無しさん:01/10/26 11:52
1の成績がどのくらいかわからんからね。自分で勝手に得意と思っていてもなア。

67 :駒沢法:01/10/26 11:52
>>63
馬鹿 学部の話じゃねーだろ
理系コースか文系コースか迷ってるんだろ1は
よく読め

68 ::01/10/26 11:52
文理融合系に行けばよろし

69 :名無しさん:01/10/26 11:53
文理とも中途半端にできちゃう人間が一番迷うんだよな。

70 :名無しさん:01/10/26 11:54
学生さんは気楽でいいね。
文系のサラリーマンなんか東大卒でもいつもリストラに
怯えているののが現実なのに。

71 :Biochemist:01/10/26 11:55
>66
A氏は偏差値を国語80数学70英語82理科85で数学は苦手といい,
B氏は偏差値を国語45数学55英語38理科35で数学を得意という。

彼らの尺度にしてみれば苦手だし,得意なんだよなw

72 :早稲田法はいいよ:01/10/26 11:56
>>57
その、「将来なにになるか」を考えるのが大事だろう。
それを決めるための指針を示してあげないと。
それで結論が出なければ先送りもやむをえないが。

73 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 11:57
1は「理系に全く興味ない」と言ってるわけでもないし、
やるんなら多くのことを学んでおくにこしたことはないかもしれんな。

>>66  それをいうと漏れらの議論が水の泡〜
    偏差値55ぐらいの高校だったらまいっちゃうな、なんか。
    

74 :名無しさん:01/10/26 11:57
>>70
それは理系も同じだろ。

75 :名無しさん:01/10/26 11:58
俺も文系か理系で迷ってるけど、理系は絶対リストラされないの?

76 :名無しさん:01/10/26 11:58
>>70
そんなに脅かさないでやってくれ。
30になるまでに頑張って上に認めてもらえれば文系でも生き残れるって。
同期で外資系いったやつらは屍累々だが、それ以外はまだ大丈夫。

77 :ななし:01/10/26 11:58
理系から文系への変更は楽というが、変更しての成功はそれほど
高くないんじゃないか。
受験生は、早慶レベルに入りたいとすると理系から文転したら、
文系では、けっこうレベル落とすしかないんじゃないか。

あと、就職活動の時、必ず聞かれることになるだろうし、
面接官の独断で、良くないと決め付ける輩もけっこういるのが
現実だぞ。

78 :名無しさん:01/10/26 11:59
電機業界の最近のリストラ、ゼネコンのリストラ・倒産考えりゃ、理系が安全なんてとても思えないな。

79 :名無しさん:01/10/26 12:00
>>75
リストラの順番として理系の仕事は一番最後になる。
一番早いのが文系のライン職で30で淘汰開始。

80 :名無しさん:01/10/26 12:01
>>77
でもまあ入試を突破するだけなら、理→文の方が断然楽だろ。
しかし、その中で上位を占められるか(学力面だけ出なく色々な面でだ、人間力というか)、と言ったら全然別なんだな。

81 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 12:02
>>72  >「将来なにになるか」を考えるのが大事だろう

   そうか?これは1の要望から少しズレているような気がするぞ?
 1は>受験の時の勉強量、就職の際の有利不利、大学生活、将来性
    など人生全般
   >これからは女性にもキャリアが大事

 など、どちらかというと漏れが >>64 でいったような方針に近い
ような気もする。なのに、つぶしとか有利とかそんな考えはダメだ!
しっかり具体的に考えろ!と提案するのは、1の要望にこたえるという
点からは少しズレていると思うのだが。
 

82 :早稲田法はいいよ:01/10/26 12:02
>>73
何になりたいか決められないなら「可能性を残す」方針で
行くしかないだろうけど、ここで1が考えたいのは「自分が
どういう生き方をすればいいのか」でしょう。
問題を先送りにしても不利になるだけだし、それよりも
どういう生き方をすべきかを示す資料が大事だと思うけどね。

83 :Biochemist:01/10/26 12:02
>79
それでいくと,理系でリストラする会社はヤバイということになるが…。
半導体業界では理系リストラが横行しているようだが…

84 :名無しさん:01/10/26 12:02
>>79
そうかい?
かつで造船不況のときに、真っ先に切られて行ったのは、理系技術者だと聞いたぞ。

85 :名無しさん:01/10/26 12:03
>>77
地底理系の慶応経済・早稲田政経併願成功率の高さをみると
文転は非常に楽みたいだ。

86 :名無しさん:01/10/26 12:07
>>83-84
文系は元々淘汰が早いから目立たないだけの話。
終身雇用とか寝言ぬかしていた時代でも文系ライン職で
最後までラインに残った人間はごく少数だったからな。

87 :早稲田法はいいよ:01/10/26 12:08
>>81
たとえば、1がここで官僚になって食糧の安全管理問題
(マックのお肉は大丈夫なのだろうか)に取り組みたい!と思ったとすれば、
理系に行ってバイオについて学んだり、商学部に行って、食糧の生産・流通について
学ぶ、なんていう選択肢が出てくるわけでしょ。
それを考えないで理系のほうがつぶしが利くから・・・という指針で理系を目指せ
というのは問題の根本的な解決にならないんじゃないかと思うのだが。

88 :名無しさん:01/10/26 12:09
理系も危険なことに変わりないって。ある会社の事業が時代に合わなくなって切捨てるとしたらその分野の研究者も全部要らなくなるから。

89 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 12:09
>>82
>ここで1が考えたいのは「自分が
>どういう生き方をすればいいのか」でしょう。

これは1のどのレスから判断した?

90 :名無しさん:01/10/26 12:09
>>87
農水省はやめとけ。腐っている。

91 :名無しさん:01/10/26 12:11
文転は数学で受験できるから、理転より簡単なのは当たり前。

92 :名無しさん:01/10/26 12:11
新潟がどうのこうの言ってたやつがいたが、現実問題として30代後半以降地方に
職を求める文系サラリーマンが急増している。でも採用されないみたい。
地方蔑視の悪い癖がついてる人間が多くて評判悪いそうだ。

93 :名無しさん:01/10/26 12:12
それは文理の問題とは別問題。

94 :早稲田法はいいよ:01/10/26 12:12
>人生全般に考えるとどっちがいいですか
一応、根拠条文(謎)はこれだけどね。

というか、とりあえず理系へ・・・っていう考え方じゃ
問題の根本的な解決にならないというのが一番だが。

95 :名無しさん:01/10/26 12:15
総合的にみて安全性・満足度共に理系の方が高いだろう。
実力さえあればの話だが。

96 :早稲田法はいいよ:01/10/26 12:17
結局1が聞きたいのは
法学部で自由な生活(留学・バイト・サークル)→高級官僚になって
国家の発展のために活躍→ノーベル平和賞受賞
っていう人生か
理系学部で一生懸命勉強(博士号取得)→学者になってタイムマシンを
開発→ノーベル物理学賞を受賞
のどっちを目指すべきか、という問題のような気がするのだが。

97 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 12:18
>>87 1が今直面してるのは「理系か文系か」という問題だよ。
 
   おまえがいう「根本的な解決」をそもそも今の1は
   のぞんでいるのか、ということには一考の余地があるように思う。
 
   「根本的な解決」に向けて考えるならば、おまえがいうように
   もっと煮詰めて考える必要があろう。
   しかし漏れには、今の彼女はその根本的な解決はのぞんでいないように
   思われる。
   にも関わらず、今この時における根本的解決を最良と判断し
   それについて考えるよう促しつづけるとしたら、それは
   質問の回答者としての欺瞞なのではなかろうか。 

98 :名無しさん:01/10/26 12:19
>>96
官僚でノーベル賞は無理。というか、ノーベル賞なんて文系の人間には興味なし。

99 :早稲田法はいいよ:01/10/26 12:19
>>97
つまり、「つぶしが利くから理系にしとけ」という解答を
1が期待していると?

100 :早稲田法はいいよ:01/10/26 12:20
>>98
例えばだってーの。確かにノーベル賞は興味ないけど(笑)

101 :名無しさん:01/10/26 12:21
とりあえず、英語、数学、国語、理科2科目、社会2科目やってとけばよろしい。

102 :名無しさん:01/10/26 12:22
自分個人が成し遂げた仕事という実感を持ち難いだろう、文系では。
実際の仕事は理系の協力抜きでは何もできないのが実情だからな。
官僚なども理系には実に卑屈だよwww

103 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/26 12:23
>>96 もなるほどという感もある。
やはり1の方針がよくわからんのが問題だな。

やりたいことがあるのかないのか、あるとしたら何を基準に
選んだのか、または選ぼうとしてるのかがほとんどわからん。
逃げるの早すぎだ。

104 :名無しさん:01/10/26 12:23
卑屈に見せてるだけだよ。

105 :名無しさん:01/10/26 12:24
>>101
医学部志望ならそれでも間に合わなくなるかもな。
再来年度からは理科3科目らしいぞ。

106 :名無しさん:01/10/26 12:25
>>102
文系の人間はそういうことは考えないの。
みんなでやり遂げた、コーディネイトをした、リーダーシップを発揮した、まあそういう満足感じゃないか。
文系でも作家とかはまた別だけど。

107 :名無しさん:01/10/26 12:29
>>106
或る程度の年齢に達して来し方を省みた時、コーディネイトに
終始した人生をよしとできるだろうか?w

108 :名無しさん:01/10/26 12:33
弁護士なんて、「ケンカの代理人」だからな。
ケンカして一生おしまい。
でも、好きな人間には、それが面白いんだよ。
いろいろ考えるのがさ。人間てなんだろう、ってさ。

109 :早稲田法はいいよ:01/10/26 12:34
諸葛亮孔明やウィンストンチャーチル・マザーテレサのような人生に
憧れる人間もいれば野口英世やアインシュタインのよーな生き方に
憧れるものもいると思うけどな。

110 :名無しさん:01/10/26 13:00
大阪城(万里の長城でもいい)は誰が作ったか。
理系の人間は技術者だ、というかもしれんが、そうじゃないよな。
お前らだけでは絶対に作れない。

111 :Biochemist:01/10/26 13:11
>109
でも野口英世は人間としては,かなり最低だったらしいぞ。
留学するといって友人の父からかりた金を,飲み会で使ってしまったらしい(マジで)。
研究者としては超一流だが,生き方にはちょっと…。
>110
豊臣秀吉が考えたんだよな。でも絶対につくれない保証は無い。

112 :名無しさん:01/10/26 14:13
>>110
当時の技術畑出身の秀吉がグランドデザインしたが?<大阪城

113 :名無しさん:01/10/26 14:15
女の1って増えたっぽいね

114 :名無しさん:01/10/26 14:16
斉藤守タイプ→理系
ロリロリ大魔神タイプ→文系
これでいいだろ。

115 :名無しさん:01/10/26 14:18
110が言ってるのは、そういう意味じゃないだろ。
何かをやる場合、富と権力が必要であり、組織が必要であり、人事も必要であり、といった、そういう総合的なものだということだろ。

116 :名無しさん:01/10/26 14:29
>>115
違うな。技術に明るい人間がものを動かす権力を掌握した場合に
画期的なものが生まれると言っておくよ。

117 :名無しさん:01/10/26 14:31
歴史を動かす真の原動力は技術革新である。
太古の昔から理系のみが世を動かしているのだ。

118 :名無しさん:01/10/26 14:32
>>117
理系って本当にこういうこと考えてんの?ネタでしょ?

119 :名無しさん:01/10/26 14:32
>>118
恐らく新しいジョークでしょう。

120 :名無しさん:01/10/26 14:34
不毛だ

121 :名無しさん:01/10/26 14:35
>>118-119
あながち荒唐無稽でもないとオモタヨ。

122 :名無しさん:01/10/26 14:38
>>121
唯物史観なんてのは結局そういうことだからな。

123 :名無しさん:01/10/26 14:41
現在の価値観からすれば理系人の残した功績は大きい・・・。
だが・・・。

124 :名無しさん:01/10/26 14:46
おれ文系だけど、結局技術が生んだ世界に文系(文学・政治)が関与してるだけって思う

125 :名無しさん:01/10/26 14:50
人間の幸福ってこと考えたら、技術なんて進まない方が幸せかもな。
だけど、どこか他の民族や国が新しい技術を使って攻めてきたら対抗上こちらも開発しなければやられてしまう、ということだろ。

126 :名無しさん:01/10/26 15:23
現在の苦しさを切り抜けるためには徹底した理系偏重型教育が必要だろう。
文系の科目からは英語・現国と世界史のみを残して後は理系科目のみにするべき。
真の学問を修めた者だけを選別するため大学卒業資格試験も是非施行してもらいたい。
それくらいやらないと来たるべき技術革新についていけない。
清貧の思想ではそれこそジリ貧になって行くしかあるまい。

127 :名無しさん:01/10/26 15:24
>>126
俺文系だけど、そう思う。数学やっておけば良かった…。

128 :おれは理系:01/10/26 15:48
理系さんがいろんな分野で研究、開発して注目されてるけど
文系あっての理系なのだ

129 :名無しさん :01/10/26 16:00
>>9
すげー

130 :名無しさん:01/10/26 18:51
理系に行って文系就職が一番。

131 :紀子:01/10/26 23:44
好きな道を選んで、その分野の将来性がいいと思えない場合
将来性を考えて、就職に有利な道を選ぶ場合、どっちが賢い選択なんでしょうか。

今、一番行きたいのは医学部です。工学系は苦手なので、すべり止めは薬学部を
考えてます。けど、薬学部なら、早慶の法学部、上智に魅力を感じます。

いちおう、女子御三家のひとつなんですが、文系を選んだ友達が多いです。

132 :名無しさん:01/10/26 23:46
>>131
オマエは体力に自信あるか?
女医は殆ど途中で第一線から脱落していくのが実情だぞ。

133 :紀子萌え:01/10/26 23:48
ハァハァ

134 :早稲田法はいいよ:01/10/27 02:45
安定した雇用がお望みなら医学部へどうぞ。

ぼくは人が幸せに暮らせる社会を自分の手で作りたいと思って法学部を選んだ。
不利だろうが将来性がなかろうが、自分のやりたいことが法学部にあったから
法学部に来た。そして、はじめは正直言って法学そのものに興味はなかったが、
実際にやってみて、今は法律の勉強が楽しい。

繰り返しになるが、将来性だとか有利さを基準に学部を選ぶなら医学部へどうぞ。
医者になることが幸せかどうかは別問題だが。

135 :名無しさん:01/10/27 03:17
どこの大学に受かるかばかり考えてたから
適当に学部決めてしまったYO.

136 :名無しさん:01/10/27 04:12
ようは辛い勉強我慢してやってでも将来理系職就きたいか、それとも大学生活
遊んで暮らして平凡な職に就いて暮らすかだ。

137 :名無しさん:01/10/27 04:14
平凡な職ってなんだい?
日東駒戦をでて、コンサルタントとして年収3億円、の人を知ってるけど。

138 :名無しさん:01/10/27 04:16
理系へいって、一生試験管振ってるだけの奴もいるしな。
営林所で、一生山廻りの仕事してるのもいるし。

139 :名無しさん:01/10/27 10:01
大学に行かなくても死にはしない。

140 :駒沢法:01/10/27 10:15
>けど、薬学部なら、早慶の法学部、上智に魅力を感じます。
???

141 :名無しさん:01/10/27 10:23
>>140
つまり、志望順位としては
医学部>早慶法学部、上智≧薬学部ってことであろう。

142 :名なし:01/10/27 11:13
>140
薬学部は薬剤師の資格取れるが大学の格、名前が落ちる。それがいやだってことじゃないか。

143 :名なし:01/10/27 11:24
早慶法学部、上智と薬学部なら、早慶法学部、上智の方が大学として評価が高い
と思う。ただ、社会に出たら、文系の方が操縦のうまい下手で上にも下にもいってしまう
つまり、ピンきりに差が出てしまう

144 :名無し :01/10/27 11:24
理系にしとけよ。就職に関して文系はよほど面接で弁がたたなきゃ厳しい。
文系の学歴は役にたたなくなってる。

145 :名無しさん:01/10/27 11:26
>>144
逆だろ。
学歴だけでトップにたてるのが文系。
実力重視が理系

146 :名なし:01/10/27 11:32
>>136
ちょっと極論。ただ、文系は、理系より時間がある分、
後々、アピールできるスポーツ活動、社会活動、強い分野を
作るべき。
強味を持つ文系にはより成功の道が開かれているが、平凡なら、
平凡な文系より、平凡な理系に分があると見る。

147 :名無しさん:01/10/27 11:32
よく言われることだけど
出世したけりゃ文系
研究したけりゃ理系

148 :名無し :01/10/27 11:34
>>145
入社できればそうかも。
144では就職活動に関して。

149 :名無しさん:01/10/27 11:36

>148
大学でてればよっぽどのドキュソ大でない限り就職できないことはありえない

150 :名無し :01/10/27 11:42
>149
選ばなきゃそうだけどね。

151 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/27 16:38
せっかくみんなたくさんいいレスしてくれてんのに紀子はほとんと返答しないな。
もったいない。

152 :名無しさん:01/10/27 16:40
将来のことにビクビク怯えてねーで、
今は思いっきりやりたい事をやりやがれっ!!
このタマなしがアー!!(実際ないけど)

153 :東工大志望 ◆2TG0mr9. :01/10/27 18:41
理系志望だけど公認会計士を目指そうと思っている。
確かに機械工学科卒業しても銀行なり商社なり就職できるらしいが
この学科からたとえば弁護士を目指そうと思ったら
学科の勉強に追われて無理なんじゃない?
俺は経営工志望。

154 :紀子:01/10/27 23:14
>>85
成功してる人多いんですか。
私の先輩は、東大理一に入りましたが、早稲田の政経か商学部落ちました。

みなさんは、どんな基準で文系、理系選びましたか。

155 :紀子:01/10/27 23:52
>>2
好きな道を選んで、後で、後悔してる方っていますか。

156 :名無しさん:01/10/27 23:54
>>155
そりゃいるだろ。
先のことなんて誰にもわからんからな。
最善だと思って道を選んでも、それが裏目に出ることがある。
それが人生よ。

157 :nanasi:01/10/27 23:58
>>155
俺は文転したよ。別に学問的には理系のほうが興味があって理系にしたんだけど
結局理系じゃ飯くってけないきがしたんで。人生一度だから、大学生活はたのしみたいしね。
30ぐらいになって、あの時遊べばよかったって絶対思う気がしたから
文転したよ。

158 :紀子:01/10/28 01:30
>「つぶしが利くから理系にしとけ」
問題の先送りで中途半端な結果になりやすいってことはないですか?

159 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/28 01:52
>>158  「問題の先送り」が「中途半端な結果」を導くか否かは
    おまえの能力にかかっているだろう。
  
    「つぶしがきく」という理由で理系を選び理系科目もやらなくいけなくなった
    結果、文理両方をこなす能力が実は自分にはなく、結果として2流国立大になって
    しまった、なんてこともないとはいえないだろう。
    しかしおまえが本当に優秀ならば、文系学部か理系学部かを具体的に
    決定する時期を、両科目ともそれなりの成績を保った状態で迎えることが
    できるだろう。これができたとしたら、おまえは“理系を選んだことで中途半端に
    なってしまった”とはきっと思わないだろう。

    まああたりまえのことなんだが。自分の能力次第ということ。だ。マンセー 

160 :名無しさん:01/10/28 01:55
人間の心理というものは不変ではない。
理系に進み、
数年間、理系の世界を経験してみれば
どちらに進むべきか見えてこようぞ。

161 :名無しさん:01/10/28 01:58
理系文系両方できるにこしたことない。

162 :東大文U:01/10/28 02:03
結局なにをやりたいかで、決めるのが1番
僕は、国語、社会が死ぬほど嫌いで
数学、物理が得意だったけど
経済学部に入り、証券アナリストになりたかったから
文型にしました
自分の好きな学部じゃないと
後悔するし、授業もつまらないと思いますよ
友人でも、文Tあきらめて文Uの人は
なんかやる気なさそうで、かわいそうですし

163 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/28 02:04
>>162  数学得意で証券アナリスト志望ってすげーいい感じ。
    金融商品の開発とかに携わる仕事につけば?
     

164 :名無しさん:01/10/28 02:08
妥協して自分の志望と違うところにいった人は
やる気無さそうだよ。
理系だが、そういう人居る

165 :名無しさん:01/10/28 02:15
マーチ理系と文系ってどっちがいいの?

166 :紀子:01/10/28 02:19
理系で、医学と工学では方向性がずいぶん違いますよね。
併願先に工学部を考えると頭が痛くなります。
やっぱり、工学には、苦手意識あるのかな・・・

>162
>国語、社会が死ぬほど嫌いで
それでもがんばってしまうなんて、すごいですね。
尊敬です。

167 :名なし:01/10/28 02:22
>165
マーチ理系と文系なら、本人しだいだろ
大きな差があるとは思えん

168 :名無しさん:01/10/28 02:25
>>167
よく理系と文系は偏差値を単純比較できないって聞くんですけど
結局難易度はどっちが高いんですか?

169 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/28 02:27
>>166  おまえ医学部にいけよ。医学部でやることは医学部でしか
    できない。しかし法学部でやることは伊藤塾でもできるし
    独学でもできんことはない。

170 :名なし:01/10/28 02:40
文系b 理系r 高卒k
kk
kkk kk bbbbbrr
kk kbkbk rr bbrrbb
k bb kkkrrkkk bbbrrbbbb
kk bbb rr kkkkkkkkk bbbrrbkbkrbrb
変な図。でも、文系理系高卒はこんな分布なんじゃない
右ほど良しってことで

171 :名なし:01/10/28 02:41
170削除して。無視してくれ。

172 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/28 02:41
>>170  正直、全然わかんないんだけど。その図。漏れだけ?

173 :名なし:01/10/28 02:50
グラフ化したつもりだったけど左にあわせて並んだ
だから無視して

174 :名無しさん:01/10/28 10:38
資格を取れ。

175 :名なし:01/10/28 12:16
文系で会計士、弁護士、会計士目指したやつはたいへんな思いしてるやつ多いぞ。
受かれば先生、受からなければ気付いてときには就職先がない。
結果的に
高卒から公務員になったやつのほうがずっといいという事例もかなりあるぞ。

176 :age:01/10/28 17:20
age

177 :名なし:01/10/28 17:24
進学高ほど、理系はいいが、文系は馬鹿なんて風潮がある。
実際、自分のとこは、かなりそんな感じだった。

178 :名無し:01/10/28 17:52
っつーかナゼ文理で迷うんだ?
俺は迷わず理系だったよ。
そんなに迷うもんなの?

179 :名無しさん:01/10/28 18:04
>>178
俺もそうだったけど、適性と行きたい学部が違うって人がいるんだよ。
おれの場合は適性は文型で、行きたい学部は理系だったけど。

180 :名無し:01/10/28 18:05
>>179
結局どっちいったの?

181 : :01/10/28 18:08
理系底辺
日当駒戦

文系底辺
MARCH

これ以下はただのカス。
とくにこういう理系が文系を頭ごなしに馬鹿にする

182 :名無しさん:01/10/28 18:17
俺は理系だけど天才的に数学ができるわけでもなかったし、
ちょっと得意なくらいだった。
そのかわりちょっと数学が苦手で国語で点数が取れる人が神にみえた。

183 :名無しさん:01/10/28 18:18
>>180
理系。
数学のセンスがなかったからつらかった。そういや理系のできる奴ってたいてい
数学に苦労しない奴ばっかりだなー。

184 :医歯薬文系:01/10/28 18:21
センター中心に文系と医学部併願しよっかな。
医学部は英語中心の総合問題か、面接論文のところ

工学系にはいきたくないな。
高2ですが、なにか

185 :名無しさん:01/10/28 18:21
弁理士目指して技術と法律勉強中
余り打算的なこと考えて立ち止まってないで好きなことやって進んだ方がいいと思うよ

186 :名無しさん:01/10/28 18:25
>>185
同感

187 :医歯薬文系:01/10/28 18:26
>183
理系でも入ってから、特に数学必要な物理系と医学では数学の
必要度は随分違うんじゃない?

188 :早稲田法はいいよ:01/10/28 22:57
>>185
打算的に考えてると足元の幸せを見落としがちだからね。

189 :名無し:01/10/29 11:29
age

190 :名無し:01/10/29 12:05
文系と理系を併願してうまくいった人っていますか
国立医学部、東大理科系と早慶文系の併願など

191 :名無しさん:01/10/29 12:10
>>190
結構多いよ、そういうの。

192 :名無し:01/10/29 12:25
>>191
成功率高い?
漏れの高校の先輩見ると
A:東大理T、防衛医大、慶応理工合格○、早稲田商学部×
B:京大理学部○、慶応経済×
C:東大理U×、帝京医○、上智経済○
なんて例があるけど・・・
デメリットのほうが多いのかな
二兎追うもの的やり方だもんな。

193 :名無しさん:01/10/29 13:23
文系と理系併願して両方落ちたらどうするんだ?

194 :名無しさん:01/10/29 13:39
理系に逝けば一生食えます
文系に逝けば栗鼠虎・・・

195 :Biochemist:01/10/29 13:51
>194
最近は理系でリストラくらってるのも多い。誤った情報を流さないように。

196 :名無しさん:01/10/29 13:52
理系なら食えるって、本気で思ってるのかね。
20代で身につけた理系の知識なんか、40にもなれば完全に陳腐化するぞ。

197 :Biochemist:01/10/29 13:54
>196
まあ,余計な知識(?)は削げ落ちて,専門しか分からなくなってしまうらしいな。
でもそれって陳腐化なの?

198 :名無しさん:01/10/29 14:36
高校のとき理系で現在法学部生。文転組。
自分の本当にやりたい勉強を大学ではしようと思い、今は政治学をやっている。
就職のこととかも考えたが、なんか理系のままいくと実は自分のあんまり興味のない
仕事につかざるを得ないことも徐々に分かり、将来も見えてしまった気もして、
受験直前に文転。

高校時の得意科目は世界史、地理、政経、化学、物理だった。
世界史や政経、時事問題を考える方が面白いと感じていたものの、こんなのは教養程度
と思って理系にいた。が、数学とか物理とかを操ることが面白いと感じることがなく、
これで飯食っていっても辛いな、とも思い文転決意。
文転したおかげでより高い大学に合格でき、就職も希望通りのところへ。

199 :名無しさん:01/10/29 14:42
俺も親からは、理系に逝った方がくいっぱぐれない、見たいなこといわれて一時理系を目指したことあったけど、物理や化学が全然面白くなかった。
数学はそれほど苦手じゃなかったけど、理科はなあ、やってて空しいんだよね。地学は好きだったけど。
それに比べて、国語の文章を読んで考えたり、歴史や地理や政経や倫理社会の本を読んでいると、没頭して、1日中考えても飽きなかった。
本当に、Z会の国語の問題なんか、土日で15時間くらい考えていたこともある。

結局文系へ逝ったけど、正解だったと思うよ。
好きなことやるのが一番。そこでトップクラスになれば食っていけないなんてことはあり得ない、と思ってる。

200 : :01/10/29 14:51
>>199
んだな。
もっとも理科がつまんなくても数学が好きなら
理系に居てつまらないってことはあまりないと思うが。

201 :198:01/10/29 15:03
俺は理科はそこそこ面白いと感じていたが、数学に意義が見出せなかった・・・
無限大にもってって収束する?だからなんなんだよ、というふうに、
発展的に思考できなかったな。

202 :200:01/10/29 15:09
>>201
数学が嫌いなのは辛いな。
大学だと
理学部→純粋数学、応用数学、物理、化学数学etc・・・
工学部→力学、計測数学、情報処理数学etc・・・
まあとにかくどんな学科でも数学は付きまとう。

203 :198:01/10/29 15:18
>>202
うん、今法学部だからそういう苦労もないね。
俺の場合は文転して正解だったと思うよ。

204 :199:01/10/29 15:21
でも俺、英語や国語はZ会の成績優秀者欄の常連だった。模試でも何度か一番取った。
俺はこの方面で才能がある、と思い込んだね。開花するかどうかはわからんが。
数学は一時間でも早く切り上げて国語や英語をやりたいんだよ。楽しいんだもん。
やるな、と言われてもやる。おそらく一生やるだろ。

205 :名無し:01/10/29 20:49
age

206 :名無し:01/10/30 08:08
age

207 :偏差値74の人:01/10/30 08:20
俺は元々理系だったね。
高2の時は高3高卒の全国模試で理系でベスト50以内に
いつも入ってたよ。
でも理系科学がつまんなくてさ、自分には合ってなかった。
今は法学に興味がある。

208 :工学部の人:01/10/30 08:52
数学ほど有用な技術はないと思うけどね・・

209 :名無し:01/10/30 18:18
>208
工学部は当然だろ。
でも、医学は関係ないぞ。

210 :名無しさん:01/10/30 18:24
>>209
卒業すると俄然有用になったりするけどね。
線形代数、統計はきちんと勉強しとけよ。

211 :名無しさん:01/10/30 18:29
高3で文系だけど数学が楽しくてたまらない。
正直世界史がつまらない。
文章読むの好きじゃないけど現代文で点は取れる。
俺っていったい・・・

212 :名無しさん:01/10/30 20:04
理系の奴らって、すぐ入試で理科→文科は簡単だって言うけど、そりゃ文系の底辺をうろつくなら簡単かもしれん。
しかし、文系では議論ができなければ、文型のトップクラスは無理だ、ということがわかってないんだな。
「お前ら(理系の奴ら)など、問題外だ」と、のどまでで出かかってるんだけど、かわいそうだと思うから言わないんだけどね。

213 :名無しさん:01/10/30 20:06
でも、理系の奴らって、文系のビリよりは使えるよな。
だけど、数学が出来たところで、いったい何?

214 :名無しさん:01/10/30 20:08
国会へ行って、俺数学得意だったんだけどなんて言ってもなんの意味もないな。

215 :名無しさん:01/10/30 20:13
文系の人間から見ると、理系の人間て、大工と同じなんだよね。

たとえば自分の家を大工に建ててもらうとき、御機嫌取りながら、働いてもらう。
3時のおやつなんか出したりしてね。適当にご機嫌を取る。でないと、素人では分からない部分で手を抜かれる。

だから、適当にご機嫌とって働いてもらう。文系と理系って、そういう関係なんだな。

216 :名無しさん:01/10/30 20:17
予算を握ってる人間が一番強い。
気に入らないところには予算は配分しない。

217 :名無しさん:01/10/30 20:21
理系の人間の、生殺与奪の権限を持ってるのは、文系。
生意気なこといったら、潰してしまうぞ、お前ら。
二度と這い上がれないようにしてやる、ってことくらいできる。

218 :名無しさん:01/10/30 20:45
本当に実力があれば、海外へ出て、イチローみたいにやれる

219 :(・∀・):01/10/30 20:47
文系が多そうですねここ

220 :名無しさん:01/10/30 20:51
理系と良好なコネ作った文系だけが生き残れる時代、というのが正確。

221 :名無しさん:01/10/30 20:53
理系の人間なんて、ひとひねり、なんだって。文系の人間が本気で怒ったら。
予算配分しなければ、干上がる。

222 :名無しさん:01/10/30 20:54
日本人研究者が気に入らなければ、外国からいくらでも導入できる。

223 :名無しさん :01/10/30 21:10
逆はすでにの例はすでに有る、中村さんとか
しかし>>222はないと思う。

224 :名無しさん:01/10/30 21:10
今日の新聞読んだ?
ソフト開発の人材の深刻な状況。

225 :名無しさん:01/10/30 21:11
>>223
それは、ものすごい実力の持ち主だけじゃないの?
まさに、イチロー

226 :名無しさん:01/10/30 21:31
松下万せー

227 :名無しさん:01/10/30 21:31
幸之助たんの作った松下を・・・・
優れた文系と理系がいる!!

228 :名無しさん:01/10/30 22:18
>>221
予算配分する立場に一生立てない人間の寝言。

229 :名無しさん:01/10/30 22:32
こないだの太平洋戦争は、理系の人間が中心になって戦った。そして負けた。
文系の人間は、たとえば吉田茂みたいに反対していた。
文明論、比較文化、社会科学を勉強していくと、絶対に勝てない、と主張してたんだけど、そういう文系の人間を刑務所にぶち込んで、言論を押さえ込んで戦ったんだよ。
日本史を研究してごらんな。

230 :名無しさん:01/10/30 22:34
陸軍も、海軍も、理科と数学の成績の言い順に並べて(ハンモックナンバーという)、卒業年次とあわせて出世させて、戦っているんだよな。
もう、無茶苦茶な組織。
情報将校なんか、相手にされてない。
勝てるわけがない。

231 :名無しさん:01/10/30 22:38
>>229
トンデモ歴史観だ。
これだから理系叩きにやっきになる文系は...

まあ確かに戦場に送り込まれるのは文系だったな(ワラ

232 :名無しさん:01/10/30 22:39
どこがトンデモ歴史観?

233 :名無しさん:01/10/30 22:40
理系の人間も敗戦寸前になると、たくさん徴収されてるんだぞ。知らないのか。

234 :名無しさん:01/10/30 22:42
理数系は国家に必要な人材だから残すのは当然。
役立たずの文系は戦争に行くことで初めて報国できるんだから本望だろ。(ワラ

235 :名無しさん:01/10/30 22:42
おまえ、なんにも知らないんだな。

236 :ななし:01/10/30 22:43
えばれる文系は東大、京大だけだよ。その他はクソでしょ?

237 :名無しさん:01/10/30 22:44
アタマ、ワルイネ

238 :名無しさん:01/10/30 22:46
>>232
人を理系と文系に分けるのはスレがスレだからいいとして...
文系が指揮をとっていたら戦況は有利になっただろうか。
また、戦争の是非に立ち帰るなら、あの時代に日本のとる道がほかにあったのか? (これはコヴァみたいだから本当は言いたくないけど)

239 :名無しさん:01/10/30 22:48
取るべき道はたくさんあった。
国際法、が当時の日本人にはわかってなかった。

240 :名無しさん:01/10/30 22:52
やっぱ、理系の人間て、視野が狭い、ってことは否めないと思う。
世界中に出させて、色々な経験を積ませることの大切さ。
軍人(理系)の人間におおきかな顔をさせない、それが文民統制だろ。

241 :名無しさん:01/10/30 22:54
あと、このスレには
「理系に予算を与えるのは文系」みたいな主張をしているのが

文系がその職権を持って理系をクビにする。

会社の研究、開発、生産のいっさいがストップ

倒産して文系路頭に迷う。
このときクビにされた理系はそのスキルを売りに他の企業で仕事をしていた。

これを理系依存化社会とでも呼ぼう。(ワラ

242 :名無しさん:01/10/30 22:55
ばか、理系の技術なんていくらでも、金で買える、ってことをどうしてわからないんだ。

243 :名無しさん:01/10/30 22:58
>>240
>やっぱ、理系の人間て、視野が狭い、ってことは否めないと思う。
もっと具体的に云え、文系

244 :名無しさん:01/10/30 22:59
自分は視野が広いと思えるのは、見ている世界がすべてだと思っているからに他ならない。
まさに井の中の蛙。

245 :ななし:01/10/30 22:59
>>242
これからの問題はその金の量だよ。
これから日本企業は今までのようにはいかないだろうな

246 :名無しさん:01/10/30 22:59
たとえば、マンハッタン計画。金があって、その気になればいくらでもできる。

247 :ななし:01/10/30 23:00
っていうか男と女みたいなもんで上下なんてないんじゃない?
部分部分で不得意、得意があったりしてさ

248 :名無しさん:01/10/30 23:03
>>247
いや、これはゲームなんだ。
本気で文理に上下があるとは思っちゃいないよ。でもこうやってケンカして遊んでるの。
キミもやろうよ★

249 :ななし:01/10/30 23:03
人数的に言って、今の時代は文系淘汰なのは間違いない。

250 :名無しさん:01/10/30 23:03
魚雷に関しては、日本は当時世界最高峰。
しかし、全体のグランドデザインを描けないんだな。
グランドデザインを描いていれば、あの戦争ははじめてない。

251 :名無しさん:01/10/30 23:06
菊と刀、って知ってるか?
アメリカは、戦争開始と同時に、日本文化、日本人の価値観、心理を徹底的に研究してるんだよ。
これがいかに大切なことか。

252 :ななし:01/10/30 23:07
ベネディクトね

253 :名無しさん:01/10/30 23:08
イスラム文化研究しているようには見えないが。。。
でも、251みたいな話は聞いたことあるかも。

254 :名無しさん:01/10/30 23:09
迷ってるヤツは理系逝って実験やって卒論みっちり指導
してもらえ 理系の卒論ってやつはレベル別として完結した
一つの仕事を仕上げる作業だから、事務系の職に就いてもcatch up
早いからすぐ頭角を著せるぞ
入社して最初の1年の印象は後々ものを言うぞ
あと、論理的な思考の手続きと、それを論文に組み上げる訓練が出来る
ことも大きい。会社ってのは書類の塊だから、論理的な文章を
書く訓練が積めるのは大きい

文系の学問は法律除いて手続きに難がある場合が多いし、大体
まともに指導してもらえんからカスみたいなレポートでも
卒業できてしまう。金払って大学行く意味ない。
これからは宴会部長でやってける時代でもねーからな
良く覚えとくように(藁

255 :名無しさん:01/10/30 23:10
需要(企業からの求人)が減れば価格(文系の価値)は下がる。
当たり前のこと。

256 :名無しさん:01/10/30 23:12
>>242
そうだ。理系は売れるものを持っている。
文系はもっと焦って自分の市場価値を高める努力をしたほうがいいよ。

リストラされた中間管理職が、"人を扱う能力" などと言うふざけたスキルで再就職に望んで玉砕というのはよく聞く話。
コミュニケーションだの視野の広さだの言ってるのは、自分たちを正当化するための方便でしかないんだろ。
面接で言えるか?「わたくしの長所は文系生活で得た視野の広さです」(ワラ

257 :名無しさん:01/10/30 23:14
今は、防衛大学でも、文系の人間に発言権持たせてるはずだよ。
理系の人間は、自分たちが考えた武器の優秀さばかり試してみたくなるもんらしい。(気持ちはわからんでもない)
レーダー、VT信管、ゼロ戦とグラマンの性能、大鑑巨砲主義と機動部隊中心の戦い、カタパルト発艦装置の有無、どれを取ってもあまりにお粗末。

258 :名無しさん:01/10/30 23:17
>>256
そりゃそうだ。駄目な奴は、文系理系問わず、駄目だ。

259 :名無しさん:01/10/30 23:20
まあこれからは
地底、駅弁レベルなら理系にしときなさいってこった。
駅弁の文系は就職難、運が悪けりゃプータローですよ。

260 :名無しさん:01/10/30 23:23
文系の人間(トップクラスの話だが)の方が、世界中に出て、多くの人々と会い、大きな視野で物事を見られる立場にいることは確かじゃないか。
理系の人間は、自分のいる狭い部分でしか見られない、という傾向は絶対にある。それは宿命的なものだろう。

261 :名無しさん:01/10/30 23:25
理系は見識が狭いからねぇ

262 :名無しさん:01/10/30 23:26
>>257
理系は兵器ばっかり作ってるわけじゃないだろ。
理系を脅かして武器の開発をさせるのは文系。その罪の意識に生涯葛藤するのは理系。
アインシュタインがそうだ。

263 :名無しさん:01/10/30 23:27
>>262
確かにそういう面はあるな。

264 :名無しさん:01/10/30 23:29
ノーベルだろ

265 :262:01/10/30 23:33
>>264
ノーベルもそうだ。

アインシュタインの場合、正確にはナチスの恐怖から原爆開発に協力した。
ノイマンは確信的だったけどな。

266 :名無しさん:01/10/30 23:37
一つの分野に突っ込んだから得られる
パースペクトというものもあるんだよ
文系の方が視野が広いっていう根拠は無い
視野の広い狭いは当人の興味の持ち様によるので
学問の分野は関係無いよ

267 :きゅ:01/10/30 23:44
俺は大学理系で大学院も理系にはいって、そんで途中で文系就職したぞ。
まあ、結果はよかったな。理系にずっといて。。
文系にいたと思うとぞっとするね。
物理とか知らずに一生過ごすことになるんだからな。
法律とか経済なんか、半年も勉強すりゃなんとでもなります。
理系と文系両方できないといけないのは分かってるんだろ。
じゃあ、絶対理系を勧める。

268 :名無しさん:01/10/30 23:48
>法律とか経済なんか、半年も勉強すりゃなんとでもなります

そりゃ、その程度でいいのなら、そうだろうよ。
そんなこといったら理系だって同じよ。「その程度でいいのなら」ね。
そんなに甘いもんじゃねえよ。

10年かかって修行した料理人。1年でそこそこの腕を身につけた料理人。
ま、持って生まれた才能にもよるが、同じ才能なら、話になるまい。

269 :名無しさん:01/10/30 23:55
>>268
研究者になるなら文系学問も厳しいだろうけど、
道具としての法律、経済はサイドカルチャーで十分ってことだろ。
道具としての数学、自然科学あるいは工学は学部時代も夜まで残らなきゃ身につかない。

270 :名無しさん:01/10/30 23:57
半年で身につく法律って、いったいどういうレベルだい?

271 :ナナシ:01/10/30 23:57
理系は見識が狭いと平気ではける文系がドキュソ。

272 :きゅ:01/10/31 00:01
>268
あんたらにはワカランだろうが、理系のまともなとこで論文1つ書くの
が、どれだけ頭を使うか・・
それに比べて、文系の大概のことはなんとでもなることがおおい。
同じ研究室にいた俺の友達はほぼ1年で司法試験に受かったぞ。
まあ、ドロップアウトだがな。
理系の世界を知らない奴が、文系いってマネージメントとかされたらいい迷惑だ。
最初は理系にいくことを強く勧める。
理系の世界が分からない奴なんて、大概の理系の奴は馬鹿にしてるからな。
まあ、おれも結局文系就職したからドロップアウトだが(わら)

273 :名無しさん:01/10/31 00:04
同じだって。多少かかる時間にちがいはあっても、それはラーメン屋の修行とうなぎやの修行との違いくらいだって。

274 :名無しさん:01/10/31 00:04
結局視野だの見識だの訳判らん根拠で文系に
優位性を持たせようとするヤツってのは
数学物理が解らないコンプレックスの裏返し(藁
数学物理が解って歴史も経済も法律もそれなりに
語ることが出来るほうが見識があるっていうだろう
普通に考えて
大体 視野とか持ち出してくる文系のヤツってのは
底の浅い教養本の受け売りで、自分の頭で考える姿勢が
全く見られないヤツが多いぞ

275 :名無しさん(理系):01/10/31 00:04
今、携帯にメールが入ったよ。

題: もぎたて(温泉マーク)
「女子○生!顔は幼いのに体だけは立派!
カメラ目線で挑発してきます!」

この文を書いた人も、昔は名の知れた大学で文学を語っていた時期があったんだろうな。(ナケテキタヨ

276 :名無しさん:01/10/31 00:08
別に文系が優れていて理系が劣ってるってことは一言も言ってないはずだがな。
ただ、考えてみなよ。
理系の人間が、自分の狭い分野(本気になればなるほど狭くならざるを得ないだろ)に夢中になってる間に、文系の人間は何千冊もの本を読み、多くの人と出会い話している、ということは事実じゃないのか。
あくまでもトップクラスの話だぞ。
外交官とか、商社マンとか。

277 :名無しさん:01/10/31 00:12
理系のピークは20代、っていうから、若いうちは理系の勉強しておく、ってのは合理性としてはあるね。
だけど、最初から文系で逝った人間が劣ってるなんて、絶対に思わんな。
そういう問題じゃない。

278 :名無しさん:01/10/31 00:15
はあ?外交官?商社マン?そんな官僚リーマン風情の連中は下らん
歴史小説くらいしか読まんよ 歴史小説と歴史は違うからね念の為
それはそれとして少なくとも漏れの知ってるヤツらはとても
本なぞ読みそうに無いやつだ
何千冊の本?多くの人と出会い?大前研一とかに感化されすぎじゃないの?

279 :名無しさん:01/10/31 00:16
人と会わず実験室に籠もっているという
思いこみの中の理系を批判されてもなあ。

280 :名無しさん:01/10/31 00:16
吉田茂を想定してたんだけどな。

281 :279:01/10/31 00:17
そもそも実習は人とのコミュニケーションがとれて初めてできるもんだ。

282 :きゅ:01/10/31 00:17
文系が劣ってるとは思わないが、理系のことが分からない奴はかすだな。
結局人から聞いたことだけですべてを判断してしまうことになる。
自分では何も分からないし、論文とか読んでも分からないから。
数式とか抜いたホン読んで分かった気になるのがおいち。
こういうのが経営者になることがあるから、日本は馬鹿にされるんだよ・・」

283 :knock:01/10/31 00:21
いや、やっぱり最初は理系に逝くべきだ。
ヲレは中学のころからそう思っていたから、高校は普通科じゃなくて理数科に入ったぞ。
でも大学では法学を学びたいから、数学3C・物理1B・化学2・生物2までやったけど、敢えて法学部を受験するよ。
そもそも数学は絶対にやるべきだ。だって数学が学問の基本だからね。

284 :名無しさん:01/10/31 00:22
そう思う人はそれでいい。
自分の信じる道を歩んでくれ。

285 :名無しさん:01/10/31 00:23
学問としての数学と、受験の数学とが、どう考えても同じものだと思えない。

286 :名無しさん(理系):01/10/31 00:26
学問としての数学はやらんでいい。
理系でもそう思う。

287 :名無しさん:01/10/31 00:29
漏れは理系の実験論文で鍛えられたヤツには共通した謙虚な
attitudeを感じる 体動かさないと何も出てこない経験が
実存的にさせるし、人間の限界ってのを何処かで判らされる

物理的じゃない人間を扱う学問って、その根拠に何処か無批判
無自覚なところがあって、ある種学問的にも傲慢な気がするし
こんな辺境の地でもそういうのが何となく反映されるのが面白い(藁

288 :knock:01/10/31 00:29
ヲレは地方高校だし、東大に受かるやつが2人いればいいくらいのレヴェルだから、そんなに受験数学ばっかじゃないんだ。
まあ最近は時期的にそうだけど。

289 :名無しさん:01/10/31 00:39
優良スレの予感 あげ

290 : :01/10/31 00:55
就職の事考えたら怖くて文系になんかいけないよ。
うちの高校倫理の時間に大学生の就職活動に関する事やったんだけど
早稲田でも50社まわっても内定ゼロとかザラらしいです。
(そのプリントに載ってたのは早稲田文学部と教育学部だったけど)
不景気も当分続くだろうしなぁ・・。

291 :切実に、:01/10/31 01:15
優良スレなので質問したいんですが、
 今高1で文理選択について悩んでいます。今の所は文理は五分五分です。
まだ高1の分際ですが、数学・英語は嫌いじゃないしそれほど苦手でも有りません。
古典・漢文が嫌いで苦手です。哲学、心理学、経済学などにとっても興味があります。
といっても、まだ深く知ってません本をちょくちょく読む程度です。あと、ここに書
いてあった世界の人々と関わりあうような仕事(文系)もすごく魅力てきだと思い
ます。

 書いてくれたことを鵜呑みにはしませんがココに書いたような私は将来どのよう
な職に就くと思われるかとかも聞きたいです。 

292 : :01/10/31 01:20
>>291
<世界の人々と関わりあうような仕事(文系)もすごく魅力てきだと思います。

商社勤務でしかも海外となったらかなりの難関だよ。
最低外語大あたりはいかないと。

 

293 :名無しさん:01/10/31 01:29
>>291
理系くずれ商社マンというストーリーはどうだ。
哲学が好きならむしろ理学部。数学や物理は突き詰めると哲学みたいなもんだ。
心理、経済は教養でいいだろ。

つーか、学部は数学,物理→院は経済,心理ってパターンは多い。
研究レベルだと経済も心理もかなり数学使うからな。

294 :名無しさん:01/10/31 01:29
取り敢えず理系を取っとけばいいよ
哲学とか経済とかに興味あるならほっといても
本読むだろうから。英数国で受けられる文系の
大学も多いし。
因みに銀行だろうが戦コンだろうが採用には
大学名の方が学部より重要だと思うので就職は
分理の区別は気にする必要は無い
ただし、官僚もしくは法曹を目指すと決めたなら灯台文1に絞り
来年にでもブンテンして下さい

295 :名無しさん:01/10/31 01:33
良スレになったとたん saga りやがった。(ワラ

296 : :01/10/31 01:37
理系の大学にも哲学、心理学、経済学の授業はあります。
文系学部には工学の授業はありません。

297 :名無しさん:01/10/31 01:39
海外の仕事は商社に限らんぞ
今は大手メーカーの方が世界展開してるから、海外で仕事
したけりゃ寧ろメーカーがいいかもしれん
因みに大手商社の採用も3割理系だ。体育会ヴァカや帰国って
だけのヤツは今後使いもんにならんってことよ

298 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/10/31 08:53
>>294 に同意。

>>292  商社で海外が外語大あたりじゃなきゃダメ?ようわからん。

291よ、君の将来の仕事は多分に今の(またはこれからの)君の偏差値にかかっている。
   

299 :名無しさん:01/10/31 11:07
有料スレあげ

300 :名無し:01/10/31 11:55
300get

301 :名無しさん:01/11/01 17:52
>>283
俺も高校時代理系で数学VC、物理U、化学Uまでやったが、いまは法学部。
受験じゃセンターでしか数学や理科は使えないけど、283も頑張ってくれ。

ただ、法学の世界では歴史・時事はセンスのよりどころなので
受験ではいらなくても世界史や政経が高校時代の段階で人に負けないくらいに
なっていることが望まれる。

302 :佳子:01/11/03 12:10
>>210
>線形代数、統計
センタープラス論文、面接、論文が試験科目の国立医学部ぱらぱらとありますが
センター程度の数学までしかやってないと入って苦労するものですか。
それとも、あまり関係しないですか。

303 :ナナシサン:01/11/03 12:12
アハハン

304 :名無しさん:01/11/03 12:13
もともと医者に数学なんぞ必要ないんだよ。
今日の日経新聞のほらハンガリーの数学者(名前は忘れた。ピーター何とか)が書いてるよ。

305 :名無しさん:01/11/03 12:15
医者に必要なのは、むしろ生物、化け学、国語だろうな。
力学なんか知っていても何にもならん。

306 :佳子:01/11/03 12:24
では、なぜ、医学部の試験は数学重視なのでしょうか。

307 :名無しさん:01/11/03 12:28
希望者が多いから、選別のためだろ。
勘違いしてるのが多いから。

308 :佳子:01/11/03 12:33
>勘違いしてるのが多いから。
すいません。何を勘違いですか。
入学後、教養課程で数学はあまりやらないんですか。

309 :佳子:01/11/03 14:50
age

310 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/11/03 17:11
おい、誰か佳子にレスしてやれよ。

311 :医学部じゃないけど:01/11/03 17:43
>>305
> 力学なんか知っていても何にもならん。

めちゃくちゃ必要らしいが。

312 :名なし:01/11/04 10:21
>>311
教養でちょっとやるだけだろ。
センスは必要だが。
力学を勉強しなくても、センスがあれば日曜大工うまいだろ。
それにちかい。
医療機器は物理の原理を使ってるもの多いから、センスだけ必要
計算して答え出すようなものはないぞ。

313 :313:01/11/04 10:34
進みたい道にいけよ。人生長いんだからさ。60なって後悔しても遅いぞ。

314 :名なし:01/11/05 01:07
age

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)