5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

100の原則vs今井パラvsロジカルvs中澤

1 :名無しさん:01/11/03 09:16
最強決定戦

2 :   :01/11/03 09:21
富田で精読で細部を読み→横山のロジカルで大意のくみとり→河合のパラリーで一文ぼうしのつながりをまなぶ



これさいきょう

3 :名無しさん:01/11/03 18:27
age

4 :名無しさん:01/11/04 18:12
冨田100は糞
あれこそ受験界にはびこる悪書

5 :1UPきのこ:01/11/04 18:15
>4

そんなことはない.

6 : :01/11/04 18:15
今井ダメ

7 :例の慶應経済志望:01/11/04 18:16
4は英語できなそう。

8 :名無しさん:01/11/04 18:17
冨田100は文章の読むスピードが極端に遅くなる
もちろん学力が向上する学生もいるだろう
しかし大半は逆効果だと思われる
一部の成功者が神聖視してるだけ

9 :名無しさん:01/11/04 18:18
使い方によるかもね>100の原則
俺も返り読みの癖がついちゃったし。

10 :名無しさん:01/11/04 18:20
>>8
まあ富田の100の原則は外しだな。代ゼミでの「東大英語」講義はいいけど。
英文解釈教室→横山ロジカルリーディング、コレ最強。

11 :例の慶應経済志望:01/11/04 18:22
まあ参考書はどうだか知らんが講義だと

富田>>>>>>西>木原>>>今井=西谷
だな。

12 :名無しさん:01/11/04 18:23
いやいやいや
横山より今井のパラグラフリーディングでしょ
今井は嫌いだし文法の授業は糞だけどこれだけは認めてる

13 :名無しさん:01/11/04 18:23
富田は返り読み推奨してないよ。

14 :        :01/11/04 18:24
ほんとに英語できる奴は富田なんて。。。。

15 :名無しさん:01/11/04 18:25
誰か中澤も話に入れてやってくれ〜〜

16 :名無しさん:01/11/04 18:27
浪人計画なんですけど、富田やってました。ルールまで。
伊藤和夫に切り替えるべき?解釈教室とか一度読んでみたいなあ。
大丈夫かなあ?テーマ別もいい?

17 :名無しさん:01/11/04 18:28
伊藤はもっと駄目

18 :        :01/11/04 18:28
>>16
時間があるなら、おすすめ
富田から伊藤は○
逆は退化

19 :名無しさん:01/11/04 18:37
西が一番

20 :名無しさん:01/11/04 18:37
〜〜〜〜^っ〜かOSPが一番

21 :うんち:01/11/04 18:44
スピード遅くなるってことは富田は京大受験向きってこと?

22 :名無しさん:01/11/04 18:46
ん〜そうかも。
富田の読み方って訳がきれいに取れると思う。

23 :1UPきのこ:01/11/04 18:58
解釈教室のあとにロジカルに手を出すなんて解釈教室が消化出来てない証拠だな.

クレ−ムなんて探してる間に5行は読める.
5行読んだら1パラ終わってるっていうの.

24 ::01/11/04 18:59
100の原則だけ戦う土俵が違うような

25 :名無しさん:01/11/04 18:59
センターには伊藤・トミーはあわなそう。

26 : :01/11/04 19:00
冨田や伊藤を駄目と言って、今井を誉める奴がいるとは・・・

27 :名無しさん:01/11/04 19:01
伊藤の画像うpきぼんぬ。見たことない

28 :名無しさん :01/11/04 19:02
今井パラいいじゃねぇか!
あれは名作

29 ::01/11/04 19:12
中澤まんせー

30 : :01/11/04 19:17
>>23
クレームは読みながら探して、文章構造をパラグラフ単位でとらえるもの
なんだけど、本だけで彼のいうことを理解するのは無理かも。私は,SPS
いってます。

31 :名無しさん:01/11/04 19:20
>>23
いやそうでもないだろ。要約や設問別対策に横山はいいんだって。
英文解釈教室は英語の力をつけるために有効、
ロジカルリーディングは得点力をつけるために有効、
だと思うヨ。

32 :名無しさん:01/11/04 19:23
駿台系構文本とロジカルリーディングの相性はいい。
本の狙いがそれぞれ補完的な方向だからな。

33 :シマート:01/11/04 19:31
100の原則はダメだこりゃ、構文を取れない人用。ロジカルやってから、永田の英語の真髄って本読めば、理解が進む。
中沢はかなりイイ。良すぎる。正攻法を教えてくれる。今井はテクニックとしては使える。おしまい

34 :1:01/11/04 19:35
やっぱ今井→OSPが最強ですか?

35 :1UPきのこ:01/11/04 19:35
ま−確かに要約には約に立つかもな.

ただあの本の出典が自分のメゾットに都合のいいものばかり書き集めてるのが気に食わなかったから俺はどちらかというと否定派だな.

解釈教室で一文一文の理解力が上がればロジカルなんてやらなくても「この文は筆者の主張だな」
とか分かると思うし.
しかも一文ずつ正確に理解出来ればパラグラフなんて意識しなくても全体が理解できる,と俺は思った.

例えば現代文じゃパラリ−やんないでしょ?
解釈教室は英文を現代文に近付けてくれる道具だと思ってるので…

36 :名無しさん:01/11/04 19:44
>>35
要約は基本的には段落毎にメモを取るのがいいんだけど、
クレームを意識しながらメモをとると効率がいいと思う。
実はロジカルリーディング1冊ではクレームとなるもの全部は述べられていない。
既刊の3冊全部に目を通すと都合のいい英文だけを集めたわけではなさそう、
というのが判ると思う。
まあ、徒手空拳で要約に立ち向かうよりはずっとマシ、くらいに考えればいい。

37 :シマート:01/11/04 19:55
>>34
いや、今井は最後にやった方がいい。パラグラフリーディングの基礎事項が頭に入ってないと、何やってるかわからなくなる。
理解しないでSCANだけで解こうとすれば小手先になってむしろ点とれなくなるよ。最終的には強弱つけて全文読むことを勧める。
一応俺は
ヴィジュアル井TU(和夫)→本長文の実況上級→河合塾パラグラフリーディングのストラテジー→ロジカル→英語の真髄→OSP
→中沢の難関大(黄色いやつ)→今井
あと富田の144上下、論理と解法、本番で勝つ、長文問題精講をやった。
あと、コレは俺のやり方だけど、ほとんど、辞書片手にいきなり全訳みて解法もいきなり本文に書きこんで、理解して暗記して何回も復習した。
このやり方なら相当量をこなせるし、いろんな方法論が頭入る。で解法の理解が終り、構文の点でも完全に納得したらひたすら音読黙読を繰り返す。
もう英文を暗記する勢いで読みまくる。そのとき、本の実況のスラッシュの読みが生きると思う(スラッシュは必要ないけど、音読=直読だから)で結局自力で解いたのは、中沢の本と過去問だけ。
結構効果あると思うよ。

38 :悪魔:01/11/04 20:03
そんなにやる時間あるのか?d

39 :名無しさん:01/11/04 20:07
長文には何が最強?

40 : :01/11/04 20:08
今井イラン

41 :シマート:01/11/04 20:12
>>38
だから自力で解かない。自力でやると3倍の時間かかると思う。たぶんある程度の構文把握力と単語力があれば大丈夫だと思う。
あと文法はしっかりやらないとダメ。それとだんだん英文を理解するのも速くなってくるな。
俺は去年コレだけを4ヶ月くらいでやった。一日5長文くらいやってたと思う。悪魔で俺のやり方だから。別に合わない人もいると思うので。
俺の場合、1学期は単語、熟語、文法ばっかやってて、焦りまくってこういうやり方したけど、時間がある人は自力でといたほうがいいかもしれない。

42 :名無しさん:01/11/04 20:12
>>39
英文解釈教室+横山ロジカルリーディング。他は不要。

43 :1UPきのこ:01/11/04 20:12
関係無いが今井がTVネットで富田馬鹿にしてたよ.

44 :とりあえず:01/11/04 20:15
文法は新英頻(伊藤)のパート1と英ナビ
熟語は新英頻のパート2とジーニアス熟語1000
整序は河合のマーク式問題集(250問)

45 :名無しさん:01/11/04 20:16
>>42
このスレで長文レスつけてるようなトップレベル層にはね。そこそこできる
程度の人には、両方とも理解しきれないでしょう。

46 :戦う受験生@富田派:01/11/04 20:17
比べる参考書がおかしいような。
100の原則と比べるなら伊藤ビジュアルとかポレポレじゃないの?

47 :受験生:01/11/05 10:53
今井がいい
冨田なんか相手にもならない

48 :ナナシ:01/11/05 16:20
>>47
同意。みんな今井取ってね

49 :名無しさん:01/11/05 16:21
>>1
全部糞。

50 :BURA:01/11/05 17:01
>解釈教室のあとにロジカルに手を出すなんて解釈教室が消化出来てない証拠だな.

>クレ−ムなんて探してる間に5行は読める.
>5行読んだら1パラ終わってるっていうの.

バカが。横山の参考書は Hintergrundinformation を養うためにあるんだよ。
解釈教室で複雑な文を分析する力がつけば内容の把握には困らなくなるが、
あるテーマに対する知識があるか無いかで読解のスピード及び深さが
格段に違うの。まあ、横山流に言えば、 warrant ってやつね。
そういう意味で、伊藤と横山の組み合わせが最強だろうね。

横山はいま4冊出てますから、すべて終えたら演習は中澤の桐原から出てる
難関私大のやつを徹底的にやるとよいです。もちろん横山のように、
中澤の参考書に出ている英文の内容もきちんと血肉化しておきませう。
一番最初に出てくるトマス=ジェファソンの文章については横山も背景知識として
『早わかり評論用語』で提示していましたから、重要であることは
いうまでもありません。

●伊藤・横山=方法論
○中澤=実践

富田は知らない。ご存知の方が居られたら、解説を所望します。

51 :BURA:01/11/05 17:13
>解釈教室で一文一文の理解力が上がればロジカルなんてやらなくても「この文は筆者の主張だな」
>とか分かると思うし.
>しかも一文ずつ正確に理解出来ればパラグラフなんて意識しなくても全体が理解できる,と俺は思った.

だから横山のは背景知識の涵養として使うんだよ。お前は何を学んだんだ?
横山が提供している情報はおかしな少数説などに偏ることなく、西洋近代の
知の巨人たちが考えたことのエッセンスをわかりやすく解説しているでしょ。
まあ、仏教の話もでてくるから東洋の思想についても少しはわかるよね。
そういった思想に立脚した読解というものを体得した方が大学に入ってから
役に立つということを彼は経験者として体現しているの。

きのこクンはもう少し視野を広くしようね(藁

それから私としては、伊藤の参考書は英語の勉強の仕方スレの方法論で
取り組んで、横山のはやはり知識補充を中心として中澤で仕上げるのが
よいと思うです。

私はOSPをやりましたが、アレはあまり意味がありませんでした。
中澤の桐原から出てる黄色いので述べていることを、もっとやさしい素材を使って
くどくどと述べているに過ぎません。正直私は予備校は行ってませんので
主に書籍を中心に学習しております。したがって予備校については存じませんが、
「お金」よりも「頭」を使って勉強するという意味においてもOSPよりも『難関私大』の
方が廉価で費用対効果も高いです。

とにかく、OSPは素材の英文の殆どがあまりにも平易なため、基礎力も無く、
「本当にやべぇよ、もうどうしようもねぇよ」という人がやるモノと言えます。
まっ全く役に立たないということではなく、黄色い方で十分に事足りるということです。
中澤も終えたら後はジックリ過去問演習に取り組みましょ。

52 :BURA:01/11/05 17:19
あっそうそう今井は底が浅いのではじめから手を出さないのが無難です。
上智やYaleという非常に厳しい学校で学んできた中澤のやり方はまさに
正攻法であり、生涯を通じて役に立つものです。やはり学問に王道は無い。
長い目で見れば正攻法に勝るものはないってこと。

53 :名無しさん:01/11/05 17:22
でも解釈教室入試レヴェル逸脱してるってよくバッシングされてるよ。

54 :名無しさん:01/11/05 17:24
 But
 ↓
 1文
 ↓
 2
 ↓
 3
 ↓
 終

55 :sage:01/11/05 17:29
英単語はここを参考にすると良いかもね。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/7158/eitango/gogen.htm

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)