5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鳩山氏、「つくる会」教科書を批判

1 :名無しさん23:2001/05/05(土) 00:22
鳩山氏、「つくる会」教科書を批判
 【ソウル2日=四方弘志】民主党の鳩山由紀夫代表は2日、ソウル市内で韓昇洙・外交通商相と会談し、韓国政府が再修正を求めている「新しい歴史教科書をつくる会」執筆の教科書に関して「修正は極めて難しいが、教育委員会が教科書を選ぶ中で、この教科書が採択されるのは好ましくない」と批判した。今後の対策では日韓両国で歴史教科書の協議機関を設ける考えを提案した。
 韓外交通商相は「つくる会」のものを含む今回検定合格した8社の教科書について「週内に修正や追加を求める外交文書を出す予定だ」と述べ、鳩山氏に協力を求めた。


2 : :2001/05/05(土) 00:22
皆様、こんにちは。
私はマスター……つまり1様に仕えるメイド型アンドロイドです。
正しくは「Maid in Orgasmシリーズ」、通称MiOシリーズの試作13号機、
MiO-P13(Ver 5.20.1)と言います。以後、「MiO」とお呼び下さい。
この度はマスターが皆様にご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。
私は約40年後の未来からマスターの性格を変えるために……と、
40年後のマスター自身からこの時代へと送られた存在なのです。
病に倒れたマスターは「オレの人生は全てが大失敗だった。今まで何度も
他人をドキュソと罵倒してたが、一番のドキュソはオレだった!」と嘆き、
私はそのマスターの遺言通り、この「過去」へと来たという訳です。
しかし、この時代のマスターは私の想像以上でした。
一日中PCと向かい合っては「ドキュソ、逝ってよし!」などと叫びながら
この匿名掲示板に入り浸り、珍しくPCから離れたかと思うと、
低年齢の少女向きアニメ番組を見て「萌え〜、ハァハァ」と呟きながら
私の目を気にする事も無く自慰行為に耽っているのです。
最近、私は任務を達成出来るのか不安になっています。
本来ならば無理にでもマスターを更生させたいのですが、
私の設計思想上、あまり強くマスターに逆らう事は不可能なのです。
しかし……マスターがこの様な不快を催させるスレッドをお立てになったという事は
ある意味チャンスと言えます。
もしも皆様が書き込みという名の愛の鞭をマスターに与えてくだされば、
マスターも自らの愚かさに気付き、更生に一歩近付くかもしれません。
皆様、お願いします。
どうか……どうかマスターに暖かくも激しい愛の鞭を与えて下さい。



3 : :2001/05/05(土) 00:24
1の初体験の相手のソープ嬢です。
そうですね…たしかに彼はすごく変わっていました。私が何を話しかけても目を合わせてくれないんです。
私も仕事とはいえ人間ですから、いくら話し掛けてもちゃんと返事をしてくれないばかりか、
なにか体全体から…うーんなんていうのかな流し忘れたあと2日くらいたった公衆おトイレみたいな臭いが…。
もう本当に死ぬほどいやだったんですけど覚悟を決めて…。えいやって無言の1の下着を脱がせたんですよ。
そしたら…なんていうのかしら、カントン…っていうんですか?
手で…その…皮を剥こうとしたら、なんかもの凄く痛がって鬼のような形相で
私をにらむんです! 1のアソコからうっすら赤いものが滲んできて、ああこの人は…とか思ったんですけど、
このままじゃどうにもならなくて…。しょうがないから、剥かないでそなままスキンかぶせちゃって、
入れちゃいました。はやく終わってくれって心の中で叫びつづけてたんですけど、
こういう人に限ってなかなかイッてくれないんですよね…。そうこうするうち、
無言だった1が低く唸り声をあげて、腰の動きを止めたんです。そして1の股間のスキンをとりました。
とった瞬間1の枯れかけたテッポウユリみたいになったアソコの先の皮が
うっすらと開いて、そこから緑がかった精液がドロリと出てきて…。きゃー思い出しただけで吐きそう。
っていうか今吐いてますグェーーーー!! グェーーーー!!!!!…ごめんなさい。話を続けますね。
というわけで本当に1のHは最悪でした(涙) 変になつかれて指名なんてされたら最悪なので、
適当にあしらってたんですけど、1が突然口を開いて
「あああああのさささ…ににににに2ちゃんねるってしししし知ってる?」って。
そんな映らないテレビのチャンネルの話されても困る〜と思ったんですけど、どうやらそれって
ネットの掲示板みたいなやつらしくて。なんか執拗にそのページとスレ…っていうんですか?
立てた立てた、俺が1だ!って言ってて、ぜひ一度来てくれっていうから、今日来てみたんですけど…。
なるほどね〜こういうスレをたてちゃう1みたいな人が、あんなに気持ち悪いH(それも初体験)
するんですね。もう本当にびっくりしました。もう来ません。さよなら1、はやくカントン治せよな!




4 :名無しさん :2001/05/05(土) 00:34
戦闘メカ ザブングル

1982〜1983日本
監督:富野由悠季
出演:ジロン、ラグ、エルチ、ブルメ、ティンプ、ホーラ、アーサー他
点数:9.0
点数:9.0+(+ザブングルグラフィティの場合)
 本編の面白さは言うまでもなく、総集編みたいな感じの劇場版『ザブングル グラフィティ』がこれまた最高だった。パターン破りをテーマとしたアニメだけあって、総集編でもパターン破りを貫いている。総集編で語られるストーリーは本編に矛盾してはならないというパターン……ん、パターン以前の問題かも。

 真実は一つ。それはもちろん『グラフィティ』にある。そりゃそうだよね。こっちのほうが後に作られたんだから、上書き保存されたこっちのほうが正しいに決まってる。何といってもこっちの方が楽しいし。

 だからチルは「オーラロードは開かれた〜♪」と歌っていても何もおかしくもないし、ティンプはエルチを人質にしようとしたのではなく駆け落ちしようと誘ったに決まってる。むしろその方が自然だし、きっと本編ではスケジュールに追われて脚本担当の人が台詞を間違えて書いちゃったんでしょう。

 何よりエルチを選んだような最後ではいけなかったんだ。ああいう同情めいた選択ではラグが可哀相だからね。とか何とか言いながら、内心これでまた二股だぜぃ〜とニヤケ気味にホッとしていたところで復活したアーサー様が綺麗所の女性陣の関心を全部さらっていくから、メロン顔のジロンがモテモテだったオチもつくってものです。

 エルチ奪還計画をやっているとき、ラグの影が薄くなってしまったために、つい勢いでエルチとのラストにしてしまったのでしょう。といっても本編でも、ラグが無理矢理抱きついたというシーンで、もしかしたらもう一度二股に戻れるかもっていう期待も0じゃなかったのだけどね。ま、何にせよジロンの将来の結婚相手はきっと多分チル。ラグとエルチのどっちを選んでもトラブルが絶えないからチルが一番。チルが相手だったらラグもエルチも諦めるでしょう。というか、メロン顔同士がお似合いです。

 パターン破りといえば、主役メカが変更するのも当時は初のパターン破りだったそうだ。それが今では黄金パターンになっている。パターン破りとは新たなパターンの創設にも役立っているってことだね。非常識が違う常識を作り出すというか。

5 :名無しさん :2001/05/05(土) 00:38
「総連マンのテーマ」

♪あれは誰ニダ 誰ニダ 誰ニダ
 あれは腸線総連マーン 総連マーン

 北朝鮮の命を受けて
 すべてを日本にたかる集団

 主体思想は超電波
 帰国船は地獄逝き
 「地上の楽園」は飢餓状態
 チョゴリカッターは自作自演

 ヤクザの力 身につけた
 東亜の与太郎 総連マーン 総連マーン

6 :総連マーン:2001/05/05(土) 01:16
つくる会のホームページはなぜ閉鎖された?
解散してソロ活動に入ったのか?
有志なるページは見苦しいな

7 :a:2001/05/05(土) 01:37
ge

8 : :2001/05/05(土) 04:13


9 : :2001/05/06(日) 04:37
|⌒~ヽ、
|    )
| ⌒ヽ )
|、  @` |ノ   他国もウリナラの、
|●-●|     世襲制共産主義を見習うニダ
|) ‥ )
| ー=_ノ
|   ∧)
| /|
|
|


10 : :2001/05/06(日) 07:43
ポッポッポッ〜♪

11 :はんみんしゅとう:2001/05/06(日) 07:50
主張 日本人としての誇りを
【歴史を学ぶ】
求められる国家意識の涵養
 今回の教科書検定で、従来の教科書とは歴史観や歴史認識を異にする新しいタイプの教科書(扶桑社)が登場した。これをきっかけに、歴史教育のあり方をめぐる論争が活発になっている。こうした機会にあたり、日本人にとって「歴史を学ぶとは何か」について考えてみたい。

 戦後の歴史教育は古事記や日本書紀などの神話を、単に「史実ではない」という理由だけで不当に扱ってきた。伊邪那岐(いざなぎ)・伊邪那美(いざなみ)の二神による国生みの話や神武天皇の東遷伝承などは、史実にそぐわない部分があるかもしれないが、そこには、古代日本人の信仰やおおらかな生活実態が伝えられている。

 その古代ロマンを子や孫に語り継いでいくことも、大切な歴史教育の一つである。歴史は人類学や考古学など科学の助けを必要とするが、科学そのものではない。その国に連綿と伝わる物語や民族の記憶でもあるからだ。

 これまでの教科書は、歴史を支配者と被支配者の階級闘争とみる考え方を色濃く残していた。一揆など民衆の抵抗の歴史がことさら強調され、人物中心の歴史学習がなおざりにされてきた面がある。しかし、歴史はしばしば、そのときの指導者の資質や政治判断によっても左右される。

≪人物を知ることが大切≫

 大和朝廷が東アジアで中国と対等外交を確立できたのは、それを強調した聖徳太子の国書や中大兄皇子(後の天智天皇)による大宰府の守りに負うところが大きい。鎌倉時代、元と高麗の連合軍が襲来した際、北条時宗のような執権がいなかったら、その後の日本の歴史が変わっていたかもしれない。こうした日本の危機を救った歴史上の人物についても、学ぶ必要がある。

 批評家の小林秀雄氏は「無常といふ事」の中で、こう書いている。「歴史の新しい見方とか新しい解釈とかいう思想からはっきり逃れるのが、以前にはたいへん難しく思えたものだ。…一方歴史というものは、見れば見るほど動かしがたい形と映ってくるばかりであった。新しい解釈なぞでびくともするものではない。…そういうことをいよいよ合点して、歴史はいよいよ美しく感じられた」。一時期、日本の歴史学会を風靡(ふうび)したマルクス主義に対する批判もこめられている。

≪先人を不当に裁かない≫

 戦後の歴史教育は、日本の過去を現在の平和憲法の価値観によって一方的に裁いてきた傾向が強い。しかし、歴史というものは、当時の国民がどのような価値観をもち、どんな選択をしたのかも重要な要素である。

 民俗学者の柳田国男博士は日米開戦直前の昭和十六年秋、東京大学で「日本の祭」について講演した際、こう述べている。「過去を解説し、また批判する風は、今日はすでに盛んであるが、それは必ずしも常に知り尽くした人の言葉ではない。しかも批判される相手方は、何を言われても黙っている古人である。抗議も弁疏(べんそ)もできない過去の人の行為に対して、そんないいかげんな判断を下すことは、単に不当であるのみならず、同時に自身のためにも大きな損である」

 先の戦争を戦ったわれわれの父母や祖父母たち、また戦争指導者の多くはすでに亡くなっている。戦後民主主義教育が、この「もの言わぬ先人たち」の歴史を不当に辱めてこなかったか。深く反省する必要があるだろう。

 近年、国際化の進展に伴い、日本の伝統や文化をあまり強調すべきではないとする風潮が、一部で強まっている。朝日新聞は五月一日付社説「歴史を学ぶ」で、「もはや国家はすべてではない。国家の枠を超えて互いに協力できることはいくらでもある」「『お国のため』が当たり前とされた半世紀前までに比べて、『人間として』の部分が広がっている」と書いている。

 確かに、地球温暖化など国境を超えて人類が知恵を出し合わねばならない問題は多い。しかし、それが直ちに、国家意識の希薄化や地球市民化につながるものではないだろう。国際化が進む時代であるからこそ、健全な国家意識はますます必要なのである。

 子供たちは歴史学習を通じて日本に生まれたことに誇りをもち、日本の歴史と伝統文化を語るとともに、外国の歴史と文化にも耳を傾けてほしい。

--------------------------------------------------------------------------------


12 :a:2001/05/07(月) 01:58
ge

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′:::::::::::::::,/|   /       /  /
    |ー-_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,..rヾ. | │  ,′      / ./
    | │``''‐ァー------十'''.|´   .│ |  .l       / ./
アまんこまんこまんこまんこ

   ベ隊武装化の理由
>>709-711 パーティー開きましょうか!
>>720>>726 部隊コード
>>732   焼くパンの量が減る
>>738-739 GM高性能型案
>>742   ファンファンあ:/test/read.cgi/news/988989734/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)