5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前ら何だかんだ言って・・・

1 :小手半:2001/05/06(日) 14:20
わさび食いたいんだろ?
http://www.atomfilms.com/movies/flash/wasabi.swf

2 : :2001/05/06(日) 14:22
昼過ぎって変なスレばっか立つね。

3 :厨房は氏ね:2001/05/06(日) 14:24
>>2
厨房が飯くいながらやってっからな

4 : :2001/05/06(日) 14:31
http://www.southern-charms.com/pat/p8618.jpg

さっそくわさび画像アプしたよ


5 :まあまあそんなに怒らなくても >2:2001/05/06(日) 14:34
http://www.big-bird.com/mens/index.shtml



6 : :2001/05/06(日) 14:42
今時なんだかんだ言うのは藤井隆くらいだよ

7 :名前・・・書け:2001/05/06(日) 14:43
俺か?

8 :≦y≧:2001/05/06(日) 14:43
>>6
速出。はやいなー

>>15
既出。おそいなー

9 : :2001/05/06(日) 14:44
>>6
不覚にも吹き出した、くそ


10 : :2001/05/06(日) 14:50
第1話ではまだ忠相は町奉行になっていない。山田奉行だった頃から物語は始まる。将軍となった吉宗によって、江戸に呼び出されるが、その際友人の伊織も忠相と行動をともにする。
 忠相は吉宗により江戸の南町奉行に任ぜられ、伊織は寺子屋をひらく傍ら、町医者のような仕事もしている。
 忠相を支える部下として、幼少からの忠相を知る同心村上源次郎、岡っ引きのすっとびの辰三、与力の神山左門などがいる。
 忠相と交流のある町人には鳶の伊三郎一家がおり、第2話からは町火消しの役目を担うことに。
 また忠相は伊織の助けを得て、江戸の貧しい人々のために小石川に養生所を設立。その責任者に伊織の師である稀代の名医海野呑舟が迎えられる(第11話)。
 また、第4話で忠相は運命の人、雪絵と出会う。紆余曲折の末、一時は雪絵が将軍吉宗に召し抱えられるという事件も起こるが、ついに二人は結ばれる(第23話)。
コメント
 第1部はまさに盛りだくさん。「大岡越前」の全てが織り込まれていると言っても過言ではない。『大岡政談』として有名な「三方一両損」や「実母継母の詮議」の白洲シーンがおまけのように差し込まれていたりする一方、史実としても知られる「天一坊事件」を最終話にもってくるなど、なんとも贅沢な作りである。
 ちなみにかにのお気に入りは、第7話までのタイトルバック(?)に、出演者の顔写真が使われていること。最初の7回のみだけにかなり貴重。


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)