5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

左派知識人、教科書に国家権力介入を要求!

1 :サヨクがなぜ国家権力介入要求?:2001/03/17(土) 18:01
サヨクが教科書内容に国家権力の介入を要求した!
これは矛盾であり、彼らの破綻を示すものだ!
かつて、左寄り教科書に文部省が介入してたとき、サヨクは
「国家権力の介入」に反対していた。ところが今、サヨクは
右寄り教科書に、「国家権力の介入」を要求している!!
都合のいいときだけ国家権力介入に反対する卑劣サヨク糾弾!!
(以下、朝日より引用)
中学歴史教科書の検定をめぐり、大江健三郎氏や小森陽一・
東大教授ら作家、学者らが16日、現行7社が検定申請した歴史
教科書は「(旧日本軍の)加害の記述を大幅に後退させる傾向が
表れている」として、政府に「適正化」を求める声明を福田康夫
官房長官らに手渡した。「新しい歴史教科書をつくる会」主導で
編集された教科書については、「歴史認識に(アジアへの)誠実な
反省と謝罪の姿勢が見られない」と批判した。
 声明に名を連ねたのは、ほかに作家の井上ひさし氏、金子勝・
慶応大教授、佐藤学・東大教授、三木睦子・元首相夫人ら計17人。
 声明によると、申請された各社の教科書の中には、従軍慰安婦
などに関する記述が消えたものがあると指摘。「記述しないと
すれば、その存在そのものを否定あるいは軽視することであり、
未来の日本国民を育成する道を誤る」と主張し、「記述の復活と
適正化」を求めた。

2 : :2001/03/17(土) 18:03
>金子勝・慶応大教授

このあいだ、石原に一喝されてたヤツか?(ワラ

3 : 名無しさん:2001/03/17(土) 18:04
>小森陽一
ヨシキに抗議文を送りつけたキティ学者?

4 : :2001/03/17(土) 18:06
ががががががががいしゅつ、既スレでやれ
さびしがり屋の1さんよ。

5 :へんだね:2001/03/17(土) 18:07
確かに、ここで騒いでいる左連中の言ってることって、
矛盾しているんだよね。
むかし、左翼運動が流行ってた時代に、左翼史観の教科書
(家永とか?)が出て、検定で国が介入して内容を修正
させてたときは、
「国家権力が教育の自由・表現の自由を弾圧してる!」
とかいって騒いでたよな。

だったら、「つくる会」の右っぽい教科書に政府が
手を出すのもいけないはずだよね。

結局、やつらが言いたいのは、
「左翼教科書には国は介入するな。好きにさせろ。
 右翼教科書には国は介入して、中国韓国に叱られない
 ようにしろ」
ってことなのか???

6 :名無しさん23:2001/03/17(土) 18:07
ノーベル バカ賞を取った大江もいるね。 あいつは根っからのドキュソ。

7 :名無しさん :2001/03/17(土) 18:09
ウヨ教科書が野放しになってる現状よりまし

8 :>7:2001/03/17(土) 18:10
都合のいいときだけ国家権力に泣き付くサヨ発見!

9 : :2001/03/17(土) 18:10
あらゆる物を疑ってかかること、
それが重要だ。
情報なんて所詮は情報。
テレビで言ってることが真実なんて思ったら大間違いだ。

自分の目を見開いて、耳をかっ穿じって世界を見聞きすること、
そして自分の脳を使って考えること、

全てを疑い尽くした後にこそ、
何かをホントに信じることが可能なんだ。

そう、信じるために全てを疑うんだ。

10 :>小森陽一 東大教授:2001/03/17(土) 18:11
 去る11月12日に行われた「天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典」で「奉祝曲」を作曲、天皇、皇后両陛下の御前で演奏したYOSHIKIさん(元X−JAPANリダー)に対し、祭典前日の11日、東京大学教員有志(代表・小森陽一東大大学院総合文化研究所教授)名で公開質問状が送付されたことは、一部マスコミの報道でご存知と思う。
 東京大学といえば、日本の大学としては学問・研究機関として最高の権威ある機関であり、多くの俊英がここで学び各界のリーダーとして活躍しているエリート養成大学でもある。当たり前のことだが、そこで教鞭をとる先生方は学問の分野だけでなく人格高邁、健全な思想をもっていると信じていたが、YOSHIKIさんに宛てた公開質問状をみて愕然とした。ものごとをどう解釈しようと、それは個人の自由かもしれないが、これほど事実を歪曲した文書をみたことはない。しかも、用紙は東京大学の名入りだ。重箱のスミを突っつくようなことはいいたくないが、この公開質問状は小森教授をはじめとする教員有志の名で出されたもので、いわば私文書で東京大学の公文書ではあるまい。私文書に公用の用紙を使うとは呆れる。そうした細やかな配慮さえできないのは、いわゆる学者肌というものなのだろうか。
 だいぶ古い話で恐縮だが、昭和14年にいわゆる『帝大事件』が起きて識者の間で論議が巻き起こった。事件の詳細は省くが要するに帝大(東大をさす)経済学部の教授間の内ゲバである。そのとき、ある識者はつぎのように批判した。『日本の多くの学者の態度には、真理を探求する学者の態度として最も肝心な謙虚の心構えが欠けている。その結果は独善、驕慢となり、自分と一致していないものは、どこまでも排撃せずにはおかないというにいたっては、学者どころか人間の風上にもおけない』小森教授たちは、この言葉をどう聞くのか
 私は、学者の世界のことはよく知らないが公開質問状を読んで直感したのは、学問・研究の最高機関も私たちのいう『戦後』民主主義に毒されていると、ということだ。いいかえれば『反日日本人』に占拠されてしまったといってもよい。私たちは、大きな目標のひとつとしている『戦後』民主主義からの脱却を掲げているが、その意味からも小森教授たちを東大の教壇から追放しよう、というウェーブを起したい。
 いや、それよりも東大そのものの解体を求めたい。昭和40年代、全共闘運動華やかなころ、彼らがいった『東大の存在は日本の権力構造と密接不可分であること、国民支配のための道具としての東大、したがって、そこに学び卒業して日本の権力構造の枢要な位置につくことは』との論理からすれば、小森教授をはじめとする『反日日本人』である東大の先生の教えを受けた学生たちが、やがて日本の権力構造の枢要な位置を占めることになる。そのとき、日本はどうなるのか。答えはもう出ている

11 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:12
大江などは韓国に強制帰化させろ。
韓国人夢のノーベル文学賞受賞者が誕生するぞ。

12 :>7:2001/03/17(土) 18:12

馬鹿か?

現状はサヨ教科書が野放しになってるんだ。

13 :名無しさん23:2001/03/17(土) 18:13
ノーベル賞取ったときの東大でのアンケートには笑った。
ほとんど全員が大江の著書は意味不明だから、読んでても途中で止めたって
言ってたな。。

14 : :2001/03/17(土) 18:17
大江健三郎って、
文化勲章は「天皇制の縦の支配に反対云々」で拒否したくせに、
スウェーデン国王からのノーベル賞には喜んでホイホイ行く。
ダブスタの最低の野郎だね。



15 :ななし:2001/03/17(土) 18:17
戦後、左翼「平和」運動の側は、一貫して、
政府に反対し、教育や言論の内容に国家権力が
口を出すことを否定しつづけてきた。
教育界・言論界は左翼勢力が有力だったからだ。
家永三郎の教科書が問題になったときも、
家永その他左翼たちは、「教科書検定は、
言論の自由を侵害するもので、憲法違反だ」
と主張しつづけてきたのだ。

つまり、今回のように、右派の教科書が
有力になる事態を、彼らはまったく想定して
いなかったことになる。

家永三郎が「教科書に国が介入するのは
憲法違反だ」と主張していたにもかかわらず
家永に好意的な左翼たちは、今回は国の介入を
公然と求めている。
自分たちの矛盾を知れ!恥を知れ!

16 : 名無しさん23:2001/03/17(土) 18:19
>10

YOSHIKIに思いっきり無視されたけどね。


17 :教えてください:2001/03/17(土) 18:20
大江さん、井上さん、その他左翼のみなさん、
教えてください。
かつて、左翼は、
「教科書検定は憲法違反だ」
「教科書に国は干渉するな」
って言っていましたよね?
家永三郎教授の事件のときも、そうでしたよね?

なのに、今、憲法違反のはずの国家の干渉を
要求してるのは、なぜですか?

18 :名無し:2001/03/17(土) 18:22
慶応の金子とかいうのも名を連ねてたな。
こいつ本名キムだろ。

19 :ゴミ売り:2001/03/17(土) 18:23
その大江を妬んでホンカツがグチャグチャ書き散らかしていたな。
サヨク連中は嫉妬心が強い。

20 :名無しさん:2001/03/17(土) 18:25
真の左翼なら、
「教科書に国家権力が介入するのに俺は反対だ。
 だから、ウヨ教科書であっても、同じく、
 国家に介入させるべきではない。
 ウヨ教科書には、俺の言論の力で批判をぶつけ
 改めさせる」
とでも言うべきところだろ?
そういう左翼だったら尊敬するけどね。

21 : :2001/03/17(土) 18:25
90 名前:日本@名無史さん投稿日:2001/03/08(木) 22:52
戦前に軍部に弾圧された美濃部達吉、津田左右吉なんかも、
戦後は、周囲の予想に反して天皇制護持にまわったからね。
むしろ戦前に狂信的な天皇主義者だった人こそ、
裏返しで、かえって狂信的な反天皇主義者になったりする。
家永三郎とかね。

22 : :2001/03/17(土) 18:27
151 名前:日本@名無史さん投稿日:2001/03/10(土) 14:18
家永はロクでもない奴だね。
180度姿勢を変えただけだもんな。
まさに空気になびくご都合主義者。
考え方には同意しかねる部分が多いが、津田は立派だね。




23 : :2001/03/17(土) 18:27
107 名前:王翦投稿日:2001/03/08(木) 23:53
 家永は何故1977年に出した「一歴史学者の歩み」という自伝で東京帝國大学文学部
國史学科卒業前後に陸軍士官学校教官を志望し、成績は良かったが身体検査で落ちたこと
をふせていたのだろう?

 後に自らそれを公表してはいる。確かに動かぬ証拠を突きつけられて曝露されるより
は、証拠が固まらぬ噂のうちに自ら公表するほうが世間の反応も違うだろうけど・・・

24 :ななし:2001/03/17(土) 18:28
家永三郎は、自分の教科書が検定で修正されるのに反対
したんだから、今度の「つくる会教科書」の修正にも
反対するべきだね。
そうじゃなければ、矛盾。
奴は、「教科書検定は憲法違反」といってるんだから。

25 : :2001/03/17(土) 18:29
>14
ふふ、面白いね、大江健三郎。

26 :サヨ ハヨ イケヨ:2001/03/17(土) 18:29
「新編日本史」の時も妨害がひどかったみたいだ。
採用を決めた高校に対して「そちらに進学しないよう生徒を指導する。」と
脅したり、構内に侵入(進出じゃないよ)して生徒の自転車のカゴにビラを
入れていたらしい。

27 :名無しさん23:2001/03/17(土) 18:29
>>1
拉致被害者の家族を「人の心がない」と呼ばわった坂本義和名誉教授もその17人の中に名前連ねてるぞ。
忘れてやったら可哀相だろ(藁

28 :お互い様だろ?:2001/03/17(土) 18:32
反対に、左翼教科書が天皇制を否定したり、自衛隊廃止や
共産主義賛美をうたったりしたら、これはこれで、タダでは
すまないだろう?
教科書はどっちみち、普通の本とは違って子供が使うんだから
100%自由ってわけにはいかないだろ。
結局は、どこか無難な線で妥協しなきゃいけないんだからさ。
お互い様だよ。

29 :名無しさん23:2001/03/17(土) 18:33
>>28

30 :>28:2001/03/17(土) 18:35
それはそうだが、少なくとも、
「教科書検定は憲法違反」とか
「教育に国家権力は介入するな」とか
逝ってた連中は、今回、「つくる会」の教科書に
修正を要求できないだろ。
言ってたことと100%矛盾するんだから。

31 :名無しさん23:2001/03/17(土) 18:35
>>28  今現在、出版されている教科書を読んだことあるの?

32 :だから、:2001/03/17(土) 18:36
今度は左派の要求を「国家権力の介入だ!」と言って
突っぱねればいいんじゃないの?

33 :名無し屋さん:2001/03/17(土) 18:37
今回のことで左翼はいつもは「プロセスが重要」「議論を尽くせ」とか
やかましいけど、結局は自分の主義・主張に合うかどうかという実体の面
が問題であって、自分たちの気に食わないことは不当な手段を用いても潰
しにかかるということがよ〜く分かった。こーゆーのが極端になると、
過激派とかが革命という目的達成のためなら多少の犠牲はやむを得ないと
いう結論に行きつくんだろうね。
ほんっと、かつては検定自体が憲法違反って言ってた連中が今度は検定が
甘いって言い出すんだから救いようがない。

34 :>28:2001/03/17(土) 18:37
オメー相当頭悪いな。
サヨの矛盾した言動に批判が出てるの。

35 :おれ:2001/03/17(土) 18:37
おれ個人としては、つくる会のウヨ教科書は
嫌いだね。
だけど・・内容を介入して修正するように
政府・国家に要求するのが良いとは思わん。

「政府は自由に教科書を修正させて良い」
という前例になっちまうからね。

36 :名無しさん23:2001/03/17(土) 18:39
>>35
修正後のつくる会教科書って、どこで見たの??

37 :だからさ:2001/03/17(土) 18:40
言ってることが矛盾さえしてなければ、別に左翼でも
何でもかまわねえよ。

「教育への国家権力介入には反対。
 左翼教科書に政府は口出しするな。
 だから、今回の『つくる会』の右翼教科書への
 国家権力による介入にも反対する。」
っていう左翼なら、ちゃんと尊敬してやるよ!!

38 : 名無しさん23:2001/03/17(土) 18:42
>>14
>大江健三郎って、文化勲章は「天皇制の縦の支配に反対云々」で拒否したくせに、
>スウェーデン国王からのノーベル賞には喜んでホイホイ行く。ダブスタの最低の野郎だね。

大江健三郎は、ノーベル賞は「スウェーデン市民から貰ったと思っている」などと
のたまってたが、その機関は「スウェーデン王立アカデミー」という王室の機関であり、
渡すのもスウェーデン国王。すんげぇ苦しい発言だよ。
大江に「君主制は縦の支配だから反対じゃねーのか?」と言いたくなる。
ノーベル賞も拒否しなければ矛盾だろう。



39 : :2001/03/17(土) 18:44
サヨ学者ってダブスタを平気でやるんだよ。
教科書検定の問題でもそう。

40 :そうだね>38:2001/03/17(土) 18:44
ならば、文化勲章だって、日本国民からもらった物だろう?
日本国民が選んだ国会議員の作った法律にもとづいて
選定される勲章なんだから。
天皇が儀式として授与するけど。

41 :mm:2001/03/17(土) 18:46
>>35
えらい。あんたは真の立派な左翼として認めてあげよう(藁
同じ左翼の中でも、堕落矛盾した大江とか坂本義和とかを
糾弾してくれ!

42 :つーか:2001/03/17(土) 18:49
今回、
「『つくる会』の教科書は不当だ。外交上の配慮が足りない。
政府は教科書に介入して、強制的に修正させろ」
なんて主張して、前例をつくっちゃったら、今度は、
自分たちの首を絞めることになるのに気がつかないのか?
>左翼

政府がどうにでも介入できることになっちゃうぜ。

43 :バイキング:2001/03/17(土) 18:55
スウェーデンは兵器の輸出をやってなかった?
そこで平和賞などと言われてもね。

44 ::2001/03/17(土) 18:56
家永自身は、今回は何と発言してるの?
まさか、「政府は検定で修正させろ」なんて
ことは絶対に言えないはずだからな、奴だけは。

45 : :2001/03/17(土) 18:57
爆弾作って儲けたカネで平和賞

46 :大江・井上たちは:2001/03/17(土) 19:01
「つくる会のウヨ教科書が採用されないように、
 市民の批判の力で糾弾しましょう。
 だけど、政府の介入には反対します。
 あくまでも民衆の言論で批判しましょう。」
とでも言えば、まだ良かったんだけどね。
戦術を誤ってるとしか思えない。

47 :>46:2001/03/17(土) 19:05
左翼が衰退したからだろ?
繊維業界とか農業とか石炭とか、衰退した産業は
政府の規制・介入に頼って生きようとする。
思想言論界でも同じだろ。

48 ::2001/03/17(土) 19:10
朝日新聞の必死のキャンペーンが笑える

49 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:06
理論としては35さんの言うことが正論、しかし現実はこうならない、なぜか?

(1)サヨクは「国家権力」に敵対するポーズを見せるが、
 現実には「国家権力」の庇護の中で初めて生息できる集団である

サヨクには「公務員」多し(組合活動家、ならびに学生時代サヨクで民間企業への就職を目指さなかった連中)
(典型例:地方自治体職員、学校教員、大学教員)
「国営企業」従業員も多し(郵便、旧国鉄)

サヨクは「拡大財政」を支持する!
  長期的に政府の影響力が弱まる「縮小財政」は絶対に支持しない。
  (「バラまき福祉」ができなくなるから。)

今回の「声明」は屍那、韓国の尻馬に乗って出されたもの。
つまり「屍那」「韓国」という「国家権力」を利するために起こされた行動である。

彼らはほんとうに心の奥底では「市民」はいままで一回も権力を持ったことがないし、今後も持ち得ないことを知っている。知っていながら他人に対しては「市民の権力で民主主義を勝ち取るうんぬん」と公然と主張し、騙す。彼らは屍那、韓国の「国家権力」が日本の「国家権力」を脅すほうがはるかに即効性があることを知っているので、今回もためらいなくその手を使ったわけである。

50 :しょせん:2001/03/17(土) 20:21
左翼は国家権力に寄生してる

51 :>>50:2001/03/17(土) 20:26
ですね。日教組をみなさい、立派です(死

52 :名無しさん:2001/03/17(土) 20:26
金子勝もヴァカだなー。失望した。経済だけやってりゃいいのに
最近ちょっと名前が売れてきたからってあらゆる問題に首突っ込んでさ。
大江よりドキュソだな。

53 :>51:2001/03/17(土) 20:30
民間企業や客相手の商売じゃやっていけないから、
公務員になって、身分が保障されているのをいいことに、
学校や役所でのんびり暮し、左翼運動にはげむんだろうね

54 :51:2001/03/17(土) 20:32
休みは長い、絶対に首にはならない、いい身分ですね〜w

55 :名無しさん23:2001/03/17(土) 20:38
>>54
しかしこれからは、教育現場から外される奴が大量に出てくるみたいよ。

56 : :2001/03/17(土) 20:47
>54 勤務時間内に組合活動しても給料もらえるしな。

57 : :2001/03/17(土) 20:54
>>44
 こないだ、テレビのニュースで「検定で落とすべき」ってほざいてた、あの老いぼれ。
 もうろくしたからそーゆー発言なのか、左翼だからそーゆー発言なのか、どっちにしてもろくなもんじゃねぇ(藁


58 :名無し:2001/03/17(土) 21:57
教科書問題は,日本の子供を外国がよこせといっているのだ。
将来の奴隷として教育させろといっているのだ。
日本人の親なら誰だって拒否し、防ごうとする。

今敵の手先が主人の指令を受けて出てきた。
大江健三郎だ。大江は自分の子供の教育だけを中共や北朝鮮にやらせろ。
他人の子供の教育に口を出すな。お前の子供ではないのだから。

大江健三郎は文才がないので,左翼の宣伝係で,飯を食ってきた。
頭が悪いので,わざと分かりにくい文章を書いてごまかす。
馬鹿な読者は騙される。優れた作家の文章は分かりやすい。
日本からクズを追い出せ。

59 :名無し:2001/03/17(土) 22:35
日教組などのサヨクっていうのは、まるで反抗期の子供だな。
国(親)の庇護の下で、国(親)に食わせてもらってるくせに、
国(親)に手当たり次第に反抗するんだから。
それで何かあると、国(親)に泣きついてくる(藁
いい加減大人になってくれ。

60 :怒りの:2001/03/17(土) 23:50
あげ

61 :名無しさん@全艦撤退:2001/03/17(土) 23:54
正しい歴史を教えようとすると
2ちゃんでは攻撃される。
しょせん2ちゃんねらーって自民の下僕にすぎないのね

62 :家永:2001/03/17(土) 23:54
サヨは家永にノーベル平和賞をとらせるよう画策して失敗した。

大江が文学賞とったからといって、ノーベル賞はサヨのものでは
ない。

63 :名無しさん23:2001/03/17(土) 23:55
既存の教科書は全て、アメリカに全く配慮していないという点で「近隣諸国条項」を
適用して不合格にすべき、ということすら言えてしまうというのに。
中韓なんかよりよっぽど日本にとって重要な隣国&同盟国なのだし、アメリカは。

64 : :2001/03/17(土) 23:58
もう歴史なんて教えんでもいいだろ

65 :>61:2001/03/17(土) 23:59
国家権力の教科書への介入を希望する矛盾左翼発見!

66 :しかし:2001/03/18(日) 00:02
サヨクの側が、教科書検定の強化を要求するなんて、
時代も変わったもんだな。

67 :名無し:2001/03/18(日) 00:13
ほんと58みたいなドキュソを活気づけるようなことした
大江らは逝ってよし(ついでに58モナ〜)

68 :名無しさん23:2001/03/18(日) 00:16
反省と謝罪なんて誰だってわかってるだろ。
それをまだ足りない、まだ足りないと言われ、 おまけに「知識人」とやらから、
教科書の記述の細かいところで「否定」だとか「軽視」とか批判されても、賛同できないよ。
おまけにこっちがおとなしくしてりゃ、さんざん相手から罵倒され、喧嘩は売られ、情けない限り。
そんなことより、検定中の内容が漏れて、それに他の国から口を出される
今の日本の状況が異常だっちゅうの。 内通者もいるし、もうこっちが侵略されてるね。

69 :家永三郎先生の主張!:2001/03/18(日) 00:24
一貫して政府による教科書検定に反対し、「検定は憲法・教育
基本法に違反する」として国を訴えて法廷闘争をしてきた学者
家永三郎先生は、30年以上前、訴状で、次のことを述べて
おられます。

「戦後のわが国の民主的な教育思想及び教育法制の基本原則
 からすれば、教育内容の非画一化(権力による画一化の排斥)
 こそは、教育的価値として積極的に擁護され、尊重されなければ
 ならないものである。

 このような観点からいえば、教科書の内容について事前審査を行い、
 あるいはごく大綱的な基準の範囲をこえて教育内容の画一化を図る
 ために検定を行うことは、教育法制を貫く基本原理に反するものであり、
 教科書の自由発行制度こそが、もっともよくこれに適合した制度である
 ということができるのである」

「教科書の自由発行制度」が良いんですって!!=家永先生
じゃあ、つくる会の教科書も、自由発行すべきですよね!

70 : :2001/03/18(日) 00:27
あらゆる物を疑ってかかること、
それが重要だ。
情報なんて所詮は情報。
テレビで言ってることが真実なんて思ったら大間違いだ。

自分の目を見開いて、耳をかっ穿じって世界を見聞きすること、
そして自分の脳を使って考えること、

全てを疑い尽くした後にこそ、
何かをホントに信じることが可能なんだ。

そう、信じるために全てを疑うんだ。

71 :家永先生マンセー!:2001/03/18(日) 00:28
>このような観点からいえば、教科書の内容について事前審査を行い、
>あるいはごく大綱的な基準の範囲をこえて教育内容の画一化を図る
>ために検定を行うことは、教育法制を貫く基本原理に反するもので
>あり、教科書の自由発行制度こそが、もっともよくこれに適合した
>制度であるということができるのである

すばらしい!「教科書の自由発行制度」だって!
大江健三郎、井上ひさし、坂本義和たちよ、家永先生の言葉の
すばらしさを見ろ!!
おまえたちのやってることは、政府と闘ってきた家永三郎先生に
反することなんだぞ!


72 :まあ結局:2001/03/18(日) 00:29
まあ、後10年もすれば、左翼は絶滅だね。
最後の足掻きだよ。所詮。

しかも、目先の事を捻じ曲げるために、今まで言ってきた自分達の主張と矛盾する事を主張すれば、
結局さらに自分達の首をしめることに・・・。

しかし、サヨが社会的に死んだ時、サヨ達がどう変節するか非常に楽しみですな。
今から。

73 :>69:2001/03/18(日) 00:30
家永は裁判の時に、こうも言っている。

「検定制度は、憲法第二一条、教育基本法第一○条に違反する
 ばかりでなく、わが国憲法の基本的な精神、憲法秩序の全体に
 反するものといわなければならない。 」

74 :つまり:2001/03/18(日) 00:34
大江、井上らは、(家永の主張によれば)憲法違反の
ことをやれと言ってるわけなのか?

75 :名無しさん23:2001/03/18(日) 00:35
家永の時代の方がずっとましだったってことさ。
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9708/paper/0830/editorial.html

76 :ふむ:2001/03/18(日) 00:38
家永なんか、まだかわいい方だろ。
(ちなみに、家永が現役だった頃の教科書検定は
今よりも閉鎖的で官僚的な制度だったらしいよ)

77 :「平和団体」?も反対声明:2001/03/18(日) 00:48
「新しい歴史教科書をつくる会」の主導で執筆した2002年度
版中学歴史教科書について、平和運動家らで作る市民グループ
「国際シンポジウム『東アジアの冷戦と国家テロリズム』日本事務局」
(井上清代表)は16日、「歴史をわい曲している」として、検定通過
の動きに反対する声明を発表した。
[毎日新聞 3月16日]




78 :>77:2001/03/18(日) 00:51
>平和運動家らで作る市民グループ

いいかげんに、こういう表現は
やめてほしいね(嘲笑)>マスコミ
気持ち悪い

79 :女子高生コンクリ詰め殺人事件はキチガイ共産党のせい:2001/03/18(日) 00:51
「被告人らは、犯行当日の昭和64年1月4日午後8時ごろから同10時までの間、約2時間にわたり、被害者の脇腹部、脚部等を多数回にわたって手拳で殴打し、さらに長さ約20センチメートル、直径2センチメートルの蝋燭2本のとけた蝋を被害者の顔面にたらした上,短くなったろうそくをその両眼瞼にたて、あるいは500cc用パックにはいった尿を強引に飲ませるなどし、また倒れている被害者を引き起こしては手拳で顔面を殴打し、あるいは顔面、腹部、大腿部を足蹴にし、被害者が鼻血をだし、火傷部分から血濃がでるや、手に血等がつくのをいやがり、ビニール袋でてを包んだうえ、再び数十回にわたり顔面、腹部を手拳で殴打して転倒させ、顔面等を足蹴にし、引き起こしては顔面、腹部等を手拳で殴打するなどの暴行をくわえ、さらに重さ約1.6キログラムの鉄球付き棒で大腿部を数十回にわたって殴打し・・・・・・」
「なんでもするから家に返して」と必死に哀願するにもかかわらず、全裸にしておどらせたり、自慰を強要し、直径3センチメートルの鉄棒や飲料水オロナミンcのびんを陰部に挿入したり、陰毛をそり、足首等をライターの火で焼いて火傷をおわせたり、あるいは再三にわたり、無理やりシンナーを吸引させるなど残虐非道の行為をくりかえした。
湊  伸治(27才:当時16)S47、12生まれ
犯行現場の部屋の主、『出所後、もう終った事と爆弾発言』
父:湊 靖人(共産党員:当時49)母:湊ます子(共産党員:当時42)

湊の両親は2人とも共産党幹部。
警察が逮捕状を持っていった段階で
速攻で弁護士を用意し、
家宅捜索も弁護士立ち会いの元で行われた。
党は、事件後すぐの段階で湊の両親を除名し、
「共産党とは一切関係がありません」と発表。
そして、「監禁という認識がなかった」「少女は帰る気がなかった」
等の湊の母親の自己弁護的記事を赤旗によって
同年、5月20日〜27日まで連載コラムでバックアップ。

共産党・橋本敦議員(参議院)の発言

さまざまな少年事件は、社会全体の構造の歪みや
受験戦争などの教育の歪みといった背景の中で
おきてくるものです。・・・
被害者による報復主義には反対ですし、20歳未満の少年は
まだまだ未熟ですから、教育し、更生させていく必要が
あるんです。(インタビューより)



80 :時事通信:2001/03/18(日) 00:56
「新しい歴史教科書をつくる会」のメンバーらが執筆
した中学歴史教科書の検定問題について、作家の大江
健三郎氏らが16日、東京・永田町の衆院議員会館で
記者会見し、声明を発表した。
 声明は、「若い世代が国際社会で生きる時、不利で
つらいことでも真実を直視する誠実な態度と強じんな
精神が必要」として、文部科学省に同教科書を不合格
とするよう求めている。
[時事通信社 2001年 3月16日 18:59 ]


81 :名無しさん:2001/03/18(日) 00:58
つまり検定はして欲しいということだな>サヨ

82 :名無し:2001/03/18(日) 00:59
どうも左翼には「アタマがバカになる遺伝子」が備わっているとしか思えんな。

83 :ななし:2001/03/18(日) 01:01
「自分たちの教科書に対する検定は憲法違反だが、
 自分たちと違う派の教科書は検定して不合格にさせろ」

・・・そんな虫のいい主張をするのがサヨク。

84 : :2001/03/18(日) 01:01
>平和運動家らで作る市民グループ =反日日本人(サヨク)


85 :サヨは:2001/03/18(日) 01:04
自分たちの言うとおりに教科書を作れ! と言っていると思われ

86 :少年法改正反対議員を落選させよう!! :2001/03/18(日) 01:05
日教組でも取り組んできた少年法改悪反対
署名数46万名を超え、紹介議員103名に
民主40名 社民21名 共産33名
公明7名 無所属2名
衆議院・家西 悟 池端清一 石毛瑛子 枝野幸男 金田誠一 北村哲男 坂上富男
佐々木秀典 原口一博 肥田美代子 日野市朗 福岡宗也 藤村 修
古川元久 細川律夫 松沢成文 松本唯子 山本孝史 山元勉 横路孝弘(民主)伊藤 茂 辻元清美 土井たか子 中川智子 中西績介 畠山健治郎
濱田健一 深田 肇 保坂展人 村山富市 横光克彦(社民)
上田 勇 長内順一 斉藤鉄夫(公明)
参議院・朝日俊弘 今井 澄 江田五月 岡崎トミ子 久保 亘 小宮山洋子
輿石 東 斎藤 勁 笹野貞子 佐藤泰介 竹村泰子 千葉景子 角田儀一
堀 利和 前川忠夫 円より子 峰崎直樹 本岡昭次 簗瀬 進 和田洋子(民主)大渕絹子 大脇雅子 梶原敬義 清水澄子 谷本巍 照屋寛徳 田英夫
福島瑞穂 村沢 牧 山本正和(社民)
大森礼子 高野博師 浜四津敏子 山本保(公明)
堂本暁子 中村敦夫(無所属)
名前はありませんが、共産党は全員「改悪」反対のようです。

87 :コンクリ殺人は別のところでやってくれ:2001/03/18(日) 01:09
結局、言論の自由と言いながら、自分達が批判されることを全然考えていないのだ。
サヨは。

主義主張を主張する場合、それに対する反対意見や、自分の意見を否定する意見も出る。
言論の自由とは、それを許容することだと思うのだが。
反論や否定意見を抹殺することは、言論の自由ではない。

まあ、サヨの本性は、所詮、独裁国家建設だからな。
民主集中制かなんかかは知らんが。

胡散臭いんだよ。もともと。
まあ、さっさと死んでくれつー感じかな。


88 :>77:2001/03/18(日) 01:41
井上清!な、懐かしいーー!まだ生きてたんだ。

89 :名無しさん:2001/03/18(日) 01:46
>>87
うざい転載やクソスレ乱立させてんのはウヨが多い。
2ch的にはウヨが死んで欲しいね。

90 :論理のすり替え:2001/03/18(日) 02:08
>>89
君がだろ。個人的なものだろ。
2ch的だとか言うんじゃなく。
うざい転載やクソスレ立てるのは、ウヨだけでなくサヨも似たようなものだと思うぞ。

君はサヨだから、ウヨのそー言うのが特にムカツクだけなのでは?
いずれにしろ、君の、個人的なものを世間一般のものにすりかえるやり方は、汚いな。

まあ、サヨ系のマスコミが日頃よくやっていることだけどな。

91 : :2001/03/18(日) 02:17
>>90
まあ許してあげましょう。
息抜きさせてあげないと、暴発しそうだし、彼ら。

>>89の書き込みていると、自分でも論理的に反論できないこと
には気がついてるみたいだし(笑)

92 :ウヨ、サヨ:2001/03/18(日) 02:21
どっちでもないけど他国が自国の検定に口を出してくるのは内政干渉じゃないの?
まだ、検定もしていない段階で言ってきたのはどうしてなのか良くわかりませんが
検定結果がおかしければ文句を言うべきものであって内政干渉には反対です。

マスコミも中国や韓国の教科書に日本がどう書かれているのか報道してほしい。
行き過ぎた誇張があるかもしれないしね。


93 :nanasisan:2001/03/18(日) 02:23
あげ。


94 :国を憂える名無し:2001/03/18(日) 02:27

結局お前らオウムと同じ
都合の悪いことは全部でっちあげで はいおしまい
全部無かった、あれは中国の妄想 で片付けられると
本気で思ってる。
氏ね。いや、氏んでください。

95 : :2001/03/18(日) 02:28
>マスコミも中国や韓国の教科書に日本がどう書かれているのか報道してほしい。
>行き過ぎた誇張があるかもしれないしね。

ばりばり有るんじゃないの?

96 :アホ:2001/03/18(日) 02:31
>>94
酢レッドの主旨が分からない人は清で下さい。

97 :名無しだけど:2001/03/18(日) 02:36
>>92
>マスコミも中国や韓国の教科書に日本がどう書かれているのか報道してほしい。
>行き過ぎた誇張があるかもしれないしね。

あんたは「他国が自国の検定に口出すのは内政干渉だ」といっときながら
日本のマスコミに中国・韓国の教科書に口出せというのか?



98 :名無しさん23:2001/03/18(日) 02:37
>>97
知るのと口出しするのは違うと思うよ。

99 :おまけ:2001/03/18(日) 02:38
>>92
>検定結果がおかしければ文句を言うべきものであって内政干渉には反対です。

モンクを言うのか言わないのかどっちかにせい(ワラ



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 02:38
>>89
まあ、大喜びでスレッドたてまくってる連中は確かにうざいがそれはウヨだけか?
自分らがやることは許されて他人が同じ事やったら非難するから胡散臭いんだよ。

101 : :2001/03/18(日) 02:38
>>92は報道して欲しいって言ってるだけでしょ〜

102 :マスコミの現状:2001/03/18(日) 02:39
あるけどサヨが強い現状のマスコミでは報道されない。
報道すると反中国や反朝鮮で論陣を張らなければならなくなるからね。

サヨ系のマスコミには、耐えられない。
よって何も無いことにする。
つーことですか。

103 :>97:2001/03/18(日) 02:39
良く読めよ。
「事実を報道しろ」と言ってるじゃないか。

104 :>>92:2001/03/18(日) 02:40
内政干渉どころか、憲法で保証されている、表現の自由を侵害しています。
とんでもないことです。

>検定結果がおかしければ文句を言うべきものであって内政干渉には
>反対です。

正常な日本人の反応であると思います。一部のマスコミ(朝日○聞等)
のような、変に中国・韓国よりの方でないとわかり安心w

>マスコミも中国や韓国の教科書に日本がどう書かれているのか報道してほしい。
>行き過ぎた誇張があるかもしれないしね

一度読んでみるといいと思います(サイトのURLわからん・・すまん)。
内容偏りすぎです。よくここまで偏見の目でもって書けるな・・と
考えさせられます。しかも国定教科書です(見解は一つということ)
しっかりとした、偏見のフィルタがかかること請け合いですw

105 : :2001/03/18(日) 02:41
結局、左翼知識人(藁)はダブルスタンダードだってことでOKですか?

106 :名無しだけど :2001/03/18(日) 02:41
>>98
ふむ、マスコミが報道するのはいいけど、政府が公式に
批判するのは内政干渉だってことか。

そういや、中国政府も他国が中国国内での人権弾圧批判を
内政干渉だって反発してたわな。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 02:42
韓国の教科書ならハングル板に詳しい内容があるぞ。
小学生の教科書にはとっても紛らわしい表現で檀君のことが書いてある。

108 :名無しさん@春の祭典:2001/03/18(日) 02:45
サヨク云々に興味は無いけど、普段なら言論とか出版の自由を
声高に訴えるような人達が全く逆の事をしてるな・・・とは思った。

109 :名無しだけど:2001/03/18(日) 02:46
>>104
他の国に「日本国憲法」をタテにモノを言っても
仕方ないだろ。

表現の自由を言うなら、中国・韓国の表現の自由もあるしな。


110 :日本も中国にないせいかんしょうせい!:2001/03/18(日) 02:46
たくさん援助してるんだからもっと言ったって良いんじゃないの?
日本の教科書云々で内政干渉するんなら中国の人権侵害はそれ以上の犯罪行為だよ!

日本はもっと中国に物申せ!


111 : :2001/03/18(日) 02:47
サヨクはダブスタ。

112 : :2001/03/18(日) 02:49
ダブスタと言えばサヨク

113 :表現の不自由、中国、韓国(わら):2001/03/18(日) 02:50
表現の不自由が好きな中国、韓国は日本に内政干渉する前に自国のことを
もっと考えなさい!(わら)

114 :私は98ではないが:2001/03/18(日) 02:50
>>106
そういう事です。
政府が批判するのと、民間のマスコミが報道するのと、意味が全然違うのです。
同じだと主張する方々もいらっしゃるようですが(藁)。


115 :名無し:2001/03/18(日) 02:50
ダブスタはサヨクの合い言葉。

116 :名無しだけど:2001/03/18(日) 02:51
ついでに煽ってやるけど

オレは中国・韓国がすぐブーたれる理由もわかるけどね。
だってよその国に軍隊出してその国の人間殺したんだろ。
で、軍隊の責任者がその国に行って謝ったか?
戦後になって首相が謝罪しても、その度に保守の政治家が
あの戦争を正当化する発言して問題になっただろ。
だから彼らは「日本は本気で謝罪してない」って思ってんじゃない。

あんたらは「もう十分に謝罪してる」って勝手に思ってるけどな。


117 :通行人さん@無名タレント:2001/03/18(日) 02:52
鳥取への質問はどの板にいけばいいですか?
馬鹿なのですが、どうか教えて下さい。

118 :名無し:2001/03/18(日) 02:52
ダブスタ無くしてサヨク無し。

119 :aiko:2001/03/18(日) 02:54
age

120 :不自由非民主党:2001/03/18(日) 02:54
ここに「まんこ」って書いたって「森首相の馬鹿!氏ね!」て書いたって
逮捕されないんだから、こんな自由な日本に生まれて良かったよ。


121 :名無しさん23:2001/03/18(日) 02:55
>>116
日本は思想の自由のある国。
全員に同じ思想を持てといっても、無理な話。

122 :aiko:2001/03/18(日) 02:56
誰か117の質問に答えてもらえないでしょうか?

123 :名無し:2001/03/18(日) 02:57
連中、外国勢力を引き込んで憲法を破壊しているという事に気付いていないのかな。
数十年後かに憲政史上の汚点として記録されないように祈るよ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 02:57
>>116せっかくだから煽りにのっておこう。
日本軍は韓国とは戦ってません。
軍隊の責任者は極東裁判で罪を裁かれました。
それから、彼らが謝罪を求めてる事柄もいくつか捏造っぽいのがあるので調査が必要です。
調査せずに誤れというのは、電車の中で痴漢に間違われても泣き寝入りしろというようなものです。

すでにいろいろな賠償金払って決着済みの問題に対して十分な謝罪が無いってのはどういうことだ。

125 :名無し:2001/03/18(日) 02:58
>>121
厨獄なら逮捕だな。

126 :名無し:2001/03/18(日) 02:58
ダブスタだよサヨク全員集合!

127 :名無し:2001/03/18(日) 02:59
ダブスタでいいとも!

128 :>>125:2001/03/18(日) 03:01
天安門事件

思想は武力で鎮圧!

129 :ダブスタ宣言:2001/03/18(日) 03:02
ダブスタかましてよかですか?

130 :名無し:2001/03/18(日) 03:02
香港返すときに中国は別にアヘン戦争でイギリスに謝罪求めてない。
中国が騒ぐのは日本のマスコミが勝手に騒いでるからだ。
こんな国無い。

131 :名無し :2001/03/18(日) 03:02
駄スレだよウヨク全員集合!

132 :ナンシー:2001/03/18(日) 03:05
>>131
上出来!サヨクの方もシャレ分かるのね。

133 :名無し:2001/03/18(日) 03:07
国と国なんて本質的に内面とか感情とか関係なしに賠償なり条約なり
が片つけば終わり。というかそれしかない。外面しかありようがない。

馬鹿マスコミが勝手に騒ぐ日本だけその常識が通用しなくなった。
中国とかのせいじゃ無く日本のマスコミ問題。

134 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:08
クソ、書き逃げするつもりだったけど、もうチョイやろう

>>121
「日本の謝罪」は日本人個々の思想信条じゃなくて
「日本政府の公式謝罪」だろうなぁ。

>>124
確かに韓国とは戦ってないわ。植民地にしただけよ。
で、そいつが気に入らない韓国人が今でもイッパイいるってワケね。
「軍隊の責任者」って天皇のことよ。事実の調査はちゃんとすべきだと
オレも思うが、決着済みの問題ってなんだ?

それから、これは謝罪とは別になるが、教科書問題で中国韓国がいろいろ
ウザイこと言ってくるのは、結局日本のこと信用してないんだろ。
いつまた侵略してくるかわかんねぇってよ。インターネットで中国韓国の
悪口書き散らしてる連中がいっぱいいることだし、彼らの心配もわからんでも
ない。


135 :>134:2001/03/18(日) 03:10
こっちは沖縄が中国に侵略されないか心配で心配で....

136 :ふむ:2001/03/18(日) 03:10
>>116
逆に聞くが、十分に謝る、とは具体的にどのような状況かな?

ちなみに、軍人は、責任者は謝ったかどうかはともかく、たくさん死刑になっとる。
さらに国家賠償も済んでいたりする。
金も払っているんだよ。当時の日本としては巨額な金を。
中国は賠償権を放棄したが、それは日本としては感知するところではない。
中国政府が自分の意思で放棄したわけだからね。

これ以上何をしろというのかな。
私としても、曾ジーさんの事を持ち出して、謝れといわれても・・・。
なんか、私に責任があるのか?

子々孫々100代謝りつづけろ、というのは、なんか違わないか?

いずれにしろ、君の意見を聞きたいな。

137 :名無し:2001/03/18(日) 03:10
浅間で生ダブスタ

138 :>>134(135と別人):2001/03/18(日) 03:12
竹島、韓国に侵略されました。国際裁判所で白黒はっきりつけようと
しても、韓国は拒否しています。あまりにも、結果があきらかだしね。

>いつまた侵略してくるかわかんねぇってよ。

今度は対馬が韓国に攻められないか、心配で心配で・・・

139 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:14
>>136
オレは中国・韓国の方々じゃねぇから、彼らの言う「十分」は
わかんねぇけど、昭和天皇が南京虐殺の記録とやらを集めた
博物館で土下座して謝ったらカンベンしてくれんじゃねぇか。
もう死んじゃてムリだけどよ。

140 :nanasisan:2001/03/18(日) 03:15
>>134
核ミサイルの照準を日本主要都市に
合わせとる国どもに言われる筋合いないな(藁。>しんりゃく云々

141 :つうか134は:2001/03/18(日) 03:15
馬鹿だろう?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 03:15
>>134いい煽りだ。
日韓基本条約も知らないのか?
中国が日本を信用してないって?
そりゃ無条件で信用できるような外国なんてどこにも無いぞ。
それからいつ侵略してくるか分からないのは中国の方だな。
奴らは沖縄は自分たちのもんだと思い込んでる節があるし、実際今でもチベットなどを
侵略しまくってるし、台湾には圧力かけまくってる。
インターネットで中国韓国の悪口が言われてるのも自業自得。
ほとんどが事実だろ。
たまに行き過ぎたガセネタもあるが。
それ言い出したら、国家レベルで妄想に基づいて日本に悪口いってるくる
信用できんね。

143 :121:2001/03/18(日) 03:16
>>134
公式には何度も謝罪してるじゃん。あほらし。
で、外野から雑音があっても、それはしょうがないでしょ。

ウザい事言ってくるのは、単にたかり、あるいは難癖。
日本の再侵略を心配?
冗談も休み休み言え。左翼のプロパガンダに騙されてるなよ。
中国も韓国も、首脳レベルじゃあそんな事は微塵も心配してないよ。
心配するのは、日本が、核武装やら徴兵制やらを導入してからでも遅くないぞ。

144 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:16
>>135
>>138
自衛隊に逝け

145 :名無し:2001/03/18(日) 03:17
十分な謝罪なんて受けいられるわけねえジャン。
日本人はみんな死刑って要求されたらどうすんの?


146 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:19
>>142
だから、ドキュソの中国と同じレベルの感情的な悪口は
すんなよってオレは言ってんだ。


147 :名無しさん23:2001/03/18(日) 03:19
>>134 条約により決着済。

1965 日韓基本条約、請求権及び経済協力協定(略称)
 有償 2億ドル(720億円)
 無償 3億ドル (1080億円)=生産物および日本人の役務(10年)
 *別に民間3億ドル

 協定第二条1「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」
 合意議事録2(g)8項目「対日請求要綱の範囲に属するすべての請求」について「いかなる主張もしえないこととなることが確認された」




148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 03:19
>>139
南京大虐殺の記録ねえ。
あの、捏造が指摘されまくってる写真とか、南京の人口だけじゃ20万人に足りなくなって
ものすごーくはなれた村からきて巻き込まれたことになってる人の証言とかを信じろと?

149 :名無し:2001/03/18(日) 03:19
>>144
人民解放軍に逝け

150 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:20
>>145
「日本人はみんな死刑」って誰か言ったのか?
お前の脳内中共政府じゃねぇのか?

151 :nanasisanうふ:2001/03/18(日) 03:20
>>144
じゃ、キミは北腸線
もしくは西部大開発でにぎわう厨国内陸部に逝ってください。

152 :138:2001/03/18(日) 03:21
>>144

煽りに煽りで帰したのがわからんばか

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 03:21
>>146
はいはい、何度言われたら分かるのかな。
匿名掲示板の一個人の悪口と中国や韓国の公式な妄言を一緒にすんなよ。

154 : :2001/03/18(日) 03:21
>だから、ドキュソの中国と同じレベルの感情的な悪口は
>すんなよってオレは言ってんだ。

どきゅ中国と同じレベルの悪口なんて誰もしてねえよ。

155 :7進:2001/03/18(日) 03:21
140 名前: nanasisan 投稿日: 2001/03/18(日) 03:15

>>134
核ミサイルの照準を日本主要都市に
合わせとる国どもに言われる筋合いないな(藁。>しんりゃく云々

この理屈もわからないで謝罪とかいう奴は優秀な中国の奴隷だな。

156 :>>148:2001/03/18(日) 03:22
中国人は一言も触れませんね。誇大広告みたいなものですw
死者数表示は30万では?

157 :ちなみに:2001/03/18(日) 03:22
韓国には、対馬は韓国領だ、という主張があるらしい。
政府は言わないが。

フビライが日本に攻めてきた時、対馬を占領したのが根拠らしいが。
それは、いったい何百年前じゃ。
と、言いたいな。

いずれにせよアホというか・・・。

158 :名無しさん:2001/03/18(日) 03:22
>139
というかさ、どんなに謝っても許すわけないだろ。家族が誰かに殺され
たとして、その犯人が土下座すれば許すか?

それと同じで日本がいくら謝り続けても絶対に許されはしないよ。謝
ったくらいで、あるいは金払ったくらいで許されるわけないじゃん。その
辺、サヨは甘い。誠意を見せるくらいで許して貰えるわけないじゃん。

やるだけやったら、後は恨まれようと憎まれようと嫌われようと動じない
でいることくらいしか日本にはできないと思う。

159 :nanasisan:2001/03/18(日) 03:24
>>145
うん、ヤツらなら要求しかねん。>日本人全員処刑

そもそも国家(個人も)が全面的に謝罪したら、
相手の要求をすべて呑まなければならない。
これ、日本以外の定説だし。

160 : :2001/03/18(日) 03:24
>「日本人はみんな死刑」って誰か言ったのか?
>お前の脳内中共政府じゃねぇのか?

アホ、例えだよ。どの限度を持って十分な謝罪とするかなんて
基準は無いと言いたかったんだよ。頭悪いな。
結局、双方の国の政治的決着によるしかねえんだよ。

161 :名無し:2001/03/18(日) 03:25
>>156
最近、死者数は35万人に増えたみたいっすよ。

162 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:25
>>142
確かに「国家レベルで妄想に基づいて日本の悪口をいう」
ってトコロは、手っ取り早くナショナリズムを育成するために
日本の悪口言ってりゃそれで済むってトコロもあったろう。

だけど、それに対抗してこっちも悪口言い返すのか?
いや、中国語も出来んから、国内のサヨクの悪口言ってんだろ


163 :名無し:2001/03/18(日) 03:27
向こうも日本語で日本の悪口は言ってないぜ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 03:27
うーん、「名無しさんだけど」は煽りがうまいな。
というか、反論されて論破されるのを前提に書き込んでいるとしか思えん。


165 :156:2001/03/18(日) 03:27
>>161

あらら・・・ほんとですか?
言うことは言わないと、どんどん増えてくな・・・
南京にいた市民の数と、占領後に人口が増えていったという
事実をはっきりと主張しないと、そのうち100万とかいいだしかねないかもね

166 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:27
>>153
>匿名掲示板の一個人の悪口と中国や韓国の公式な妄言を一緒にすんなよ。

「公式な妄言」とは何をさすのか、またそう断定する根拠も述べよ。




167 :>>162:2001/03/18(日) 03:29
はあ?
それがなんで日本の一個人が韓国や中国の悪口言っちゃいけないのか
理由になるんだよ。

168 :さては南京玉すだれ:2001/03/18(日) 03:29
さては何?金玉?すだれ?



169 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:30
>>160
下らん例えを言うからオレにツッコミ入れられんだよ。

で、「政治的決着」とやらはついてるのか?
ついてりゃモンクは言ってこないよな

170 :名無しさん23:2001/03/18(日) 03:30
>>166
2ch初心者さんのためにわざと
やってるんじゃないかな(考エスギ

171 :138:2001/03/18(日) 03:31
>>157

>韓国には、対馬は韓国領だ、という主張があるらしい。
>政府は言わないが。

いつだか、竹島問題が取り上げられた時、韓国の歴史学者がいいだした
(実際はもっと前に言ってたのかもしれんが、そこまでは知らない)
ので、煽りに対してそれとなく使ってみたんだが・・・
勉強不足の小夜にはわからなかったらしい・・・
やっと気づいてもらえたw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 03:31
>>166
教科書問題、南京大虐殺?の不自然な被害者の数、ワールドカップの名称問題、
日本海の呼称問題、ODAに対する対処の仕方。

173 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:32
>>164
お褒めにあずかり、ありがとさん。

内容なんてど〜でもいいんだよ。
単にレスに食いつく単純バカ相手にすんのが楽しいんだよ。

174 : :2001/03/18(日) 03:32
>>169
自分の頭の悪さを人のせいにするなよ。アホ!
ついてるに決まってるだろ。
ついてても文句言う奴は言うんだよボケ!

175 :名無しさん23:2001/03/18(日) 03:33
>>169
条約を結ぶということは政治的決着がついているということ。
ついてるのに文句を言って来る韓国政府。
いわれるがままの日本政府。

日本と韓国の異常な関係。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 03:33
>>169
政治的決着はとっくの昔についています。(北朝鮮以外)

177 :白髪三千畳:2001/03/18(日) 03:34
中国人のたとえ話は大げさなのが多いことは歴史書を見れば明らか。

白髪三千畳、万里の長城、・・・


178 :175:2001/03/18(日) 03:34
この異常な関係も最近少しずつ変わってきているけどね。

179 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:35
>>172
却下。事項の羅列だけでなく、もっと具体的に述べよ。
あと根拠はどうした?


180 :ななし:2001/03/18(日) 03:36
>>178
どうゆう風に?

181 :>>177:2001/03/18(日) 03:36
万里の長城は大げさでないところが凄い。
韓国には無いけど。

182 :ばか:2001/03/18(日) 03:37
134はヴァカ決定です。
ハズカシー!!(藁

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 03:38
>>179
たまには自分の頭も働かせな。
逆にそれらが正当な主張だという根拠も述べてみろよ。
それから、日本の個人が中国や韓国に文句言うなというお前の主張の根拠もな。

184 :名無しさん23:2001/03/18(日) 03:38
>>176
朝鮮半島唯一の正統政府である大韓民国と決着がついているので。
半島との間では、完全に決着済みと考えていいはず。

185 :175:2001/03/18(日) 03:39
>>180
教科書問題では、政治介入はしないとはっきり明言してるし、
韓国のマスコミも「日本の世論もかわりつつある。」と報じている。
(確か中央日報だったと思う)



186 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:39
これで終わり。

「政治的決着」で一方がモンクを言いつづけるなら、
それはまだついていないと考えた方がいいのでは?

条約のひとつやふたつぐらいで「決着がついた」とか
考えるほうが甘いんじゃない?

ほな寝るわ、おやすみ

187 :中国政府の言うことだけを真に受けている馬鹿:2001/03/18(日) 03:39
要は虐殺したことは認めるがその人数が科学的に試算してもあまりにも
多すぎることが問題になってるんじゃないの?

もうちょっと冷静になって科学的に調査して虐殺の人数を算定すべきでしょう。
中国政府の言うことだけを真に受けるのは良くないです。単に相手の外交戦略上
やってることかもしれません。科学的にきちんと調査して人数を明らかにすべき
です。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 03:40
>>186
はい、白痴決定。
条約ってもんを甘く考えんな。

189 :>182:2001/03/18(日) 03:40
「名無しだけど」の馬鹿発言も
政治的決着はついてるのかはインパクトあったな、なんて無知なんだ。


190 :名無し:2001/03/18(日) 03:41
>>186
敗北宣言ですね。おやすみなさい。

191 :名無しさん:2001/03/18(日) 03:42
ウヨサヨがんばってるねー。

192 : :2001/03/18(日) 03:42
>186
だーかーらー、感情的な決着なんてつきようがないんだよ。
それをつけられるとでも思ってるあんたこそ甘いの。

感情的な決着がつけられないからっていつまでもそれにこだわって
ばかりもいられないだろ。そのためにあるのが政治的決着だろうに。

193 :名無しだけど引っ込むな:2001/03/18(日) 03:42
馬鹿は起きてろ、面白いから。

194 :名無しさん23:2001/03/18(日) 03:42
>>186
国と国との条約を反故にしている韓国がおかしいだけ。
それを政治的決着がついてないというのは詭弁以外の何者でもない。

条文には「いかなる要求もできないものとする」
と書いてあり、両国の代表が調印している。

まあ、一晩寝てゆっくり考えてみな。

195 :>186:2001/03/18(日) 03:42
中卒の君に、わかりやすく書いたよ。

国策として、中国韓国は反日を掲げてるだけ
国民がさまざまな歴史認識みる機会、
またはその判断能力にフィルターを国民にかけてるの。
だから反日あたりまえー
あと、うまみたっぷり、外交カード。
「50年前の戦争について、満足しないぞ謝罪しろゴルア!」
「はいはい謝罪します、お金も上げます。ゆるしてちょんまげ」
こんなにうまいカードないだろ。
謝ってくれてお金もくれることって。
やくざだって、50年も前の法的処理済(条約等)完結した上に
いまさら金をせびったりしない。
ぜんぜん奴らは日本が軍国主義なることを懸念してるのではない。
事実を認識されると「国政上不利益」なるから、
歴史認識カード⇒保障・ぺこぺこ・お金もがっぽり。
つまり、日本は「うちでの小槌」であってほしいの!。
もし話題の教科書で日本人のナショナリズムが高揚したら
中韓は反動が恐ろしいなぁ、それを遠まわしに
「友好関係がそこなわれる」といってるだぇ。

196 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:44
>>183
自分が質問に答えられないからって同じ質問を
オレに振ってくるんじゃねぇ!

根拠なんて知らねぇよ。だってモンク言ってんのは中国韓国だろ。
俺の知ったことか!!

「日本の個人が中国や韓国に文句言うなという主張の根拠」はな、
んなこと言ってないが、「ヤツらと同じ低レベルのモンクを
言ってんじゃねぇ」とは思うが。


197 : :2001/03/18(日) 03:45
というか「韓国政府」が公式に何か要求しているの?

198 :>186:2001/03/18(日) 03:45
186は中学も出てない引きこもりだろ、まじに。

199 :しかし:2001/03/18(日) 03:46
左翼自称知識人の節操の無さの話が、いつのまにか・・・。
論点をずらすのは、サヨの常套手段か?

いずれにしろ、サヨというのは中国政府の犬である、という命題は、真実のようですな。
都合の悪い条約は、意味が無い事にしてしまうとは・・・。

まあ、サヨは所詮サヨという事で。

200 :>196:2001/03/18(日) 03:47
馬鹿が悔しがってでてきた(w

201 :名無しさん23:2001/03/18(日) 03:47
>>197
このスレの本題である
教科書の検定通過を拒否するような法案が
韓国の国会で決議されているよ。

202 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:47
>>192
>感情的な決着がつけられないからっていつまでもそれにこだわって
>ばかりもいられないだろ。そのためにあるのが政治的決着だろうに。

だから「条約で決定済み」って態度が非政治的決着なんだよ。

203 :>202:2001/03/18(日) 03:49
馬鹿頑張れ!
もっと馬鹿なこと言ってくれ!

204 :名無し:2001/03/18(日) 03:49
サヨが中国に肩入れするのは判るが、なぜに韓国の言い分を援護するのか?
15年ほど前は仇だったはずだが?

205 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:50
>>195
あんたは「他人に悪口言われたから、そいつのことムカツいた」
って言ってるのですな。非常にわかりやすい。

206 :nanasisan:2001/03/18(日) 03:50
>>201
韓国国会決議の詳細きぼん。
知らんかった。

207 :>204:2001/03/18(日) 03:51
それだけの頭はサヨにはないよ。
名無しだけど見ればわかる。

208 :観測衛星:2001/03/18(日) 03:51
>>92
遅レスでごめん。
紀伊国屋に行ったので、中国の歴史教科書も立ち読みしてきたよ。
小学校の教科書を翻訳した本だったけど、南京大虐殺が事実になっていて、
中共の主張どおり30万人殺したことになっていた。
しかも、ご丁寧にコラムになっていて、南京で旧日本軍がなぶり殺しを
したと書いてある。写真も一緒にあるんだが、南京とは何の関係もない
日本刀での処刑シーンのもので、あれを見た小学生は絶対に誤解するだろう。

この本は、新宿の紀伊国屋書店(新館)5階の奥の方、東洋史のコーナーに
あるので、機会のある人は読んでみてほしい。

で、こんな中国に尻尾を振る左翼知識人は、まさに売国奴の名がふさわしい。
本当に、日本から出ていってほしいよ。

209 :名無し:2001/03/18(日) 03:52
寝たんじゃないの。国際政治をもっと勉強してくれ。

210 :>>202:2001/03/18(日) 03:52
馬鹿確定〜

一晩寝て、落ちついて考えてみな

>「条約で決定済み」って態度が非政治的決着なんだよ。

よーく考えてみな、いくら君でもおかしいと気づくとおもうよ



211 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:52
>>203
声援ありがと。
>>199
論点をズラしたのは、その方が煽りがいがあるからよ。
お前みたいなカズまで釣れただろ。

212 : :2001/03/18(日) 03:52
>>201
それでは条約を反故にしているとは言えないような。
韓国政府が条約に反するような公式要求ってしてる?

213 :名無しさん23:2001/03/18(日) 03:53
>>202
論点ずらすなよ。
だめだ、いくら説明してもわからないらしい。

条約とは、
国家間の文書による法的な合意なのだから、
合意したということは決着されたということだろ。


214 :>202:2001/03/18(日) 03:53
マジで言ってるの?じゃ、条約ってなんのためあるの?

215 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:54
>>210
あんたは不親切なヤツだなぁ。
どこがおかしいのか言ってみそ?

216 :195>202:2001/03/18(日) 03:54
>中卒でもなんでもいいや
あんたが交通事故にあったとして
事故を起こした相手が、会社を首になり
「保障もします。もうしわけございませんでした。」と
土下座して、その後、「保証金支払いも終了」
数年たって、「あ、まだ車を見ると怖いよ。精神的に許せない!」
って思い返して、「相手に金を請求できる」とおもう?
俺の感情が納得しないから、相手になにか求められる?


217 :201じゃないが:2001/03/18(日) 03:55
>212
条約の精神無にする内政干渉ではあるね。


218 :所詮:2001/03/18(日) 03:55
>>204
サヨは日本人を困らせればそれでいいのです。
基本的にいわゆる"売国奴"つーやつです。

"尖閣列島は中国領だ"
つー主張を日本人であるはずのサヨが平気でやっているのですから。
まあ売国奴は所詮売国奴でしかない、つーことですな。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 03:55
>>202
条約で決定した時効を守らない態度が政治的とは恐れ入った。
>>205
「他人に金をせびられて、仕方なく金をやったのにまだぶつくさと文句をいってくるからムカツいた」
が正しい。

220 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:56
>>213
そのとおり、でも「感情的決着」と「政治的決着」と
「法的合意」は微妙に違うぞ。



221 :210:2001/03/18(日) 03:56
本気でいってるのか?・・・おそれいった・・・ほんとの馬鹿だw

222 :nanasisan:2001/03/18(日) 03:57
>>205
>>195がせっかく丁寧に書いてくれたのに
話を矮小化し過ぎっていうか、
え?マジで分からないの?あの説明でも。

日本の戦争責任云々=中韓の政治的カード→巨額うちでのこづち

223 :名無しだけど:2001/03/18(日) 03:58
>>216
いい弁護士をつけたら可能かもよ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 03:58
>>208
スレの流れとはずれるけど、その日本刀での処刑シーンの写真って映画のワンシーンだったり
アイコラだったり、実は中国人だったって可能性が非常に高い。
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/
ここのリンクをたどってみな。

225 :ナナシ:2001/03/18(日) 04:01
このスレ中韓と日本のマスコミの異常さの勉強になるな。
実際に書き出されてあげられてみるととんでもないな。
良くこんなことがとおっていた(涙

226 :名無し:2001/03/18(日) 04:01
>>223
いい弁護士=サヨ

227 :名無しだけど:2001/03/18(日) 04:01
>>222
戦争責任を政治的に使用することと、実際の歴史検証を行う
ことは分けた方がいいだろう。

228 :208:2001/03/18(日) 04:01
>>224
ありがとう。
有名な写真(たぶん捏造)なのだけど、思い出せなかったので何も書かなかった。
これからソースを探してみるよ。

229 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:02
政治的決着=法的合意≠感情的決着

政治的決着が旗色悪くなってきたから
感情的決着なんてことを言い出してきたが、
感情的決着は永遠につかないだろう。

230 :195>227:2001/03/18(日) 04:03
おれもそうだと思う。

231 :名無しだけど:2001/03/18(日) 04:03
寝るわ。

もっと面白いツッコミがあれば粘るんだけど、
ただ人を「馬鹿だ」とか言ってもオレでさえ相手しねぇよ。
221とかのことだけど。


232 :224:2001/03/18(日) 04:03
>>228
がんばって探してきてくれ。
自分で探そうかと思ったけど面倒だったので。

233 :ほんと馬鹿だねぇ:2001/03/18(日) 04:05
>>231
まともな突っ込みがほしかったら、条約が政治的でないなんて間抜けな事いうなよ。

234 :nanasisan:2001/03/18(日) 04:06
>>227
あれれ?そのとおりだよ。
分かってるじゃないか。(w

中韓は見事に確信犯でそれをやってのけてるわけで、
尻馬に乗ってるのが日本の左翼。
まずいことに、
その区別が付かなくなってるとしか思えないのが、
日本の外務省と政治家。OK?


235 :>233:2001/03/18(日) 04:07
231にはちゃんと勉強してもらいましょう。
恥ずかしいだろうな、自分の馬鹿さが分かれば。

236 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:08
政治的、とは
「理論だけで行動するのではなく、実際の状況に基づいて
物事を処理する」ことである。

すなわち、条約によって日韓問題は処理されたわけだから、
政治的決着がついているわけである。

237 :名無しさん:2001/03/18(日) 04:09
>>236
何か微妙に矛盾しているような気がしないでもない。

238 :感情的決着:2001/03/18(日) 04:10
彼らの感情的決着とは、日本を植民地化して、日本人を奴隷としてこき使う事。
あるいは、東京で無差別に強姦しまくる事。

だそうだ。
中国人や韓国人が何を考えようと勝手だが、それにどこまでも付き合う必要は無いと思う。

ちなみにサヨは、そいつらの手先になって、おこぼれを頂戴しようとする連中だろう。
彼ら、自分を日本人と思っていないからね。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 04:10
>>230
日本は実際の歴史検証を行いたいんだけど、それを邪魔しているのが中国・韓国。
捏造がばれるとヤバイんで、犠牲者の数だけ発表して調査立ち入りは禁止。
その犠牲者数も年々増えていくんで、たちが悪い。
まあ、234の言うとおりだよ。

240 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:10
結局のところ「条約で決定済」ということでOKですね?

241 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:11
>>237
どの辺が矛盾なのか指摘してもらいたいのですが。。。

242 :>240:2001/03/18(日) 04:12
OKです。それ以外にありません。
名無しだけど除く(w

243 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:13
ああ、それから馬鹿な「名無しだけど」が騒ぐ前に言っとくけど、韓国の傷痍軍人とか
従軍慰安婦とかが個人補償を求めてる件とドイツの個人補償を絡めて「まだ決着してない」
とか言い出す奴が要るけど、日韓基本条約で支払った金にその分は入ってるからな。
文句があるなら、着服して経済成長を遂げようとした韓国政府に言うように。

244 :名無し:2001/03/18(日) 04:13
>>238
そこまで考えるのは中国人では。韓国人もそう考えてるの?

245 :名無しさん:2001/03/18(日) 04:14
>>236
ああ、ほんとにもう人の言いたいことを理解せんヤツらじゃ。

「実際の状況に基づいて物事を処理する」ことが政治的なら、
状況が変われば条約だっていくらでも変えられるだろ。

>すなわち、条約によって日韓問題は処理されたわけだから、
>政治的決着がついているわけである。

今の状況で都合がいいから条約を変えたくないんだろ。
「政治的決着済み」とかいう言葉を使うなよ。




246 :nanasisan:2001/03/18(日) 04:14
>>237
条約締結済みにもかかわらず、韓国がガタガタ言う。
普通なら「話にならん」として一蹴されるはず。
それをなぜか一蹴できないのが、日本の外務省と政治ですな。
国際法上解決済みであるにもかかわらず、
この問題が混乱しているのは、
日本が毅然とした対応をしないところにも
大いに問題があります。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 04:15
>>244
もちろん。
ハングル板にリンクを貼られた、韓国の掲示板にも書いてあったよ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 04:18
>>246
そうやってころころ変わっちゃうからこそ条約という形で決着をつけるんだよ。
都合が悪くなったからって「政治的決着がついてない」と言う方がおかしい。

それよりどうしてハンドル変えたの?
さすがに恥ずかしくなってきたから?

249 :>>243:2001/03/18(日) 04:19
ドイツと日本じゃ、賠償の仕方からしてちがうしね・・

250 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:19
>>245
また、詭弁かよ。

日韓問題は「実際の状況に基づいて処理された」んだよ。
政治的に解決されたんだよ。
それが今になって納得いかないから変えろというのは条約の
精神に反するんだよ。

それが出来るなら、今日本が財政的に危機だから、
日本が朝鮮半島に投下した資本を現在の価値に換算して
返却してもらうことも出来ることになるんだよ。


251 :238:2001/03/18(日) 04:19
>>244
韓国人が、日本と戦争して勝って、占領し植民地にしたら朝鮮人の気持ちは晴れる。
と言われてびっくりした、と、友人から聞いた事があります。

マジだそうです。


252 :>246:2001/03/18(日) 04:19
いやマスコミがこんなキチ外じみたこといわなければ、
いくらヘタレの外務省もしゃんとするし馬鹿な中韓ものぼせあがら
ないよ。
彼らマスコミの頭は「名無しだけど」と同レベルというのが一番の
ホラー。

253 :名無しさん:2001/03/18(日) 04:21
>>241
「条約によって日韓問題は処理された」との判断は
法解釈に基づくまさに「理論的」判断な訳で、

政治的というものが
「理論だけで行動するのではなく、実際の状況に基づいて物事を処理する」
ものであるならば、条約の解釈によらない処理もありうる。
つまり「政治的決着」が必ずしも条約のみを根拠にするものではない。

とも言えるのではないか。ということ。

254 :195>251:2001/03/18(日) 04:22
それは、戦前戦後で1回も国力で勝った試しがないからだよ。
一種のコンプレックス。

255 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:23
世論調査やってくんないかな〜
やりそうにないが(w

256 :nanasisan:2001/03/18(日) 04:23
>>238
ちょっと待って!
私は「名無しだけど」じゃない!(藁
勘弁してよ〜(w

そのとおり。だからこそ条約を締結する。
わたしゃ、「政治的決着がついてない」とは
絶対に逝ってないってば。
決着はとっくに着きました。30数年も前に。
それにも関わらず、まことしやかに問題になって
日韓のあいだで語られてる。
日本政府は閣僚の首まで飛ばしてる。
それが如何に奇妙なことか、その原因の一つとして、
日本政府の弱腰をあげたわけです。

257 :256のnanasisan:2001/03/18(日) 04:25
238ではなく、>>248の間違い。
「名無しだけど」クンも寝たことだし、ワシも寝る。。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 04:25
あと、韓国人は当時の貨幣価値と現在の貨幣価値の違いがわからないんじゃないの。
それで、日韓基本条約でもらった金が少ないと勘違いしてる奴がかなりいそうだ。
ちなみにそのとき払った金は日本の持ってる外貨の3分の1だったはず。
今のように経済大国と呼ばれる前の時代にこれだけの金を払うのは容易なことじゃない。

1965 日韓基本条約、請求権及び経済協力協定(略称)
 有償 2億ドル(720億円)
 無償 3億ドル (1080億円)=生産物および日本人の役務(10年)
 *別に民間3億ドル


259 : :2001/03/18(日) 04:27
>>253
そういう意味では日本は政治的にうまくやってると言えるかも。
ずーっとやられっぱなしの国に大人の話してもヒステリックに
なるだけだからね。
まあ、適当にあしらっておくのが良いんじゃない。
譲れない線はもうちょっとハッキリさせて欲しいけど。


260 :>245:2001/03/18(日) 04:28
あれで韓国は納得したんだから今さらなんか言うのは国内の
政治的事情ぐらい解らないの?
条約は条約。それにこれは過去に対しての条約だから変える
必要性もない。

261 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:29
>>253
両国の代表が調印し、日韓問題が
1.日本が韓国に与えた損害
2.韓国内の日本の財産
3.日本と韓国は戦争状態ではなかったので
賠償はあてはまらない。

等を考えると、まさに理論的でない、当時の実際の状況に基づいて
処理された政治的解決と思うが。

262 :248:2001/03/18(日) 04:30
>>257
>>246>>245の間違いだった。すまん。

263 :251:2001/03/18(日) 04:33
>>254
そう言う事です。
そういうコンプレックスに付き合う義理は金輪際無いと思うのです。

ていうか、韓国が植民地化を狙って攻め込んできたら、私は武器を取って戦うぞ。
無差別強姦を企む中国人も、徹底的に殲滅するぞ。

サヨは要するに、そう言う事に協力しろ、と言っているわけでしょう?
感情的決着と言えば、言葉はまともに聞こえますが。

いずれにせよ、サヨは売国奴としか言えませんな。
絶対。

264 :今夜も:2001/03/18(日) 04:34
ウヨが元気だ
ビールがマズイ

265 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:35
ビール飲む前に反論してくれよ。
俺はウイスキーでも飲むから。

266 :馬鹿じゃないの?:2001/03/18(日) 04:36
ノーベル賞なんてすごいものとった人が
だめっていってんだから、だめにきまってんじゃん>コヴァ教科書
世界に認められてる方がいってんだよ?
なんて程度の低い者ばっかなんだ日本人は。

267 :ハングル板からコピペ:2001/03/18(日) 04:36
彼の言い分
「日本は韓国に感謝しなければならない。北の脅威に韓国が軍力で立ち向かっているからこそ
日本は存在できるのだ。国民感情を逆撫でして、事実に反する事を学校教科書に掲載するとは
人殺し根性は今でも変わっていない。韓日とした2002年ワールドカップだって日本の方が後に
くる事は当然。なぜならば、韓国のお陰でワールドカップの開催地の仲間に入れたのだから。
自分の国を自分で守れない国は、だらしがない。このような国は日本だけ。高すぎる日本の
防衛費を守っている韓国に譲渡すべき。」
「日本人は韓国人にもっと興味を持つべき。韓国に対して無関心とは失礼な話。」
・・・・と興奮していました。
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=984638495&st=280&to=280&nofirst=true

戦前にそれができなかったら併合されたというのにほんと都合のいいことです。

268 :名無し:2001/03/18(日) 04:36
>>259
>譲れない線はもうちょっとハッキリさせて欲しいけど。

結局これなんだよな。日本政府が毅然とした態度を取らないのが一番悪い。
その意味(だけだが)では、森は宮沢や河野に比べると、ましな方だ。

269 : :2001/03/18(日) 04:38
結局、中・韓がうだうだ言うのはおいといて、
やっぱ問題は売国ダブスタ左派知識人だな。
TVをはじめ、こいつらが支配しているからなあ。
どうにかならんのか?
「ちいさなことから、こつこつと」しかないのか?

270 :ななし腹減ったな。:2001/03/18(日) 04:39
>>243
ドイツ・戦後賠償と聞くと
薬AのK・龍平を思い出すな。

良く考えてみれば
あのときの菅&緑十字の土下座
で謝罪ブームが始まって、
河野が韓国に謝り・橋本がイギリスに謝り
・・・

国がほいほい軽率に謝罪なんかするもんじゃないね。こりゃ・・

271 : :2001/03/18(日) 04:39
>>266
おもしろいのが出てきた(ワクワク

272 :名無し:2001/03/18(日) 04:40
>>267
「自分の国を自分で守れない国は、だらしがない」だなんて、韓国人って
日本のウヨ化を求めてたんだ。

273 :どうせただの煽りだろうけど:2001/03/18(日) 04:41
>>266
文学の才能があるからといってその人の思想が正しいとは限らないんだよ。

274 :ななみ:2001/03/18(日) 04:42
>>266
サヨってホント権威主義だよなぁ・・・あらためて再認識。

275 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:42
>>272
日本の核武装を認めてくれるようです。

276 :>266:2001/03/18(日) 04:42
面白いな。大江は慰安婦は作られたものと言ってるけど
これも正しいんだな(藁

277 :名無しさん23 :2001/03/18(日) 04:44
南京大虐殺は置いといて731部隊はどう思う?
鬼畜の所業で許しがたいと思うんだが。

278 : :2001/03/18(日) 04:44
>>271
土曜の夜は楽しいね!
オレも酒でも飲もうかな。

279 :おちんこ:2001/03/18(日) 04:45
現在は、教科書の検定を何処が行っているんですか?

280 :nanasisan:2001/03/18(日) 04:46
>>267
物凄い強弁ですな。
良いことは全部自分達のおかげ。
悪いことは全部日本のせい。
これが政治に関心もつ韓国若者による平均的な発言ですか。
・・・勉強させてもらいました。こっちも腹くくってと。


281 :後10年:2001/03/18(日) 04:47
位すれば、左派知識人は引退しちまうでしょう。
今はマスコミなんかのえらい地位にいるので、強引に押さえていますが、そのうちひっくり返ると思いますよ。

全共闘世代より下は、ほとんど主流派に左翼はいないはずだからね。
左派系新聞なんか、すべて思想統制をやっているという話もあるが、無駄でしょう。
売れなくなってしまうからね。
今、○日新聞なんか、かなり大幅に部数を落としていると言う話だし。

ある日突然、がらっと変わると思う。
近い将来、そのうちに。

282 :名無しさん:2001/03/18(日) 04:48
教科書検定での国の影響力が強くなれば
結局は自分達の首も締めることになるのだが
左翼はそのへんわかっているのか?


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 04:48
>>277
「731部隊はなかった!」とか、「あれは正しい行為だった!」とか教科書にかかれてたら
そりゃ文句いわれてもしょうがないけど、そんな電波が書かれてるわけじゃないだろ?
問題の教科書には。                          

284 :IT(イット)革命:2001/03/18(日) 04:48
そういえば、この間まで、
日本を救うのは、IT(イット)革命だと、
声だかに連呼していた、知識人の、
偉ら〜い、先生がたは、いずこに??。

285 :名無しちょんさん:2001/03/18(日) 04:50
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=984779599&ls=50
チョン板スレ 韓国軍の蛮行を教科書に載せろ。

286 :名無し:2001/03/18(日) 04:51
>>279
中国と韓国。と思わず書いてしまう、俺。

287 :彼らは:2001/03/18(日) 04:52
変り身と責任回避だけは得意なので、どこかで身を潜めているのでしょう。
まあ、サヨ知識人とは所詮そんなもの。
ですな。

288 :ジジイ:2001/03/18(日) 04:53
>ある日突然、がらっと変わると思う。
>近い将来、そのうちに。

なるほど。ただなあ、最近の若いのはサヨク知識人と違った意味で
馬鹿な感じがするのがちょいと心配。

289 : :2001/03/18(日) 04:53
>>279
文部科学省管轄の教科書検定審議会によるそうです。

290 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:56
>>288
国益を損なわない分いいと思われ。
普通の国なら普通にいる一般人だよ。

291 :名無しさん23:2001/03/18(日) 04:56
今の左翼=戦中の狂信的主戦派ってな感じでしょ?
自分の理想の為に人に犠牲を強いる点とか反対派を罵詈雑言で罵るあたりとか
やたらと保身に長けてたりするのも良く似ている

292 :名無しさん:2001/03/18(日) 04:58
>>291
イデオロギーが逆なだけで、精神構造は同じってことかな?

293 :>>291:2001/03/18(日) 04:59
戦時中に自分と同じことを言ってた人に「非国民」とののしってそうだな。

294 :名無し:2001/03/18(日) 05:01
>>277
731は軍部(の一部)が確信犯的にやってるね。ただし極秘事項で関わった者は少ない。
本来ならば彼らはA級戦犯で極刑だが、GHQが人体実験のデータを欲しがったので、免
責になっている。

295 :最近の若いの:2001/03/18(日) 05:02
サヨの被害者です。
ゆとり教育かなんかか知らないですが。
サヨが理想とする、ユートピアの住人の現実でしょう。

これについては、早急に手を打つ必要があると思います。
下手をすると、文化大革命の時の中国のように、ある世代が抜け落ちてしまう可能性があります。

だから、サヨも教科書問題でこだわるのでしょうが。
もっとも、現実の社会で左翼が敗北した以上、どんなに洗脳してもサヨにはならないのが哀れですが。
ひたすらサヨとは、日本の足を引っ張る存在ですな。

296 :名無しさん:2001/03/18(日) 05:02
過去に教科書検定を「国家権力の介入だ」と言って
反対してた保守派知識人はいたの?

297 :名無しよ:2001/03/18(日) 05:04
本来、特定のイデオロギーが国を良くすると信じて
それに邁進するというのは判るが、
そのイデオロギーの間違いがわかってもなお
それに順ずる奴らの精神構造や如何?

298 :ななし:2001/03/18(日) 05:06
>>296
いないんじゃない?
だから「作る会」も神妙に受けて、ちゃんと修正に応じてるでしょ?

299 :名無し:2001/03/18(日) 05:11
ちっと前に今の中学の英語の教科書を本屋で見たけど、
漫画みたいな絵が沢山載っていて驚いた。
自分の頃の教科書に比べると非常に幼稚な気がしたけど
実際の教育の現状はどうなんだろうね?

300 :つーか:2001/03/18(日) 05:12
若者を特定の思想に傾けるのはよろしくない。
右翼も左翼も逝ってよし。

これでいいんじゃないの?

301 :名無しさん:2001/03/18(日) 05:13
>296
教科書検定に政治介入をと考えてるのが今のサヨの特徴。
保守派は政治介入なんかは言わなかったと思う。

302 :なななんと:2001/03/18(日) 05:14
ダウンタウンDXでよく浜田のそっくりさん
として、教科書からでてくる写真がみな
韓国人なのはどういうことなんだ?

『日帝支配に抵抗した韓国兵たち』・・・そんなの教えてどうする?

303 :名無し:2001/03/18(日) 05:15
>>291
うちの婆ちゃんがそれね。
敗戦の日に「日本は負けた」と言う船頭を「非国民!」と川にたたき落として
おきながら、今じゃ「戦争中に国民は皆、軍部に騙されてた」と言ってる。
世界中の皆で仲良く平和に暮らさなければならないんだと。

だけど韓国を毛嫌いしてるんだよな。三国人という言葉とも関係しているよう
だが、よっぽど嫌なことがあったみたいだな。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 05:16
>>299
特に英語の場合は文法重視から会話重視に変化してるからそう感じるんだよ。

305 :ところで:2001/03/18(日) 05:17
大江って自分の知恵遅れの息子を「人並み外れた音楽の才能がある」
なんつってコンサートやらせたり、「障害者は全員、そうでない人間が
持っていない才能に溢れている。障害者が家族にいない人間は可哀想だ」
とか、勘違い電波を撒き散らしていたな。

306 :nanashi:2001/03/18(日) 05:19
>>305
ああ、モーツアルトもどきの曲を書く
光くんかい?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 05:19
>>304
なるほど。ただ漫画の絵とかすげー幼稚だったぞ。
宇宙船とか出てきてたし。中学生を馬鹿にしてるのかと思った。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 05:21
>>303
君の婆ちゃんの場合は騙されてたというか、そう教えられてきた側だからね。
年取っていろいろと考えてかわってきただけでしょうね。

煽ってきた側の連中とはちょっと違うと思う。

309 :名無しさんだよもん:2001/03/18(日) 05:23
>>300
それはもっともなのだが、
中立とは何かで大揉めが起きるのが今の世の中なのだ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 05:25
>>307
中学生の英語の教科書なんて昔からそんなもんだって。
今日の爆笑オンエアバトルでもねたにされてたし。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 05:29
>>307
そうか、オレが古すぎるのかな(笑)
一度本屋で見てみてね!

あ、それと台湾の今の歴史教科書の日本語訳も見たけど、
かなり大人な感じだったぞ。

312 :名無しさん:2001/03/18(日) 05:29
個人的には教科書検定自体必要ないと思う。
だいたい教科書自体解りにくいし使わない。社会はまあ使う方だが。

313 :311:2001/03/18(日) 05:30
>>310ね、ゴメン

314 :名無しさん23:2001/03/18(日) 05:31
世界史や日本史なんか近代史まで進まないから
関係ないんだけどね。

少なくとも日本では歴史は自分で学ぶものだね。
決して教えられるものではない。

315 :310:2001/03/18(日) 05:32
>>311
バイトで中学生に勉強教えてるから飽きるほど見てる。
台湾の教科書は日本の悪かった点も教えると同時に、良かった事や当時の台湾の現状を
ちゃんと教えてるからね。
あの教科書で習って、日本が悪いと生徒が感じるならそれはしょうがないと思ったよ。

316 :フェラチオ:2001/03/18(日) 05:33
日本と、過去から現在に渡り全く関係の無かった国に、主観の入っていない資料を大量に渡し、
その国に教科書作ってもらうというのはどうだろうか。

317 :名無しさん23:2001/03/18(日) 05:35
いっそ資料集だけで教えればいいんじゃないか?

318 :名無しさん:2001/03/18(日) 05:39
実際、つくる会の教科書を採用する学校ってどれぐらいあるのかなぁ。
中身見てみないとなんとも言えないけど、受験に役立たない教科書
だったらイデオロギーなんか関係なく親が猛反対しそう。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 05:44
せっかくなので台湾の教科書へのリンクを張っておこう。

教科書『認識台湾』(歴史篇)を読む(日本語訳)
http://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/1890/110.html
http://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/1891/113.html
http://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/1892/113.html
http://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/1893/113.html
http://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/1894/113.html
http://www.roc-taiwan.or.jp/news/week/1895/113.html

320 :名無しさん:2001/03/18(日) 05:46
高校受験って、英数国だけじゃないの?
じじいなもんですまん。教えて。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 05:50
>>320
私立なら英数国だけでもいいけど、公立は5教科全部。
私立はどうか知らないけど、推薦とか取ろうとしたら内申点が重要になってくるので
普段のテストでもそれなりに取っておかないといけない。

322 :名無しさん23:2001/03/18(日) 05:52
どっちみち、公立の試験なんて簡単じゃん。

323 :名無し:2001/03/18(日) 06:02
>>322 無関係。

324 :320:2001/03/18(日) 06:03
>>321
ありがとう。
今、公立は5教科なんだ。
オレの頃は公・私共に3教科だったから(東京都)
中学で歴史勉強した記憶がない(笑)

>>319
台湾の教科者は【研究と討論】ってのが感情論が混ざってないとこが
客観的で良いね。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/18(日) 06:03
問題自体はな。

326 :>>324:2001/03/18(日) 06:05
都道府県によって違うじゃないの?
俺は高校は推薦で行ったから良く知らない。

327 :名無しさん:2001/03/18(日) 06:09
十数年前に私が受けた時には、都立は5教科だったよ。

328 :そう:2001/03/18(日) 06:12
うん。私もそうだったと思う。
都立は5教科でした。
理科や社会をやった記憶がある。

329 : :2001/03/18(日) 06:15
>>327
いや、もっと前なのよオレ(笑)
確か3教科だったと思うが、オレが忘れてるだけか?

330 : :2001/03/18(日) 06:17
とりあえず、今の高校受験には関係するってことか。

331 : :2001/03/18(日) 06:38
団塊が死に絶えたら、サヨも一掃されるかな。

332 :名無し:2001/03/18(日) 07:30
「障害者は全員、そうでない人間が持っていない才能に溢れている。
障害者が家族にいない人間は可哀想だ」

ノーベル文学賞はこんなんで取れるのか。


333 :このスレの趣旨は:2001/03/18(日) 08:50
中国韓国の態度ではなく(それは別スレあり)、
今まで教科書検定が憲法違反みたいなことを
言っていたくせに、今回だけ教科書検定による
国家権力介入を要求するサヨクを論じること
ですな

334 :さけび:2001/03/18(日) 08:54
家永先生は正しい!教科書検定は憲法違反!
だから「つくる会」教科書も検定・修正するな!

家永先生は正しい!教科書検定は憲法違反!
だから「つくる会」教科書も検定・修正するな!

家永先生は正しい!教科書検定は憲法違反!
だから「つくる会」教科書も検定・修正するな!

家永先生は正しい!教科書検定は憲法違反!
だから「つくる会」教科書も検定・修正するな!


335 :名無しさん23:2001/03/18(日) 09:11
>>334
それを奴等が言えば、認めてやらんこともないんだがね・・・

336 :朝日、必死のネガティブキャンペーン:2001/03/18(日) 09:29
http://www.asahi.com/paper/special/newtext/10317a.html

337 :名無しさん23:2001/03/18(日) 09:30
>>336  朝日バカ丸出し

338 : :2001/03/18(日) 10:36
勝ち組が右翼に傾倒し、負け組が左翼に傾倒する。

339 :nanasisan:2001/03/18(日) 10:47
>>336
ワラタ

340 :nanasisan:2001/03/18(日) 10:57
>>302
浜ちゃんそっくりの三・一運動の韓国人兵士の写真な。
見た見た。
中学の歴史資料集だと紹介されてた。
『複数』の投稿があったんだとさ。
ということは、当該資料集が
広く中学校で使用されて
多数の中学生が見てるってことだわな。

341 :さすが〇〇朝日は一味違うね。:2001/03/18(日) 11:21
>>336
笑える。
「元兵士」って・・・さも特殊な人種のような仮定され方だけど、
当時、徴兵された人皆ってことじゃん。
「つくる会」を連呼する書き方って、
「次回はバッシングするじょ。みんなー覚えたかなー!」
ってことだよね。マスコミのやりかたって。
まあ、つくる会も組織である訳だから、いろいろあるのは
当たり前だとも思えるけど。

342 :名無しだけど:2001/03/18(日) 11:38
再度登場

「作る会」がウサンクサイのは、事実であるべき歴史に
「日本の影の部分ばかり強調されてきた」とか価値判断を
持ち込んでることだよ。

右も左もいずれにせよ、資料選択で価値判断を示すものだが、
「作る会」の最初っからナショナリズムを煽る姿勢は偏向しまくり。
だから韓国中国国内サヨから偏見持たれて攻撃対象になるんだよ。
もちろん彼らはそれを承知でケンカ売ってんだけど。

343 :うんうん>342:2001/03/18(日) 11:46
社会科の教科書1ページまるまるどーんと地球の写真を載せ、
「宇宙船地球号」とやるのは良いんだよね。
「どこのだれが日本の陰の部分ばかり強調してきたか」
という事実をちゃんと載せるべきだよね。
ただの価値判断だけじゃなくさ。

344 :ななし:2001/03/18(日) 11:51

「朝日新聞」がウサンクサイのは、事実であるべき報道に
価値判断を持ち込んでることだよ。

右も左もいずれにせよ、資料選択で価値判断を示すものだが、
「朝日新聞」の最初っから自虐史観を煽る姿勢は偏向しまくり。
だから韓国中国国内サヨの態度がでかくなるんだよ。
もちろん朝日新聞はそれを承知で社説書いてんだけど。


345 : :2001/03/18(日) 11:51
「何処の誰が日本の影をどの様に強調してきたか」
だな。
「写真を捏造してでも日本の影を強調した〇〇の存在」って
事実も載せちゃってかまわないんでは

346 :ななし:2001/03/18(日) 11:51
>336
ん?でも(見だしを無視して!!)よく読むと、
偏向報道ではないね。

347 :ななし:2001/03/18(日) 11:56
>>346
それって、ほとんど、スポーツ新聞の読み方じゃねぇか。(プッ


348 :さすが〇〇朝日は違う。:2001/03/18(日) 12:04
だいたい>>336の朝日記事には、
現行の教科書の何処が自虐的と言われているのか、
これえええええっっっっっっっぽっちも書いて無いっ!!
読み手に、自分の都合の良い判断をさせようというやりかたが、
さすが〇〇朝日!!汚すぎ!(war



349 :>348:2001/03/18(日) 12:08
ってゆーか、いままで現行の教科書のどの部分が自虐的といわれているか
なんて記事、載せたためしがないじゃん。
載せたら朝日にとって望ましくない判断を読者がするのは
火を見るよりあきらかだから。
馬鹿を騙すにはデメリットは語らない。それは常識かも。
(ちなみに利口な奴を説得するにゃデメリットもちゃんと語る。
そうして株は売られて行くのかな。)

350 :名無しさん23:2001/03/18(日) 12:15
http://mirai07.virtualave.net/cgi-bin/upload.cgi
あのまりぺ萌え!あぷろだの後継とも言えるこのあぷろだ「みらいあぷろだ」が登場!
どんなエロ画像でもヤバイファイルでも動画でもあなたの好きなファイルを
無料でアプできます!!!!
過去ログ倉庫も充実!今すぐここをみんなに広めて利用しよう!!!!
最大1024KBまでのファイルをアプできます!!!

http://mirai07.virtualave.net/cgi-bin/upload.cgi
あのまりぺ萌え!あぷろだの後継とも言えるこのあぷろだ「みらいあぷろだ」が登場!
どんなエロ画像でもヤバイファイルでも動画でもあなたの好きなファイルを
無料でアプできます!!!!
過去ログ倉庫も充実!今すぐここをみんなに広めて利用しよう!!!!
最大1024KBまでのファイルをアプできます!!!

http://mirai07.virtualave.net/cgi-bin/upload.cgi
あのまりぺ萌え!あぷろだの後継とも言えるこのあぷろだ「みらいあぷろだ」が登場!
どんなエロ画像でもヤバイファイルでも動画でもあなたの好きなファイルを
無料でアプできます!!!!
過去ログ倉庫も充実!今すぐここをみんなに広めて利用しよう!!!!
最大1024KBまでのファイルをアプできます!!!


351 : :2001/03/18(日) 12:23
「!」を多使用する奴は逝ってしまった奴だな。

352 :名無しがお伝えします:2001/03/18(日) 12:26
いい時代になったね。
NETが無ければ、朝日、他マスコミの情報しか取れなかったけど、今は
自分でオカシイと思えばこうやって確認できるから。

353 :名無しだけど:2001/03/18(日) 12:26
このすぐに反応があるってのがたまらんのだな。
>>343
オレは朝日のことはなんも言ってないが?
朝日は348の言うように、もっとセコく誘導してるが。
ストレートな偏向と見え見えの誘導の差だけ。

朝日を批判しただけで、自分がなんかスゴイこと言ってる
って思ってる厨房が嫌いなだけよ、オレは。

354 :名無しさん23:2001/03/18(日) 12:49
>>336の記事ってなんか既視感がある。
「国民の歴史」が刊行された頃、ここで
「国民の歴史がポストに無償配布されていた、問題だ」って
煽っていた奴がいた(ソースがあったのかどうかは不明)。
で、
「あんな厚い本、ポストに入らねーよ」って撃墜された。

朝日の記事は、厚みの問題を冊子にすることで解決した改良版捏造記事なのではないだろうか。
あそこは捏造が多いので、つい勘ぐってしまう。

355 : :2001/03/18(日) 12:53
>>336の紹介する朝日によるネガティブキャンペーンを見て、
つくる会、という言葉(正式名称含め)を20個連呼するより
その文字数で、もっと正確な記事が書けたと・・・・。

356 :ななし:2001/03/18(日) 13:00

百人斬りの頃から、マスゴミは捏造が得意だからな。


357 : :2001/03/18(日) 13:03

        / ̄ ̄ ヘ ヘ       _____
        |◎ ◎ |∩i     丿 了解・・・ピーーーーー
        | ム   |L.||     < 中国ノ命デ 荒らしスレヲ破壊シマス
        ヽ∀___/__/      ヽ_____
      -===='='=====−、
      《|||   Å   |||《(()
      /|| //||ヘヽ  || |Y
     //|| // || ヘヽ .|| ||
| ̄]ニニo ||/  || ヘヽ|| |ニO
 ̄      ||======= || //
      ()) ⌒)())⌒)//
      /フ   (/ 7ヽ
     //    /__/ノニO
  √(⌒(0     | |
     |T      (⌒0ニO
     | |       \ヘ ヾ
  √(⌒(0      (⌒(0ヾ
   0ニ))))      0ニ)))) ヾ キャシャーン
  二二二コ      二二二コ  ヾ

        _
       / / ̄ ̄ヽ
      |∩| ◎ ◎|
      ||L.|   ム |
      ヽ ヽ_ ∀/
      -===='='=====−
   ())》|||    Å   |||》
   // i...||  //||ヘヽ. ||\\
  //  |.. ||. // || ヘヽ||  \\
  Oニ .ヽ||/   ||  ヽ||   0ノ
  \ヽ  ||======= ||    //
    \ヘ ヘ( ⌒())(0) ()ヘ//    フオン フオン フオン フオン
     <  \=====/   >
   //\/    \/
  //          \\
0)⌒)            0)⌒)
 \\           //
   \\        //
  ( ((二0     ( ((二0
  [二二エ]    [エ二二]


358 :真左翼:2001/03/18(日) 13:05
つくる会のような右翼反動には俺はもちろん反対だが、
大江健三郎、坂本義和、井上ひさし等といった連中は、
「左翼」の名前に値しないよ。もちろん家永三郎もだ。
ああいった奴等を「左翼」と呼ぶのはやめてほしいね。

あの連中は、単に、社会体制の中で居心地の良い地位を
与えられて(大学教授とか、マスコミから金をもらえる
物書きとか)、その上で、一部に耳あたりのよさそうな
お題目を並べてるだけの連中だ。護憲派とか市民派とか
いってるのと同様にな。

359 :名無しさん:2001/03/18(日) 13:07
その百人切りの話の事実と顛末とかを教科書に載せられたら、
とってもこまる嘘新聞とかは、なんとかしてその教科書を潰した
いと思うだろうなあ。

360 :名無しさん:2001/03/18(日) 13:08
真の左翼ってどこにいるんだろう?

361 :真左翼:2001/03/18(日) 13:10
もちろん、朝日新聞とかの類も、ああいったエセ左翼
の体制寄生連中の代表みたいなもんだね。

本当の「左翼」なら、そもそも、国家権力が介入して
教科書を「検定」「修正」することすら、認めないはず
だからね。そういう行為自体を否定するのが、反体制の
左翼の心髄のはずだからだ。
だから、「つくる会」の右翼教科書に対しては、国家の
力で抑えてもらうのではなく、あくまでも理論的に撃破
し、言論の力で右翼連中の正体を暴き糾弾するのが
筋なのだ。

362 :名無しさん23:2001/03/18(日) 13:11
>>360特高と内ゲバとリンチで絶滅しました。

363 :ななーし:2001/03/18(日) 13:13
>本当の「左翼」なら、そもそも、国家権力が介入して
>教科書を「検定」「修正」することすら、認めないはず
>だからね。そういう行為自体を否定するのが、反体制の
>左翼の心髄のはずだからだ。

そうじゃなければおかしいよね。たしかに。

364 :名無しさん23:2001/03/18(日) 13:15
「つくる会」内外の怪しい動きや、教科書の記述の揚げ足取りには熱心な
朝日ですが、この手を使えば、現行の教科書執筆者たちの思想的・政治的
背景(共産党系の学術団体に所属あるいは活動歴ありetc)や、記述の
揚げ足取りも簡単にできてしまいます(「作る会」側の人たちが、実際に
暴いてもいるけど、朝日には絶対に載らない)。

何とも虚しいネガティブキャンペーン合戦ですね。

365 :家永先生ばんざい:2001/03/18(日) 13:22
教科書検定に反対して裁判をした家永三郎先生は
言った!
「検定制度は、憲法第二一条、教育基本法第一○条に違反する
 ばかりでなく、わが国憲法の基本的な精神、憲法秩序の全体に
 反するものといわなければならない。 」

家永先生は正しい!教科書検定は憲法違反!
だから「つくる会」教科書も検定・修正するな!

家永先生は正しい!教科書検定は憲法違反!
だから「つくる会」教科書も検定・修正するな!

家永先生は正しい!教科書検定は憲法違反!
だから「つくる会」教科書も検定・修正するな!

366 :名無しだけど:2001/03/18(日) 13:49
>>355
というか、「作る会」の教科書読んでないんじゃないか。

ところで359の言う「百人切りの顛末」ってのはどういうこと?
ウヨ雑誌の受け売りじゃないことを希望するが。

367 :名無しさん:2001/03/18(日) 13:59
右傾化は駄目。
左傾化も駄目。

これでいいじゃん。

368 :名無しさん23:2001/03/18(日) 14:02
つい10年ほど前まで、「何かコトが起きた場合のための法律を前もって
準備して制定しておく(ための議論をする)」ことすら「軍国主義」「右傾化」
と言われていました(今も言う人がたくさんいます)。

369 :作る会は:2001/03/18(日) 14:03
右翼じゃない。

世界的に見てあの程度なら普通かやや左より。

右翼と呼べるのは中国・韓国の教科書ぐらい。

370 :名無しさん:2001/03/18(日) 14:17
作る会の教科書の内容を読めるサイト無いですか。
どんな事が書いてあるのか見てみたいんですが。

371 :ななし:2001/03/18(日) 14:30
>>369
サヨはどんなに些細なことでも
軍事関係の話題は
『軍靴の足音が聞こえる』幻聴持ちだからなぁ・・

何を言っても馬の耳に念仏っしょ。。


372 :名無しさん23:2001/03/18(日) 14:34
今回の連載で、海外の本当のマジ逝っちゃってる右翼や右傾化の動きに
ついて報じたのは、「作る会の教科書を認めると日本も遠からずこうい
う人たちが現れますよ〜」という煽りが目的だったりする

373 :ナナシ:2001/03/18(日) 14:39
>>353
そういう風に
自分だけ高みに上って
知った風なこといって
価値判断を留保している
奴の方が俺は嫌いだな。。

374 :>1:2001/03/18(日) 14:43
「国家権力横暴」などと騒いでいた奴等が国家権力行使を希望している。

感想1)情けない奴等だ。変節しやがって。

感想2)それだけ国家権力サイドにサヨクが侵入しているってことだな。



375 :>>361:2001/03/18(日) 14:47
あなたはなぜ
左翼になろうと思ったの?

その動機をおしえてください。

376 :つーか:2001/03/18(日) 14:48
俺的には、「南京虐殺・従軍慰安婦を謝罪しろ」ってのに
特に反対はしないし、作る会も好きになれないけど、
問題の教科書の全貌と、検定のやりとりってどうなってるのよ?
全然情報がわからないんだけど・・

一般日本国民が知らないものを、なんで中国・韓国政府が
先に知ることができるのさ?
最終的に善し悪し決めるのは、日本国民だろ?
なんで国民より先に外国政府が知って「非難」できるよ?
朝日が好んで使うフレーズに、「近隣諸国の懸念」って
のがあるけど、国民が先に知らなきゃおかしいでしょ?

そっちの方がよっぽど問題じゃん。

377 :>>376:2001/03/18(日) 14:52
俺も『南京・慰安婦』が本当にあったのならば
謝罪・賠償したっていいが
公正な検証をおこなうためには
中国の民主化を求める方が先なんじゃないの?


378 :>>353:2001/03/18(日) 14:58
>朝日を批判しただけで、自分がなんかスゴイこと言ってる
>って思ってる厨房が嫌いなだけよ、オレは。

あなたみたいな生意気な(失礼)書き方する厨房が嫌いですな


379 :>>377:2001/03/18(日) 15:01
>中国の民主化を求める方が先なんじゃないの?

それこそ、内政干渉だ!です。潰れるまで待ちましょう。
そのころには、文化大革命で死んだ人とごっちゃになって、証拠なんかわからんな・・・

380 :内政干渉反対:2001/03/18(日) 15:04
>>379
そうですね。
この際、法輪功の活躍を期待してましょう。

381 :353:2001/03/18(日) 15:07
だからよ、オレは煽ってるだけよ。

で、オレの言ってることは正論で、内容にはモンク
言えないから、言い方がムカツクってコトでいいんだな。

382 :378=379:2001/03/18(日) 15:09
>>376

>一般日本国民が知らないものを、なんで中国・韓国政府が
>先に知ることができるのさ?
>最終的に善し悪し決めるのは、日本国民だろ?
>なんで国民より先に外国政府が知って「非難」できるよ?
>朝日が好んで使うフレーズに、「近隣諸国の懸念」って
>のがあるけど、国民が先に知らなきゃおかしいでしょ?

中国・韓国様ご注進〜な態度をとる某新聞社のような勢力が
日本に巣くっているのが問題です。
朝日の近隣諸国=中国・韓国の二国と理解しないとだめなのは有名な話。

383 :名無しさん23:2001/03/18(日) 15:11
朝日にとってのアジア諸国=南北朝鮮と中国 (日本さえ入っていない)

384 :>>383:2001/03/18(日) 15:15
アジアの安定の為には
中国様のご機嫌をそこねてはいけませんよ!!
・・・といいたいのとちゃいます。へたれ朝日は。

385 :ふむ:2001/03/18(日) 15:19
今度から、中国・朝鮮は「アサヒアジア」と
呼びましょう。
朝日新聞で「アジア」「近隣」という言葉が
出たら、それはアサヒアジアです。

386 :名無しだけど:2001/03/18(日) 15:19
>>382
だからお前みたいに「役所の情報公開を求める」より
偏向新聞批判に逝っちゃうバカが多いから、役所は
変わんないんだよ。

387 :ニダー:2001/03/18(日) 15:22
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧

<  さっさと賠償スルニダ!!

  ∨∨\|∨∨∨∨∨∧∧∧
    Λ_Λ  \ ヾ \  ☆   〜〜〜〜〜
   <丶`∀´> ヽ    ペチ!!/   ∠お許しを〜
   く    つ=(======∧==⊃   〜〜〜〜〜
   ノ ノ> >   (((´∀`;)―-○))
  〈_フヽ__7   ⊂⊂  (  ノ 

388 :>386:2001/03/18(日) 15:25
まあ、それも一理ある。
同じ批判をするにしても、
「なんで中国・韓国に知られた!」ではなく
「なんで先に日本国民に情報公開しない!」
ていうふうに批判の論点を考えて言わないと、
逆効果だ。
へたすると、
「じゃあ、もっと今以上に秘密にしさえすれば
いいのね」
なんて反応が生まれかねない。

389 :>386、388:2001/03/18(日) 15:29
それをいうなら、大江・井上たちのように
「さっさと政府が教科書に介入して、修正
 または不合格処分にしろ!」
なんて主張ばかりしてる論者がサヨに多いから、
結局、役所の過剰な規制・介入体質が変わらない
とも言えるね。
介入そのものを考え直すべきなのに。

390 :名無しだけど:2001/03/18(日) 15:36
>>389
あ〜ゆ〜のは、ほっといても、もうすぐ氏ぬ。
学校が勝手に教科書選んでいいのよ。
ガキは概ね教師の言ったコトと反対に走るんだからよ。

391 :nanashi:2001/03/18(日) 15:38
こうしてみると
大江JRより大江パパの方が
脳障害が深刻と思えるな。

392 ::2001/03/18(日) 15:38
つくる会教科書が合格しようと、気に入らないなら
現場の学校・教師が使わなければいいだけ。
使う教師がいるとしても、それはもともとそういう
信念の教師なんだから、教科書が他のものであっても
同じだろう。
実質的な影響があるとは思えない。

393 ::2001/03/18(日) 15:39
昨日の夜、こてんぱんに叩きのめされてた「名無しだけど」がいる
同一人物か?昨日はおもしろかったよ、あなたの無理解ぶりや
厨房ぶりな書き方。今日もいいネタ提供してねw

394 :名無しだけど:2001/03/18(日) 15:42
>>393
あいよ、期待していてね

395 :ナナシ:2001/03/18(日) 15:42
>>393
熱い夜だったなぁ〜〜

396 : :2001/03/18(日) 15:42
ぜんぜんつまらん話をあきもせずよく続けられるね。
やっぱ、国を思う心ですか。

397 :>396:2001/03/18(日) 15:43
真の左翼の再生を願う心からです

398 :大江嫌い:2001/03/18(日) 15:44
 進歩的文化人たちは、平気で自己矛盾的な言動をするね。
自己矛盾を起こしても、気持ち悪くないのかな。
あたまが悪く思考が論理的でない人は、矛盾が気にならないらしいが。

399 :>>397:2001/03/18(日) 15:44
それで何で左翼になろうと思ったの?
共産党の方?
ねぇねぇ・・

400 :>391:2001/03/18(日) 15:45
大江Jrは、表現や行動が不自由なだけだが、
大江パパは、言動の内容そのものが矛盾分裂
しているからね

401 : :2001/03/18(日) 15:45
ぜんぜんつまらんレスをあきもせずよく続けられるね。
やっぱ、俺は国なんてかんけーねーヨですか。


402 :401:2001/03/18(日) 15:46
>396

403 :396:2001/03/18(日) 15:51
396が初めてのレスです。

以上。

404 :>392:2001/03/18(日) 15:54
 現場の教師に教科書の採択権があることは、おかしいと思わないの?
公立高校の教師なんて、権力機構の末端だぜ。
権力側が決めるのなら、教育委員会や都議会や区議会などもっと民意が反映しやすい
機関で決めるべきだし、民主的にというなら生徒やPTAの多数決で決めるべきじゃないのか。

405 : みかんばたけ住民:2001/03/18(日) 15:56
ttp://homepage2.nifty.com/mikyan/mikanbatake.htm

ここのHPの掲示板に色々な顔文字コピペを貼ったら
管理人(16歳 女)が脱いでくれるそうです。
とにかく行ったら分かります。
今日中に脱ぐかどうかきめるそうなので皆さん是非貼って下さい。
一生に一度のチャンスです


406 :378=379:2001/03/18(日) 15:58
>>386 名前:名無しだけど投稿日:2001/03/18(日) 15:19
>>382
だからお前みたいに「役所の情報公開を求める」より
偏向新聞批判に逝っちゃうバカが多いから、役所は
変わんないんだよ。

これは煽りです。少しは気づけよ。しかし、本気で言ってるのか?
馬鹿はお前。役所の秘密主義がどうのの前に、もろ内政干渉な事を
言ってきているのだということを理解しろ。なんで、外国にいちいち
教科書の内容まで指示されるんだ。韓国の国会が、日本の教科書の内容を
指示してきているんだよ、明らかな内政干渉だろ。秘密主義がどうのという
話は国内の問題だし、国内の人間が批判すればいいんだよ。それは俺も否定しない。
しかし、外国から内政干渉されるのはとても容認できない。

>>376

>なんで国民より先に外国政府が知って「非難」できるよ?

一番最初に、スクープで報じ、それを指示するような内容の記事を書いた
某新聞社(今までもいろいろあったからわかるよね)が、一番あやしい。

重要な事を履き違えるから、厨房っていわれるんですよ(嘲笑

407 :>406:2001/03/18(日) 16:01
ちょんの相手をするだけ無駄。ほっとけ

408 :左翼だけど:2001/03/18(日) 16:04
「名無しだけど」のレス、どんなもんだろと思って
過去レスみてきたけどなんか共感できる。
馬鹿を相手にすると楽しいとか言うところもね。

が、韓国に「まともな」謝罪をすれば
許してもらえるというところは納得できない。
日本の弱腰外交は韓国の反日意識のほうに問題があるのではなく
日本政府に問題があると考えるからだ。
韓国政府が無茶な要求をしてくるのは、韓国国民に反日意識が
あることではなく日本政府の態度が原因である!
謝罪などする必要はない!

遅レスになってしまったな、昨日参加できなかったことが残念でならない。

409 :>>408:2001/03/18(日) 16:07
だから何で左翼になろうと思ったの?すげぇ素朴な疑問なんよ。
気になって気になって・・




410 :真左翼:2001/03/18(日) 16:11
408ではないが>>409
「左翼になろうと思って」というより、権力による
不当な干渉とか、独占資本による搾取とかが気に
いらなかっただけ。
ただし、前にも書いたように、大江健三郎だの
朝日新聞だのは「左翼」に入るとは思ってないから
念のため。

411 :左翼だけど:2001/03/18(日) 16:12
>409
その疑問が出るのはたぶん今の異常な社会を
作り出した人たちが左翼だから、すべてのいかなる左翼にも
拒否反応があるからではないか?
ちょうど戦後、右翼に対する拒否反応が起きたようにな。

412 :>>410:2001/03/18(日) 16:14
不当な干渉と独占資本による搾取の
具体例をしめしてもらえるとありがたいんですけど。。

特に後者の方。。搾取の実例をあげてもらえませんか?

413 :>410:2001/03/18(日) 16:15
 共産主義国家をめざしているのか。キミ電波?
旧ソ連など共産主義国家が崩壊したことを良くお勉強しましょうね。


414 :>>408:2001/03/18(日) 16:18
たしかに、日本以外全世界善人って〜なら
彼らの意見も耳を貸してもいいが、
現実はそうじゃないからね。


415 :ふむ:2001/03/18(日) 16:18
良いアカ基地外は氏んだアカ基地外だけ。
内部の区別など、どうでもよろし。
すべて自由の敵と認識すべきでしょうな。

416 :左翼だけど:2001/03/18(日) 16:20
あと、なんで左翼になったかということだけど
気づいたら左翼の思想と同じような考えを持っていただけのことだ。
この場合の「左翼」は韓国に謝罪すべきだとする
朝日とか知識人とかとは違うよ。

>414
そう、外交に性善説を持ち出すのは馬鹿としか思えん。

417 :左じゃないけど:2001/03/18(日) 16:21
君のスタンスは好きだな。

418 :406:2001/03/18(日) 16:22
名無しだけど、はどこいった?
レスこないし、逃げたか・・・。おもしろかったのに残念


419 :>>418:2001/03/18(日) 16:26
ウンコじゅないのか?

420 :ところで、:2001/03/18(日) 16:27
大江たちの主張を支持する立場の奴って、
来ないのか?
言い分があれば聞いてみたいんだが。

421 :>416:2001/03/18(日) 16:27
 左翼と同じ思想ってなんだよ?
 マルクス主義か?共産主義国家なんて現実には不可能なんだよ。
東欧のあちこちで実証してくれたじゃない。
 唯一残っている中国は、貧富の差がむちゃくちゃで、およそ共産主義と呼べる代物ではない。
 まあ、若いときは左翼かぶれになることは誰でもあるけれどね。

422 :左翼だけど:2001/03/18(日) 16:30
>421
共産主義=左翼ではない。
どちらかといえば中国は右翼だろ!

423 :>421:2001/03/18(日) 16:31
 じゃあ、左翼の定義をしてみなよ。

424 :423:2001/03/18(日) 16:33
>422の間違え

425 :>416:2001/03/18(日) 16:38
大江とか松井やよりみたいなエセ左翼
とかの言説にたいして君みたいな人
達は諌めたりしないの?

ああいう人たちの発言って
むしろ左翼にこそマイナスになってそうだけど。。

どうなんですか?

426 :真の左翼とは:2001/03/18(日) 16:38
個人の尊厳・自由に対するいかなる抑圧にも反対すること。
資本主義だろうと、共産主義だろうと。

427 :>426:2001/03/18(日) 16:40
無政府主義のことを言っているの?
法律や社会規範を否定しているのか?

428 :真左翼としては:2001/03/18(日) 16:41
旧日本軍による侵略を美化する教科書の内容そのものには
反対する。
個人の尊厳を無視する体制を肯定することはできないから。
しかし、その教科書を潰すために、政府に要求して国家権力の
力を借りるつもりは決してない。
それは自己矛盾だからだ。

429 :>427:2001/03/18(日) 16:43
自由とは、他者の自由・尊厳を害しない範囲での自由。
その意味で、最低限の法・規範は存在するべきだし、
最低限の必要悪として、政府権力も認めざるをえない
だろう。

430 :>428:2001/03/18(日) 16:45
 個人の尊厳とはなにを意味しているの。


431 :>>426:2001/03/18(日) 16:45
絶対的個人主義ってことですか?

自由とか
『権利』っていえば聞こえはいいけど
ようは『欲』だから
なんらかの抑制がないと
単なる弱肉強食にならないかな?

432 :左翼だけど:2001/03/18(日) 16:46
>423
左翼の定義なぞ知らん。

たとえば国防問題について・・・
 左翼:戦争を未然に防ぎ、抑止力としての最低限度の軍事力を持てばいい。
 右翼:実際に役に立つ軍事力を持ち、いざ戦争になればそれを行使すべきだ。
どちらも国益を考えて主張してるわけだが、その実行しようとする政策は
正反対になる。おれは左翼のほうを支持するが、今の日本は
抑止力としての戦力さえも否定しているので
現状に納得はできん。

433 :名無しさん23 :2001/03/18(日) 16:48
がたがた言ってるけど確実に左がまかり通っていく日本をどう思うよ。


434 :ななし:2001/03/18(日) 16:48
>>429
その政府の権力は、我々が選挙で選んだ代表者が行使してるわけだけど、
それを「必要悪」と言うことは、我々が悪事に荷担していると言いたいのか?

435 :>432:2001/03/18(日) 16:48
実際に役にたつ軍事力じゃなければ
抑止力となりえないんじゃないかな?
この点はどう?

436 :>428:2001/03/18(日) 16:48
 それは左翼と言うより、自由主義と言うのではないか。
世界的には、右翼と位置付けられる考えかただよ。
まあ日本の右翼左翼は、意味が不明確だけれどもね。

437 :いろんな意見があるが:2001/03/18(日) 16:50
大江氏たちを支持する派の人だけは、一人もいないの?

438 :名無しさん:2001/03/18(日) 16:52
大江支持。石原憎し。


439 :>>437:2001/03/18(日) 16:53
大江一派って、たんに個人的付き合いが
あるから
支持してるんじゃないの?

440 :436:2001/03/18(日) 16:54
>429だった。
あなたの目指しているのは、自由主義、小さな政府と言うことかな?
一般的には左翼と言う言葉は、大きな政府による社会民主的な政策を言うのではないか?


441 :左翼だけど:2001/03/18(日) 16:55
>435
確かに戦争になったときに勝てる戦力を持つことは当然です。
だけど、楽に勝てる戦力か、苦戦しながらもなんとか勝てる戦力か
どちらが必要ですか?
戦争になったときに失われる損失を考えたなら、なるべく
強力な軍隊を持つべきです。
私は相手も負ける戦争は仕掛けないだろうと考えるので
戦争に勝てる最低限の戦力を持つべきだと考えるわけです。


442 :>>441:2001/03/18(日) 16:57
国防に関しては、
(先のあなたの記述によるところの)
右的考え方を支持していらっしゃるのですか?

443 :シッパリ:2001/03/18(日) 16:58
>432
>抑止力としての最低限度の軍事力
>実際に役に立つ軍事力

この辺がよく分からないね。
左翼の言う軍事力は、実際に役立たない軍事力ってこと?
左右ともに国防のための軍事力保有を認めるなら、
その軍事力を実際に使えるよう法整備すべきじゃないか?
左翼の人って、法整備の次元になると精神的に耐えられないのではないかと思うが。
最終的には9条にたどり着くわけだが、この次元でまともな論争を張っている
左翼はいない。



444 :左翼だけど:2001/03/18(日) 16:59
>442
いや、左のほう

445 :>>441:2001/03/18(日) 16:59
ああ、だけど、日本は核戦力を持てないから、アメリカと同盟して
相互補完的な軍事力を持ってるわけだよな。

君は日米安保賛成?反対?

446 :ふむ:2001/03/18(日) 17:01
つまり、教科書への国家権力介入を肯定し、
家永三郎教授を否定しているってことですね>>438

447 :>>444:2001/03/18(日) 17:03
あれ?
でも441を読むかぎりでは
そう思ってしまうのですが。。
楽に勝つ戦争をしたいのなら
実際に役に立つ軍事力
をもって抑止力にするんじゃないのかな?




448 :左翼だけど:2001/03/18(日) 17:07
>445
賛成、在日米軍やアメリカの核を他国の日本に対する戦争抑止力として
利用しましょう。でもアメリカを信用しすぎるのも危険なので
日本も軍隊を持ち、核兵器所持の可能性も他国に知らしめましょう。
核兵器を隠し持つというわけではなく、核兵器ぐらいすぐに作れるよって
思わせるということね。


449 :そろそろおいとまします。。:2001/03/18(日) 17:09
左翼は嫌いだけど
あなたは好きだな>>448

450 :左翼だけど:2001/03/18(日) 17:10
>447

>戦争になったときに失われる損失を考えたなら、なるべく
>強力な軍隊を持つべきです。
この部分は右翼の考えも理解できるよってことだけです。

>私は相手も負ける戦争は仕掛けないだろうと考えるので
>戦争に勝てる最低限の戦力を持つべきだと考えるわけです。
こっちが俺の考えだよ。

451 :ERROR:名前いれてちょ:2001/03/18(日) 17:13
>>448

激しく同意。
「核? 持ってねぇから先制攻撃は出来ないけどさ、
もしそっちが打ち込んできたら三日で完成させて反撃できるよ」
ってことは可能なのかな?

452 :>450:2001/03/18(日) 17:16
抑止力に関して、あなたの様な考え方なら同意できますね。
そういう考え方をする人を「ウヨク」とレッテル貼りする人がいるのが哀しい。


453 :名無しさん23 :2001/03/18(日) 17:17
>>451
三日間も余裕ないじゃん。
ていうか、作ってる間に廃墟だよ。

454 :451:2001/03/18(日) 17:19
>>453

いあ、だから松代の地下大要塞(笑)の中に組立工場をだな

455 :左翼だけど:2001/03/18(日) 17:21
>453
日本を廃墟にして、なにかその国に利益があるのか?
あるならとっくにやってるんじゃないか?
どこの国も国益に反する行動はしないと思う。

456 :チョン@無名タレント:2001/03/18(日) 17:25
アジア人の団体旅行客がよく来る店では、だいたい分かるってよ。
日本人、韓国人、中国人の区別が。
韓国人はケンカしているような口調
中国人はやたら声がデカイ
日本人はおとなしい、よくお金を落としてくれるって感じで。




457 :SS:2001/03/18(日) 17:28
>>455
しかし、現場で最初に引き金を引く奴の神経がマトモとは限らないしな。


458 :左翼だけど:2001/03/18(日) 17:42
>457
銃を乱射するようなキチガイの行動は戦争開始の口実になっても
それが一番の原因にはなりません。
戦争をするかしないかを決めるのは政府です。
政府が戦争をしても得にならないと判断したら
戦争は起こりません。
あとキチガイが核兵器のボタンを押しかねない
軍隊は困りますが、一番困るのはその軍隊をもつ国です。
よって日本がわざわざ心配してやることもないね。

459 :名無しさんゲーム:2001/03/18(日) 17:42
少しまともな意見を言っておく。

大江たちのような文化人は政治に責任が無いから、国防の
本来的必要性なんて基盤において話をしなくてもいいのだ。
だからと言って無責任な与太話をわめき散らそうとしている
わけではない。
常識的な人間であれば「戦争の無い世界」は理想のものと
考えるはずだ。そして理想は胸の中にとどめておくだけでは
永遠に彼方の星なわけで、誰かが公にしなければならない。
その役目を彼らは買ってでているとみるべきだ。今では夢物語
のそのような話しも、かつてカントが提唱した理念が国連として
不充分ながらも結実したように、いつかは現実に近づくかも
しれない。
そして彼らは「日本人」であるという理由から日本の固有の
事情を元にして、世界平和という「理想」の足がかりを確認し
ようとしているのだ。その足がかりが9条でありヒロシマであり、
日本軍の過去の追及なわけだ。
9条は理想の具現。ヒロシマは冷戦時代を経てなお続く人類滅亡
の危機への警鐘。そして日本軍の過去を追及しその中で行われた
ことを直視することで、日本人にそのような理想を語ることの
資格が与えられる。
その資格をもぎ捨てような記述が「創る会」教科書には掲載され
ていることから、今回の意見提出にいたったのだろう。

460 :左翼だけど:2001/03/18(日) 17:48
>459
国益も考えず、理想論を振り回すやつらは
なんの役にも立たないね。
国連だって自国の国益にならなければ
どの国も参加しないだろうし。

461 :名前入れるのいちいち面倒だな:2001/03/18(日) 17:48
>>459

>日本人にそのような理想を語ることの資格が与えられる。

その資格を欲しがる事を他人に強制させるの?
あんたバカ?

462 :ヽ(´ー`)ノこれだから知能指数の低いやつは困る:2001/03/18(日) 17:52
>>460-461
「常識的人間原であれば・・・」の前提があるのに・・・
ていうかもう少し話しの論旨を飲みこめるようになってから、
意見しろやヴォケ。
高校入試の国語の問題でもといてろ。

463 :左翼だけど:2001/03/18(日) 17:55
>462
貴様ももう少しわかりやすく反論しろやアホ。


464 :名無しだけど:2001/03/18(日) 18:05
>>463
お前には難し過ぎるってことよ

465 :名前入れてちょ:2001/03/18(日) 18:06
461です。「左翼だけど」さん。共闘しましょう(笑)

>>459 への質問

1.愛国的な教科書を作ると戦争反対を外国に訴えられなくなる、という根拠は? それとも作る会の教科書には「みんな戦争をしよう」とでも書かれているのか。また、君はそれをどうやって確認したのか?

2.日本固有の理由とはなにか? 核の被害ならアメリカの被爆軍人にもあるのではないか? 海外侵略ならたいていの強国はしているのではないか? 憲法九条はたしかに存在しているが、日本はちっとも戦力放棄をしていないではないか。そんな憲法に君や大江は誇りを持っているとでも言うのか?

3. 461にも書いたが、その大江の理想(戦争反対のためには自国の犯した罪や受けた被害を全肯定でアピールしまくらねばならない)とやらになぜ我々が同意せねばならないのか? しかもなぜ国家権力を使って同意させようとするのか。それはファシズムの萌芽ではないのか?

4.常識的人間とはなにか? 定義していただきたい。

466 :名無しだけど:2001/03/18(日) 18:06
>>459
あんたジョンレノン大好きだろ


467 :sage:2001/03/18(日) 18:10
「日本固有の事情」
=いくら戦争反対で憲法で規定しても、やはり戦力は捨てられないなぁ、
という現実の厳しさを体現し、左翼の甘い幻想をぶち壊している、という事情(笑)

468 :いや〜:2001/03/18(日) 18:13
自分も、筋金入りのサヨっ子だったが、最近サヨク連中のバカ丸出しを見るに付け、
自分の人生は間違っていたのだと思うに至った。
ベクトルが違うだけで、やっている事は戦前の戦争支持者と全く同じ。
自分達はそれとは違うという勘違い意識に支えられているだけ。むしろ滑稽だ。

469 :ヽ(`o´)ノ:2001/03/18(日) 18:14
理想論で片付ける奴って、やりもしないうちからあきらめる敗北主義者なんですかぁ〜?(´¬`)
もしかして株で失敗した人生の敗北者とか?(´ー`)
夢も希望も無しに流されるまま生きてくださいね。(^^;
理想論でも唱えることで人類の進歩に貢献してるんですよ。(゚Д゚)
あなた方敗北主義者の野蛮人と違ってね。(゚ー゚)

470 :左翼だけど:2001/03/18(日) 18:15
>常識的な人間であれば「戦争の無い世界」は理想のものと考えるはずだ。
そりゃ、そうです。

>そして理想は胸の中にとどめておくだけでは
>永遠に彼方の星なわけで、誰かが公にしなければならない。
誰かではなく、すべての人間がそれを目指そうと行動するべきでは?

>その役目を彼らは買ってでているとみるべきだ。
おおきなお世話です、少数のものだけが平和を目指して行動すれば
他の大多数に自分たちの思想を押し付ける形になります。

>今では夢物語 のそのような話しも、かつてカントが提唱した理念が国連として
>不充分ながらも結実したように、いつかは現実に近づくかもしれない。
国連は各国の利害が一致したので設立され、各国は自国の利益になるので
参加してるんです。それを理解していますか。国家が自国の利益を無視して
世界全体の利益を考えることは決してないのです。

471 :名無しさん:2001/03/18(日) 18:16
>>459
何が「日本軍の過去を追及し・・・」だ。
売国奴的な奴等は、韓国・朝鮮や中国の言い分だけを聞き、
捏造や虚偽などがあっても、たいして検証もせずに信じこんでしまうだろ。
それに、論理のすり替えだってお手のもので、主義主張をころころ変える
ダブルスタンダードなんだよ。
つーか、昔の日本軍や教科書の事について論ずることと、
国防の問題と、一体何の関係があるんだ?

472 :461:2001/03/18(日) 18:16
>>469

苦しスギ。思わず本気で笑ってしまった(笑)
止めはしないので、ずっと夢の国で暮らしてください(笑)



473 :名無しさん:2001/03/18(日) 18:17
教科書だけ変えても教師がなあ・・・

474 :>459:2001/03/18(日) 18:18
賛否は別として、「大江の論理」だけとして考えれば、
あなたの459は筋が通っているかも知れない。

しかし、「教育内容への国家権力の介入」を要求した
時点で、矛盾が生じている。
本来、「過去に戦争という過ちをおかした」ことを
批判する場合には、まさに「教育内容への国家権力の介入」
「一定の理想を国家が押し付けること」を大江たちは
批判していたはずだからだ。

つまり、大江は、「自分たちの支持する思想・歴史観だけは
国家が権力で押し付けても良い」という不当な論理を
薦めているのだ。

475 :474:2001/03/18(日) 18:25
うんと要約して言えば・・・

大江たちは、
「『作る会』の教科書の内容は不当であり賛成できない」
と"だけ"言ってれば、良かったのだ。
そうすれば、善し悪しは別にしても、矛盾はなかった。

「『作る会』の教科書の内容は不当であり賛成できない。
 慰安婦や大虐殺について触れてない教科書には、
 国家が権力で介入して、強制的に書かせるべきだ」
などというから、話がおかしくなったのだ。

自分なりの理想を主張するだけなら良いが、その理想への
賛同・記述を、(今まで自分が批判してたはずの)国家権力で
強制するのは、矛盾である。


476 :、::2001/03/18(日) 18:25
むう〜〜

477 : :2001/03/18(日) 18:26
左翼とサヨクは別物らしいが同じに見える。

478 :名無しさん:2001/03/18(日) 18:30
よくわからないが・・・。
従軍違反婦問題で”強制”が行われたのかは議論が分かれて居るんだろ?
不確かな史実だったので掲載しなかった。で即、検定不合格に値するのか?
個人的には両論併記で掲載して欲しいと思うが。

479 :真左翼:2001/03/18(日) 18:30
大江にせよ、井上ひさしにせよ、作家である。
また、小森や坂本や金子は、学者である。
「作る会の教科書」という"著作"を打倒したいのなら、
自分たちが、自分たちなりの歴史観で誇れるような
別な「教科書」を作り、同じ土俵で勝負すれば良い。

言論には言論で立ち向かうのが、作家とか学者などという
名前を曲がりなりにもつけている者の努めだろう?
自分たちが批判してきた政府の介入を要求して、権力の
力で反対派の教科書を潰そうなどというのは、作家や学者の
名前に値しない。ただのロビイストと同等の行為だ。

480 :名無しさん :2001/03/18(日) 18:33
>>474

>つまり、大江は、「自分たちの支持する思想・歴史観だけは
国家が権力で押し付けても良い」という不当な論理を
薦めているのだ。

これって、左翼とか反戦主義な奴等が批判している、
治安維持法と大して変わらないじゃん。
結局、大江とかその他諸々は、自分の主義主張だけを通したい
ゴーマン野郎なだけ。
こいつ等は、小林よしのりを批判する資格無いな。
(おっと、オレは小林信者じゃないから、コヴァコヴァ喚くなよ。)

481 :みんあ、よく1を読め・・!:2001/03/18(日) 18:34
>声明によると、申請された各社の教科書の中には、従軍慰安婦
>などに関する記述が消えたものがあると指摘。「記述しないと
>すれば、その存在そのものを否定あるいは軽視することであり、
>未来の日本国民を育成する道を誤る」と主張し、「記述の復活と
>適正化」を求めた。

大江たちは、「作る会」教科書だけを非難してるわけじゃない!
慰安婦等に触れてないすべての教科書を攻撃しているんだ!
つまり、大江たちは、慰安婦その他の記述を、全教科書(作る
会だけじゃなくて!)に対して政府が強制させるよう要求して
いるんだぞ!! これって、まじ、やばくないか?


482 :うわ、ほんとだ:2001/03/18(日) 18:36
鬱だ死のう……

483 :>478:2001/03/18(日) 18:39
従軍慰安婦については、日本側と韓国側の合同調査で、
日本が強制したという事実は見られなかった、という結論
になったんじゃなかったかな?
つーか、ハングル板に行けば詳しくわかるよ。

484 :>481:2001/03/18(日) 18:42
「ウヨじゃないが、たまたま(全体のバランスとか
頁数の関係で)慰安婦について書いてない教科書」
もあるはずだよね。
そういうのさえ、大江たちは攻撃して、政府が強制的に
書かせろっていってるわけ?
ほんとに頭が狂ってるとしか思えない・・・

485 :要するに:2001/03/18(日) 18:42
大江の酒呑童子らは、「自分たちの思想以外は許さない!」
と思想統制を進めようとしてんだよね。
愛媛の夷人だわな。

486 :名無しさん23 :2001/03/18(日) 18:43
 ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧      ∧_∧
 ( ゚ ∀゚ )  <丶`∀´>  <丶`∀´> <丶`∀´>    <丶`∀´>
 (  サヨ つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂  韓  つ
 | | |  ┃歴史歪曲反対 イルボンは謝罪せよ  ┃ | | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_)


487 :真左翼:2001/03/18(日) 18:50
大江たちが、「慰安婦等についても記述すべきだ」と
各出版社に対して主張したのなら、全然問題はなかった
と思うよ。出版社がそれをどう受取るかは自由だから。

問題は、それを、出版社に対してではなく、「政府」に
対して求めたってこと。政府の記述強制を要求したこと。

488 :阪京:2001/03/18(日) 18:52
>479
左翼もたまにはいいこと言うね。
>つまり、大江たちは、慰安婦その他の記述を、全教科書(作る
>会だけじゃなくて!)に対して政府が強制させるよう要求して
>いるんだぞ!! これって、まじ、やばくないか?
そう、ファシズムです。戦後民主主義者の正体ここに現れり。

489 :整理分類すると:2001/03/18(日) 19:10
(1)慰安婦等について書いた教科書を、政府が強制的に
  削除させる場合
(2)慰安婦等について書いてない教科書を、政府が
  強制的に書かせる場合

今まで問題になったのは、(1)のケースだけだったから
左翼たちは、政府の権力的介入を否定さえしてれば良かった。
政府に反対さえしてれば良い、気楽な身分だったのだ。

今回は、まさに(2)のケースだから、左翼は、自分たちの
過去の主張(政府介入=悪)と矛盾してしまうことになる。

490 :名無し:2001/03/18(日) 19:41
大江さんたちの主張は理解できるんだけど、
完全に戦略ミスだと思う。
これは週刊文春や新潮に「矛盾を突っ込んでくれ」
ってネタを提供してるようなもんじゃないのか?

491 :もんた君:2001/03/18(日) 19:54
結局、左翼ってのはマゾって事でファイナルアンサー?

492 :まったく:2001/03/18(日) 21:18
大江を左翼とは認めたくないが、あえていうなら、
体制寄生サヨクとでも呼びたいな。
保守派の場合、
「自分たちの利害を守るため、
 体制を維持発展させねばならない」
という自覚があるから、まだ理解はできる。
大江みたいな連中は、自分が体制の中で
たまたま居心地の良い居場所を得てるだけなのに
その自覚すらない。

493 :名無しさん23:2001/03/18(日) 21:25
それに大江健三郎は文化勲章は辞退しておきながら、
ノーベル賞は受け取ったこと。そのノーベル賞を
サルトルは固辞したことの間の矛盾をいまだ説明していない。


文化勲章いらねー、って気持ちは俺でも分かるが。

494 :名無し:2001/03/18(日) 21:26
「つくる会の教科書には反対するが、
 政府による介入・検定にも断固反対する。
 あくまでも民衆に訴え、言論だけで説得して、
 この教科書を利用しないように呼びかける。
 政府の力には頼ったりしない。」
・・・
というなら、尊敬できるんだが。
そういう骨のある左翼はいないのか?

495 :>494:2001/03/18(日) 21:28
赤軍とか重信房子みたいな奴だったら、
そう言ったのかも知れないが、もうそういうのは
絶滅しました。

496 :名無しさん:2001/03/18(日) 21:29
>そういう骨のある左翼はいないのか?
いたら「反動保守」のレッテルを貼られて終わり。

497 :左翼だけど:2001/03/18(日) 21:31
>494
だって教科書の内容まだ知らないし。
教育というものは大事だと考えているから、
トンデモ教科書が出てこないようにある程度の
検定はしかたないと思う。
でも必要以上の政府の介入には反対するぜ。

498 :うむ:2001/03/18(日) 21:35
たとえば、「自衛隊や天皇制は廃止すべき」とか
「日本は神が作った」とか「日中戦争そのものが
存在しなかった」とかいう教科書だったら、
さすがに検定しないわけにもいかないだろう。

ただ、「慰安婦を入れるかどうか」まで政府が強制
するというのは、明らかに「必要以上」だよね。

499 :>495:2001/03/18(日) 21:37
赤軍や重信だったら、自分たちが扶桑社や「つくる会
事務局」に武装突入してお終いだろ。
そりゃ、政府による検定なんか求めないさ(苦笑

500 ::2001/03/18(日) 21:41
できるだけ価値判断を除いて、左右の立場が違っても
異論がないような大枠(例:「日中戦争が起こって、
日本軍が中国に軍を投入した」)だけ教科書に書き、
あとの細かい部分(慰安婦とか)は、教師の個々人の
責任で補充して口頭で言えばいいのではないか?

もちろん、それに対して、PTAなどが批判する権利も
またある、ということで。

501 :頼むから:2001/03/18(日) 21:42
「骨のある左翼」に重信を入れないでくれ・・・。
ありゃ口の立つ暴力バーのママだ。

502 :>499:2001/03/18(日) 21:43
まあ、武装突入は困るけど、左翼なら、扶桑社や作る会に
対して(平和的な範囲で)デモをかけるとか、公開論争を
挑んで議論するとか、そういう方法で争って欲しかった。
「政府に介入を求める左翼」なんて情けなくて最悪。

503 :大江:2001/03/18(日) 21:45
日本政府のくれる文化勲章は拒否しますが、
日本政府の行なう教科書検定は要求します。

504 :ニダー:2001/03/18(日) 21:48
  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  教科書の歪曲
 (    )  │ 許さないニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ



505 :名無しさん:2001/03/18(日) 21:48
大江健三郎って北朝鮮を夢の国って言ってた事について謝ったっけ?

506 :名無しさん:2001/03/18(日) 21:48
日本の左翼は欧米の左翼とは違います。欧米の左翼は
人間の尊厳や個人の自由を中心に考えます。だから
チベット人権弾圧には猛抗議。日本の左翼は反日イデオロギーを
中心にして考えます。昔共産主義マンセーだったのが中韓マンセー
になったけど本質的には変わりません。家永や大江を見れば
明らかです。


507 :ななし:2001/03/18(日) 21:51
「骨のある左翼」は、駿河台の大学とかに行くと
時々殺し合いやってないか?

508 :骨のある左翼:2001/03/18(日) 21:54
内ゲバで対立する派を殺すのに忙しくて、
教科書問題まで手が回らないんですよね・・

509 :左翼だけど:2001/03/18(日) 22:08
>声明によると、申請された各社の教科書の中には、従軍慰安婦
>などに関する記述が消えたものがあると指摘。
>「記述しないとすれば、その存在そのものを否定あるいは軽視することであり、
>未来の日本国民を育成する道を誤る」

教科書に載せないとその存在が否定されてしまうってことは
逆にいえば事実に反していることでも、教科書に載せちゃえば本当のことになるってことだね。
そして従軍慰安婦問題はまだ結論出てないんだよね。
つまり、何が事実かはまだ議論の途中。
だったら両論併記で載せるのがいいね。
片方だけは反対。

510 :名無し:2001/03/18(日) 22:33
初等中等教育で両論併記するのは授業を受ける子供が混乱してしまうので難しいで
すね(小さなコラム程度は簡単に触れるくらいは可能かもしれないが)。
現在の教育には受験勉強の要素もあるので、答えはひとつの方が試験を作る側も
受けさせる側も便利なわけです。
存在の真偽が議論されている問題を、小中学生に常識として教えることには疑問を
感じますね。

511 :名無しだけど:2001/03/18(日) 22:40
質問なんだけどさ、検定中の教科書って一般の人は読めるわけ?


512 :オオエ:2001/03/18(日) 22:44
 ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧      ∧_∧
 ( ゚ ∀゚ )  <丶`∀´>  <丶`∀´> <丶`∀´>    <丶`∀´>
 (  サヨ つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂  韓  つ
 | | |  ┃歴史歪曲反対 イルボンは謝罪せよ  ┃ | | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__フ_フ

513 :名無しだけど:2001/03/18(日) 22:45
>>406
内政干渉とかウダウダ逝ってるなら、
日本と韓国と共同で教科書つくりゃいいだろ。
サッカーじゃできるんだから教科書もやれよ。

514 :>511:2001/03/18(日) 22:47
読めないはずです。


515 :>513:2001/03/18(日) 22:49
韓国と「だけ」共同するという意味がないでしょ。
日本は韓国以外の国々とも密接なおつきあいがある
んだから。
だとすれば、アメリカこそ一番に編集に加えなきゃって
話にもなる。

516 :名無しだけど:2001/03/18(日) 22:51
>>514
ありがと。
じゃ、ど〜して大江らは「新しい歴史教科書をつくる会」主導で
編集された教科書については、「歴史認識に(アジアへの)誠実な
反省と謝罪の姿勢が見られない」と批判できたんだろうね。

まっ、「つくる会」の逝ってるコトは前々からわかってるけどな。 

517 :名無しだけど:2001/03/18(日) 22:54
>>515
ん。別に韓国だけってえこひいきしてないけど。
でも多分アメリカの教科書って、日本のことは真珠湾と広島しか
のっけてないような気がする。オレの偏見だけど。

518 :阪京:2001/03/18(日) 22:56
関連事項は、こっちに書いてしまったので、読んでくりー
http://2ch.server.ne.jp/2ch/sisou/index2.html#16

519 :ななし:2001/03/18(日) 22:59

アホリンク。>>518


520 :左翼だけど:2001/03/18(日) 23:01
>518
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=sisou&key=982738812
これ?

521 :>518こっちね:2001/03/18(日) 23:03
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=sisou&key=982738812&ls=100

522 :他のスレにも貼ったが:2001/03/18(日) 23:05
>>511

讀賣新聞3月17日「メディア時評」 渡辺利夫・拓殖大学国際開発学部長

(略)ところが、現実には一つの教科書につき数十冊の白表紙本が提出され、しか
も相当広い範囲で出回っているようなのである。
(略)不思議なこともあるものだと思い、出版業界に詳しい大学の同僚に尋ねて見
た。彼によれば検定中の白表紙本の執筆者、出版社名はもとよりその内容にいたる
まで半ば公然と世に出回っており、この事情は、関係者の間ではすでに常識だとい
うのである。
 文部科学省に提出された白表紙本は、執筆者、教科書調査官のみならず、小中高
校や大学の教員などからなる専門調査員に渡される。これがコピーされて出回るこ
とは十分に予想されよう。また、教科書会社は自社教科書の採択を求め、採択権限
を持つ地方自治体の教育委員会や、その下に設置される採択委員会のメンバーに白
表紙本を提出する事がよくあるとも聞く。
 これでは、白表紙本の関心個所ををコピーすることなどそれほど難しいこととも
思われない。
 朝日新聞を除く各紙は、合否も決まっていない白表紙本の記述をもとに中韓両国
がこうまで反発をあらわすのはいかにも異常と主張する。三月二日の讀賣新聞社説
では「そもそも、検定に提出される白表紙本は不公表のはずである。それが、中国、
韓国に流出して批判の対象となっていること自体が、おかしな現象である」という。
 主張はまっとうである。しかし、同時に、日本国内におけるまことに杜撰な白表
紙本の取り扱いにメスを入れて欲しい。(略)


ゆえに、世間一般の人には読めませんが、一般の関係者(?)には読めるそうです。


523 :名無し:2001/03/18(日) 23:08
>「つくる会」の申請教科書には、文部科学省の検定調査審議会が百三十
>七か所の記述に検定意見をつけ、そのすべてが修正されたという。審議
>会は近く検定合格の判断を下すと見られている。
>
> これに対し、朱鎔基・中国首相は先日「修正は十分ではない」と記者
>会見で発言した。ほかにも、中韓両国の日本側への牽制(けんせい)が
>相次いでいる。

http://www.yomiuri.co.jp/08/20010318ig90.htm

ということらしいけど、すでに修正後の原稿も中国側へ漏れてるってことなの?




524 ::2001/03/18(日) 23:18
今後、論争になるのか、それとも
これっきりで終わるのか?>大江たち

525 :>523:2001/03/18(日) 23:19
当然、そういうことなんでしょうね

526 :名無しだけど:2001/03/18(日) 23:22
ウゲッ!
阪京まで出てきよった。

527 :名無しさん:2001/03/18(日) 23:22
>>523

検定調査審議会周辺に内通者がいるな。公安の出番だ。

528 :名無しさん23:2001/03/18(日) 23:24
公安の出番だ。
公安の出番だ。
公安の出番だ。
公安の出番だ。
公安の出番だ。


529 :左翼だけど:2001/03/18(日) 23:25
なんか今の日本って一般的に
右翼が革新的で、左翼が保守的な気がするんだけど。
やっぱ左翼が革新的なほうがいいな。
そもそも自由主義史観って左翼の思想じゃないのか?

530 :名無しだけど:2001/03/18(日) 23:29
中国と日本と両方の検定とおった教科書でも作ってみれば?
というか、両国の政府が一度統一見解なんてものを出して
みれば面白いのに。

531 :名無しだけど:2001/03/18(日) 23:32
>>529
共産党の神話が剥げ落ちた70年代から
新しい政治理論も組織も編成できずにいた
無能集団にそんなムリ言っちゃいけない。

532 :左翼だけど:2001/03/18(日) 23:40
>531
もしかして、今の日本には大江みたいな左翼しかいないわけ?
日本が右傾化すれば革新的な左翼があらわれると思うんけど
それじゃあ、困るんだよね。弾圧されちまう。

533 :名無しだけど:2001/03/18(日) 23:44
>>532
NGOの連中とかは、鍛えれば立派なサヨになるかもよ。
グローバリズムに反対するアナーキストなんかも欧米で
流行ってるから、それをマネする連中を作ればいい。

ただ、コヴァみて〜な軽薄な煽動野郎が必要だが。
あんたやってみな。

534 :他国が検定に介入するのはどう考えてもおかしい!:2001/03/18(日) 23:44
検定結果に抗議するなら話はわかるが検定そのものに介入するのはどう考えても内政干渉!

ちなみにわたしはウヨ系の教科書を支持しておりません


535 :名無しさん23:2001/03/18(日) 23:46
>>532
交流に際して、朝鮮や中国に洗脳されちゃったのかもね>左翼
元々両国の共産主義は愛国と結びついたものだから、
洗脳された人間の愛国心は日本でなくなったのでは。

536 :名無しさん23:2001/03/18(日) 23:48
大江健三郎って、作家のくせに言論規制を推進するのか。

537 :名無し:2001/03/18(日) 23:51
>>533
>欧米で流行ってるから、それをマネする連中を作ればいい。

なんか全然進歩してないような・・・

538 :名無しだけど:2001/03/18(日) 23:55
>>536
まっ、誰でも歳とりゃ耄碌しちまうもんよ。


539 :名無しだけど:2001/03/18(日) 23:56
>>537
猿真似は日本古来の伝統です。

540 :思想板で出てた言葉:2001/03/18(日) 23:57
(1)西尾たち→あっさり修正せず、家永を見習って
   法廷闘争で苦労してでも信念を貫け!
(2)大江たち→右翼教科書を潰すために国家権力の
   介入を求めるな!恥を知れ!
ってことで。


541 :左翼だけど:2001/03/18(日) 23:58
>533
欧米でうけてる思想が日本人にもうけますかね?
それに小林がうけてる理由は日本全体にゆがんだ左翼思想が
蔓延しているからで、左翼が同じようなことしても
うっとうしがられるだけじゃないかなあ。

>535
日本に対する愛国心を持たない連中は左翼だろうが右翼だろうが
日本にとって必要ないな。愛国心は右翼に悪用されたりもするが
愛国心自体は悪じゃないもんね。

542 :名無し:2001/03/19(月) 00:00
>>540
つくる会は信念よりも「教科書をつくる」という実をとったのでしょう。

543 :名無し:2001/03/19(月) 00:03
>>540

思想版の連中に言わせると、中国や韓国による内政干渉についてはどうなの?
家永の場合にはなかったことだろ。

544 :>543:2001/03/19(月) 00:09
家永の時代には、中国とも韓国ともまだ国交がなくて、
教科書の検定内容があっちに伝わらなかったんでしょうね

545 :名無しだけど:2001/03/19(月) 00:18
>>541
最近流行りのアナーキストって、「エラソウな連中が
ムカツクぜっ!!気に入らないモンは全部ブッ壊しちまえ」てな
欲求不満でヒキコモリ気味の若い衆が気分だけでやる衝動的な
言動だから、今の日本の若いコたちにも受けると思う。

それにもう少ししたら、コヴァみたいなウヨも一般化して
飽きられると、先鋭的なサヨも復活するでしょ。
まっ、今の厨房が50代ぐらい(今の団塊の世代ぐらい)かな。
その頃の日本経済って、どんなんか想像もつかんが。

546 :阪京:2001/03/19(月) 00:20
>思想版の連中に言わせると、中国や韓国による内政干渉についてはどう
>なの?
 その思想板の連中ですけど、今まともに議論に加わってる固ハンはおれ
と∞氏くらい。大江に肯定的な意見は皆無。
>中国や韓国による内政干渉についてはどうなの?
 私見だけど、外務省の主張するように教科書の是正要求が内政干渉でない
のなら、古森義久式に中韓の教科書の虚偽訂正を求める手があるわね。
田中上奏文がまるきりの事実として書かれている支那の教科書だとか。

547 : :2001/03/19(月) 00:23
団塊が全部シネば平和になりますよ(´ー`)y-~~

548 :>546:2001/03/19(月) 00:27
思想板では、大江健三郎は、ウヨからもサヨからも
叩かれていますね。

549 :左翼だけど:2001/03/19(月) 00:28
>545
今の日本の場合、「偉そうな連中」が左翼新聞や左翼知識人だと
思われてない?だからこそ小林がうけてるんじゃないの?
それに右翼が一般化したら、左翼に対する弾圧が起きるんじゃないかな。
せっかく復活しても潰されたら意味ないし。

550 :阪京:2001/03/19(月) 00:29
>548
 そういうことです。

551 ::2001/03/19(月) 00:32
大江健三郎氏や井上ひさし氏は、今後、一生、
「教育は国民の自由だ。
 教育内容に国家権力が介入してはならない」
ってことだけは、口が裂けても言えなくなるわけだね。

いわゆる進歩派文化人(左翼とは言わない)としては
自殺行為じゃないのか?

552 :ななし:2001/03/19(月) 00:35
来週あたり、西尾一派や保守派マスコミは、大江たちの
「自己矛盾」を、たぶん、最大限に利用して攻撃してくる
だろう。両派のお手並み拝見、見物だな。

553 :左翼だけど:2001/03/19(月) 00:36
>551
たぶん臆面なく主張することでしょう。
で、また叩かれるわけだな。

554 :阪京:2001/03/19(月) 00:37
 次の「正論」「諸君!」あたりの論調が楽しみやね。カモがネギしょ
ってやってきたというか、飛んで火にいる夏の虫というか。


555 :名無しだけど:2001/03/19(月) 00:42
>>549
左翼新聞とか左翼知識人ってのは、タダのオイボレ。
そんなモン叩くのは誰でもできる。

右翼が一般化したら、今の大江とかのポジションにコヴァとかが
おさまるんだろ。その頃には今のサヨは死滅してる。
そういったサヨに対するマイナスイメージが消えた頃に
新しいサヨがなんも知らない厨房を洗脳するんだぴょ〜ん。

556 :>555:2001/03/19(月) 00:44
歴史が繰り返されるようなもんですね

557 :名無し:2001/03/19(月) 00:48
あすの読売の社説
http://www.yomiuri.co.jp/08/20010318ig90.htm

558 : :2001/03/19(月) 00:50
毅然としてくれ。>政府


559 :>557:2001/03/19(月) 00:53
>中韓両国だけでなく、日本国内にもこの教科書を批判
>する人たちが少なからずいる。矛先はもっぱら「つくる会」
>の思想的立場に向けられ、たとえば、いわゆる“東京裁判
>史観”に批判的な人たちの書く教科書は認めないなどと言う。

> これでは、国に憲法違反の「検閲」を求めているに等しい。

さっそくやってるな(藁
大江健三郎や井上ひさしが「護憲派」であることを
逆手にとっての、最大限の皮肉。>読売

560 :左翼だけど:2001/03/19(月) 00:54
>555
戦後左翼が右翼のマイナスイメージを広めたように
将来、小林とかが左翼に対するマイナスイメージを広めたり
左から右に転向しただけの新聞が左翼叩きをするんじゃないでしょうか。
そのころには右翼に洗脳された厨房どもが大量に出現してると思う。
これが歴史は繰り返すということか。

561 : :2001/03/19(月) 00:55
大江はもうボケたんじゃない?

562 :名無しさん:2001/03/19(月) 00:59
そう大江を虐めるな。
ますます人間嫌いになっちゃうじゃないか

563 :名無しさん23:2001/03/19(月) 01:05
非共産国の共産党=ソ連の手先=スターリンのおもちゃ だったのは、常識だと思うが。
その後、独自路線に走ったりした党もあるとはいえ。基本的には、自由の敵&売国奴。
無論、日本も例外ではない。
左翼が自由主義であった事など一度も無い。経済活動ですら統制するのが左翼。

564 :名無しだけど:2001/03/19(月) 01:06
>>560
そっ、ただ「作る会」や小林の言う「愛国心」が
他国を蔑視することで自国のプライドを高めるもので
ないコトを祈るが。

565 :左翼だけど:2001/03/19(月) 01:08
祈るしかないのか・・・鬱


566 : :2001/03/19(月) 01:12
左翼が一度でも人を救ったか?

567 :朝生やらんかな。:2001/03/19(月) 01:12
進歩的文化人が晒し者にされるのが楽しみ。あと竹村@民主党も呼んで。

568 :左翼だけど:2001/03/19(月) 01:17
>563
いいたいことはわかるが、すべての左翼に対して
偏見を持つのはやめてくれい。
俺は左翼だけどきちんと国益も考えるぞ。

569 :名無しさん23:2001/03/19(月) 01:22
>>568
戦後の西欧の穏健な左翼の系統ならば、認めてさしあげましょう。
日本には、そんな団体は無かったと思うけど。

570 :左翼だけど:2001/03/19(月) 01:25
>569
>穏健な左翼
うん、そんな感じかな。
どこの団体にも属してないし。

571 :名無しさん:2001/03/19(月) 01:36
真のリベラリストならチベット人権弾圧に反対します。
真のリベラリストなら中国の軍拡に反対します。
真のリベラリストなら中国の核実験に反対します。
真のリベラリストなら法輪功弾圧に反対します。
真のリベラリストなら一党独裁に反対します。
真のリベラリストなら言論統制に反対します。

572 :名無し:2001/03/19(月) 01:37
サヨクってヴァカだね〜

573 :七紙:2001/03/19(月) 01:38
>>571
結局中国の犬なんですかね?

574 ::2001/03/19(月) 01:40
右翼”も”馬鹿だよ
つーか思想を持っているやつは、大半が馬鹿

575 :左翼だけど:2001/03/19(月) 01:44
>574
思想を持ってないやつは?

576 :名無しさん:2001/03/19(月) 01:47
思うに、趣味や仕事が無く
暇になると政治思想に走るんじゃないかなぁ。
政治思想が趣味になる。

577 :卑屈になるな:2001/03/19(月) 01:50
>>576
そういうやつもいるだろうが一緒にされたくはないだろう。
自国の政治経済状態が良好の時は興味持たないが
劣悪の時は頭のいいやつらが考え出すんだろう

578 :名無しさん23:2001/03/19(月) 01:52
>>576
俺の知る限りでは、大学教授でさえ、いわゆる左翼は政治思想には詳しくない。
ただのバカというか、盲目的マルクス主義者って感じで、
自分の認めない政治思想に関しては、話をする事すら拒否する感じ。

579 :左翼だけど:2001/03/19(月) 01:53
>576
つまり思想を持ってないのは
働くので精一杯で余裕のないやつってことか。
ドキュソじゃん。

>577
経済状況が悪くなれば、右傾化するよ。

580 :中道君:2001/03/19(月) 01:56
左翼と右翼が論議してるけど、どちらにもいいところがあるし悪いところもある。
両方のいいところを上手く実現していく方がよくないですか?

581 :法学部政治:2001/03/19(月) 01:57
>>578
たしかに。ほとんど宗教と同じだよね。

582 :左翼だけど:2001/03/19(月) 01:59
>580
そうだね。でも今の日本はそのための議論すらできないんだよ。

583 :名無しさん:2001/03/19(月) 02:05
俺がウヨを嫌いなのは、ほかの国の人を貶めることで
自分を偉く見せたがるところ。
で、今の中国や朝鮮が嫌いなのは、
上に書いたウヨと同じことを日本に対して行う上に、
「日本人は昔ひどいことをしたので○○されて当然」
という論理を平気で使うところ。
これはユダヤやインドの不可触賎民が差別されたのと同じ論理。
「先祖が昔悪行を行ったのでお前達は差別されて当然」という考え方は
中国の歴史上よくあって、彼らは何百年も被差別民として処遇されている。
(楽戸、惰民、九姓漁戸、世僕とか)

さらに鬱なのは、こんな他国の差別主義に平然と乗っかる
日本人が多いことだよ・・・。

584 :阪京:2001/03/19(月) 02:20
 いずれにしろ、大江らは馬脚を現したわけやね。戦後民主主義者の正体が、全体主
義者、ファシストやったことが露見したわけで、ブラックユーモアやね。近年稀にみる。
多様な価値観の並立を認めへんのはマルクシストと一緒。大江も実は、多段階革命
論者やったんと違うけー。

585 :左翼だけど:2001/03/19(月) 02:25
これで朝日が大江批判をしなかったらシャレにならんよーな。
でも読売はまともそうなので安心。

586 :名無しさん23:2001/03/19(月) 02:25
>>584
戦後民主主義って言ってモナー、基本的には共産主義だし、
共産主義って言ったら、プロレタリアートによる独裁政権のことだし、
ナチとどう違う?って感じだけどなあ。俺としては。

587 : :2001/03/19(月) 02:29
日本共産党にはかつて誤りはありません。謝りもありません。

588 :【^▽^】:2001/03/19(月) 04:27
ふっ…
バカどもが偉そうにウンチクをたれてんじゃねえよ…
いいか?ゴミども?

朝鮮人との交渉においては、絶対に同意を得ようとしてはならない。
なぜなら、朝鮮人というのは文化的背景から
相手の言い分を絶対に認めることができない民族だからだ。

おまえらはやつらの国旗を見たことがあるか?
日章旗を青と赤でまだらにしたような、
薄気味悪い例の国旗だ。
あの国旗には、朝鮮人の発想が完全に体現されている。

すなわち、陰陽(インヤン)思想である。

朝鮮人は、世の中の物事はすべて『陰』と『陽』のふたつに分かれると発想している。
同様に、世間のことはすべて『正』と『邪』に二極分化されていると発想しているのだ。
このような発想においては、他人のことを認めてしまうことが、
即、自分を否定することに繋がってしまう。
なぜなら、相手が『正』ならば、自分は『邪』になってしまうからである。

言い換えれば、
『自分が正であるためには、相手を常に全否定している必要がある』
ということである。
このような単純な発想が、連中をすこぶる強靭にもし、
また、同時に頑迷にもしていのである。
(朝鮮人が裁判でお互いの非を一切認めないのはこのためである)
朝鮮人が日本人を一切認めようとしない原因はこの『文化』にあるのである。
この愚かな発想は、日帝支配の時代に放逐されかけたが、
戦後、哀れにも彼らの中で復活してしまった…。

このバカ野郎どもッ!
鮮人との間に同意なんか探ろうとしてんじゃねえッ!
鮮人との交渉に勝つためには、こちらも鮮人になるしかないのである…ッ!

バカどもが…

589 :sage:2001/03/19(月) 04:29
>>588
おい、アナオタ、えらそうな事言ってないで、さっさとコラの準備しろよ。

590 :名無しさん:2001/03/19(月) 04:30
>>586
共産主義とプロレタリアート独裁は別物だと思うが?

591 :>590:2001/03/19(月) 04:48
>共産主義とプロレタリアート独裁は別物だと思うが?

いや、独裁という概念を切り離しては共産主義は成立しないでしょ
なぜなら、プロレタリアート独裁という概念こそが、
社会民主主義と共産主義の分岐となる最重要の概念なのだから

もし独裁や暴力革命が必要ないなら、
レーニンがボルシェビキを社会民主党から
分離させる必要はなかったんじゃない?

592 :昭和21年の教科書:2001/03/19(月) 04:51
そのうちに左翼先生が教科書に墨を塗らせます。

593 :名無しさん23:2001/03/19(月) 04:55
>>590
共産主義を達成するための、最低限の手段として、
資本家から、資本を取り上げる必要がある。
それをどうやってやるか?
プロレタリアート独裁以外の方法は、あるまいて。

594 :nanasisan:2001/03/19(月) 06:20
>>588
表現やら言葉が下品だが、まあまあ当たっとる…。

煽りにしてもこれじゃ、フツーの人の心証を悪くして、
伝わることも伝わらんようになるから、
もう少し表現の仕方を考えたまへ。
折角、本当のことを逝ってるんだから、
もったいないぞよ。

595 :sage:2001/03/19(月) 06:55
大江はホモっぽいから嫌い。

596 : :2001/03/19(月) 08:05
ダブスタはサヨクの得意技。
だからいつまでたっても民衆から支持されない。

597 :名無しだけど:2001/03/19(月) 08:36
>>588
ぜのふぉびあ。
「朝鮮人は○○です」なんて血液型で性格判断するヴァカと同じだね。
なんかひっきーが教育批判してるみたいで、モンク言うなら
学校逝けよって言いたいね。

598 :続きだけど:2001/03/19(月) 08:48
>>588
>鮮人との交渉に勝つためには、こちらも鮮人になるしかないのである…ッ!

鮮人になるために北鮮の矯正キャンプに逝ってこい!
春休みだしな。



599 :名無しさん23:2001/03/19(月) 12:18
>588
アジアと西洋に二極化してみたらどうだ?
戦前のように大東亜共栄圏思想でがんばってみたら?
なんでこっちが朝鮮人にならなきゃならんのだ。
貴様こそ知ったふうな口を聞くな!

600 :読売はまともな社説を書いてるな:2001/03/19(月) 12:20
[歴史教科書]「検定で無用の摩擦避けるために」
http://www.yomiuri.co.jp/08/20010318ig90.htm

601 :名無しさん:2001/03/19(月) 12:21
>>600
激しく同意。
今日のを読んで新生活は讀賣に決めました。

602 :【^▽^】:2001/03/19(月) 13:37
戦後の日本人は、
『自分たちが植民地にならないために韓国や台湾を植民地にせざるを得なかった』
とことを、ハッキリと『遺憾』に思っている。

しかしそれならば、なぜ明瞭な謝罪ではなく、
『不本意である』という意味の表現を用いるのか?
なぜなら、その罪業に『時代の必然性』があったことを感じているからである。

日露戦争直前、ロシアは朝鮮半島の北部を不法占領してしまっていた。
もし日露戦争をやらずに、あのままロシアに朝鮮の(一部だと仮定しても)
領有の既成事実を認めてしまっていれば、
日本はロシア植民地主義の脅威にさらされてしまうことになっていた。
何しろ、日本は小国とは言われながらも、その海岸線が中国に匹敵するほど長いため、
ロシアに朝鮮領内の海軍基地を持たれた場合、
日本の国防は事実上成り立たなくなってしまう(と、当時は指摘されていた)。

その危機を避けるべく、純粋な地政学的見地から
日本は日露戦争を遂行し、ロシアを朝鮮領内から駆逐したに過ぎない、という意識がある。
(少なくとも日本は、日露戦争の勝利によってはじめて
(ひとまずロシアの脅威から脱することができたのだ

つまり、日本の朝鮮に対する植民地政策は
かなりの部分が正統防衛的な発想により企図されたもので、
欧米のように『資本のはけ口』を求めて進出したものなどではない(という意識がある)

ここをハッキリと朝鮮人に言わせろッ!
日本は何も、『欲に駆られて』朝鮮に進出した訳ではない。
『日本は、やりたくもない植民地政策をやらざるを得なかったのだ』
というスタンスをはっきりさせろ!

それを言わない2chのおまえらには
もはや『日本人』の呼称は似つかわしくないッ!
これからは『19世紀の朝鮮人』と名乗れ!
『共同体の価値を理解できない自分だけが大事なクズ』と名乗れ!

603 :名無しさん23:2001/03/19(月) 13:43
>602
なぜ2ちゃねらー批判になる!
批判すべきなのは今の日本政府とマスコミだろうが!
問題の本質を見極められない奴は意見を言うべきではない!

604 :ところで:2001/03/19(月) 14:06
>>600ところで、他の民主主義こくの教科書って、国定なの?検定なの?銅してんの?


605 : :2001/03/19(月) 14:51
確かに朝鮮人は非を認めたがらない。
だが、一度非を認めてしまうと後はラクだよ。
急に去勢された犬のように大人しくなる。
288が言うところの「邪」モードに入るんだろうな。

606 :[歴史教科書]「検定で無用の摩擦避けるために」 読売社説:2001/03/19(月) 17:02
 「新しい歴史教科書をつくる会」のメンバーが執筆した中学歴史教科書の検定を巡って波紋がおさまらない。検定は厳正で政治的にも中立でなければならない。政府が現在の姿勢を最後まで貫くよう見守っていきたい。
 「つくる会」の申請教科書には、文部科学省の検定調査審議会が百三十七か所の記述に検定意見をつけ、そのすべてが修正されたという。審議会は近く検定合格の判断を下すと見られている。
 これに対し、朱鎔基・中国首相は先日「修正は十分ではない」と記者会見で発言した。ほかにも、中韓両国の日本側への牽制(けんせい)が相次いでいる。
 日本の教科書検定は、学習指導要領と教科用図書検定基準のみに従って、実態的には学者などで構成する審議会によって行われる。民間の創意で豊かな教科書を実現するために、国の関与は最小限にとどめる仕組みと言っていい。
 そこでは歴史観、価値観は多様であることが前提になっている。子どもたちは多様な見方、考え方を学び、その中から自分なりの歴史観、価値観を身に着けていくのが望ましい。
 民主主義社会の根幹を成すそうした考えは韓国とは共通しているはずだ。韓国には日本の検定制度への理解を強く求めたい。同時に、日本も政治、外交、民間レベルを通して、韓国側にきちんと誠実に説明していく必要があろう。
 中国の国情は日本とは大きな隔たりがある。朱首相が「言論の自由を理由に、日本政府は責任を回避することはできない」などとしているが、これは日本の検定の仕組みを十分承知した上で、あえて干渉発言をしているのではないか。
 これには毅然(きぜん)とした態度で臨む必要がある。中国政府が、日本の思想・信条の自由に干渉するような事態が続けば、両国関係の将来に百害あって一利無しであることを伝えなければならない。
 中韓両国だけでなく、日本国内にもこの教科書を批判する人たちが少なからずいる。矛先はもっぱら「つくる会」の思想的立場に向けられ、たとえば、いわゆる“東京裁判史観”に批判的な人たちの書く教科書は認めないなどと言う。
 これでは、国に憲法違反の「検閲」を求めているに等しい。教科書への批判は、あくまで個別の記述に対して、学問的見地から行うべきだろう。
 日本の教科書はどれも薄くて個性に乏しい。それが「国定」であるかのような印象を与えるもとになっているとの指摘がある。もっと多彩な教科書を子どもに与えるにはどうすべきか。そんな論議をこそ、いま始めなければならない。
(3月18日21:51)


607 :名無しさん23:2001/03/19(月) 17:13
国家の最高責任者は、国民だろ。 政府や首相じゃないんだよ
与党と野党は、自分達の主義主張をきちんと言えるようにする
為にも、対マスコミでは結託してもいいんじゃないのか?
じゃないと、マスコミにいい様に世論操作されるだけだよ〜
そんなんで、国民の歴史観が左行ったり右行ったりしたんじゃ
たまらんよ

608 :名無しさん:2001/03/19(月) 17:20
無言の抗議

609 :万世橋:2001/03/19(月) 17:21
大江健三郎、小森陽一、井上ひさし、金子勝、佐藤学、三木睦子
マンセー

610 :名無しさん:2001/03/19(月) 17:34
中国と韓国の反日教育の実態も報道して欲しい

611 :左翼だけど:2001/03/19(月) 17:34
>607
おいおい、それは権力者による言論弾圧を招きかねんぞ。

612 :名無しさん23:2001/03/19(月) 17:46
>>611

ならば、言論で戦えばいいだろ!!

613 :名無しさん23:2001/03/19(月) 17:52
  ┌─────────┐
  │ わたしたち、まだ  .|
  │ 小林信者やってます |
  │               .|
  └―――──――――┘
       ヽ(´ー`)ノ
          (  へ)
           く

614 :名無しさん:2001/03/19(月) 17:52
三木睦子って慰安婦問題や北朝鮮との国交問題でよくでてくるけど、元首相婦人ってだけで
なんでマスメディアに取り上げられるんだ?
しかも、左翼の連中と一緒に反日行動ばかりして何を考えているんだ?

615 :左翼だけど:2001/03/19(月) 17:54
>612
そうしたいんだけど、今の世の中は朝日とかの主張に
批判的なことを言うと
「ウヨクだ!軍国主義の復活だ!」といわれて
まともな議論ができねえんだよ。
だけど、権力による言論弾圧も絶対に避けねばならんし。
むずかしい。

616 : :2001/03/19(月) 17:56
>615
ホントに左翼か?自分で言うなよ、はず菓子。

617 :こぶ塀:2001/03/19(月) 17:57
三木三木三木三木の菓子

618 :名無しさん:2001/03/19(月) 17:58
この問題は本来、右左は関係なし。

619 :左翼だけど:2001/03/19(月) 18:00
>616
権力(マスコミや政府)による言論弾圧に反対するのは
左翼の役目だよ。


620 :ネタだったのね:2001/03/19(月) 18:03
>左翼だけど

今度は右翼の振りしてちょ。

621 :革命天使:2001/03/19(月) 18:04
おまえらだって逆のことしたくてウズウズしてるくせに


622 :左翼だけど:2001/03/19(月) 18:05
>620
>今度は右翼の振りしてちょ。

「日本も国定教科書にしろ!」とか言えと?

623 :さげ:2001/03/19(月) 18:09
まとめて氏ね

624 :左翼サンは:2001/03/19(月) 18:53
自分の力じゃどうしようもないんで
日頃、口悪く言ってる国家権力にご注進したわけね。

自分でケンカふっかけて、ほんで泣きながら職員室に駆け込む小学生か、あんたら?

625 : :2001/03/19(月) 18:57
http://shinrei.site.ne.jp/ufo-img/u35.jpg


626 :左翼だけど:2001/03/19(月) 18:59
>624
あんなやつらといっしょにするな。
国家権力に頼る左翼なんぞ左翼とは呼べん。
マスコミと言う権力に頼るやつらもだ。

627 :革命天使:2001/03/19(月) 19:03
西尾幹二とその一味だってお上の文部大臣に陳情かけたらしいじゃないか。
内容はほとんど脅しだが、これも国家権力の介入を要求した事例であろう。

628 :>627:2001/03/19(月) 19:07
ソースは?

629 :革命天使:2001/03/19(月) 19:08
>628
小林よしのりのまんが

630 :レベルは:2001/03/19(月) 19:08
>>627
大江=西尾ってことでOKね

631 :>627:2001/03/19(月) 19:10
国家権力を否定するサヨクじゃないからいいんです。
日頃、国家権力に反対するサヨクがご注進するから笑えるんです。
西尾が文部大臣に陳情するのは別に問題ないじゃん。

632 :左翼だけど:2001/03/19(月) 19:11
右翼としては正しい行動ってことだな。

633 :名無しさん23:2001/03/19(月) 19:12
しかし、その二つの権力が正しく拮抗してくんなきゃ
国民は判断のしようがない。
今は、マスコミ天下だろう?だから、国家権力の尻を叩くんだよ
そうやってディベートしていく事によって、国民は政治に
無関心ではいられなくなり、民主主義が育っていくんじゃ
ないのか?

634 :名無しさん23:2001/03/19(月) 19:17
左翼が国家権力に反対するわけないじゃないの。
なんのために共産党や社民党が結党されているの?
ウヨもサヨも国家権力の奪い合いなのよ。目くそ鼻くそね。

635 :名無しさん23:2001/03/19(月) 19:20
634は無政府主義者

636 :名無しさん23:2001/03/19(月) 19:29
柄谷行人「可能なるコミュニズム」を読みなさい!

637 :名無しさん23:2001/03/19(月) 20:03
>>633
どうでもいいけど、サヨクはしっかりしてほしいよ。
無駄な署名なんてどうでもいいからさ。

638 :>>636:2001/03/19(月) 20:06
サヨヒッキー発見!本気で柄谷信奉しているドキュソやね。

639 :名無しさん23:2001/03/19(月) 21:20
でも今回の一件は単になんだかんだ言っても
「本で飯食ってる連中は出版業界に文句を言えないから、政府に文句を言う」
というモノではないかな。
要するに連中は「権力」には従順だってことだろう。

640 :ななし:2001/03/19(月) 21:42
中国、韓国の教科書を検閲させろ!
そうすれば対等で平等だ

641 :大江らは家永先生に謝罪を!:2001/03/19(月) 22:38
>>1
>・・・「(旧日本軍の)加害の記述を大幅に後退させる傾向が
>表れている」として、政府に「適正化」を求める声明を福田康夫
>官房長官らに手渡した。

家永三郎先生は、「教科書は自由選択制にするべきであり
国家権力が内容に介入してはならない。
教科書検定は憲法の禁止している検閲にあたる。」
と主張してこられました。
・・・それなのに・・・
大江健三郎、井上ひさし、坂本義和、三木睦子、金子勝、
小森陽一らは、政府に要求し、官房長官に声明を提出して
「加害の記述の少ない教科書」に国家権力を介入させ、
強制的に記述させるよう策動してるのです。

家永先生に対して謝罪せよ!>大江たち

642 :名無しさん23:2001/03/19(月) 22:42
家永の司法「権力」に訴えるという姿勢はどうなの?

そこのとこ疑問なんです。


643 :うむ:2001/03/19(月) 22:42
しかも・・・!
大江たちが声明を渡して要求した相手は福田官房長官。
森内閣の官房長官である。
つまり、大江健三郎たちは、国民の9%以下しか支持してない
森内閣が、子供の将来に影響を与える教科書の内容に直接介入し
一定の記述を強制させるよう求めているのだ。

644 :>642:2001/03/19(月) 22:45
家永は、「司法権」に訴えて、「行政権」「立法権」が
教科書に介入するのを防いでもらおうとしたわけです。
だから、家永は、無政府主義者とか革命派とかでは
ないです。(むしろ、戦前は体制派的)
その意味では、まあ矛盾はしてないですね。

645 :642:2001/03/19(月) 22:49
>644
なるほど
大江は教育を司る機関に
直接訴えたとこが違うんだね

646 : :2001/03/19(月) 23:18


647 :しかし:2001/03/20(火) 09:00
自分たちが加害者の国であったのは真実です。
真実を教えるのは義務であり、正義です。
正義を政府に行なうよう求めるのはあたりまえでしょう?

648 :.:2001/03/20(火) 09:07


649 :名無しさん23:2001/03/20(火) 10:19
>647
子供のうちから日本の悪いところを教えなくてもいいんじゃない?
日本のいいところだけを教えて、この国を好きになってもらい、
日本人であることに誇りを持たせれば、その子供たちが大人になり
日本の悪い面を見つけたときには、それに目をつぶることは絶対になく、
本気で改めようとするだろう。
子供のときから日本は悪くて当たり前、実際こんなに悪いことをしているんだよ
と教えれば、大人になっても「また、いつものことか・・・」とあきらめてしまい
悪いところを直そうと本気で考えることはないだろう。

650 :名無しだけど:2001/03/20(火) 10:26
>>602
言い訳小僧
>日本の朝鮮に対する植民地政策は
>かなりの部分が正統防衛的な発想により企図されたもので

ロシアの脅威だけ言えば済むと思ってる低脳。
どんな名目であれ、外国を植民地したら侵略なんだよ。
日本の防衛のために朝鮮の植民地したのか?朝鮮の人民の
コトはど〜でもいいと思ってんだろ。朝鮮人は日本のために
奉仕するのが役目か?
お前みたいなアホな言い訳するヴァカが一番ウザイんだよ。
氏ねや。

651 :名無しさん23:2001/03/20(火) 10:32
>650
それが「世界の常識」だな。何で朝鮮戦争にアメリカや中国が介入したんだ?
「善意」でやったとでも思ってるのか?

652 :名無しさん23 :2001/03/20(火) 10:35
>自分たちが加害者の国であったのは真実です。

歴史上「加害者でなかった国」なんて存在しないよ?

653 :名無しさん23:2001/03/20(火) 10:38
>>650
勉強してますか?

日本は韓国を植民地にしたことはありませんが。

654 :keronpa:2001/03/20(火) 10:38
>650@`651

You might pass away.

655 :名無しだけど:2001/03/20(火) 10:39
>>652
で、みんな加害者だから謝罪しなくていいってか?

人類が戦争や人殺しばっかやってきたというコトと
個別の戦争責任や犯罪を一緒にするべきではないだろう。

656 :名無しだけど:2001/03/20(火) 10:41
>>653
救いがたいヴァカ

650のどこに「日本が韓国を植民地にした」って
書いてあるんだ?

こういうのがデッチあげのウヨか?
朝日よりヒデエよ。


657 :名無しさん23:2001/03/20(火) 10:44
>>656
書いてあるじゃん…

というか、ウヨウヨ言えば済むと思ってるばかなのだな。
かわいそうに…おねがいですから氏んでください。

658 :名無しだけど:2001/03/20(火) 10:45
>>651
朝鮮戦争のときの中共や米帝は介入したけど
植民地化はしなかったぞ。話もズレてるが
頭もズレてんのか?

659 :名無しさん23 :2001/03/20(火) 10:45
>人類が戦争や人殺しばっかやってきたというコトと
>個別の戦争責任や犯罪を一緒にするべきではないだろう。

それは皆、解決済み。

660 :名無しだけど:2001/03/20(火) 10:47
>>657
どこに書いてんだよ。ちゃんと示せよ。
それぐらいできねぇで人の事シネとかイッチョマエに
言うなよ、厨房のクセによ(ワラ

661 :>658:2001/03/20(火) 10:47
>朝鮮戦争のときの中共や米帝は介入したけど

いまどき「中共」に「米帝」・・・

>頭もズレてんのか?

間違いなくあなたは半世紀ズレてます(笑)

662 :名無しだけど:2001/03/20(火) 10:50
朝鮮戦争みて〜な半世紀前の話を持ち出したから
話を合わせてやっただけジャン。わかれよ、それぐらい。

まっ、春休みの厨房相手じゃムリか。

663 :「化石左翼」は見苦しいねえ:2001/03/20(火) 10:52
>朝鮮戦争みて〜な半世紀前の話を持ち出したから

わははは。だったら日本の朝鮮支配はもっと前だろうが。
自分が「化石左翼」だとばらしてしまったから、苦しい言い訳をするバカ(笑)

664 :>>660@`662 :2001/03/20(火) 10:53
君、懲りずにがんばるなぁ〜!

665 :名無しだけど:2001/03/20(火) 10:53
てなわけで、私の煽りに誰もマトモな反論できませんでした。
2chのウヨはヴァカで低脳だってことがまたこれで証明されて
しまいました。

勝利宣言して消えるわ

666 : :2001/03/20(火) 10:57


>>665 (゚д゚)?ハァ




667 :ぷぷぷ:2001/03/20(火) 11:01
>>665
コイツ二日くらい前に
みんなにケチョンケチョンにされてたの。
同じヤツだ〜ふははははは!!


668 : :2001/03/20(火) 11:06
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/

669 :通行人:2001/03/20(火) 11:09
>>650
>日本の防衛のために朝鮮の植民地したのか?
そうだ。朝鮮半島がロシア領になるのは困るから。

>朝鮮の人民のコトはど〜でもいいと思ってんだろ
外交なんてそんなもんだ。当時の「朝鮮の人民」が
外交下手だったということ。

670 :ていうか:2001/03/20(火) 11:12
当時の「朝鮮の人民」がロシアに支配されることに
あまりに無防備だったからな。
もしあのままロシア領になっていたら、いまごろは
半島まるごと北朝鮮だぞ。

671 :名無し:2001/03/20(火) 11:12
(・∀・)↑低レベル

672 :>650=655=665:2001/03/20(火) 11:16
おまえ馬鹿?
アメリカやオーストラリアと言う国がどうやって出来たか。
チベットやウイグルで現在なにが行われているか。
それに対してどのような謝罪が行われてきたか、考えたことあるのか?
韓国朝鮮に対して、日本が過去に行ったことを家庭内暴力ぐらいの悪事とすれば、
上記の国で行われてきたことは、連続強盗殺人事件ぐらい悪質だぞ。
 おまえが在日韓国朝鮮人ならば、謝罪を求めたくなる気持ちもわからなくはない。
それは理屈ではなく感情から来るものだからな。
 ただ、おまえが日本人だったら単なる馬鹿か、韓国や朝鮮に操られている売国奴と言うところだね。


673 :サヨ:2001/03/20(火) 11:17
>>670
スバラシイ。朝鮮半島まるごと首領様のもとに地上の楽園となっていた
はずなのですね。今からでも遅くはない、朝鮮半島統一を将軍様に
なし遂げていただきましょう!!!

674 : :2001/03/20(火) 11:17
この際半島丸ごと北朝鮮の方がややこしくなくて良かった気がするよ。
在日もスパイだと断じる事も出来ただろうに・・・。

675 :赤井英和:2001/03/20(火) 11:19
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■■■■□□■□□□■□□■□□□□□□■□□□■□■■■■■■■□□□
□□■□□□□■□□■□□□■□□■□□□□□□■□□□■□□□□□□□■□□□
□□■□□□□■□□■□□□■□□■□□□□□□■□□□■□□□□□□□■□□□
□□■□□□□■□□■□□□■□□■■□□□□□■□□□■□□□□□□■□□□□
□■□□□□□■□□■□□□■□□■□■■□□□■□□□■□□□□□□■□□□□
□□□□□□■□□□□□□□■□□■□□□■□□□□□□■□□□□□■□□□□□
□□□□□□■□□□□□□□■□□■□□□□□□□□□□■□□□□■□■□□□□
□□□□□■□□□□□□□■□□□■□□□□□□□□□■□□□□■□□■□□□□
□□□□■□□□□□□□■□□□□■□□□□□□□□□■□□□■□□□□■□□□
□□□■□□□□□□□■□□□□□■□□□□□□□□■□□□■□□□□□□■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


676 :んー:2001/03/20(火) 11:21
>>672
「家庭内暴力」というよりは、「養子の子供に対する躾のための体罰」
だったんだけどね。養親に対する暴力も横行していたし。
それをいまになって、あんなことさせられた、こんなことさせられた、
幼児虐待をした、なんて騒いでる。実際には、実の子にも養子にも同じ
ようにお手伝いをさせただけなのにね。
同じ養子でも台湾は孝行息子だったよね...。成功して金持ちになった
と思ったら今度は実親が実力行使もちらつかせてちょっかいかけてくるし。
泣けてくるよ。

677 :チョンイル新聞:2001/03/20(火) 11:54
■卒業式――自主自律の気風大切に
 国旗・国歌法が成立して、2度目の卒業式シーズンを迎えている。
 一昨年の国会審議の際、日の丸、君が代の法制化による学校への影響について問われた政府は、「これまでの取り扱いを変えるものではない」と繰り返した。
 しかし、現実はそうならなかった。
 昨春の卒業式や入学式では、文部省(現文部科学省)による指導徹底通知の下で、日の丸掲揚だけでなく、君が代斉唱も実施する公立校が一挙に増えた。
 それでもなお残ったところには今春、実施への圧力がさらに強くなっている。同省は都道府県ごとの実施率の一覧表をもとに、「すべての学校で掲揚・斉唱が実施されるように」との通知を出した。
 昨年から今年にかけて、各地の教育委員会は懲戒処分を背景にした職務命令や通達を次々に出した。掲揚、斉唱をしていない学校の校長に対する個別指導も行われた。
 完全実施の圧力が高まるなか、広島県では今月1日、君が代斉唱の際に着席した教諭について、校長が「辞表を書いてもらいたい」と言い放つ事態まで起きた。
 特に悩みが深いのは、生徒の自主性を大事にしてきた学校だ。
 「自主・自律」の校風をもつ千葉県立国府台、小金、東葛飾の3高校は、以前から学校行事の企画、運営に生徒が携わってきた。
 今年も国旗・国歌なしの卒業式を生徒たちが企画したが、各校長は県教委の職務命令などを理由に実施の意向を伝えた。3校の生徒たちは共同で県教委に命令撤回を求める請願もしたが、退けられた。結局、今年の卒業式は国歌を式の直前に、国旗は会場の外に、という形で行った。
 3校の男女の生徒たちに、なぜ自主的な卒業式にこだわるのかを聞いてみた。
 「校風が好きだから。個人がすごく尊重されていて、まとまる時には皆がまとまる」
 「私も今の学校が大好き。中学と違って高校では自分で考えて動ける。今度のような命令がまかり通るようになって、生徒たちがやる気をなくしたらいやじゃないですか」
 「国旗・国歌の意義はきちんと伝えるべきだと思うけど、学校行事に押しつけることとは別だと思う」
 それぞれが、はっきりと答えた。
 「自ら学び自ら考える力を」「自主的・自律的な学校づくりを」と促してきたのは、ほかならぬ文部省や中央教育審議会である。国旗・国歌だけ一覧表と処分とで一律に強要する姿は、奇妙というほかない。
 ある公立高校長は、「私は指導要領にのっとって掲揚・斉唱をすべきだと思う。ただ、自治・自律の校風との整合に悩む」と苦衷を語った。長い伝統をもち、クラブ活動も盛んな学校だ。生徒が主役の卒業式は、そんな校風のシンボルとなってきた。
 自主・自律と、形式の押しつけと。どちらが本当に教育的なことだろうか。
 文部科学省や教育委員会に属する一人ひとりに、立ち止まって、もう一度考えてみてもらいたいと思う。http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/




678 :名無しさん23:2001/03/20(火) 12:29
>名無しだけど
くそー、言いたいことだけ言って逃げやがって
政府は国益を守ることならどんなことでもするんだよ
日本政府は日本が脅威にさらされたら
朝鮮の利益にならない行動もとれるんだよ
侵略だってされる側にとっては悪でも
する側にとってはそうでない場合もあるのだ
日本が侵略されるのを防ぐために他国を侵略してどこが悪い!
「侵略は悪!」と決め付けるんじゃなくて、それを政府が納得できるように
説明してください。そうしないとただの理想論で終わってしまいますよ。

679 :まったく:2001/03/20(火) 12:33
>まとまる時には皆がまとまる
本当に押し付けをやる奴ってのは、それが総意に基づくものだと
本気で勘違いしてやがるんだよな。
それが思い違いだと教えるのが教育ってもんだろ。文部省の指導は
当然だ。朝日は愚民化を図ってどんな世の中にしようってんだ???

680 :名無しさん23:2001/03/20(火) 12:39
>677
校風は尊重しても日本の文化は尊重しないんですね
校旗は掲げて校歌を歌っても
国旗は掲げないし国歌も歌わない
なぜ両立しないんだろ

681 :名無しだけどってウゼー!:2001/03/20(火) 13:00
名無しだけどって何で勝手に勝利宣言してるんだ?他人のことをすぐ厨房呼ばわりするし
なんかおかしくねーか?きっと日常生活で誰にも相手にされず2ちゃんで虚勢をはって憂
さ晴らししてるんだろう。名無しだけどのレスにまともな返事しても厨房だのウヨだの言
ってきて自己満足するだけだから相手にしない方がいいだろう。煽る奴は他人の反応見る
のが楽しいから煽るのやめないから。よって名無しだけどは放置決定!!!!!!!!!

682 :名無しさん:2001/03/20(火) 13:09
>679
決まっている
金正日マンセーだよ

683 :名無しだけどは頭悪すぎ:2001/03/20(火) 13:20
173 名前:名無しだけど投稿日:2001/03/18(日) 03:32
>>164
お褒めにあずかり、ありがとさん。

内容なんてど〜でもいいんだよ。
単にレスに食いつく単純バカ相手にすんのが楽しいんだよ。>


こいつのレスに食いつくとまともな反論しないで煽られます、放置しましょう

684 :キャンキャン吠える:2001/03/20(火) 13:23
権力の犬

685 :名無しさん23:2001/03/20(火) 13:31
>勝利宣言して消えるわ
もう出てこないみたいだから、気にするなって

それより、今日の朝日新聞の「声」に「歴史教育には圧力かけるな」という
投書が載っていた。これをどうみる?>朝日購読者


686 :名無しだけど:2001/03/20(火) 14:08
>>681
おめ〜みて〜な単純ヴァカが出てくるから止められねぇんだよ、煽りは。

「放置決定!!」だって、そう言ってるお前が一番反応しまくってんだよ。
ああ、快感

687 :名無しさん23:2001/03/20(火) 14:11
>686
>>408>>678にとっとと答えてね

688 :名無し:2001/03/20(火) 14:11
そろそろスレの本題に戻って議論しようぜ。


689 :名無しだけど:2001/03/20(火) 14:12
>>678
「侵略は悪」って政府に納得させるコトか?
そいつぁ無理だ。でも「侵略は不可能、あるいはこちらの損害が
多すぎる」ってわからせるだけで十分。だもんで核の抑止力が
いまでもある程度有効。あとは国連でも欧州連合体でもなんでもいいが
ヤツラが「国家の権力」をどうやって委譲させるかが問題だろう。

690 :名無しだけど:2001/03/20(火) 14:15
408の言ってることに賛成。
日本政府に問題がある。
謝るなら本気で謝らんかい!!お詫びのしるしに赤字国債とかも
プレゼントしてやれ。

691 :名無しさん23:2001/03/20(火) 14:22
>689
戦前の日本は「侵略は可能、そうしないとこちらの損害が多すぎる」
という理論に従って行動したまでだ。
「侵略は不可能、あるいはこちらの損害が多すぎる」なんて
ことは絶対にありえなかったのだ。

>690
で、日本政府がそうしたら韓国の態度がなにか変わるとか思ってるの?
ますますつけあがるだけだよ。
「謝罪はまだ不十分だ。もっと誠意をみせろ。
 金でごまかそうとするな!
 民衆はまだ納得していない!」
って、永久に叫び続けると思うけど。

692 :引きこもりサヨク:2001/03/20(火) 14:32
このスレはいいリハビリになって非常に重宝しています。

693 :名無しだけど:2001/03/20(火) 14:46
>>691
>戦前の日本は「侵略は可能、そうしないとこちらの損害が多すぎる」
>という理論に従って行動したまでだ。

で、結局原爆落とされて無条件降伏だったんだよなっ!!

>690
えひめ丸の遺族みたいにか?

694 :けけけけけ:2001/03/20(火) 14:54
>all
実生活では誰にも相手にされない名無しだけどは放置しよう!

695 :名無し:2001/03/20(火) 14:56
アジアに対しては傲慢かましても
アメリカには卑屈になる。

ああ情けない(´。`)ハァ〜ッ

696 :名無しさん23:2001/03/20(火) 14:57
>693
外国の侵略を受け入れていたら
日本はもっとひどいことになってたんだよ!
欧米の植民地支配の実態を知らないのか?

えひめ丸の遺族?あれは放っておいても問題ないだろ?
真剣に話し合えばわかってくれるかもしれないし。
でも、韓国政府は韓国人の反日意識をわざと煽るんだよ。
そうすれば日本が金出してくれると思ってるからな。

697 :名無しだけど:2001/03/20(火) 14:58
>>694
まあ、マトモな反論できんヤツらが最後に言うステ台詞だわな。




698 :けけけけけ:2001/03/20(火) 15:01
お前の勝利宣言よりはましだぞ(藁

699 :けけけけけ:2001/03/20(火) 15:02
>all
実生活では誰にも相手にされない名無しだけどは放置しよう!

700 :名無しだけど:2001/03/20(火) 15:13
>けけけ
「放置」って言いながら、オレにかまって欲しのがミエミエ。

きしょいからやめれ




701 :名無しだけど:2001/03/20(火) 15:18
>>696
アメリカもイギリスの植民地だったけどな。
タラレバ話は時間のムダだぜ。

>でも、韓国政府は韓国人の反日意識をわざと煽るんだよ。
>そうすれば日本が金出してくれると思ってるからな。
そう思ってる日本人がいる間は、向こうも謝罪を求めてくるんじゃないか?

702 :名無しさん23:2001/03/20(火) 15:30
>701
じゃあ、日本は侵略すべきでなかったとかいうなよ。
他の道を示すことができないんだからな。
いわないなら別にいい。

>そう思ってる日本人がいる間は、向こうも謝罪を求めてくるんじゃないか?
日本人の思想統制を行おうとでもいうのか?
よくわからんけど、韓国がなにを言おうと絶対に謝罪も賠償もしないという態度を
日本はとるべきじゃないか。

703 :名無しだけど:2001/03/20(火) 15:42
>>702
だっから〜、オレは「侵略すべきではなかった」なんて
一言も言ってねぇだろ。侵略を正当化する厨房をイジってる
だけだよ。ヤッタならヤッタってコトちゃんと認めろよって
言ってるだけ。

「よくわからんけど」って言いながら、韓国のこと予断を持って
言わん方がいいだろ。
オレはヤッたことは認めた上で、でもこれ以上過去にこだわってても
ナンも生産的なコトはないから、いい加減やめとこうぜっていう立場だ。

704 :けけけけけ:2001/03/20(火) 15:47
>all
実生活では誰にも相手にされない名無しだけどは放置しよう!

705 :名無しさん23:2001/03/20(火) 15:55
>703
侵略自体は否定しても日本の侵略は肯定するってこと?
それだと侵略を正当化する人と同じだと思うけど。
日本の侵略を正当化する人を批判するときは、
日本の侵略を否定する立場に立つべきだろ。

よくわからんのは貴様の考えだ
日本人の思想統制を考えているのかいないのか。

>オレはヤッたことは認めた上で、これ以上過去にこだわってても
>ナンも生産的なコトはないから、いい加減やめとこうぜっていう立場だ。

>韓国がなにを言おうと絶対に謝罪も賠償もしないという態度を
>日本はとるべきじゃないか。
は同じだね。

それでも煽り野郎か!自分で勝利宣言してどうする!
相手の敗北宣言や逃げレスを待つのが筋ってもんだろ!

706 :バーカ!:2001/03/20(火) 15:57
「よくわからんけど」って言いながら、韓国のこと予断を持って
言わん方がいいだろ。>

>>703  お前は以前

多分アメリカの教科書って、日本のことは真珠湾と広島しか
のっけてないような気がする。オレの偏見だけど。

人のこと言えないじゃん、お前だって予断もって言ってるぞ。お前はゴミだ。

707 : :2001/03/20(火) 15:59
取りあえず言うだけなら何言ってもOK。言論の暴力の自由を護れ。
南京は無かった。侵略じゃなくて進出だ。アカは出ていけ。朝鮮人
よいいかげんにしろ。中共のデマゴーグに乗るな。

708 :名無しだけど:2001/03/20(火) 16:00
>>705
意味不明
オレの書いたことも一度よく読んでから書いてくれ。

「思想統制しろ」なんてどこに書いてる?「絶対に謝罪も賠償もしない」
って他のヤツの発言だろ。ちゃんと読め

709 :名無しだけど:2001/03/20(火) 16:03
>>706
ヒマ人

しかしま、よくまぁそんなの覚えてたな。オレのファンか?

じゃ、言おう。オレは米国の教科書(高校)見たことがある。
その個人的範囲内では、真珠湾と広島しかなかった。
それでいいか?

710 :けけけけけ:2001/03/20(火) 16:04
>all
実生活では誰にも相手にされない名無しだけどは放置しよう!

711 :名無しさん23 :2001/03/20(火) 16:05
チベットを開放した中国の様に我々だってアジアを開放したのだ。
文句を言われる筋合いはない。

712 :けけけけけ:2001/03/20(火) 16:07
>all
実生活では誰にも相手にされない名無しだけどは放置しよう!

713 :名無しさん23:2001/03/20(火) 16:07
>708
はっきり書いてあったら、わざわざ聞かないよ。
俺も断定はしてないしね。

>これ以上過去にこだわってても
>ナンも生産的なコトはないから、いい加減やめとこうぜっていう立場だ。
これでなんらかの謝罪や賠償をしようと考えていると
判断することは無理だろ。

714 :名無しだけど:2001/03/20(火) 16:07
>けけけ

こうやってストーカーが発生しますって典型だな。
ああ、人気モンはホンっとつらいぜ!(ワラ

715 :けけけけけ:2001/03/20(火) 16:19
>all
実生活では誰にも相手にされない名無しだけどは放置しよう!

716 :名無し:2001/03/20(火) 16:21
大江って一人でノーベル賞の価値を下げまくってるよな。
ここまで馬鹿な人間が賞もらっていいの?

717 :けけけけけ:2001/03/20(火) 16:22
>>714

お前になんか言ってねえよ。お前以外のみんなに言ってるんだよ。
人気モンなんて自意識過剰だな(藁藁

718 :ななしさん:2001/03/20(火) 16:24
嫉妬と近親憎悪で大江を非難しまくってたホンカツ先生は
このけんに関してなんて言ってるの?
このスレに本多の名前はでてきてないみたいだけど。
週刊金曜日購読者のかた教えて。

719 :日吉丸:2001/03/20(火) 16:25
>>716

大江もそうだけどデジュンも価値を下げてしまったね。

720 :名無しさん:2001/03/20(火) 16:27
俺のみた米国教科書には明治維新も江戸時代に関する記述ものってたぞ。
大学の図書館にあった古いヤツだけど。
ふらんすの教科書とかイギリスのにも近代以降の日本史の記述はある。

朝鮮の記述は一行もなかったが(笑


721 :名無しさん:2001/03/20(火) 16:31
>>716

デジュンはちと可哀想じゃないか?
相手のジョンイル君が真性の馬鹿だから、、、
あのアフロのおっさんのフォローをするのは並大抵の苦労じゃないだろ。
その点、大江のドキュンぶりは100%自業自得。


722 :日吉丸:2001/03/20(火) 16:32
もし共産党が政権をとってたらつくる会の教科書は
不合格だったんだろうな。言論封殺は恐ろしい。

723 :日吉丸:2001/03/20(火) 16:35
>>721

確かにそうだね。日本に対しても韓国歴代大統領で一番好意的な人物だしね。


724 : :2001/03/20(火) 16:42
一番好意的な大統領が統治してる時代ですら平気で内政干渉してくる国、とも言えるな。

725 :日吉丸:2001/03/20(火) 16:51
反日報道、反日教育のいきすぎを是正しないといつまでも変わらないのかもね。

726 :nanasisan:2001/03/20(火) 17:17
このスレも低レベルなあげ足の取り合いになってしもうたな〜。
つまらん。


727 :名無しだけど:2001/03/20(火) 17:34
つうか、最初っから低レベルじゃん

728 :名無しさん23:2001/03/20(火) 17:45
韓国人学者は日本の教科書問題に世界歴史学大会とユネスコを巻き込むそうです。
http://japanese.joins.com/Article.asp?inputdate=20010320&inputtime=153552&contcode=200

729 :名無しさん23:2001/03/20(火) 18:11
元記事自体が低レベルなので、ある程度仕方がないだろう。
とりあえず「謝る→赦される」という図式は
日本人の間でしか通用しない発想=他の国では通用しない
である事に気付や>名無しだけど

730 :名無しだけど:2001/03/20(火) 18:25
「謝る→赦される」というのはウヨの厨房が勝手にそう思い込んでるから
「こんだけ謝ったのになんでモンク言うんだぁぁぁ〜このチョンコがぁぁぁ〜」
っておヴァカな反応するんだろ。ウヨ坊に言ってやれや。

「ヤったのは認める、今後はそういうことしない」って言えば済む話じゃん。
(それももう何度も逝ってるか)
韓国がモンク言うのは「あれは悪くない」って居直るヤツらがいるからだろ。

731 :名無しさん23:2001/03/20(火) 18:27
>言えば済む
これは「謝れば赦される」とどう違うの?

732 : :2001/03/20(火) 18:28
>>731
左翼のオナニーってことだろ


733 :名無しだけど:2001/03/20(火) 18:30
「謝る」と「認める」の違いだろが
わかれよ、それぐらい

734 : :2001/03/20(火) 18:31
>韓国がモンク言うのは「あれは悪くない」って居直るヤツらがいるからだろ。
実際に被害にあった人が文句いうのならいいんだけどね。
末代まで反日教育しとるんだろうが。


735 : :2001/03/20(火) 18:32
>>733
で?

1982(昭和57)年
8月24日 鈴木善幸首相〔教科書問題での記者会見〕
「過去の戦争を通じ、重大な損害を与えた責任を深く痛感している」
「『侵略』という批判もあることは認識する必要がある」

1983(昭和58)年
1月 中曽根康弘首相
「両国関係は、遺憾ながら過去の歴史において不幸な歴史があったのは
 事実であり、これを厳粛に受け止めなければならない」

1984(昭和59)年
9月7日 昭和天皇〔全斗煥大統領来日、宮中晩餐会〕
「今世紀の一時期において、不幸な過去が存在したことは、まことに遺憾」
中曽根康弘首相〔歓迎昼食会〕
「貴国および貴国民に多大な困難をもたらした」
「深い遺憾の念を覚える」

1990(平成2)年
3月 中山太郎外相
サハリン残留韓国・朝鮮人問題に関するによる謝罪答弁
5月25日 海部俊樹首相〔第1回首脳会談〕
「過去の一時期、朝鮮半島の方々が、我が国の行為により耐えがたい苦しみと
 悲しみを体験されたことについて、謙虚に反省し、率直にお詫びの気持ちを
 申し述べたい」
5月 今上天皇
「わが国によってもたらされたこの不幸な時期に、貴国の人々が味わわれた
 苦しみを思い、私は痛惜の念を禁じえません」

1992(平成2)年
1月17日 宮沢喜一首相〔訪韓、従軍慰安婦問題で〕
「筆舌に尽くしがたい辛酸を舐められた方々に衷心よりお詫びし反省したい」
「胸がつまる重い」

1993(平成5)年
8月11日 細川護煕首相〔首相就任後、初の内閣記者との会見〕
「先の戦争は侵略戦争」
11月7日 細川護煕首相〔訪韓(慶州のみ、滞在22時間)〕
「わが国の植民地支配によって、朝鮮半島の方々が、母国語教育の機会を
 奪われたり、姓名を日本式に改名させられたり、従軍慰安婦、徴用などで、
 耐えがたい苦しみと悲しみを体験された事に加害者として、心より反省し、
 陳謝したい。」

1994(平成6)年
7月24日 村山富市首相〔訪韓〕
「心からのお詫びと厳しい反省の気持ちを申し上げたい」

1995(平成7)年
8月15日 村山富市首相〔戦後50年にあたっての首相談話〕
「遠くない過去の一時期、国策を誤り、植民地支配と侵略によって、とりわけ
 アジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた。この歴史事実を謙虚
 に受け止め、痛切な反省の意を表明し、心からお詫びの気持ちを表明する」

1996(平成8)年
6月 橋本龍太郎首相
「創始改名などが、いかに多くの韓国の方の心を傷付けたかは想像に余る」
「(従軍慰安婦問題について)これほどの女性の名誉と尊厳を傷付けた問題は
 ない。心からお詫びと反省の言葉を申し上げたい。」

1998(平成10)年
4月3日 橋本龍太郎首相〔アジア欧州会議での日韓首脳会談(ロンドン)〕
歴史問題は語らず、「日韓パートナーシップ」を提言
10月8日 今上天皇〔金大中大統領、訪日〕
「わが国が朝鮮半島の人々に大きな苦しみを与えた時代…深い悲しみ」
小渕恵三首相〔「21世紀に向けた新たな日韓パートナーシップ」共同宣言〕
「韓国国民に対し、痛切な反省と心からのお詫び」。
韓国国民に向けた「お詫び」を公式文書に明記。金大統領はこれを評価。

参考文献: 田原総一朗 著『日本の戦争』(小学館)161ページ、など


736 :??:2001/03/20(火) 18:33
>>733
「謝る」は加害者が罪を認める事じゃないの?

737 :つーか:2001/03/20(火) 18:33
730>>「あれは悪くない」って居直るヤツらがいるからだ。

国としては謝っているわけだろ?

日本は思想の自由は保障されている国よ。一応。
ようは思想統制しろと言う事か。
さすがサヨだな。

738 :名無しさん23 :2001/03/20(火) 18:34
日本で人権があるのはわれわれいわゆる「左翼」と犯罪者だけです。
右翼やその他の奴には人権はありません。
だから、右翼の言論は封殺しますし、人権のある犯罪者たちに殺された奴らはほったらかしにします…

ふぅ。次の選挙は自由党に入れようかな…

739 :名無しだけど:2001/03/20(火) 18:38
>>737
だからヤツらは「歴史認識」を持ち出すわけだ。
「歴史認識」は国だけじゃなくて国民一般にも拡大可能だ。

まっ、言う方も「思想の自由」「表現の自由」ってことで
いいんでないかい?
「思想統制」とまでは言ってねぇだろ、被害妄想の引篭りウヨよ。

740 :名無しさん23 :2001/03/20(火) 18:42
>>739
どう考えても思想を統制しろって言っているだろ…
少なくとも自分たちの教科書は自由にさせて、
右翼どもの教科書などはこの世から抹殺しようって言っているよ。

741 : :2001/03/20(火) 18:43
鎖国しようぜもう。外に開いてもいいことないよやっぱり。

742 :名無しだけど:2001/03/20(火) 18:44
>>736
「認める」けど「あれは仕方なかったことだぴょ〜ん」
ってのは謝罪になるか?

743 :名無しさん23:2001/03/20(火) 18:46
>>739
君は思想統制とは言っていない。
でも
>「ヤったのは認める、今後はそういうことしない」って言えば済む話じゃん。
これはすでに君が言っている(君が認めている)。
なのに問題が解決しないのは、
君以外の者が言っていないからじゃないの?
だから「俺と同じ事を皆が認めろ」っていうんだろ?
(730は俺にとってそういう意味にしか取れない)
みんなに同じ事を要求するのは立派な思想統制だよ。
自分がしていることにも気が付かないのか・・・

744 :名無しさん23 :2001/03/20(火) 18:46
まぁ今回の一件で左翼の言ってる事がデタラメだという事は分かった。
何処まで行ってもスターリン。

745 :冷静に:2001/03/20(火) 18:47
名無しさん23も向きにならないでさ、名無しだけどみたいな脳味噌足りない馬鹿に何いっても無駄だから無視したほうがいいよ。
奴はわざと煽ってるんだからムキになって煽りに乗ったら相手の思うつぼだよ。

746 :名無しさん:2001/03/20(火) 18:47
>>740
教科書を検定してる国の人民のクセに
よその国からのいちゃモンだけに反応するなよ。
モンクたれんなら、文部省の検定にもモンクつるのがスジだ。

747 :ななし:2001/03/20(火) 18:48
要求されているのは明らかに遺憾表明ではなくて謝罪だ


748 :名無しさん:2001/03/20(火) 18:50
>>745
お前はエラい。そうやって743の逃げ道を作ってやってんだろ。

>>743
意見表明と思想統制の違いもわからんのか?

749 :名無しさん23:2001/03/20(火) 18:50
在日と馬鹿の国

750 : :2001/03/20(火) 18:50
>>746
筋違い。
ついでに気違い。

751 :名無しさん23:2001/03/20(火) 18:51
おい、言っている事が混乱しているぞ。
>>730では「謝る」と「認める」は違うと言わんばかりなのに
>>742では「認める」は「謝罪」じゃなきゃいけないみたいだ。
いったいお前にとって「認める」と「謝る」はどういう関係なんだ?

752 :737:2001/03/20(火) 18:51
言葉ではそこまで言っていない。が・・・。
具体的に彼が言っている事を実現するとそうなる。

思想統制と言っていなくても、実現しようとするとそうなってしまうのだな。
"日本人のだれだれが、こんな事を考えている事はけしからん"とね。
どこまでも拡大解釈が可能だし。

百歩譲っても、言論の自由を破壊する事は明白です。
つーことで
やっぱりサヨだな。

としか言いようが無い。

753 :名無しさん23:2001/03/20(火) 18:52
>746
中韓がそれをやるのは内政干渉だってば!

754 :名無しだけど:2001/03/20(火) 18:53
あり、名無しだけどが名無しさんになってら

謝罪が要求されてるけど、「もう十分にやった」って言えばイイんでねぇの。

755 :名無しだけど:2001/03/20(火) 18:55
みなさんごめんなさい。私が悪かったです。

756 : :2001/03/20(火) 18:56
>>754
心がこもってない!!


757 :左翼だけど:2001/03/20(火) 18:56
>754
おまえも煽りキャラのときと自分の意見をいうときでは名前変えろ
馬鹿が混乱する

758 : :2001/03/20(火) 18:57
「誠意を見せろ! 誠意を! オラオラ・・・」
by 当たり屋


759 :名無しだけど:2001/03/20(火) 18:57
もう荒らしはしません許して下さい

760 :名無しだけど:2001/03/20(火) 19:01
>>751
オレは親切なヤツだからもう一度だけ教えてやろう。

「認める」けど「あれは仕方なかったことだぴょ〜ん」ってのは、
事実は認めるけど、それがやってはいけなかったことだという
価値判断を認めてないってことだ。
謝るとは、その事態を引き起こした当人が「ごめんなさい」って
言うことだろ。当人なんてみんな死んでるぜ。

761 :名無しさん23:2001/03/20(火) 19:02
「名無しだけど」は主語をはずすことで
幼稚な意見を意味のある意見のように仕立て上げている。

本当に日本人らしいや。

762 :名無しだけど:2001/03/20(火) 19:03
地上の楽園に逝ってきます・・・

763 :名無しさん23:2001/03/20(火) 19:04
>>760
「口だけの謝罪」って言葉の存在を知ってる?

764 : 名無し:2001/03/20(火) 19:04
へっ、ホント?
ユネスコのお墨付きがあるとかいいたいのだろうな、小夜は。
デモ案外、世界のマトモな専門家・学者に叩かれて赤っ恥かもよ。

>>724あのひと元々アメリカびいきでしょう。日本嫌いじゃなかったっけ。
日本なんぞに尻尾振るのは、経済ガタガタだからだショ。


765 : :2001/03/20(火) 19:05
>>760
韓国では、日本人は本音と建前を使い分けて、
なかなか本心を語らず、方便で謝るずるい民族だと教えられています。
何を言っても無駄なのであります。


766 :名無しだけど:2001/03/20(火) 19:05
>>752
あんたの発言も実現しようとすると
オレの意見を思想統制することになるんじゃねぇか?

自分の都合で勝手に拡大解釈しないでくれ

767 :名無しだけど:2001/03/20(火) 19:05
金氏朝鮮は我が故郷です

768 :名無しさん23:2001/03/20(火) 19:08
「思想統制したい」という思想の実現を認めないのは
「思想の自由」に反するらしいです。

このスレの誰かさん&進歩的知識人にとって。

769 :名無しだけど:2001/03/20(火) 19:11
>>768
「思想」と「思想を実現する」の違いはわかるか?

なんでこんなコト教えてやんなきゃいけねぇんだよ、ホント

770 : :2001/03/20(火) 19:14
1982(昭和57)年
8月24日 鈴木善幸首相〔教科書問題での記者会見〕
「過去の戦争を通じ、重大な損害を与えた責任を深く痛感している」
「『侵略』という批判もあることは認識する必要がある」

1983(昭和58)年
1月 中曽根康弘首相
「両国関係は、遺憾ながら過去の歴史において不幸な歴史があったのは
 事実であり、これを厳粛に受け止めなければならない」

1984(昭和59)年
9月7日 昭和天皇〔全斗煥大統領来日、宮中晩餐会〕
「今世紀の一時期において、不幸な過去が存在したことは、まことに遺憾」
中曽根康弘首相〔歓迎昼食会〕
「貴国および貴国民に多大な困難をもたらした」
「深い遺憾の念を覚える」

1990(平成2)年
3月 中山太郎外相
サハリン残留韓国・朝鮮人問題に関するによる謝罪答弁
5月25日 海部俊樹首相〔第1回首脳会談〕
「過去の一時期、朝鮮半島の方々が、我が国の行為により耐えがたい苦しみと
 悲しみを体験されたことについて、謙虚に反省し、率直にお詫びの気持ちを
 申し述べたい」
5月 今上天皇
「わが国によってもたらされたこの不幸な時期に、貴国の人々が味わわれた
 苦しみを思い、私は痛惜の念を禁じえません」

1992(平成2)年
1月17日 宮沢喜一首相〔訪韓、従軍慰安婦問題で〕
「筆舌に尽くしがたい辛酸を舐められた方々に衷心よりお詫びし反省したい」
「胸がつまる重い」

1993(平成5)年
8月11日 細川護煕首相〔首相就任後、初の内閣記者との会見〕
「先の戦争は侵略戦争」
11月7日 細川護煕首相〔訪韓(慶州のみ、滞在22時間)〕
「わが国の植民地支配によって、朝鮮半島の方々が、母国語教育の機会を
 奪われたり、姓名を日本式に改名させられたり、従軍慰安婦、徴用などで、
 耐えがたい苦しみと悲しみを体験された事に加害者として、心より反省し、
 陳謝したい。」

1994(平成6)年
7月24日 村山富市首相〔訪韓〕
「心からのお詫びと厳しい反省の気持ちを申し上げたい」

1995(平成7)年
8月15日 村山富市首相〔戦後50年にあたっての首相談話〕
「遠くない過去の一時期、国策を誤り、植民地支配と侵略によって、とりわけ
 アジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた。この歴史事実を謙虚
 に受け止め、痛切な反省の意を表明し、心からお詫びの気持ちを表明する」

1996(平成8)年
6月 橋本龍太郎首相
「創始改名などが、いかに多くの韓国の方の心を傷付けたかは想像に余る」
「(従軍慰安婦問題について)これほどの女性の名誉と尊厳を傷付けた問題は
 ない。心からお詫びと反省の言葉を申し上げたい。」

1998(平成10)年
4月3日 橋本龍太郎首相〔アジア欧州会議での日韓首脳会談(ロンドン)〕
歴史問題は語らず、「日韓パートナーシップ」を提言
10月8日 今上天皇〔金大中大統領、訪日〕
「わが国が朝鮮半島の人々に大きな苦しみを与えた時代…深い悲しみ」
小渕恵三首相〔「21世紀に向けた新たな日韓パートナーシップ」共同宣言〕
「韓国国民に対し、痛切な反省と心からのお詫び」。
韓国国民に向けた「お詫び」を公式文書に明記。金大統領はこれを評価。

参考文献: 田原総一朗 著『日本の戦争』(小学館)161ページ、など


771 : :2001/03/20(火) 19:14
壇君は、我が国を最初に築いた方である。
 今から4300年程前、壇君は阿斯逹に都を定め、古朝鮮を築いたという話が我々の祖先が書き残した歴史書に出ている。壇君は国をおこし、「広く人間のために利益をもたらす」という理念のもと、国を治めた。この時から、我が民族はひとつに団結しはじめ、しだいに広く勢力を伸ばしてきた。 壇君が国をおこした話は、我が民族の長い歴史を物語るとともに、民族の源流を考えさせる話として、今日まで大切に伝えられている。またこれは、我々が苦難に遭遇するたびに民族の精神的な柱となり、民族精神を目覚めさせてくれたのである。

曇徴と王仁
 多くの人々が日本に文化を伝える仕事に力を尽くしたが、その中でも曇徴と王仁の活動が光った。曇徴は、高句麗の僧侶として日本に渡り、本や工芸品など伝え、紙、筆、墨、染料、石臼などを作る方法をおしえた。曇徴は、絵にも秀でた才能を身に付けていた。日本の昔の都である奈良の近くにある法隆寺という寺には曇徴が描いた金堂壁画が伝わっていたが、仏紀1948年に消失した。この壁画は、とても秀でた東洋3大美術品のひとつとして知られていた。一方、王仁は百済の学者として千字文、論語などの本を日本に伝えた。彼はそこに長く留まり、日本の天皇と太子の師匠になり、学問を教えもした。そうすることによって、日本の人々に初めて学問と儒学を理解させたのである。このため、日本では、今でも王仁を高く敬っている。


772 :左翼だけど:2001/03/20(火) 19:15
日本にとって一番大事なことは
二度と同じ失敗を繰り返さないよう努力することだろ。
それは韓国に対する謝罪や賠償なぞしなくても可能。
正しい歴史認識のみが必要だよ。
旧日本軍を絶対悪として扱い、日本が卑屈な態度に出すぎれば
その反動で日本が右傾化してしまい
大東亜戦争美化に走ればまた同じことしちゃうかもね。

>769
お前何で自分のレスが執拗に
攻撃されてるのかわかってないの?

773 :752:2001/03/20(火) 19:16
>>766
私は、個人に思想・発言を強制するな、と言っているだけの話。
ずっとね。

君は、国が謝っただけでは足りず、国民全員が謝るべきである。
と言っているわけ。

私の主張が実現したとして、思想統制になるのか?

君の主張が実現したら、思想統制になると私は思うのだが。
どうすか?

774 :名無しさん23:2001/03/20(火) 19:19
「名無しだけど」、お前のやりたいことわかるよ。
ほんとうはこんな問題、どうだっていいんだろう?
馬鹿なサヨの振りして煽って遊んでいるだけなんだろ?
おかげで俺は、ミエミエの議論の穴を突いて
「論破される哀れな馬鹿サヨ」をこのスレで実現できる。
これからも連携プレイで遊ぼうや。

775 : :2001/03/20(火) 19:22
もっと謝れとか言っているやつは、
とっととボランティア活動に逝ってくれ。
いくら金出しても向こうの政府やマスコミは
「当然のこと」として感謝も報道もしないようだ。
こうなったら、個人で直接行くしかないだろう。
それとも、お前らは単に今の自民党政府を
批判するために外圧を利用してるんじゃないだろうな。


776 :773:2001/03/20(火) 19:23
なんか天然のような気もするんですが…。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/20(火) 19:25
しかしまあ、名無しだけど程度に煽られてむきになってる奴レベル低すぎ。
まったく名無しだけどの自作自演じゃねえかと思えるぐらいに。

778 :名無しさん23:2001/03/20(火) 19:28
>>777私も精一杯煽ってみたんですが、
「名無しですが」の余裕ある煽りには敵いませんね。

779 :名無しさん23:2001/03/20(火) 19:30
そうそう。「名無しだけど」のような煽り専門バカ、しかも今時「米帝」(ワラ)を
使うような時代錯誤野郎の相手はしちゃ駄目。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/20(火) 19:35
>>778
あの程度で余裕のある煽り?
お前やっぱり名無しですがの自作自演じゃねえか?

781 :69エリート街道69:2001/03/20(火) 19:36
    左               右
TBS テレビ朝日         日本テレビ フジテレビ
朝日新聞 毎日新聞        読売新聞 産経新聞
筑紫哲也 辺見庸         石原慎太郎 木村太郎 弘兼憲史
大江健三郎 井上ひさし      「つくる会」関係の人たち

782 :gy:2001/03/20(火) 19:38
反核運動なんてお笑いのソ連・中国手先運動もあったな。

あれっ!メンバー同じじゃん。あの時と!

783 :名無しさん23:2001/03/20(火) 19:41

>>782
北朝鮮を支持し日本が国レベルで韓国と交流することを徹底して反対してきた
メンバーとも同じです。

784 :名無しさん23:2001/03/20(火) 19:44
>>782
中国の大躍進政策&文化大革命という名の内戦・権力闘争・自国民大量虐殺事件を
支持し褒め称えていたメンバーとも同じです。

785 :お前バカか?:2001/03/20(火) 19:50
>>778
おまえが名無しだけどの煽りにのるからこのスレつまらなくなったんだよ
おまえは氏ね

786 :消え失せろ!:2001/03/20(火) 19:53
名無しさん23よ、お前は名無しだけどノ煽りにのってバカな奴だ

787 :しょうがねえ奴だ:2001/03/20(火) 19:55
>>778
777が指してるレベルが低い奴ってお前のことだぞ
それぐらい気付けやボケ

788 :名無しさん23:2001/03/20(火) 19:55
あれは、昨年の11月・・・。
夕方小腹がすいたので○○家へ。
客は学生2人と大江。
私は気にせず席についた。
そして、並と卵を注文して食べていた。
前の席の学生が、辛そうな顔をして大江を見ている。
私は大江が嫌なだけと思っていた。
大江も並と玉子を食べていた。
白身が口からダラリ出ている。・・・何度も、白身を口から出してはごはんに掛けて・・・。
と思っていたが・・・いや、待て、玉子の器が無いではないか!!
しかも、大江からは時折、「カーッ」と聞こえる・・・。
そう、あれは紛れも無く、"痰"をメシに掛けながら食べていたのだった。
それを見て以来、○○家には行けなくなった。
以上のことは実話です。



789 :あげるぞ:2001/03/20(火) 21:55
こら

790 :うげ:2001/03/20(火) 21:56
気持ち悪い。

サヨ・ウヨ以前の話として、お近づきになりたくないです。
絶対に。

791 :コピペ:2001/03/20(火) 21:57
「日本の歴史教科書歪曲」国際連帯で共同対応
http://japanese.joins.com/Article.asp?inputdate=20010320&inputtime=153552&contcode=200
チョ・クァン(高麗大学韓国史学科教授)韓国思想史学会長は「日本の歴史教科書歪曲阻止運動は、人種主義を排撃し平和を守るという側面で全人類の問題だ」とし、「5月ごろにヨーロッパで開かれる世界歴史学大会とユネスコを通じて、国際歴史学者の参加を促す方針だ」と話した

中国・韓国が総力を挙げて日本内政干渉開始!その2
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=983714205


792 :キムチ臭い:2001/03/20(火) 22:06
>>791
そりゃいい。やってもらえ。
世界史に照らすということはチョンの歴史の矛盾も点検されるわけだからな。
日本も参加して恥さらしな奴の恥を晒してやれ

793 :おいおい、:2001/03/20(火) 22:08
民主党は韓国の肩を持つのか?

民主党議員団が韓国与野党と歴史教科書問題を論議
http://www.asahi.com/0320/news/politics20006.html

794 :名無しさん23:2001/03/20(火) 22:10
民主党=売国党


795 :名無しさん23:2001/03/20(火) 22:15
http://www.asahi.com/ と http://www.assahi.com/ は大違い!

http://www.assahi.com/の掲示板は凄くいいです。


796 :面白い・・・:2001/03/20(火) 22:21
他がやったら洒落にならんが、朝日自身がやれば立派な洒落。


797 :ななーし:2001/03/20(火) 22:24
ちょっと混乱してたので本題に戻すと、
大江健三郎・井上ひさしたちは、
「慰安婦等の記述を、すべての教科書に対して、
政府の権力で強制させろ」
と官房長官に求めたってことでいいのね。

大江・井上たちは、森内閣(!)が教育内容に
力づくで直接介入することを認めてるわけだ。

798 :名無しだけど:2001/03/20(火) 22:25
>>773
天然はおまえだよ。「オレの意見にみんな従え!!」
ってオレがいつ言ったんだ?「国民全員が謝れだと?」
お前ほんとヴァカだな。オレは んなことたぁ一言も
逝ってねぇよ、ヴォケ!

あんで おめえの妄想につき合わねぇといけねぇんだ、
逝くわ、ほんとに

799 :ななし:2001/03/20(火) 22:25
所詮、社会党右派のなれのはてだからな、民社党は。>>793

800 :名無しだけど:2001/03/20(火) 22:27
>>792
>世界史に照らすということはチョンの歴史の矛盾も点検されるわけだからな。
>日本も参加して恥さらしな奴の恥を晒してやれ

その前に日本がボコボコにされるだろうよ


801 : :2001/03/20(火) 22:28
>>798
韓国がどういうこといってるか知らないの?


802 : :2001/03/20(火) 22:36
はぁ−−春休みやなぁ。。。ウゼェわ、ホンマ。
 

803 :名無しだけど:2001/03/20(火) 22:38
>>801
だからオレが逝ったコトか韓国が逝ったコトか
どっちかにしろよっ!!

オレの逝ってるコトと韓国の逝ったコトが違うコト
ぐらいおめえの空気頭でもわかんだろ?えっ!

804 :名無しさん:2001/03/20(火) 22:39

  ________________________
 /||||||||||||||||||||||||/
||||| / ̄ ̄ ̄ ̄\__|||||::__/\  :::/
|||||/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \___/      \/
||||../::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  \
|||::::/:::::::::::::::::::::::::::::   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´       |
|||:/::::::::::::::::::/ ̄\  \_______/   ./ ̄|
||:::/::::::::::::::::::/ /\ \               / /~|
||/::::::::::::::::::::: ̄::   \ \           ../ /  .|
||\:::::::::::::::::::::::::     \ \        / /    |
|||:\::::::::::::::::::: ____\_lll     ll_/___ :|
||||::\::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`       / ̄ ̄ ̄ ̄ |
| / ̄\.|::::::::::::::::\   o / llll   :::::::\ o   /::|
|| 「 ̄||:::::::::::::    ̄ ̄ ̄       :::::::::::::: ̄ ̄   |
||| .||:::::::::::::: \___/     :::::::::::::: \_/::|
|| \.||::::::::::::::::::::::::          ::::::::::::::::::::::::: \ |
| \___/::::::::::::::::::::           :::::::::::::::::::::::::::::: | |
||||/|::::::::::::/ ̄     /   「 :::::::::::::::::::::::::: |:|
|||::/:::|::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄       ⌒:::::::::::::::::::::::: ||   / ̄ ̄ ̄ ̄
||::::/:::::::|::::::::::::::| [[[[[[[[[[[[[[[[[EEEEEEEE===--」ノ |  < 803逝ってよし
||:/::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::                   |   \____
|:::/::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::    _____      /\ _______
|/    :::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ̄ ̄ ̄ ̄      /::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::::::::
\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            /::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::



805 : :2001/03/20(火) 22:42
あの夜のことが、よっぽど悔しかったんやね。
リベン痔したい気持ちは分かるよ(涙)。


806 :再録・・・:2001/03/20(火) 22:43
730>>「あれは悪くない」って居直るヤツらがいるからだ。

て言う事は、これはどう言う意味なのでしょうか。
ぜひ聞きたいっす。

まる



807 :名無しだけど:2001/03/20(火) 22:47
>>774
>おかげで俺は、ミエミエの議論の穴を突いて
>「論破される哀れな馬鹿サヨ」をこのスレで実現できる。
>これからも連携プレイで遊ぼうや。

やだね
お前の妄想になんでつきあわなきゃいけね〜んだ
ひとりでハァハァしてろや

808 :名無しさん23:2001/03/20(火) 22:47
>名無しだけど
もう、お前そのコテハン捨てろよ・・・
今回は失敗したんだよ!

809 : :2001/03/20(火) 22:49
はずかしー

810 :名無しさん:2001/03/20(火) 22:50
はいはい、もう結論は出たんだよ。ダブスタ左翼は逝ってよしってね。

811 :名無しだけど:2001/03/20(火) 22:51
>>808
えっ?失敗だって?
このクソレスを800回以上持たせたのは
オレの煽りのおかげだと思うが。
オレのおかげでお前みてぇ〜なドキュソまで
書き込みできる勇気がついたんだろ。
早くオレに感謝しろよ!

812 :名無しだけど:2001/03/20(火) 22:53
はい、809と810は論理で私に勝つことが出来ないので
一行罵倒を始めました。

また勝利宣言しましょう。「オレの勝ちだ!!}(ワラ

813 : :2001/03/20(火) 22:54
サラシアゲ

814 :名無しだけど:2001/03/20(火) 22:56
>>806
>「あれは悪くない」って居直るヤツらがいるからだ

てのは、「作る会」のように「あれは悪くない」って居直るヤツらが
いるから韓国は「日本は本気で謝罪してない」ってツッコミ入れてくる
って意味だ。

815 :773>806だが:2001/03/20(火) 22:58
その前に私の質問に答えなさい。
勝利宣言かどうかは知りませんが。

730>>「あれは悪くない」って居直るヤツらがいるからだ。

どう言う事すか?うん。

816 :ダブった。:2001/03/20(火) 22:59
つまり、君は言論の自由を否定するんだな。
彼らは1民間人なわけだし。

817 :名無しさん23:2001/03/20(火) 23:00
>811
そうかおまえはレスの内容ではなく
数で判断するわけだな
コピペもお前のつけたレスもいっしょということだな
じゃあ、おまえは内容なんか考えずに書き込め!


818 : :2001/03/20(火) 23:06
>>803
>だからオレが逝ったコトか韓国が逝ったコトか
>どっちかにしろよっ!!
お前が言ってることなんてどうでもいいわけ。
>オレの逝ってるコトと韓国の逝ったコトが違うコト
>ぐらいおめえの空気頭でもわかんだろ?えっ!
分かるからこそ、お前の言っていることが意味ないわけ。

で、>>730にて
>「ヤったのは認める、今後はそういうことしない」って言えば済む話じゃん。
>韓国がモンク言うのは「あれは悪くない」って居直るヤツらがいるからだろ。
って言ってるけど、「済む」ってどういうこと?
もう済んでるってこと?


819 :名無しだけど:2001/03/20(火) 23:07
>>817
お前、もしかして「自分の発言は中身が濃い」とか
考えてたのか?

イタイ発言だから、見なかったことにしてやるよ

820 :名無しさん23:2001/03/20(火) 23:08
>819
>イタイ発言だから、見なかったことにしてやるよ
お優しいことで

821 :名無しだけど:2001/03/20(火) 23:09
>>818
>お前が言ってることなんてどうでもいいわけ

なら うぜ〜レスつけんなよ

822 :名無しさん:2001/03/20(火) 23:11
だからさ、「名無しだけど」は確信犯の荒らしなんだから放って置けよ。
それとも本当に自作自演なのか?

823 :名無しだけど:2001/03/20(火) 23:11
「謝る→赦される」というのはウヨの厨房が勝手にそう思い込んでるから
「こんだけ謝ったのになんでモンク言うんだぁぁぁ〜このチョンコがぁぁぁ〜」
っておヴァカな反応するんだろ。ウヨ坊に言ってやれや。

「ヤったのは認める、今後はそういうことしない」って言えば済む話じゃん。
(それももう何度も逝ってるか)
韓国がモンク言うのは「あれは悪くない」って居直るヤツらがいるからだろ。

謝罪が要求されてるけど、「もう十分にやった」って言えばイイんでねぇの。


824 : :2001/03/20(火) 23:11
春蝿。

825 :名無しだけど:2001/03/20(火) 23:13
「ヤったのは認める、今後はそういうことしない」って言えば済む話じゃん。
韓国がモンク言うのは「あれは悪くない」って居直るヤツらがいるからだろ。


826 :名無しだけど:2001/03/20(火) 23:13
「ヤったのは認める、今後はそういうことしない」って言えば済む話じゃん。
韓国がモンク言うのは「あれは悪くない」って居直るヤツらがいるからだろ。


827 :名無しだけどは:2001/03/20(火) 23:13
>>822
真性厨房です。

828 :名無しだけど:2001/03/20(火) 23:15
>>823
天才じゃねぇのか、これ書いたヤツ(ワラ

829 :通行人さん@無名タレント:2001/03/20(火) 23:19
私は国際関係を悪化させ、日本国民から都合の悪い現実
を直視する強さを奪う「つくる会」の教科書の検定通過は
許すべきでないと思っている。

初頭・中等教育への政府介入には賛成だ。「学問の自由」
は質の高い研究者と一人前の大人たる学生から構成される
大学にのみ認められるべきものだ。

未熟な生徒を、研究者たりうるほどの学識を持つわけでない
教員が指導する場である中学・高校の段階では教育内容の
画一化はむしろ必要だ。

830 :あほー:2001/03/20(火) 23:22
>>823
なんで「今後はもうしない」なんて言う必要あるんだよ。
そんな保証できるわけねえだろ。
日本は民主主義国家だぜ。国民が望めば戦争だって侵略だって出来んだよ。
まったくサヨって奴は、民主主義を勝手に私物化しやがる。

831 :名無しさん23:2001/03/20(火) 23:25
>829
逆だってんだろ!

子供のうちから日本の悪いところを教えなくてもいいんじゃない?
日本のいいところだけを教えて、この国を好きになってもらい、
日本人であることに誇りを持たせれば、その子供たちが大人になり
日本の悪い面を見つけたときには、それに目をつぶることは絶対になく、
本気で改めようとするだろう。
子供のときから日本は悪くて当たり前、実際こんなに悪いことをしているんだよ
と教えれば、大人になっても「また、いつものことか・・・」とあきらめてしまい
悪いところを直そうと本気で考えることはないだろう。

832 :通行入さん@無名タレソト:2001/03/20(火) 23:27
もちろん、日本はすべて悪であり、中国は善なのだ。
小中華たる大韓民国も共和国も善である。
そのことを、小中学生に認識させるために画一的に
われらの言う真の教科書が必要なのだ。

833 :名無しさん23:2001/03/20(火) 23:32
韓国の誠意ある謝罪とは、

天皇謝罪
→首相謝罪
→大臣全て謝罪
→後継の天皇全て謝罪
→後継の首相謝罪
→後継の大臣全て謝罪
→知事全て謝罪
→日本国民全て謝罪
→末代まで永久に全ての日本国民が謝罪

と要求は際限なく続きます。


834 :名無しさん23:2001/03/20(火) 23:33
http://japanese.joins.com/Article.asp?inputdate=20000320&inputtime=200646&contcode=200
日本の歴史の教科書、歪曲相変わらず

835 :そうそう:2001/03/20(火) 23:36
>>831
よく勘違いした日本人が、米国などに留学してそのまま住み着いた挙げ句、
日本について間違った知識しか持っていないにもかかわらず確かめもせずに
日本についてネガティブな発言をして、それで自分が「進歩的」あるいは
「国際的」だと悦に入っているのをよく見るけど。
お前のアイデンティティーは一体なんなんだよ、お前はお前一人で成り立っ
てるわけじゃねえだろ??? そういう基本的なことすらわかってないんだよな。
卒業式で国旗国歌を拒否するのが自主性だと教え込む教師がいる国だからな。
馬鹿が大量に海外に輸出されるわけだ。

836 :要は:2001/03/20(火) 23:41
何で許すべきではないのか、だな。
もしくは、思想・言論の自由よりも、なぜそれらの事を優先しなければならないのか。

だな。

この理由が無いのだ。
憲法の最も基本的な条文よりも、なぜこれらの事が優先されなければならないのか。
しかも、検閲までしろという。

サヨの今までの考えを守るため。
では理由のりの字にもならない。

国際関係など、憲法を捻じ曲げる理由には断じてならない。
それは、内政干渉に当たります。
の一言で済む話である。

現実と言うのは、確定した事実のことで、南京虐殺や、慰安婦問題など決着がついていない問題は、
だいたい教科書に載せるべき話題ではない。
しかも、これも憲法を捻じ曲げなければならない問題ではない。

結局理由は何も無く、ただサヨが自分の考えと違うから(あるいは世に出るとまずいから)
と言う話だけで、無分別に潰そうとしているとしか考えられない。

違うと言うのならば、ちゃんとした理由を聞きたいものである。

837 :要は:2001/03/20(火) 23:56
この話は、このスレの趣旨そのものですね。
まあ、最後は戻ってきたと言う事で。

838 :けけけけけ:2001/03/20(火) 23:57
>all
実生活では誰にも相手にされない名無しだけどは放置しよう!

839 :age:2001/03/20(火) 23:57
age

840 :つーか:2001/03/21(水) 00:30
中国が抗議するならまだしも、チョンはなんで吠えてんの?

841 :多分:2001/03/21(水) 00:35
吠えたいからだろ。

842 :他に:2001/03/21(水) 00:36
吠える相手がいないし。

843 :nanasisan:2001/03/21(水) 00:39
“恨”

844 :名無しさん:2001/03/21(水) 00:41
http://japanese.joins.com/Article.asp?inputdate=20000320&inputtime=200646&contcode=200
韓国の学者って御用学者ばかりだな。嘘八億並び立てて
反日を煽るのがお仕事のようだ。

845 :なんか:2001/03/21(水) 00:42
やだな。
化けて出そう。

846 :名無しさん :2001/03/21(水) 00:45
http://news.yahoo.co.jp/headlines/mai/010320/dom/18550000_maidomc028.html
民主党が韓国に鼻であしらわれたそうです。

847 :名無しさん:2001/03/21(水) 00:47
売国奴はどこの国でも相手にされません

848 :七資産:2001/03/21(水) 00:48
恥さらし、つーか。
何しに行ったんだ。

849 : :2001/03/21(水) 00:59
古朝鮮が記述からもれている⇒実在が確認できないから
任那日本府⇒史書・史跡などおびただしい実在の証拠がある
李氏朝鮮⇒朝鮮だけでは紛らわしいから、ササン朝ペルシャなどと同じだろう。
     正式な国号で呼ぶのなら、韓国っていうのもダメですわな?

もう、アホらしくてやってらんないよ。
http://japanese.joins.com/Article.asp?inputdate=20000320&inputtime=200646&contcode=200


850 :名無しさん:2001/03/21(水) 01:05
>>844
韓国の学者って何なんだろうね?
韓国内で異論を唱える奴とかいないのかね?
学者としてのプライドとか無いのか?

しかし、民主党のボケはよけいなことするな。

851 :七資産:2001/03/21(水) 01:06
まあ、要するに電波が入っているから、まともな議論が出来ない人達でしょう。
そういう人が博士号を持っているとは、韓国っていったい・・・。

まあ、サヨ教授が多数跋扈している日本も人のことはいえんが。

852 :名無しさん:2001/03/21(水) 01:08
台湾だと色々意見がでてくるんだけど
韓国では同じ意見しかでてこない。
ヤバイ国だよ。早いとこ民主化してねーん。

853 :七資産:2001/03/21(水) 01:11
ていうか、北との関係でも、言論統制しているとか何とか・・・。
やばいっすねー。

854 :油党:2001/03/21(水) 01:15
まぁ半島の人たちは置いといて(どーしよーもないし)
民主党って党首だけじゃなくて政調会長まで救いようがないのね。
これが自民党に代わりうる唯一の野党とは…。

当面、自民党支持は変えられないなぁ…。

855 :名無しさん:2001/03/21(水) 01:17
でも、いいんじゃない。こういう考え方しかできない限り
韓国が発展することはないと思うから。
日本人で良かったよ。他を受け入れる度量の広さがあるのが。

856 :名無しさん:2001/03/21(水) 01:18
保守勢力が安心して投票できる党が自民しかないのが問題なんだよ。
自由連合はちょっとなぁという気がするし、自由党も新保守って感じだしよぉ。
保守党かなぁ。

857 :自由党は:2001/03/21(水) 01:34
韓国人に参政権を与えるべきなんて馬鹿なこと言ってるしね。



858 :油党:2001/03/21(水) 01:38
そうそう。
基本的に小沢一郎は好きなんだけど、あれで幻滅。
なんとか自民党内で踏ん張っていてくれれば…。

保守党は…。ちかげちゃん、もう少し考えてから喋ってね♪

859 :結局どの党も:2001/03/21(水) 01:40
日本の国益より在日からの党益が欲しいんだろうね。
選挙も近いし。

860 :829:2001/03/21(水) 01:42
>>831
もちろん些細な事件やわけのわからない怪しい挿絵
まで出してきてことさらに日本軍の悪事を強調
することには反対だ。その意味で「つくる会」の主張に
私は100パーセント反対ではない。

しかし「つくる会」の教科書はまともな内容かといえば
そうではない。日本の植民地支配は当時の国際情勢から
やむを得ない、という考え方は、歴史学界における
一つの説ではあり得ても、現時点では通説とは言えない。

中・高の教科書ではそのような争点となりうる記述は避け
るべきだ。

そんなことよりも、日韓・日中が戦後どの様な条約を結び、
その中で戦争被害への補償や戦争責任の追求はどう扱われているか、
という「事実」を書くべきだろう(これらの条約の中身をはっきり答えられる
大人がどれだけいるだろうか)。

861 :名無しさん23:2001/03/21(水) 01:48
>860
太平洋戦争の功罪をなにも載せずに
戦後補償や戦争責任について考えろといわれてもなあ

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/21(水) 01:50
>>860
それ言っちゃうと被害者の数さえはっきりしない(多すぎて判らないというのではなく
デマが多すぎて)南京大虐殺や、実態のはっきりししない(韓国国内でさえ慰安婦の
偽者が多数登場して罵り合いをしている)従軍慰安婦を教科書に載せるほうが間違ってる。
南京で20万人(今中国では35万に増えたらしい)虐殺とか通説どころか俗説の類いだ。l

戦後の条約の内容やその経緯を教えるのは重要だろうね。
そうすりゃ、日本に賠償しろといってる韓国の主張がやくざのたかりと
同じような言いがかりであることがよくわかる。

863 :名無しだけど:2001/03/21(水) 02:06
>>836
>何で許すべきではないのか、だな。
>もしくは、思想・言論の自由よりも、
>なぜそれらの事を優先しなければならないのか

要は ヒトを殺しといて「なぜそれらのことが問題となるか」
なんてホザイてるヤツらが問題なんだな。
な〜んて言うと「戦争だからしかたない」とか逝ってくるんだぜ
ど〜せ厨房は。ワンパタでゲスな言い訳だぜ(ワラ

864 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:09
こういうのはどうだ?

戦前、日本はアジア諸国を解放させるために
アジアに進出しました。しかし、日本は失策により敗戦してしまい
完全にアジアを解放することができませんでした。
日本を信じて協力してくれた国々に対し申し訳ないので謝ります。
戦争中にお借りした物資や人員はお金に換えてお返しします。

865 :>863:2001/03/21(水) 02:09
しかたがないだろ、東京大空襲はそういう時代だったんだよ。

866 : :2001/03/21(水) 02:09
「名無しだけど」登場


867 :>864:2001/03/21(水) 02:09
(・∀・)イイ!

868 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:10
民主党って、「市民グループ」の集まりなんだね。
「僕たち良い子でしょ?」みたいな。気持ち悪い・・・




869 :あげ:2001/03/21(水) 02:11
http://our-deen.com/main/

870 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:13
>>863
そう、人を殺しておいて問題にしないのは許せないな。
君は是非、全世界の戦争について徹底的に調べ
各国の戦争犯罪を糾弾してください。
特に第二次大戦後、日本の犯罪を糾弾しておきながら、
さらに戦争で虐殺を行った国を。

どの国も罪を背負っているのを見てみぬ振りして、
日本だけ攻撃する反日厨房はダブスタでゲスな野郎だぜ(ワラ

871 ::2001/03/21(水) 02:13
戦国時代の武将を「人殺し」というのは、間違ってはいないけど、不毛だね。
第二次世界大戦以前も一緒。


872 :名無しだけど:2001/03/21(水) 02:13
>>865
なら韓国・中国がモンクつけても
「しかたない」から謝れよ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/21(水) 02:14
>>863
ただの話題のすり替えですな。
煽るならもっとうまくすり替えよう。

874 :名無しだけど:2001/03/21(水) 02:14
>>870
他人にやれというだけで
自分は何もしない厨房発見

875 :>872:2001/03/21(水) 02:14
意味不明。

876 :実際:2001/03/21(水) 02:15
>>871
>第二次世界大戦以前

これってすごく重要なんだよな…

877 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:15
>863
仕方ないだろ、
ベトナムでは韓国軍はアメリカに要請されて
出兵して虐殺しちゃったんだから。
そういう時代だったんだよ。

878 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:15
サヨ坊の煽りはもう飽きた。
人に謝罪が足りないとか言う前にサヨがこれまでにやってきた
大量虐殺を謝罪しようね。


879 : :2001/03/21(水) 02:16
>>872
ベトナムに枯葉剤撒いたのも戦争だから仕方ないんだよ。
慰安所も作らずにレイプしまくりだったのはちょっと問題だけど
ちょっとだからいいよね

880 :>>872:2001/03/21(水) 02:16
何がどう仕方ないのかな〜
説明できないでしょ。
ただの頭の悪いあおりの君には。

881 :名無しだけど:2001/03/21(水) 02:16
872は「しかたない」で済ませる865の怠惰で白痴な発言を
コケにしたつもり。

わかった?


882 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:18
1億人もの大量虐殺をしたのも革命のためだから仕方ないんだよ。
世界を社会主義で解放するのが目的だったんだからいいよね。


883 :名無しだけど:2001/03/21(水) 02:18
>>880
ウププ
「ただの頭の悪いあおり」に必死でレスつけてやんの
タイクツだから寝る

884 :>863:2001/03/21(水) 02:18
しかたないだろ。
中国は、チベット独立を阻止すべく、民族浄化で
チベット人を虐殺したんだから。
そういう時代なんだよ。

885 :>>881:2001/03/21(水) 02:18
へーあれで?
あんな的外れな皮肉でこけにしたつもりになれるんだから無敵だね。

886 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:18
>>881
取り合えずお前も謝罪しとけ。


887 :>881:2001/03/21(水) 02:19
登場と同時に限界かよ(ワラ


888 :明らかに:2001/03/21(水) 02:20
863が865にコケにされてるのに(w

889 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:20
>>881
お前、全員が心から納得いくまで謝罪しろ。
そんくらいは当然するよな?



890 :>>881:2001/03/21(水) 02:21
頭の悪い人間が中途半端な理解に基づいて皮肉を言うと馬鹿にされるといういい例ですね。

891 : :2001/03/21(水) 02:22
865の勝ち。名無しだけどは1レスで撃沈。

892 :晒し:2001/03/21(水) 02:24
あげ

893 :>>891:2001/03/21(水) 02:24
名無しだけどは確かに馬鹿だけど、865もたいしたことは無い。

894 :864:2001/03/21(水) 02:25
くそう、書き込むタイミング間違えたか(鬱

895 :>863:2001/03/21(水) 02:27
>>894
ちょっと間違ったね。

名無しだけどは確かに馬鹿だけど。

896 :864:2001/03/21(水) 02:29
ではもう一度。賛成でも反対でもいいから意見聞かせてくれよ。

戦前、日本はアジア諸国を解放させるために
アジアに進出しました。しかし、日本は失策により敗戦してしまい
完全にアジアを解放することができませんでした。
日本を信じて協力してくれた国々に対し申し訳ないので謝ります。
戦争中にお借りした物資や人員はお金に換えてお返しします。

897 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:31
>>895
まぁ、そう言うなって。
名無しだけどもあれでみんなに盛り上がってもらおうと
必死にネタを考えてるんだから。
考えた挙げ句にあの程度かよって感想は誰しも持つだ
ろうけどね。
だってしょせん名無しだけどは馬鹿なんだし。


898 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:33
戦争を美化するつもりはないけど
太平洋戦争に日本が参戦してなけば、今でもアジアは欧米の植民地だった可能性はある
あの時代に先進国と真正面切って戦えたのは日本だけだったし

899 :nanasi:2001/03/21(水) 02:33
誤るのはいいけど、賠償問題はすでに全部解決してるだろ。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/21(水) 02:36
>>896
でも日本がアジアを開放しようとしたのは欧米列強と対抗するためなので、
あまり美化するようなことではない。
まあ、普通の政策ってのは国益を考えて決定するものだから当然だけどね。

901 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:36
>899
謝罪も同じように済んでると思うよ。
問題はそれをどうやって子供たちに教えるかだ。

902 :名無し:2001/03/21(水) 02:38
>>900
要は教えかたのバランスだよな…今はサヨに偏りすぎ。というか、
教師が嘘教えるなよゴルァ

903 :>>901:2001/03/21(水) 02:39
中国韓国は意図的にそれを国民に教えてません。
あと、ODAなどの日本からの援助も。
最近朝日もそうなんじゃねえかと思うようになってきた。

904 :864:2001/03/21(水) 02:40
そりゃいろいろ問題もあると思うけど
教科書ぐらいは美化して書いておいてもいいんじゃないの?
嘘はダメだけど

905 :>>904:2001/03/21(水) 02:43
いや、教科書には事実のみを書くべきだよ。
今日家庭教師に行って、中学生の歴史教科書の日清戦争のところに
日本が勝ったという記述のあとに「これにより日本人の中に中国を
蔑視する風潮が生まれた。」とか書いてあってなんだそりゃと思ったよ。

906 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:46
>>904
それには賛同しかねる
教科書は客観的であるべきだ

907 :864:2001/03/21(水) 02:49
>905
事実だけを淡々と載せるだけの教科書なんか読んでくれないよ。
年号や人名を暗記させるだけじゃ、教育とはいえないと思う。

>906
なぜ主観的じゃダメなの?
大学で研究する高度な歴史学とは違うんだよ。

908 :nanasi:2001/03/21(水) 02:51
>>907
「勉強が面白くない」のと「嘘を書く」のは別問題だろ。

暗記漬けは確かに感心しないが、だからって嘘教えてもいいことに
はならん。

909 :>>907:2001/03/21(水) 02:52
だからといって主観を交えまくっちゃいかんだろ。
中学生の判断力を過信しすぎ。
教科書には客観的な事実を載せるべき。
面白い読み物がほしけりゃ副読本をつかえ。

910 :追加:2001/03/21(水) 02:53
>>907
「高度な歴史学(よくわからんが)」じゃなければ「主観的で良い」
わけではない。

客観的 = 無味乾燥 と思ってないか?

911 :864:2001/03/21(水) 02:53
>908
嘘はダメだね

912 :gomen:2001/03/21(水) 02:54
910=908
スマソ

913 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:55
客観的に書けばいいんだよ。(ワラ
美化することもなく加害者意識を誇張することもなく、
日中戦争の戦線拡大以後日本の失政(特に軍部の暴走)
が目立つようになって来たんだから、何故その過ちが起きたのか
とかを冷静に議論できるような教科書が言い教科書だと思う。
ただ、感情的に被害者だの加害者だのってのは、良くない。
そもそも戦争は、多くの被害を与えた方が勝つ訳だしね。
その被害を正当化する大義名分と戦略の建て方とかを
歴史の時間と併せて学習するようになれば・・・

914 :名無しさん23 :2001/03/21(水) 02:56
日本史なら主観的であるべきだと思うがなあ。
文字道理「日本の」歴史なんだから
客観性を求めるなら世界史でやればいいと思う。


915 :名無し:2001/03/21(水) 02:58
>>914
「歴史」の「主観」はしばしば「嘘」になりがち。

どっちを取るかといえば、客観的を取るなオレは。

916 :864:2001/03/21(水) 02:58
>909
少し主観的にするのならいいの?
客観的事実のみを載せるだけなら年表でもいいし。
主観的すぎる教科書はダメだね。

>910
小、中学校教育では主観的でよいと思うけど。

917 :名無しさん23:2001/03/21(水) 02:59
>>907
すり込み的な教育になるから
価値観の誘導みたいな事を義務教育がやるべきではない

当然今の左よりの教育も異常だと思っ

918 :>。914:2001/03/21(水) 02:59
その主観が誰の主観かによる。
日本国内が昔から一枚岩のように団結していたわけでもない。
北海道や沖縄、古代であれば東北や九州だって大和ではなかったのだから。

919 :915:2001/03/21(水) 02:59
>>914
もちろん「日本から見ての歴史」には異論はない。でも、これは
「主観」とはちょっと違うと思う。

920 :名無し:2001/03/21(水) 03:01
>>916
「日本を中心に置いての歴史観」だったら納得するが、それは
主観じゃないと思うぞ。

主観は恣意に移行する可能性があるから、特に低学年では出来るだけ
避けたいところ。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/21(水) 03:02
>>916
「このことについてみんなで考えて見ましょう。でも先生はこう思うけどね。」
小中学生がこういわれて正しい判断が出来ると思うか?

922 :名無しさん23 :2001/03/21(水) 03:06
>>918
ニュース板でそれを言うとイタイ人だと思われるから
止めた方が良いぞ。
思想板か日本史板でしなさい。


923 :名無しさん23:2001/03/21(水) 03:08
歴史に絶対性を求めるのは反対。だから、歪曲って言葉も反対
日本史、世界史を教える前に歴史学を少しでも教えるべきだ
あわせてメディアリテラシー教育もね

924 :>>922:2001/03/21(水) 03:08
思想とか関係なく事実でしょ。
この程度で噛み付くような奴こそ別の板に行ったほうがいい。

925 :864:2001/03/21(水) 03:10
「教育」の「客観」は高度な判断力がまだ備わっていない生徒を
軽視することになると思う。

>917
子供たちに正しい価値観を教えることは必要でしょう。
それが教育なんだから。

>920
生徒自身に主観的な見方をさせるわけじゃない。
主観的に書かれた教科書を使って授業をするのだ。

926 :名無しさん23:2001/03/21(水) 03:13
小学校では、美化された歴史教科書で良いと思うな。
歴史に興味を持って貰いたいもんね。
勿論その地方地方の主観も交えたらもっと面白いと思しね。
徐々に日本のしたことや日本が受けた犠牲など、
また、失政が何故起こったのか?とか深く勉強すればいい。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/21(水) 03:14
>生徒自身に主観的な見方をさせるわけじゃない。
>主観的に書かれた教科書を使って授業をするのだ。

ただの詭弁だな。
>>921のような事態になるだけ。

928 :864:2001/03/21(水) 03:18
>927
921?
そもそも判断力が未熟である小、中学生に
正しい判断をしろというのは酷だろう

929 :>>924:2001/03/21(水) 03:19
かみつくもなにも事実を述べただけだよ。
地方の主観があるのは、当たり前。
そこの主観を認めるなら、自ずと日本の主観も認めざるを
得ないでしょ。現実的に日本は、一国なんだしね。
一国の国としての主観と地方の主観を交えても何も問題は無いよ。
この二つが背反すると思ってるのなら、上記に上げた板に行けば良い
ってことね。

930 :924:2001/03/21(水) 03:24
>>929
いや別にあんたに言ったわけじゃない。
この程度で噛み付く奴がいたらそいつが馬鹿なだけだから別にいいんじゃねえの
と言いたかっただけ。
>>928
だからと言って、他人の主観を押し付けるのが正しいことか?

931 :ナポレオンについての:2001/03/21(水) 03:25
評価はイギリスとフランスでは異なる。
チンギスハンについての評価はモンゴルとロシアでは異なる。
明治維新についての評価は会津と山口では異なる。

歴史評価に主観が入るのは避けられない。
完全に客観的な歴史などありえない。

932 :そろそろpart2?:2001/03/21(水) 03:27
歴史の教科書は客観的であるべし。
主観とは客観的な情報をもとにして
自らが「どう判断するか?」でしょ。
主観そのものを教科書が教えるのは、ちと違うと思うが。
個人がどう判断し、結論付けるかは
歴史の勉強の範囲外でしょう。

^^^^^^^^^
数学の文章問題が読めないからって
漢字の勉強を数学の時間に取り入れたりしないでしょ?

933 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/03/21(水) 03:27
>>923に同意。
結局のところ、歴史にはさまざまな見方があるって言う
前提から教えることが必要だということか。


934 : :2001/03/21(水) 03:28
自己なわがままを押し通すために逝かれた理論で武装した奴をサヨクといいます。

935 :>>931:2001/03/21(水) 03:28
そういう意味でも歴史教科書は明らかな嘘や行き過ぎた主観が入ってない限りOKっていう
日本の制度はとても健全だとは思うけどね。
運用の仕方が健全かどうかはともかく。

936 :>>931:2001/03/21(水) 03:33
客観的な事実を教えるのは確かに不可能に近い。
でも、それは客観的な教育が出来ない、というのとは
ちょっと違うと思います。
客観的な視点に基づいた教育というのは
複数の主観的な意思が入っている情報を
均等に提示することでしょう。
判断の決定権が主観的でない、というのが大事なこと。


937 :864:2001/03/21(水) 03:34
>930
>他人の主観を押し付けるのが正しいことか?
子供を教育するときは正しい。
成人した大人にそれをしてはダメだが。

>932
だから、高度な判断力を持ち合わせていない子供に
客観的な情報のみを与え、自分自身で判断しろと突き放しても
正しい判断ができるとは限らないんだよ。

938 :名無しさん23 :2001/03/21(水) 03:36
地方の主観と日本の主観を小学校の時に教えて、
で、中学の時に地方の主観と日本の主観の違う所があることを
通して歴史の絶対制を否定する教育をすれば良いんじゃないかな?

939 :>>936:2001/03/21(水) 03:37
この前見た台湾の日本支配に対する教科書は良かったよ。
日本軍による弾圧と日本支配による恩恵を両方のせてた。

940 :932:2001/03/21(水) 03:40
>>864=937さん
では、いつになったら判断力がついたとみなすべきなのでしょう?
そういうものに対する「客観的な判断基準」があるのでしょうか?
是非教えて欲しいです。

私は、歴史教育にそんなことまで期待するのは
おかしいんじゃないか?と思うんですが。

941 :名無しさん23 :2001/03/21(水) 03:41
学校で客観的に教えて、親が主観を付け加えるって言うのが
一番良いんだけどねぇ。
親が頼りないから・・・(苦笑)
公立学校なんだから、地方と国の主観で教育しても何ら問題ないと思う。
主観的な反省も勿論必要。

942 :>>937:2001/03/21(水) 03:43
そろそろ馬脚を現してきたな。
洗脳は小さいうちにってか。

943 :864:2001/03/21(水) 03:47
>940
判断力がないとみなされるのは
義務教育である小、中学校の間だけ。
それ以上は判断力があるとみなされ
自分で教育を選択する権利が与えられる。

>942
親は子供を「洗脳」するとか
学校は生徒を「洗脳」するとか
いえるの?

944 : :2001/03/21(水) 03:48
>>942 しつけはどうする?


945 :名無しさん23:2001/03/21(水) 03:48
>940
937じゃないけど・・・
相手の気持ちが分かって、その人に会わせて嘘が
付けるようになった時。
偽善的な感想文を平気で書けるようになれば、
判断力が付いてると思う。(藁

946 :名無しさん23:2001/03/21(水) 03:53
日本人に日本語で洗脳させられた!
って、賠償問題が起こったりして。(藁 <在日




947 :940=932です。:2001/03/21(水) 04:09
義務教育うんぬんは客観的な判断基準じゃないと思うが。(藁
うそがつけるようになったとき、っていうのは面白いけど
非現実的な基準ですよね>>937

>>941さんも触れているけど、歴史教育にまで
判断力育成という負荷を設けるべきではないと思う。
こんなのは、はっきり言って家庭の問題、社会の問題。
算数の時間に文章問題が読めないからといって
漢字の勉強をするのと一緒。やるべきことは他にあるでしょ。

948 :940=932です。:2001/03/21(水) 04:19
小学校低学年では、まったく同じ資料を用いて
クラスで二班に別れて互いに異なる主張をする、と言う感じの
ディベート形式の学習をしてもらいたいな。
こうして物事の解釈には多面性がある、というのを学んだ上で
このプロセスを歴史にも当てはめてもらいたいですね。

もっとも、私は歴史を学ぶ理由は他にあると思いますが(藁



949 :新しい社会科:2001/03/21(水) 04:25
こういうタイトルだったな。
当時は新しいの意味が理解できなかった。
親に「古い社会かもあるの?」
聞いても、ドキュンだから「知らん」
だし。戦前に比べ新しいとの意味だったんですね。
40年経っても新しいとはこれ如何に。
やっぱ。ウヨの社会科。
サヨの社会科。
こういうタイトルがいいね。

950 :第一章 完?:2001/03/21(水) 04:38
900超えても誰も新スレの事いわないのね

つーか、大江!てめーのせいだ!!

951 :>>950:2001/03/21(水) 04:45
だって議論のほとんどに大江関係ないし

952 :スレッドストッパーテスト:2001/03/21(水) 06:20
■[No.5420] Re[5419]: ウラヤブに隠れてた生きてるヘビby 猫まっしぐら 2001年03月07日 (水) 00時24分22秒【この記事にレス】

つくる会の前には「教科書正常化国民会議」つーのが'80年代には活動してたニャ。
(今もあると思うニャ。家永裁判でこりゃイカンつーて出来た団体だからニャ。)
たしか理事は 弘津恭輔 元九州管区警察局長がやってたニャ。
この理事センセは村上正邦ともお友達で
確か「国際勝共連合 世界平和教授アカデミー」の理事も兼任していた
生臭いオヤジにゃ。↑この団体の参与だった村井順つーのも
警察庁警備課長までやった怪しい人物ニャ。(つくる会にも警察の影が)
つくる会と小林よしのり人脈が気になるヒトは調べてみるニャ。
ドロドロ出てくるニャ。

http://obuchi.naikaku.com/angriffbbs/angel.html

953 :age:2001/03/21(水) 07:56
age

954 :名無しさん23:2001/03/21(水) 08:03
しかし、民主党のボケはよけいなことするな。
しかし、民主党のボケはよけいなことするな。
しかし、民主党のボケはよけいなことするな。
しかし、民主党のボケはよけいなことするな。
しかし、民主党のボケはよけいなことするな。


955 :七資産:2001/03/21(水) 08:16
ディレイがかかってますね。

956 :名無しさん23:2001/03/21(水) 08:53
ぽろっぽー鳩

957 :名無しさん:2001/03/21(水) 14:57
■■緊急集会■■

「東アジアの未来を考える道民ネットワーク」

〜外圧と友好〜

 日本人が東アジア諸国と歴史を見つめながらどのように生きていく
のか考えましょう。

講師:藤野 義昭 弁護士

日時:平成13年3月25日(日) 13:30−
場所:道特会館 大会議室 (札幌市中央区北2条西2 仲通り)
会場費・資料代 500円

 しかし、中国領事館・韓国領事館・朝鮮総連には抗議文を、文部省に
は要請文を送付したいとは考えております。

958 :名無しさん23:2001/03/21(水) 15:34
・藤野 義昭 弁護士
「北朝鮮に拉致された日本人を救出する北海道の会」代表

959 :名無しさん23:2001/03/21(水) 17:16
あげ

960 :   :2001/03/21(水) 17:20
「内政干渉であり、強く抗議する」
http://news.yahoo.co.jp/headlines/mai/010316/dom/21400000_maidomc123.html



961 :名無しさん23:2001/03/21(水) 18:12
今井はまだ懲りていなかった…
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=010321imai&vf=1

962 :age:2001/03/21(水) 20:59
今井あげ・・・


963 :ななし:2001/03/21(水) 21:00
いいね宮崎

964 :七資産:2001/03/21(水) 21:18
戦前のマスコミの話なぞ、責任転嫁もきわまれりだな。
世論を煽ったのは、寧ろマスコミだろうに。

965 :ていうか:2001/03/21(水) 21:26
この今井って言う人、韓国人か中国人なんでしょうか。
日本国籍を持っている人とは思えないぞ。

966 :なんつーか:2001/03/21(水) 21:49
今井個人の歴史認識なんて誰も問題にしてねえってんだよ。
逆に今井の主張が検閲を容認するものになっている、それも
外国からの内政干渉によるものであり、それがもともとは
両国政府によってすでに解決されているはず(と今井自身も
書いているではないか!)の問題をほじくり返しているから
であろう。

ある政治家が共同宣言に反するような発言をしたからどうの
と言っているが、では逆に朝鮮や中国から共同宣言に反する
ような発言をされたときに今井は抗議しているのか? 決して
していない。このようなダブルスタンダードが今井を売国奴
に見せるのは至極当然であって、そこを抗議されているという
のに。

戦争の亡霊はさっさと死んでくれ。

967 :しかし:2001/03/21(水) 21:51
今回のジャーナルを読むと、おそらく今井の論のあまりの穴の多さに
見るに見かねたサヨが論理武装のための材料をメールしてあげたんだ
ろうな(ワラ。で、アホの今井はそれを受け売りで書いている、と。

情けないおっさん。

968 :理論武装しても:2001/03/21(水) 22:23
穴があきっぱなしなのはどうしようもない。
こんな論理でいったい何を問い掛けるつもりなのか・・・。

一発で論破されて終わり。

969 :名無しさん:2001/03/21(水) 22:55
その2です
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=985182870

260 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)