5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

また国家に殺人が執行されました。

1 :&#12320:2000/11/30(木) 18:57
2000年11月30日(木) 12時59分
連続殺人勝田死刑囚ら3人の刑執行=今年初めて、保岡法相の下では初(時事通信)

 警察官から奪った短銃で工員を射殺するなど、1972年から約10年間に名古屋や京阪神などで男女計8人を殺害したとして死刑が確定した元消防署員藤原(旧姓勝田)清孝死刑囚(52)=名古屋拘置所在監=ら3人に対し30日、死刑が執行された。昨年12月以来で、保岡興治法相の下では初めて。国会開会中の執行は異例。
 ほかに執行されたのは、岐阜の一家3人殺害事件の宮脇喬死刑囚(57)=名古屋拘置所在監=と、佐賀県鳥栖市の一家3人殺害事件の大石国勝死刑囚(55)=福岡拘置所在監=。

こんなことが許されると思っているのですか?>死刑賛成の方々

2 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:00
うん。
つーか執行命令書は遅滞なく署名されるべきである。

3 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:02
がいしゅつです。
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=975552895

女子高生コンクリ詰め殺人、名古屋アベック、市川4人殺し
なんかの凶悪犯罪の犯人もさっさと処理すりゃよかったのにね。残念。

4 :DDD:2000/11/30(木) 19:02
>1
おまえはこんな冷酷非道な殺人事件が許されると思っているのかい?
死刑以外でこいつらにどうやって罪を償わせる?
被害者の遺族をどうやって納得させるんだい?
まず、おまえの意見から聞かせてくれ。

5 :一市民:2000/11/30(木) 19:03
もちろん 許されます

死刑囚 生香四手おいても 税金の無駄図解

6 :名無しさん:2000/11/30(木) 19:04
悲惨な1にエントリーだな。

7 :平均的日本人:2000/11/30(木) 19:04
もっと吊るせー。

8 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:05
ねただろ。
なんぼなんでも…。

9 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:06
森内閣の人気回復を狙った感もあるような。
1のような考えは未だ少数。

10 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:06
タラタラ逝かして置いて、税金の無駄!!
判決下りたら、さっさと死刑執行せよ!!



11 :裁判官:2000/11/30(木) 19:07
1は 死刑!!

12 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:07
税金で人殺しを飼っておくなよ。
どうせ社会復帰なんて不可能なんだから、遺族側の心情を汲んで
死刑にすべき。ヤクザ世界にドロップアウトされても迷惑。

13 :名無しさんだよもん:2000/11/30(木) 19:08
死刑囚を税金で生かしておいて被害者には何もなし。
こんなことが許されるとおもっているのですか?>死刑反対の方々

1は亡国の徒

14 :>8:2000/11/30(木) 19:08
だよなぁ

15 :森喜朗:2000/11/30(木) 19:10
いやぁ、1の言う事もわからなくはない。
死刑囚に使う紐ももっと有効に使うべきだ。

16 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:11
1は逝ってください。
サイテー

17 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:13
>>15
再利用するさ。

18 :弁護士は死刑:2000/11/30(木) 19:14
1はネタ。
ネタでないなら死刑。
執行されない判決に意味はない。
3人殺してようやく死刑が最近の相場のようだが、
ふつうの人間3人にドキュソ1人の交換比は正しいのか。

19 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:15
>>15
ヤフオクに出せば完璧です!!

20 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:17
被害者あるいはその遺族は死刑執行に希望すれば立ち会えるのですか?
また死刑のギミックのスイッチとか押せますか?
押せるようにするべきだ!!!!

21 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:19
>>20 立ち会うどころか執行されたかどうかも教えてくれないぞ。

22 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:19
残りの死刑囚に対しても
遅滞なく粛々と刑が執行
されることを強く望みます。

23 :名無しのゴンベイ:2000/11/30(木) 19:20
麻原なんかも、もっと早く死刑に出来ないものか?
足掛け何年になったっけ?事件の話題性が無くなってから死刑になってもあんまり意味が無いと思う。
もっと司法制度の見直しをやって、スピーディーに判決が確定出来ないものか?

24 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:21
20
>>21 酷い話だ。
昔のあだ討ち令とか復活してほしい、イジメし返し令とか出来ないかな。


25 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:21
>>1
彼らは自らの意思で己の人権を捨てました。
人間扱いする必要は全くありません。人間ではないのだから。

それから あなた
なんだかタイトルがおかしいです。意味が通じません。
背伸びして人権屋を気取るのは
小学校を卒業してからにしましょうね。

26 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:23
麦飯にしても税金の負担が無駄なので、ドンドン死刑執行を
してください。判決出たら1年以内が妥当でしょう。
人権弁護士はビジネスとして吼えているので気にしなーいヽ(´ー`)ノ 

27 :名無しマン:2000/11/30(木) 19:25
勝田って、昔鹿賀ジョウジか誰かが主演して映画にもなったよな。

28 :名無しさん23 :2000/11/30(木) 19:29
あと、日本で即死刑に値する奴って誰いる?

29 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:32
>>27 おいおい、読み方が違うし人違いだ。

30 :名無しさん23 :2000/11/30(木) 19:33
>>27

加賀ジョウジ?たけしじゃなかったっけ?
人違いだったらゴメンなさい。

31 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:34
レイプ殺人犯は全て即死刑!

32 :名無しさんって優香:2000/11/30(木) 19:34
死刑という判決がある以上,当然
だれが,スイッチを押すとか,あなたならスイッチ押せますか,とか被害者なら立ち会えますか
とかいってるが,問題のすり替え以外の何物でもない.
「死刑」なんだからさっさとやれ,来る日も来る日もいつまでの「命」などを
受刑者の思わせるなら,なお酷.
誰が,法務大臣であれ一定の期日までに死刑にしろ
誰も,好きで執行するとは思わんが,それが日本のルールであり,人によっては職務だろ!

33 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:35
1って先生だね。
の○たけ

34 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:36
>>28
茨城のコンクリ詰め殺人犯
女子高生コンクリ詰め殺人犯
山口母子死姦殺人犯福田孝行
茨城宝石店放火殺人(6人殺害)

35 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:37
賛同! >>32
「生ゴミの回収がいやだから」「ウンコの汲み取りがいやだから」
そんな理由での職務忌避が許されるのなら社会はどうなる?
やむをえず誰かが手を汚さなければならない時がある。
それを感情論で押し切ろうとする人権派の姿勢は無責任極まりない。醜悪そのものだ。

36 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:38
>>34
最初のコンクリは茨城じゃなくて栃木じゃないの?

37 :名無しさん23:2000/11/30(木) 19:39
>>28
暴走族のガキ全て
いっそのこと猟友会にでも頼んでみんな仕留めてもらいたい。

38 :34:2000/11/30(木) 19:42
あ、そうか、宝石店も栃木だっけ?
イバラギュンのみんなごめん

39 :明治大学の:2000/11/30(木) 19:51
あの馬鹿教授のコメントが聞きたい。

40 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 19:55
刑務官は最悪だ。
人殺しの手助けをするんだから。
名古屋拘置所で二人殺した。
福岡拘置所で一人殺した。
おまえらも死刑囚の首に縄をしめて、手足くくって殺すか?
死刑囚はあまりの怖さに泣き叫び小便を漏らしてよだれをたらして酷い状態。
助けてくれと叫び、体を激しく動かし抵抗する死刑囚を見殺しにし、スイッチを押して執行。
その瞬間、拘置所中に大きな音が響く。
その後鐘を鳴らして死刑執行を知らせたの死刑囚に恐怖感を与える。
立会人は刑務官や検察官など20人。
だいたい30%の確立で縄が首にかからないで下に落下するときや、首じゃなくあごにかかり皮がむけ痛みに泣き叫ぶ死刑囚もあり。
なぜなら死刑囚は暴れて泣き叫ぶから縄を締めにくい。
死刑囚には麻酔など一切せずに苦しめます。
失敗した場合は死刑囚を刑務官が鈍器で殴り絶命させる。
あまりの酷さに刑務官は嘔吐し退官した刑務官も数知れず。
参加したいか?



41 :名無しさん@そうだ選挙をしよう:2000/11/30(木) 20:00
「国家に殺人が執行」ってのも謎だな

42 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:00
>>40
その役目、被害者の家族にやらせればいいだろう。
家族や大事な人を殺されれば俺なら躊躇わず殺る

43 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:02
>40
そろそろ確率間違いやめましょうよ。頭悪いね。

44 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:03
頭悪いからコピペしてるんだろうから勘弁してやれ。

45 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:04
勘弁してやります。

46 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:05
関東はコンクリが流行ってるの?

47 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:06
40はこれ読んでないんだろうな
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/katuta.htm

48 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:06
こぴぺ無視しよう!

49 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:06
死刑にするのもいいが、生涯無給で過酷な労働をさせるのもいいんじゃないか!

50 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:08
死刑になるのが嫌なら人殺しなんかやらなきゃいいのさー

51 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:10
せっかくだから血液全部抜いて再利用とかすればいいのに。

52 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:13
>>40
刑務官の仕事が酷なもので刑務官がかわいそうだから
死刑反対、とでもいいたいのかな? <w

被害者の苦しみや悲しみを考えたら
死刑囚は絶対に生かしておいてはいけない。
刑務官の方々には悪いけど
それは必要経費みたいなものだから仕方がない。
刑務官の方々だってそれを踏まえた上で仕事をしてるんだろうし。



53 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:19
>>52

54 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:20
死刑囚の臓器って使えそうじゃない?何とか脳死状態にしちゃって
取り出して善良な市民に無償で提供すれば天国に逝けるかも(ワラ

55 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:20
>>52
厨房相手にまじれす

56 :名無しさん:2000/11/30(木) 20:21
日本語の使い方がおかしいところからも、
1さんの異常な言動は電波に操られてのことでしょう。

57 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:27
私が被害者の親族なら、喜んで死刑執行の手伝いしたーい。

58 :52:2000/11/30(木) 20:27
>>55
これってマジレスに見える?
バカにしてるだけなんだけど????

59 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:28
>>58
まあがんばれ!

60 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:29
>>58
つーか誰も読まんだろ(w

61 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:32
>ALL
何をどー考えたってネタですよ。1は出てきてないし。

しかし、ホント死刑反対派って少ないね。俺も賛成派だけど。

62 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 20:32
死刑が判決確定後すぐに執行されないのは、死刑囚がほかの裁判の証人になる可能性があるから。
また、再審請求中は原則として執行しない。
永山洋子なんかが執行されないのは、ほかの逃亡中の共犯がいるからだよ。

63 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:33
>>54
いいですね。
ただ死刑囚に死の苦しみを与えることができませんね。

64 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:38
>>63
麻酔かけずに腹裂いて臓器切り出せばいいだろ

65 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:43
それならば執行する前に臓器を取り出せばよい

66 : :2000/11/30(木) 20:47
キモイ

67 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:47
死刑のない日本など住めぬわ!

68 :国民:2000/11/30(木) 20:55
刑務官は最悪だ。
人殺しの手助けをするんだから。
名古屋拘置所で二人殺した。
福岡拘置所で一人殺した。
おまえらも死刑囚の首に縄をしめて、手足くくって殺すか?
死刑囚はあまりの怖さに泣き叫び小便を漏らしてよだれをたらして酷い状態。
助けてくれと叫び、体を激しく動かし抵抗する死刑囚を見殺しにし、スイッチを押して執行。
その瞬間、拘置所中に大きな音が響く。
その後鐘を鳴らして死刑執行を知らせたの死刑囚に恐怖感を与える。
立会人は刑務官や検察官など20人。
だいたい30%の確立で縄が首にかからないで下に落下するときや、首じゃなくあごにかかり皮がむけ痛みに泣き叫ぶ死刑囚もあり。
なぜなら死刑囚は暴れて泣き叫ぶから縄を締めにくい。
死刑囚には麻酔など一切せずに苦しめます。
失敗した場合は死刑囚を刑務官が鈍器で殴り絶命させる。
あまりの酷さに刑務官は嘔吐し退官した刑務官も数知れず。
参加したいか?

69 :名無しさん23:2000/11/30(木) 20:58
>>68
くだらねーコピペ何度も上げやがって
先ずは手始めにおまえを殺してやる。
古式ゆかしく、のこぎり引きじゃ!

70 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:00
偉大な兄弟が見守っている。
GREAT BROTHER IS WATCHING YOU

71 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:00
死刑にするのと、完全な終身刑で一生働かせるのではどちらが社会に貢献するのかなあ。

72 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:01
もちろん竹のな。>>69

73 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:03
>68
その意味では、電気椅子とかガスとかは、意外と合理的(?)
なんですねぇ。(アメリカで採用している州あり)


74 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:05
終身刑&生涯メシ付きタダ働き賛成。>>71

75 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:05
>>1

ネタか?
わざと荒らしてほしいのか?

76 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:06
死刑囚は直ちにPKOに編成されて
紛争地帯に派遣されるってのはどう?
日本の国連常任理事国入りにも貢献できるし
どうせ死んでも国益になる方策を。
なお、体内に発信機を埋め込み逃亡したら即銃殺
生き残ったら次ぎの紛争地帯へ

77 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:07
国民って? 何処の国民よ? お! お前へ、宮台ハゲか?

78 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:09
>>70
オーウェルの「1984年」か。
公開処刑が民衆の娯楽なんだよな。

79 :>68:2000/11/30(木) 21:17
刑務官の苦悩を理由に死刑廃止なんて馬鹿げてる。嫌がる刑務官が転職しなさい。
職務の一環である死刑執行も出来ないなら元々刑務官になるべきでない。死刑執行も刑務官の仕事のうちなんだから、それが嫌なら適性が無いんだよ。


80 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 21:20
>70@`78

101号室に逝け(藁

81 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:21
死刑囚は死ぬまで地雷撤去か
吊るしか選べるようにすればよい。
または、銃を突きつけられて
地雷原走破ゲームをやる。

82 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:22
とりあえず、1は死刑(藁

83 :&#12320:2000/11/30(木) 21:25
どうやら人間の心を持つのは一人も見当たらないようですね。

40と68だけですか。

日本の将来はくらい。




84 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 21:26
>79
同感。
68はコピペみたいだけどね。

85 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:26
>1は何を言いたいのか、不明。

「国家に殺人が執行されました」という日本語も意味不明。


86 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:29
>>83
人間の心を持っていないのは、お前だボケ

判決 死刑!

87 : :2000/11/30(木) 21:29
あの〜
1はネタやとおもうのですけどお

88 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:31
1はアホ、あるいは14歳未満。


89 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:34
犯罪者の死刑とはいえ、
人間が人間を死に至らしめるのは、それは悲しいことだよ。
しかし被害者の家族のほとんどが「死刑を望みます」と言うほど
犯罪者は憎いし許されないんだよ。
日本には死刑という刑があるにもかかわらず、いっこうに殺人事件
が減らない現状がある。
これで完全に死刑が廃止されれば、はたしてどうだろう。

90 :名無しさん23:2000/11/30(木) 21:34
私刑が横行するに決まってんだろ、アホ。


91 :&#12320:2000/11/30(木) 21:38


権力者の罠だともしらないだろう。



92 :名無しさんって優香:2000/11/30(木) 21:40
>>40@`68
刑務官は複数で同時にそれぞれボタンを押すしくみになって
いるから誰のボタンで執行されたかは分からないのでそう気
分が悪いことはない。あと執行して何らかの事故で絶命しな
かった場合は死刑中止となる。鈍器で殴るなんてことはしな
いことを今時の小学生レベルでもわかっとるよボーヤ。

93 :死刑推進派:2000/11/30(木) 22:35
とりあえず、宝石店放火強盗殺人は
早いところ吊るせや。

94 :名無しさんって優香:2000/11/30(木) 22:38
>1
死刑になるほどのことをした人間を国家が殺して何が悪いんだ?




95 :キヨハラ大輔:2000/11/30(木) 22:42
>1
また国家に殺人が執行されました。

そもそも日本語になってねぇよ!
日本語勉強しろ!!あほたれ〜
ネタは慎重にすべし!




96 :名無しさん23:2000/11/30(木) 22:43
>>1
誰から金もらってこんな駄スレ立てたんだろうね。

97 :まんこ:2000/11/30(木) 22:45
>>96
共産党じゃない?

98 :名無しさん23:2000/11/30(木) 22:45
>>96
フジモリの20億から拠出されました。

99 :名無しさん23 :2000/11/30(木) 22:47
国家が殺してなくても誰かが殺してたさ

100 :国民:2000/11/30(木) 22:47
死刑は中止されることはありません。
必ず実行しなければなりません。
それが命令だから。
死刑囚の首に縄をかけたり、手足をくくるのは刑務官です。
絶命しない場合、鈍器で殴るのは本を読めば分かるでしょう。
私は死刑には賛成ですが刑務官には同情します。


101 :まんこ:2000/11/30(木) 22:49
>>100
煽りはもういい。
うざいから、吊るされて氏ね

102 :名無しさん23:2000/11/30(木) 22:51
死刑万歳!!死刑万歳!!

103 :名無しさん23:2000/11/30(木) 22:54
三人の鬼畜ドモに殺された方々のご冥福をお祈り致します。
>1
人を殺めた者は最早人に在らず。どんどん吊るせ!
私も流石に三人も殺せば首括られて死刑になっても仕方ないなと諦めます。


104 :名無しさん23:2000/11/30(木) 22:54
死刑執行させた法相って加藤を裏切って不信任案に反対したやつだろ?
ポイント稼いで内閣改造で閣内にとどまるのが狙いなんじゃねーの?

105 :名無しさん23:2000/11/30(木) 22:57
俺は100の言ってることも理解できるぜ。
殺すのはいいけど死体の後片付けは面倒だよな。
そのまま焼却炉になる施設などの為なら税金投入もやむをえないだろう。
ついでにガス室にもなるようにして、一度に処理できる数を増やすといい。

106 :まんこ:2000/11/30(木) 22:59
死体の片づけは、次の死刑囚が遣れば良い。

107 :あやか:2000/11/30(木) 22:59
がんばれがんばれ自分!

108 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 23:01
大切なのは国家に殺される様な事をしない事だろう。

109 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:01
きょうの出来事を見よう\

110 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:02
最高裁で死刑確定した以上は48時間以内に執行してくれ。
そのさい、犯罪被害者も立ち会えるようにしてくれ。

111 :国民:2000/11/30(木) 23:03
おまえらは首がちぎれて血まみれの死刑囚を清水で洗い納棺する刑務官の苦悩はわかるか?
日本の絞首刑は、まず台の上に死刑囚を乗せて手足をくくり首に縄をかけ、その後台の下の板をはずして落下させる。
死刑囚はかなり恐怖で泣き叫び助けをこうぞ。
それを無視してころすんだよ。
その情景を思い浮かべてみろ。
俺にはやれないな。
そして地下に落下した死刑囚は首が縄でちぎれたり、首じゃなくあごにかかり皮がはげ血まみれになり苦しんだり、そのまま下に落下して苦しんでる奴もいる。
でも命令は死刑だから刑務官がしとめないといけない。
大きなかなずちのような鈍器で殴り殺す。
絶命するまで5分もあるんだよ。
そのあいだ、死刑囚はうなりもだえ苦しんでる。
それを医務官が死を確認するまで5分。
最悪な情景だ。

おれにはできない。


112 :死刑推進派:2000/11/30(木) 23:03
>>108
正論過ぎて、納得しかできん。

113 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:04
>>111
さっきからコピペしている吉外は
どこから金もらってやってんの?
明日になれば法務省前で
「シケエハンタアイ!」とか
わめく奴ら?

114 :名無しさん:2000/11/30(木) 23:05
>111
仕事ならやるよ
それで家族を養っているんだよ。

115 :国民:2000/11/30(木) 23:05
ごめんなさい、国民、は
姦国の国民でした。

姦国では、日本の死刑執行は僕が書いたように伝えられているんです。
日本て野蛮と思っていました。
ごめんなさいごめんなさい

116 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:05
>1 キチガイ人権屋は逝ってよし!!!

死刑執行マンセー!!!!!!!!!!!!!!!!!
これからもドンドン死刑囚を殺っちゃってくれ!!!!!!!!!

117 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:10
反死刑の人のHPだよー
 http://www.bx.sakura.ne.jp/~narlanda/ath/index.shtml

118 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:12
生き刑ってのはどうかな
薬とかで生かさず殺さずを続ける

119 :死刑推進派:2000/11/30(木) 23:12
なんだこりゃ。
凶悪犯の互助会か?

120 :&#12320:2000/11/30(木) 23:14
このスレッドには野蛮人しか存在しないことを明らかになりました。

121 :名無しさん23 :2000/11/30(木) 23:16
殺人鬼を生かしとく方がよっぽど野蛮だと思うがね

122 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:16
>>120
人権屋に一言。
「死刑は残虐で野蛮」とかほざいてるけど
犯罪被害者の人権を認めない(そのうえ泣き寝入りさせるために罵倒までしている!!)
あんたらのほうが
よっぽど残虐で野蛮だよ。

123 :死刑推進派:2000/11/30(木) 23:18
17歳前後の殺人鬼ね。
脱走した、ひき逃げ犯罪者は捕まったの?

124 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:18
じゃあ死刑の方法を変えればよい。
薬殺なら文句はないよね?

125 :札幌在住:2000/11/30(木) 23:19
まだ逃走中

126 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:19
>>117
ナーランダって井上?

127 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:20
http://www.ff.iij4u.or.jp/~yeelen/

128 :人の命は地球より重い:2000/11/30(木) 23:21
8人もの人々の人生を奪っておいて
自分は好きな自動車関係の雑誌を読んだり
1日のんびりと過ごせたら
それは大変な幸せな生活かも

129 :名梨:2000/11/30(木) 23:22
誰も喜んで死刑を望んでるわけないんだよ。
死刑が嫌だったら、犯罪を犯さなきゃいいんだ。



130 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:23
罪無き人の命を握りつぶして、のうのうと生きてる方がおかしい。

131 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:23
人の命は地球より重い、んなことねぇよ。

132 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:25
国家が死んだの?

133 :死刑推進派:2000/11/30(木) 23:26
人殺しは生きている価値が無い、
これが死刑推進の基本思想だと思う。
俺もそう思う。
生まれながら持つ人権を主張するなら、
人として生まれたからには、
守らねばならない人の義務、人義があるはずだ。

134 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:27
>>126
井上はアーナンダじゃなかったっけ

135 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:27
なんか、ショッキングな事件の犯人程死刑を免れてて、
あんまし印象に残らない事件の犯人の方が死刑になるね。

136 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:27
>人の命は地球より重い

人権屋の主張:
凶悪犯罪者の命は地球より重い。
犯罪被害者の命は虫けらより軽い。

137 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:27
被害者数人の命は犯罪者一人の命よりも軽いのかゴルァ!

138 :まんこ:2000/11/30(木) 23:29
とりあえず、反対派の創価学会率を出してくれ(藁

139 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:31
有名な事件は鬼畜弁護死が名を売る為に頑張るから

140 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:31
1が出てこない・・ネタか。

141 :>1:2000/11/30(木) 23:32
刑を執行された3人。そろいもそろって、「逝ってよし」だな。

(とりあえず、まだ誰も言ってなかったようなので、、、、)

#もう少し日本語を勉強してからスレ立てるように。

142 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:32
1が出てこない・・寝たか。


143 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:33
麻原彰晃 グル
松本知子 マハーマーヤ改めヤソーダラー 正大師 郵政省大臣
麻原長女 アジタナーター・シャクティー・ドゥルガー 正悟師 流通監視省大臣
麻原次女 アジタナーター・カーリー
麻原三女 アジタナーター・ウマー・パール・ヴァ−ティ・アーチャリー 正大師 法皇官房長
麻原四女(識華) 報省大臣
石井久子 マハー・ケイマ 正大師 元大蔵省大臣
上祐史浩 マイトレーヤ 正大師 緊急対策本部長、元外務省大臣
村井秀夫 マンジュシュリー・ミトラ 正大師 科学技術庁長官
早川紀代秀 ティローパ 正悟師 建設省大臣
新実智光 ミラレパ 正悟師 自治省大臣
井上嘉浩 アーナンダ 正悟師 諜報省大臣
飯田エリ子 サクラー 正悟師 東信徒庁長官
都澤和子 ウッパラヴァンナー 正悟師 西信徒庁長官
村岡達子 ウッタマー 正悟師 教団代表代行
青山吉伸 アパーヤージャハ 正悟師 法務省大臣
遠藤誠一 ジーヴァカ 正悟師 厚生省大臣
山本まゆみ キサーゴータミー 正悟師 労働省大臣
大内利裕 プンナ・マンターニプッタ 正悟師 ロシア支部長
野田成人 ヴァジラティクシュナー 正悟師 車両省大臣
岐部哲也 マハーカッサパ 正悟師 防衛庁長官
石井紳一郎 ウルヴェーラ・カッサパ 正悟師 究聖音楽院トップ
林郁夫 ヴォーディサットヴァ・クリシュナナンダ 正悟師 治療省大臣
中川智正 ヴォーディサットヴァ・ヴァジラティッサ 正悟師 法皇内庁長官
豊田亨 ヴォーディサットヴァ・ヴァジラパーニ 正悟師 科学技術庁
土谷正実 ヴォーディサットヴァ・クシティガルヴァ 正悟師 厚生省(化学班)
岡崎一明 マハ−・アングリマーラ 警備班
林泰男 ヴァジラティッサ・イシディンア 正悟師 科学技術庁
瑞本悟 ガフヴァ・ラティーリヤ 正悟師 SPS
石井陽子 ダンマー(エカテリーナ) 正悟師 大蔵省
名倉文彦 ナローパ 正悟師 法皇官房


144 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:33
>被害者数人の命は犯罪者一人の命よりも軽いのかゴルァ!

そうなんでしょ。
18歳の鬼畜の命は強姦虐殺された母子の命なんかよりはるかに重いんでしょ?
ね?法廷で遺族にガッツポーズした先生?

145 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 23:35
どんどん鶴瀬ー!
市警公開きぼんぬ。裁判みたいに、傍聴(参観?)券配って見物させる。

国家財政逼迫のおりだから、市警執行参観券を販売すればいいかも。
けっこう売れると思うよ、市警ショー。今の季節なら、ディナーとカップリング。

146 :奈々氏:2000/11/30(木) 23:36
いいや、まず日本全国の市町村
の平穏を脅かす不良外人と不良
未成年・暴力団を駆除せよ!!
!!商 店街における騒乱、道
路・飲食 店の不法占拠・恐喝・
窃盗・薬 物密売・乱用にたい
する我々市 民はもう我慢できない。

司法機関の協力のもとこのような街
の害になる人間いや害獣を積極
的に駆除しよう!!!
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
「善良な市民の命」は「尊重」されるべきものである
しかし歩道や公共駐車施設をバイクや改造車の大群で
占拠し大声やカーステレオで喚き、麻薬でラリパッパ
して食い物を食い散らす「馬鹿猿ども」貴様等は街へ
一切出で来るな!!騒ぎたきゃ親の家で乱交でもシャ
ブパーティでも何でもやれ、公共の場で痴態をさらす
なっ!!!反吐がでる!!死ね!!くたばれ!首吊っ
ていますぐ死ね!車で断崖から落ちて粉砕されろおお

147 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:37
>>143
尊師スレからの転載サンクス


148 :名梨:2000/11/30(木) 23:38
>>144
ガッツポーズした先生って、誰ですか?


149 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:40
篠原


150 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:40
>144
馬鹿弁護士の氏名と所属弁護士会を教えてくれ
抗議してやる

151 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:41
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |/⌒ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ||
     ||          ||
     ||  ' ̄   ̄ヽ   ||
     ‖-  三  三   -‖
     ‖~    |    ~‖  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  _/- -\_   |< やっちゃってくれたまえ。
     ||   ――へ   )|  \___________
     \    ー―    /
      \ ー―― /
   / ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄\
   |  | \ |\ /| / |  |
   |  | / | ハ | \ |  |
   | | \ \ / /  |  |
   \|   \ ヽ  /   |/
     |___/ヽ___ |
     |          |
    _|___Λ___|_
  <____|  |____>

152 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:43
いいよな、生きてる人殺しは可能性があって。
死んだ人間には可能性もないし、五感も思考も停止しちまってる。
カラッポ。

153 :名無しさん23:2000/11/30(木) 23:43
>>144
その先生の詳しいプロフィールなどを。
徹底的に糾弾して社会から抹殺しないと
大変なことになるよ。

154 :法務大臣ってこんな人!:2000/12/01(金) 02:16
http://www.kantei.go.jp/jp/0004-1kakuryo/02usui.html

155 ::2000/12/01(金) 03:01
法務省は年明け早々、行政による死刑を取りやめ、
大晦日にその年に逮捕された15歳以上の凶悪犯罪者を
香川県の孤島に送り、「バトル・ロワイヤル」をNHKで
放送する計画を採択するそうです。
12月の頭くらいに出場者が発表されるそうです。
もちろん司会は久保純子アナです。

156 :弁護士会:2000/12/01(金) 03:41
>被害者数人の命は犯罪者一人の命よりも軽いのかゴルァ!

残念ながら、被害者は既に人ではありません。犯罪者(という呼び方も不適切だね)は人です。
人には当然人権が有り、守られなければなりません。本当言っても判らない様だね。

何なら法的に判らせてやってもいいのだが。



157 :名無しさん23:2000/12/01(金) 04:12
勝田が実はテレビに出てたとかで話題になり、その番組の模様がが放送されたが
司会者他出演者の顔には全員モザイクがかかっていた(ワラ

158 :名無しさん23:2000/12/01(金) 04:26
>何なら法的に判らせてやってもいいのだが。

法律家が非常識なのは
法律「だけ」がルールだと思っているから?



159 :名無しさん23:2000/12/01(金) 04:31
アカが噛みつきそうなスレ立てたチミは通?(笑)>>2
死刑廃止は今後の話で
決まったことはしゃーねーじゃん!
最高裁判例への異論は法定侮辱罪、
死刑執行への異論は公務執行妨害だよ!

160 :名無しさん23:2000/12/01(金) 04:47
>>156
現在死刑は必要な刑です。
凶悪な犯罪者は地球から消し去らなければなりません。

何なら道徳的に判らせてやってもいいのだが。

161 :名無しさん24:2000/12/01(金) 05:12
死刑廃止の代わりに被告に国籍・戸籍を抹消して解放。
ただ、こいつを殺しても法的には存在しない奴だから無罪。

162 :1にささげる歌:2000/12/01(金) 05:16
♪お昼休みは首吊りウォッチング
♪あっちこっちそっちこっち首吊り

♪人権派、御機嫌いかが?
♪御機嫌斜めはまっすぐに
♪How do you do? 拘置所に詰まった
♪昨日までの死刑囚、処分処分

163 :名無しさん23 :2000/12/01(金) 05:26
死刑執行って、時の法務大臣が認証するかどうかって事だよね?
俺に言わせりゃ、死刑囚が何年も刑を執行されていない事の
方が疑問だよ!最高裁で死刑ならば、即、執行すれば問題なし!!

164 :>1:2000/12/01(金) 05:27
生きてちゃいけない人種もいるんだよ。ケンシロウに習わなかったか?

165 :>1:2000/12/01(金) 05:34
すくなくとも現時点で死刑が確定している奴を刑に処すのは仕方ないだろ。

死刑賛成反対とは別問題だ。

166 :名無しさん23:2000/12/01(金) 05:38
ブタはブタ小屋へいけ!

167 :CC名無したん:2000/12/01(金) 05:39
 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ゚Д゚) < 死刑!!
 (⊃ \⊃ \____
  \  )ρ  
   く く      

168 ::2000/12/01(金) 05:41
いいねぇ

169 :名無しさん23:2000/12/01(金) 05:46
>164
末並か(藁

170 :名無しさん23 :2000/12/01(金) 05:59
14歳以上の凶悪犯は全て死刑ということでお願いします。
それが駄目なら仇討ちを復活で(ただし返り討ちも有りか?w)。

171 :まんこ:2000/12/01(金) 06:00
敵討ちは、飲酒運転でどうぞ。
最長5年です。

172 :名無しさん23:2000/12/01(金) 06:00
>>170
そうじゃないよ。 17歳以下の凶悪犯を死刑にすればよい。
少年犯罪激減するよ、マジで。

173 :>>156:2000/12/01(金) 06:12
>> 残念ながら、被害者は既に人ではありません。
犯罪者(という呼び方も不適切だね)は人です。

これって犯ったモン勝ちっていうふに聞こえるんやけど・・・・?

 >>人には当然人権が有り、守られなければなりません

このセリフは、被害者に対して言うものであって
決して被害者の人権を奪った犯罪者に対して言うものでは
ないと思う

死刑廃止派の人達のいう「人権」っていつもおもうんやけど
すごく「軽い」モンにしか聞こえへん
なんでかいうたらそこには「権利」と絶対的に対を成す「義務」
がどこにもないから・・・・・

174 :名無しさん23:2000/12/01(金) 06:12
冤罪の可能性が0ではないので考慮して死刑反対。
但し死刑相当の囚人にはその後一分の光も見えない暗室に隔離し
壁になって一生を送って貰います。気が狂うかもしれませんがね。

ちなみに今日の死刑執行自体は賛成です。法治国家として当然。

175 :名無しさん23:2000/12/01(金) 06:15
勝田って8人殺して、その内女性5人は乱暴して事後、殺してるんでしょ?!
捕まる間に夫婦でクイズ番組とかにも出演してるし・・・

コイツ、人か? 人じゃないよな?

176 :名無しさん23:2000/12/01(金) 06:16
人外に人権? これ如何に???

177 :名無しさん23:2000/12/01(金) 06:21
殺され損です。 つーか殺した方が得です。

178 :まんこ:2000/12/01(金) 06:22
さあ、貴方も「高知なす」トラックに乗って
追突しましょう。

179 :名無しさん23:2000/12/01(金) 06:27
子供2人焼き殺して懲役4年か・・・ 確かに殺し得だよな〜・・・
しかし・・業務上過失って何よ? 飲酒運転していてさ・・・
なんか・・間違ってる。

180 :名無しさん23:2000/12/01(金) 06:29
人類が滅亡すればすべて解決だ。

181 :名無しさん23:2000/12/01(金) 06:30
そのうち滅亡するさ・・・

182 :広田雅晴:2000/12/01(金) 11:51
広田雅晴<-- こいつは死刑確定済み 元警官 強盗殺人by警察のピストル

早く処刑しろ!


183 :なつかしい:2000/12/01(金) 11:56
広田いたね〜〜〜
あの緊急配備のとき京都市内にいてドキドキしたよん。
まだなの?
早く逝ってほしいよねえ。

>1さん
身内が被害者でそう言うなら尊敬する。
じゃなければお静かに!


184 :名無しさん23:2000/12/01(金) 11:57
>>179

・事故の予見ができない、あるいは予見が困難な状況での事故死 → 第3級殺人罪(業務上過失致死)
・事故の予見ができる状況での事故死、あるいは傷害致死など結果として殺人に至った場合 → 第2級殺人罪
・明白な殺意の元での殺人、計画性のある殺人 → 第1級殺人罪

って具合に刑法を改めてほしいよな。

185 :合田士郎:2000/12/01(金) 12:06
ここんとこ国会開催中は死刑執行が無かった為に勝田ら3人も安心してたかもしれん。
これで残りの死刑囚も油断ならなくなった、ナイスだ保岡。


186 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 12:10
死刑執行バンザ〜イ

死刑執行バンザ〜イ

死刑執行バンザ〜イ

死刑執行バンザ〜イ

187 :テキサス住民:2000/12/01(金) 12:11
法相にジョージ・W・ブッシュきぼーん。
年内にあと五人ぐらいはいけますよ。

188 :通常の名無しさんの3倍:2000/12/01(金) 12:13
「夫婦でドンぴシャ」で検索したら、
こんなのありました。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/katuta.htm

189 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 12:14
死刑反対のジンケンヤは、殺人者を野に放ち、新たな犯罪をおこさせている(事例いっぱいあり)ことから、殺
人罪で逮捕し、死刑を適用することを強く要望する。

190 :なしなし:2000/12/01(金) 12:16
1は、日本語を勉強しなさい。

191 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 12:22
ジンケンヤは士ね

192 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 12:22
自分自身が被害者だったら
どう思うか考えてみたらどうかな?
身内でなくて自分ね。

193 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 12:24
>>192
化けて出て狂い死にするまで呪ってやる。

194 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/01(金) 12:30
被害者の遺族に最後のボタンをおさせてあげよう。
目の前にいる遺族に殺される。
当然の報いだね。

195 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 12:32
・・・化けて出られるのなら出ているだろうね。
俺もそう思うな。

196 :船舶検査法案成立への某国の反応?:2000/12/01(金) 12:41
しかし、この鬼畜凶悪犯ども何なんだ?
被害者を全身打撲・内臓破裂になるまで
殴る蹴るの暴行を加えておいて、「ヤベー
から放っとくゥ?」だの「ミンチにするゥ?」
だのはしゃぎながらほざいている。
      
     「人間」

彼らをそう呼べるのか?いやそう呼ぶのは自由だ。彼らを
「人間」と「無軌道な若者」とあるいは「社会の被害者」だと
何とでも呼べばいい。しかし私はそうは呼ばない「こういう
連中」をーー。そしてそうである以上法が許せば私は「彼ら
をこの世から抹殺する事を厭わない。

人間に害を及ぼす「害獣」を駆除するように・・・・


197 :名無しさん:2000/12/01(金) 12:43
196の名前が気になる・・・。

198 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 12:48
>>197
俺も・・・

199 :名無しさん:2000/12/01(金) 12:51
某国とは北朝鮮のことであろうが・・・

200 :名無しさん23:2000/12/01(金) 13:03
明るい未来社会を創る為にも基地外供は根絶せねばなぁ。
基地外遺伝子撲滅運動!!


201 :名無しさん:2000/12/01(金) 13:10
死刑囚=生ゴミ
ゴミに人権は存在しません。
よって、死刑は全くもって妥当。
ゴミは埋め立てか、焼却処分でよろし。

202 :名無しさん23:2000/12/01(金) 13:19
>>196
「人間」とは呼べん。畜生にも劣る。

203 :広田雅晴:2000/12/01(金) 13:20
広田雅晴 <-- こいつは死刑確定済み 元警官 強盗殺人by警察のピストル

何している 早く処刑しろ!

キャンペーンを張ろう!悪徳警官に警告だ!

204 :名無しさん23:2000/12/01(金) 13:36
ローション塗られて一本二本と指入れされたあとうつ伏せにされてイヤイヤし
ながらも誰にも触れられた事のない所をいじられる快感に抗えずヌプリと挿入
されたんですか?息を吐いて脚の力を抜くように言われて苦悶の表情を浮かべ
ながらも淫微な刺激に興奮を覚えてカラダは素直に行為を受け入れてしまった
んですか?後ろから乳房を揉みしだかれながらネットリとしたローションまみ
れのペニスをゆっくりと抽走され大きな声で泣き叫んだんですか?でも苦痛と
は裏腹に押し拡げられ侵入される行為を受け入れつつある自分がいつしかその
部分に痺れるような感覚を覚えている事に呆然となり
次第に早くなって行くその動きにだんだん腰を合わせ始めやがてはっきりと陵
辱されている自分の痴態を自覚しながら絶頂に昇り詰めたんですか?その時真
っ白になりつつある意識の片隅で直腸の中に射精された熱い体液がほとばしる
のを妙にそこだけ醒めた感覚で感じていたのでしょうか?翌朝便器の中に大便
の混じった精液がひり出されるのを見て何だかとてもみじめな気持ちになって
ちょっと泣いてみたりしたんでしょうか?

ち、ちがうんですか?

205 :名無しさん23:2000/12/01(金) 13:38
なんじゃこれは?

206 :名無しさん23:2000/12/01(金) 13:42
国家による殺人は、国民の生命の安全のために、なされるべき。
  敵が責めてくれば、銃を取って戦わざるを得ない。当たり前だ。
  抑止のために、防衛力を置く。敵が銃を乱射しながら、国会議事堂まで
  入ってくれば、当然敵を討つ。そして、殺す。
  これが抑止力。
  敵が責めてきても、丸腰でなされるがままということがわかれば、
  喜んで攻めようと企てるやつがいるだろう。

人を殺しても、どうせ10年で出てこれるだろう。更生すればいいだけ。
やってしまえと集団で暴行するやつもいるだろうな。
  

207 :名無し〜♪:2000/12/01(金) 13:48
結局、何か大義名分があれば、
殺せ!殺せ!の大合唱なんだね・・・
殺人犯と大して変わんないね。

208 :名無しさん23:2000/12/01(金) 13:52
日本では死刑執行されるまでの期間が長すぎる


209 :名無しさん23:2000/12/01(金) 13:54
>>207
死刑しないのがそんなにえらいのか?

210 :名無しさん23:2000/12/01(金) 13:56
>>209
207は身内が死刑囚なんだよ

211 :名無しさん23:2000/12/01(金) 13:56
>>210
納得。

212 :>1:2000/12/01(金) 13:58

日本語が変

チョンか?

213 ::2000/12/01(金) 13:58
国家にポアされた故人の冥福を祈ります

214 :>213:2000/12/01(金) 14:08
その故人にポアされた被害者の冥福を祈ります

215 :名無しさん23:2000/12/01(金) 14:11
てめえ!ぶっこロスアンゼルス。
てめえの女、子供はみなレイプリンスホテル
そしておまえは消え行く意識の中で、しかしはっきりと俺に言え。
死刑反対と!
できるかな?

216 :名無しさん23:2000/12/01(金) 14:13
死刑囚よりも、死刑反対を訴える団体をポアしろ。


217 :名無しさん23:2000/12/01(金) 14:16
死刑反対を唱える団体の身内をポアしましょう!!


218 :名無しさん23 :2000/12/01(金) 14:17
死刑の存廃はともかく、執行に文句つけるのは筋違い

219 :名無しさん23:2000/12/01(金) 14:31
殺された人の人権はどうなるのだ?

220 :名無しさん23:2000/12/01(金) 15:03
俺は死刑には反対だな。
だけど、死刑囚に税金で飯を食わせるのも反対だな。
だから、死刑はしない。でも飯も食わせない。それで丸く納まりそうな気もするよ。
まぁ、勝手に死んじゃうのはしょうがないよ。こっちの所為じゃない。

221 :>215:2000/12/01(金) 15:10
被害者が反対してもおまえは死刑だ。


222 :名無しさん23:2000/12/01(金) 15:11
>>220 そりゃ一種の死刑だろう(藁

223 :お嬢さん@浣腸お好き?:2000/12/01(金) 15:32
考えても見ろ。
1のような人絹屋が2ちゃんを見てるわけもないし
まして2ちゃんにスレあげるわけないよ。
これはネタand/orアオリ。
2で”1の母でございます。この度は息子がご迷惑を・・・」
っていう例のヤツを誘導したのに
すべっちゃったのね。きっと。
だから悪いのは2.

224 :名無しさん23:2000/12/01(金) 15:41
1の母はすぐ出しちゃだめなんだよ。
十分に引っ張ってから、鬱。

225 :名無しさん23:2000/12/01(金) 15:41
>>223
ねえ、そのいかすHN、どこの板?

226 :七氏:2000/12/01(金) 16:31
お前ら遺族の気持ちで死刑制度を考えたことあるか?

遺族はどんな悲惨な目にあっても、その事実を乗り越え社会の一員として生きていかねば
ならない。酷な言い方をすれば、事件の悲しみを乗り越え、悲しみ自体を忘れていかねば
ならない。
そうしなければ、一生その事件に振り回され自分の生活が送れないのだ。

死刑が実行されたらどうなるだろう。
遺族は、その事件自体を永遠に忘れられなくなるかも知れないのだ。
身内である被害者が殺害され、その苦しみを忘れるだけでも多くの時間を要する。
加害者が死ねばもっと多くの時間を要する。

被害者の遺族はいつしか、事件のことを忘れ、加害者を許さねばならない。
そうしなければ、遺族はいつまで経っても事件に拘束され、幸せに生きていけない
のだ。
死刑が執行されてしまええば、それこそ遺族は一生加害者を恨み続けねばならなく
なる。
この事が一番悲惨で生産性が無い。

最近の死刑制度反対ってのは、こういう観点からのアプローチなんだよ。
お前ら相変わらず、何も知らないでわめいてるな。
だから馬鹿だって言われるんだよ。
加害者の人権を考えての死刑制度反対なんて少数説だよ。

遺族は一生加害者を恨み続けなきゃならんのか!?
「恨み続けなければならない」という義務を遺族に課す事が本当に遺族の為に
なるのか!?
ってこと。

227 :名無しさん23:2000/12/01(金) 16:47
どうしようもない凶悪犯に死刑はいたしかたないと思うけど
死刑になるまでのプロセスに関してはもっと議論の余地があるんじゃないかな
もし、自分がやってもいない事で死刑宣告されることを思うとまだまだ
議論の余地があるな。

228 :na:2000/12/01(金) 16:50
>>226
しつこく裁判所で粘られるより犯人が殺された方が早く忘れられます。
加害者の人権を考えての死刑制度反対なんて少数説というのは妄想か
大嘘つきです。
証明終わり

229 :厨房の頃から喫煙者:2000/12/01(金) 16:53
>>226
>被害者の遺族はいつしか、事件のことを忘れ、加害者を許さねばならない。

電波認定。
遺族に悟りを開けってか(藁


230 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 16:57
悟りを開けなかったら、加害者に向かって何らかの行動を起こすだろうね。

231 :229:2000/12/01(金) 17:05
>>230
起こさんよ、別に。


232 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 17:08
>>229
ある意味それは悟りを開いて居るんだろうなぁ〜
やっても仕方ないとか、犯罪者になるのはいやだとか(笑)

233 :成仏するなよ、地獄で苦しめ。:2000/12/01(金) 17:12
死刑を覚悟しなきゃ、こんな犯行は犯せないのでは?
ある意味、本望でしょ。  死刑囚はすみやかに逝って良し。

234 :名無し:2000/12/01(金) 17:15
なんで被害者が加害者を許さなきゃいけないんだ?
俺頭悪いからわかんないよぉ…


235 :名無しさん23:2000/12/01(金) 17:16
被害者が加害者を許さなきゃ、被害者は天国へ行けません。

236 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 17:18
>>234
許さなくても良いけど、
ある程度忘れないと、
神経が参ってしまいます。

そういう意味だと思うんですけど・・・

237 :>234:2000/12/01(金) 17:20
被害者が加害者を許さなきゃ、被害者も地獄へ落ちるからです。



238 :野中:2000/12/01(金) 17:21
加害者を許せない被害者は、何か憑き物に憑かれてるんじゃないでしょうか?


239 :>235:2000/12/01(金) 17:22
死刑を受けて、死刑を許して、天国に逝け。

240 :名無しさん23:2000/12/01(金) 17:29
死刑を廃止したら、「税金」であいつらが刑務所で
天寿をまっとうするまで、養っていくんだぜ。
(質素な食事だから、あいつらきっと長生きするぜ)
そんな連中の為に、俺は汗水たらして税金ははらいたくねぇな。
速攻、死刑確定者は処分してほしい。

241 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 17:33
>>240
俺はいっつも言っているけど、生かさず殺さずで、
強制労働をさせろって。それが一番いいと思うよ。
で、刑の度合いによって、労働が変わるの。

原子炉内の掃除とかもやらせれば?

242 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/12/01(金) 17:34
>240
激しく同意。

243 :名無しさん23:2000/12/01(金) 17:34
>234 >>236は、コピペだよ。似たような内容の駄文結構みかけるよ

     だいたい、236のイモ野郎は犯人の死刑を切に希望している
     遺族の気持ちを理解していない。
     ただの、電波厨房だよ。

244 :名無しさん23:2000/12/01(金) 17:37
天国だとか地獄だとか・・・・(汗)
いよいよ電波っぽくなってきたな。

245 :名無しさん23@243:2000/12/01(金) 17:39
236、わりー! >>226の間違いです。

246 :名無しさん23 :2000/12/01(金) 17:40
強制労働ねぇ…。
そういう状態で人間を飼っておくのはあまり夢見がいいもんじゃないなぁ。
そのうち、「強制労働従事者にも人間らしい生活を!」って
なるだろうし。


247 :240:2000/12/01(金) 17:42
ヒロヒトしゃま
じゃぁ〜しょうがねぇ〜から、あの連中はカンボジアに送って
素手で地雷処理をしてもらおう。
そろそろ日本も国際貢献・人的貢献しなきゃなんね〜し。

248 :ひじ:2000/12/01(金) 17:43
税金の面から考えれば死刑制度存続は当然。
第三者的見地(2チャンの俺達)からしても、その感情的理論により死刑存続
は当然。(犯罪者なんか殺せ理論)

しかし、これが被害者遺族の見地に立つと結論は変わってくる。
遺族一人一人の考え方もあるだろうし、その犯罪者の犯行後の態度でも変わってくる。
もちろん、死刑が執行されねば事件が忘れられない人間もいる。
しかし、死刑が執行されることで罪悪感を抱く人間がいるのも事実。

つまり、どの見地に立って議論するかで死刑の存続が必要かどうかは変わってくる。

その中でも被害者の遺族の立場に立つのが一番妥当とすれば226の意見は
正しい。死刑判決が出て20年経っても、まだ死刑執行を遺族が望むなら執行すべき。
ところが大抵の遺族は20年も経てば新しい生活をしていて、死刑囚を許す可能性が
高い。
つまり20年(ま、この数字はいくつでもいいが)経ってまだ許せていないなら死刑は
執行すべき。
そうで無ければ、遺族が必死に忘れようとした事を思い出させるだけ。

事件後すぐに死刑執行されれば一生許すことはできないし、事件を忘れることも
できない。

249 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 17:44
>>247
うんうん それいいと思うよ。
で、誰がその監督をするんだろ?
多分作業途中で逃げちゃうよ。

って、他のスレにも書いた覚えが(^^;;;

250 :名無しさん23:2000/12/01(金) 17:48
>>248
>ところが大抵の遺族は20年も経てば新しい生活をしていて、死刑囚を許す可能性が
高い。

少し人の憎悪(と言っていいのかな?)を軽く見過ぎ。
小学校の頃、自分を苛めた相手を死ぬまで許せない奴だって
いるだろうし。



251 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 17:50
>>248
加害者が死んだら、事件も忘れられると思うのは気のせいなのか?
どっかで加害者が生きていると思う方が事件を忘れられないのでは?

逆に、加害者を恨むことで意識を正常に(?)保つことができて、
精神崩壊を起こさないですんだという話もあるらしいから、
生かしておいて、恨む相手を作っておくことも大事かもしれないけど・・・

俺としては、死刑に反対ではないけれど、強制労働の方がもっと良いと思う。
遺族が死刑を望めば死刑にして、そうでなければ強制労働とか・・・。
駄目かな?

>>245
気にしない気にしない。

252 :山師さん:2000/12/01(金) 17:50
刑務官が可哀想だから死刑を廃止すべきなら、
屠殺業者が可哀想だから豚や馬は殺してはいけないってことになるね。
奴らの苦しみながらもだえる場面を見るのがつらいから。

当然、1は今までに肉を食べたことがないんだよね?
1と111は神聖の基地外だね、んじゃ、ガスか毒注射にしろよ、苦しまんし。


108の意見が結局、すべてを語ってる。

1と111は自分の彼女や奥さんが輪姦されて熱湯を浴びせて苦しませた後、
首しめて殺して死体をばらしてコンクリに詰めて山に捨てた犯人がいたとしても
彼等の無実と死刑の廃止について頑張ってください。

ちなみに、こないだの山口県の少年は女性を暴行しようと殺害して、
そのあとで死体をレイプ(いわゆる死姦)したあと中だしして、うるさい子供を
床に叩きつけて殺した。
俺ならこいつの家族・兄弟・親友のすべてをこいつの目の前で殺した挙句に
死ぬよりつらい拷問にかけるね。死刑になっても本望だ。

253 :??:2000/12/01(金) 17:52
>>244
じゃ、質問。 人は死んだらどうなりますか?

254 :がいしゅつだったらゴメンね。:2000/12/01(金) 17:54
わかんねーよ>>252
>>1
>>111
>>108

てめーは、2ch初心者か〜?? ドキュソ死ね。

255 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 17:55
>>253
244じゃないけどレス(笑)
土に帰ります。でも最近は灰になっちゃんだよね。

256 :ひじ:2000/12/01(金) 17:56
>少し人の憎悪(と言っていいのかな?)を軽く見過ぎ。
>小学校の頃、自分を苛めた相手を死ぬまで許せない奴だって
>いるだろうし。

じゃあ逆に、自分をいじめてた奴をいじめ返しても良いと言われても
苛められないのが人間。
もちろん出来る奴もいるだろうから、そういう奴はやればいい。

しかし、人間はそんな単純ではない。
もちろん、落ち着いた状態でも、尚死刑を望むなら執行すべし。
それ以外の場合では執行すべくではない

257 :>>255:2000/12/01(金) 17:58

その後は?

258 :名無しさん23:2000/12/01(金) 17:59
忘れれば、忘れる事が出来ればそれでOKなんだ?
へ〜、随分と人の気持ちを軽んじて考えてらっしゃるみたいだ。
>ひじ

259 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 17:59
>>257
無だろ?

260 :257:2000/12/01(金) 18:03
>>259
「無」とは?

261 :ひじ:2000/12/01(金) 18:03
>生かしておいて、恨む相手を作っておくことも大事かもしれないけど・・・

人を恨み続けねばならないってのは、とても大変なこと。
生きてるパワーを全てそこに注ぎ込むような状況になりかねない。
とても悲惨な事件がおきたとしても遺族は生きていかねばならない。
前提として遺族が生きていなければならないのなら、遺族がいかに幸せに生きていけるかを
考えるべき。
第三者(2チャンの俺達)が納得するかどうかなんてどうでもいい。

遺族が幸せに生きていく条件として、加害者の死が、前提にあるかどうかは疑問。
加害者が死刑執行されることで、遺族が不幸せ(一生事件に取りつかれる)になる可能性も
非常に高い。
全ての遺族に当てはまる事ではないが、もう少し、遺族の見地から議論すべき。

262 :ひじ:2000/12/01(金) 18:06
>忘れれば、忘れる事が出来ればそれでOKなんだ?
>へ〜、随分と人の気持ちを軽んじて考えてらっしゃるみたいだ。

忘れるといっても、事件が記憶から無くなるという意味では無い。
事件の苦痛から開放される事を意味する。

そういう意味での「忘れる」事が出来れば、遺族としてはok

263 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:06
輪廻とか魂の再生とか言ってるヤツはくだらねーアニメの見すぎだぜ!
人は死んだらお仕舞い! ただの肉塊・・・
しいて言えば家族や友人知人の脳裏に個人の生前の印象が残るだけ。

264 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:08
>>256
>しかし、人間はそんな単純ではない。
>もちろん、落ち着いた状態でも、尚死刑を望むなら執行すべし。
>それ以外の場合では執行すべくではない

もし自分が遺族だとして…、自分の怒りが薄らいだとしても、死刑執行を願う。
死者の無念を晴らす為に…。
うーんちょっと電波っぽいかなぁ。



265 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:10
無?  知らねーよ。

266 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:10
>>261
「社会的制裁」という見地が抜けている

267 :ひろゆき:2000/12/01(金) 18:12
「無」とは?   2chなり。


268 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:12
人一人殺したら自分の命を持って償え

269 : :2000/12/01(金) 18:13
社会的制裁=村意識。

君は田舎者だねぇ。

270 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 18:14
>>260
何にもない。

271 :ひじ:2000/12/01(金) 18:14
結局、以前のの日本では被害者遺族の立場に立った議論が何らなされていなかった。
ここでなされているのも、馬鹿が集まって自分の感情に任せたくだらん
もの。しかも、一昔前の議論だし。
っつーか、2チャンだから別にいいけど。

つまり、被害者は死んじゃってるからしょうがない。
加害者の事は考えてもしょうがない。
よって遺族の事を考えた議論をすべき。

272 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:14
>>261
つーかさ、遺族がいなけりゃ死刑にする必要なし、という意見だな。


273 : :2000/12/01(金) 18:15
社会的制裁=村意識。  のパレスチナ人ですか、ハロー!>>266

274 :ひじ:2000/12/01(金) 18:17
>「社会的制裁」という見地が抜けている

社会的制裁であれば、死刑よりもっとひどいのはいくらでもあるぞ。
なぜお前らは死刑にこだわる?


275 :名無しさん:2000/12/01(金) 18:17
死刑執行に署名した法相を死刑にしろと死刑反対人権擁護団体
が市井でデモやってたな(藁

276 :266:2000/12/01(金) 18:17
「死には死をもって償うしかない」という姿勢を社会が
示さなきゃ仕方ないでしょーが。
…そういう意味での「社会的制裁」。


277 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 18:18
>>261
だから、死刑判決が出たら、遺族に判断させれば?
って、それもしんどいって言うのならその周りが、
遺族を見て判断して、死刑か、強制労働かにしたら?

278 :ひじ:2000/12/01(金) 18:19
>つーかさ、遺族がいなけりゃ死刑にする必要なし、という意見だな。

逆だな。遺族がいるから死刑は考えた方がいいよ、って意見。


279 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:19
>>269
出た出た! 地球市民が、 都会っ子は凄いよ! ハハハ 殺されても
それを、許せるんだよな〜 警察いらねーじゃん
つーか、能書きはもういいから、今すぐ回線切って首吊れ・・・
とか言っても許してくれるんだろう?

280 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:20
死刑には抑止力はない
死刑は廃止すべきだ

281 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:21
>社会的制裁であれば、死刑よりもっとひどいのはいくらでもあるぞ


        例えば?

282 :ひじ:2000/12/01(金) 18:21
>277
俺の意見と大体同じ。
しかし、判決の直後だと冷静な判断が出来ない恐れが多分にあり、
遺族が後に後悔する事になるかも知れないので、判決から遺族の判断まで
期間を置くべき。

283 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:22
デビ婦人に説教される・・・280時間ぐらい・・・

284 :280:2000/12/01(金) 18:22
犯行時に刑の加重云々を考えて実行する犯人はいない
死刑は時代遅れのナンセンス
団藤説をとる俺からはとても容認できない

285 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:24
>283
精神的な拷問ですな・・・・(藁

286 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:25
>犯行時に刑の加重云々を考えて実行する犯人はいない

どういった事例からその結論に達したのか?

287 :名無しさん :2000/12/01(金) 18:25
遺族が許せばねぇ…。
金持ちは金払って恩赦ってことでいーっすか?

288 :ナナシサン:2000/12/01(金) 18:26
>281
毎日24時間死なない程度に火炎放射を受け続ける。
それを一生。
なんてどうかな?
死んだ方が楽だろ。

50センチ四方の箱に閉じ込めてそこに一生いる。
ちょっとでも周りの壁に触れると、強烈な電流が走る。
これも辛いんじゃない?

289 : :2000/12/01(金) 18:27
>>277
>>283

290 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:27
一人殺したらいくら払えば良いのか?

291 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 18:28
>>282
で、その間は強制労働させると、資源(労働)の無駄にならないと。


292 :お前らNifty?:2000/12/01(金) 18:28
>>281

293 :名無しさん:2000/12/01(金) 18:28
>>288
多分、死刑以上に人権団体からクレームがくると思う。
残虐行為だって。


294 :ひじ:2000/12/01(金) 18:28
>遺族が許せばねぇ…。
>金持ちは金払って恩赦ってことでいーっすか?

全然分からん。
どうして、そういう話になるの??

295 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:30
確か、パレスチナの英雄の岡本君はイスラエルの刑務所で
手かせ足かせのままずっーと独房に入れられたけど、普通に
生活してるしな・・・拷問するのもめんどくさいから死刑で
良いじゃん!

296 :280:2000/12/01(金) 18:30
アメリカで死刑を執行している州としていない州の凶悪事件の発生率
を比較してみると有意な差は見られない
冤罪についてはサッコ・ヴァンゼッティ事件を挙げるまでもなく常に
危険性がある。
なぜ国民が死刑にこだわるのかわからない。廃止すべき。

297 :ヒ□ヒト(青字神経症):2000/12/01(金) 18:32
>>294
金もらって黙る遺族もあるってことでしょう。
遺族っても、一家皆殺しだったら、遠縁の某
とかってのが出てくるだろうから、そういう連中なら、
金もらってはいさようならってのも出てくるんではない?

298 :なないっさん:2000/12/01(金) 18:32
>多分、死刑以上に人権団体からクレームがくると思う。
>残虐行為だって。

こういう、死刑以上に悲惨な刑は想像可能なのにも関わらず、死刑しか
考えない、お前らがよく分からん。
身内がひどい目にあったら、加害者が死ぬだけで許せてしまうお前達が、
逆にすごい。



299 :280:2000/12/01(金) 18:32
ここにいるのは引きこもりのオナニー野郎ばかりだから異なる視点から見ること
ができないようだ。
はやく外へ出たらどうだ。外の空気はおいしいぞ。

300 :オナニー:2000/12/01(金) 18:34
>280 オマエモナー

301 :ひじ:2000/12/01(金) 18:36
>297
そんなもん、個別具体的に考えるに決まってんじゃん。
一家皆殺しされて、一番悲しみの大きい遺族がその対象だろ。
それがいなきゃ検察官なりが選択するとか。

そういう制度のはなし云々はどうせもいいよ。

302 :280:2000/12/01(金) 18:36
所詮自己満足。
論調にトータルな意味を持たないお前たちの存在は一体何だ?

303 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:36
昔々、山の中で暮らすある老夫婦の家に強盗に入りました。
老夫婦はそれまで真面目につつましく生きてきた善良な人たちでした。
でも、強盗は老夫婦を縛り上げ、金品を脅し取ったあげくに殺してしまいました。
老夫婦は強盗、そして世の中の不条理を恨みながら死にました。
しばらくして、強盗は捕まりました。
強盗は、お裁きの途中で改心し、自分は悪いことをしたということに気がつき、悄然と死刑になりました。
でも、仏様は、心を改めて死んだので、強盗を天国に召しました。
一方老夫婦は、死に際に人を恨んで死んだので、地獄に落ちました。(完)

確か、こんな話があったよね。本当に被害者は浮かばれないよ。


304 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:37
コストの面から考えても、死刑にしたほうが良いんじゃない?


305 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:39
>所詮自己満足。
論調にトータルな意味を持たないお前たちの存在は一体何だ?
此処に居るあんたも目糞鼻くそ

306 :名無しさん:2000/12/01(金) 18:41
残虐行為に対する嫌悪感があるんよ。
死刑はぎりぎりの線。


307 :名無しさん:2000/12/01(金) 18:44
刑の執行を遺族に全任するのは無理があるよ…。
つまりは遺族が殺人を犯すわけだから。
今度は死刑囚の家族が遺族を逆恨みするだろうねぇ。

308 :名無しさん23:2000/12/01(金) 18:44
囚人同士でバトルロワイヤル。

309 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 18:44
一生ほざいてろ

310 :名無しさん:2000/12/01(金) 18:47
やれやれ

311 :名無しさんポップ:2000/12/01(金) 18:55
2ちゃんねらーを含め、いらない人間多すぎ!!
もっと死刑を執行しよう。

俺、間違ってる??

312 :名無しさん23:2000/12/01(金) 19:00
悪即斬でいいじゃん

313 :名無しさん23:2000/12/01(金) 19:06
壬生狼・・・

314 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 19:58
>刑の執行を遺族に全任するのは無理があるよ…。
>つまりは遺族が殺人を犯すわけだから。

遺族に全任しない今のシステムでも、遺族には殺人を犯したという罪悪感が
存在してるんだよ。
その罪悪感を無くすためにも死刑制度は見直すべきだね。

315 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:02
>>314
遺族さえ泣き寝入りすればすべて解決すると盲信する人権屋
遺族を苦しめたって何一つ解決しねえぞ!!

316 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:02
さっぱり盛り上がらねえ死刑執行抗議運動(大藁
さっぱり盛り上がらねえ死刑執行抗議運動(大藁
さっぱり盛り上がらねえ死刑執行抗議運動(大藁

317 :名無しさん:2000/12/01(金) 20:08
>>314はなんかずれてるね、罪悪感とかそういう言葉をどこから引っ張ってきたの?
最初にあるのはべたべたの現実と、一度しかない市井の人の人生だよ。



318 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 20:10
>315
人が言わんとする事を全く理解しない馬鹿者。
誰も泣き寝入りしろなんて言ってない。
遺族の事をまず第一に考えた理論なのに・・・。
アホ丸出し。
最近の死刑制度廃止論者の言い分を全く理解して無いくせに、よく
発言できるな!!!

アホガ!!

319 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:12
>>314
悪いけど、ぜんぜんわからん。
俺の身内が殺される
→犯人が死刑になる
→俺が罪悪感を持つ
……どうしてこういう風につながるんだ?
「実際に遺族になればわかるよ」と言われたら、返す言葉もないけどさ。

320 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 20:17
>319
307に対する返しだね。

321 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:18
>>318
>最近の死刑制度廃止論者の言い分を全く理解して無いくせに、よく
>発言できるな!!!

最近の死刑制度廃止論者の言い分=妻子を虐殺された男性が、犯人の死刑を求めているというただそれだけの理由で「あんたの考えは間違っている!!!」とかさんざんに悪罵


322 :マイケルさん:2000/12/01(金) 20:20
thimpo

323 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:20
加害者が死刑になった遺族がそんなこと言ってるのなんて聞いたことないけど?死刑反対運動団体にそういう遺族がいたりするのか?

324 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:25
>>323
いるわけないじゃん、そんな人。人権屋のでっち上げ。

325 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:38
馬鹿が吊るされるのになぜ吠える?
人権屋は儲かるんか?

326 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:40
>>325
そりゃあそうだろ。
なんの得にもならないのに
世間の顰蹙を買ってまでそんなことやるか??

327 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 20:45
>323
団体にはいないけど、カウンセリングにはいるらしい。
20年前の事件のせいで、苦しんでいる人を医者が診ると犯人の死刑に
対して罪悪感を感じ苦しんでいる人が多いらしい。
心理学的見地から登場した説だな。

328 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:47
>>327
そういう説を誇大にタレ流して死刑廃止に持ち込もうとしてもそうは行かないよ

329 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:51
>20年前の事件のせいで、苦しんでいる人を医者が診ると犯人の死刑に
>対して罪悪感を感じ苦しんでいる人が多いらしい。
何の事件?「らしい」というのが気になるね。
>心理学的見地から登場した説だな。
新たに登場した都市伝説でないかい?

330 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:54
>>327
多いのか?多いんだな?本当だな!?(藁

331 :名無しさん23:2000/12/01(金) 20:58
そんな人がいるんなら、それこそ人権弁護士が飛びついて過剰宣伝すると思うけど・・・

332 :327:2000/12/01(金) 21:00
>329
登場したのは随分昔だが、最近有力説になっている

>330
多いよ!!!
本当だよ!!

もちろん日本だけじゃないよ!!!
既に死刑の廃止されてる国の統計も含まれてるよ!!!

333 :名無しさん23:2000/12/01(金) 21:02
確か・・・新宿バス放火の被害者の一人が死刑反対って言ってた・・・
でも、他にも被害者の人達もいるのかな?

334 :七誌:2000/12/01(金) 21:03
>331
人権弁護士の考えをサポートする説ではないんだよ。
遺族を第一に考えてる説だから、加害者が死刑になっても仕方ない
という説なんだ。
さっきも書いてあったけど、死刑執行を遺族に決断させるという可能性
すら秘めた説だからな。

つまり、加害者の人権は全く考慮しない説なんだ。

335 :名無しさん23:2000/12/01(金) 21:04
>>333
だからといってそれをすべての遺族に強要するのは全体主義的であり洗脳である。

336 :七誌:2000/12/01(金) 21:05
>335
逆に、全ての遺族に死刑を強要するのも全体主義的であり洗脳であるだろ。



337 :名無しさん23:2000/12/01(金) 21:05
>332
2ちゃんでの決まり文句の一つ。
「ソースは?」


338 :名無しさん23:2000/12/01(金) 21:05
被害者の視点だけで見てはいけないだろう。被害者気持ちは大事かもしれないが、その心「のみ」を重視して、死刑反対ってのもばかげてる。

339 :名無しさん23:2000/12/01(金) 21:06
それが本当なら、死刑囚に死刑囚の死刑を執行させればいいだけの話だ。

340 :名無しさん:2000/12/01(金) 21:10
>337
大学の教授が授業中配布したレジュメだからな〜
出版物ではない。出版されてるかもしれんが。

>338
だから人権派弁護士はこの説を使えないのだ。

341 :名無しさん23:2000/12/01(金) 21:10
死刑囚集めてバトルロワイヤル。本当に反省しているならおとなしく殺される。反省してない奴は生き残る。

342 :名無しさん23:2000/12/01(金) 21:13
でも、最近はアメリカとか死刑を復活させる州が出てきたそうだが・・

343 :じn:2000/12/01(金) 21:14
>341
で最後に生き残った奴も反省してないから死刑。

344 :nanahs:2000/12/01(金) 21:38
>338、339
それ賛成

そもそも、法律は遺族の復讐の道具ではない。
「社会の中で、隣りを歩いてるやつが自分を刺さない」っていうような保証を作るもんだ。
そういう保証が無ければ、社会がなりたたなくなるからな。
だから、俺に言わせりゃ死刑すら生ぬるい。
ある程度の犯罪までは死刑程度でいいが、一生拷問部屋行きってのがあってもいいぐらいだと思う。
ただくたばっておしまい、じゃあ、物足りないこともある。
ハンムラビ王もいってるじゃないか。
「目には目を(目をつぶされたら、復讐は目をつぶす程度までに留めろ。そうしないと争いが拡大する)」
このやさしい法典ですら、やりすぎたやつには生き地獄だ。
現代の刑罰は甘すぎるんだよ!

蛇足だが、最低限、終身刑は導入すべきだね。死刑直前の輩を社会から排除するために。


345 :名無しさん23:2000/12/01(金) 21:40
火山に人見御供にしてやれよ!

346 :名無しさん23:2000/12/01(金) 21:44
新薬の人体実験とか、いろいろ使い道ありそう。
なんてったって元は同じ人間だからね〜

347 :人民判事:2000/12/01(金) 22:06
「七誌」氏、「かじ」氏の説は面白く読ませていただいた。
「被害者遺族のためを考えて死刑執行の有無を考えるべき」と
いう理論も面白い。
以下、レスさせていただく。

まず、「20年くらいたってもなお遺族が死刑を望む場合だけ
死刑すべき」という理論は、肯定すべき根拠がない。

(1)「20年くらい」も待たせる理由は認められない。
遺族の要望を重んずるなら、判決後すぐ意思決定を行なう
べきだろう。
「すぐ処刑すると、遺族は事件の記憶から逃れられない」と
いうのが理由のようだが、これは理解困難。
むしろ、すぐ憎むべき犯人に断を下すことこそ、精神的な
けじめをつけて、心理的に再生することにつながる。
いつまでも憎むべき邪悪なものが生き長らえていることを
思うことこそ、つらいであろう。

(2)仮に「20年待って決める」としても、その場合、
「遺族がまだ処刑を望む場合だけ処刑する」のではなく、
「遺族がどうしても助命を望む場合だけ助命する」と
いうふうにしなければならない。
原則と例外を逆転してはならない。

348 :むしろ:2000/12/01(金) 22:11
遺族が、処刑に反対するだけでなく、
「無期や終身刑でもかわいそう。10年たったら
出してあげれば?」
って言ったならば、そうするべきですね。

349 :名無しさん23:2000/12/01(金) 22:14
>347
>「遺族がどうしても助命を望む場合だけ助命する」

助命を望まない遺族に死刑反対派から圧力がかかるのでは?

350 :名無しさん:2000/12/01(金) 22:14
>>348
もしそんな制度が導入されたなら、人権屋が手段を選ばずに被害者にそういわせるように策謀するだろうよ。

351 :終了:2000/12/01(金) 22:15
人権屋の家族を殺してみれば「死刑廃止」論なんて無くなります。

政府は社会に対して正しい処置をしました。

よって終了

352 :名無しさん23:2000/12/01(金) 22:15
だから、死刑には二つの側面があるって言ってるじゃねーかよ。
「遺族の報復」と「社会的制裁」って。
遺族が「するな」と言ったら、刑は執行されないのか?
それは違うだろう。


353 :名無しさん23:2000/12/01(金) 22:15
>348
他の一般市民の事も考えろ!!人殺しが反省もせずに
社会に放たれたら・・・秩序が崩壊するぞ!!

354 :名無しさん:2000/12/01(金) 22:18
>>351
人権屋は吉外だからそれでも死刑廃止を唱えるでしょうな。
もちろんわれわれには吉外に耳を貸す義務は一切ありません。

355 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 22:18
警官が逮捕するとき、その場で射殺してください。


356 :名無しさん23:2000/12/01(金) 22:18
レイプ犯なんかは更正が難しいから出た瞬間から犯しまくって
殺しまくるだろうな・・・

357 :うぅ〜まんぼ!:2000/12/01(金) 22:18
今日の新聞に(スポーツ紙だが)死刑執行された事件の被害者家族の
コメントがあったが、「未だに辛く、思い出したくもない・・」と、言っている。
それほど遺族にとっては辛いのであろう。
被害者の遺族もそうだが、加害者の家族・親族も「死刑に値する罪を犯した者」
は、とっとと「処分」した方が救われるのでは?


358 :人民判事:2000/12/01(金) 22:23
>>349@`>>350
おっしゃる通り。
そして、その「遺族への圧力」の弊害は、七誌氏らのいう
「遺族が処刑を望んだときに処刑」の制度の場合に、最も
ひどくなると言えよう。
「おい、何年もたってるのに死刑を要求するんじゃねえ」
っていう圧力がかかるであろう。

また、遺族の意思決定によって処刑の有無を決めさせるのは
結局、遺族自身に過剰な意思決定責任を負わせることに
他ならない。
つまり、この説をとなえる彼らは、遺族のためだと言いながら、
結局は、遺族に死刑の意思決定の重荷をしょいこませ、
「こうすると遺族がつらいですよ。だから死刑はあんまり
良くないよ」という結論に強引にもっていこうとしているに
すぎないのである。

359 :名無しさん:2000/12/01(金) 22:25
>>358
ご明察。

360 :うぅ〜まんぼ!:2000/12/01(金) 22:25
犯罪者というのは、特に今日死刑執行された類の傷害・強盗・婦女
暴行犯は再犯率が高いと聞きます。あ・あと薬物。
「処分」するのはもちろんのこと、初犯でも一生社会から隔離して
ほしいな。少年も含めて。

361 :人民判事:2000/12/01(金) 22:26
ただ、冤罪の可能性などを考えると、仮釈放のない終身刑
でもいいかな、とは思う。
死刑も終身刑も、実はある一点では同じである。
それは、「加害者の全人生を代償にして償わせる」と
いうことだ。
違いは、一瞬の死でそれをやるか、全生涯の長きに
わたってそれをやるか、ということだ。
(だからこそ、仮釈放があっては意味がない)

362 :日本の場合:2000/12/01(金) 22:30
死刑判決から処刑まであまりに長かったりするので、
死刑というよりも、
「死刑+終身刑+死の恐怖による精神脅迫刑」
みたいになってるのが問題かもね。
まあ、それ自体が応報効果ともいえるが。

363 :名無しさん:2000/12/01(金) 22:34
>362
そうそう!
そう考えると今の死刑そのままでもいいと思うが
俺は賛成

364 :名無しさん23:2000/12/01(金) 22:34
そういや筒井の小説で死刑執行を遺族で行うって話があったな。
家族全員で絞殺刑の死刑囚の足引っ張るんだけど(藁)、遺族の
一人が殺人のショックで頭おかしくなっちゃうんだよね。

365 :名無しさん:2000/12/01(金) 22:35
再審請求繰り返せば絶対に処刑されないらしい。

366 :名無しさん23:2000/12/01(金) 22:39
なんつーかね、死刑以上の過酷な刑罰を処すことを国に求めるべき
かどうかって思うけどね。
例えば、拷問みたいなことが公認されて行われているのはどうも
嫌悪感がある。
…感覚の問題かなぁ。


367 :教えて厨房:2000/12/01(金) 22:41
死刑は終身刑より優しい刑罰だろう。
人はいずれ死ぬ。後悔・苦悩する期間を短くしてくれるのだ。

最も過酷な刑罰は、一生、昼も夜も音も無い、
いつも同じ気温の真っ白い部屋に放り込まれる事じゃないか?

368 :名無しさん23:2000/12/01(金) 22:43
引き篭もりは喜びそう

369 :>365:2000/12/01(金) 22:45
「死刑の執行は、法務大臣の命令による(刑事訴訟法475条1項)。
・・・この命令は、判決確定後6ヶ月以内にしなければならない
(475条2項本文)。判決が確定したのに、いつまでも執行されずに
放置されるのを防ぎ、かつ、受刑者に不当に長く死の恐怖を継続
させないためである。

 ただし、上訴権回復・再審の請求、非常上告、恩赦の出願・申し出
がなされたときは、その手続が終了するまでの期間、および、共同
被告人であった者に対する判決の確定するまでの期間は、この6ヶ月
の期間に算入しない(475条2項但し書)。人命尊重の精神から、死刑
判決がくつがえる可能性のある間に執行されることを避けるためで
ある。」
(土本武司(帝京大学教授、元最高検検事)『刑事訴訟法要義』)
 ちなみに著者の土本教授は、死刑支持派で少年法改正賛成派。
 ときどきマスコミに出て厳罰を主張したりします。

370 :名無しさん23:2000/12/01(金) 22:48
島流し復活キボン

371 :名無しさん23:2000/12/01(金) 22:50
死刑囚どもは尖閣諸島に送り込んで日本の正当な領土を守るために頑張ってもらおう。


372 :名無しさん23:2000/12/01(金) 22:50
>>370
宇宙時代ということで月流し

373 :名無しさん23:2000/12/01(金) 22:51
西村は死刑囚だったのか。。。

374 :名無しさん@1周年:2000/12/02(土) 00:15
1は士ね

375 :名無しさん23:2000/12/02(土) 12:52
age

376 :ナナーシ:2000/12/02(土) 16:14
あまり詳しくないですが宗教的観点からの話が少ないので少し
キリスト教では人を怨んで死ぬと地獄に落ちます、罪人を赦さないのは神に対する罪なのです。
欧米の死刑反対はこの前提で被害者遺族のケアを考えてます。
で言いたいのは、日本の場合よく言われる「水に流す」文化、て言うか宗教観なんで、
被害者遺族の事を考えた死刑反対は難しいでしょうね。
日本の被害者遺族が、どうすれば「これで水に流してもよい」
「もう済んだこと」と考えられるようになるか?
欧米流をそのまま持ち込んでも理解を得るのは難しいと思います。

この件に限らず、どう見ても相容れないはずの進歩派左翼(欧米大好き、日本大嫌い)とキリスト教徒が
人権で共闘するのは、なかなか興味深いですが。

ふぅ。ここまでは我慢して冷静に書いたよ。
人権屋ァ!!!欧米が進んでて、それを取り入れる自分達の方が正しいダァ?
キリスト教徒が偉いんか?おまえらはキリスト教徒を信仰してんのか(ワラ
おまえらは宗教差別主義者じゃ、クソボケが!


377 :名無しさん23:2000/12/02(土) 16:19
宗教なんて目の前の苦しみから逃れるために都合よく考えだした物です。

378 :名無しさん23:2000/12/02(土) 16:20
それにしちゃ信じてる方が苦しいこと多いけどな。
多分考えたやつはマゾだったんだろうな。

379 :名無しさん23:2000/12/02(土) 16:23
>376
偉い。よく冷静になれた。

380 :名無しさん23:2000/12/02(土) 16:23
死刑賛成!

381 :名無しさん@1周年:2000/12/02(土) 16:28
>>378
いえいえ。何かの宗教を信仰していると自称しながらも
苦しんでいる人と言うのはまだ信仰心が足りない人なの
です。いわゆる初心者なのです。


382 :名無しさん23:2000/12/02(土) 17:06
とりあえず、死刑制度に反対なら、この国から出ればいいのに・・・

383 :名無しさん23:2000/12/02(土) 17:10
キリスト教徒が死刑反対論者なのは、教祖が死刑囚だったからです。

384 :名無しさん23:2000/12/02(土) 17:13
>>383
三日後に生き返ったじゃん

385 :名無しさん23:2000/12/02(土) 17:15
神と同じことをするのは不敬にあたるのです。

386 :グルの命令でポアしました:2000/12/02(土) 19:24
 保岡興治法相の秘書官が「統一協会」(=国際勝共連合)の集団結婚式の参加者で、有力な幹部信者であることが二十六日明らかになりました。この秘書官は山下魁川(本名・徹)氏。七月の第二次森内閣で入閣した保岡法相の大臣(政務)秘書官になりました。
 山下氏は一九七五年に韓国のソウルで開かれた集団結婚式(千八百双)に参加し、結婚記念アルバムに紹介されています。
 山下氏は、七〇年代には統一協会系学生が出す大学新聞でつくる全国組織の事務局長、その後、海外生活をへて統一協会(=国際勝共連合)企業(宝石販売)をへて、保岡議員事務所に秘書として入っていた統一協会メンバーと入れ替わり、主に昨年まであった東京都千代田区平河町二丁目にある保岡議員の個人事務所に勤務していました。法相就任前まで自民党司法制度調査会長だった保岡氏を補佐した実績から、山下氏は先輩秘書をとび越して秘書官にばってきされました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/20008/0827/2000827_yasuoka_karuto.html

勝共には『まず秘書として食い込め。食い込んだら議員の秘密を握れ。次に自らが議員になれ』という文鮮明の指示が出ている。
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/wgendai.htm

387 :なしなし:2000/12/02(土) 19:27
そうそう、キリスト教は、死刑にされた恨みがあるんだよ。
でも、キリストは復活したんだからいいよね。
うそ臭い宗教だ。

388 :名無しさん23:2000/12/02(土) 19:27
被害者の家族にしてみれば、やるなら我が手でことだろうな。
仇討ちの合法化をキボンヌ

389 :名無しさん23:2000/12/02(土) 19:30
宗教と死刑制度は、全然無関係
レヴェルがサガルからやめろ

390 :なしなし:2000/12/02(土) 19:36
あ、わるい、キリスト教が嫌いだからついうっかり
むかつ嘘つきキリスト宗教を曝し上げしたかったんだ。

391 :>376:2000/12/02(土) 19:55
>あまり詳しくないですが宗教的観点からの話が少ないので少し
>キリスト教では人を怨んで死ぬと地獄に落ちます、罪人を赦さないのは神に対する罪なのです。
>欧米の死刑反対はこの前提で被害者遺族のケアを考えてます。
>で言いたいのは、日本の場合よく言われる「水に流す」文化、て言うか宗教観なんで、
>被害者遺族の事を考えた死刑反対は難しいでしょうね。
>日本の被害者遺族が、どうすれば「これで水に流してもよい」
>「もう済んだこと」と考えられるようになるか?
>欧米流をそのまま持ち込んでも理解を得るのは難しいと思います。

日本の死刑廃止論者は被害者の事なんて全く考えていない。
日本のア○○○ティの各サイトを見てみなよ。(YAHOOで検索できる)
「犯罪被害者救済」の「は」の字も出てこないから。
犯罪被害者救済に力を入れていれば、それを大々的に発表するはずなのに・・・・・

392 :名無しさん23:2000/12/02(土) 19:57
仇討ち復活!

393 :名無しさん23:2000/12/02(土) 19:58
>>388
その模様は国営放送で生中継ね。
犯罪抑制効果も期待できる

394 :名無しさん23:2000/12/02(土) 20:01
>>391
じゃなんで彼らは廃止しろって言ってるんだ?
他の国もそうだからって以外にもなんか魂胆があるんじゃないのか。

395 :名無しさん23:2000/12/02(土) 20:03
バカの魂胆なんて常人には理解不能

396 :名無しさん23:2000/12/02(土) 20:07
どうして日本の死刑廃止屋は
死刑囚をかわいそうと思うくせに
死刑囚に殺された被害者の事はかわいそうとは思わないの?

397 :ちょっとまえ人:2000/12/02(土) 20:21
殺された被害者は、なにしても死んでるので特にならない。
かわいそうとか、でないとかの問題ではなく人権論者に特になるかならないかで運動しているような気がする。


398 :議論版より:2000/12/02(土) 20:22
常々思うことだが、死刑反対論者って被害者側に過度の譲歩を強要して
いる面がある。人権論者も被害者側のことなんか、ちっとも配慮して
いないどころか天敵扱いしている事例もある。
本当に今の刑法や少年法よりも、ハンムラビ法典のほうがより公正な
人権主義だったと思える。
「衝動殺人 息子よ」という映画のモデルとなった事件があったが、
被害者の父親もハンムラビ法典の精神に強く共感という記事を読んだ
記憶がある。


399 :名無しさん23:2000/12/02(土) 22:19
悪いやつは死刑、これ当然。

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★